2013年度 ICT教育センターからのお知らせ (新入生 - 鈴鹿医療科学大学

2013/4/3
新入生向け
2013/4/3
新入生向け
説明内容
■ICT教育センターについて
2013年度
ICT教育センターからのお知らせ
(新入生向け)
ICT教育センターのホームページ、問い合わせ
■情報モラルと情報倫理
POINT、情報モラル、情報ネットワーク利用遵守規定・罰則規定、
ICTの落とし穴、情報倫理教育e-教材
■学内ネットワークの利用について
POINT、認証サーバーのユーザ名とパスワード
Webメール、コンピュータ実習室/図書館端末、WEB認証、SUMS-PO
パスワードの管理、変更について
■ICT教育センターについて
■情報モラルと情報倫理
■学内ネットワークの利用について
■コンピュータ実習室について
■コンピュータ実習室について
POINT、利用の注意点・環境、場所、端末一覧・利用時間
他サービス
2
1
2013/4/3
新入生向け
2013/4/3
新入生向け
ICT教育センターについて
説明内容
本学の情報ネットワークとコンピュータ実習室/図書館の端末
を管轄している部署
■ICT教育センターについて
ICT教育センターのホームページ、問い合わせ
利用できる環境などが変更になったら、ICT教育センターの
ホームページ(SUMS-PO)を通じて連絡します
■情報モラルと情報倫理
POINT、情報モラル、情報ネットワーク利用遵守規定・罰則規定、
ICTの落とし穴、情報倫理教育e-教材
■学内ネットワークの利用について
POINT、認証サーバーのユーザ名とパスワード
Webメール、コンピュータ実習室/図書館端末、WEB認証、SUMS-PO
パスワードの管理、変更について
■コンピュータ実習室について
POINT、利用の注意点・環境、場所、端末一覧・利用時間
他サービス
コンピュータ実習室/図書館端末最初に開くページ
本日説明資料もホームページにて公開していきます
3
4
2013/4/3
新入生向け
2013/4/3
新入生向け
説明内容
問い合わせ
■一般的な問い合わせ
千代崎キャンパス:庶務課
白 子キャンパス:白子事務課
■ICT教育センターについて
ICT教育センターのホームページ、問い合わせ
■情報モラルと情報倫理
ICT教育センターのホームページ参照
メール問い合わせ
POINT、情報モラル、情報ネットワーク利用遵守規定・罰則規定、
ICTの落とし穴、情報倫理教育e-教材
[email protected]
■SUMS-POについての問い合わせ
教務課、白子事務課
■学内ネットワークの利用について
POINT、認証サーバーのユーザ名とパスワード
Webメール、コンピュータ実習室/図書館端末、WEB認証、SUMS-PO
パスワードの管理、変更について
■講義に関すること
講義担当教員
■コンピュータ実習室について
POINT、利用の注意点・環境、場所、端末一覧・利用時間
他サービス
5
新入生向け
POINT
2013/4/3
6
2013/4/3
新入生向け
情報モラル
情報モラルと情報倫理
参考
情報倫理
■インターネットの利用と情報倫理
■情報モラル
インターネット社会で、人々がネットワークを利用して
お互いが快適な生活をおくるための規範や規律(ネチケット)
ルールを遵守する必要がある。年々法の整備を進んでいる
知らなかったではすまない
ホームページ書き込みのマナー
①公序良俗に反する内容はさける。②他人を誹謗中傷しない。
③差別用語を使わない
④他人の個人情報をださない
⑤自分の詳細な個人情報をださない
■情報ネットワーク利用遵守事項
学内ネットワークを利用するということで
家庭とは違うということも意識する
■情報倫理についての基本的事項
■ICT(情報通信技術)の落とし穴
法律:電子計算機損壊等業務妨害罪、不正アクセス禁止法、著作権法等
学内:情報ネットワーク利用規程/情報ネットワーク利用遵守事項
まず被害者にならないように注意する
加害者にならないように注意する
■個人情報保護法
■情報倫理教育e-教材
各人でも勉強する必要がある
7
目的:
個人情報の流出や不正使用を防ぐ
個人情報とは
個人に関する情報で、住所・氏名・生年月日・メールアドレス・ID・パスワード等、
個人を識別できるもの
