By 日本調香技術普及協会 2012.03.24

By 日本調香技術普及協会
2012.03.24
本日のレジュメ
1 開催のご挨拶
島崎
2 今回取り上げた8品の選択理由
新井
3 2011年~2012年春に発売の注目フレグランスの香り説明
堀田・佐藤・佐野・宮口
*厳選8品のフレグランスについて香りを評価、香調説明など実施
*4品目終了後、トイレ休憩 (10分)
4 商品開発とマーケティングの視点:意匠・商品傾向
新井
5 まとめ: 香調トレンドの方向性、使用原料のトレンド
堀田・佐藤・佐野・宮口 ・新井
6 質疑応答:10分程度
堀田・佐藤・佐野・宮口 ・新井
7 ご挨拶
宮下
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
2
8品目の選択観点(
検討品目:2011年後半~2012年3月までの20品以上を検討)
•今回は女性用のみならず、男性用(男女共用)も含む
•男性用は発売時期(春)に集中するSPORTSバージョンに注目
•世界的市場への影響力(販売拠点数・ブランド力等)
•話題性(マーケティングの視点、女性誌等への掲載・広告数等)
•調香師として「注目する」構成原料の特長等
•日本市場での受容度(嗜好の良さ・トリクルダウンの可能性等)
•現在の香りトレンド(*)を創りだしている要素があると推測可能
*女性である楽しさの再発見、リアルウーマン、パステルスィーツ、
スィータブルライフ(心身の健康や環境に配慮した本当の豊かさ)
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
3
香りのイメージシート
発 売 年
Masculine
発 売 元
ロー ドゥ イッセイ プールオムスポーツ
L’eau d’Issey
pour homme Sport
商品名
Top note
Middle
note
Base note
女性誌等の
PRコピー
マーケター・
エバリュエーターの
コメント
ボーテプレステージ インターナショナル
香料会社
Firmenich
クリエーター
Jacques Cavallier
ジャックキャバリエ
感覚的相対強度
Bergamot, Grapefruit, Green
香りの特徴
メーカー情報及び
BPI
Citrus Woody Musk
香りのタイプ
調香師のコメント
2012年 3月(日本)
Rose, Violet, Nutmeg,
Jasmine
TOP
MIDDLE
Musk, White Cedarwood,
Vetiver, Amber
BASE
爽やかなBergamotやGrapefruitのシトラス調の香りに、軽やかなグリーンパインナップル
様の香りを加えたトップノートに、軽めのバイオレットやローズ、ジャスミンの香りが加わ
り、女性が使っても全く違和感のない軽やかなミドルノートに仕上がっている。ミドルか
らラストノートに繋がる香りは、清潔感のあるムスクノートと、ホワイトセダーやベチバー
の効いたしっかりとしたウッディムスク調の香りで、かなりロングラスティングな香りに
なっている。
香りの着想は「頂上に登頂したアルピニストの満ち足りた“深呼吸”」。この香りは「呼
吸」を表現したものと作者は語っている。この製品の香りは、L‘Eau d’Issey一連の
香りの基本テーマである「水」にしっかりと立脚しながら、シトラスの香りで「高地の空
気」を表現し、ややスモーキーなベチバーや、セダーのウッディな香りを加えることで
「大地」をも表現した香りとなってる。
種
類
容量(ml)
オードトワレ
シャワージェル
価
格(税込)
50mL
¥6,400
100mL
¥12,075
200mL
¥3,675
<ご自身の評価コメント欄>
オフィシャルサイト:http://www.isseymiyakeparfums.com/?l=ja
女性用、男性用というジャンル分けではなく、SPORTと自然感を表現したことで、ユニ
セックスとはまた違ったジャンルに挑戦した作品と言えるのではないだろうか。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
4
香りのイメージシート
Masculine
プレイスポーツ
商品名
発 売 年
2012年 4月(日本)
発 売 元
GIVENCHY
香料会社
Symrise
調香師
Emilie Bevierre-Coppermann
Play Sport
Top
note
Middle
note
Base
note
調香師のコメント
メーカー情報及
び
ルーカス シュザック
感覚的相対強度
Bergamot, Mint, Ginger,
