ITSS

2007年3月期 決算説明会
IT Humanware® Company
株式会社パソナテック
JASDAQ_2396
2007年5月14日
目次
Ⅰ. 2007年3月期 業績概要
・・・・・・・・
3
Ⅱ. 2007年3月期 財務の状況
Ⅲ.
2007年3月期 施策レビュー
・・・・・・・・
9
・・・・・・・・
12
Ⅳ. 事業環境と経営戦略
・・・・・・・・
20
Ⅴ. 2008年3月期 業績見通し
・・・・・・・・
29
Ⅵ. 株主還元・ガバナンス
・・・・・・・・
31
(注) 本資料中、特に記載のない限り、金額は百万円未満切捨、割合は小数第2位を四捨五入
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
2
Ⅰ.2007年3月期 決算概要
2007年3期業績<計画比>
売上高 +
+1.0% 経常利益
+26.5% 計画上回る
売上高
1.0% 経常利益 +
26.5% 計画上回る
‡ 売上高、経常利益、当期純利益、すべてにおいて公表予算を上回る
- 売 上 高 +106百万円 派遣・請負 +122百万円、紹介 △16百万円
- 売上総利益 + 28百万円 粗利率は計画なみ
- 販 管 費 △ 33百万円 スタッフ募集費等の戦略投資分野以外は、実行抑制
(単位:百万円)
+1.0%
10,310
計画
10,416
実績
売上高
売上高
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
+26.5%
290
366
計画
実績
経常利益
経常利益
4
+30.2%
160
208
計画
実績
当期純利益
当期純利益
2007年3月期業績<前期比>
売上高 +
+7.2% 経常利益
△6.8% 前期比回復
売上高
7.2% 経常利益 △
6.8% 前期比回復
‡ 上期に派遣取引シフト、先行投資で出遅れた分を、下期の伸びで取り戻し、減益幅縮小
- 売 上 高 +703百万円 派遣・請負 +705百万円、紹介 △1百万円
- 売上総利益 +191百万円 派遣・請負取引の採算改善で粗利率up(23.3%→23.5%)
- 販 管 費 +233百万円 上期中心に事業拡大積極投資(人・店舗・新規事業等)
(単位:百万円)
+7.2%
8,647
△6.9%
9,712 10,416
342
394
△3.9%
366
162
216
208
05/3 06/3 07/3
05/3 06/3 07/3
05/3 06/3 07/3
売上高
売上高
経常利益
経常利益
当期純利益
当期純利益
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
5
2007年3月期業績<四半期推移>
4Q経常利益 三割増 三割増 拡大加速
4Q経常利益
拡大加速
‡ 2Q底入れ、下期の業績拡大加速
(単位:百万円)
売上高
売上高
+8.7%
+12.0%
+8.8%
+9.1%
+10.0%
+2.5%
+8.0%
+6.0%
+4.0%
2,354 2,567
2,448 2,509
1Q
2,419 2,632
2Q
2,489
3Q
2,706
4Q
経常利益
経常利益
+2.0%
0.0%
+30.3%
+40.0%
+10.5%
△27.0%
+20.0%
△62.3%
0.0%
△20.0%
06/3期実績
06/3期実績
07/3期実績
07/3期実績
75
97
71
1Q
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
28
2Q
103
114
3Q
117
152
4Q
6
△40.0%
△60.0%
前期比(%
)
前期比(%)
2007年3月期業績<稼動人員>
稼動人員 年間平均前期比 +7.8%
+7.8% 足もと
12%
稼動人員 年間平均前期比
足もと 12%
06/3期平均 1,589人 → 07/3期平均 1,713人 (各月平均稼動者数の単純平均)
︵
1,900
︶
人
1,800
1,700
1,600
1,500
1,400
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
06/3期
1,495
1,529
1,572
1,552
1,584
1,605
1,588
1,613
1,616
1,600
1,637
1,673
07/3期
1,642
1,659
1,676
1,648
1,643
1,683
1,675
1,733
1,753
1,743
1,834
1,872
