公会計ソフトウェアの機能概要 公会計ソフトウェアで作る財務書類の

自治体の皆様/地方公会計制度ご担当者の皆様
参加
無料
【地方公会計セミナー in東京】
公会計ソフトウェアを利用した財務書類の作成
&公共施設マネジメントへの活用
主催:アクタス税理士法人
協力:一般社団法人地方公会計研究センター
株式会社システムディ
本年 3 月、地方公会計標準ソフトウェアがリリースされましたが、統一的な基準における財務書類の
作成並びに公会計制度の構築には会計手順と会計規則を作成し、公会計ソフトを運用することが不可欠
です。「公会計ソフトウェア」があってもそれだけでは財務書類は作成できません。
また、固定資産台帳の整備は進んできましたが、公会計ソフトウェアに移行しなければ適正な減価
償却計算も含め、財務書類作成のための開始固定資産台帳作成は完了しません。棚卸法による開始固
定資産台帳は、複式簿記(誘導法)により財務書類に転換されていかなければなりません。
公会計の活用には最適な公会計ソフトウェアを使って実践的な公会計データを作成することが肝
要ですが、公会計ソフトウェアの導入には予算化が必要です。
本セミナーでは、公会計ソフトウェアの概要を説明させて頂くとともに、会計ソフトウェアを利用
した財務書類の作成手順から公共施設マネジメントへの活用について解説いたします。
第一部
公会計ソフトウェアの機能概要
1.PPPVer.5 と標準ソフトウェア
2.公会計データの作成ポイント(重要機能)
3.公会計データの活用方法
【講師】 株式会社システムディ 公会計ソリューション事業部
第二部
公会計ソフトウェアで作る財務書類の
作成工程と会計手順
1.公会計ソフトウェアを運用して作る財務書類の作成工程
2.公会計制度構築のための会計手順
3.仮勘定を区分する資本的支出と修繕費の考え方
【講師】 一般社団法人地方公会計研究センター
アクタス税理士法人 公会計支援チーム
第三部
公会計で作る公共施設等総合管理計画
1.公会計の活用実践
2.平成 28 年度中の作成手順
【講師】 一般社団法人地方公会計研究センター
【東 京 会 場】
開催日:7月6日(水) 13:30~17:00 (受付13:00)
会 場:アクタス税理士法人 セミナールーム(赤坂)
※6/21 長野、6/22 甲府、6/23 松本におきましても同様のセミナーを開催します。
他会場の詳細はアクタスの HP をご参照ください。
【会場】アクタス税理士法人セミナールーム
本部:APA 赤坂中央ビル7階
住所:東京都港区赤坂 3 丁目 2 番 6 号
電話:03-3224-8888
※APA赤坂中央ビルの 1 階には、「三菱東京UFJ銀行」さんと
「タバコ屋」さんがあります。
【交通】
赤坂見附駅(銀座線・丸ノ内線)より徒歩 1 分
赤坂駅(千代田線)より徒歩 6 分
永田町駅(半蔵門線・南北線・有楽町線)より徒歩 7 分
【お問合せ先】
アクタス税理士法人
地方公会計支援チーム
☎
03—3224—8888
✉Mail: [email protected].jp
セミナー お申込書
FAX:03-5575-3331
貴自治体・団体名:
電話番号:
お名前
FAX番号:
部署/お役職
メールアドレス
ご記入いただきました個人情報は、アクタス税理士法人がお預かりいたします。また、「個人情報保護方針」「個人情報の取り扱いについて」(http://www.actus.co.jp/privacy/)
に従い取り扱いいたします。なお、個人情報は、ご依頼やお問い合わせに関するお客様へのご連絡ために利用いたします。今後のセミナー、サービス等のご案内をさせていただ
く場合がありますので、ご案内が不要の方は□にレ印をご記入ください。
( 案内不要 □ )