WEB総振操作マニュアル(1315KB) - ジャパンネット銀行

【WEB 総振】操作マニュアル
2014 年 5 月 28 日
1
■ サービス概要 ・・・・・・・・・・・P3
■ 操作フロー ・・・・・・・・・・・・・P4
1.振込データの作成
1-1.振込データ一覧画面の見方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P5
1-2.アップロード(全銀形式/JNB 指定フォーマット)する・・・P6
1-3.振込データの帳票作成、ダウンロード・・・・・・・・・・・・・・・P9
1-4.振込データの修正・追加・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P11
1-5.承認の依頼
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P13
2.承認の手順
2-1.承認一覧画面の見方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P14
2-2.承認・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P15
2-3.差戻・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P17
2-4.承認取消・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P19
2-5.削除・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P21
2-6.帳票作成、ダウンロード・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P23
3.振込結果の確認
3-1.振込結果一覧画面の見方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P25
3-2.振込結果一覧の帳票作成とダウンロード・・・・・・・・・・・・P26
3-3.組戻・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P28
3-4.再振込・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P30
■アップロード 使用許容文字 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P32
■アップロード ファイルレイアウト ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P34
2
■ サービス概要
1
項目
ご利用いただける方
2
申込方法
3
4
5
6
ご利用いただける端末
振込上限件数
取引操作可能時間
振込承認操作時限
7
振込実行時間
8
9
10
振込データの照会期間
振込承認取消可能時限
月額利用料
(消費税含む、2014 年 4 月 1 日現
在)
11
振込手数料
(消費税含む、2014 年 4 月 1 日現
在)
12
振込指定日
13
振り込みの実行
14
アップロードファイルのフォーマット
15
16
17
18
19
20
ダウンロード
振込結果照会
帳票出力
振込エラーの再振込
振り込みの組み戻し
解約方法
21
メール
22
23
振込送金限度額
その他
内容
法人・営業性個人のお客さま
(個人のお客さまはご利用いただけません)
ログイン後、「振込・送金」>「WEB 総振申込」画面よりお申し込みください。
お手続後すぐにご利用いただけます。
パソコンのみ
3,000 件/回 1 日あたり 99 回まで振込データのアップロードが可能です。
24 時間(システムメンテナンス時を除く)
他行宛を含む振込データ : 振込実行日の前日 23 時 59 分まで
JNB 宛のみの振込データ : 振込実行日の当日 19 時まで
他行宛を含む振込データ : 銀行営業日の 7 時 30 分~15 時まで
JNB 宛のみの振込データ : 毎日 7 時 30 分~19 時まで
振込日が 31 日前の振込データが照会できます。それ以前の照会はできません。
振込承認後から振込実行前まで
1,080 円/月
※ 毎月 22 日にお客さまの口座から翌月分の月額利用料をお引き落としいたします。
(例)2 月の月額利用料は 1 月 22 日にお引き落としとなります。
※ 初回申込時の 1 回目のお引き落としは申込手続を行った月の翌月 22 日になります。
その後、毎月 22 日にお引き落としさせていただきます。
※ お引き落としができなかった場合は、翌月以降の初回ご利用時にお引き落としとなります。
※ 月額利用料のお引落後に解約された場合、利用料の返金はいたしません。
※ 一度お申し込みをされてから解約し、再申込をされた場合で、前月の 22 日に当月の月額利用料
の引き落としがされていない場合は当月の初回利用時に月額利用料をお引き落としいたしま
す。
JNB 宛(振込金額にかかわらず) 54 円/件
他行宛(振込金額 3 万円未満)
172 円/件
他行宛(振込金額 3 万円以上)
270 円/件
組戻手数料
