1月21日号(PDF:2217KB) - 府中市

平成16年
( 2004 年 )
1月21日
第 1331 号
人口のうごき(平成16年1月1日現在) ○世帯数 106,373(164増) ○人口 男119,933(147増)女113,696(205増)計233,629(352増)うち外国人登録数3,836
市
長
あ
選
な
た
が
ま主
ち役
づ
く
り
意
し
ま
す
。
前
記
6
紙
の
新
聞
販
売
店
に
も
用
所
な
ど
の
市
の
施
設
、
市
内
各
駅
、
な
お
、
文
化
セ
ン
タ
ー
、
保
育
に
折
り
込
み
ま
す
。
済
・
毎
日
・
読
売
新
聞
の
各
朝
刊
に
、
朝
日
・
産
経
・
東
京
・
日
本
経
選
挙
公
報
は
、
1
月
28
日
︵
水
︶
新
聞
折
込
み
で
選
挙
公
報
は
い 入
。 場 投
整 票
理 に
券 は
を 、
ご
お 自
持 分
ち の
く 投
だ 票
さ 所
届
く
よ
う
に
郵
送
し
ま
す
。
で
、
1
月
24
日
︵
土
︶
ご
ろ
ま
で
に
広報ふちゅう
市では、
「広報ふちゅう」に広告掲載を希望する事業所や自
営業の方を次のとおり募集します。
▽掲載号 4月1日号から9月21日号
▽発行部数 1号当たり約86000部
▽広告のサイズ 縦4.2センチ㍍×横7.7センチ㍍
▽募集枠数 108枠(1号当たり6枠)
▽広告料 1枠当たり30000円/別にデザイン・版の製作費
用が必要
▽申込み 2月20日(金)までに、メディアスタッフ(広告代
理店/是政2の22=365・6271)へ/原則、1業者1枠
/申込み多数の場合は抽せん/予定数に達しない場合は、2
月23日(月)から先着順で受付
▽問合せ 広報課広報担当(335・4019)
世
帯
の
全
員
分
を
1
つ
の
封
筒
郵投
送票
所
入
場
整
理
券
を
投
票
所
入
場
整
理
券
は
、
同
一
し
て
活
動
し
て
い
る
府
中
市
明
る
に
選
挙
が
行
わ
れ
る
こ
と
を
目
指
投
票
の
呼
び
掛
け
日
ご
ろ
か
ら
正
し
く
ク
リ
ー
ン
す で か
。 投 ら
票 府
へ 中
の 駅
参 ・
加 府
を 中
呼 本
び 町
掛 駅
け 周
ま 辺
会
が
、
1
月
29
日
︵
木
︶
午
後
5
時
い
選
挙
推
進
協
議
会
・
推
進
委
員
す の 市
。 住 内
所 で
地 転
の 居
投 し
票 た
所 方
で は
投 、
票 転
し 居
ま 前
府
中
駅
周
辺
で
接
会
場
へ
お
越
し
く
だ
さ
い
。
任期満了に伴う府中市長選挙は、1月25日(日)に告
示され、2月1日(日)が投票日です。
私たちが住むまちの今後4年間の市政を担う市長を
選ぶ大切な選挙です。貴重な一票を必ず投票しましょう。
また、今回の府中市長選挙は、期日前投票制度(投票
日前でも、投票用紙を直接投票箱に投票する制度)が施
行されてから初めての選挙です。期日前投票・不在者
投票期間は、いずれも1月26日(月)から31日(土)です。
問合せは、選挙管理委員会事務局選挙係(335・4
486)へ。
■市のホームページ(http://www.city.fuchu.tokyo.
jp/)…投票状況・開票結果を掲載/開票結果は2月1
日
(日)
午後10時半ごろ掲載予定
■ジェイコム東京(2チャンネル)…2月1日(日)午
後9時半から開票速報を放送/問合せはジェイコム
東京
(301・0222)
へ
て
い
る
方
で
、
1
月
16
日
以
降
に
市
の
選
挙
人
名
簿
に
登
録
さ
れ
す
る
方
は
投
票
で
き
ま
せ
ん
。
市
内
で
転
居
し
た
方
い 月
開 ま 1 開
票 す 日 票
を 。 ︵ は
日 、
ご
︶ 総
覧
午 合
に
後 体
な
9 育
る
時 館
方
か で
は
ら 、
、
直
行 2
即
日
開
票
総
合
体
育
館
で
な
お
、
投
票
前
に
市
外
に
転
出
に
記
録
さ
れ
て
い
る
方
で
す
。
に
住
所
が
あ
り
、
住
民
基
本
台
帳
か
ら
引
き
続
き
3
か
月
以
上
市
内
ま
れ
、
平
成
15
年
10
月
24
日
以
前
昭
和
59
年
2
月
2
日
以
前
に
生
投
票
で
き
る
方
ま 票 に な
す 所 、 ど
。 を 期 で
下 日 投
の 前 票
表 投 で
の 票 き
と 所 な
お ・ い
り 不 方
開 在 の
設 者 た
し 投 め
投
票
日
当
日
に
、
仕
事
や
旅
行
投不期
票在日
期者前
間投投
票票
の・
場
所
・
◆期日前・不在者投票所と投票期間◆
期日前・不在者投票所
市役所1階市民談話室
投票期間
1月26日(月)から31日(土) 午前 8 時半∼午後 8 時
市政情報セン
ター
東部出張所(白糸台文化セン
ター内)
西部出張所(西府文化セン
ター内)
投票時間
午前10時∼午後 7 時半
1月28日(水)から30日(金)
※投票所入場整理券をお持ちください。
午前 8 時半∼午後 5 時
N E W S ∼市からのお知らせ
平成16年(2004年)
1月21日
イ
ク
ル
の
輪
が
広
が
り
ま
す
s
自
主
回
収
で
ご
み
減
量
と
リ
サ
○
自
主
回
収
制
度
の
拡
充
○
発
生
抑
制
施
策
の
展
開
50
%
達
成
に
向
け
て
[email protected]
fuchu.tokyo.jp
︵
3
3
6
・
5
1
8
1
︶
、
電
子
︶
可
グ
リ
ッ
プ
ボ
ー
ル
1
0
0
個
啓
発
と
環
境
学
習
の
実
施
部 記 住
リ 入 所
サ し 、
氏
イ て 名
ク 、
〒 、
ル 183 電
課 │ 話
へ 8703 番
/ 環 号
F 境 、
意
A 安 見
X 全 を
教 ▽ ◎ ○
授 佐 坂 小
︶ 藤 詰 林
秀 三
信 一 郎
︵ ︵ ︵
東 立 明
京 正 治
大 大 大
学 学 学
大 教 教
学 授 授
院 ︶ ︶
す
問 。
合
せ
は
、
総
務
課
学
事
係
タ
ー
ボ
ー
ト
選
手
会
東
京
支
部
○
環
境
に
や
さ
し
い
取
組
み
へ
の
学
院
助
教
授
︶
︵ 図
書
館
、
市
の
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
http://www.city.fuchu.
