No.182 平成25年3月15日号(PDF:1791KB) - 宮古市役所

広
報
平成25年(2013年)
お知らせ版
3 月 15 日号
第 182号
「森・川・海」と ひと が共生する安らぎのまち
崎山
現行の都市計画区域
近内
花原市
山口
宮古駅
小山田
藤原
松山
花輪
高浜
宮古都市計画区域 区域図
区画整理や災害危険区域について
説明会などを実施します
●田老地区における土地区画整理事業
事業計画案の説明会、縦覧を実施します
今後、田老地区(市街地)において予定する
土地区画整理事業の事業計画案に関する説明会
を次の通り開催します。
■日時 3月21日㈭午後2時
■場所 グリーンピア三陸みやこ潤鳳の間
◎事業計画案の縦覧
■期間 3月25日㈪∼4月7日㈰ ※土日も縦覧
できます
■時間 午前8時30分∼午後5時15分
■場所 市都市計画課計画担当
■意見書の提出 3月25日㈪∼4月21日㈰に意
見書(任意様式)を提出できます。▼住所▼氏
「岩手県知事」
名▼電話番号▼意見 ̶ を書き、
15
日㈮に田老
津軽石
問い合わせ 市都市計画課計画担当(☎910
5)、市建築指導室(☎9129)
松月
田老地区の一部を
都市計画区域に編入します
樫内
県 と 市 は、 被 災 し た 地 区 の復 興を 進め るた め、3 月
地区の一部を都市計画区域に編入します。
新たに編入する区域
青砂里
■新 たに 編 入 す る区 域
事業など︶の実施が可能となる
︵田老字︶越田、青砂里、乙部、 ❷3千平方㍍以上の開発行為を
行う場合、開発許可申請が必要
野 原、荒谷、館が森、田の沢、小
林、 樫 内、 西 向 山、 向 山、 川 向、 となる
田 中、ケラスの一部、八 幡 水 神の
❸ 建 築 基 準 法による 集 団 規 定
一部、小田代の一部、古田の一部
︵接道義務、建ぺい率・容積率規
定など︶が適用される
❹一定規模︵5千平方㍍︶以上の
土地取引に届け出が必要となる
三陸鉄道
田老駅
■ 変 更 と な る 取 り 扱い
❶ 市 街地開 発 事 業︵土地区 画 整理
N
■問い合わせ 市都市計画課計画担
当(市役所5階、☎68­9105)
宛てとして県土整備部都市計画課(〒020­8570、
盛岡市内丸10­1)に郵送または直接持参してく
ださい
●高浜・金浜地区の災害危険区域指定
説明会を開催します
市は、津波による浸水で建物の被害が予想さ
れる区域を、「災害危険区域」に指定し、建物の
建築を制限します。
高浜・金浜地区の指定に関する説明会を次の
通り開催します。
■日時 3月25日㈪午後6時30分
■場所 金浜老人福祉センター
※災害危険区域図は、指定の告示後から、市都
市計画課計画担当で閲覧できます
康プラザ
宮古保健センター 4月1日から小山田に移転
東日本大震災で被災したため中央公民館2階(築地)で業務を行っ
ている宮古保健センターは、市民総合体育館駐車場内(小山田)に建
設中の「仮設宮古保健センター」に4月1日㈪から移転します。
■新住所 小山田二丁目1番1−1号
■問い合わせ 宮古保健センター
子どもの健康診査・相談
対象者には個人通知していますが、まだ受診していない人は、都合
の良い日程で受診しましょう。
■日時・対象など
種類
1歳児
《相談》
1歳6カ月児
(診査)
2歳児
《相談》
2歳6カ月児
《相談》
3歳児
(診査)
対象児
期 日
(後半) 3月27日㈬
平成24年2月生まれ
平成24年3月生まれ
(前半) 4月24日㈬
平成23年8月生まれ(後半) 3月22日㈮
平成23年9月生まれ(前半) 4月10日㈬
平成23年2月生まれ
3月22日㈮
平成23年3月生まれ
4月17日㈬
平成22年9月生まれ(前半) 4月10日㈬
平成21年12月生まれ(後半) 3月27日㈬
平成22年1月生まれ(前半) 4月24日㈬
受付時間
9:15
~ 9:30
13:00
~13:20
9:15
~ 9:30
9:15
~ 9:30