医療分野では
患者さんに関する情報すべて、医師の診療所見、検査結果、レントゲン写真など
8
2013/4/3
新入生向け
参考
2013/4/3
情報ネットワーク利用遵守事項
オークション詐欺、ワンクリック詐欺、フィッシング詐欺、振り込め詐欺
などの犯罪行為が横行しています。
これらの被害にあわないように十分に注意してください。
もちろん、加害者にならないでください。
公序良俗に反する行為をしないこと
他人のプライバシーを侵害しないこと
特定の個人や団体を誹謗中傷しないこと
営利を目的とした行為をしないこと
法律、学則が定めることに違反しないこと
他の利用者に迷惑もしくは損害を与える行為をしないこと
不正に他人のメールアドレス、パスワードを使用しないこと
自分のネットワークアカウントを他人に使用させないこと
オークション詐欺:ネットオークションに参加し、金品をだましとる
ワンクリック詐欺:単にクリックしただけで、料金(入会金等)の支払いを請求する
フィッシング詐欺:偽のWebサイトに誘導し、個人情報を盗み取る
振り込め詐欺:巧みな文書・言葉により金銭の振込を要求する
注意事項
・安易なダウンロードはしないこと
・不審に思われるサイトには近づかないこと
・クレジット番号などの個人情報をむやみに入力しないこと
・不審な添付ファイルは開かないこと
・迷惑(スパム)メールは、興味本位で開かずに、そのまま削除すること
・振り込め詐欺は、電話・郵便物等で通知される巧妙な文書に惑わされて、
振込手続きをしないこと
罰則規定
以下の事項に該当する場合、センター長は、不正利用者に改善を求めるとともに
事由によっては、事態が改善するまでの間、利用資格の取り消しまたは使用禁止
等の措置をとることができる。
・利用者が情報ネットワーク利用遵守事項、その他のネットワーク利用に関わる諸規定に
反した場合
・本学または外部のネットワークシステムに重大な損害または不利益を与えた場合
・ネットワークの円滑な運用を妨げる行為をした場合
・その他、センター長が必要と認めた者
2013/4/3
9
新入生向け
情報倫理教育e-教材
参考
ICT(情報通信技術)の落とし穴
学生要覧やICT教育センターのホームページ








新入生向け
参考
10
2013/4/3
新入生向け
説明内容
ICT教育センターのホームページで 情報倫理教育e-教
材 を選択。
■ICT教育センターについて
ICT教育センターのホームページ、問い合わせ
■情報モラルと情報倫理
Ⅰ 情報倫理の基礎
インターネット社会、秩序
コミュニケーション
Ⅱ 被害防止・被害回復
パスワード、個人情報
セキュリティ
Ⅲ 加害防止
禁止行為、著作権
POINT、情報モラル、情報ネットワーク利用遵守規定・罰則規定、
ICTの落とし穴、情報倫理教育e-教材
■学内ネットワークの利用について
POINT、認証サーバーのユーザ名とパスワード
Webメール、コンピュータ実習室/図書館端末、WEB認証、SUMS-PO
パスワードの管理、変更について
■コンピュータ実習室について
POINT、利用の注意点・環境、場所、端末一覧・利用時間
他サービス
11
12
2013/4/3
学内ネットワークの利用について
新入生向け
POINT
2013/4/3
新入生向け
認証サーバー
参考
(ユーザー名とパスワード)
■認証サーバーユーザ名とパスワード
コンピュータ実習室/図書館端末、Webメール、Web認証
SUMS-POが同じユーザー名とパスワードで利用できる
■コンピュータ実習室/図書館端末
学生の場合は、入学時にユーザー
登録され利用することができます。
コンピュータを利用する講義や自習等で利用できる
■Webメール
配付
学科別オリエンテーションで配付
学内・学内(自宅等)で利用できるメール
[email protected]
■Web認証
ネットワークを利用する際に、必要となる
■SUMS-PO
科目の履修登録、履修科目の時間割、休講・補講などの変更連絡の確認
定期試験に関する連絡、成績の確認、レポートの提出、授業に関するQ&A
■パスワードの管理、変更について
同じユーザー名とパスワードで複数のサービスが利用できるので
自己でしっかり管理
2013/4/3
Webメールの利用について
(Active Mail!)