tokyo.jp/
▽
佐
藤
昌
美
︵
市
生
涯
学
習
部
長
︶
︵
3
3
5
・
4
4
2
8
︶
へ
。
■
ご
み
50
%
減
量
と
リ
サ
イ
ク
ル
︶
で
ご
覧
に
な
れ
ま
■
高
齢
者
福
祉
へ
ア
ポ
ロ
グ
ル
ー
プ
▽
日
本
モ
ー
一
万
七
千
円
○
様
々
な
主
体
の
連
携
︵
金
︶
ま
で
︵
当
日
消
印
有
効
︶
に
○
コ
ミ
ュ
ニ
テ
ィ
の
醸
成
に
よ
る
○
事
業
系
ご
み
の
減
量
化
の
推
進
て
意
見
の
あ
る
方
は
、
1
月
30
日
▽
意
見
募
集
量
、
リ
サ
イ
ク
ル
の
向
上
○
分
別
の
徹
底
に
よ
る
ご
み
減
た
め
の
課
題
■
廃
棄
物
の
減
量
化
、
資
源
化
の
申
書
が
提
出
さ
れ
ま
し
た
の
で
、
け
た
今
後
の
方
策
に
つ
い
て
﹂
の
答
量
と
リ
サ
イ
ク
ル
50
%
達
成
に
向
推
進
審
議
会
か
ら
﹁
ご
み
50
%
減
12
月
1
日
に
、
廃
棄
物
減
量
等
へ み
。 減 問
量 合
係 せ
︵ は
3 、
3 リ
5 サ
・ イ
4 ク
4 ル
3
課
4
ご
︶
答
申
書
の
あ
ら
ま
し
向ご
けみ
た 50
今%
後減
の量
方と
策リ
にサ
つイ
いク
てル
50
%
達
成
に
ホ
ー
ム
ペ
ー
ジ
︵
文 情 ▽
化 報 公
タセ 公 開
ーン
、 開 場
市 室 所
政 、
中 市
情 央 役
報 図 所
タセ
ーン 書 3
、 館 階
市 、 市
の 各 政
▽ 長 ※
岸 。 ◎
本
は
直
委
文
員 ︵
︵
長 50
大
阪
、 音
○ 順
市
は 、
立
副 敬
大
委 称
学
員 略
大
︶
検
討
委
員
会
■
武
蔵
府
中
熊
野
神
社
古
墳
調
査
3
5
・
4
4
7
3
︶
へ
。
ま 調 す つ 熊 内
問 し 査 る い 野 地 西
合 た 検 ﹁ て 神 内 府
武 、 社 に 町
せ 。 討
委 蔵 学 古 所 2
は
員 府 識 墳 在 丁
、
文
会 中 経 ﹂ す 目
化
﹂ 熊 験 の る の
が 野 者 発 ﹁ 熊
財
設 神 を 掘 武 野
担
置 社 中 調 蔵 神
当
︵
さ 古 心 査 府 社
れ 墳 と に 中 境
3
教
育
、
子
育
て
支
援
の
充
実
に
つ
報
告
書
に
基
づ
い
て
今
後
の
幼
児
出
さ
れ
ま
し
た
。
市
で
は
、
こ
の
教
育
検
討
協
議
会
報
告
書
﹂
が
提
教
育
長
へ
﹁
府
中
市
公
立
幼
稚
園
幼
稚
園
教
育
検
討
協
議
会
か
ら
、
合
的
に
検
討
を
行
っ
て
き
た
公
立
本 田 九 ン
寿 パ 円 グ
子 ン ▽ 府
a 中
一 二 橋 営
万 万
業
円 九 勇 所
▽ 八
マ 五 六 五
イ 〇 万 万
ン 円 円 一
ズ ▽ ▽ 五
農 池 村 一
円
▽
東
京
コ
カ
・
コ
ー
ラ
ボ
ト
リ
フ
ァ
ニ
チ
ャ
ー
ア
ク
セ
ス
■
社
会
福
祉
協
議
会
へ
円
▽
匿
名
1
件
合 裕
充
五
万 二
円 万
▽ 円
a ▽
橋 府
中
勇 市
酒
六 販
万 組
所
3
階
市
政
情
報
公
開
室
、
中
央
イ 同 業
協
五 一 同
万 万 組
円 六 合
▽ 八
ソ 七 多
シ 〇 磨
ア 円 地
ル ▽ 区
ダ 馬 職
ン 場 員
ス ア 一
福は内
外
鬼は
ご
み
減
量
の
推
進
http://www.