13:00
~13:20
■場所 【3月】市民総合体育館フォーラム棟、【4月】宮古保健セン
ター(市民総合体育館駐車場内)
■用意する物 母子健康手帳、問診票、仕上げみがき用歯ブラシ、子
ども用上履き
■問い合わせ 各保健センター
広げよう、献血の輪 −皆さんの善意が、貴い命を救います−
16歳から64歳までの健康な人は、どなたでも献血できます。(60~
64歳の献血経験者は、69歳まで可能)
■問い合わせ 市生活課市民協働・男女共同参画担当(☎68−9080)
期 日
3月21日㈭
3月22日㈮
時 間
場 所
10:30~11:30
小田島宮古支店(宮町)
13:00~14:00
岩手県北自動車宮古営業所(舘合)
15:00~16:30
市上下水道部庁舎(長町)
9:00~10:00
バイタルネット宮古支店(崎鍬ヶ崎)
12:00~13:00
エム・アイ・ティー東北工場(田鎖)
14:00~16:00
総合福祉センター(小山田)
医療費の一部負担金、
介護サービス利用料の
免除期間を延長します
HEALTH
健
宮古保健センター(☎64-0111)/田老保健センター(☎87-2975)/新里
保健センター
(☎72-3500)
/川井保健センター
(☎76-2036)/宮古保健所
(☎
64-2218)/こども救急相談電話 午後7時〜11時(☎019-605-9000、携帯電話
からは♯8000)※宮古保健センター(仮設事務所)は中央公民館2階です
市は、被災された方の医療費
の一部負担金および介護サービ
ス利用料の免除期間を平成25年
12月31日㈫まで延長します。
新しい免除証明書・免除認定
証は後日郵送しますので、改め
て申請する必要はありません。
■対象 東日本大震災で被災し
た国民健康保険、後期高齢者医
療保険および介護保険の加入者
■問い合わせ 市総合窓口課国
民健康保険担当(☎68−9075)
・
医療給付担当(☎68−9076)
、市
介 護 保 険 課 管 理 担 当( ☎68−
9085)
あらゆる暴力から子どもを守る
CAPプログラムのご紹介
■日時 3月20日㈬午前10時~
正午
■場所 総合福祉センター2階
地域活動室
■内容 子どもをあらゆる暴力
(知らない人からの暴力、知っ
ている人からの暴力、身体的暴
力、言葉の暴力など)から守る、
具体的な方法を学びます。
■参加料 無料
■申し込み方法 名前(ふりが
な)
、連絡先(電話番号または
メールアドレス)、乳幼児の同
伴の有無(ある場合はお子さん
の年齢)を記載し、電話、ファ
クス、電子メールのいずれかで
申し込みしてください。
■ 申 し 込 み CAP岩 手 事 務 局
( ☎080−3190−1132、f019−654
[email protected])
広
報
2013.3.15
❷
HEALTH
宮古市姉ヶ崎サン・スポーツランド 水泳教室新規受講生募集
■受講期間 4月~6月
■募集教室 下の表のとおり
■受付期間 3月25日㈪まで
■申し込み方法 申込書に記入・押印のうえ、保
険料・受講料を添えて窓口に持参してください。
■傷害保険料 15歳以上1,850円、中学生以下800
クラス名
4泳法クラス
成人コース
みっちりアクア
のんびり
健康クラス
円 ※平成25年度分
■受講料(3カ月) 成人対象コース1,000円(成
人コース内すべて受講可能)、幼児・小学生コー
ス700円(週1回受講) ※プール利用料は別途
■申し込み 姉ヶ崎サン・スポーツランド(☎63
−6323)
教室内容など
対象者
水に浮くことから各種泳法までの水泳練習
を行います。
浮力・抵抗・水圧を利用し、音楽に合わせ
て水の中で行うエアロビクスです。
のんびりと簡単な水中運動を行います。
「泳げない」
「プールは初めて」という人対象。
はじめてプール
顔つけ・浮き方・立ち方などを練習します。
がんばれクロール クロールの基礎から学びます。
メタボ予防教室
おなか回りが気になってきた人を対象に、