648 円/件
※WEB 総振の振り込みに、振込手数料無料回数は適用されません。
他行宛を含む振込データ
: 翌日以降をご指定ください。32 日後までの振込先金融機関の営業
日が指定できます。
JNB 宛のみの振込データ
: 当日以降をご指定ください。銀行営業日に加え、土日祝日の指定
ができます。
振込実行日に振込データの振込合計金額と振込手数料合計金額をまとめてお引き落としさせてい
ただきます。
※ 振込金額と振込手数料の合計金額に残高不足が発生した場合は、全件エラーとなりお振り込み
ができません。
当社所定の
全銀形式(CSV)
JNB 指定フォーマット(CSV)
※ 可変長
※ レイアウトについては、本マニュアル p.34 以降をご参照ください。
アップロードした振込データを CSV ファイルでダウンロードできます。
振り込みした結果の明細が照会できます。
振り込みの作成中・承認前・承認中・実行後の各種振込明細が帳票として出力できます。
振込結果照会でエラー表示されたものを、単一振込画面に遷移し、再振込することができます。
振込結果照会で成立した振込データに対し、組戻依頼ができます。
ログイン後、「振込・送金」>「WEB 総振解約」画面よりお手続きいただけます。
※月額利用料をお引落後に解約された場合、月額利用料の返金は行いません。
ご登録いただいているメールアドレスに以下のタイミングでメールを配信いたします。
・ WEB 総振契約時/解約時
・ WEB 総振月額手数料引落時(引落不能時)
・ 振込承認・実行(実行不能時)・承認取消時
・ 振込実行の前日案内
・ 組戻依頼
※メールの配信を希望されない場合はログイン後、「登録・変更」>「my [email protected] 設定」画面よりお手続
きください。
本サービスにおいて 1 日または 1 回あたりの振込限度額はありません。
WEB 総振では受取人名確認の機能はご利用いただけません。
3
■操作フロー
ログイン
※トークン(または ID カード)が必要
Welcome Page
WEB 総振申込
申込後、すぐにお取引できます
WEB 総振解約
即時に解約できます。ただし、実行待の振込デー
タがある場合は解約できません。
既に引き落とした月額利用料は返金できません。
WEB 総振取引
振込データ一覧
アップロード
当社所定の全銀形式(CSV)または
JNB 指定フォーマット(CSV)でアップ
ロードします。
振込データ詳細内容の
確認・修正
アップロードした振込データの振込
明細の確認・修正を行います。
・帳票作成/ダウンロード
振込データの承認依頼を行います。
承認依頼
※「承認依頼」の前に振込明細の内容が正しいかを必ずご確認ください。
承認一覧
承認一覧詳細内容の確認
・帳票作成/ダウンロード
承認一覧画面より、振込データの振
込明細の確認を行います。
※承認をするにはトークン(または ID カード)が必要
※「承認」をする前に振込明細の内容が正しいかを
必ずご確認ください。
承認または差し戻し
振込データの承認または差し戻しを
行います。差し戻しの場合、理由の入
力ができます。
(承認取消)
承認した振込データを実行前までに
承認取消ができます。
※承認取消をするにはトークン(または ID カード)が必要
結果照会一覧
振込結果詳細の確認
・帳票作成/ダウンロード
(組み戻し・再振込)
4
振り込みを実行した結果の確認がで
きます。
組み戻しやエラーで振り込みができ
なかった場合、振込明細の画面から
再振込の操作ができます。
1.振込データの作成
振込データをアップロードし、修正や承認依頼を行います。
1-1.振込データ一覧画面の見方
現在アップロードされている
振込データの件数を「状態」
別に表示します。
アップロードされた振込デー
タを一覧で表示します。
アップロードされた振込デー
タに対し、更新(振込先の修
正、追加、削除等)がされた
日時を表示します。
各ボタンの機能
…振込データのアップロードを行います。
…アップロードされた振込データの検索を行います。
…振込データの状態や帳票の状態を更新します。
…振込データの承認依頼を行います。(複数選択可)
…振込データの削除を行います。(複数選択可)
…振込データを PDF 形式のファイルで作成します。
…振込データをダウンロードします。
振込データ一覧の「状態」について
※操作後は必ず「最新状態に更新」ボタンを押してください。
・ 確認中…アップロードした振込データの振込明細などの確認をしている状態。
※この状態では操作できません。表示が変わるまで数分かかる場合がございます。
・ 作成中…すべての振込データが正常にアップロードされ、「承認依頼」ができる状態。
・ 取込エラー…アップロードした振込データの中にエラーの振込明細がある状態。
※全ての振込データの修正を行うと、状態が「作成中」にかわります。
・ 差戻
…「承認依頼」を行い、差し戻しされた状態
5
1-2.アップロード(全銀形式/JNB 指定フォーマット)する
【振込データ一覧画面】
「アップロード」ボタンをクリックします。
【アップロード画面】
以下を指定し、「次へ・ボタンをクリックします。
以下を指定し、「アップロード」ボタンをクリック
≫振込メモ(全角)
します。
:アップロードする振込データ単位に名称を
つけます。(例「経費の支払1月分」)
