レーザー安全基準 - OIST Groups

Laser Safety Standards
レーザー安全基準
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
1 Laser Devices
レーザー機器
(1) Control measures for the laser beam path
レーザー光路に対する措置
1 Laser Devices
レーザー機器
Control measures for the laser beam path:
レーザー光路に対し、次の措置を講じること。
(1) The laser beam path is installed avoiding the
1 Laser Controlled Area
1 Laser Controlled Area
レーザー管理区域
レーザー管理区域
(1) Establish a laser controlled area using
(1) Establish a laser controlled area using
partitions to physically isolate the area. Post
partitions to physically isolate the area. Post
appropriate safety and hazard signs inside and
appropriate safety and hazard signs inside and
outside the laser controlled area.
outside the laser controlled area.
レーザー管理区域を囲い等により、他の区域と
レーザー管理区域を囲い等により、他の区域と
区画し、標識等によって明示すること。
区画し、標識等によって明示すること。
(2) Take measures to ensure that the laser light
(2) Take measures to ensure that the laser light
does not escape from the laser controlled area.
does not escape from the laser controlled area.
レーザー管理区域から外部にレーザー光が漏れ
レーザー管理区域から外部にレーザー光が漏
ないような処置をすること。
れないような処置をすること。
(3) Prohibit non-involved personnel from entering
(3) Prohibit non-involved personnel from entering
the laser controlled area. At the entry, provide
the laser controlled area. At the entry, provide
appropriate measures such as an automatic
appropriate measures such as an automatic
locking system, as necessary.
locking system, as necessary.
レーザー管理区域は、関係者以外の者の立ち入
レーザー管理区域は、関係者以外の者の立入り
りを禁止し、その出入口には、必要に応じ、自
を禁止し、その出入口には、必要に応じ、自動
動ロック等の措置を講じること。
ロック等の措置を講じること。
(4) If the need arises for non-involved personnel to (4) If the need arises for non-involved personnel to
enter the laser controlled area, they follow the
enter the laser controlled area, they follow the
instructions of the laser control officer.
instructions of the laser control officer.
関係者以外の者がレーザー管理区域に立ち入る
関係者以外の者がレーザー管理区域に立ち入
必要が生じた場合は、レーザー機器管理者の指
る必要が生じた場合は、レーザー機器管理者の
揮のもとに行動させること。
指揮のもとに行動させること。
(5) Prohibit wearing metallic and reflective jewelry (5) Prohibit wearing metallic and reflective jewelry
such as watches, rings, hanging bracelets or
such as watches, rings, hanging bracelets or
necklaces, or scarves, loose clothing when
necklaces, or scarves, loose clothing when
entering the laser controlled area.
entering the laser controlled area.
レーザー管理区域に立ち入る際には、時計、指
レーザー管理区域に立ち入る際には、時計、指
輪、ブレスレット、ネックレス等の金属で反射
輪、ブレスレット、ネックレス等の金属で反射
するもの、スカーフやゆったりとした服を身に
するもの、スカーフやゆったりとした服を身に
着けないこと。
着けないこと。
2 Laser Devices
レーザー機器
(1) Control measures for the laser beam path
レーザー光路に対する措置
2 Laser Devices
レーザー機器
(1) Control measures for the laser beam path
レーザー光路に対する措置
1
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
a. The laser beam path is installed avoiding the
height of the users’ eyes.
レーザー光路は、使用者の目の高さを避けて
設置すること。
b. The laser beam path is designed to minimize
the path length and the number of reflections
as per the work requirement. It should be
installed such that it does not cross any walk
ways. Moreover, appropriate shielding
materials should be installed where possible.
レーザー光路は、作業要件の中で可能な限り
短く、折れ曲がる数を最小にし、歩行路その
他の通路と交差しないようにするとともに、
可能な限り遮へいすること。
a. The laser beam path is installed avoiding the
height of the users’ eyes.
