台灣雅聞生技股份有限公司

雅聞讓女性朋友從頭到腳
從裡到外 美的徹底
車子緩緩駛入位於楊梅的一處斜坡步道,映入眼簾的是一片仿若巴里島
風光的南國美景— 這裡是台灣雅聞生技公司的「魅力博覽館」,一處結合
生產、生活、體驗、學習、休閒等多功能的觀光景點,也是「ARWIN雅聞」轉
型新美容時代的具體展現。
公司名稱 Company : 台灣雅聞生技股份有限公司 ARWIN BIO-TECH (TAIWAN) CO.,LTD.
品牌 Brand Name : 雅聞 ARWIN
公司電話 Tel : 886-3-478-0201
公司傳真 Fax : 886-3-478-3811
公司地址 Address : 桃園縣楊梅鎮中山北路1段21巷1號
No.1, Lane 21, Sec. 1, Zhongshan N. Rd., Yangmei Town, Taoyuan County 326, Taiwan (R.O.C.)
成立時間 Established at : 1982年
電子信箱 E-mail : [email protected]@arwin.com.tw
網址 Website : www.arwin.com.tw
「美麗的鄰居,讓鄰居更美麗,雅聞專售店」這個Slogan在1970年代伴隨著台灣的美容市
場一同成長,在四、五年級女性朋友心目中,「雅聞」一直是最佳的美麗顧問,這些雅聞產品
愛用者攬鏡自照,不難發現自己的皮膚比實際年齡還年輕。
「雅聞」這一個品牌的中文名稱給人一種優雅高貴的好印象;而其英文名稱ARWIN,AR為
英文ART的縮寫,意思是「藝術的、專業的」,WIN代表「勝利者」或「贏家」。「雅聞」一名
詮釋了其專業、美學的品牌定位,為雅聞的永續經營奠定好的開始。
雅聞創辦人紀敏吉擔任過藥廠技術員、業務員、企劃經理、業務經理,在9年內寫下了完
整的藥品經歷,並培育出許許多多藥品行銷菁英。1982年,紀敏吉有鑑於「美容市場」商機可
期,於是轉行製造「功能性保養品」,並對加盟店成員進行「醫學美容」教學,內容涵蓋皮膚
生理學、生理解剖學、化妝品學等。此外,紀敏吉還與多位同業前輩聯手推展美容市場。
16
雅聞從一開始就主張要讓女性朋友「從頭到腳,從裡到外,美得徹底」,於是提出了「自
己身材自己救,雅聞機能調整型內衣,再造女性完美曲線」的Slogan,率先帶動沙龍兼營調整
型內衣的風潮。之後,由於消費者普遍認知「內形於外」、「皮膚是內臟的一面鏡子」,雅聞
也順勢推出內外兼調的雅聞美容輔助食品。近年來,雅聞更因應美容、舒壓、養生、保健的時
代趨勢,推出了服務升級的「雅聞SPA」、「雅聞阿育吠陀」(古印度回春術)。雅聞也從化妝
品製造業,跨足內衣與美容食品製造,此外也經營SPA,事業版圖橫跨製造業與服務業。「雅
聞」永遠與時代趨勢同步,創新永無止境!
多年來,雅聞的美容教育培育出了不少人才,但也由於創業容易及同業挖角,而形成了
「桃李滿天下」的情況,也因此迫使雅聞必須不斷創新,並致力於通路多樣化,例如創立觀光
工廠即是一例。2006年,在經濟部輔導下,利用高爾夫花園景觀工廠,成立了「雅聞魅力博覽
館觀光工廠」,供國內外旅客參訪、DIY,及美容粧品科系學生戶外教學之用,並兼收廣告宣
傳、業外收入等多重效益。
紀敏吉 總經理
「借力台灣,深耕大陸,走向國際」為雅聞日後發展的核心策略。雅聞的高爾夫花園GMP
工廠、SPA店設計、經營Know-how,在大陸已頗具知名度,未來將進一步以兼具養生與美容
「雅聞阿育吠陀」養生美容Know-how、並採連鎖店形態深耕大陸美容市場。這次,獲頒經濟部
「台灣商業服務業優良品牌」獎,對雅聞而言,無疑是其「借力台灣,深耕大陸,走向國際」
的最大加持與助力!
17
ARWIN beautifies females
completely from head to
feet, from inside to outside.
When drive into Yangmei town, there is beautiful Southern scene
similar to Pali Island. It is the Arwin Charisma Museum Tourist
Factory of Arwin Bio-Tech. It is a tour sight of multi-functions,
such as production, life, experience, learning and leisure. In
addition, it is a presentation that Arwin transform itself into the
new cosmetic era.
“Arwin shop helps our beautiful neighbors more beautiful,”
which is a slogan existed in 1970s’ cosmetic market. The image
of Arwin in 1950s or 60s born females was their best beauty
advisors. When these Arwin favorites look at the mirror, they find that their skin is younger than their real age
should be.
The Chinese brand name of Arwin creates an elegant image. In English, we separate the name “Arwin” into two
parts. “AR” is short form of art representing profession. WIN” means the winner. Therefore, the brand positions
Arwin in profession and beauty. It gives Arwin a good beginning for its perpetual operation.
Mr. Gi Ming-gi, founder of the Arwin, had been a technician, salesman, and marketing manager in pharmaceutical
industry for 9 years. His complete experience in the industry helped him train many marketing profession. Based
on the development of cosmetic market, Mr. Gi produced functional skin care products in 1982 and educated it’s
members of franchise in cosmetic medicine, including skin physiology, physiology anatomy and cosmetology. In
addition, Mr. Gi also invited some senior associates to introduce the cosmetic market to the public.
Arwin insists that females should completely beautify themselves from head to feet, from inside to outside.