≫ファイル形式
:全銀形式か JNB 指定フォーマットかを選
択できます。(各フォーマットのレイアウトは
p.34~p.36 で確認できます)
≫振込先区分
:振込データに、他行宛振込を含む場合は
「他行宛を含む」を、JNB 宛振込のみの場
合は「JNB宛のみ」を選択してください。
≫振込日(半角)
:翌日より 32 日先まで指定できます。
※JNB 宛のみ当日の指定ができます。
【アップロード時の注意点】
<共通事項>
各フォーマットのレイアウトや許容文字を確認してください。
(詳しくは p.32~p.36 をご確認ください)
<全銀形式の場合>
全銀形式でのファイルのヘッダーレコードの内容とアップロード
画面で入力する内容(振込日)や振込依頼人口座情報(銀行コード銀
行名(任意)、支店コード、支店名(任意)、科目コード、口座番号)が
同じであることを確認してください。
<JNB指定フォーマットの場合>
振込依頼人名は必ず設定する必要があります。アップロードするファ
イル内に振込依頼人名をすべて入力するか、アップロード画面におい
て、振込依頼人名を設定してください。
6
:他行宛を含む場合は銀行営業日以外を
指定することはできません。
≫振込依頼人名(全角)
:ここでは、ファイル形式が「JNB 指定フ
ォーマット」の場合のみ変更できます。
「全銀形式」の場合はファイルのヘッダー
レコードの「振込依頼人名」を変更してく
ださい。
≫摘要欄
:振込依頼人名の前後に入力した文字や
数字を追加します。
(例「123456(注文番号)+振込依頼人名」)
【アップロード(内容確認)画面】
「参照」ボタンをクリックして振込ファイルの指定を行い
ます。
内容を確認し、「アップロード」ボタンをクリックします。
既にアップロードされている振込ファイルと同じ名前の
振込ファイルがアップロードされた場合、以下のアラー
ト画面が表示されます。同じファイル名でよろしければ
「OK」ボタンを押してください。
【ファイル重複エラー画面】
【アップロード(受付完了)画面】
内容を確認し、「振込データ作成」ボタンをクリ
ックすると「振込データ一覧画面」に戻ります。
7
【振込データ一覧画面】
「状態」が「確認中」に変わります。
「作成中」に変わると振込データが更新さ
れ「承認依頼」が可能になります。
8
1-3.振込データの帳票作成、ダウンロード
【振込データ一覧画面】
「帳票作成」…振込データを PDF 形式で作成し
ます。(1 つのみ選択可)
作成したいデータをチェックボックスで選択し、
「帳票作成」ボタンをクリックします。
「ダウンロード」…振込データを CSV 形式のファ
イルでダウンロードします。→次ページへ(1 つ
のみ選択可)
ダウンロードしたいデータをチェックボックスで選
択し、「ダウンロード」ボタンをクリックします。
※「状態」が「確認中」のものは選択できません。「作成
中」であることを確認してください。
「状態」は「最新状態に更新」を押すと更新されます。
◆帳票作成
振込データの一覧を PDF 形式のファイルで作成します。
【振込データ一覧】
PDF 形式ファイルの作成が完了すると、「帳
票」欄の状態が「作成中」から「印刷可」に変
わり、クリックしてファイルを開くことが出来る
ようになります。
※状態は「最新状態に更新」を押すと更新されます。
【PDF ファイル】
9
◆ダウンロード
【ダウンロード形式選択画面】
プルダウンからファイル形式を選択し、「ダウン
ロード」ボタンをクリックします。
10
1-4.振込データの修正・追加
【振込データ一覧画面】
振込データの振込明細を確認したい場合、
「受付番号」をクリックします。
※ 状態が「取込エラー」や「差戻」の振込デ
ータの承認を行う場合、必ず振込明細の
修正(変更)が必要になります。
「差戻」で振込明細を修正する必要がな
い場合でも、状態を「作成中」にしないと
承認依頼ができません。一度振込明細を
開いてから「登録(修正)」ボタンをクリック
すると「作成中」に変わります。
【振込データ詳細一覧画面】
変更したいデータの「振込先名」をクリックし
ます。
また、振込先を追加したい場合は「振込先
の追加」ボタンをクリックします。
※振込データの状態が「取込エラー」となっ
ている場合、詳細一覧画面でのエラーと
なっている振込明細は全て修正する必要
があります。
※検索機能でエラーデータのみ抽出するこ
ともできます。「検索」ボタンを押して、条
件を設定してください。
11
【振込先データ修正画面】
振込先データを確認のうえ、修正し「修正登
録」ボタンをクリックしてください。
※入 力 修 正 内 容 に 間 違 い が あ る 場 合 、 登
録できません。
<チェック項目>
他行宛
: 銀行名(銀行コード)
/支店名(支店コード)
JNB 宛 : 銀行名(銀行コード)
/支店名(支店コード)/科目
/口座番号/口座名義
【振込先登録完了画面】
完了画面が表示されるので、「戻る」ボタン
をクリックします。
振込データ詳細一覧画面に戻ります。
12
1-5.承認の依頼
【振込データ一覧画面】
承認申請する振込データをチェックボックスで
選択し、「承認依頼」ボタンをクリックします。
※ 「承認依頼」ボタンをクリックする前に振込
明細の内容、更新日時が正しいかを必ず
ご確認ください。
