平成26年度 補助金概要書

整理番号
121
平成26年度 補助金概要書
補
助
金
名
事 業 開 始
年
度
青少年健全育成事業補助金(青少年育成団体事業)
補
助
根
拠
千葉市青少年健全育成事業補助金交付要綱
(補助金交付要綱名等)
S35
事 業 終 了
年
度
現代の社会では、核家族化等の生活形態の相違や価値観の違いなどから、地域住民の意識の多様化
が進み、従来からの地縁的で共同体的な関係が弱体化しており人間関係が希薄化している。また、親
が地域活動に積極的に参加しなくなったことにより、子ども自身も地域とのかかわりが少なくなって
補 助 事 業 を 必 要 きている。近年の青少年は、直接体験の不足、コミュニケーション能力の低下、社会との関わりの希
と す る 背 景 ・ 課 題 薄化などあらゆる問題と対峙している。
このような状況の中、学校や家庭ではボランティア活動など社会参加を経験する活動、異年齢の仲
間作りや自発的な活動意欲を育てる体験が不足しており、青少年を健全に育成する活動に補助し、子
どもや青少年に多様な体験を積ませることが必要である。
補 助 目 的 ・ 効 果
補
補
助
助
内
対
容
象
者
交 付 先 の 特 定
補 助 対 象 経 費
本市では、青少年の健全育成を、市政の重要施策の一つとして位置づけ、青少年が自ら学び考える
力の育成、自然や社会の中での体験的な学習活動の充実、地域を拠点とした文化・芸術活動の推進、
また、地域の教育力の向上や自然との共生社会を目指す意識の育成等を高める効果がある。
青少年健全育成団体が行う青少年健全育成事業で、事業に必要な活動費(団体の全体研修、社会環
境浄化推進活動、地区研修活動、各種行事等)の一部を補助する。
青少年健全育成団体
□ 要綱等で特定(交付団体名の記載がある等)
報償費、使用・賃借料、旅費、消耗品費、食糧費、印刷製本費、通信・運搬費、負担金、保険料
■ あり
補
助
■ 非特定
□ 10/10(収入を除く10/10も含む)
■ その他
率
1/2以下
□ なし
□ あり
補
助
限
度
額
■ なし
予
算
額
関 連 ホ ー ム ペ ー ジ
H26当初予算
1,300 千円
H25当初予算
1,214 千円
http://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/kenzenikusei/index.html
所管局部課 こども未来局 こども未来部 健全育成課
電話
043-245-5955
E-mail
[email protected]
ty.chiba.lg.jp