学内用:http://student.suzuka-u.ac.jp/
学外用:https://student.suzuka-u.ac.jp/
13
新入生向け
参考
14
2013/4/3
新入生向け
参考
コンピュータ実習室/図書館端末
学内もOK
・インターネットエクスプローラなどのブラウザを使ってメールを
送受信することができます。
・インターネットが使えるところならばどこでも使えます。
・メールアドレスは、各人ごとに割り当てられています。
[email protected]
例:[email protected]
• パソコンを起動し、次の画面で
ユーザ名(学生番号)とパスワードを入力します。
・利用が終了したり、席をはなれる場合は、必ずシャットダウン
• データは、サーバに保存しておくと、
どの場所、どのパソコンからでも利用できます。
・再起動したら、環境がリセットされます
利用の仕方・注意点については後で説明
SUMS-POからリンクで利用できますが、別のシステムです
15
16
2013/4/3
WEB認証
新入生向け
参考
2013/4/3
新入生向け
参考
鈴鹿医療科学大学ポータルサイト
「SUMS-PO」
インターネットに接続するときに
図のようなWeb認証が画面が表示される
場合があります。
この時は、認証サーバーのユーザー名
とパスワードが必要になります。
https://sumsportal.suzuka-u.ac.jp
■利用上の注意点
・各自のノートパソコン等を持ち込んで利用できます。
・利用するには、認証サーバーのユーザー名とパスワードが必要です。
(ActiveMailやSUMS-POと同じものです)
・講義等で利用していないときに利用できます。
・利用するには、LANケーブルが必要です。各自で用意してください。カテゴリ5e以上
・現在は無線のサービスは行っていません
・利用できるサービスはインターネットでhttp(80)とhttps(443)が利用できます。
・各自ウイルスソフトやセキュリティーアップデートを行ったうえで利用してください。
・電源コンセントは、パソコン用です。各自に携帯などの充電は行わないでください。
■対象場所
千代崎キャンパス A講義棟 3202、3203、3204、3205、3206、
グループ学習室(3101/3201)
B講義棟 ゼミ室1~9、各講義室の教卓の持ち込み用の情報コンセント
B講義棟コンピュータ実習室
他の棟
大学院棟コンピュータ実習室一部、2502、図書館3か所
白子キャンパス
2号館、 1号館1206教室
2013/4/3
学科別オリエンテーション時に連絡
・科目の履修登録
・履修科目の時間割
・休講・補講などの変更連絡の確認
・定期試験に関する連絡
・成績の確認
・レポートの提出
・授業に関するQ&A
内容については教務課が管理しています。
Webメール(ActiveMail)のリンクもあります
17
新入生向け
参考
2013/4/3
パスワードの管理・変更について
パスワードは自分で管理してください。
パスワード再発行の手続きに伴って従来のパスワードは使えなくなるのでご注意ください。
発行するパスワードは仮パスワードです。
発行後、速やかにパスワードを変更してください
パスワードの変更は、コンピュータ実習室/図書館端末で行うことができます。
パスワードは定期的に変更してください。
1.コンピュータ実習室のパソコンでログオンする。
2.Ctrl + Alt + Deleteキーを押す。
3.[パスワードの変更]ボタンをクリックする。
4.古いパスワードと新しいパスワードを入力し、
[OK]ボタンをクリックする。
携帯電話からはQRコードを利用してください
http://sumsportal.suzuka-u.ac.jp/m/
18
新入生向け
説明内容
■ICT教育センターについて
ICT教育センターのホームページ、問い合わせ
■情報モラルと情報倫理
POINT、情報モラル、情報ネットワーク利用遵守規定・罰則規定、
ICTの落とし穴、情報倫理教育e-教材
■学内ネットワークの利用について
POINT、認証サーバーのユーザ名とパスワード
Webメール、コンピュータ実習室/図書館端末、WEB認証、SUMS-PO
パスワードの管理、変更について
パスワード゙紛失時や不明な場合には、「認証サーバーのパスワード再発行申請
書」を提出してください。
新しいパスワードが有効となるまでに1週間程度かかります。また、別キャンパ
スで利用するには、同期に1日ほど要すこともあります。
パスワード再発行の手続きを申請すると、従来のパスワードは使えなくなります。