Lemon Leaf
Amyriswood, Black pepper,
Rose, Muguet
Musk, White Cedarwood,
Sandalwood, Amber
感覚的相対強度
香りの特徴
エミリー ベビエールコッパーマン
Lucas Shieuzac
Woody Ambery Citrus
香りのタイプ
ジバンシー
TOP
MIDDLE
BASE
春夏に相応しい爽やかなシトラス調の香りに、軽やかでスポーティなミントやジンジャーの
香りを加えたトップノートは、エレガントなレモンリーフの香りが加わり、より爽快なエネル
ギー感溢れる香りになっている。若い顧客の嗜好を考慮した軽やでエアリーなアクアティッ
クフローラルの香りが、嗅ぎやすくて受け入れやすいミドルノートに繋がり、そこからきりっと
した爽快感のあるブラックペッパーや、広がりと温もりのあるアミリスウッドと重なって、清潔
感のあるムスクノートのエンディングへとつながって行く。
初夏に相応しい香りで、そのライトでクールな香りは、男性に限らず、キリッとしたスーツや
カジュアルなファッションを纏う女性にもお似合い。
「Play」を象徴する香りは、鮮烈に心を惹きつけるアミリスウッド。温かみのあるウッディなア
クセントを加えた、燃え立つようなノートは、生きることへのパッションを思い起こさせる。
種
類
容量(ml)
価
格(税込)
50mL
¥8,400
100mL
¥12,075
オード トワレ
女性誌等の
PRコピー
マーケター・
エバリュエーター
のコメント
強風を受けて走るスポーツカーのドライバーズ・シート。フォトグラファーのトム・マンローの
レンズを通して、ジャスティン・ティンバーレイクがオープンカーのスリルを味わっているのが
伝わってくる。強い意志を持ち、チャレンジを恐れず、常にクール。
「プレイ スポーツ オーデトワレ」のエネルギーに満ち溢れる昂揚感を体現している。
<ご自身の評価コメント欄>
オフィシャルサイト:http://www.parfumsgivenchy.jp/playsport/
Sportシーンをイメージすると、男女の区別を取り払って使用可能な香調となってくる。単なるユニ
セックス調では片づけられない自然体の爽やかさの表現を感じる。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
5
香りのイメージシート
Feminine
アッティモ ローフロラーレ
ATTIMO L’Eau Florale
商品名
2011年9月(日本)
発 売 元
Salvatore Ferragamo
香料会社
Firmenich
調香師
Jean-Pierre Bethouart
Floral chypre
香りのタイプ
Top
note
香りの特徴
発 売 年
Middle
note
Base
note
ジャン・ピエール ベトゥアール
Annick Menardo アニック・メナルド
感覚的相対強度
Nashi Pair, Kumquat,
Lotus flower, Green, Gardenia,
Plumeria, Peony, Frangipani,
Woody, Patchouli, Musky
TOP
MIDDLE
BASE
トップに日本の梨、爽やかなでマイルドな中にキンカンのちょっと苦味をアクセントに、トップからミドル
にかけて、ロータスフラワーの香りが嗜好を重視した香りで、甘すぎずに嗅ぎやすいトップノートに
なっている。
調香師のコメント
ミドルノートに、ブルガリアンローズ、ジャスミンのマイルドで上品な香りにピオニーのスパイシー感が
アクセントになっている。ミドルからラストにフランジパニ(プルメリア)の、エキゾチックで清楚感のある
香りが、パチュリ、ウッディ、軽いムスクストノートでエレガントな軽い仕上がりになっている。
種
類
容量(ml)
価
格(税込)
前回のATTIMOより甘さが抑えられ、上品でシックな感じになっていると思われる。
日本人の嗜好に合いやすいと思われる。
オード トワレ
メーカー情報及び
花々の雫がアッティモのノートを魅力的な透明感で包み込み、日中のデイライトにぴったり合う香りで
す。
女性誌等の
PRコピー
オリジナルのボトルデザインを受け継ぎつつ、ゴールドから洗練されたピンクゴールドへと変化した新
ボトルからも、フレッシュでロマンティックな雰囲気が感じられる。
明るい女性らしさと軽快な輝きを体現した香り、それが「ATTIMO L’Eau Florale」。ビジュアルイメージ
を務めるのは前回同様、作家アーネスト・ヘミングウェイのひ孫、ドリー・ヘミングウェイだ。
マーケター・
エバリュエーター
のコメント