レーザー光路は、使用者の目の高さを避けて
設置すること。
b. The laser beam path is designed to minimize
the path length and the number of reflections
as per the work requirement. It should be
installed such that it does not cross any walk
ways. Moreover, appropriate shielding
materials should be installed where possible.
レーザー光路は、作業要件の中で可能な限り
短く、折れ曲がる数を最小にし、歩行路その
他の通路と交差しないようにするとともに、
可能な限り遮へいすること。
(2) Key controls
キー・コントロール
Laser devices are operated by an activation
key.
レーザー機器は、キー等により作動する構造と
すること。
(2) Key controls
キー・コントロール
Laser devices are operated by an activation
key.
レーザー機器は、キー等により作動する構造
とすること。
(3) Emergency disconnection switch
緊急停止スイッチ等
(3) Emergency disconnection switch
緊急停止スイッチ等
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
height of the users’ eyes.
レーザー光路は、使用者の目の高さを避けて設
置すること。
a. The laser beam path is installed avoiding the
height of the users’ eyes.
レーザー光路は、使用者の目の高さを避けて
設置すること。
b. For laser devices emitting laser radiation of a
wavelength in a range other than between
400 and 700 nm, the laser beam path must be
designed to minimize the path length and the
number of reflections as per the work
requirement. It should be installed such that it
does not cross any walk ways. Moreover,
appropriate shielding materials should be
installed where possible.
400–700 nm の波長域外のレーザー光線を放
出するレーザー機器については、レーザー光
路は、作業要件の中で可能な限り短く、折れ
曲がる数を最小にし、歩行路その他の通路と
交差しないようにするとともに、可能な限り
遮へいすること。
c. The end of the laser beam path is provided
c. The end of the laser beam path is provided
c. For laser devices emitting laser radiation of a (2) For laser devices specified in section 10.6 of
with appropriate beam blocks with absorbent
with appropriate beam blocks with absorbent
wavelength in a range other than between
the JIS standard, the end of the laser beam
material of an appropriate absorption and
material of an appropriate absorption and
400 and 700 nm, the end of the laser beam
path is provided with appropriate beam blocks
heat resistance.
heat resistance.
path is provided with appropriate beam blocks
with absorbent material of an appropriate
with absorbent material of an appropriate
absorption and heat resistance.
レーザー光路の末端は、適切な吸収性及び耐
レーザー光路の末端は、適切な吸収性及び耐
absorption
and
heat
resistance.
JIS 規格 10.6 に掲げるレーザー機器にあって
熱性を持つビームブロックとすること。
熱性を持つビームブロックとすること。
400–700 nm の波長域外のレーザー光線を放
は、レーザー光路の末端は、適切な吸収性及び
出するレーザー機器については、レーザー光
耐熱性をもつビームブロックとすること。
路の末端は、適切な吸収性及び耐熱性を持つ
ビームブロックとすること。
d. Do not place unnecessary metals or other
d. Do not place unnecessary metals or other
d. Do not place unnecessary metals or other
(3) Do not place unnecessary metals or other
reflectors, combustible materials, flammable
reflectors, combustible materials, flammable
reflectors, combustible materials, flammable
reflectors, combustible materials, flammable
substances, or explosive materials in the laser
substances, or explosive materials in the laser
substances, or explosive materials in the laser
substances, or explosive materials in the laser
beam path.
beam path.
beam path.
beam path.
レーザー光路には、不必要な金属等の反射体、
レーザー光路には、不必要な金属等の反射体、
レーザー光路には、不必要な金属等の反射体、
レーザー光路には、不必要な金属等の反射体、
可燃性物質、引火性物質、あるいは、爆発性物
可燃性物質、引火性物質、あるいは、爆発性
可燃性物質、引火性物質、あるいは、爆発性
可燃性物質、引火性物質、あるいは、爆発性
質を置かないこと。
物質を置かないこと。
物質を置かないこと。
物質を置かないこと。
2
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
All laser devices have an emergency warning
and disconnection switch, as specified below:
レーザー機器には、次に掲げる緊急停止スイッ
チ等を設けること。
a. Emergency disconnection switch or shutter
緊急停止スイッチ
An emergency disconnection switch or
shutter, which can immediately shut off or
completely seal the emission of laser
radiation, is installed on the operation panel of
the laser and on any other device, as needed.