前期比
+9.8%
+8.5%
+6.6%
+6.2%
+3.7%
+4.9%
+5.5%
+7.4%
+8.5%
+8.9% +12.0% +11.9%
06/3期
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
07/3期
7
前期比
+14.0%
+12.0%
+10.0%
+8.0%
+6.0%
+4.0%
+2.0%
+0.0%
事業セグメント別概況ー事業・職種別売上
運用系人材、クリエーター、設計・組込系人材 伸びる
運用系人材、クリエーター、設計・組込系人材 伸びる
‡
‡
‡
‡
売上構成比の高いネットワークエンジニア(運用系人材)の取引拡大が業績を牽引
Web2.0系などIT活用企業でクリエーター活用広がる
今期より本格参入の機械設計・組込系エンジニア派遣が、その他部門の拡大に寄与
ディベロッパー部門(開発系人材)は、取引先シフト、人材獲得競争の影響が大きく成長鈍化
ディベロッパー
△3.5%
3,252
3,138
ネットワークエンジニア
+10.8%
2,994
3,317
サポートエンジニア
+4.8%
1,911
2,002
クリエーター
+13.7%
1,056
1,200
その他
+73.3%
355
616
△1.0%
142
141
人材紹介事業
0
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
07/03
06/03
(単位:百万円)
500
1,000
8
1,500
2,000
2,500
3,000
3,500
Ⅱ.財務の状況
2007年3月期 財務の状況
純資産 着実に増加 着実に増加 ROE
12.4%
純資産
ROE 12
.4%
流動資産 現預金減 △19、
売掛金増 +193、
繰延税金資産
+20 他
流動負債 未払派遣人件費 +45、
未払法人税等 +23 他
負債
1,322
1,322
(
+71)
(+71)
資産
3,095
3,095
(
+265)
(+265)
固定資産 投資有価証券
+19 他
純資産
1,773
1,773
(
+193)
(+193)
※( )内は06/3期末比 (単位:百万円)
05/03
06/03
自己資本比率
55.0%
55.8%
57.3%
(+1.5%)
ROE
12.4%
14.6%
12.4%
(△2.2%)
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
07/03 (前期末比)
10
2007年3月期 キャッシュ・フローの状況
手もと資金潤沢
手もと資金潤沢
‡ 営業CFは法人税等支払額増加により前期比で減少
‡ 投資CFは投資有価証券取得により減少
‡ 財務CFは配当金支払、ファイナンスリース債務の返済により減少
(単位:百万円)
05/03
06/03
07/03
前期比
営業CF
143
358
86
△271
投資CF
6
△116
△41
+74
財務CF
△85
△88
△64
+23
現金 現金 及び 及び 現金同等物
現金同等物
890
1,044
1,024
△19
FCF
136
242
45
△197
投資有価証券取得+48
投資有価証券売却+68
売上債権増加△104
法人税等支払額増△63
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
11
Ⅲ.2007年3月期 施策レビュー
2007年3月期施策レビュー
上期出遅れ、下期施策で急回復
上期出遅れ、下期施策で
急回復
上期の概況
上期
の概況
下期の重点施策
下期
の重点施策
z 戦略顧客への取引シフトの過
程で取引数の伸び鈍化
z 戦略顧客との パートナーシップ強化
z 中部地区での好調維持
z Web集客力の強化
z 店舗・人材への先行投資
z 長期安定型雇用の推進
z PLM本格進出の先行投資
z 紹介事業の売上拡大
z BLOG本格運用へ
z 紹介事業の出遅れ
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
13
2007年3月期下期レビュー(営業戦略)
営業戦略① 『戦略顧客』
営業戦略① 『戦略顧客』
狙い
営業基盤強化 + コンプライアンス
戦略顧客との取引拡大
レ ビ ュ ー
・大手IT
企業、
、システム開発会社
大手IT企業
請負→派遣 の流れ先取り
・通信、
通信、電気、
電気、自動車
大手の投資増加、取引拡大
人材確保でタイアップ
取引拡大
エンドユーザー
上位30
社取引
上位30社取引
