まずこれ! はじめにお読みください(2版) - 121ware

箱の中身を確認しよう
マニュアル類
チェックリストの□をチェックしながら、添付品を確認してください。万一、
添付品が足りない場合や破損していた場合には、すぐにご購入元にお申し出
ください。
箱をあけてすぐのところ
□『ソフトウェアのご使用条件』
[email protected] 入会シート』
□『ソフトウェア使用条件適用一覧』
□『Intellisync 登録ハガキ』
『添付ソフトウェアサポート窓口一覧』
□『NEC PC あんしんサポートガイド』
(裏面に記載されています)
□『駅すぱあと優待バージョンアップのご案内』
□『98OFFICIAL PASS お客様登録申込書』 □『ODN パンフレット』
□『安全にお使いいただくために』
□『DDI(DION)さあ はじめましょうインターネット』
□『Microsoft®Windows®98
□『KDD インターネット接続サービス NEWEB ご案内』
ファーストステップガイド』
『Microsoft® ユーザーカード』
□『まずこれ! はじめにお読みください』(本書)
(同じ袋に入っています)
□『はじめてのパソコン』
□『たのしくインターネット & メール』
□『もっと知りたいパソコン』
箱に添付
□『困ったときのQ&A』
□『保証書』
□『AOL パンフレット』
● Office 2000 モデルの添付品
『Office 2000 Personal 添付品』
□『筆王登録アンケート』
□『てきぱき家計簿マム 2Plus 操作マニュアル』
□『家計簿マム 2Plus ユーザー登録カード』
□『パソコン大学一年生登録カード』
□『マスターネット入会のご案内』
●一太郎モデルの添付品
『一太郎 10・花子 10 パック添付品』
型番と製造番号を確認する
本体やケーブル類
□本体
□『筆王ユーザーズガイド』
□ AC アダプタ
□電源コード
型番と製造番号は、パソコンの裏側に記載されています。保証書の番号と同じに
なっていることを確認してください。
ここに型番と製造番号が
記載されています
□バッテリパック
□モジュラーケーブル
(FAX モデムケーブル)
□ワイヤレスモデムステーション
(ワイヤレスインターネットモデル
のみ。箱に入っています)
もしも番号が違っているときは、すぐにご購入元にお申し出ください。
□らくらくセットアップビデオ
□パソコン大学一年生 CD-ROM
□アプリケーション CD-ROM
□バックアップ CD-ROM
□システムインストールディスク(フロッピーディスク)
□ Easy CD CreatorTM 4 Standard/DirectCDTM 3 CD-ROM(CD-RW モデルのみ)
2
保証書について
保守サービスをお受けになるときなどには保証書が必要です。保証書は大切に
保管しておいてください。
3
接続しよう
パソコン本体にバッテリパック、AC アダプタを接続します。製品を安全にお
使いいただくために、次の注意事項を守ってください。
接続の前に必ず添付の『安全にお使いいただくために』をお読みください。
警告
発火注意
破裂注意
毒物注意
● バッテリパックは分解しないでください。分解すると、破裂した
り液漏れしたりすることがあります。
● バッテリパックには強い衝撃を加えないでください。また、マ
ニュアル(『もっと知りたいパソコン』「PART1 このパソコン
の機能」の「バッテリ」)に指定の方法で充電してください。
● バッテリパックは火の中に入れないでください。
破裂注意
感電注意
● 雷が鳴り出したら、電源コードに触れないでください。また、機
器の接続や取り外しを行わないでください。
注意
● 電源は AC100V(50/60Hz)を使用してください。
感電注意
発火注意
● 指定のACアダプタ(PC-VP-WP09)を使用してください。ま
た、AC アダプタを分解しないでください。
● ACアダプタは、屋内専用です。屋外では使用しないでください。
● AC アダプタを落下させたり、衝撃を与えないでください。
● 電源コードの上に、ものを載せないでください。
● 濡れた手で触らないでください。
感電注意
● パソコンの内部に水などの液体を入れないでください。また、
水分や湿気の多い場所で使用しないでください。
● パソコンの内部に異物や薬品を入れないでください。
発火注意
● タコ足配線にしないでください。
● 電源コードを抜くときは、必ずプラグ部分を持って抜いてください。
● 電源コードや AC アダプタの付け根部分を無理に曲げないでく
ださい。
● AC アダプタを布などでくるんだりしないでください。
4
● ケーブル類は、つまずかないように整理してください。
けが注意
接続の前に
ここで必ず必要な機器を接続してください。マニュアルどおりに機器を接続しな
