NEWSLETTER

N E W S
L E T T E R
2012 年 3 月 12 日
コスコン・川崎汽船・陽明海運・韓進海運、エバーグリーンとの協調サービス開始
コスコン、川崎汽船、陽明海運、韓進海運の各社は、本年 4 月よりアジア/北欧州航路
及びアジア/地中海航路でのエバーグリーンとの協調サービスを開始します。
この協調サービスは、各社が 8,000TEU 型から 13,000TEU 型を中心とした大型コンテナ
船で運航するアジア/北欧州航路 8 便、アジア/地中海航路 4 便のウィークリーサービスに
おいて個別にスペース交換を行い、顧客のニーズに対応したより高品質のサービスを提供
するものです。
アジア/北欧州航路では業界最多のサービス頻度と、欧州主要港のロッテルダム、ハン
ブルク、フェリクストウ向けでは、上海・寧波から 26~27 日、塩田から 23~24 日のトラ
ンジットタイムを提供します。
アジア/北欧州航路
NE1: 上海 – 寧波 – 香港 – 南沙 – ハンブルク – ロッテルダム – フェリクストウ –
シンガポール – 南沙 – 上海
NE2: 厦門 – 高雄 – 塩田 – シンガポール – ロッテルダム – ハンブルク – フェリクス
トウ – アントワープ – シンガポール – 香港 – 厦門
NE3: 天津 – 大連 – 青島 – 寧波 – シンガポール – ロッテルダム – フェリクストウ –
ハンブルク – アントワープ – 塩田 – 香港 – 天津
NE4: 寧波 –
上海
– 香港 – シンガポール – ロッテルダム – ハンブルク – アントワ
ープ – シンガポール – 塩田 – 高雄 - 寧波
NE6: 天津 - 光陽 – 釜山 - 上海 – 塩田 – シンガポール – アルヘシラス – ハンブル
ク - ロッテルダム– ルアーブル – アルヘシラス – シンガポール – 香港 - 天津
CEM: 上海 – 寧波 – 塩田 – フェリクストウ – ハンブルク – ロッテルダム – 香港 –
上海
CES: 高雄 – 寧波 – 上海 – 台北 – 香港 - 塩田 – タンジュンペラパス – コロンボ –
ピレウス – ロッテルダム – ハンブルク – テムズポート – ピレウス – ジェッダ –
コロンボ – タンジュンペラパス – 高雄
KAWASAKI KISEN KAISHA, LTD.
IR・広報グループ
IR & PR Group
N E W S
L E T T E R
CES2: 青島 – 上海 – 寧波 – 厦門 – 塩田 - タンジュンペラパス – ポートケラン –
ハンブルク - ロッテルダム – アントワープ – タンジュンペラパス – 青島
アジア/地中海航路
MD1: 青島 – 上海 – 寧波 – 塩田 – 香港 – 蛇口 – シンガポール – ピレウス – ラスペ
チア – ジェノア – バルセロナ – バレンシア – ピレウス – シンガポール – 香港 –
青島
MD2: 寧波 – 上海 - 厦門 – 高雄 – 香港
- 塩田 – シンガポール – ポートサイド –
アシュドッド – ジェノア – バルセロナ – フォス – ポートサイド - シンガポール –
香港 – 寧波
MD3: 釜山 – 上海 – 寧波 – 香港 – 塩田 – シンガポール – ポートサイド – ナポリ ラスペチア – リボルノ – ポートサイド – シンガポール – ホーチミン - 香港 – 塩田
- 寧波
UAM: 東京 – 大阪 – 釜山 - 青島 – 上海 – 寧波 – 高雄 – 香港 – 塩田 – タンジュン
ペラパス – コロンボ – アシュドッド – アレキサンドリア – タラント – コペル – リ
エカ - トリエステ – タラント – コロンボ – タンジュンペラパス – 高雄 - 香港 –
塩田 – 上海 – 寧波
本件に関するお問い合わせ先は以下の通りです。
川崎汽船株式会社
コンテナ船事業戦略グループ企画開発チーム長
TEL:03-3595-5341
佐藤
文芳
FAX:03-3595-5288
KAWASAKI KISEN KAISHA, LTD.