水中運動を行います。
幼児コース
水にふれあうことを目的に、楽しく水泳の
基礎を練習します。
小学生コース
(初級クラス)
❸
水慣れから4泳法を習得するための基礎を
練習します。
15歳以上
日程
曜日
時間
木
10:45~11:45
火・金 13:30~14:30
中学生以上
火
18:30~19:30
中学生以上
土
10:10~10:55
おおむね
50歳以上
月・金 11:10~11:55
火
14:45~15:30
15歳以上
火
11:10~11:55
15歳以上
火
11:10~11:55
15歳以上
金
16:00~16:30
満3歳~4歳児
月
満4歳~6歳児
小学校1年生
~6年生
木・金
15:00~15:45
土・日 11:05~11:50
火
16:30~17:20
土
15:00~15:50
日
13:30~14:20
郵便物の転居届け
更新手続きをお忘れなく
■問い合わせ 宮古郵便局総務部(☎62−1915)
郵便局では、引っ越しの際に転居届を提出する
と1年間は旧住所宛ての郵便物などを新住所に無
料で転送するサービスを行っています。
このサービスの期限は1年で、期限を過ぎると
転送ができなくなります。
1年を過ぎても元の住所に郵便物が届く場合な
ど、更新が必要な人は忘れずに最寄りの郵便局窓
口に転居届を提出してください。
■提出に必要なもの 【個人の場合】提出者本人
の確認ができる運転免許証や健康保険証など、
【会
社、団体などの場合】転居届を提出する人と会社、
団体などの関係がわかるもの(転居届の「届出人
氏名印」欄には、代表者の氏名・押印が必要)
、
【共
通】旧住所が確認できる運転免許証やパスポート
など、官公庁が発行した住所の記載があるもの。
●転居の事実確認について
郵便物を確実に届けるため、郵便局員による現
地訪問や、旧住所宛てに確認書の送付を行う場合
がありますので、ご協力をお願いします。※転居
届の受付時に、提出者本人および旧住所の記載内
容の確認ができた場合は確認書の送付は行いませ
ん
●郵便などでも申し込み可能です
各郵便局窓口に備え付けてある転居届に必要事
とうかん
項を記入し、切手を貼らずにポストに投函するか、
ホ ー ム ペ ー ジ(http://www.post.japanpost.
jp/)で申し込みしてください。※手続き完了ま
で2、3週間かかる場合があります
2013.3.15
広
報
出口
浄土ヶ浜パークホテル
第3駐車場
(仮設住宅)
第1駐車場
▼観光地トイレの開放
●3月 日㈮開放のトイレ=【浄
土ヶ浜地区】県道浄土ヶ浜線トイ
レ●4月 日㈮開放のトイレ=
【重茂地区】月山トイレ、
姉吉キャ
ン プ 場 仮 設 ト イ レ、
【田老地区】
三王閣トイレ
〈共通〉◎問い合わせ=市商業観
光課もてなし観光担当(市役所分
庁舎2階、☎9091)
❹
2013.3.15
広
報
中央公民館
▼「宮古市社会経験者大学」受講
生募集
●期間=5月~ 月●内容=❶健
康・生活・趣味などの講座、❷ク
ラブ活動(コーラス・社交ダンス・
ハイキング・書道・手芸・新卓球・
雑談・短歌・茶道・ちぎり絵)●
対象=おおむね 歳以上●申込用
紙配布場所=中央公民館・同分館、
山口公民館、千徳公民館、磯鶏公
民館、田老公民館、新里・川井生
涯学習センター、各出張所●申込
期限=4月 日㈮●申し込み=中
央公民館(☎5807)
▼助産師とママ&プレママのお茶会
あ え る
「 AER」
uママ・ハッピー・パーティー
い つ も 頑 張 っ て い る﹁ マ マ 業 ﹂
をねぎらい合いましょう。持ち寄
り料理のミニパーティーを開催し
ます。
●日時=3月 日㈮午前 時 分
~午後1時 分●場所=マリン
コ ー プ DORA
2階和室●対象=
妊婦、子育て中の母親(子連れ参
加可)●用意する物=得意な料理
一 品、 お に ぎ り、 コ ッ プ、 お 皿、
箸など●申し込み=育児サークル
﹁わははの会﹂
・伊勢(☎090・