いと、このあとの Windows のセットアップの作業が正常に行えないことがあり
ます。添付の『らくらくセットアップビデオ』にも接続方法の説明がありますの
で、あわせてご覧ください。
用意するもの
本体
ビニール袋を開ける前に「ソフトウェアのご使用条件」をお読みください。
用意するもの
バッテリパック
AC アダプタ
電源コード
5
バッテリパックを取り付ける
1
パソコンを裏返す
2
パソコンにバッテリパックを取り付ける
バッテリパックの向きに注意して、矢印の方向にスライドさせ、カチッ
と音がするまでしっかり取り付けてください。
6
AC アダプタを取り付ける
1
AC アダプタをパソコンの背面の
のコネクタに差し込む
電源コード
AC アダプタ
2
電源コードを AC アダプタに接続
する
3
プラグを壁などのコンセントに差
し込む
A C アダプタを取り付け
ると、自動的にバッテリ
の充電がはじまり、
の
ランプがオレンジ色に点
灯します。
バッテリの充電状態によっては のランプが点灯しない場合があります。
これはバッテリが 95% 以上充電されているためです。
そのまま次のペ ージに進んでください。
7
Windows のセットアップをしよう
はじめてパソコンの電源を入れたあとに、
使用する人の名前などを登録する作
業が必要です。この作業を「Windows のセットアップ」といいます。セッ
トアップが終わらないとパソコンを使えるようになりません。この作業には全
部で 30 分程度の時間がかかります。
セットアップするときの注意
■プリンタなどの周辺機器は接続しない
プリンタや増設メモリなどの周辺機器を使う場合は、セットアップを完了してから
接続してください。
■途中で電源を切らない
セットアップの途中では絶対に電源を切らないでください。作業の途中で電源ス
イッチを押したり電源コードを抜いたりすると、故障の原因になります。
セットアップをはじめる前の準備
セットアップの途中で、このパソコンを使う人の名前を入力する必要があります。
通常は、ご自分の名前を入力してください。複数の方がパソコンを使う場合は、
代表者の名前を入力するとよいでしょう。
セットアップは、中断することができませんので、セットアップを始める前に誰の
名前を入力するかをあらかじめ決めておいてください。
8
電源を入れる
1
パソコンのふたを開ける
ロックレバーを右にスライドしたまま ふたを持ち上げる
ロックレバー
2
電源ランプ( )が点灯するまで電
源スイッチ( )を押す
電源ランプ (
)
電源スイッチ( )
しばらくすると、画面に「NEC」のロゴが表示されます。
次のページの一番上の画面が表示されるまで、何も操作せずにお待ちください。
これ以降は、セットアップが完了するまで、電源スイッチ( )に触れないでくだ
さい。セットアップが完了する前に電源を切ると、故障の原因となります。
もしも電源を切ってしまった場合は、P.28 をご覧ください。
9
この画面が表示されるまで、何も操作せずにお待ちください。
上の画面が表示されない場合は『困ったときの Q&A』PART2 の「Windows
セットアップ」をご覧ください。
3
キーボードの を押す
このような画面が表示されます。 10
数分後、この画面に変わります。
4
「Enter キーを押してください」と表示されたら、キーボード
の を押す
しばらくの間、何度か画面の表示が切り替わります。
下の画面が表示されるまで、何も操作せずにお待ちください。
11
名前を登録する
使う人の名前をこのパソコンに登録します。ここでは、キーボードを使ってアル
ファベット(英文字)で名前を入力してみましょう。
名前やふりがなは日本語で入力することもできます。日本語の入力のしかた
につ いて詳しくは『はじめてのパソコン』の「 PART3 キ ーボ ードになれよ
う」をご覧ください。
1
「名前」の入力欄にカーソル「|」が
点滅していることを確認する
カーソルが表示されていないときは、
「名
前」の入力欄をクリックしてください。
クリックのしかたについては、p.14 の手
順 3 ∼ 4 をご覧ください。
12
2
キーボードから名前を入力する
【例】「yamada taro」と入力する場合
キーボードから と順に
キーをさがして入力します。
姓と名の間をあけたいときには、キーボードの
(スペースキー)を押します。
スペースキー
・キーに書かれたひらがなは無視してください。
・小文字のアルファベットで入力されますが、大文字 / 小文字の区別を気にする
必要はありません。
■文字の入力を間違えたら
・カーソルの左側の文字を消すには : ・カーソルの右側の文字を消すには : ・カーソルを動かすには : ■キーを押しても文字が表示されないときは
入力欄にカーソル「|」が表示されていることを確認してください。表示されて
いないときは、入力欄をクリックしてください。クリックのしかたについては、次