レーザー光線の放出を直ちに停止させること
ができる非常停止スイッチを操作部及び必要
な箇所に設けること。
b. Warning system
警報装置
The laser controlled area is equipped with a
warning system that allows personnel to
easily understand that laser radiation is being
emitted or is ready and about to be emitted,
such as an automatic warning light.
レーザー光線を放出中であること又は放出可
能な状態であることが容易に確認できる自動
表示灯等の警報装置を設けること。
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
All laser devices have an emergency warning
and disconnection switch, as specified below:
レーザー機器には、次に掲げる緊急停止スイ
ッチ等を設けること。
a. Emergency disconnection switch or shutter
緊急停止スイッチ
An emergency disconnection switch or
shutter, which can immediately shut off or
completely seal the emission of laser
radiation, is installed on the operation panel
of the laser and on any other device, as
needed.
レーザー光線の放出を直ちに停止させるこ
とができる非常停止スイッチを操作部及び
必要な箇所に設けること。
b. Warning system
警報装置
The laser controlled area is equipped with a
warning system that allows personnel to
easily understand that laser radiation is
being emitted or is ready and about to be
emitted, such as an automatic warning light.
レーザー光線を放出中であること又は放出
可能な状態であることが容易に確認できる
自動表示灯等の警報装置を設けること。
(2) Warning system
警報装置
For laser devices emitting laser radiation of a
wavelength in a range other than between 400
and 700 nm, the laser controlled area must be
equipped with a warning system that allows
personnel to easily understand that laser
radiation is being emitted or is ready and about
to be emitted, such as an automatic warning
light.
400–700 nm の波長域外のレーザー光線を放出
するレーザー機器については、レーザー光線を
(4) Interlocking systems
(4) Interlocking systems
放出中であること又は放出可能な状態である
インターロックシステム等
インターロックシステム等
ことが容易に確認できる自動表示灯等の警報
Interlocking systems are installed such that
Interlocking systems are installed such that
interlocking functions can prevent emission of
interlocking functions can prevent emission of
装置を設けること。
laser radiation in case the partition of a laser
laser radiation in case the partition of a laser
controlled area is opened or the shielding of
controlled area is opened or the shielding of
laser beam path is deactivated.
laser beam path is deactivated.
レーザー管理区域の囲いを開け、又は、レーザ
レーザー管理区域の囲いを開け、又は、レーザ
ー光路の遮へいを解除した場合には、インター
ー光路の遮へいを解除した場合には、インター
ロック機能等によりレーザー光線の放出が行わ
ロック機能等によりレーザー光線の放出が行
れないようにすること。
われないようにすること。
(5) The laser radiation exit is clearly labeled as (5) The laser radiation exit is clearly labeled as (3) The laser radiation exit is clearly labeled as
such.
such.
such.
レーザー光線の放出口には、その旨の表示を行
レーザー光線の放出口には、その旨の表示を行
レーザー光線の放出口には、その旨の表示を行
うこと。
うこと。
うこと。
3 Operational Control
作業管理等
(1) Operation of laser devices
3 Operational Control
作業管理等
2 Operational Control
作業管理等
2 Operational Control
作業管理等
3
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
レーザー機器の操作
Laser devices are operated, keeping as much
distance as possible between the personnel
and the laser radiation.
レーザー機器の操作は、レーザー光線からでき
るだけ離れた位置で行うこと。
(2) Control measures when adjusting optical (1) Control measures when adjusting optical (1) Control measures when adjusting optical
(1) Control measures when adjusting optical
systems
systems
systems
systems
光学系調整時の措置
光学系調整時の措置
光学系調整時の措置
光学系調整時の措置
When adjusting optical systems using laser
When adjusting optical systems using laser
When adjusting optical systems using laser
When adjusting optical systems using laser
radiation, the minimum output level of laser
radiation, the minimum output level of laser
radiation, the minimum output level of laser
radiation, the minimum output level of laser
radiation is used for the required adjustment.
radiation is used for the required adjustment.
radiation is used for the required adjustment.
radiation is used for the required adjustment.
