「口腔中医学の基礎から臨床」 会 場 案 内 - TAO東洋医学研究会

〈平成23年度 TAO東洋医学講座〉
日本歯科医師会生涯研修認定
漢方薬を歯科臨床に取り入れ、真の包括的歯科医療を目指そう!
━TAO東洋医学研究会 23年目 新講師陣でスタート━
「口腔中医学の基礎から臨床」
TAOなら、臨床に大切な診断力が身につき、自信を持って漢方薬を処方できます
症例を持ち寄り、医局会カンファレンス方式でのフリーディスカッションで実力がつきます
臨床実施形式「舌診」
トレーニングで、診断力がアップします
■ 開催地/大阪 ■ 期間/平成23年5月8日∼平成24年3月11日
(10:00∼16:00)
∼あなた自身が元気になり、歯科医院が元気になります∼
2001年から東洋医学は全国80の医学部、医科大学で教育されています。歯科領域では、長崎大学歯学部や大阪歯科大学などが東洋医学のカリ
キュラムを持っていますが、まだほとんどの大学では教育されていません。
しかし臨床では、全国の歯科大学附属病院や病院歯科口腔外科の85%
ですでに漢方薬が処方されています。このような状況の中、歯科医院にも漢方薬を服用している患者さんが数多く来院しており、歯科医師にも漢方
薬の基礎知識が要求されています。そして、歯科医師が歯顎口腔疾患に対して漢方薬を処方する必要性も増してきました。TAO東洋医学研究会
は過去22年間、歯科医師のための、歯科医師による東洋医学研修講座を開催して参りました。本年度からは新たに天津中医薬大学教授の邵輝先
生を講師に加え、3人の専属講師で口腔中医学の基礎から応用までを解説していただきます。東洋医学を歯科臨床に取り入れて、あなた自身が元
気になり、歯科医院も元気にさせましょう
! TAO東洋医学研究会は、学会や大学には出来ない独自のカリキュラムで、研修会を重ね、これまでの参
加人数は3000名を超えています。診断から臨床へ、基礎から応用へのカリキュラムです。参加者ご自身が症例を持ち寄り、医局会カンファレンス方
式のフリーディスカッションを行ったり、臨床実施「舌診」
トレーニングでは、舌診や問診から正しい診断と処方が簡単に出来るようになるよう指導いた
します。中医学にご興味のある方はどなたでも参加することが出来ます。中医学は全く初めてで、これから歯科臨床への導入をお考えの方には特に
お勧めです。研究会に参加して中医学の診断能力を身につけ、明日からの歯科臨床に漢方薬を処方し、元気な歯科医院になってください。
講師紹介
長 瀬 千 秋
鄭 為堯
邵 輝
元 兵庫県立東洋医学研究所副所長
元 兵庫県立尼崎病院内科部長
阪神漢方医学研究所
附属クリニック名誉所長
日本東洋医学会漢方専門医、
指導医
財団法人日本東方医学会評議員、
学術委員
日中健康医学研究会
会長
日本東洋医学会
岡山県部会顧問
天津中医薬大学教授
大阪大学医学部
非常勤講師
九州産業大学医学部
非常勤講師
東洋医療学院
専任講師
●阪大中之島センター(第1回、第2回、第3回、第4回、第5回) ●大 江 ビル(第6回)
大阪市北区中之島4−3−53 TEL. 06−6444−2100
大阪市中央区農人橋1 1 22 TEL. 06 6946 3939
京阪電車中之島線「中之島駅」
(2番出口)
すぐ
地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」
(8番出口)
すぐ
東
線
福島
出口
福島 阪神福島
JR
中之島通
淀屋橋
至東梅田
大阪府庁
銀行協会
中央大通
大江ビル
駐車場
大阪城公園
市立中央体育館
谷町4丁目
谷町筋
京阪
淀屋橋
御堂筋
地下鉄 中央線
信濃橋入口
阿波座
出入口
地下鉄御堂筋線
阿波座
堀
土佐堀出口
阪神高速
土佐
地下鉄四つ橋線
川
堀
土佐
四つ橋筋
中之島
西出口
ロイヤル 阪大中之島
ホテル センター通