9743・8654)
▼チャリティーダンスパーティー
●日時=3月 日㈰午後6時~8
時●場所=宮古小学校体育館●対
象=3歳以上●参加料=1000
円※3歳以上の親子、祖父母と孫、
子 ど も( 3 歳 ~ 歳 )、 見 学 者 は
無料●内容=ゲスト参加のかわい
社交ダンス教室プロダンサー、川
井優吾先生と踊ります●問い合わ
せ=藤村(☎2401)
▼平成 年度青年国際交流事業参
加者募集
●対象事業=❶国際青年育成交
流、 ❷ 日 本・ 韓 国 青 年 親 善 交 流、
❸東南アジア青年の船、❹青年社
会活動コアリーダー育成プログラ
ム●申し込み方法=申込書、作文、
写真、健康診断書を提出●申込期
18
勤労青少年ホーム
▼パソコン基礎講座
●期日=4月1日㈪・2日㈫
▼インターネット&メール活用講座
●期日=4月3日㈬・4日㈭
〈共通〉◎時間=午後6時 分~
9時◎定員= 人(申し込み多数
の場合、 歳未満優先)◎参加料
=500円◎用意する物=筆記用
具◎場所・申し込み=勤労青少年
ホーム(☎7712)
開催・募集など
被災地区などで発見された写真
を展示し、持ち主に返却します。
●期日/時間/場所=❶3月 日
㈫/午前 時~午後3時/鍬ヶ崎
番屋、❷3月 日㈭・ 日㈮/午
前 時~午後3時※ 日は正午ま
で/藤畑公民館、❸3月 日㈮/
午後1時~3時/駒形通公民館●
問い合わせ=宮古市写真返却セン
ター(☎6601)
まん だ ら
▼パステルで描く曼荼羅アート体験
●期日/時間=❶3月 日㈫/午
後7時、❷ 日㈬/午前 時●場
所=千徳公民館●参加料=20
00円●用意する物=持ち帰り
用のクリアファイルまたは 5
判以上の封筒●申し込み=アト
リ エ 銀 河・ 佐 藤( ☎ 0 7 0・ 6
6 4 8・ 2 1 8 2、 電 子 メ ー ル
)
[email protected]
▼いわて生協復興応援・IBCラ
ジオ公開録音「民謡まわり舞台
シーアリーナ」
●日時=3月 日㈬午後1時開
場、2時開演●場所=市民総合体
育 館 ● 出 演 = 漆 原 栄 美 子、 岩 崎
博、 新 保 公、 箱 石 マ チ、 小 田 代
直子ほか●入場料=無料●入場整
理券配布場所=いわて生協宮古各
店舗、共同購入担当者、にこちゃ
ん号担当者●問い合わせ=IBC
岩手放送東部支社(☎0193・
55・4141)
22
30
24
19
B
in
22
22
22
19
10
10
21
20
20
12
60
▼思い出の写真返却会
30
道路管理員詰所
入口
12
10
31
ビジターセンター
商業観光課課
規制区間
22
26
35
10
▼浄土ヶ浜公園内道路の自動車乗
り入れ規制
●規制期間=4月1日㈪~ 月
日㈭●規制区間=浄土ヶ浜公園内
道路(第1駐車場~奥浄土ヶ浜~
第3駐車場)●通行許可証の発行
=歩行が困難な人、業務上通行が
必要な人など特別な事情がある場
合●発行場所=市商業観光課、浄
土ヶ浜第1駐車場内の道路管理員
詰所●発行日=4月1日㈪
浄土ヶ浜レストハウス
情報掲示板
■行事の内容など、詳しくは主催者にお問い合わせください
10
25
10
30
限=3月 日㈪●申し込み=岩手
県青少年・男女共同参画課(☎0
19・629・5346)
▼ マ マ の た め の シ ェ イ プ ア ッ プ・
ヨガ
●日時=3月 日㈰午前 時 分
~ 時 分●場所=市民総合体育
館多目的体育室●講師=山下和
美(アロマ&リラクゼーションオ
フ ィ ス 和 nagomi
)●参加料=無
料●託児=あり※要予約●申し込
み=すくすくキッズ・近藤(☎
1174)
▼ウクレレ講習会
●日時=4月6日㈯❶午後1時
分~3時 分、❷6時 分~8時
分●場所=山口公民館●参加料
= 無 料 ● 用 意 す る 物 = 筆 記 用 具、
ウクレレ(持っている人)※ウク
レレの貸し出しあり●問い合わせ
=中居(☎090・4044・3
077)
▼牧原正洋・トランペットの夕べ