city.fuchu.tokyo.jp/
メ
ー
ル
︵
あ
ら
ま
し
を
お
知
ら
せ
し
ま
す
。
な
お
、
こ
の
報
告
書
は
、
市
役
こ
の
答
申 ︶
に
つ
い
い
て
検
討
し
て
い
き
ま
す
。
か
ら
30
日
︵
金
︶
二
十
万
▽ 円
百 村
万 内
▽
公
開
期
間
1
月
22
日
︵
木
︶
意答
見申
募書
集の
公
開
と
性
、
今
後
の
あ
り
方
に
つ
い
て
総
の
公
立
幼
稚
園
の
役
割
や
必
要
○
ダ
ス
ト
ボ
ッ
ク
ス
の
維
持
○
大
規
模
集
合
住
宅
へ
の
対
策
○
小
規
模
集
合
住
宅
へ
の
対
策
協 ■
会 福
祉
四 基
万 金
九 へ
四
六 ▽
〇 府
円 中
▽ 市
関 民
踊
公
立
幼
稚
園
教
育
検
討
協
議
会
か
ら
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
し
た
寄
付
︵
敬
称
略
︶
節分 祭
行
わ
れ
、
福
を
呼
ぶ
豆
が
ま
か
れ
ま
す
。
こ
の
日
、
大
国
魂
神
社
で
は
節
分
祭
が
響
き
ま
す
。
﹁
福
は
内
、
鬼
は
外
﹂
と
い
う
声
が
市
内
に
い
っ
た
大
豆
を
ま
く
習
わ
し
が
あ
り
、
■
最
近
の
動
向
へ
の
対
応
古武
墳蔵
調府
査中
検熊
討野
委神
員社
会
検
討
結
果
の
報
告
12
月
9
日
に
、
こ
れ
ま
で
市
内
○
不
法
投
棄
、
越
境
投
棄
対
策
前
日
の
節
分
に
は
、
災
い
を
は
ら
う
た
め
、
2
月
3
日
︵
火
︶
は
節
分
で
す
。
立
春
の
の 負 ○ ○ 確 ○ ■
措 担 国 地 保 地 財
置 解 庫 方
方 源
消 補 債
分 の
及 助 の
権 確
び 金 充
の 保
一 、 実
推 を
般 負 と
進 目
財 担 改
と 指
源 金 善
税 し
化 の
財 て
の 超
源
際 過
の
廃
棄
物
減
量
等
推
進
審
議
会
か
ら
答
申
書
提
出
○
啓
発
活
動
の
積
極
的
な
展
開
○
行
政
回
収
の
充
実
委
員
が
決
定
を
続
け
て
い
き
ま
す
。
2
き
か
け
て
い
ま
す
。
○
乳
幼
児
医
療
費
助
成
制
度
の
充
○
各
種
が
ん
検
診
事
業
へ
の
補
助
J
R
、
京
王
電
鉄
な
ど
の
関
係
団
体
に
対
し
て
、
陳
情
・
要
望
を
強
く
働
び
武
蔵
野
台
駅
名
の
変
更
○ 化 駅 ○ 催 ○ ○ ○ 化 防 ○ 戸 ○
京
間 京 時 味 競 競
止 中 間 中
王
の 王 の の 艇 馬
対 央 の 央
線
鉄 線 交 素 開 開
策 自 首 自
の
道 東 通 ス 催 催
及 動 都 動
駅
立 府 対 タ 時 時
び 車 高 車
の
体 中 策 ジ の の
防 道 速 道
利
化 駅
ア 車 車
音 の 道 八
便
の ︱
ム 対 対
壁 騒 路 王
性
早 武
催 策 策
な 音 へ 子
向
期 蔵
し
ど ・ の ︱
上
事 野
物
の 振 移 高
及
業 台
開
緑 動 管 井
道
路
の
整
備
○ 進 ○ ■ 実 ○ 実
多
府 交
埋
摩
中 通
蔵
川
都 ・
文
建
架
市
化
設
橋
計
財
事
建
画
保
設
道 業
の
護
促
路
対
進
の 促
策
と
事 進
の
関
業
連
促
充
切
部
分
の
拡
幅
整
備
○ 上 ○ 便 ○ ○ ○
人
西 性 J J 多
見
武 の R R 摩
街
多 向 南 武 都
道
摩 上 武 蔵 市
の
川
線 野 モ
西
・ 線 ノ
線
武 の レ
武
の
蔵 公 ー
多
利
野 害 ル
摩
便
線 対 の
川
性
の 策 延
線
の
長
踏
向
利
助
の
充
実
○ 増 ○ ○
老 額 保 地
人
健 方
保
衛 交
健
生 付
法
事 税
の
業 制
保
の 度
健
都 の
事
費 改
業
補 正
費
助
補
の
問
合
せ
は
、
企
画
課
︵
3
3
5
・
4
0
0
6
︶
へ
。
平
成
15
年
度
の
陳
情
・
要
望
は
、
次
の
と
お
り
で
す
。
○ 配 ○ ○ ○ ○ ○ ■ ○ ○ ○
多 置 学 公 介 国 電 そ 警 消 多
摩
校 害 護 民 話 の 察 防 摩
川
図 防 保 健 市 ほ 署 施 川
の
書 止 険 康 外 か ・ 設 情
水
館 対 制 保 局 の 交 な 報
位
へ 策 度 険 番 陳 番 ど セ
計
の の に 制 の 情 の の ン
の
司 推 対 度 統 ・ 設 整 タ
設
書 進 す の 一 要 置 備 ー
望
置
る 改
と の
教
要 善
充 設
諭
望
実 置
の
友好都市
市
り
ま
せ
ん
が
、
一
日
も
早
く
実
現
で
き
る
よ
う
に
、
今
後
も
陳
情
・
要
望
■
公
共
施
設
の
設
置
こ
の
働
き
か
け
に
よ
っ
て
直
ち
に
実
現
で
き
る
と
い
う
も
の
で
は
あ
連
施
設
の
改
善
○
バ
ス
路
線
網
の
拡
充
と
バ
ス
関
市
で
は
、
市
民
生
活
の
向
上
と
都
市
基
盤
の
整
備
の
た
め
に
、
国
や
都
、
国
や
都
な
ど
へ
の
陳
情
・
要
望
平
成
15
年
度
区
区への
派遣生を募集
4階文化コミュニティ課、府中国
▽派遣期間 8月13日(金)から
際友好交流会に用意)に記入して、
24日(火)を予定
直接文化コミュニティ課へ
▽派遣先 オーストリア共和国
※3月7日(日)に面接・選考を行
ウィーン市ヘルナルス区
います。
▽対象 次のすべてに該当する
▽問合せ 文化コミュニティ課
方
都市交流担当
(335・4131)
、
○継続して市内に1年以上住み、
または府中国際友好交流会(33
保護者の同意が得られる高校生・
6・9027)
専門学校生(平成16年4月入学予
定者を含む)などで、平成17年
3月31日現在で18歳以下の方
○協調性があり、派遣先で積
極的に交流できる方
○日常の英会話、またはドイ
ツ語会話ができ、世界の文化
に関心のある方
○市及び府中国際友好交流会
が実施した海外派遣事業に参
加したことがない方
○派遣後にホストファミリー
と家族ぐるみで交流ができる
方
○派遣後に学校や地域で成果
を生かす活動ができる方