IR・広報グループ
IR & PR Group
N E W S
L E T T E R
March 12, 2012
Cosco, “K” Line, Yang Ming, Hanjin and Evergreen Line enter into individual
cooperation agreements
U
Cosco, “K” Line, Yang Ming, Hanjin and Evergreen have agreed to initiate individual
cooperative arrangements on Asia-Europe trades starting from April 2012 as
announced last December.
This cooperation between the four CKYH Lines and Evergreen Line is designed to
offer customers best sailing frequency, transit time and service coverage so as to fulfill
customers’ needs.
These bilateral arrangements will be implemented in 8 weekly services for Asia North Europe and 4 for Asia - Mediterranean including direct services for Asia Adriatic regions calling Rijeka, Koper and Trieste.
Especially, weekly services for Asia - North Europe, which in fact, offer the highest
frequency in the market, will also provide very attractive transit times from Asia to
major European ports including Rotterdam, Hamburg and Felixstowe (i.e. 26-27 days
from Shanghai/Ningbo and 23-24 days from Yantian).
The majority of the fleet operated in these total twelve loops will be ranging from
8,000TEU to 13,000TEU size
Asia – North Europe Service
NE1 : Shanghai – Ningbo – Hong Kong – Nansha – Hamburg – Rotterdam –
Felixstowe – Singapore – Nansha - Shanghai
NE2 : Xiamen – Kaohsiung – Yantian – Singapore – Rotterdam – Hamburg –
Felixstowe – Antwerp – Singapore – Hong Kong – Xiamen
NE3 : Xingang – Dalian – Qingdao – Ningbo – Singapore – Rotterdam – Felixstowe –
Hamburg – Antwerp – Yantian – Hong Kong - Xingang
NE4 : Ningbo – Shanghai – Hong Kong – Singapore – Rotterdam – Hamburg –
Antwerp – Singapore – Yantian – Kaohsiung – Ningbo
KAWASAKI KISEN KAISHA, LTD.
IR・広報グループ
IR & PR Group
N E W S
L E T T E R
NE6 : Xingang – Kwangyang – Pusan – Shanghai - Yantian – Singapore – Algeciras –
Hamburg – Rotterdam – Le Havre – Algeciras – Singapore – Hong Kong – Xingang
CEM : Shanghai – Ningbo – Yantian – Felixstowe – Hamburg – Rotterdam – Hong
Kong – Shanghai
CES : Kaohsiung – Ningbo – Shanghai – Taipei – Hong Kong – Yantian – Tanjung
Pelepas – Colombo – Piraeus – Rotterdam – Hamburg – Thamesport – Piraeus –
Jeddah – Colombo – Tanjung Pelepas – Kaohsiung
CES2 : Qingdao – Shanghai – Ningbo – Xiamen – Yantian – Tanjung Pelepas – Port
Kelang – Hamburg – Rotterdam – Antwerp – Tanjung Pelepas - Qingdao
Asia – Mediterranean Service
MD1 : Qingdao – Shanghai – Ningbo – Yantian – Hong Kong – Shekou – Singapore –
Piraeus – La Spezia – Genoa – Barcelona – Valencia – Piraeus – Singapore – Hong
Kong - Qingdao
MD2 : Ningbo – Shanghai – Xiamen – Kaohsiung – Hong Kong – Yantian –
Singapore – Port Said – Ashdod – Genoa – Barcelona – Fos – Port Said – Singapore –
Hong Kong – Ningbo
MD3 : Pusan – Shanghai – Ningbo – Hong Kong – Yantian – Singapore – Port Said –
Napoli – La Spezia – Livorno – Port Said – Singapore – Ho Chi Minh – Hong Kong –
Yantian – Ningbo
UAM : Tokyo – Osaka – Pusan – Qingdao - Shanghai – Ningbo – Kaohsiung - Hong
Kong – Yantian – Tanjung Pelepas – Colombo – Ashdod – Alexandria – Taranto –
Koper -Rijeka – Trieste – Taranto – Colombo – Tanjung Pelepas – Kaohsiung – Hong
Kong – Yantian – Shanghai – Ningbo
For further information, please contact:
Fumiyoshi Sato
Manager, Planning Team, Containerships Strategy Group
Kawasaki Kisen Kaisha, Ltd.
Tel: +81-3-3595-5341 Fax: +81-3-3595-5288
KAWASAKI KISEN KAISHA, LTD.
IR・広報グループ
IR & PR Group