レーザー光線により光学系の調整を行う場合
レーザー光線により光学系の調整を行う場合
レーザー光線により光学系の調整を行う場合
レーザー光線により光学系の調整を行う場合
は、調整に必要な最小の出力のレーザー光線に
は、調整に必要な最小の出力のレーザー光線に
は、調整に必要な最小の出力のレーザー光線に
は、調整に必要な最小の出力のレーザー光線に
より行うこと。また、レーザー調整中であるこ
より行うこと。また、レーザー調整中であるこ
より行うこと。
より行うこと。また、レーザー調整中であるこ
とを掲示すること。
とを掲示すること。
とを掲示すること。
(2) Use of protective equipment
(2) Use of protective equipment
(3) Use of protective equipment
保護具等の使用
保護具の使用
保護具等の使用
a. The personnel is supplied with protective
a. The personnel is supplied with protective
The personnel engaged in work with laser
eyewear of the correct and optimum
eyewear of the correct and optimum
devices emitting laser radiation of a
protection level depending on the type of laser
protection level depending on the type of laser
wavelength in a range other than between 400
radiation. However, where an alternative
radiation. However, where an alternative
and 700 nm or who may experience possible
protection measure for preventing eye injury
protection measure for preventing eye injury
exposure to said laser radiation, is supplied
is provided, there will be an exemption from
is provided, there will be an exemption from
with protective eyewear of the correct and
the scope.
the scope.
optimum protection level depending on the
type of laser radiation. However, where an
レーザー光線の種類に応じた有効な保護眼鏡
レーザー光線の種類に応じた有効な保護眼鏡
alternative measure of protection for
を使用者に着用させること。ただし、目に障
を使用者に着用させること。ただし、眼に障
preventing eye injury is provided, there will be
害を及ぼさないための措置が講じられている
害を及ぼさないための措置が講じられている
an exemption from the scope.
場合はこの限りではない。
場合はこの限りではない。
400–700 nm の波長域外のレーザー光線を放出
Note) Personnel uses laser protective
Note) Personnel uses laser protective
するレーザー機器を取り扱う業務又は当該レ
eyewear (in the form of spectacles or
eyewear (in the form of spectacles or
ーザー光線にさらされるおそれのある業務を
goggles).
goggles).
行う場合には、レーザー光線の種類に応じた有
注)レーザー用保護眼鏡(メガネ形式とゴー
注)レーザー用保護眼鏡(メガネ形式とゴー
効な保護眼鏡を使用者に着用させること。ただ
グル形式がある。
)を用いること。
グル形式がある。
)を用いること。
し、目に障害を及ぼさないための措置が講じら
b. The personnel is recommended to be
b. The personnel is recommended to be
supplied with proper protective clothes.
supplied with proper protective clothes that
れている場合はこの限りでない。
cover as much skin area as possible.
適切な保護が可能な衣服を使用者に着用させ
Note) Personnel uses laser protective eyewear
Protective clothes made of flame-resistant
(in the form of spectacles or goggles).
ることを推奨する。
materials. In particular, chemical fiber clothes
注)レーザー用保護眼鏡(メガネ形式とゴーグ
that can melt and agglomerate are not
ル形式がある。)を用いること。
acceptable.
できるだけ皮膚の露出が少なく、燃えにくい
素材を用いた適切な保護が可能な衣服を使用
者に着用させることを推奨する。特に溶融し
4
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
(4) Checking and maintenance
点検・整備
a. Before activating any laser device, the Lead
Investigator or a designated suitably trained
person check the laser beam path,
interlocking functions, and protective
equipment.