○派遣のための研修に参加で
きる方
▽定員 5人(男性2人・女性
3人を予定)
▽費用 20万円
▽申込み 2月2 0 日(金)ま ▲ウィーンの文化に触れ、さらに友好
でに、決められた用紙(市役所
を深めるために
3
I N F O R M A T I O N ∼講座・催しなどの情報
7)
身体障害者
デイサービスセンターみずき
利用者募集
おはなしボランティア募集
子育ての中で、読書が習慣として根
づくように、乳幼児と絵本との出会い
を支援する「赤ちゃん絵本文庫」を開設
します。また、
「ちいさい子のためのお
はなし会」を拡充します。
これらの事業でおはなしボランティ
アとして活動できる方を募集します。
▽対象 18歳以上の市民で、市が行う
指定講座を受講できる次のいずれかに
該当する方
○今年度に図書館が主催した「おはな
しボランティア養成講座」修了者
○絵本やおはなしに興味があり、3歳
以下の幼児を対象とした事業で活動で
きる方
▽指定講座・講座対象者
○「ボランティアとはなにか」…3月に
開催予定/対象は応募者全員
○「おはなしボランティア養成講座」…
3月1日・15日(月)/対象は今年度の
「おはなしボランティア養成講座」を受
講していない方
▽活動日時・場所
○赤ちゃん絵本文庫…木曜日(月3
回) 午後1時∼3時半 市民医療セン
ター
○ちいさい子のためのおはなし会…平
日の午前中 各地区図書館
▽定員 35人
▽内容 絵本の読み聞かせ、わらべう
た、絵本の紹介ほか
▽申込み 2月1日
(日)
まで
(必着)
に、
決められた用紙(中央・各地区図書館に
用意)で中央図書館ボランティア担当
(〒183−0023宮町3の1)へ/各図書
館への持参可/申込み多数の場合は書
類選考
▽問合せ 中央図書館(362・864
4月に開設する身体障害者デイ
サービスセンターみずき(朝日町3
の17)の利用者を募集します。
▽対象 在宅で64歳以下の重度身
体障害のある方
▽内容
○サービス内容…機能訓練や創作的
活動、入浴、食事、介護、送迎ほか
○通所日数 週3日程度
○実施時間 午前9時∼午後3時、
または午前10時∼午後4時
▽申込み 1月28日(水)までに、決
められた用紙(市役所1階障害者福
祉課に用意)で、障害者福祉課へ
▽問合せ 障害者福祉課援護係(3
35・4162)
平成16年(2004年)
1月21日
▽対象 肢体・視覚障害のある方と
その家族ほか
▽定員 先着15人
▽費用 300円
▽内容 外出先で不便に感じるこ
との意見交換や仲間づくりのための
懇談会
②サインマイム&ワークショップ
▽日時 1月31日(土)午後1時∼
2時半
▽入場 自由(無料)
▽内容 サインマイム(手話とパン
多摩川の冬景色
多摩川の冬景色
よく晴れ渡り、空気の澄み切っ
た早朝、府中多摩川かぜのみち
から富士山を眺めると、多摩川
にくっきりと逆さ富士が見えま
PTA家庭教育学級
アロマテラピーを使った
楽しめる生活
▽日時 2月2日(月)午後1時半
▽会場 住吉小
▽入場 自由(無料)
▽講師 小林直美氏(アロマテラピ
スト)
▽主催 住吉小PTA
※上履きをお持ちください。
▽問合せ 生涯学習課企画振興係
(335・4464)
■2月は省エネルギー月間 冬は暖
房器具などの使用で電気の消費量が
増加します/生活スタイルを見直し
資源の無駄使いをなくしましょう/
冬の暖房室温の設定は20℃を目安
に/見ていないテレビや不要な照明
はこまめに切る/就寝や外出をする
ときは常時通電が不要な電化製品
のプラグを抜く/問合せは関東電気
保安協会多摩事業本部(326・5111)
へ
■幼児教室「たんぽぽ」無料体験・見
学会 1月29日(木)午前10時 押
立文化セン
ター /平成12年4月から平成
13年3月生まれの幼児と保護者/
内容は手遊び、歌、紙芝居など/申
込み・問合せは横田宅(0424・99・
1078)へ
富士山・水鳥
す。この逆さ富士が見える場所は、
郷土の森博物館の南西角付近の府中
多摩川かぜのみちです。多摩川から
立ちのぼる水蒸
気がもやとなっ
て、幻想的な雰
囲気が一帯に広
がります。
また、多摩川
は、様々な水鳥
や渡り鳥などに
出会えるところ
です。水辺でカ
モやシラサギな
どがくつろぐ姿
が見られます。
▲多摩川に映し出される逆さ富士
t
心身障害者福祉センター
地域生活支援事業「み∼な」
①懇談会∼外出して感じる不便さ
▽日時 1月31日(土)午前11時∼
午後零時半
トマイムを合わせた表現方法)の紹介、
ワークショップ
▽講師 井崎哲也氏(NHKみんなの
手話講師)
◇ ◇ ◇
▽会場 心身障害者福祉セン
ター
▽申込み ①は電話、またはFAX(3
68・6127)
で心身障害者福祉セン
ターへ、
②は当日直接会場へ
▽問合せ 心身障害者福祉セン
(360・
ター
1312)
▲サギなどの水辺の鳥も羽を
休ませています
渡
り
鳥
が
集
う
冬
の
多
摩
川
■子育て講座「伝えたい日本の味∼ (火)午後6時 府中の森芸術劇場/
安心食材でおにぎり・みそ汁を作ろ 入場料6800円(全席指定)/共催は府
う」 1月24日(土)午後1時半∼3 中文化振興財団/チケット発売は1
時半 わらしこ保育園/対象は幼児 月25日(日)から/申込み・問合せは
と保護者/先着10組/無料/講師は 労音府中セン
(334・8471)へ
ター
小池澄子氏(管理栄養士)/申込み・ ■外国人による日本語スピーチコン
問合せは同園(369・2622)へ
テスト 3月14日(日)午後1時半∼
■子供が本と出会う時 2月10日 4時 府中グリーンプラザ/対象は
(火)
・26日(木)
、3月6日(土)午前 市民、市内在勤・在学の外国人/無料
10時(全3回) 府中グリーンプラ /テーマは①世界の中の日本、②私
ザ/費用1000円/内容は本の読み の見た日本、③私とボランティアの
聞かせの方法など/講師は高山智津 いずれか1つ/申込みは2月20日
子氏(日本子供の本研究会委員)ほ (金)まで(必着)に、日本語で書いた
か/主催は府中・学校図書館を育て 1600字以内の原稿を郵送、またはF
る会/申込みははがきで那須史子宅 AX(360・6363)で東京武蔵府中ロー
(〒183−0002多磨町2の2の12)へ タリークラブ事務局(〒183−0056寿
/問合せも同宅(333・7883)へ
町1の1の11の703)へ/問合せも同
■さだまさしコンサート 3月30日 事務局(360・6655)へ