出身の牧原正洋さんのバー
本市
スデーライブです。
●日時=4月 日㈰午後5時 分
開場、6時 分開演●場所=宮古
ホ テ ル 沢 田 屋 ● 内 容 =【 第 1 部 】
グ ラ ツ ィ ア
牧原正洋 with Grazia
、
【第2部】
牧原正洋&小野寺智子●チケット
=大人4500円、中高生350
0円、小学生以下3000円(軽
食付き・ドリンク別)※要予約(当
日チケットは無し)
。軽食は午後
6時から開演までにお召し上がり
ください●問い合わせ=牧原正洋
コンサート事務局(☎090・7
335・9609)
▼能力開発セミナー
☆ホームページ作成
●期日=4月 日㈫・ 日㈬●内
容=事業所などのホームページ作
成 に 必 要 な 知 識 と、 基 本 技 術 で
ある HTML
と CSS
を学ぶ●対象=
ローマ字入力ができる人●定員=
人●テキスト代=1974円●
申込期限=4月5日㈮
☆第二種電気工事士筆記試験受験
準備
●期日=5月9日㈭・ 日㈮●内
容=筆記試験合格に向け、電気理
論・機器・器具・材料・法令・配
電・設計の出題ポイントを学ぶ●
対象=同試験を受験予定の人●定
員= 人●テキスト代=1260
円●申込期限=4月 日㈫
〈共通〉◎時間=午前9時~午後
4時●場所・申し込み=宮古高等
技術専門校(☎5606)
▼求職者のための職業訓練・5月
入所生募集
●対象=ハローワークに求職手続
きをしている人●受講料=無料※
テキスト代は自己負担●募集科=
住宅建築施工科●定員= 人●募
集期間=4月3日㈬~ 日㈭●訓
練期間=5月 日㈬~ 月 日㈬
●申し込み方法=ハローワークで
申し込み手続き●場所・問い合わ
せ=岩手職業能力開発促進セン
タ ー 遠 野 実 習 場( 遠 野 市 青 笹 町、
☎0198・63・1411)
▼フラダンス教室・新規生徒募集
●活動日時=毎週金曜日午後6時
分~8時 分●場所=山口公民
館●問い合わせ=武藤(☎090・
8 2 5 7・ 7 4 0 8)、 台 野( ☎
080・1820・8889、午
後6時以降)※見学自由、体験レッ
スンは無料
広
報
2013.3.15
❺
30
22
30
13
14
45
15
11 25
現在、開催中の「震災復興!国立科学博物
館コラボミュージアムin宮古『恐竜時代の海
VS陸』
」の特別企画として、新潟大学の学生
による恐竜ワークショップを実施します。
■日時 3月23日㈯午後1時
■内容 ❶ワークシートを使って学ぼう!
「恐竜とは?」
「恐竜から鳥への進化」
、❷紙
芝居で学ぼう!「化石のでき方」「恐竜化石
を探すにはどこを探せばよい?」
、❸現代の
海の生き物たちの起源や進化を分かりやす
く学ぶクイズ! —など楽しい体験が盛りだ
くさん ※化石レプリカ作りも実施中
■参加料 無料
■場所・問い合わせ 県立水産科学館(☎
63−5353)
10
30
25
30
30
24
10
恐竜と化石・海の生き物の
進化を楽しく学ぶ
23
30
30
15
10
23
■日時 4月2日㈫午後1時受付、1時30
~2時15分見学
■定員 50人 ※応募者多数の場合、抽選
■申し込み方法 往復はがきの返信面に
「申し込み希望者全員の住所、氏名(フリ
ガナ)
、性別、生年月日、電話番号」と返
信用宛名を記入し、申込先へ郵送 ※1枚
のはがきで2人まで
■申込期限 3月21日㈭必着
■申し込み 「にっぽん丸」船内見学応募
係( 市 産 業 支 援 セ ン タ ー 港 湾 振 興 室 内、
〒027−8501住所不要)
●「にっぽん丸」歓迎式典
「にっぽん丸」の寄港は平成22年以来3
年ぶり6回目となります。たくさんの参加
と歓迎をお願いします。
■日時 4月2日㈫午前11時入港・歓迎式
典、午後5時出港
<共通>
■場所 宮古港藤原ふ頭第8バース
■問い合わせ 市産業支援センター港湾振
興室(☎68−9093)
30
3年ぶりに宮古港に寄港する「にっぽん丸」
11
30