輸入販売元サイト:http://www.kawabe.co.jp/fragrance.html
ハンカチーフやスカーフのロイヤリティーにて各ブランドとの取引を持っていた川辺株式会社が、フレ
グランス事業部として27ブランドを国内販売している。
グローバルの中でも、アジア市場での受容度を意識して、フローラルと軽いフルーティーのバランスで
売れる香りを作ってきた感がある。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
30mL
¥6,405
50mL
¥9,450
100mL
¥13,440
<ご自身の評価コメント欄>
6
香りのイメージシート
Feminine
ロードクロエ
商品名
L’EAU DE Chloé
Top
note
Middle
note
Base
note
調香師のコメント
2012年 3月(日本)
発 売 元
Chloé ( Coty )
香料会社
Robertet
クリエーター
Michel Almairac
ミッシェル・アルメラック
Chypre Floral Citrus
香りのタイプ
香りの特徴
発 売 年
感覚的相対強度
Grapefruit, Cedrat, Peach,
Violet, Rose Petals ,Natural Water of
Rose
TOP
MIDDLE
BASE
Cedar wood, Patchouli, Amber,
トップのシトラスには、グレープフルーツとセドラというレモンとベルガモットを合わせた香りであまり
馴染みのないシトラスを使用し、軽やかなでエアリーなピーチの香りが、ナチュラル感を感じ、若い
客層の嗜好を考慮した、嗅ぎやすく受け入れやすいトップノートになっている。
ミドルノートのヴァイオレットのグリーン感がローズとのコンビネーションになっていて清潔感と清楚
なフローラルの香りが、今までにないマイルド感持たせた花の香りを創り出していて興味深い。
ローズ精油に加えて、22%配合(表示)されたローズウォーターとのバランスが、ローズトーンの絶妙
な繊細さを醸し出している。 ラストノートはセダーウッドとパチュリがアンバーに溶け込み、軽いシ
プレで、フローラルを感を引き立てているあっさりとしものになっている。
非常に繊細なシプル フローラルな香りで日本市場にも受けいれられやすいと思われる。
メーカー情報及び
女性誌等の
PRコピー
マーケター・
エバリュエーターの
コメント
2008年にリリースされた「Chloé」のシグネチャーフレグランスは、都会的でシックなローズの香りを
表現した女性に支持を得ている人気の香り。「L‘EAU DE CHLOÉ」は、シグネチャーフレグランスを
生み出したパフューマーのミッシェル・アルメラック(ロベルテ)が新たに製作した“自由で自然でキラ
キラと輝くフェミニティ”を表現。ローズを蒸留して抽出したローズウォーターを贅沢に使用し、シプ
レーローズやシトラスなどを配合。
種
類
容量(ml)
オードトワレ
ハンドクリーム
価
格(税込)
50mL
¥9,450
100mL
¥13,125
75mL
¥3,675
<ご自身の評価コメント欄>
オフシャルサイト:http://www.chloe.com/#/collections/fragrance/chlo%C3%A9/jp
ブランドのシグネチャーフレグランスに続く商品追加として、メンズとEau de ○○○
というフレッシュで若い層やファミリー使用の方向性があるが、クロエは後者を選んだ。
ひそかに、素敵な男性がつけてもよいかもしれない。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
7
香りのイメージシート
Feminine
オムニア コーラル
商品名
Omnia Coral
Top
note
調香師のコメント
メーカー情報及び
女性誌等の
PRコピー
マーケター・
エバリュエーター
のコメント
2012年 2月(日本)
発 売 元
Bvlgari
香料会社
Firmenich
調香師
Alberto Morillas
感覚的相対強度
Bergamot,Chinese wolfberry
fruit (クコの実),Redberry,Green
Complex
Middle
note
Hibiscus,Lotus,Jasmin,
Muguet,Rose
Base
note
Pomegranate (ザクロ),
Cedarwood,Musk,
Woody Amber,Raspberry
ブルガリ
アルベルト・モリヤス
Fruity Floral Musky
香りのタイプ
香りの特徴
発 売 年
TOP
MIDDLE
BASE
