岡山共生高校はこんな学校です

岡山共生高校はこんな
岡山共生高校はこんな学校
はこんな学校です
学校です
「自主性」 「創造力」 「生活力」
ホームページ http://www.kyousei.ed.jp
E-Mail k y ou se [email protected] m x3 .t ik i. ne .j p
1.学科・コース
【全日制 普通科】 募集定員:男女80名
普 通 コ ー ス
特進・公務員系:難関大学や公務員などを目指す。
【CUP(Cheer Up Project)補習】
特進・公務員系:
教
養
系:社会人への布石として様々な資格合格を目指し教養を身につけます。
系:
メディア情報コース:WEBデザイン、イラスト描画、映像編集、音楽編集などの基本的な知識・
メディア情報コース:
技術を身につけます。
生活アレンジコース:生活・福祉・調理など様々な内容に広く触れ、実習を通して基本的な知識
生活アレンジコース:
・技術を身につけます。【新見公立短大と連携】
スポーツ科学コース:専門スポーツでトップレベルを目指します。生涯スポーツを通じて社会
スポーツ科学コース:
貢献や健康増進を図るための基礎を学びます。
※硬式野球部・バレーボール部・ソフトボール部・剣道部への入部が条件
2.指導が行き届いた教育
二学期制:前期後期制をとり、授業時間を確保し、定期考査も年4回
定期考査も年4回の実施です。
二学期制
定期考査も年4回
資格取得・検定・講習
コース選択により多様な資格が取得可能です。
・日本英語検定・日本漢字能力検定・日本語検定・ビジネス実務マナー検定・ICTプロフェシセンシー検定
・介護職員初任者研修・福祉住環境コーディネーター検定・食物調理技術検定・保育技術検定・被服製作技術検定
・テーピング講習・上級救急救命講習 など
3.学力サポート・個々に応じた進路指導
わかりやすい授業、考える授業をテーマに個々の能力に合わせた指導やコミュニケーションを重視した双方向
授業を実施し、実力アップに努めています。習熟度別授業やTT授業も実施しています。
CUP (CHEER
CHEER UP PROJECT)
PROJECT
国立・有名私立大学、公務員合格と各種検定の上級合格をめざし主に1,2年生を対象に補習を行い
ます。個別指導あり。長期休暇中補習あり。
高大連携
本校の生活アレンジコースと新見公立短期大学地域福祉学科との高大連携
生活アレンジコースと新見公立短期大学地域福祉学科との高大連携を行い、同大学の教授陣に
生活アレンジコースと新見公立短期大学地域福祉学科との高大連携
よる専門的な講義が受講できます。また、吉備国際大学も高大連携校です。
4.制 服
個性化に対応し、着こなしも楽しめる制服
着こなしも楽しめる制服となっています。普段のネクタイは色・柄自由です。
着こなしも楽しめる制服
例年「クール・ビス」で6月~9月は生徒・教職員がノーネクタイ運動を実施しています。
「私服登校週」としています。個性の発揮や生徒理解の実践です。
また、毎月第2週の1週間を「私服登校週」
「私服登校週」
勿論制服で登校してもかまいません。
5.充実の課外活動、そして活躍
部活動
硬式野球部・剣道部・バレーボール部・ソフトボール部・バスケットボール部・卓球部・陸上競技部
など積極的に活動し、成果を上げています。
ボランティア活動
インターアクトクラブ・生徒会を中心にグループホームなどの施設訪問・通学路の清掃・各種イベン
トへの参加を積極的に行っています。
6.個性豊かな人材育成、国際交流
海外研修研修(修学旅行)
海外研修研修
台湾コース・グアムコースの選択制で2年次の秋冬に実施しています。
海外留学
海外留学を奨励し、また海外からの留学生も積極的に受け入れています。
海外留学を奨励
現在、台湾12名、中国7名、韓国2名、カンボジア1名の合計22名
合計22名が学んでいます。
合計22名
7.本校独自の奨学金等
・各種条件により本校独自の奨学制度
本校独自の奨学制度で諸経費を減免する事ができます。昨年より大幅拡充予定。
昨年より大幅拡充予定。
本校独自の奨学制度
・海外留学奨学金制度:1年間の海外留学
1年間の海外留学に対してその経費の1/3を補助
経費の1/3を補助します。
1年間の海外留学
経費の1/3を補助
・本校を専願で受験
専願で受験した合格者は、入学金6万円の内2万円の奨学金
入学金6万円の内2万円の奨学金を支給します。
専願で受験
入学金6万円の内2万円の奨学金
8.学校・寮見学
入学試験前の学校・寮見学については、個々に随時対応しています。(土・日・祝日可)
(土・日・祝日可)
(平成27年5月末現在)
FAQ
中学生・保護者からよくある質問
~新コース制(平成28年度より)について~
【スポーツ科学コース】
Q. どんなスポーツができますか?
A. 本校では、硬式野球部・バレーボール部・ソフトボール部・剣道部への入部が条件です。
【普通コース】
<特進・公務員系>
Q. 大学を目指して勉強を頑張りたいのですが、あまり成績はよくありません。大丈夫でしょうか?
A. 中学校の復習から始めますので、今の成績は心配ありません。
Q. 部活との両立はできますか?
A. 今年で3年目となるCUP(Cheer Up Project)という特別補習プログラムがありますが、部活生は
これを利用して、進学・公務員合格へ実績を出しています。新年度からも継続していきます。
Q. 1年くらいの海外留学を考えているのですが、留年しなければいけませんか?
A. 留学単位認定制度(上限30単位)がありますので、入学から3年間で卒業できます。
<教養系>
Q. どのような授業をするのですか?
A. 普通科目の範囲の中でも、実際に就職してから直接役に立つ知識や資格取得の勉強をしていきます。
また、校外学習を行いながら社会への視野を広げていく試みをします。
【メディア情報コース】
Q. メディア情報とは、どういう意味ですか?
A. 本校の場合、メディア(伝達手段、媒体)を通じた情報コミュニケーション、と理解してください。
イラストや映像や音楽を通じて仲間づくりをする、ということもできます。
Q. どのような授業をするのですか?
A. 専攻科目では、パソコンを使ってイメージやアイデアを形にする練習をします。もちろん普通科目では、
進学・就職を目指して入試や資格取得のための勉強をします。
【生活アレンジコース】
Q. 他の高校の家政系学科・コースとは何が違いますか?
A. 生活・調理・福祉とその周辺の分野に渡って、いろいろなことを一通り勉強できることが特徴です。
特に福祉は、新見公立短大との連携授業により、介護職員初任者研修課程修了の資格が取得できます。
Q. どのような授業をするのですか?
A. ファッション・メイク・ヘアメイク・ネイル・エステ・クッキング・ホームヘルプ・ハンドクラフト
等です。もちろん普通科目では、進学・就職を目指して入試や資格取得のための勉強をします。