作業開始前に、実験責任者にレーザー光路、
インターロック機能等及び保護具の点検を行
わせること。
(3) Checking and maintenance
点検・整備
a. Before activating any laser device, the Lead
Investigator or a designated suitably trained
person check the laser beam path,
interlocking functions, and protective
equipment.
作業開始前に、実験責任者にレーザー光路、
インターロック機能等及び保護具の点検を行
わせること。
b. Laser devices are checked periodically and
provided with necessary maintenance by a
person having expert knowledge on laser
devices, particularly on the following items.
一定期間以内ごとに、レーザー機器について
専門的知識を有する者に、次の項目を中心に
レーザー機器を点検させ、必要な整備を行わ
せること。
b. Laser devices are checked periodically and
provided with necessary maintenance by a
person having expert knowledge on laser
devices, particularly on the following items.
一定期間以内ごとに、レーザー機器について
専門的知識を有する者に、次の項目を中心に
レーザー機器を点検させ、必要な整備を行わ
せること。
1) Any significant abnormality in the output,
mode, beam diameter, spread angle, or
oscillation wavelength of the laser radiation
レーザー光線の出力、モード、ビーム径、広
がり角、発振波長等の異常の有無
2) Any significant abnormality in the input power,
excitation voltage or current, insulation, or
grounding
入力電力、励起電圧・電流、絶縁、接地等の
異常の有無
3) Any significant abnormality in the operation of
safety systems, automatic warning lights,
shutters, or interlocking functions
安全装置、自動表示灯、シャッター、インタ
1) Any significant abnormality in the output,
mode, beam diameter, spread angle, or
oscillation wavelength of the laser radiation
レーザー光線の出力、モード、ビーム径、広
がり角、発振波長等の異常の有無
2) Any significant abnormality in the input power,
excitation voltage or current, insulation, or
grounding
入力電力、励起電圧・電流、絶縁、接地等の
異常の有無
3) Any significant abnormality in the operation of
safety systems, automatic warning lights,
shutters, or interlocking functions
安全装置、自動表示灯、シャッター、インタ
(3) Checking and maintenance
(2) Checking and maintenance
点検・整備
点検・整備
a. Before commencing work, laser devices
a. Before commencing the work, laser devices
including the laser beam path, interlocking
including the laser beam path is checked.
functions, and protective equipment is
作業開始前に、レーザー光路等レーザー機器
checked in accordance with these guidelines:
の点検を行うこと。
作業開始前に、次に定めるところにより、レ
ーザー光路、インターロック機能等レーザー
機器及び保護具の点検を行うこと。
1) When there is a Lead Investigator, the
Investigator performs these checks alone or
assigns the checking to the person using the
laser or a designated suitably trained person.
実験責任者を選任している場合は、実験責任
者が自ら行い、又はレーザー使用者に行わせ
ること。
2) When there is no Lead Investigator, the
person using the laser performs these checks.
実験責任者を選任していない場合は、レーザ
ー使用者が自ら行うこと。
b. Laser devices are checked periodically and
b. Laser devices are checked periodically and
provided with necessary maintenance by a
provided with necessary maintenance (where
person having expert knowledge on laser
necessary) by a person having expert
devices, particularly on the following items.
knowledge on laser devices, particularly on
the following items.