前期比 +38%
プライムベンダー
2次請け
2次請け
コンプラ重視
・セミナー、資格取得協力
3次請け
3次請け
3次請け
戦略顧客との取引拡大 → パートナーシップ強化フェーズへ
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
14
2007年3月期下期レビュー(スタッフィング戦略)
スタッフィング戦略① 『Web』 『セミナー』
スタッフィング戦略① 『Web』 『セミナー』
狙い
スタッフィング力強化 → 需要好調下での機会ロス回避
Web改修
レ ビ ュ ー
・ユーザビリティ向上
・SEO対策
SEO対策 → 検索ヒット改善
・PASONET連動
PASONET連動 → 仕事照会増加
オンライン登録者数 増加傾向
300
07/3期 06/3期
250
自主企画セミナー
・自主企画セミナー下期 45本
45本
・延べ参加人数 1,143人
1,143人
200
150
4月
5月
6月
7月
人材獲得競争厳しい中、着実に登録者増加
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
15
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
2007年3月期下期レビュー(スタッフィング戦略)
スタッフィング戦略② 『長期安定型雇用』
スタッフィング戦略② 『長期安定型雇用』
狙い
エンジニアのキャリアパス + ユニット案件の安定運用
最大三年の長期雇用、成果評価
レ ビ ュ ー
・優秀なエンジニア 100名超
を長期雇用
100名超を長期雇用
・複数名ユニットのリーダーとして業務を
コントロール
・IT、
IT、ビジネス、マネジメントの各スキルを
伸ばすキャリア制度を用意
長期安定型雇用の定着 → 本格運用へ
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
16
2007年3月期下期レビュー(スタッフィング戦略)
スタッフィング戦略③ 『海外人材』
スタッフィング戦略③ 『海外人材』
狙い
優秀なエンジニアの安定確保
パソナテック コンサルティング
(大連)
エンジニアの確保
レ ビ ュ ー
・中国17
大学と提携、学生組織化
・中国17大学と提携、学生組織化
・需要の高い機械設計、電機電子
等で就労
・需要の高い機械設計、電機電子等で就労
・東海など需要逼迫地域の人材保管
東海など需要逼迫地域の人材保管
大連博科
理工系学生
1,500名超 1,500名超 組織化
サポート体制充実
新規40
名
新規40名
来日就労
・来日前研修、来日後の24
時間サポート
・来日前研修、来日後の24時間サポート
→ 長期安定就労
→ 長期安定就労
海外エンジニア採用インフラ確立 → アジア諸国展開へ
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
17
2007年3月期下期レビュー(営業戦略)
スタッフィング戦略④ 『人材紹介』
スタッフィング戦略④ 『人材紹介』
狙い
エンジニアのキャリアパス拡充 → 多様な就労選択肢提供
紹介事業全体では前期比微減
レ ビ ュ ー
・正社員志向エンジニアの情報を活かしきれず
年間紹介 165
(前期比 △0.1%)
165名、売上高 141百万円
141百万円(前期比
0.1%)
若年層の就労支援拡大
・新卒、第二新卒の技術者育成、紹介伸びる
年間紹介 24名
(前期比 +22.3%)
24名、売上高 15百万円
15百万円(前期比
+22.3%)
・中小ソフトハウス等の採用選択肢として定着傾向
正社員志向エンジニアのキャリア支援体制に課題残す
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
18
2007年3月期下期レビュー(その他)
新機軸 定着 定着 付加価値
向上
新機軸
付加価値 向上
『あすなろブログ』急伸
『あすなろブログ』
急伸
月間ページビュー 80万件
80万件
月間訪問者 35万人
35万人
ITSS準拠のスキル体系定着
ITSS
準拠のスキル体系定着
ITSS準拠のスキルマップ活用進む
ITSS準拠のスキルマップ活用進む
自治体受託事業の実績拡大
自治体受託
事業の実績拡大
札幌2
新規受託
札幌2年目、川崎
年目、川崎新規受託
人材育成、就労支援で地域雇用貢献
新規店舗の貢献
新規店舗
の貢献
国内最大規模ITエンジニア母集団形成
セミナー集客等効率化
キャリアマップ可視化、スキルアップ活用