豪華客船「にっぽん丸」
船内見学参加者募集
31
information
■問い合わせ 岩手県消費者団体
連絡協議会(☎019­684­2225)
●住宅ローンなどの返済相談会
■日時 4月2日㈫午前10時∼午
後3時
■場所 市市民相談室(市役所1
階)
■問い合わせ 個人版私的整理ガ
イドライン運営委員会岩手支部
(☎019­606­3622)
●登記相談
■日時 4月3日㈬午後1時∼3
時
■場所・予約先 市市民相談室
(市
役所1階、☎68­9081)
●人権相談(田老地区)
■日時 4月4日㈭午前9時∼正
午
■場所 グリーンピア三陸みやこ
仮設住宅集会所
(テニスコート内)
■問い合わせ 盛岡地方法務局宮
古支局(☎62­2337)
●お金とくらしの安心相談会
■日時 4月4日㈭午後1時∼5
時
■場所 中央公民館分館
■予約先 信用生協釜石相談セン
ター(☎0193­23­2227)
こころの相談電話を開設中
気軽にご相談ください
日本精神衛生学会
日本精神衛生学会では、被災者
や支援活動に携わる方が抱える精
神的な悩み・問題に、臨床心理士、
保健師、精神保健福祉士、精神科
医師などの専門家が無料で相談に
応じます。
■開設期間 3月20日㈬まで
■時間 午前10時∼午後8時
■電話相談 フリーダイヤル☎
0120­111­916
■問い合わせ 日本精神衛生学会
事務局(☎03­6457­3921)
平成25年度食品表示
ウォッチャーを募集しています
県県民くらしの安全課
県では、食品の表示に関心を
持 っ て も ら う た め、 食 品 表 示
ウォッチャーを募集しています。
■応募資格 4月1日現在で県内
に居住している18歳以上の人
■職務内容 研修会への参加や簡
単なモニター活動
■任期 平成26年3月31日㈪まで
■応募期限 3月29日㈮
■応募先・問い合わせ 県県民く
らしの安全課(☎019­629­5322)
グリーンボランティアを
募集しています
県自然保護課
県では、自然公園、自然環境保
全地域において、利用者へのマ
ナー指導などの自然保護活動にご
協力いただけるボランティアを随
時、募集しています。
■活動地域 県内の国定公園、県
立自然公園、自然環境保全地域(本
市は早池峰山、区界高原が対象)
■応募資格 県内在住の18歳以上
で、自然保護や利用指導のために
意欲を持って活動できる人
■応募方法 郵便番号、住所、氏
名(ふりがな)、生年月日、電話
番号、職業、活動できる地域を記
入 し、は が き、 フ ァ ク ス、 電 子
メールのいずれかで応募してくだ
さい。
■応募先・問い合わせ 県自然保
護課(〒020­8570盛岡市内丸10­
1、 ☎ 019 ­ 629 ­ 5374、h019 ­ 629
­[email protected]
iwate.jp)
図書館の休館日と
移動図書館車運休のお知らせ
市立図書館
●休館日
市立図書館と田老・新里・川井
分室は、蔵書点検のため3月21日
㈭∼31日㈰は休館します。
●移動図書館車「なぎさ号(宮古
地域)」運休
3月17日㈰から4月末まで、蔵
書点検・車両修理のため運休しま
す。5月からの運行日程は、広報
4月15日号でお知らせします。
<共通>
■問い合わせ 市立図書館(☎62
­2414)
おめでたおくやみ
2/ 16∼2/ 28(届け出順・敬称略)
生まれた赤ちゃん
菊池忠興(ただおき)愛宕一丁目(忠成)
三浦優月(ゆづき) 近内下
(高弘)
伊藤結莉(ゆり) 神田沢町
(翼)
阿部泰葉(やすは) 八木沢四丁目(隆雄)
芳賀上総(かずさ) 宮園
(優樹)
高橋千愛(ちかな) 岩船
(拓也)
佐藤楓果(ふうか) 佐原三丁目(竜介)
田名部美玖(みく)実田二丁目 (惇)
三浦優希(ゆうき) 八木沢一丁目(政義)
馬内花道(はなみち)磯鶏二丁目(賢二)
木村優月(ゆづき) 払川
(和矢)
中村 翠(みどり) 新町上
(融)
橋場千佳(ちか) 松山
(一哉)
及川心平(しんぺい)上村二丁目(明洋)
