医療機関向け>産前産後のケアセミナー - 一般社団法人 日本家族計画

<医療機関向け>産前産後のケアセミナー
主催:一般社団法人 日本家族計画協会
後援:公益社団法人日本産婦人科医会(申請中) ・ 公益社団法人日本産科婦人科学会(申請中)
セミナーについて
既に一部の自治体では、妊娠期から子育て期にわたるまでの支援をおこなう子育て世代包括支援センターを立ち上
げており、地域における切れ目のない妊娠・出産・子育ての支援強化がうたわれています。
しかし、その数もいまだ一部の自治体に限り、病院やクリニックなどの民間施設などでも、同様の支援をおこなうことが
期待されています。
本セミナーでは、産前産後ケアの大切さと、切れ目のない妊娠・出産・子育てについて医療機関として何ができるかを
学ぶことができます。
会 期
2016年10月16日(日)
会 場
エッサム神田ホール2号館
受講料
10,800円(税込)
対 象
医師・保健師・助産師・看護師・臨床心理士など、医療業務に携わっている方
3階大会議室 (東京都千代田区内神田3-24-5)
こんな方におすすめ!!
・分娩の取り扱いを中止した医療施設の医師・コメディカル
・分娩の取扱いを行っている医療施設の医師・コメディカル
・生殖医療を行っている医療施設の医師・コメディカル
定 員
100名
プログラム
9:20~9:50
9:50~10:00
10:00~11:00
(60分)
11:10~12:30
(80分)
受付
主催者挨拶・オリエンテーション
「なぜ今、産前産後ケアが必要なのか~少子化・児童虐待防止の視点から~」
講師:吉村典(内閣官房参与 慶應義塾大学名誉教授)
「産前産後ケアセンターを立ち上げて~医療とのはざま」
講師:松峯寿美(東峯婦人クリニック 産科医)
石井廣重(石井第一産科婦人科クリニック 産科医)
12:30~13:30 昼食
13:30~14:40 「生殖心理カウンセラーの役割」
(70分)
講師:菅谷典恵(京野アートクリニック高輪)
14:50~16:00 「産前産後ケアの実際」
(70分)
講師:中嶋 彩(産前産後ケアセンター東峯サライ 助産師)
16:00~
閉会
*プログラムは変更になる場合がございます