ITSS準拠の適正給与体系で処遇改善
請求単価 +1.3% 支払単価 +1.1%
地域知名度向上
若年層の登録・就労促進
営業網拡大
地方人材取り込み、供給力アップ
福岡、豊田に新規出店 ともに黒字化
福岡、豊田に新規出店 ともに黒字化
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
19
Ⅳ.事業環境と経営戦略
事業環境と自社のポジション
企業の雇用(人材活用)革新、人材の働くことへの価値感の多様化がさらに加速
企業の雇用(人材活用)革新、人材の働くことへの価値感の多様化が
さらに加速
企業
人材
人材活用の戦略性加速
▼
正社員化、外部化の
ベストミックス追求
社会、制度
インフラの改善
働き方の選択基準の多様化
▼
自分最適な
ワークスタイルの選択
最適解をいかに意思決定するかが企業、人材共通の課題=戦略的パートナーの必要性
事業インフラの整備・拡充=強みのある事業基盤
9地 域 ∼ 支店展開、中国、ベトナム、インド
9職 域 ∼ サポート ∼ 開発、運用、クリエータ ∼ エンジニアリング
9雇用形態 ∼ 派遣 ∼ 紹介
変化・変容の中に「機会」を捉え「強み」を活かす
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
21
今期の方針
基本戦略の『継続・発展』
基本戦略の
『継続・発展』
<スタッフィング戦略>
エンジニアの質と量の追求を継続、発展
対エンジニアに対する強み確立を継続、発展
Webマーケティング強化施策を継続、発展
<営業戦略>
戦略顧客とのパートナーシップ強化施策を継続、発展
成長分野の攻略強化を継続、発展
<プレゼンス戦略>
企業プレゼンスを高める施策を継続、発展
▼
パソナテックの先駆性、正当性の訴求・啓蒙
<投資戦略>
「営業要員拡充」と「スタッフ募集費」に戦略的投資
人件費 +13。4%
募集費 家賃 +2.9%
IT費用△13.0%
+16.8%
市場のチャンスを確実に掴む戦略フォーメーション
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
22
スタッフィング戦略:基本方針
派遣事業を中核に据えたスタッフィング戦略
派遣事業を中核に据えたスタッフィング戦略
3,000名
2,000名
即戦力層の
新規獲得
就業中スタッフの
継続強化とレベルアップ
転出希望者への
出口戦略
未経験者層、ポテンシャル層、未開拓層の取り込みによる裾野拡大
派遣総稼動人数の拡大 > 売上拡大
転出希望者の紹介事業への取り込み強化 > 利益押し上げ
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
23
スタッフィング戦略
①エンジニアへの付加価値・新価値提供
①エンジニアへの付加価値・新価値提供
キャリアを自己選択しようとするエンジニアから
正社員よりも、同業他社よりも選択してもらえる環境を提供する。
安心・安定性
長期雇用の推進/適正性の高い報酬設定/ITSSベースのキャリアカウンセリングの定期化
独自性
パソナテックならではの就業パスと機会の提供
・・・エンジニア人気企業、ユニーク性/技術性の高い企業、リーディングカンパニー
信頼性
サービス&サポートの強化
・・・福利厚生の拡充、スキルアップ支援の強化、就業インセンティブ制度、キャリア支援制度
先駆性
業界のリーディングカンパニーとのタイアップによる先駆性のある成長支援プログラムの提供
「強み」を独自の価値へ高める → 持続的競争力へ発展
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
24
スタッフィング戦略
②Webマーケティング強化
②Webマーケティング強化
Web2.0系のマーケティングアプローチによって
情報発信(メディア)性とコミュニティ(登録)性を確立
検索エンジン対策
主要検索サイトでの検索結果の上位表示、表示量の追求
検索エンジン・フレンドリーなWebサイトへの改善、SEO対策強化、SEM強化
Web2.0
ブログを活用したエンジニアコミュニティの深耕
あすなろブログのプレゼンス強化、ネットとリアルが連動した諸施策
メディア化
独自性のあるサイトコンテンツの拡充
パソナテックの独自の価値性を訴求
モバイル
若年層を中心としたモバイル世代へのアプローチ強化
2007年6月を目処にモバイルサイト新規構築
広告宣伝に依存しない募集活動 → 費用対効果の向上
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