※ 承認依頼は状態が「作成中」の場合のみ
行えます。(承認依頼は複数選択可)
【承認依頼完了画面】
承認依頼完了画面が表示されるので、「承認一覧画
面へ」ボタンをクリックします。
※ 振込データの「状態」が「取込エラー」の場合、以下の画面
が表示され承認依頼ができません。エラーを修正し、再度
承認依頼を行ってください。
【承認一覧画面】
承認一覧画面に移ります。
「状態」が「承認待」となります。
13
2.承認の手順
振込データ作成一覧画面で、「承認依頼」を受けた振込データに対し、承認や差し戻し等を行います。
2-1.承認一覧画面の見方
各ボタンの機能
…「状態」や「振込先帳票」の状態を更新します。
…振込データの検索を行います。
…状態が「承認待」の振込データを承認できます。
…状態が「承認待」の振込データを差し戻すことがきます。
…状態が「実行待」の振込データを取り消すことができます。
…状態が「承認取消」の振込データを削除できます。
…振込データを PDF 形式で作成します。
…振込データのダウンロードができます。
振込データ一覧の「状態」について
※操作後は必ず「最新状態に更新」ボタンを押してください。
・ 承認待
…承認依頼を受け、承認者が操作できる状態
・ 実行待
…承認者が承認し、振込日の実行待ちの状態
・ 承認取消 …実行待の振込データに対し承認取消がされた状態(削除できる状態)
14
2-2.承認
【承認一覧画面】
①受付番号をクリックし、振込明細の確認を
してください。
②よろしければ、チェックボックスでデータを
選択し、「承認(確認画面へ)」ボタンをクリ
ックします。
※状態が「承認待」の場合、承認が行えます。
※「承認」ボタンをクリックする前に振込明細の内容
①
が正しいかを必ずご確認ください。
※他行を含む振込データは、振込実行日当日の承
認を行うことが出来ません。
②
【承認確認画面】
内容を確認したら、ワンタイムパスワードまた
は ID コードを入力し、「確認」ボタンをクリック
します。
【振込承認時限】
・他行を含む振込データ:振込実行日前日の 23 時 59
分まで
・JNB 宛のみの振込データ:振込実行日当日 19 時ま
で
【振込資金】
振込実行日に振込資金と振込手数料の合計金額を
口座より引き落とします。引き落としできない場合、
すべての振込が取り消しとなりますので、前日までの
入金をおすすめします。
15
【承認完了画面】
承認完了画面が表示されるので、「承認一
覧へ」ボタンをクリックします。
【承認一覧画面】
承認一覧画面に戻ります。
「状態」が「実行待」になります。
16
2-3.差戻
【承認一覧画面】
① 受付番号をクリックし、振込明細を確認し
てください。
② 振込内容や振込明細に間違いがあり、差
し戻しをする場合は、振込データをチェッ
クボックスで選択し、「差戻」ボタンをクリッ
クしてください。
①
②
【差戻確認画面】
「差戻理由」を入力し(任意)、「差戻」ボタン
をクリックします。
17
【差戻完了画面】
差戻完了画面が表示されるので、「戻
る」ボタンをクリックすると「承認一覧画
面」に戻ります。
【振込データ一覧画面】
差し戻しされた場合、振込データ一覧画面
に状態が「差戻」となって反映されます。
「差戻」の状態を「作成中」にする場合は振
込明細を開いてから、「登録」ボタンをクリッ
クしてください。
18
2-4.承認取消
【承認一覧画面】
承認取消をする振込データをチェックボック
スで選択し、「承認取消(確認画面へ)」ボタ
ンをクリックします。(複数選択可)
※承認取消は状態が「実行待」の場合のみ
行えます。
【承認取消確認画面】
内容を確認したら、ワンタイムパスワードま
たは ID コードを入力し、「承認取消」ボタンを
クリックします。
19
【承認取消完了画面】
承認取引完了画面が表示されるので、「戻
る」ボタンをクリックします。
【承認一覧画面】
承認一覧画面に戻ります。
「状態」が「承認取消」になります。
※ 承認取消された振込データは「削除」・
「ダウンロード」・「帳票作成」のみ操作で
きます。
※ 再度振り込みを行う場合は、一度ダウン
ロードしてから再手続(アップロード等)を
お願いいたします。他行を含む振込デー
タの場合、当日の振り込みはできませ
ん。
20
2-5.削除
【承認一覧画面】
削除をする振込データをチェックボックスで
選択し、「削除(確認画面へ)」ボタンをクリッ
クします。
※状態が「承認取消」のものだけ、削除でき
ます。
【削除確認画面】
内容を確認し、「確認」ボタンをクリックします。
21
【削除処理完了画面】
削除処理完了画面が表示されるので、
「戻る」ボタンをクリックします。
【承認一覧画面】
承認一覧画面が表示されます。
削除処理を行ったデータが承認一覧画面
に表示されなくなります。
22
2-6.帳票作成、ダウンロード
【承認一覧画面】
「帳票作成」…振込データを PDF 形式で作
成します。
「ダウンロード」…振込データを CSV 形式の
ファイルでダウンロードします。
→次ページへ
帳票を作成、またはダウンロードしたいデー
タをチェックボックスで選択し、「帳票作成」
または「ダウンロード」ボタンをクリックしま
す。
◆帳票作成
PDF ファイルの作成が完了すると、状態が
「作成中」から「印刷可」に変わり、クリックし