まずレッドベリーとクコの実のフルーティーノートに、ベルガモットとナチュラルなグリーンノートのアク
セントが加えられた甘いトップノートが立ち上がります。ミドルのフローラルノートは、ハイビスカス、
ロータスなどのアコード。ややウォータリーで透明感のあるフローラルノートは、ミドルノートの高級感
と柔らかさに効果を発揮すると共に、トップのフルーティーノートに厚みを与えながら、ベースノートへ
とスムーズに移行する役割を果たしています。レッドコーラル(赤珊瑚)のイメージを表現するフルー
ティーなトップノートは、ベースノートのザクロ、ラズベリーのフルーティーノートへのつながっています。
フルーティノートによって、一見OMNIAシリーズとしてはベースノートが少なく感じられますが、残香で
は、しっかりとウッディーアンバー、ムスキーな要素が香ります。
ベルガモットや、弾けるようなレッドベリーを思わせる独特の魅力を持つクコの実の明るい香りから始
まる「OMNIA CORAL」のアコードは、鮮やかな色のハイビスカスの花びらが放つ柔らかな香りによっ
て最高潮に達します。中心に流れる生き生きとして洗練された華やかな香りには、まるで水中にいる
かのように軽やかなスイレンの爽やかで儚げな香りによって、気品が加わります。さらに、シダーウッ
ドの深みのあるエレガントな香りと、ムスクの温かみのある香りとが合わさり、最後に立ち上がるザク
ロの香りをよりフルーティーにし、ラストノートへと導きます。
種
類
容量(ml)
オードパルファム
価 格(税込)
25mL
¥6,405
40mL
¥8,505
65mL
¥11,025
<ご自身の評価コメント欄>
オフィシャルサイト: http://jp.bulgari.com/department.jsp?cat=cat00006
「全て」を表すラテン語のオムニア(OMNIA)という名のフレグランスをブルガリが2003年に発売して以
来、同一型のボトルを使用してカラーストーンのバリエーション名をつけてライン化している中の最新
作。クリスタリン、アメジスト、グリーンジェイド、レッドコーラル。次に来るのはブラックオニキス?等と
次のシリーズへの期待をあおる。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
8
香りのイメージシート
Feminine
オー, ローラ !
商品名
OH, LOLA !
発 売 元
Marc Jacobs
香料会社
Givaudan
調香師
Calice Becker カリス ベッカー
Yann Vasnier ヤン ヴァスニエ
Top
note
Raspberry,Wild Strawberry,
Pear,Orange
Middle
note
Peony,Magnolia,Gardenia,
Jasmin,Muguet,Rose
Base
note
調香師のコメント
2011年 10月(日本)
Fruity Floral Sweet
香りのタイプ
香りの特徴
発 売 年
Vanilla,Musk,Peach,
Sandalwood,Tonkabeans
感覚的相対強度
TOP
MIDDLE
BASE
トップノートはチャーミングなラズベリーの香り。若々しいイメージのややグリーンな野イチゴやペアー
の香り、そしてオレンジのさわやかさなどもアクセントに加わっています。ミドルノートは、ペオニー、マ
グノリア、ガーデニア、ミュゲなどを想起させる透明感のあるフローラルノートで、ラズベリーの特徴が
ミドルノートまで穏やかに続きます。ベースノートで使用されるウッディーアンバーノートは僅かな量に
抑えられ、ムスクとサリシレートのコンビネーションに、バニラ、クマリンの柔らかい甘さ、ピーチのフ
ルーティーな甘さが、トップからベースへの一体感を表現するのに効果を発揮しています。
種
メーカー情報及び
女性誌等の
PRコピー
マーケター・
エバリュエーター
のコメント
はにかみ屋でクレバーな女の子がウインクする。彼女の笑顔やフレッシュなスピリットは、屈託が無く
チャーミング。キラキラとしたフルーティー・フローラルの香りの「OH, LOLA!」 は、彼女の親しみやす
い魅力の中にある、いたずらなエッセンスを捉えます。
「OH, LOLA!」 は、気分をリフレッシュさせるいきいきとしたラズベリーのトップノートでスタート。ハート
ノートで香る美しいピオニーは、テーマカラーのファミニンなピンクに表現されています。ドライダウン
では、くせになりそうなバニラの香りを伴ったセンシュアルなエレガンスが、忘れ難くいたずらなニュア
ンスを残します。
類
容量(ml)
オードパルファム
価
格(税込)
30mL
¥6,500
50mL