一定期間以内ごとに、レーザー機器について
一定期間以内ごとに、レーザー機器について
専門的知識を有する者に次の項目を中心にレ
専門的知識を有する者に次の項目を中心にレ
ーザー機器を点検させ、必要な整備を行わせ
ーザー機器を点検させ、必要な整備を行わせ
ること。
ること。
1) Any significant abnormality in the output,
1) Any significant abnormality in the output,
mode, beam diameter, spread angle, or
mode, beam diameter, spread angle, or
oscillation wavelength of the laser radiation
oscillation wavelength of the laser radiation
レーザー光線の出力、モード、ビーム径、広
レーザー光線の出力、モード、ビーム径、広
がり角、発振波長等の異常の有無
がり角、発振波長等の異常の有無
2) Any significant abnormality in the input power, 2) Any significant abnormality in the input power,
excitation voltage or current, insulation, or
excitation voltage or current, insulation, or
grounding
grounding
入力電力、励起電圧・電流、絶縁、接地等の
入力電力、励起電圧・電流、絶縁、接地等の
異常の有無
異常の有無
3) Any significant abnormality in the operation of
3) Any significant abnormality in operation of
the safety systems, automatic warning lights,
safety system
shutters, or interlocking functions
安全装置等の作動状態の異常の有無
安全装置、自動表示灯、シャッター、インタ
5
て玉状になる化学繊維の衣服は、好ましくな
い。
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
ーロック機能等の作動状態の異常の有無
ーロック機能等の作動状態の異常の有無
ーロック機能等の作動状態の異常の有無
4) Any significant abnormality in the readings of
4) Any significant abnormality in the readings of
4) Any significant abnormality in the readings of
the power meter or power monitor
the power meter or power monitor
the power meter or power monitor
パワーメーター、パワーモニター等の異常の
パワーメーター、パワーモニター等の異常の
パワーメーター、パワーモニター等の異常の
有無
有無
有無
5) Any significant abnormality in the movable
5) Any significant abnormality in the movable
5) Any significant abnormality in the movable
sections such as fans or shutters
sections such as fans or shutters
sections such as fans
ファン、シャッターその他の可動部分の異常
ファン、シャッターその他の可動部分の異常
ファンその他の可動部分の異常の有無
の有無
の有無
6) Any significant abnormality in the cooling
6) Any significant abnormality in the cooling
system, gas-supplying system,
system, gas-supplying system,
toxic-gas-removal system, or dust-removal
toxic-gas-removal system, or dust-removal
system
system
冷却装置、ガス供給装置、有害ガス除去装置、
冷却装置、ガス供給装置、有害ガス除去装置、
粉じん除去装置等の異常の有無
粉じん除去装置等の異常の有無
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
4) Any significant abnormality in the readings of
the power meter or power monitor
パワーメーター、パワーモニター等の異常の
有無
5) Any significant abnormality in the movable
sections such as fans
ファンその他の可動部分の異常の有無
(5) Safety and health training
(4) Safety and health training
(4) Safety and health training
(3) Safety and health training
安全衛生教育
安全衛生教育
安全衛生教育
安全衛生教育
For an employee/student newly assigned to
For an employee/student newly assigned to
For an employee/student newly assigned to
For an employee/student newly assigned to
use the laser, or when a laser device for use is
use the laser, or when a laser device for use is
use the laser, or when a laser device for use is
use the laser, or when a laser device for use is
altered, training is provided and meets the
altered, training is provided and meets the
altered, training is provided and meets the
altered, training is provided and meets the
statutory requirements under Article 59,
statutory requirements under Article 59,
statutory requirements under Article 59,
statutory requirements under Article 59,
Paragraph 1 or 2, of the Industrial Safety and
Paragraph 1 or 2, of the Industrial Safety and
Paragraph 1 or 2, of the Industrial Safety and
Paragraph 1 or 2, of the Industrial Safety and
Health Act.
Health Act.
Health Act.
Health Act.