I N F O R M A T I O N ∼講座・催しなどの情報
平成16年(2004年)
1月21日
2月13日(金)までに
就学通知書の返信を
1月30日(金)までに、新しく小・中学
校に入学する方へ就学通知書を発送し
ます。通知書の返信用はがきに必要事
項を記入して、2月13日(金)までに、返
信してください。
なお、国・私立の小・中学校に入学す
る方は、入学先の入学許可証と印鑑を
持って、市役所8階総務課へ届け出て
ください。
また、病気などで入学できない方、期
日までに通知書が届かない方は総務課
へご連絡ください。
問合せは、総務課学事係(335・4
428)へ。
2月の子育てひろば
ポップコーン
▽開催日・会場・対象年齢 右上の表の
とおり
s
楽
し
く
遊
び
ま
し
ょ
う
■広域還付申告セン
2
ター 無料税務相談
月19日(木)から27日(金)午前9時∼
正午、午後1時∼5時(土・日曜日を
除く) 新宿駅西口広場/内容は確定
申告書の作成指導ほか/問合せは東
京税理士会(03・3356・4461)へ
■府中市長杯争奪卓球大会と卓球連
盟登録の受付 ①府中市長杯争奪卓
球大会…2月29日(日)午前9時 総
合体育館/対象は高校生以上の市民、
市内在勤・在学の方/参加費500円
(傷害保険料を含む)/種目は一般
(39歳以下)
、シニア(40∼49歳)
、ベテ
ラン(50∼59歳)、シルバー(60歳以
上)/各部とも大会当日の年齢で、該
当年齢以外の出場不可/試合方法は
予選リーグ戦、決勝トーナメント戦
/主催は府中市卓球連盟/申込みは
2月5日(木)までに、市役所8階体
育課へ(電話・郵送不可)/②卓球連
盟登録…対象は男女別で4人以上の
チーム/チーム登録費用は年額5000
円(新規加盟は別に1000円が必要)、
▽時間 各開催日の午前10時∼正
午/園庭開放は午前9時半∼11時
▽費用 無料
▽問合せ 子育て支援課推進係(3
35・4192)
事業名
ポ子
ッ育
プて
コひ
ーろ
ンば
パポ
パッ
プ
コ
ー
ン
・
園
庭
開
放
対象年齢
会 場
0歳
1歳
2・3歳
23日
9 日(月)16日(月)
新町文化
(月)
10日
3 日・
17日(火)
総合体育館
(火)
24日(火)
女 性 セン
5 日・
ター・ 19日
12日(木)
ス ク エ ア 21 (木) 26日(木)
住 吉・白 糸 台・
6 日・13日(金)
第九学童クラブ
セン
ター
15日(日)
各市立保育所
18日(水)
※対象年齢は目安です。
※兄弟姉妹で参加する場合は、どちらの対象年齢
でも参加できます。
手話通訳者認定試験
▽持ち物 筆記用具、イヤホン付カ
セットテープレコーダー
▽申込み 1月30日(金)まで(当日
消印有効)に、往復はがきに住所、氏
名(ふりがな)、電話番号(FAX番
号)、生年月日、勤務先(学校名)、手
話講習会修了(見込み)クラス・年月
日、受験回数、返信用あて名を記入
して、〒183−8703福祉保健部障害
者福祉課へ(電話での申込み不可)
/持参可
▽問合せ 障害者福祉課生活係(3
35・4545)
ご利用ください
臨時納税窓口
▽日時 1月25日(日)午前9時∼
午後5時
▽場所 市政情報セン
ター
▽内容 市税、国民健康保険税、介
護保険料の納付
▽問合せ 納税課管理係(335・
4448)
、保険年金課保険税係(3
35・4055)
、介護保険課管理係
(335・4031)、当日は市政情
報セン
(336・1818)
ター
4
市の施設 2月の休館日
■文化センター
○白糸台・西府・新町・是政文化セン
2
ター
日(月)
○中央・武蔵台・住吉・紅葉丘文化セン
ター
16日(月)
▽問合せ 文化コミュニティ課管理係
(335・4137)
○紅葉丘文化セン
ター
1月24日(土)から3月25日(木)は、
風呂設備改修工事のため風呂の利用は
できません。
▽問合せ 紅葉丘文化セン
(365・11
ター
88)
■体育館
○総合体育館 2日(月)
・12日(木)
・16
日(月)
○押立・四谷体育館 12日(木)
・13日
(金)
○白糸台・本宿体育館 17日(火)
・18日
(水)
▽問合せ 総合体育館(363・811
1)、地域体育館は体育課施設係(33
5・4488)
納期限までに納めましょう
市(都)民税第4期分
▽納期限 2月2日(月)
※口座振替の方は、預金残高を確認
してください。
▽問合せ 納税課管理係(335・
4448)
▽日時 2月15日(日)午前9時
▽会場 市役所北庁舎3階会議室
▽対象 市民、市内在勤・在学の18
歳以上で、合格後、市内での活動や
府中の森市民聖苑
研修会に参加でき、次のいずれかに
平成16年度臨時休館日の
該当する方
お知らせ
○府中市手話講習会上級クラス及び
養成クラス修了、または修了見込み ▽休館日 5月18日(火)
、6月16日
の方
(水)
、7月15日(木)
、10月19日、11月
○3年以上手話の学習経験のある方 16日(火)
▽費用 無料
▽問合せ 府中の森市民聖苑(36
▽内容 手話表現、読み取り、面接
7・7788)
個人登録費用は年額500円/申込み マチョゴリ友の会/申込み・問
は3月15日(月)までに、決められた 合せは松野あて
(090・3085・7557)
用紙(市役所8階体育課に用意)で へ夜間に
体育課へ/問合せは加藤宅(365・ ■春休み海外派遣事業 3月25日
5402)へ夜間に
(木)から4月6日(火)/対象は
■市民講座「新選組と武州多摩の 小学4年∼高校3年生/費用33
人々」 1月31日(土)午後1時半∼ 万円∼41万円/内容はイギリス、
4時 府中グリーンプラザ/先着30 アメリカ、カナダ、ニュージーラ
人/費用300円/内容は幕末動乱期 ンド、オーストラリアでの語学研
の新選組と多摩のリーダーとのつな 修やホームステイほか/申込み・
がり/講師は鶴巻孝雄氏(東京成徳 問合せは2月6日(金)までに、国
大学助教授)/主催は多摩歴史研究 際青少年研修協会(0 3・3 3 5 9・
会/問合せは黒崎宅(362・7347)へ
8421)へ
■発表会「新舞踊の世界」 2月1日 ■「Enjoy」初心者英会話教室会
(日)正午∼午後3時半 府中の森芸 員募集 活動は毎週金曜日①大
術劇場/先着500人/無料/内容は 人向け…午後1時半∼3時、②
様々な時代の歌と舞踊/主催は雅流 子供向け…午後3時15分∼4時
雀の会/申込み・問合せは千葉宅 半 白糸台文化 セン
ター ほか/対象は
(0424・83・4151)へ