¥8,500
100mL
¥12,500
<ご自身の評価コメント欄>
http://www.marcjacobs.com/marc-jacobs/fragrance/#//marc-jacobs/fragrance?s=27
女優ダコタ・ファニングがモデルを務めた「Oh, Lola!」のキャンペーン広告写真が、英広告基準局
(ASA)から掲載禁止を言い渡された。英テレグラフ紙によれば、同局は「モデルが17歳であることは
認識しているが、写真では16歳以下に見える。彼女のドレスの長さや脚、香水瓶の位置などが、性的
関心を引くことを懸念した。この広告が、子どもを性の対象にしていると見られる可能性があると判断
したのです」と、掲載禁止の理由を説明している。
香調はトレンド感があるフルーティースイートで、若者層に好まれる要素が強い。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
9
香りのイメージシート
Feminine
ヴァレンティナ
商品名
Valentina
Top
note
調香師のコメント
メーカー情報及
び
女性誌等の
2012年 3月(日本)
発 売 元
Valentino
香料会社
Firmenich
調香師
Olivier Cresp オリビエ・クリスプ
Alberto Morillasアルベルトモリヤス
Floral Powdery Woody
香りのタイプ
香りの特徴
発 売 年
感覚的相対強度
Bergamot, Lemon,
Wild Strawberry, Orange Flower
TOP
Middle
note
Jasmine, Tuberose, Muguet,
Base
note
Cedarwood, Amber, Vanilla
Musk
MIDDLE
BASE
爽やかなベルガモツトやレモンのシトラス調の香りに女性に好まれるワイルドストロベリーの香りが加
わりトツプからミドルにかけてオレンジフラワー、ジャスミン、チュベローズが透明感のあるフローラル
な香りが加わることによりワイルドストロベリーのフルーテイーな香りを包み込みミドルからラストにか
けてシダーウツドが効いた、魅惑的なアンバー、ムスクが女性らしさをかもしだしている。フローラル
基調の香りにフルーテイーなアクセントを加えたパワフルでロングラステイングな香りになっている。
官能的で、慣習にとらわれない 自由で美しい女性像からインスパイアされ、
二人の調香師、オリビエ・ クリスプとアルベルト ・モリヤスにより、現代のヴァレンティノ・ウーマンへ
の賛辞としてこの「ヴァレンティナ」が誕生しました。洗練され、魅力的なパーソナリティを持つヴァレン
ティノ・ウーマン。そんな女性を表現すべく、「ヴァレンティナ」の香りは多面性を持ったイタリアのオリ
エンタルな花々を調合しています。
PRコピー
PR情報:http://www.afpbb.com/fashion/article/beauty-mp/2850499/8291998
マーケター・
エバリュエーター
のコメント
オフィシャルサイト: http://www.fits-japan.com/valentino/valentina/
伊勢丹新宿店と銀座三越で先行発売しており、3月14日から全国発売となる。
デンマークのファッションモデルFreja Beha Erichsen(フレジャ・ベハ・エリクセン)をミューズに迎え、デ
ヴィッド・スミスによって撮影されたイメージヴィジュアル。イメージムービーは、ヨハン・レンク監督に
よってローマを舞台に撮影された。 シャーベットカラーとキュートな花をモチーフとしたデザインだが
香調はイタリアのクチュリエらしい、本格的で骨太の香り。ネオクラシックなイメージを持つ。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
種
類
容量(ml)
オードパルファム スプレー
価
格(税込)
30mL
¥6,500
50mL
¥9,240
80mL
¥14,070
ボディローション
200mL
¥6,510
シャワージェル
200mL
¥5,775
<ご自身の評価コメント欄>
10
香りのイメージシート
Feminine
ボツテガ・ヴェネタ
Bottega Veneta
商品名
調香師のコメント
メーカー情報及
び
女性誌等の
PRコピー
マーケター・
エバリュエーター
のコメント
2011年 10月(日本)
発 売 元
Coty
香料会社
Robertet
調香師
Michel Almairac
Floral chypre
香りのタイプ
香りの特徴
発 売 年
Top
note
Bergamot, Mandarin.