の手順 3 ∼ 4 をご覧ください。
■ふりがなについて
ふりがなを登録したい場合は、名前を入力したあとに「ふりがな」の入力欄をク
リックし、名前と同じように入力してください。また、ふりがなの入力は省略する
こともできます。
ここでは入力を省略して次の操作に進みます。
13
3
NX パッドの上で指をすべらせて、画面に表示されている矢印
を、
「次へ」ボタンに合わせる
NX パッドの上で指をすべらせると画面の矢印が動きます。
NX パッド
矢印をボタンに合わせる
と、形が変わります。指の
マークの先端がボタンの
内側にくるようにします。
指のマークをボタンにあ
わせると、ボタンの色が
変わります。
指がNX パッドの端で止まって、それ以上動かせなくなったときは、一度指を浮
かせてNX パッドの中央の方に戻して操作すると、続けて矢印を動かすことがで
きます。
また、NX パッドの右端や下側の部分を操作しても、矢印が動かない場合があり
ます。このような場合には、右端や下側以外の部分を使って操作してください。
4
左のクリックボタンを1回押す
クリックボタン
■クリック
画面に表示された絵や文字に矢印や指のマークを合わせ、左のクリックボタンを
1 回押す操作を「クリック」といいます。
14
モデムの接続をキャンセルする
インターネットに接続するための設定を行う画面が表示されます。
この設定は Windows のセットアップ完了後に行うことができますので、ここで
は何も設定しません。
1
「スキップ」ボタンをクリックする
■「発信音が確認されませんでした」と表示されたら
上の画面で「次へ」ボタンをクリックしてしまった場合には、しばらくの間何も操
作しないでお待ちください。
「発信音が確認されませんでした」という画面が表
示されたら、
「中止」ボタンをクリックしてください。そのあと、p.17 の「使用
許諾契約に同意する」に進んでください。
15
2
「はい」の左にある の中に矢印
の先端を合わせ、クリックする
が
に変わります。
3
「次へ」ボタンをクリックする
16
使用許諾契約に同意する
このパソコンを使うには、
「パソコンに入っているソフトを違法にコピーして他人
に渡したりしない」という契約に同意していただく必要があります。
1
「使用許諾契約書」の画面を確認する
をクリックすると続きを読
むことができます
2
記載内容に同意する場合は、「同意する」の左にある
の先端を合わせ、クリックする
が
の中に矢印
に変わります。
同意していただけない場合は、このパソコンをお使いいただくことができません。
17
3
「次へ」ボタンをクリックする
18
セットアップを完了する
1
「完了」ボタンをクリックする
完了をクリックすると、しばらくの間新しいハードウェアの設定が行われます。パ
ソコン が自 動的 に再起 動し、下 の 画面 が表 示されるまで数 分か かります 。
何も操作せずにお待ちください。
お使いの機種により画面は多少異なります
■画面に が表示されているときは、そのまま待つ
パソコンの処理が行われている間は、画面に が表示されます。この間は、キー
を押したりクリックしたりしないようにしてください。
19
2
「スタート」ボタンをクリックする
3
「本機を使う準備をします」をクリックする
このようなメッセージが表示されます。
しばらくするとこの画面に変わります。
セットアップを完了するには、必ずパソコンの電源を一度切る必要
があります。このまま本機をお使いになると、セットアップは正し
く完了しません。
次のページに進んでください。
20
4
「スタート」ボタンをクリックする
5
「Windows の終了」をクリックする
6
「電源を切れる状態にする」の左が になっていることを確
認する
「電源を切れる状態にする」の左が になっていない場合は、 の中に矢印の先端を合わせてクリックすると になります。
7
「OK」ボタンをクリックする
パソコンの電源が切れ、電源ランプが消えます。
これで、Windows のセットアップが完了しました。
電源を入れると、パソコンを使うことができます。
次のページの「マニュアルガイド」で、やりたいことを探し
てみましょう。
21
マニュアルガイド
やりたいことに応じてマニュアルを上手に使い分けてください。
すぐにインターネットやメール
すぐにをしたい
を始めたい !
たのしくインターネット & メール
インターネットやメールの使いかたを
説明したマニュアルです。
・ インターネットに接続する
・ BIGLOBE に入会する
・ メールの送受信をする
・ 外出先でインターネット & メール
する
パソコン初心者なので、基本的
なことから覚えたい !
はじめてのパソコン
キーボードや NX パッド、Windows
などの基本操作を学ぶためのマニュア
ルです。
パソコンの初歩を勉強したい!!