佐々木唯人(ゆいと)田鎖四 (拓也)
博田春臣(はるおみ)山口五丁目(薫文)
大沢陽菜(ひな) 磯鶏三丁目(和也)
髙橋香帆(かほ) 西町三丁目(修一)
伊藤優来(ゆら) 笹見内
(孝也)
千葉未翔(みう) 鍬ヶ崎下町(奨太)
♡結婚したお二人♡
田代裕太郎・佐々木麻衣子
=崎山二
澤舘隆輝・小石佑香 =黒田町
■亡くなった方■
大澤ヨシ
(90)樫内
澤田シノ
(93)小国
田川ミワ
(85)南町
及川ケサエ (93)花輪三
古舘朝子
(76)中里団地
小笠原幸子 (73)蟇目
崎山トセ
(87)鍬ヶ崎下町
田中正實
(78)田鎖三
阿部テツ
(77)熊野町
金澤さちよ (63)西ヶ丘三丁目
大友敏男
(78)崎山二
中居和子
(87)宮町一丁目
赤沼聰志
(79)鍬ヶ崎下町
大向ハル
(89)江繫
小成哲夫
(61)樫内
小田代幸一郎(88)藤原二丁目
佐々木力雄 (87)小国
千葉マサ
(102)茂市
琴畑モト
(79)上村二丁目
片桐チヱ
(97)西町四丁目
※婚姻、離婚、養子縁組など、戸籍
※婚姻、離婚、養子縁組など、戸籍
の届け出のときは、本人確認のため
の届け出のときは、本人確認のため
身分証明書の提示をお願いします。
身分証明書の提示をお願いします。
※届け出の際、広報への掲載を希望
※届け出の際、広報への掲載を希望
した場合に載せています。
した場合に載せています。
広
報
2013.3.15
❻
お知 せ
ら
information
宮 古 市 役 所
☎62−2111
田老総合事務所
☎87−2111
新里総合事務所
☎72−2111
川井総合事務所
☎76−2111
3月20日春分の日の
ごみ収集について
市環境課きれいなまち推進室
■宮古地域 燃やせるごみ、燃や
せないごみは、通常どおり収集し
ます。資源物、プラスチック製容
器包装の収集は、休みます。
■田老・新里・川井地域 通常ど
おり収集します。
小山田のごみ処理場は、日曜日
を除き毎日稼働しています。祝日
でもごみの持ち込みができます。
搬入時間は❶午前8時30分∼正
午、❷午後1時∼4時30分です。
なお年度末は大変混雑しますの
であらかじめ分別し、時間に余裕
を持って搬入してください。
■ 問 い 合 わ せ 【 収 集 】 市 環 境
課 き れ い な ま ち 推 進 室( ☎64­
6488)、【持ち込み】宮古地区広域
行政組合計量棟(☎63­7698)
(3月1日現在)
人口 58,116人 (ー16人)
男
27,869人 (ー3人)
女
30,247人 (ー13人)
(10)
世帯
24,195
( )内は前月との比較
人口のうごき
交通事故
(2月1日∼28日)
出生
36人
死亡
68人
転入
72人
転出
56人
(2月1日∼28日)
人身事故
3件
死亡者
0人
負傷者
4人
物損事故
98件
希望者数を把握するため、再発
行を希望する元消防団員の人は、
ご連絡ください。
■期限 4月15日㈪
■問い合わせ 市消防対策課(☎
62­5533)
地籍調査を実施
ご協力をお願いします
市農林課国土調査室
■調査対象地区 重茂第21地割・
第22地割・第30地割の各一部、赤
前第11地割・12地割※該当する地
権者には調査の概要を郵送します
■調査時期 4月∼9月
■問い合わせ 市農林課国土調査
室(☎68­9098)
野外活動センター運営協議会の
委員を募集します
市生涯学習課
岩手県消防協会では、東日本大
震災の津波で流出した県消防協
会、日本消防協会が発行した表彰
状を希望者に再発行することを検
討しています。
野外活動センターの適正な管理
と運営を図るため、体育振興に興
味と熱意のある委員を募集しま
す。
■応募資格 市内に引き続き1年
以上住所を有する18歳以上(4月
1日現在)の人※市のほかの審議
会などの委員を3つ以上兼職して
いない人
■募集人数/任期 1人/4月1
あなたの会社は65歳まで働くこと
ができる制度になっていますか?