①日常英会話を学びたい方、②
■初めて学ぶ方のハングル講座
3歳∼小学2年生/費用月額3000
2月19日から6月17日の毎月第 円/内容は基礎英会話に親しむ
1・3・5木曜日 午後6時(全10 /講師は谷口インゲ氏(LDI
回) 府中グリーンプラザ/先着 子供英会話家庭教師)/申込み・
20人/費用10000円/内容は簡単 問合せは谷口宅(369・3139)へ午
な日常会話を学ぶ/講師は崔 梨 後5時以降に
奈氏(朝鮮大学校学生)/主催はチ
■NPO・ボランティアとの協働推進
懇談会
1月26日(月)午前10時 府中NP
O・ボランティア活動セン
(府中グリーン
ター
プラザ内)/傍聴希望の方(先着10人)
は当日直接会場へ/問合せはNPO・
ボランティア支援担当(335・403
5)へ
■循環型農業推進検討協議会
1月27日(火)午後2時 東京農工大
学/傍聴希望の方は前日までに、産業
経済課へ/問合せは同課農政係(33
5・4143)へ
■第1回教育委員会定例会
1月28日(水)午後1時半 教育セン
ター /
傍聴希望の方は前日までに、総務課へ
/問合せは同課総務係(335・442
4)へ
■都市景観審議会
2月2日(月)午前9時半 市役所北
庁舎3階会議室/傍聴希望の方は当日
直接会場へ/問合せは計画課(335・
4335)へ
︵
3
3
5
・
4
4
2
7
︶
へ
。
問
合
せ
は
、
女
性
青
少
年
課
青
少
年
健
全
育
成
係
村
澤
友
梨
さ
ん
︵
一
小
6
年
︶
青
少
年
健
全
育
成
標
語
コ
ン
ク
ー
ル
優
良
賞
作
ろ
う
よ
笑
顔
あ
ふ
れ
る
楽
し
い
家
庭
﹁
家
庭
の
日
﹂
毎
月
第
4
土
曜
日
は
5
I N F O R M A T I O N ∼講座・催しなどの情報
平成16年(2004年)
1月21日
生涯学習セミナー
受講生募集
学習事業係
教養セミナー
■やさしい宇宙科学談話∼宇宙は膨
らみ続けている?/
日程・内容は下の表のとおり 研
修室/対象は昭和63年4月1日以前
生まれの市民/定員50人/費用1200
円/講師は本田成親氏(作家)
/申込
みは1月28日(水)まで(当日消印有
効)に、はがきに講座名、住所、氏名
(ふりがな)、年齢、電話番号を記入
して、当セン
ター学習事業係へ/申込み多
数の場合は抽せん/問合せは同係へ
■クラシックコンサート「バロックin
アトリウム」
1月25日(日)午後2時 アトリウム
/無料/出演は江崎浩司(オーボエ)、
長野 充(バイオリン)ほか/曲目は
バッハ…「カンタータ第82番われは満
ちたれり」、
「主よ、人の望みの喜びよ」
ほか/当日直接会場へ/問合せは当セン
ター
学習事業係へ
■エル・ネット「オープンカレッジ」
/
回
日 程
内 容
講座名・日程・時間は下の表のとおり
1 2月15日(日)宇宙は静止しているか?
語学室/定員各30人/無料(希望者の
2 2月22日(日)宇宙は膨張している!
みテキスト代400円を持参)/衛星放送
のため、当日の気象状況で中止するこ
3 2月29日(日)宇宙膨張説とビッグバン
とがあります/企画・運営は生涯学習
ボランティア/申込みは各講座の初回
4 3月14日(日)ビッグバン説の立証と新
たな謎
の前日まで(必着)に、はがき、またはF
※時間は、いずれも午前10時∼正午。
AX(336・5709)に講座名、住所、氏名
(ふりがな)
、年齢、電話番号を記入して、
生涯学習企画
当セン
または講座
ター 学習事業係へ/電話、
女性センター・スクエア21
応募箱での申込み可/定員を超えた場
西洋史・文学講座
合のみ参加の可否を連絡/問合せは同
係へ
■ギリシャ神話/
2月18日・25日(水)午後2時∼4
◆エル・ネット「オープンカレッジ」◆
講 座 名
日 程
時 間
大 学 名
全回数
佛 教 大 学
4
絵画・デザイン制作
午前10時
女 子 美 術
2月6日・13日・20日・27日(金)
の理論と実際
(初級)
∼11時40分 大
学
4
京都の暮らしとまち 2月5日・12日・26日(木)
∼京都らしさを求め
て
2月20日(金)
2月14日(土)
海流の文化を探る
∼琉球から出雲へ
2月21日・28日(土)
午前10時
∼11時40分
午後 1 時
∼ 2 時50分
午後 1 時
∼2時
午後 1 時
琉 球 大 学・
5
∼ 2 時50分 島 根 大 学
午後 3 時
∼ 4 時50分
※同じ講座でも回によって内容は異なります。
■市民福祉公社職員・嘱託職員募集
職種は①相談員、②寮母(職員)
、③寮
母(嘱託職員)/対象は大学を平成16
年3月卒業見込みの方で、①は社会
福祉士の資格のある25歳以下の方、
②③は介護福祉士の資格のある23歳
以下の方/若干名/勤務は4月から
/募集要綱は同公社(ふれあい会館
4階)で配布中/申込みは2月17日
(火)までに、同公社へ/問合せも同
公社(334・3040)へ
■内閣府交流事業参加者募集 対象
は18∼30歳の方/内容は①国際青年
育成交流、②日中青年親善交流、③日
韓青年親善交流、④世界青年の船、⑤
東南アジア青年の船/期間は①∼③
は9月の①23日間・②19日間・③15日
間・④は平成17年1月から3月の43
日間、⑤は9・10月の43日間/申込み
は3月1日(月)から都生涯学習ス
ポーツ部社会教育課へ/問合せは同
課(03・5320・6859)へ
■浅間山公園冬鳥の観察会 2月14
日(土)午前9時∼11時 多磨霊園正
門集合/雨天の場合は15日(日)/
小学生以下は保護者同伴/申込みは
2月10日(火)まで(当日消印有効)
に、はがきで双眼鏡の貸し出し希望
の有無を記入し武蔵野公園事務所
(〒183−0002多磨町2の24)へ/問
合せも同事務所(361・6861)へ
■高齢者の入居支援制度説明会 1
月3 1 日(土)午後1時 都庁都民
ホール/対象は賃貸住宅の家主の方
/先着280人/申込みは電話、また
はFAX(03・5388・1476)で都地域
住宅部計画課へ/問合せも同課(03・
5320・4947)へ
■国民年金保険料12月分の納期限
及び口座振替日 2月2日(月)/
納付場所は郵便局、または金融機関
へ/問合せは府中社会保険事務所
(361・1011)へ
■東京都遺跡調査・研究発表会 2
月1日(日)午前9時45分∼午後4
時25分 新宿区四谷区民ホール(新
宿区内藤町)/内容は武蔵府中熊野
神社古墳をはじめ、平成15年に調査