・ Windows の基本操作を覚える
・ パソコンを使う上で覚えておきたい
こと
・ 文字の入力のしかた
・ 添付アプリケーションの紹介
パソコン大学一年生 (CD-ROM)
ワープロや表計算ソフトの使いかた
を、実際に操作しながら学ぶことがで
きます。使いかたについては「サポー
トセンタ」- 「パソコンを使いこなそ
う」-「添付ソフトの使い方」-「パソコ
ン大学一年生」をご覧ください。
Windows について知りたい
22
ファーストステップガイド
※表紙デザインは変更されることがあります。
このパソコンの機能をもっと使
いこなしたい !
もっと知りたいパソコン
パソコンの使いかたについて詳しく説
明したマニュアルです。
・ パソコンの機能を詳しく知る
・ 周辺機器を接続する
・ アプリケーションを追加/削除する
・ パソコンのメンテナンスをする
・ BIOS の設定を変更する
サポートセンタ(電子マニュアル)
アプリケーションの使いかたを画面上
で確認することができます。詳しい使
いかたは、次ページをご覧ください。
次ページへ
困ったなあ、どうしたらいいの
かな?
困ったときの Q&A
トラブルの事例と対応策を Q&A 形式
で説明したマニュアルです。
・ トラブルを解決する
・ パソコンを再セットアップする
・ 知りたいことが、どのマニュアルに
載っているかを調べる (全マニュア
ル用総索引)
サポートセンタ(電子マニュアル)
トラブルの事例を項目別にすばやく検
索できます。詳しい使いかたは、次
ページをご覧ください。
次ページへ
23
サポートセンタを使いこなそう
このパソコンには、アプリケーションの使いかたやサポート情報を画面上で
検索できる「サポートセンタ」が用意されています。
「サポートセンタ」を使
うと、パソコンを操作しながら次のような内容を見ることができます。
画面右上の「サポートセンタ」をクリックす
ると次の画面が表示されます。
マニュアルの利用法
マニュアルの紹介をしています。
こんなことができます
添付されているアプリケーションの紹介
をしています。
ハードウェア情報
AT コマンドを説明しています。
添付ソフトの使い方
添付されているアプリケーションの概要と
使いかたを説明しています。
ヘルプ
「パソコンを使いこなそう」の使いかた
を説明しています。
24
練習! パソコンの基本
サポートセンタの詳しい使いかたについては『はじめてのパソコン』をご覧ください。
CyberCoach-NX、MAGIC FLIGHT などの
サポートセンタの項目の中には、インターネットに接続し、プロバイダの接続料金や電話料金(どちらもお客様負担)
がかかるものがあります。詳しくは、
『はじめてのパソコン』をご覧ください。
説明をしています。
25
パソコンをウイルスから守る
コンピュータウイルスとは
コンピュータウイルスとは、パソコンの動作に悪影響のある不正なプログラムの
ことです。
コンピュータウイルスには、システムに入り込み異常なメッセージを表示するもの
や、プログラムやデータの一部を破壊するものなど、さまざまなものがあります。
詳しくは、『もっと知りたいパソコン』PART4 の「パソコンをウイルスから守
る」をご覧ください。
ウイルスの感染を防ぐには
このパソコンには「VirusScan」というアプリケーションがインストールされて
います。
VirusScanを使ってウイルスチェックを定期的に行うと、フロッピーディスクな
どの記憶媒体(データを保存できるもの)や、インターネットを経由してパソコ
ンがコンピュータウイルスに感染することを防ぐことができます。
また、万一感染してしてしまった場合には、コンピュータウイルスを駆除すること
ができます。
VirusScan の使いかた
VirusScan の使いかたは、「サポートセンタ」-「困ったときの Q&A」-「トラ
ブルの予防」-「コンピュータウイルスをチェックする」
(VirusScan)をご覧く
ださい。
26
データのバックアップを取る
バックアップとは
ハードディスクなどに保存したファイルやフォルダを誤って消してしまった場合
や、ハードディスクの故障など、万一の事態に備えて、フロッピーディスクや外付
けハードディスクなどに複製(コピー)を作ることを「バックアップを取る」とい
います。
大切なデータを保護するには、定期的なデータのバックアップが有効です。
詳しくは、
『もっと知りたいパソコン』PART4 の「重要なファイルの管理」をご
覧ください。
バックアップの必要性
このパソコンにインストールされているWindows 98 やアプリケーションはイ
ンストールしなおすことができますが、購入後に作成したデータは一度消えてし
まうと、元に戻すことはできません。
大切なデータはこまめにバックアップを取ってください。
このパソコンには「バックアップ-NX」というアプリケーションがインストールさ
れています。
バックアップ-NXを使うと、
インストールされているアプリケーションで作成した
データをバックアップできます。
また、購入後にインストールしたアプリケーションをバックアップ-NXに登録して
データのバックアップを取ることもできます。
バックアップ -NX の使いかた
バックアップ-NXの使いかたは、
「サポートセンタ」-「困ったときのQ&A」-「ト
ラブルの予防」-「データをバックアップする」
(バックアップ-NX)をご覧ください。
27
セットアップの途中で電源を切ってしまったときは?