Therefore, a slogan said that “You shape your own body. Arwin functional underwear reshapes a perfect body
for you.” Arwin created a trend that beauty salons also sell adjustable underwear. When consumers understand
the principle that one’s skin is the mirror of her organs, Arwin then introduced cosmetic supplementary food. In
recent years, responding to trends of beauty, massage, regime, and health care, Arwin enhanced its services
to Arwin SPA and Arwin Ayurveda (an ancient Indian rejuvenation). In addition to cosmetics, underwear, and
cosmetic food, Arwin extends its business to SPA, manufacture and service industries. Arwin always goes with
the trend of era and never stops in innovation.
After so many years, Arwin has trained many professions for the industry, and thus is forced to continuously
innovate its production and marketing strategies. The Tourist Factory is one of the examples. In 2006, conducted
by the Ministry of Economic Affairs, Arwin applied its Golf Scene Factory as the Arwin Charisma Museum Tourist
Factory for domestic and international tourist and field instruction. This way, the factory creates multi-effects of
advertisement and Non-operation income for Arwin.
“Lounching in Taiwan, developing in China and moving toward the world” is Arwin’s future core strategy. Arwin
Golf Garden GMP Factory, SPA shop design, and operational know-how have been well known in China. In
future, Arwin will pay more attention to the regime and cosmetic know-how of Arwin Ayurveda, and establish a
franchise system in China cosmetic market. The award of of Outstanding Brand in Taiwan Service Industry &
International Seminar on Brand Trend is a great encouragement and recognition for Arwin.
18
雅聞は女性を頭のてっぺんから足の先ま
で、中から外へ、徹底的に美しくします
車がゆっくり楊梅にある坂道に入りました。目に映るのはまるでバ
リ島の風光を彷彿とさせる南国の景色です。ここは台湾雅聞生技
の「魅力博覧館」です。生産、生活、体験、学習、レジャー等が融
合した多機能の観光スポットで、「ARWIN雅聞」が新しい美容時代
に転換した具体的表現です。
「きれいなお隣さん、お隣さんをさらに美しくする、雅聞専売店」、
このスローガンは1970年代に台湾の美容市場の成長と共にあり
ました。1950、60年代生まれの女性にとって、「雅聞」は常に最良
の美麗コンサルタントであり、これら雅聞製品の愛用者が鏡に映
る自分を見て、自分の肌が実際の年齢より若いことに気づくこと
はそれほど難しくありませんでした。
「雅聞」このグランドの中国語名は、人々に一種優雅で高貴な印象を与えます。そして英語名のARWINは、ARが英語
のARTの短縮形であり、その意味は「芸術的、専業的」です。WINは「勝者」を代表しています。「雅聞」の名はその専
業、美学のブランド位置と解釈でき、雅聞が長く経営するために築いたスタート台です。
雅聞の創業者である紀敏吉は薬品メーカーの技術員、営業員、企画マネージャーを担当し、9年間で完全な薬品経歴
を作り、多くの薬品マーケティングのエリートを育成しました。1982年、紀敏吉は「美容市場」のビジネスチャンスが期待
できることに鑑み、業界を転換して「機能性スキンケア品」を製造し、加盟店に対して「医学美容」教学を行いました。そ
の内容には皮膚生理学、生理解剖学、化粧品学等が含まれていました。このほか、紀敏吉が多くの同業の先輩たちと
手を組んで美容市場を推進しました。
雅聞は始めより、女性を「頭のてっぺんから足の先まで、中から外へ、徹底的に美しく」することを主張し、「自分の体は
自分で救う、雅聞機能性調整型下着、女性の美しい曲線美再造」のスローガンを提出し、率先してサロンが調整型下
着を兼営するブームを誘導しました。その後、消費者が普遍的に「内の形が外に」、「皮膚は内臓を映す鏡」であること
を認知するようになって、雅聞も勢いに乗って内外共に調整できる雅聞美容補助食品を展開しました。近年来、雅聞は
さらに美容、ストレス解消、ヘルスケア、保健の時代的趨勢に対応するため、サービス・レベルアップの「雅聞SPA」、「
雅聞アーユルヴェーダ(古代インドの回春術)」を推進しています。雅聞は化粧品製造業から下着や美容食品製造にも
進出し、さらにSPAも経営して、事業範囲は製造業とサービス業を横断しています。「雅聞」は永遠に時代の趨勢と共に
歩き、創新は留まることがありません。
多年来、雅聞の美容教育は多くの人材を育てましたが、創業が簡単なことと同業者のヘッドハンティングのため、「教え
子が全国至る所にいる」状況を形成し、これにより雅聞も絶えず創新することを余儀なくされています。また販路の多様化
にも力を注います。例えば観光工場を創立したこともその一例です。2006年、経済部の指導の下、ゴルフ花園景観工場
を利用して、「雅聞魅力博覧館観光工場」を成立させました。国内外の観光客に参観、DIYを提供し、美容化粧品科系の学
生にも校外教学を提供しています。さらに広告宣伝も兼ねているため、営業外収入等の多重的な効果もあります。
「台湾の力を借り、中国に根を下ろし、国際舞台に向かう」は雅聞が今後発展する核心的戦略です。雅聞のゴルフ花園
GMP工場、SPA店の設計、経営ノウハウは中国でも知名度を有しているため、将来はさらにヘルスケアと美容を兼ね
備えた「雅聞アーユルヴェーダ」のヘルスケア美容ノウハウで、チェーン店形態を採取して中国の美容市場に根を下ろ
します。今回、経済部より「サービス業優良ブランド」賞を受賞したことは、雅聞にとって間違いなく「台湾の力を借り、中
国に根を下ろし、国際舞台に向かう」ための最大のサポートでありパワーの源です。
19