てファイルを開くことが出来ます。
23
◆ダウンロード
【ダウンロード形式選択画面】
プルダウンからファイル形式を選択し、「ダウン
ロード」ボタンをクリックします。
24
3.振込結果の確認
振り込みが実行された振込データの結果の確認ができます。
3-1.振込結果一覧画面の見方
【振込結果一覧画面】
振込結果の参照が行えます。
振込データ単位で振込結果
を一覧で表示しています。
各ボタンの機能
・ 最新状態の更新 …「状態」「振込先帳票」「完了報告書」のステータスを更新します。
・ 検索
…振込結果データの検索を行います。
・ 帳票作成
…振込結果データを PDF 形式で作成します。
・ ダウンロード
…振込データのダウンロードができます。
※ダウンロードデータには振込結果は反映されません。
振込結果一覧の「状態」について
※操作後は必ず「最新状態に更新」ボタンを押してください。
・ 実行中
…振り込みの処理を行っている状態
・ 振込正常
…振り込みが正常に終了している状態
・ 振込元エラー
…残高不足等出金口座の原因でエラーになった状態
・ 振込先エラー
…振込データにエラーがある状態
振込結果一覧画面での帳票作成について
「振込先帳票」
:帳票作成時点での振込エラー情報を反映した帳票を作成します。
「振込受付帳票」 :振込実行時点での帳票を作成します。
25
3-2.振込結果一覧の帳票作成とダウンロード
【振込結果一覧画面】
「帳票作成」…振込データを PDF 形式で
作成します。
作成したいデータをチェックボックスで選
択し、「帳票作成」ボタンをクリックします。
「ダウンロード」…振込データを CSV 形式
のファイルでダウンロードします。
→次ページへ
ダウンロードしたいデータをチェックボック
スで選択し、「ダウンロード」ボタンをクリッ
クします。
◆帳票作成
【帳票】
帳票の作成を開始すると、「振込先帳票」と「振
込受付帳票」の状態が「作成中」になります。
帳票の作成が完了すると、「振込先帳票」と「振
込受付帳票」の状態が「印刷可」になり、クリック
して PDF ファイルを開くことが出来ます。
26
◆ダウンロード
【ダウンロード形式選択画面】
プルダウンからファイル形式を選択し、「ダ
ウンロード」をクリックします。
※ダウンロードされる振込データには振込
結果は反映されませんので、振込日や振
込先明細等を修正後、そのままアップロ
ードして振り込みが行えます。
(振込結果詳細一覧からも、振込結果状態別にダウンロードできます)
振込結果詳細一覧画面からは「全件」・
「正常のみ」・「エラーのみ」を選択して、ダ
ウンロードすることができます。
※ ダウンロードの場合、選択項目のチェッ
クはできません。
※ 「エラーのみ」データをダウンロードした
場合であっても、エラー結果は反映さ
れません。
エラー内容については、画面にてご確
認をお願いします。
各ボタンの機能
・・・振込結果がエラーのデータを検索します。
・・・選択した結果ごとにダウンロードできます。
・・・エラーデータに対し、単一振込画面での再振込ができます。
・・・正常に振り込みされた振込データの組戻依頼ができます。
27
3-3.組戻
【振込結果詳細一覧画面】
振込結果データが一覧表示されます。
状態が「振込正常」のデータに対し、組
戻依頼ができます。
組み戻しする振込データをチェックボッ
クスで選択し、「組戻」ボタンをクリック
します。
(1 つのみ選択可)
【組戻依頼確認画面】
内容を確認したら、ワンタイムパスワードま
たは ID コードを入力し、「組戻依頼」ボタン
をクリックします。
※ 本操作は「組戻依頼」を行うもので、実際
に組み戻しされるには数日かかります。
組み戻しが成立した場合はメールでご連
絡いたします。(画面の状態は変わりま
せん)
※ 組み戻しが成立した場合、正規手数料が
かかります。
※ 組み戻しは入金口座側の理由により成
立しない場合がございます。
28
【組戻依頼完了画面】
組戻依頼完了画面が表示されます。
29
3-4.再振込
【振込結果詳細一覧画面】
状態がエラーのデータに対し、再振込できます。
再振込データをチェックボックスで選択し、「再振
込」ボタンをクリックします。
(1 つのみ選択可)
※ 「再振込」は振込明細の結果がエラーの場合
のみお手続きいただけます。結果が正常な場
合はできません。
※ 「再振込」にあたっては正規の振込手数料が
かかります。
30
【振込画面】
「再振込」ボタンをクリックすると、通常の 1
件ごとに行う振込画面に振込情報を引き継
いで、画面遷移します。振込内容を修正し、
再振込ができます。
なお、振込結果については WEB 総振取引
画面には反映されません。1件ごとに行う振
り込みと同様、振込・送金明細照会にてご
確認いただけます。
※ 他行宛の振り込みの場合で、15 時以降
に振り込みされた場合は翌営業日の振り
込みになります。
31
アップロード 使用許容文字
数字
0
1
2
3
4
5
6
7
8
9
英字
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z
ア
イ
ウ
エ
オ
カ
キ
ク
ケ
タ
チ
ツ
テ
ト
ナ
ニ
ヌ
マ
ミ
ム
メ
モ
ヤ
ユ
ヨ
゙
゚
「
」
(
)
カナ文字
濁点・半濁点
記号
カンマ
ピリオド
,
.
