「変わりチゲ鍋」に人気集中! - ダイヤモンドダイニング

PRESS RELEASE
2012 年 11 月吉日
ダイヤモンドダイニンググループ
トマトや餃子、もつ、水炊きまで。バラエティー豊かな組み合わせが魅力
ありそうでなかった意外な組合わせがクセになる!!
「変わりチゲ鍋」に人気集中!
ダイヤモンドダイニンググループ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松村厚久)が運営する、渋谷『あくとり代官 鍋之進』、
渋谷『美食米門』、新宿『七色てまりうた』、恵比寿『さかえや』、池袋『竹取百物語』、横浜『もつ街道』では、
この冬新作の「変わりチゲ鍋」をご提供いたします。
クーポンマガジン『HOT PEPPER』が発表した「みんなの食べたい鍋ランキング 2011」の 1 位に輝き、食に関する情報のポータ
ルサイトを運営する『ぐるなび』の 2012 年アンケートでも「この冬にお店で食べたい鍋料理」の女性部門 4 位に食い込んだ、
根強い人気を誇る「チゲ鍋」。
人気の鍋にひと手間加え、今年は、これまでと一味違う、ありそうでなかった「チゲ鍋」をご用意いたしました。
◇石狩鍋+辛味噌 ◇水炊きスープ+唐辛子+ゴマ ◇トマトコラーゲンボール+海鮮+辛スープ
◇もつ+辛スープ+半熟卵 ◇すくい豆腐+海鮮+辛スープ ◇餃子+おぼろ豆腐+黒ラー油
シャケとバター、味噌の王道鍋に辛さを加えた「北海道代表
赤代官 辛味噌石狩鍋」
鮭を中心とした魚介がたっぷり入った北海道の郷土料理「石狩鍋」を辛味噌出汁
でアレンジしました。仕上げにバターを入れて辛さのなかにコクとまろやかさをプラス。
トッピングにご用意する唐辛子粉末で、お好みの辛さに調節できます。
≪赤代官 辛味噌石狩鍋≫ 価格:1 人前 1,880 円
店舗:渋谷「あくとり代官 鍋之進」
電話:03-5458-4030 / http://r.gnavi.co.jp/g600143/
濃厚コラーゲンの伝統水炊きスープに辛味を加えた「カプサイシン赤炊き鍋」
鶏ガラを 10 時間煮込んで作る「さかえや」自慢の濃厚な水炊きのコラーゲンスープをベ
ースに胡麻と唐辛子を調合した旨辛鍋です。辛さのなかに鶏のコクやうまみがあり、
最後の一滴まで飲み干したくなる味わいです
≪カプサイシン赤炊き鍋≫
価格:1 人前 1,800 円
店舗:恵比寿・みなとみらい「さかえや」
電話(恵比寿):03-5728-3322 / http://r.gnavi.co.jp/g398522/
かぼちゃ、ブロッコリー、トマトなど
旬の野菜がたっぷり!
トマトのコラーゲンボールを加えた洋風チゲ鍋「ぷるぷるトマトコラーゲンの海鮮チゲ鍋」
海老やホタテ、蛤などから抽出した旨味がギュッと詰まった出汁にフレッシュトマトと鶏
ガラで作る紅色のコラーゲンを入れてピリ辛トマトチゲ鍋に仕上げました。
辛味と旨味のバランスが良く体の芯まで温まるお鍋です。
≪渋谷ぷるぷるトマトコラーゲンの海鮮チゲ鍋≫ 価格:1 人前 1,500 円
店舗: 渋谷「美食米門」
電話: 03-3464-6644 / http://r.gnavi.co.jp/g398516/
半熟卵がコクとまろやかさをプラス「国産牛もつたっぷりトロ∼リ半熟卵のチゲ味噌鍋」
冬の定番・もつ鍋をてまり風にアレンジ! やみつきになること間違いなしの旨辛スープ
にプリプリの牛もつの甘みが絶妙にマッチ。仕上げにトロ∼リ半熟卵を入れれば、
まろやかさと辛味のハーモニーが口いっぱいに広がります。
≪国産牛もつたっぷりトロ∼リ半熟卵のチゲ味噌鍋 ≫ 価格:1 人前 1,600 円
店舗: 新宿「七色てまりうた」
電話:03-3226-8070 / http://r.gnavi.co.jp/g600117/
滑らかなすいく豆腐を使ったスンドゥブ風「竹取自慢の掬い豆腐を使った海鮮チゲ」
海鮮の旨味をベースに辛味を加えたスープに、プリンのようになめらかな自家製掬い豆
腐を加えるスンドゥブ風鍋です。あさりをはじめ、牡蠣やほたてなどから出る濃厚な出
汁と辛さ、豆腐のまろやかさが絶妙なバランスを生み出すチゲ鍋です。
≪竹取自慢の掬い豆腐を使った海鮮チゲ鍋≫ 価格:1 人前 1,580 円
店舗:
電話:
池袋「竹取百物語」
03-3985-2191 / http://r.gnavi.co.jp/g600107/
餃子と豆腐の異色な組み合わせが新発見のおいしさ「特製餃子とおぼろ豆腐の黒ラー油鍋」
もちもちジューシーな餃子とほろほろ食感の豆腐にコクのある辛味がたまらない
黒ラー油が絡みつき、意外なほど良く合う新しい感覚のチゲ鍋です。
にらとニンニクでさらにパンチをきかせ、大人の味わいに仕上げました。
≪特製餃子とおぼろ豆腐の黒ラー油鍋≫ 価格:1 人前 1,180 円
店舗:
電話:
横浜「もつ街道」
045-324-2839 / http://r.gnavi.co.jp/g600175/
今後も鍋リリース続々配信いたします
【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ダイヤモンドダイニング
TEL 03-6860-3257
E-mail pr@diamond-dining.com
広報部 亀田・重田・江角・中田
FAX 03-6860-3263
HP http://www.diamond-dining.com/