■問い合わせ 宮古公共職業安
定所(☎63­8609)
消防協会表彰状の再発行を
希望する人はご連絡ください
市消防対策課
「高齢者等の雇用の安定等に関
する法律」が改正され、継続雇用
する対象者を労使協定によって限
定する基準を設けることはできな
くなります。
4月1日から国内のすべての企
業は次のいずれかの対応が求めら
れます。❶65歳以上への定年の引
❼
人口と世帯
2013.3.15
広
報
き上げ、❷希望者全員を65歳まで
継続して雇用する制度の導入、❸
定年制度の廃止。
平成37年度までは経過措置とし
て、厚生年金(報酬比例部分)の
支給開始年齢以降の人に、対象者
を限定する基準を適用することが
可能です。
日㈪∼平成27年3月31日㈫
■応募方法 応募用紙に小論文
「野外活動センターについて思う
こと」(800字程度)を添えて、持
参、郵送、電子メールのいずれか
で提出。※応募用紙は市生涯学習
課、市市民相談室(市役所1階)、
田老・川井総合事務所で配布
■応募期限 3月25日㈪必着
■応募先・問い合わせ 市生涯学
習課体育振興担当(新里庁舎2階、
〒028­2101茂 市 第 2 地 割112­1、
☎68­9120、電子メールshogai@
city.miyako.iwate.jp)
職場のトラブルでお困りの人は
気軽にご相談ください
岩手労働局
岩手労働局では、事業主と労働
者との間の職場のトラブル(解雇、
いじめ、労働条件切り下げなど)
を抱えている人のために、無料相
談窓口を開設しています。最寄り
の労働基準監督署においでいただ
くか、電話相談をご利用ください。
■電話相談 フリーダイヤル☎
0120­980­783※平日午前9時∼
午後5時
■問い合わせ 岩手労働局企画室
(☎019­604­3002)
各種無料相談会を
開催します
市市民相談室 ほか
●東日本大震災被災者生活再建相
談会
被災住宅のローンや住宅再建、
土地問題、事業債権、相続など、
生活再建全般にわたる相談に、弁
護士、司法書士、建築士が無料で
相談に応じます。
■日時 3月24日㈰午前10時∼午
後4時
■場所 市役所6階大ホール
青松葉山トレッキング
残雪の青松葉山「アオモリトドマツの森(かわ
い木の博物館分館4号)」を散策してみませんか。
平成25年3月15日 №182
■日時 4月14日㈰午前8時集合
■集合場所 道の駅やまびこ館、道の駅区界高原
■定員 先着50人
■参加料 500円(傷害保険料など)
■用意する物 長靴、和かんじきまたはスノー
シュー(持っている人)、昼食
■申し込み方法 電話、ファクスで「住所、氏名、
生年月日、電話番号、集合場所」を連絡
■申し込み 川井総合事務所産業振興課木の博物
館担当(☎76−2165、f76−2042)
◎
山の火事 もとは小さな 火種から
例年3月から5月にかけて、乾燥しやす
く山火事が起きやすい気象状態となってい
ます。火の取り扱いに注意し、一人一人が
心掛けて山の緑を火災から守りましょう。
◎たき火の場所を離れるときは完全に消火
すること
◎たばこの吸い殻を投げ捨てないこと
◎火入れ(野焼き)を行う際は、市の許可
を必ず受けること
■問い合わせ 市農林課林政担当(☎68−
▲
9097)
森林の伐採
届出書 などが 変更 になりました
森林法の規定により、森林を伐採する場合は、面
積の大小にかかわらず事前に届け出(森林所有者と
届出者の連名)が必要です。※無届けで伐採した場
合、罰金などに処せられることがあります。届け出
は、伐採開始日の90~30日前までにお願いします
届出書の様式および提出書類が変更となりました
ので、ご注意ください。変更内容の詳細については、
市ホームページ(http://www.city.miyako.iwate.
jp/cb/hpc/Article−453−8111.html)で確認いただ
くか、問い合わせください。
■届け出先・問い合わせ 市農林課林政担当(☎68
−9097)、川井総合事務所産業振興課(☎76−2165)
◎
自分で育てた野菜を収穫する喜びを体験しよう
市民農園は、田代地区の野外活動センターの近
く、ふれあい農園内にあります。
園内には作業に便利な水道や自由に休憩できる
管理棟があり、
「野菜を作ってみたい」「子どもた
ちに農作業体験をさせたい」という人など、どな
たでも利用できます。
市は、毎年4月にこの農園を整地してたい肥を
与え、希望者に貸し出しています。利用を希望す
る人は、次の方法で申し込みください。また団体
利用も受け付けていますので、お問い合わせくだ
さい。
■面積 1区画約30平方㍍(約5㍍×約6㍍)
■募集区画 先着45区画(1人で2区画以上の利
用も可能)
■利用料 1区画につき年額5000円
宮古市からのお知らせをモバイル
メールで配信中(毎月1日・15日)
市民農園の利用者を募集
■申し込み方法 電話で申し込み
■申込期限 4月5日㈮ ※空き区画がある場合に
は、申込期限後も受け付けます
■申し込み 市農林課農業施設・水田担当(☎68
−9095)
みやこ(たろう)さいがいエフエム放送中(FM77.4MHz、サ
イマルラジオhttp://www.simulradio.jp、☎77−3399、f77−3936)
のどかな時が過ぎゆく市民農園
〒027−8501 岩手県宮古市新川町2番1号 ☎0193−62−2111 FAX0193−63−9114 http://www.city.miyako.iwate.jp/
■発行 宮古市 ■編集 総務企画部企画課 ■印刷 株式会社文化印刷
(山火事防止運動統一標語)
広
報
2013.3.15
❽