Training includes the following items:
Training includes the following items:
Training includes the following items:
Training includes the following items:
レーザー業務に新規に従事する者、又は使用す
レーザー業務に新規に従事する者、又は使用す
レーザー業務に新規に従事する者、又は使用す
レーザー業務に新規に従事する者、又は使用す
るレーザー機器を変更したときは、労働安全衛
るレーザー機器を変更したときは、労働安全衛
るレーザー機器を変更したときは、労働安全衛
るレーザー機器を変更したときは、労働安全衛
生法第 59 条第 1 項又は第 2 項に基づく教育を
生法第 59 条第 1 項又は第 2 項に基づく教育を
生法第 59 条第 1 項又は第 2 項に基づく教育を
生法第 59 条第 1 項又は第 2 項に基づく教育を
行うこと。
行うこと。
行うこと。
行うこと。
この場合、特に、次の事項が含まれるよう留意
この場合、特に、次の事項が含まれるよう留意
この場合、特に次の事項が含まれるよう留意す
この場合、特に、次の事項が含まれるよう留意
すること。
すること。
ること。
すること。
a. Characteristics, risks, and hazards of laser
a. Characteristics, risks, and hazards of laser
a. Characteristics, risks, and hazards of laser a. Characteristics, risks, and hazards of laser
radiation
radiation
radiation
radiation
レーザー光線の性質、危険性及び有害性
レーザー光線の性質、危険性及び有害性
レーザー光線の性質、危険性及び有害性
レーザー光線の性質、危険性及び有害性
b. Principle and structure of laser devices
b. Principle and structure of laser devices
b. Principle and structure of laser devices
b. Principle and structure of laser devices
レーザー機器の原理及び構造
レーザー機器の原理及び構造
レーザー機器の原理及び構造
レーザー機器の原理及び構造
c. Handling of laser devices
c. Handling of laser devices
c. Handling of laser devices
c. Handling of laser devices
レーザー機器の取扱い方法
レーザー機器の取扱い方法
レーザー機器の取扱い方法
レーザー機器の取扱い方法
d. Performances of safety systems and
d. Emergency measures
d. Performances of safety systems and d. Performances of safety systems and
protective equipment, and handling thereof
protective equipment, and handling thereof
protective equipment, and handling thereof
緊急時の措置
安全装置及び保護具の性能並びにこれらの取
安全装置及び保護具の性能並びにこれらの取
安全装置及び保護具の性能並びにこれらの取
扱い方法
扱い方法
扱い方法
e. Emergency measures and evacuation
e. Emergency measures and evacuation
e. Emergency measures and evacuation
緊急時の措置及び退避
緊急時の措置及び退避
緊急時の措置及び退避
6
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
4 Other Controls
その他
(1) At an easily viewable place at the entry way of
the laser controlled area, post signs showing
the following items:
レーザー管理区域の出入口等の見やすい箇所
に、次の事項を掲示すること。
a. Full name and contact number (extension
number) of the Lead Investigator.
実験責任者の氏名及び連絡先(内線番号)
b. Risks and hazards of laser radiation and
matters to be noted in handling laser devices
レーザー光線の危険性、有害性及びレーザー
機器取扱い上注意すべき事項
c. Indication that a laser device is installed
レーザー機器の設置を示す表示
4 Other Controls
その他
(1) At an easily viewable place at the entry way of
the laser controlled area, post signs showing
the following items:
レーザー管理区域の出入口等の見やすい箇所
に、次の事項を掲示すること。
a. Full name and contact number (extension
number) of the Lead Investigator.
実験責任者の氏名及び連絡先(内線番号)
b. Risks and hazards of laser radiation and
matters to be noted in handling laser devices
レーザー光線の危険性、有害性及びレーザー
機器取扱い上注意すべき事項
c. Indication that a laser device is installed
レーザー機器の設置を示す表示
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
3 Other Controls
その他
(1) At an easily viewable place at the entry way to
the laser devices, post signs of the risks and
hazards of laser radiation and matters to be
noted in handling laser devices.
レーザー機器等の見やすい箇所にレーザー光
線の危険性、有害性及びレーザー機器取扱い上
注意すべき事項を掲示すること。
3 Other Controls
その他
(1) At an easily viewable place at the entry way of
the laser controlled area, post signs showing
the following items:
レーザー機器等の見やすい箇所に次の事項を
掲示すること。
a. When the Lead Investigator is appointed, full
name and contact number (extension
number) of that person
実験責任者を選任した場合には、その者の氏
名及び連絡先(内線番号)
b. The risks and hazards of laser radiation and
the matters to be noted in handling laser
devices
レーザー光線の危険性、有害性及びレーザー
機器取扱い上注意すべき事項
(2) On the high voltage sections of laser devices,
(2) On the high voltage sections of laser devices,
(2) On the high voltage sections of laser devices,
(2) On the high voltage sections of laser devices,
bright safety labels are applied and visible. In
bright safety labels are applied and visible. In
bright safety labels are applied and visible. In
bright safety labels are applied and visible. In
addition, provide measures to prevent potential
addition, provide measures to prevent potential
addition, provide measures to prevent potential
addition, provide measures to prevent potential
electric shock due to a contact with high
electric shock due to a contact with high
electric shock due to a contact with high
electric shock due to a contact with high
voltage devices.
voltage devices.
voltage devices.
voltage devices.