Pink Peppercorn(Red berry)
Middle
note
Jasmin Sambac, Muguet,
Rose,
Base
note
Oakmoss,Patchouly,Vanilla
Orris(Iris) ,musk,Leather
ミッシェル・アルメラツク
感覚的相対強度
TOP
MIDDLE
BASE
トップノートの透明感あるフレッシュなピンクペッパーの香りはしばらくするとベルガモツト、マンダリン、
の爽やかさが香る、ジヤスミン、ミュゲ、ローズ、の香りのフローラルさが全体の香りをやさしくマイル
ドに包み込んでいる、ミドルからラストにかけてパチョリ、オークモス、バニラ、ムスク、シプレーの残香
をロングラスティングな香りに、この香りの特徴となるレザーの香りを大胆に加えてフローラルシプ
レーでモダンな香りになっている。
シンプルさと矛盾
しなやかに丸みを帯びたカーブと力強いシェイプ、なめらかな側面とイントレチャートを刻んだ底面を
組み合わせたボッテガ・ヴェネタのボトルは、時を経て初めてその底面のデザインが現れます。色使
いには、ボッテガ・ヴェネタのシグニチャーカラーを採用しました。キャップとカラーにはブルニート加
工を施し、ロゴはエバノカラー、そしてスキンカラーのレザーリボンはブルニート仕上げのバタフライで
留められています。ボトルは、ヴェネチアのガラス細工と伝統的なイタリアのカラフェからインスピレー
ションを得て、永遠に美しいラインと響き合う配置を意識してデザインされており、全てにおいて、調和
のとれたシンプルさと完璧にバランスのとれた矛盾をあわせもつボトルに仕上げられています。
オフィシャルサイト: http://www.bottegavenetaparfum.com/ja
シンプルな中に洗礼された容器だが、香調はとてもネオクラシック。イタリアブランドに多くみられる
しっかりとしたベースノートが特長的。
久しぶりの香水を含むフルラインでの発売商品で、香水はイタリアングラス制作の聖地、ムラノ島で
制作されているため、ムラノパルファムと名付けられているようだ。
@コスメでも、評価者の内50%近くが40代。大人の香りとしての評価が高い。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
種
類
容量(ml)
ムラノパルファム
オードパルファム
ボディーローション
シャワージェル
ボディークリーム
価 格(税込)
65mL
¥60,900
30mL
¥8,715
50mL
¥11,130
75mL
¥14,280
200mL
¥6,825
200mL
¥5,775
200mL
¥10,500
<ご自身の評価コメント欄>
11
Coty 社が取り扱うフレグランスブランド
コティ:Coty
1904年、フランス、パリにて創業。
フランスのフレグランス、コスメ、スキンケアを取り扱うブランドとしてパリにてフランソワ・コティ(François Coty)が創業。
化学者のレイモン・コレリーの協力を得て、香水のメッカとして知られるグラース産の香水の製造・販売を始める。
ガラス工芸家でジュエリーデザイナーのルネ・ラリックがボトルをデザインしたボトルに入った香水はヒットし、コティは大きく成長した。
現在、自社ブランドだけでなく、多くのファッションブランドにフレグランスなどを供給している。
世界最大の香水会社であり、年間純売上高は約40億ドル、世界90ヵ国でビジネスを展開している(2011年12月現在)
1960年代から製薬メーカーのファイザーの傘下に入っていたが、1990年代前半に独立している。
このような経緯もあり、本社機能は現在フランスではなく、ニューヨークにある。 ( Fashon press より )
アディダス
アスター
ベビーファット
ビヨンセ
カルバンクライン
セリーヌ·ディオン
セルッティ
ショパール
チュッパチャプス
2012/03/24
デビッド&ビクトリアベッカム
ダビドフ
エスプリ
ex‘clama'tion
フェイス·ヒル
ハル·ベリー
ジェニファー·ロペス
ジル·サンダー
ヨープ!