が行われた都内10遺跡についての発
表と講演/問合せは都生涯学習ス
ポーツ部計画課(03・5320・6863)へ
時(全2回) 女性セン
ター・スクエア21/
定員70人/費用500円(受講料)/内
容はギリシャの「神々の物語」と「英
雄の物語」/講師は高野道行氏(ギ
リシャ神話研究会ヘレネ主宰)
■神聖ローマ帝国の草創期/
3月3日・10日(水)午後2時∼4
時(全2回) 女性セン
ター・スクエア21/
定員70人/費用500円(受講料)/内
容は「西ローマ帝国復活とその分裂」
と「皇帝たちの見果てぬ夢」/講師
は菊池良生氏(明治大学教授)
◇ ◇ ◇
対象は昭和63年4月1日以前生ま
れの市民/申込みは1月28日(水)
まで(当日消印有効)に、はがきに講
座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、
電話番号を記入して、生涯学習セン
ター 学
習事業係へ/申込み多数の場合は抽
せん/問合せは同係へ
■森のお話会∼紙芝居
1月24日(土)午後2時45分 旧
郵便取扱所脇/対象は5歳以上の方
/内容は「おにさんこちら」、
「かめ
さんのふゆごもり」ほか/語りは十
べえお話の会
■自然観察会「多摩川水鳥探偵団」
1月25日(日)午前9時半 当館
正門前集合/費用200円/内容は
冬に渡ってくるカモ類を中心に水
鳥を観察/協力は府中市自然調査
団
■星空観測会「土星を見よう!」
1月31日(土)午後6時半∼8時
当館正門前集合/費用大人100円、
子供50円/内容は土星や月、季節の
星雲・星団などの観察/協力は府中
天文同好会/中学生以下は保護者同
伴/雨天・曇天中止(当日午後3時
に決定)
■プラネタリウム特別投影
2月4日(水)午前11時 プラネ
タリウム/対象は障害者手帳など
をお持ちの方と付添いの方(1人)
/無料/内容は幼児番組「出発進
税務署からのお知らせ
税務署
■税の申告・納税期間
▽贈与税 2月2日(月)から3月
15日(月)
▽所得税 2月16日(月)から3月
15日(月)
▽消費税 3月31日(水)まで
※2月22日・29日(日)を除く土・日
曜日、
祝日は申告・納税できません。
■所得税の還付申告(税金が戻る申
告)
給与所得のみの方で、所得税の還
付申告をすれば、所得税が戻る場合
があります。
▽該当する方
○多額の医療費を支払った方
○自宅を住宅ローンで取得した方
○年の途中で退職し、年末調整を受
けていない方
○災害や盗難にあった方
○特定の寄付金を支払った方
○年末調整時に申告漏れのあった方
▽申告書の配布場所 武蔵府中税務
署
▽申告に必要なもの
○印鑑
行!僕らの宇宙旅行」/当日直接会場
へ
■リプロダクティブ・ヘルス/ライツ
講座「恋愛・結婚・出産∼決めるのはだ
れ?!」/
1月31日(土)午後2時∼4時/対象
は市民、市内在勤・在学でおおむね30歳
までの方/先着30人/無料/内容は性
と生殖についての健康と権利について考
える/講師は草野いづみ氏(臨床心理
士 )/ 申 込 み は 電 話 、ま た は F A X
(351・4603)で当セン
ターへ
■トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ
団∼芸術か!冗談か!男性だけのバレ
エ団
7月17日(土)午後6時 どりーむ
ホール/入場料S席8000円、A席7000
円、B席6000円/演目は白鳥の湖(第2
幕)、パキータ、瀕死の白鳥ほか/チ
ケット発売は1月29日(木)から/小学
校入学前のお子さんの入場不可
■子供サイエンススクール「ピンホー
ルカメラ作り」
2月1日(日)午前9時∼正午/対象
は小学4∼6年生/先着30人/無料/
内容は小さな穴を1つ開けた箱形の画
用紙を使ってカメラの原理を学ぶ/
講師は千葉晋一氏(南白糸台小教諭)/
申込みは1月26日(月)
・27日(火)午前
9時∼正午、午後1時∼4時半に、電話
で
○源泉徴収票
○医療費の領収書など所得控除を受
けるための証明書
○住宅借入金等特別控除を受ける方
(取得の場合)は住民票の写し、土
地・建物の登記簿謄本(登記事項証
明書)
、売買(請負)契約書の写し、住
宅取得資金に係る借入金の年末残高
等証明書
▽申告書の提出 武蔵府中税務署へ
※還付申告は1月から申告できます
ので、早めに提出してください。
※還付金は口座振込で受け取れます。
申告書に金融機関名、
預金の種類、
申
告者の口座番号を記入してください。
■パソコンで所得税の確定申告書が
作成できます
国税庁のホームページ(http://
www.nta.go.jp)の「所得税の確定申
告書作成コーナー」では、提出可能
な申告書が作成できます。そのまま、
印刷して提出してください。
※所得の種類によっては、利用でき
ない場合があります。
◇ ◇ ◇
問合せは、武蔵府中税務署(362・
4711)へ。
今月の予防と相談
平成16年(2004年)
1月21日
から
2月5日(木)午後1時半∼3時/対象は平成
15年2∼5月生まれで第1子の保護者/定員20人
/内容は離乳食のすすめ方、調理実演、試食、懇談
ほか
2月の予防と相談
○会場の記載のないものは、市民医療センターで
行います
○予防と相談は無料です
○各事業の申込み・問合せは、それぞれの申込み日
の午前8時半から受け付けます/申込み日の記載
のないものは、
当日直接会場へ
○このコーナーは、
毎月21日号に掲載します
6
磨き指導ほか
■幼児歯科健診
①2月19日(木)午後1時15分∼2時45分・②26
日(木)午前9時半∼午後2時45分/対象は①平
成11・12年1月生まれの幼児、②平成13年7月生
まれの幼児/定員は①50人、②100人/内容は歯
科健康診査、歯磨き指導ほか/申込みは予防歯科
指導担当(368・5322)へ
申込みは成人保健係(3 6 8・5 3 3 8 )へ
■歯科何でも相談 申込み…1月23日(金)から
2月18日(水)午後1時半∼3時/定員15人/
内容は歯科医師、
歯科衛生士による歯の健康相
申込みは母子保健係(3 6 8・5 3 3 3 )へ
談
■歯周疾患相談 申込み…1月23日(金)から
■母親学級/
申込み…1月26日(月)から
2月25日(水)午前9時∼11時、午後1時∼3時
3月5日・12日・19日・26日(金)午後1時半∼3 ▲離乳食の試食をしながら子育ての情報交換を
/対象は成人歯科診査などの結果で歯周病予防が
時50分(全4回)/対象は受講時妊娠16∼27週の