地下鉄
谷町線
JR東西線
大江橋
肥後橋
鉄
下 線
地 日前
千
バス停
堂島大橋
北新地
堂島入口
出入橋
出口
島
川
新福
渡辺橋
堂島
中之島
グランキューブ大阪 中之島 リーガ
入口
(大阪国際会議場)
阪神
阪神
梅田
梅田
新御堂筋
西梅田
あみだ池筋
状線
JR環
大阪
JR
田
梅
東
高
速
田
梅
神
阪急
梅田
梅田
出入口
地下鉄谷町線
本
会場案内
阪
道
なにわ筋
海
NHK
地下鉄中央線
国立大阪病院
難波宮跡
至天王寺
本町
〈定 員〉80名
〈参加費〉
〈申込先〉 TAO東洋医学研究会事務局
●歯科医師、医師、薬剤師、針灸師
年会費 84,000円
各回 6,000円
●歯科衛生師、看護師、パラスタッフ、学生
年会費 なし
各回 6,000円
※年会費は全額前納、各回の参加費はその都度納入。
※資料代は別途。
{
◆年会費について
TAO東洋医学研究会世話人
福島県南会津郡南会津町針生字昼滝山1728-14
クラハシ医療システム 内
TEL. 0241−65−1251 FAX. 0241−65−1252
[email protected]j
p/
〈振込先〉
三井住友銀行 横浜駅前支店
普通 2654215
口座名 TAO東洋医学研究会
ゴールド会員(10年受講)11年目から 年会費 21,000円
シルバー会員(05年受講)06年目から 年会費 42,000円
ブロンズ会員(02年受講)03年目から 年会費 67,200円
英保武志・泉 俊彦・稲村隆正・井上由貴・植木 稠・熊坂純雄・久保茂正・小泉英満・柴田辰夫・高杉広仁・瀧川英治・武下彰宏・田辺辰彦・田本寛光
戸田比佐志・贄 良治・長谷川清治・原野啓二・朴 寅出・東竜太郎・船津昌利・武用光正・古谷慶志・細川史郎・椋梨兼彰・山本卓也・渡辺 剛・竹中 博
添田義博・岩佐勝也・加藤一行・芦田 完・芦田慶子・母里公平・遠藤岳夫・遠藤 圭・丹羽 均・杉村光隆・瀧 邦高・熊谷雅毅・表川実哉・長尾光理・長尾 香
寺浦康夫・池田忠幸
TAO東洋医学講座プログラム
(時間は各日とも10:00〜16:00)
回
期 日
気血水弁証
気虚証
気滞証
解表と解表剤
1
平成23年
5月8日㈰
7月10日㈰
複合弁証
臓腑間の関係
心肺気虚証の弁証論治
心脾両虚証の弁証論治
気血水弁証
血虚証
血瘀証
熱証と清熱剤
9月11日㈰
複合弁証
心腎不交証の弁証論治
心腎陽虚証の弁証論治
肺脾両虚証の弁証論治
肺腎気虚証の弁証論治
11月13日㈰
複合弁証
肺腎両虚証の弁証論治
脾腎陽虚証の弁証論治
肝胃不和証の弁証論治
肝脾不調証の弁証論治
気血水弁証
津液不足証
水液停滞証
寒証と祛寒剤
平成24年
1月8日㈰
気血水弁証
気血両虚証
気滞血瘀証
陰虚証
瘀血と駆瘀血剤
3月11日㈰
複合弁証
肝火犯肺証の弁証論治
肝腎陰虚証の弁証論治
その他
2
3
4
5
6
講師担当
午 前
午 後
実践臨床実施
(参加者による問診、 舌診、
脈診の実技実習から処方選択
への道筋解説)
ペーパートレーニング
(テスト形式で実力をつけて
いただきます)
舌診解説
(基本的な舌の写真から、 診
断、処方へと導きます)
歯科症例検討会
(実際の症例を持ち寄り、 医
局会カンファレンス方式のフ
リーディスカッションで実力
をつけて頂きます)
飲み比べ実習
(基本方剤の煎じ薬を飲んで
いただき、構成生薬について
解説します)
長瀬 千秋
5/8〔午後〕
9/11〔午後〕
1/8〔午後〕
3/11〔午後〕
鄭 為堯
7/10〔午前〕
9/11〔午前〕
11/13〔午前〕
3/11〔午前〕
邵 輝
5/8〔午前〕
7/10〔午後〕
11/13〔午後〕
1/8〔午前〕
キリトリセン
TAO東洋医学講座
参加
申込書
TEL
氏名
〒
FAX
住所
(診療所名
) (生年月日 )
診療所住所が上記と異なる場合は下に記入下さい。