ジョーバン
ケイト·モス
ケネスコール
カイリー·ミノーグ
ランカスター
マークジェイコブス
ミスシックス
ミススポーティ
ノーティカ
ニコス
ピエール·カルダン
JSPT 第2回 セミナー
プレイボーイ
リンメル
サリーハンセン
サラ·ジェシカ·パーカー
ステットソン
ティム·マッグロウ
トニーノランボルギーニ
ヴェラウォン
ヴィヴィアン·ウエストウッド
12
マーケティングインフォメーション
ボトルデザイン傾向
• ファッショントレンドカラーと同色のシャーベットトーン
• ボトルネックのリボン・タッセル等のフェミニン感
• 既存ラインの型使用
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
13
まとめ
•
•
•
•
•
•
ブランドの個性を強く主張したコンセプトマッチに寄った新製品は少ない傾向で、市場での
受容度を重視する傾向にあります。
新たな傾向の兆しとして、「ボッテカベネッタ」のように、ネオクラシック(*1)を模索し、
コンセプトマッチにつなげているブランドも見られます。これは、ブランド初のフレグランスだから
とも言えるでしょう。
春の発売時期のフレグランスが多かったこともありますが、香りは平均して軽く、明るい印象の
香調が多くみられます。
今回ご紹介したスポーツライン、メンズでありながら女性も使用可能な香調であったり、
Eau de ○○○ という女性用からのフレッシュラインで男性も使用可能となっている香調も、
今回は季節の傾向として見受けられます。
原料の使用傾向として、2011年秋のセミナー時に取り上げた製品類から継続して、
(きんかん⇒なし、くこ) 東洋的原料の訴求が色濃く見受けられます。
ボトルとネーミングは斬新性を追求するより、その会社の従来の製品のイメージを踏襲している
ブランドが多いことは、商品開発やマーケティングのコスト削減というビジネス的戦略によると
思われます。
(*1)ネオクラシック:新古典主義とは、18世紀後半以降、フランスで見られた古代ギリシャ・ローマへの回帰運動を指して使われるようになった言葉である。他のヨーロッパの
国でも同様の傾向に対して使われる。ファンションやデザインの中では、一定の時代を風靡した古典的デザインを現代にアレンジする場合の意味。
2012/03/24
JSPT 第2回 セミナー
14
第2回発表担当者プロフィール
当協会2回目の香調トレンドセミナー開催にあたり、協会メンバー全員で、フレグランス選択~分析、資料作成等、昨年7月30日
開催時のアンケートを基に、少しでもご希望にそえるべく準備をしてまいりました。
このセミナーにおいて、定期的に香調トレンドを分析し、会員の皆様と情報共有することは、当協会の主たる活動の一つです。
ご参加いただきました会員の皆様には、「香りをひもとき、学ぶ楽しさ」を体感していただくとともに、新しい香り創作の一助となる
情報提供ができれば幸いです。
ご要望・ご意見を頂戴し、今後も改良を重ねて参りますので、ご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
以下、今回の発表者プロフィールをご紹介させていただきます。
姓名
職歴
主な所属団体名
堀田 龍志 (ホリタ タツシ)
1974年4月国内大手香料メーカーへ入社
1981年~1982年、パフューマーとしての研鑽の為、フランス・パリ、グラース、
ドイツ、アメリカなどで研修
1994年1月ドイツ大手香料メーカー(日本支社)へ入社
この間2か月ほどドイツ本社、パリ・フレグランス研究所にて研鑽
1998年3月(株)資生堂へ入社
入社以来多くの商品の香り開発に従事し現在に至る
現在も資生堂のパフューマーとして活動中