初産の妊婦/定員40人/内容は妊娠中の生活・健 ■親と子の歯磨き教室 申込み…2月3日(火) 必要な方/定員20人/内容は保健師、栄養士、歯
科衛生士による個別健康相談と歯と歯肉の観察/
康・歯科保健・栄養、出産の準備、妊婦体操、もく浴 から
2月18日(水)午前10時∼11時/対象は生後6 3月24日(水)に、再度歯肉観察が必要
実習ほか/19日・26日は父親の参加可(妊婦体験
申
∼17か月児と保護者/定員25人/内容は歯科医師 ■健康教室「心の健康∼うつと心身症」/
用モデルの試着ほか)
込み…1月23日(金)から
による話、歯磨き指導ほか
■両親学級/
申込み…1月26日(月)から
2月26日(木)午後1時半∼3時半/先着40人
2月28日(土)午前9時∼午後零時15分/対象
/内容はうつ、心身症などの原因・症状・治療につ
は受講時妊娠24∼36週の初産の妊婦と配偶者/定
いてとストレスの解消法/講師は近藤智恵子氏
員25組/内容は歯科・保健講話、妊婦体験用モデ
申込みは母子保健係(3 6 8・5 3 3 3 )へ
(多摩総合精神保健セン
ルの試着、抱き方実習ほか/母親学級を受講した
ター医師)
■結核予防接種
方の申込み不可
2月3日(火)ツベルクリン・5日(木)判定とB
■母子保健相談 申込み…1月23日(金)から
2月4日(水)
・13日(金)午後1時半∼4時/定 CG/受付時間はいずれも午後1時40分∼2時40
TEL(3 6 2・2 3 3 4 )
員各日8人/内容は助産師による妊娠・出産・母 分/対象は平成15年10月生まれの乳児/遅れてい
る方も3歳11か月まで接種可/検温は当日会場で ■2月の心の相談事業
乳育児・乳房の相談
①心の健康相談…9日(月)午後2時∼4時、②
/母子健康手帳を持って、必ず保護者同伴で
■子育て相談室
思春期相談…26日(木)午後1時半∼3時半、③高
受付は月曜から金曜日 午前9時∼11時、午後 ■結核検診
2月5日(木)午後1時半∼3時/対象は15歳 齢者の心の相談…2日(月)午後1時半∼3時半、
1時∼4時/内容は保健師・看護師・栄養士・歯科
衛生士による電話・面接相談(面接相談は原則と 以上の市民/内容は胸部X線間接撮影/託児あり ④心の夜間電話相談(362・2335)…月曜から金曜
日 午後5時半∼8時/①∼③の申込みは保健指
■3・4か月児健康診査と産婦健康診査
して電話予約)
2月12日・19日・26日(木)午後1時10分・1時 導係へ
■子育てわいわいトーキング∼心理士と語り合お
半・2時受付/対象は平成15年10月生まれの乳児 ■2月の土曜日相談窓口
う子育ち親育ち 申込み…1月26日(月)から
7日(土)午前9時∼午後5時/内容は保健・栄
2月27日(金)午前10時(受付は9時半から)/ とその母親
養相談、医療費助成申請の受付、医事・薬事・環境
対象は平成14年8月∼平成15年1月生まれの幼児 ■1歳6か月児健康診査
2月9日・16日・23日(月)午後1時・1時半受付 衛生・食品衛生関係の各種申請・相談の受付
と保護者(原則として第1子)/定員40人/母子
■難病講演会
/対象は平成14年7月生まれの幼児
健康手帳持参
2月5日(木)午後2時∼4時/対象は難病に
■離乳食教室前期/
申込み…2月2日(月) ■3歳児健康診査
2月10日・17日・24日(火)午後1時・1時半受付 よる視力障害のある方とその家族、または難病に
から
関心のある方/内容は視力障害のための日常生活
2月18日・25日(水)午後1時半∼3時/対象は /対象は平成13年1月生まれの幼児
平成15年7∼9月生まれで第1子の保護者/定員 ■妊婦歯科健康診査 申込み…1月23日(金)か の工夫/講師は小林 章氏(国立身体障害者リハ
ビリテーションセン
/
各20人/内容は離乳食のすすめ方、調理実演、試 ら
ター 学院視覚障害学科主任教官)
2月3日(火)午後1時20分/対象は妊娠16∼ 申込み・問合せは保健指導係へ
食、懇談ほか
■離乳食教室後期/
申込み…1月23日(金) 27週の妊婦/定員32人/内容は歯科健康診査、歯
子育てママの助けあい
特集 NPO・ボランティア団体
初めて母親になって、子育てが一番
大変な時期に、1人で抱えているので
はなく、同じ思いの母親が集まって、悩
みを打ち明けたり、交流したりするこ
とで、安心して子育てができるように
との願いからハッピーキッズは平成13
年1月に設立されました。
「設立した当時は、幼児虐待などの
ニュースが多く、地域でそのような事
件が起こらないように、生後1か月か
ら幼稚園入園前の子供を育てているマ
マの交流の場とネットワークづくりが
必要と思い、4人のママが中心となっ
て立ち上げました。今では、40組以上の
親子が一緒になって活動するようにな
りました」と代表の青木久子さん。
活動は、新町文化センターの遊戯室
を中心に、主に手遊びや絵本の読み聞
かせ、体操など、親子で楽しく遊べるよ
うに工夫がされています。また、年2回
行われるイベントのひとつ「夏の夕涼
み会」では、縁日を開きます。幼稚園に
入園したメンバーも参加しての縁日は
大好評です。
※各ページの
ハッピーキッズ
特集 NPO・ボランティア団体
「会では、子供やママの体調に合
わせて自由に参加できるようにして
います。
『ハッピーキッズに行けば、
お友達に会え、話を聞いてくれる』
そんな地域のママたちがお互いに助
け合える環境づくりが大切だと思っ
ています。様々な地域で、こうした
ママさんの会がたくさんできて、情
報交換や交流ができればいいです
ね」と青木さんは話します。
▽ハッピーキッズ(新町1の31/3
69・8613)
ー
センタ
康
健
市民 の巻
府中市今昔物語
〜懐かしいあの場所を訪ねて
矢崎町5丁目の市民健康セン
ターの一帯は、かつて国鉄(現
JR)が所有していた多摩川の砂
利採掘場所で、左の写真のとお
り、いたるところに砂利穴(砂利
の採掘穴)がありました。ここで
採掘された砂利は国鉄下河原線
や西武多摩川線で輸送運搬して
いましたが、昭和38年、市が国鉄
から土地を購入し、この砂利穴を
埋め立て一帯の整備を行いました。昭
和44年の交通遊園開園を皮切りに、昭
和46年には総合体育館、総合プールが
完成し、大きく変容を遂げました。
昭和63年の増改築により、総合体
育館(右の写真)は、市民健康セン
ターでの市民スポーツの中心施設
となりました
▲子育てママの交流の場に
マークは、
「ふちゅうカレッジ1 0 0」
の対象事業です。