レーザー機器の高電圧部分には、その旨を表示
レーザー機器の高電圧部分には、その旨を表示
レーザー機器の高電圧部分には、その旨を表示
レーザー機器の高電圧部分には、その旨を表示
するとともに、当該部分に接触することによる
するとともに、当該部分に接触することによる
するとともに、当該部分に接触することによる
するとともに、当該部分に接触することによる
感電の危険を防止するための措置を講じるこ
感電の危険を防止するための措置を講じるこ
感電の危険を防止するための措置を講じるこ
感電の危険を防止するための措置を講じるこ
と。
と。
と。
と。
(3) Explosives and flammables except
(3) Explosives and flammables except
experimental samples are strictly prohibited
experimental samples are strictly prohibited
from being used in the laser controlled area.
from being used around the laser beam path.
The presence of the samples should be
The presence of the samples should be
minimized.
minimized.
レーザー管理区域内には、実験サンプルを除い
レーザー光路の付近には、実験サンプルを除い
て爆発性の物、引火性の物等を持ち込まないこ
て爆発性の物、引火性の物等を持ち込まないこ
と。実験サンプルは最小限とすること。
と。実験サンプルは最小限とすること。
(4) If laser works are associated with producing
(4) If laser works are associated with producing
toxic gas and dust, provide statutory required
toxic gas and dust, provide statutory required
measures as specified by the Industrial Safety
measures as specified by the Industrial Safety
and Health Act for the prevention of health
and Health Act for the prevention of health
hazards. For example, provide sealing
hazards. For example, provide sealing
equipment; local ventilation systems; and
equipment; local ventilation systems; and
safety equipment like gas masks and dust
safety equipment like gas masks and dust
masks.
masks.
レーザー業務を行う際、有害ガス、粉じん等が
レーザー業務を行う際、有害ガス、粉じん等が
発生する場合には、これらによる健康障害を防
発生する場合には、これらによる健康障害を防
止するため、密閉設備、局所排気装置等の設置、
止するため、密閉設備、局所排気装置等の設置、
防毒マスク、防じんマスクの使用等労働安全衛
防毒マスク、防じんマスクの使用等労働安全衛
7
I Control Measures for Class 4 Laser Devices
クラス 4 のレーザー機器に係る措置
II Control Measures for Class 3B Laser Devices
クラス 3B のレーザー機器に係る措置
III Control Measures for Class 3R Laser Devices
クラス 3R のレーザー機器に係る措置
IV Control Measures for Class 1M or 2M Laser
Devices
クラス 1M 又はクラス 2M のレーザー機器に係る
措置
生法令所定の措置を講じること。
生法令所定の措置を講じること。
(5) A person who may be injured due to exposure (5) A person who may be injured due to exposure (3) A person who may be injured due to exposure (3) A person who may be injured due to exposure
to laser radiation receives immediate attention
to laser radiation receives immediate attention
to laser radiation receives immediate attention
to laser radiation receives immediate attention
for diagnosis and treatment by a physician.
for diagnosis and treatment by a physician.
for diagnosis and treatment by a physician.
for diagnosis and treatment by a physician.
レーザー光線による障害の疑いのある者につ
レーザー光線による障害の疑いのある者につ
レーザー光線による障害の疑いのある者につ
レーザー光線による障害の疑いのある者につ
いては、速やかに医師による診察又は処置を受
いては、速やかに医師による診察又は処置を受
いては、速やかに医師による診察又は処置を受
いては、速やかに医師による診察又は処置を受
けさせること。
けさせること。
けさせること。
けさせること。
8