25
スタッフィング戦略
■独自コンテンツ
■ITリーディングカンパニーとタイアップ型施策
■BLOG
■モバイル
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
26
営業戦略
成長分野への経営資源投入
成長分野への経営資源投入
04/3期 中部地区進出
05/3期 2.8億
06/3期 5.2億
07/3期 10.7億 (前期比2.1倍)
設計・組込み系
営業増員
海外人材の
の職域開発
予算配分
活用拡大
伸びている中部地区に注力
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
27
プレゼンス強化戦略
企業プレゼンスの継続・強化
企業プレゼンスの継続・強化
自治体受託事業
日本CIO協会
自治体受託3年目
東京、札幌で開催
地域知名度向上
トップ層の育成プログラム
人材育成型派遣ノウハウ
ITSS
内部統制支援
カウンセリング活用
契約適正化コンサル
顧客のITSS導入・運用支援
J-SOX対応支援
独自性、競争力強化のブランディング
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
28
Ⅴ.2008年3月期 業績見通し
2008年3月期 売上高・利益計画
『施策継続』 『成長加速』
『施策継続』 『成長加速』
‡ 施策を継続、きっちり投資回収、成長加速
- 売 上 高 +1,083百万円 派遣・請負 +1,034百万円、紹介 +48百万円
- 売上総利益 + 226百万円 健保料率改定等で粗利率やや低下見通し(23.5%→23.2%)
- 販 管 費 + 173百万円 スタッフ募集・社員採用に予算傾斜配分、その他を抑制。
(単位:百万円)
+10.4%
+14.6%
9,712 10,416 11,500
395
353
+10.4%
405
393
366
+5.6%
405
216
208
220
06/3 07/3 08/3
06/3 07/3 08/3
06/3 07/3 08/3
06/3 07/3 08/3
売上高
売上高
営業利益
営業利益
経常利益
経常利益
当期純利益
当期純利益
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
30
Ⅵ.株主還元・ガバナンス
株主還元
配 当
配 当
配当政策
・内部留保等勘案し総合的に判断
・07/3期 800円増配し、1株あたり2,000円の配当実施予定
・08/3期
前期と同額、1株あたり2,000円の配当を予定
1株あたり
利益配当
配当性向
06年3月期
1,200円
15.6%
07年3月期(予)
2,000円
26.4%
08年3月期(予)
2,000円
25.0%
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
32
ガバナンス体制
ガバ
バナ
ナン
ンス
ス
ガ
株 主 総 会
取締役会
会計監査人
会計監査
監査役会
業務監査
個人情報保護監査
環境マネジメント監査
経営管理室
代表取締役
選任・解任
常務会
各 部 門
Copyright ©2007 Pasona Tech, Inc. All Right Reserved.
33
連 携
IRに関するお問い合わせ
IR
に関するお問い合わせ
経営企画室
経営企画室
Tel: 03
03-6415-3535
Tel:
-6415-3535
Fax:03-6415-3525
Fax:03
-6415-3525
Mail: irir@pasonatech.co.jp
Mail:
@pasonatech.co.jp
URL:http://www.pasonatech.co.jp
URL:http://www.pasonatech.co.jp
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-12-1
〒
150-0043 東京都渋谷区道玄坂
1-12-1
渋谷
渋谷マークシティウェスト17F
マークシティウェスト17F
本資料は、2007年3月期決算の業績に関する情報の提供を目的としたものであり、当社が発行する有価証券の投資を勧
誘するものではありません。また本資料は2007年3月末現在のデータに基づいて作成されております。本資料に記載され
た意見や予測等は資料作成時点での当社の判断であり、その情報の正確性、完全性を保証し約束するものではなく、ま
た今後予告なしに変更されることがあります。