\
K
L
M
N
O
コ
サ
シ
ス
セ
ソ
ネ
ノ
ハ
ヒ
フ
ヘ
ホ
ラ
リ
ル
レ
ロ
ワ
ヲ
P
ン
ハイフン
-
/
■ ご注意事項
① 全て半角文字で使用してください。
② カナ文字のうち、小文字は使用しないでください。
正
ジヤパンネツトギンコウ
誤
ジャパンネットギンコウ
③ 中黒点「・」は使用できません。中黒点「・」が入っている場合はピリオド「.」に換えてご使用ください。
正
ネット.センタ-
誤
ネット・センター
④「&」や「!」など、使用できない文字がある場合は、受取人さまに正しい「カタカナ口座名義」をご確認ください。
⑤長音「ー」は使用できません。長音「ー」が入っている場合はハイフン「-」に変えてご使用ください。
正
イ- カンパニ-(カ
誤
イー カンパニー(カ
【その他の注意点】
※ 濁点、半濁点、スペースも 1 文字として数えます。
例)「ニツポン ジロウ」の場合は 10 文字となります。
■お振込先が法人の場合
・
下表を参考に必ず正しい法人格をご入力ください。表にない法人格名は略さずすべてご入力ください。
・
(株)を(カブ)とするのは間違いです。下表に従い、カ),(カ),(カを使ってください。
例)
株式会社 日本
→
カ)ニホン
日本株式会社新宿営業所
→
ニホン(カ)シンジユク(エイ
日本 株式会社
→
ニホン(カ
32
ご利用いただける略称
種 類
略 称
先頭に使うとき
途中に使うとき
末尾に使うとき
株式会社
カ)
(カ)
(カ
有限会社
ユ)
(ユ)
(ユ
合名会社
メ)
(メ)
(メ
合資会社
シ)
(シ)
(シ
合同会社
ド)
(ド)
(ド
イ)
(イ)
(イ
ザイ)
(ザイ)
(ザイ
シヤ)
(シヤ)
(シヤ
宗教法人
シユウ)
(シユウ)
(シユウ
学校法人
ガク)
(ガク)
(ガク
社会福祉法人
フク)
(フク)
(フク
更生保護法人
ホゴ)
(ホゴ)
(ホゴ
相互会社
ソ)
(ソ)
(ソ
特定非営利活動法人
トクヒ)
(トクヒ)
(トクヒ
独立行政法人
ドク)
(ドク)
(ドク
地方独立行政法人
チドク)
(チドク)
(チドク
弁護士法人
ベン)
(ベン)
(ベン
チユウ)
(チユウ)
(チユウ
行政書士法人
ギヨ)
(ギヨ)
(ギヨ
司法書士法人
シホウ)
(シホウ)
(シホウ
税理士法人
ゼイ)
(ゼイ)
(ゼイ
ダイ)
(ダイ)
(ダイ
農事組合法人
ノウ)
(ノウ)
(ノウ
管理組合法人
カンリ)
(カンリ)
(カンリ
社会保険労務士法人
ロウム)
(ロウム)
(ロウム
法人略語
医療法人
医療法人社団
医療法人財団
社会医療法人
財団法人
一般財団法人
公益財団法人
社団法人
一般社団法人
公益社団法人
有限責任中間法人
無限責任中間法人
国立大学法人
公立大学法人
33
■アップロード ファイルレイアウト(すべて CSV 形式で保存し、アップロードを行ってください)
1.全銀形式(CSV)
ファイル名:
項番
全銀形式
項目名
型
≪ヘッダーレコード≫
桁数
入力
必須
空白
備
考
120
1
データ区分
9
1
○
「1」を入力 : ヘッダレコード(固定
2
種別コード
9
2
○
「21」を入力 : 総合振込(固定)
3
コード区分
9
1
○
4
振込依頼人コード
X
10
5
振込依頼人名
X
40
○
振込元の振込依頼人名(半角カナ英数字文字)
6
振込日
9
4
○
振込実行日の月日(MMDD) ※アップロードする際、同じ月日を選択してください。
7
振込元銀行コード
9
4
○
8
振込元銀行名
X
15
9
振込元支店コード
9
3
10
振込元支店名
X
15
「0」を入力 : SJIS(固定)
○
未設定
「0033」を入力 : ジャパンネット銀行(固定)
(入力任意)「ジヤパンネツト」 : 当行名(固定)
○
振込元口座の支店コード
(入力任意)振込元口座の支店名(半角カナ文字)
11
振込元預金種目
9
1
○
「1」を入力 : 振込元口座の預金種目(1:普通)
12
振込元口座番号
9
7
○
振込元口座の口座番号
