第7回世界水フォーラムに向けた準備会合

Com aqua しずく会員の皆様へ
しずく会員さまのおかげを持ち Com aqua は設立総会から早くも 1 年を迎えます。皆様の
ご支援に感謝申し上げます。
この春 4 月には韓国大邱にて第 7 回世界水フォーラムが開催されます(4 月 12 日~17
日)
。12 年前に第 3 回世界水フォーラムが日本の京都・滋賀・大阪で開催されたことが一
つ発端になって設立した Com aqua です。この機会に Com aqua のキャッチフレーズ『水
につながる 水でつながる 水の環』を改めて問い直し、しっかりと世界へ発信するため
に、<世界水フォーラム市民ネットジャパン>というチームを発足させて参加する運びとな
りました。韓国の会場では、テーマプロセスの「水管理・水文化セッション」や日本パビ
リオンでの展示や発表など、多様にチャレンジしてまいります。これには、国内の水に関
連する NPO 団体の皆様とも協働することとしております。また、<aqua なツアーin 韓国
>も検討しております。参加を希望される方は、事務局までご相談ください。一部であっ
ても参加することができます。
そこで、国連「世界水の日」(3 月 22 日)に因み、Com aqua では世界水フォーラムに参
加する人や団体、そして現地には行けない人たちも含めて「決起大会」を早めに開催する
企画を昨秋に国土交通省へ提案をしたところ、それに沿って 2 月 20 日(金)に東京で開
催されることになりました。Com aqua はまだ若い法人であり、後援というかたちでこの
水の有識者や技術者そして関連団体や市民グループらが一堂に集う会を盛り立てることと
なりました。ここに皆様へ一早くお知らせしたくご案内申し上げます。
■開催概要
名称:国連「世界水の日」記念『第 7 回世界水フォーラムに向けた準備会合』
~健全な水循環とグリーン経済の実現を目指して~
日時:2015(平成 27)年 2 月 20 日(金)14:00~17:45(13:30 開場)
会場:衆議院議員会館 第一議員会館 B1 階 大会議室
主催:特定非営利活動法人日本水フォーラム
参加:参加無料、完全事前申込制(定員 200 名、申込締切 2 月 10 日(火)
)※
■プログラム予定※ 使用言語:日英(同時通訳)
特別講演:
1)
「水と持続可能な発展」
2)
「経済のダイナミズムとグローバル水課題(予定)
」
第一部 パネルディスカッション:
「持続可能な発展のための健全な水循環とグリーン経済」
・国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)(予定)
・アジア・太平洋水フォーラム(APWF)執行審議会副議長 チャンファ・ウー氏ほか
・日本水フォーラム事務局長 竹村 公太郎(ファシリテーター)
第二部 パネルディスカッション
「水問題に対する日本の取り組み ~第 7 回世界水フォーラムをステップとして~」
・第 7 回世界水フォーラム国際運営委員会(予定)
・独立行政法人国際協力機構(JICA)
・水 ing 株式会社
・第 7 回世界水フォーラム市民ネットジャパン/一般社団法人 Com aqua ほか
・日本水フォーラム ディレクター 伊藤 和久(ファシリテーター)
第三部 交流会(名刺交換会)17:45~19:00 同会場にて
※参加要領:申込締切は、2 月 10 日(火)24:00、但し定員 200 名になり次第受付を
終了します。
※これは 2015 年 1 月 21 日現在の予定です。プログラムは予告なく変更することがあ
ります。
最新情報等詳細は、随時、日本水フォーラムウエブサイト
(http://www.waterforum.jp/worldwaterforum7/jp/top/)でご確認ください。
■申込方法
件名を変えず、このメールに直接ご返信ください。その際、以下の必要事項をもれなくご記
入ください。ご記入に不備がありますと受付できませんのでご注意ください。
(複数ご参加いただける場合はご参加者様ごとにご記入願います)
1) ご芳名・ふりがな
2) ご所属・部署・役職(該当なき場合はご職業)
3) 連絡先電話番号・E メールアドレス(両方必須)
4) 参加きっかけ 一般社団法人 Com aqua
ご参加いただける方には、申込締切後、2 月 18 日(水)迄に、当日参加証をお送りし
ます。参加証の無い方は入館できません。
■問い合わせ
日本水フォーラム 担当:石原
03-5465-8040(土日祝を除く、9:30~18:00)、mailto:[email protected]waterforum.jp
§一般社団法人 Com aqua 事務局§