日本調香技術普及協会会員
フランス調香師協会正会員
イギリス調香師協会正会員
日本アロマ環境協会理事
国際香りと文化の会理事
著書
現在の活動テーマ
ホームページ
2012/03/24
調香の楽しさ、難しさ、奥深さなどを伝える為に、日本アロマ環境協会の
セミナーなどに参加して、啓蒙普及に努めている
なし
JSPT 第2回 セミナー
15
第2回発表担当者プロフィール
姓名
職歴
主な所属団体名
佐藤 孝(サトウ タカシ)
1972年 化粧品会社入社
香料研究約30年
化粧品の賦香、フレグランス類の作成、香り文化の研究、グラース研修等
「香りの教室」講師<特許 取得 発明の名称:調香法(女性用・男性用)>
(「専門知識なしに、イメージ通りの調香をためしうる技術を提供する」)
日本調香技術普及協会会員
フランス調香師会会員
香りと文化の会会員
日本フレグランス協会講師
著書
現在の活動テーマ
ホームページ
姓名
職歴
主な所属団体名
著書
現在の活動テーマ
ホームページ
2012/03/24
日本の香り文化(歌舞伎に登場する香りシーン)
なし
佐野 孝太(サノ コウタ)
1982年 東邦大学薬学部薬学科卒業。 同年、曽田香料株式会社入社
1983年 薬剤師免許取得
1988~89年 ヨーロッパ(フランス・スイス・イギリス)で合計1年間の調香研修
2001年 臭気判定士免許取得
2002年 農学博士学位取得(鳥取大学)
現在、曽田香料株式会社フレグランス開発部長、主席パヒューマー
日本調香技術普及協会会員
日本味と匂学会会員
応用動物昆虫学会会員
やさしいオリジナル香水のつくりかた(監修)
香りによる昆虫の行動制御
香りに関する講演活動
香りに関する執筆活動
なし
JSPT 第2回 セミナー
16
第2回発表担当者プロフィール
姓名
職歴
主な所属団体名
宮口 鍵吾 (ミヤグチ ケンゴ)
国内香料会社で調香師として34年間勤務
ドイツ大手香料メーカーの日本支社に6年半余り調香師として勤務
株式会社さくら・アロマティクス設立 代表取締役に就任
日本調香技術普及協会会員
フランス調香師協会会員 イギリス調香師協会会員
食香粧研究会会員 日本ブルガリア協会会員
日本ルーマニア協会会員 日本セルビア協会会員
日本ニーム協会会員
著書
現在の活動テーマ
香りの研究開発、企画提案など幅広く活動。
ホームページ
なし
姓名
新井 幸江(アライ サチエ)
GIVAUDAN社にて11年間、企画・マーケティング
及びエヴァリュエーター(評価者)として勤務
1990年(株)アンビアンス設立
フレグランス及びスキンケア商品開発プロデュースをスタートし、現在に至る
日本調香技術普及協会会員
フランス調香師協会会員
コスメティック エグゼクティブ ウーマン フランス 会員
香りと文化の会会員
職歴
主な所属団体名
コンセプトで勝負!小資金でスタート!
著書
現在の活動テーマ
ホームページ
2012/03/24
化粧品ビジネスで成功する10の法則 (DO BOOKS)
「女性の美しい肌作り」のための商品開発とマーケティング
コンサルテーションを複数の企業へ実施
ヨーロッパのナチュラルコスメ事情、アロマオイルにも詳しく、
現在は日本人の肌にあった、独自のナチュラルコスメ開発
WEB-Marketing 中国のコスメ市場調査にも尽力中
http://www.ambiance.jp/
JSPT 第2回 セミナー
17
制作:日本調香技術普及協会
連絡先: [email protected][email protected]、日本調香技術普及協会に帰属しています。
無断で複製、送信、放送、配付、貸与、翻訳、変造、翻案することはご遠慮ください。 ( 2012.03.24-100)