13
予備
X
17
≪データレコード≫
○
未設定
120
1
データ区分
9
1
○
2
銀行コード
9
4
○
「2」を入力 : データレコード(固定)
3
銀行名
X
15
4
支店コード
9
3
5
支店名
X
15
6
手形交換所番号
X
4
7
預金種目
9
1
8
口座番号
9
7
○
振込先口座番号
9
受取人名
X
30
○
振込先口座名義(半角カナ英数字文字)
10
金額
9
10
○
振込金額
11
新規コード
9
1
○
12
顧客コード1
X
10
振込先口座の銀行コード
(入力任意)振込先口座の銀行名(半角カナ文字)※銀行コードに基づく名前を優先します。
○
振込先口座の支店コード
(入力任意)振込先口座の支店名(半角カナ文字)※支店コードに基づく名前を優先します。
○
○
未設定
振込先口座の科目コード(1:普通、2:当座、4:貯蓄)
「0」 を入力: その他(固定)
○
未設定
13
顧客コード2
X
10
○
未設定
14
振込指定区分
X
1
○
未設定
15
識別表示
X
1
○
未設定
16
予備
X
7
○
未設定
≪トレーラーレコード≫
118
1
データ区分
9
1
○
「8」を入力 : トレーラーレコード(固定)
2
合計件数
9
4
○
データレコードの合計レコード件数
3
合計金額
9
12
○
4
予備
X
101
≪エンドレコード≫
データレコードの合計振込金額
○
未設定
120
1
データ区分
9
1
2
予備
X
119
○
「9」を入力 : エンドレコード(固定)
○
未設定
※データレコードの銀行名・支店名を入力されていても、銀行コード・支店コードを優先して振込処理を行います。取引画面
においても、銀行コード・支店コードにもとづく当社が保有する名前を優先に表示します。
※備考欄「未設定」は設定不要です。設定されても本サービスでは反映されません。
34
■Excelで下記項目のデータを作成し、データ部分のみ CSV 形式で保存し、アップロードを行ってください。
■項目名
ヘッダーレコード
データレコード
データレコード
データレコード
トレーラーレコード
エンドレコード
データ
区分(1)
「1」固定
データ
区分(1)
「2」固定
データ
区分(1)
「2」固定
データ
区分(1)
「2」固定
データ
区分(1)
「8」固定
データ
区分(1)
「9」固定
振込依頼
種別コード(2) コード区分(1)
人コード(10)
「21]固定
「0」固定
(設定不要)
振込依頼
人名(40)
「入力必須」
銀行コード(4)
「入力必須」
銀行名(15)
(省略可)
支店コード(3)
「入力必須」
支店名(15)
(省略可)
銀行コード(4)
「入力必須」
銀行名(15)
(省略可)
支店コード(3)
「入力必須」
支店名(15)
(省略可)
銀行コード(4)
「入力必須」
銀行名(15)
(省略可)
支店コード(3)
「入力必須」
支店名(15)
(省略可)
合計件数(4) 合計金額(12)
「入力必須」 「入力必須」
振込日(4)
「MMDD」
手形交換所
番号(4)
(設定不要)
手形交換所
番号(4)
(設定不要)
手形交換所
番号(4)
(設定不要)
振込元銀行
コード(4)
「33」固定
振込元
銀行名(15)
(省略可)
振込元支店
コード(3)
「入力必須」
振込元
支店名(15)
(省略可
預金種目(1) 口座番号(7) 受取人名(30)
「入力必須」 「入力必須」 「入力必須」
金額(10)
「入力必須」
預金種目(1) 口座番号(7) 受取人名(30)
「入力必須」 「入力必須」 「入力必須」
金額(10)
「入力必須」
預金種目(1) 口座番号(7) 受取人名(30)
「入力必須」 「入力必須」 「入力必須」
金額(10)
「入力必須」
振込元
預金種目(1)
「1」固定
振込元
口座番号(7)
「入力必須」
顧客
新規コード(1)
コード1(10)
「0」固定
(設定不要)
顧客
新規コード(1)
コード1(10)