1 5 秒以上待ってから、もう一度電源スイッチを押す
もとの画面が表示されたときには、そのままセットアップの作業を続けることが
できます。もとの画面が表示されないときには、次の手順 2 に進みます。
2 電源スイッチを 4 秒以上押し続ける
強制的に電源が切れます。
3 5 秒以上待ってから電源スイッチを押す
「スキャンディスク」が始まります。スキャンディスクはこのパソコンに異常がな
いかどうかを調べるためのものです。
スキャンディスクが始まる前に「何かキーを押してください」と表示されたら などのキーを押してください。
スキャンディスクの結果、異常がなければそのままセットアップを続けることがで
きます。
何か異常がある場合にはメッセージが表示されますので、画面の指示にしたがっ
てください。
「98OFFICIAL PASS メンバー」に登録しよう!
正規ユーザ(98OFFICIAL PASS メンバー)に登録すると、製品情報の入手な
ど、さまざまな情報を受けることができます。ハガキまたは FAX で『お客様登
録申込書』を送る方法と、インターネットに接続して登録する方法があります。
■ハガキまたは FAX を送る
パソコンの操作に慣れていない方は、ハガキまたは FAXでの登録をお勧めしま
す。詳しくは『98OFFICIAL PASS お客様登録申込書』をご覧ください。
■インターネットに接続して登録する
パソコンやインターネット利用の経験がある方は、インターネットに接続して登録
することをお勧めします。下記のホームページから登録することができます。
「98OFFICIAL PASS お客様登録カウンター」
http://www1.pc98.nec.co.jp/register/
なお、下記のホームページからリンクがはられています。
「98Information」
http://www.nec.co.jp/98/
28
Microsoft、MS、Windows、Windows NT、Outlook およびWindowsのロゴは、米国Microsoft Corporation
の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
商標「三四郎」は、株式会社エス・エス・ビーの登録商標であり、株式会社ジャストシステムは商標使用許諾を
受けています。
「一太郎」「花子」は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。
「一太郎 10・花子 10 パック」は、株式会社ジャストシステムの商標です。
「一太郎 10・花子 10 パック」は、株式会社ジャストシステムの著作物であり、
「一太郎10・花子 10 パック」に
かかる著作権その他の権利は株式会社ジャストシステムおよび各権利者に帰属します。
アメリカ・オンラインおよび AOL は、AOL の登録商標です。
Puma Technology、Puma Technology ロゴ、DSX Technology、DSX Technology ロゴ、Intellisync
および Intellisync ロゴは、いくつかの法域で登録することができる Puma Technology,Inc. の商標です。
@nifty は、ニフティ㈱の商標です。
AutoCrypt、Emergency Access、RC4 ならびに Genuine RSA Encryption and Design、Interlocking
Key Design のロゴマークは、米国 Security Dynamics 社の子会社である米国 RSA Data Security 社の商
標または登録商標です。
ODN(Open Data Network)は、日本テレコム㈱の登録商標です。
DION は第二電電株式会社の登録商標です。
NEWEB は KDD ㈱の商標です。
筆王は株式会社アイフォーの登録商標です。
「てきぱき家計簿マム」は、テクニカルソフト株式会社の商標です。
VirusScanは、米国法人 Network Associates,Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録
商標です。
パソコン大学は、テラ・コーポレーションの商標です。
Adaptec および Adaptec 社のロゴは、Adaptec, Inc. の登録商標です。
Easy CD Creator、 DirectCDは、Adaptec, Inc. の商標です。
「BIGLOBE」は、日本電気株式会社の商標です。
その他、本書に記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
本書に記載のイラストや画面は、モデルによって異なることがあります。また、実際の画面とは多少異なることが
あります。
©NEC Corporation 2000 年 2 月
日本電気株式会社の許可なく複製、改変などを行うことはできません。
2版 2000年 2月
NEC
P
808-875488-445-B
LW500J・LW450J・LW45J
LW45H・LW43H