EIZO RadiForce RS110 News Release

No.NR08-027 Rev. B
2008 年 12 月 5 日
株式会社ナナオ マーケティング部 販売促進課
高コントラスト比パネルを採用した
医用画像表示モニター RadiForce RS110 新発売
1. 概要
株式会社ナナオ(本社:石川県白山市、代表取締役社長:実
盛 祥隆)は、医用画像表示モニター EIZO RadiForce RS110
(19 型カラー液晶モニター、オープン価格※1)を 2009 年 1 月 13
日より発売します。
医療現場の PACS※2 の配信用モニターやモダリティコンソー
ル用モニターとしては、MRI、CT 画像などの情報量に最適解像
度をもち、かつコンパクトなサイズにより省スペース化を実現で
きる 1 メガピクセル(130 万画素)解像度のモニターが使用され
るケースが多くなっています。当社は、1 メガピクセルカラー液
晶モニターとして RadiForce R12 を現在提案していますが、今
回発表の RadiForce RS110 は、コントラスト比や、視野角、輝
度を向上させた新 IPS パネルを採用し、従来モデルよりもさら
に高画質を実現した後継モデルとなります。また安心して長時
間ご使用いただける 5 年間基本保証や、限られたバックライト
寿命を有効利用する機能を搭載するなど、信頼性を一段と高めています。当社は今後も、医療の
現場の様々な要求に応える性能や機能を追求していくことで、的確な画像診断と効率向上に貢献
していきます。
※1 オープン価格の商品は標準価格を定めていません。
※2 Picture Archiving and Communication System(医療画像管理システム)。各種画像装置から得た画像をデジタル化し、その後ネットワークを介
して、リアルタイムで検査画像を参照・閲覧するシステムです。
1/3
2. 追加した主な機能とその特長
高画質を実現する新 IPS パネル採用
上下左右 176°※の広視野角、およびコントラスト比 800:1
や輝度 290cd/㎡など性能を向上させた新 IPS パネルを採用
し、高画質を実現しました。引き締まったリアルな「黒」を再現
する高コントラストパネルは、カラー画像は黒と赤黄青など
他の色彩との対比を鮮やかに再現し、モノクロ画像は立体
感や質感などを細部まで表示できます。
※ コントラスト比 10:1 が確保できる角度です。
アプリケーションとの連動でモニターの消費電力を削減
特定のアプリケーションに連動した Backlight Saver 機能は、例えば画像ビューワアプリケーショ
ンと連動するように設定した場合、画像ビューワを使用中にはバックライトがオン、画像ビューワを
使用していない時はバックライトがオフになります。この機能により、モニターの消費電力の削減と、
限られたバックライト寿命の有効利用が可能となり、長期にわたり安定した表示環境の構築を実現
します。ナースセンターや ICU(集中治療室)など PC 端末の電源を 24 時間オフすることができない
環境でユーザの利便性を向上させる有益な機能です。
・ユーティリティソフトウェア ScreenManager Pro for Medical のインストールが必要です。
最適な表示モードが選べる CAL Switch 機能
毎回キャリブレーションすることなく、MRI や CT
など表示する画像に適した輝度や階調に調整し
た Calibration モードが選べる CAL Switch 機能を
搭載。さらに付属のソフトウェア ScreenManager
Pro for Medical をインストールし設定すると、Auto
CAL Switch 機能により、モード切り替えが自動化
できます。
長期間の使用をバックアップする安心と信頼の 5 年間保証
ご購入から 5 年間長期にわたり安心してモニターをご使用いただけるため、長期
的な視点に立ったコスト削減に貢献します。
・ただし、LCD パネルの保証期間はご購入日より 5 年間かつ製品使用時間が 30,000 時間以内、バックライトの保証期間は
ご購入日より 5 年間かつ製品使用時間が 10,000 時間以内となります。
2/3
推奨輝度の維持を保証
保証書に定めているバックライトの製品
使用時間内であれば推奨輝度の維持を保
証していますので、安心してご使用いただ
けます。製品の品質に自信をもつ EIZO だ
からできる保証です。
3. その他の機能
・
・
・
・
・
・
・
・
・
常に安定した画像を映し出す調光機能を搭載
スクリーンセーバーとの連動でモニターの消費電力を削減し長期使用を実現
(社)日本画像医療システム工業会 (JIRA)規格である「医用画像表示モニターの品質管理に
関するガイドライン JESRA X-0093」管理グレード 2 に対応
「医用画像表示モニターの品質管理に関するガイドライン JESRA X-0093」の受入試験を製造
工程にて実施し、その出荷試験報告書を同梱
長時間の作業負担を軽減するエルゴノミクスデザイン
各種医療規格・安全規格を取得し、世界的に高い信頼性を実現
取り付け式センサー Clip-On Swing Sensor G1(オプション)で DICOM Part 14 に準拠したキャ
リブレーションを簡単に実現
モニター品質管理ツール RadiCS UX1(オプション)でさらに高性能なキャリブレーションから
JESRA や AAPM、DIN など各モニター品質管理規格への対応が可能
ネットワークを介し複数モニターを一元管理するネットワーク品質管理ソフトウェア RadiNET
Pro/RadiNET Pro Lite(オプション)に対応
本製品は医療機器ではありません。ScreenManager は株式会社ナナオの商標です。EIZO、RadiForce は株式会社ナナオの登録商標です。外観およ
び仕様は改善のため予告なく変更することがあります。画面はハメコミ合成です。 Copyright © 2008 株式会社ナナオ
All rights reserved.
【 お客様からのお問い合わせ先 】
株式会社ナナオ 営業1部 メディカル課
TEL:03-5715-2014(代)
FAX:03-3458-7001
ホームページ:http://radiforce.com/jp/
【 報道関係各位のお問い合わせ先 】
株式会社ナナオ マーケティング部 販売促進課
TEL:076-277-6795
FAX:076-277-6796
E-Mail:press@eizo.co.jp
ホームページ:http://www.eizo.co.jp/press
3/3