「0」固定
(設定不要)
顧客
新規コード(1)
コード1(10)
「0」固定
(設定不要)
予備
予備
■データ
ヘッダーレコード
1
21
データレコード
2
33
1
1
1111111
カ)ニホンシヨウシ
10000
0
データレコード
2
9
1
1
2222222
カ)ヤマモトシヨウテン
10000
0
データレコード
2
36
1
1
3333333
ニホンコウギヨウ(カ
10000
0
トレーラーレコード
8
3
エンドレコード
9
0
ニホンシヨウカイ(カ
1031
33
1
30000
35
1
1234567
予備
(17)
顧客
コード 2(10)
(設定不要)
顧客
コード 2(10)
(設定不要)
顧客
コード 2(10)
(設定不要)
振込指定
区分(1)
(設定不要)
振込指定
区分(1)
(設定不要)
振込指定
区分(1)
(設定不要)
識別表示
(1)
(設定不要)
識別表示
(1)
(設定不要)
識別表示
(1)
(設定不要)
予備
(7)
予備
(7)
予備
(7)
2.JNB 形式(CSV)
ファイル名:
JNB指定形式
項番
項目名
型
≪データレコード≫
桁数
入力
必須
空白
備
122
1
レコード区分
9
1
○
「1」を入力:データレコード(固定)
2
銀行コード
9
4
○
振込先口座の銀行コード
3
支店コード
9
3
○
振込先口座の支店コード
4
科目
9
1
○
振込先口座の科目コード(1:普通、2:当座、4:貯蓄)
5
口座番号
9
7
○
振込先口座番号
6
受取人名
X
48
○
振込先口座名義(半角カナ英数字文字)
7
金額
9
10
○
8
考
振込依頼人名
X
≪トレーラーレコード≫
振込金額
(任意入力)振込元依頼人名(半角カナ英数字文字)
※入力しない場合、アップロード時に「振込依頼人名」を一律変更してください
48
17
1
レコード区分
9
1
2
予備 1
X
0
○
○
未設定
「2」を入力:トレーラーレコード(固定)
3
予備 2
X
0
○
未設定
4
予備 3
X
0
○
未設定
5
予備 4
X
0
○
未設定
6
合計件数
9
4
○
7
合計金額
9
12
○
8
予備 5
X
0
データレコードの合計レコード件数
データレコードの合計振込金額
○
未設定
※データレコードの「振込依頼人名」は任意入力ですが、入力されない場合、アップロード時に「振込依頼人名」を一律変更
してください。
※備考欄「未設定」は設定不要です。設定されても本サービスでは反映されません。
■Excelで下記項目のデータを作成し、データ部分のみ CSV 形式で保存し、アップロードを行ってください。
■項目名
データレコード
レコード区分(1)
「1」固定
データレコード
レコード区分(1)
「1」固定
トレーラーレコード
レコード区分(1)
「2」固定
振込先
銀行コード(4)
「入力必須」
振込先
銀行コード(4)
「入力必須」
予備 1(0)
(設定不要)
振込先
支店コード(3)
「入力必須」
振込先
支店コード(3)
「入力必須」
予備 2(0)
(設定不要)
科目(1)
「入力必須」
口座番号(7)
「入力必須」
受取人名(48)
「入力必須」
金額(10)
「入力必須」
振込依頼人名(48)
(※)
科目(1)
「入力必須」
口座番号(7)
「入力必須」
受取人名(48)
「入力必須」
金額(10)
「入力必須」
振込依頼人名(48)
(※)
予備 3(0)
(設定不要)
予備 4(0)
(設定不要)
合計件数(4)
「入力必須」
合計件数(12)
「入力必須」
予備 5(0)
(設定不要)
(※)省略可。ただし、アップロード時に振込依頼人名の変更が必要になります。
■データ
データレコード
1
33
1
1
1111111
カ)ニホンシヨウジ
10000
ニホンシヨウカイ(カ
データレコード
1
33
1
1
2222222
カ)ヤマモトシヨウテン
10000
ニホンシヨウカイ(カ
トレーラーレコード
2
2
20000
以上
36