ご注意ください。
19
■コンピュータ実習室について
POINT、利用の注意点・環境、場所、端末一覧・利用時間
他サービス
20
新入生向け
POINT
2013/4/3
・他人の迷惑となるような行為は行わない
・利用時間は、平日09:00~19:00までです。
(土曜日、休・祝日は利用できません)講義等使用していない限り、利用可能です。
・図書館の端末については図書館利用スケジュールに従う。
・飲食厳禁
・椅子の整理整頓を行う。
・勝手に別のソフトをインストールしたり、設定変更をしたりしてはいけない
・プリンタには印刷枚数の制限があるので無駄な印刷は行わない。
・ICT教育センターのホームページを見ること。
・情報ネットワーク利用規定(学生要覧)を順守すること
・席を離れるときはシャットダウンをしてください。
実習室は、講義や自習などで利用する場所ということを意識して利用
■実習室の環境について
家庭などとは違う環境、例)再起動時に環境がリセットされる
■場所、端末一覧と利用時間
コンピュータ実習室(4部屋) 図書館
コンピュータ実習室(1部屋) 図書館
■他サービス
実習室の時間割、プリンタの利用、実習室のソフトウェア、
大学ファイルサーバー
21
新入生向け
参考
コンピュータ実習室/図書館の場所
(千代崎キャンパス)
実験・実習棟3F
参考
この実習室は、講義や実習などで複数の人が共有で利用する場所です。
よって下記のようなことに注意してください。
■利用の注意点
2013/4/3
新入生向け
コンピュータ実習室の利用における注意点
コンピュータ実習室について
千代崎キャンパス
白子キャンパス
2013/4/3
実習室の環境について
実習室の端末はシャットダウン時に初期の設定にもどるように設定されています。
Active Directoryでの統合認証ではユーザレベルの管理もおこなっており、家庭などとは
違った環境になっています。よってユーザーがソフトウェアを勝手にインストールすることは
できません。また、ディスクトップ・マイドキュメントなどに保存したデータも
再起動時に削除されます。
保存にあたっては、大学ファイルサーバー(共有フォルダ)やUSBフラッシュメモリ
をご利用ください。
22
2013/4/3
新入生向け
参考
コンピュータ実習室/図書館の場所
(白子キャンパス)
B講義1F
図書館
図書館
大学院3F
1号館2F情報演習室
研究厚生棟1F
23
24
2013/4/3
コンピュータ実習室/図書館端末一覧
利用時間
キャンパス
千代崎キャンパス
部屋名
利用時間
実験実習棟3F
コンピュータ実習室
61
平日
09:00~19:00
新入生向け
他サービス
■実習室の時間割について
パソコン
台数
71
B講義棟1F
コンピュータ実習室
2013/4/3
参考
ICT教育センターのホームページ→コンピュータ実習室にも掲載
研究厚生棟1F
コンピュータ実習室
大学院棟3F
コンピュータ実習室
白子キャンパス
新入生向け
参考
(実習室前掲示、ホームページ)
千代崎キャンパス、白子キャンパスごとに記載
講義で利用していない限りは利用可能
■プリンタの利用について
(実習室前掲示、ホームページ)
ユーザーごとに印刷枚数の制限を設けている(年間300枚)⇒無駄な印刷をしない
制限枚数内であれば、利用できる。A4モノクロのみサポート
座っている場所によって、プリンタの出力先が異なる
71
■実習室ソフトウェア一覧について
39
(実習室前掲示、ホームページ)
教室ごとに利用できるソフトウェアが異なる
1号館2F
情報演習室
71
図書館はインターネットのみ、SUMS-PO、Webメールは利用可能
■大学ファイルサーバーの利用について
千代崎キャンパス
図書館
月曜日~金曜日
09:15~21:00
土曜日
10:00~17:00
22
白子キャンパス
図書館
平日
09:15~21:00
14
図書館はインターネットのみ、SUMS-PO、Webメールは利用可能
2013/4/3
学科共通:学科の共有のフォルダ 教員から提供データやグループでの作業
個人
:ホームページのお気に入り
個人的なデータ
25
新入生向け
問い合わせ
■一般的な問い合わせ
千代崎キャンパス:庶務課
白 子キャンパス:白子事務課
ICT教育センターのホームページ参照
メール問い合わせ
(ホームページ)
実習室で利用する場合はマイコンピュータに学科共通(Hドライブ)と
個人(Zドライブ)のものが利用できる
[email protected]
■SUMS-POについての問い合わせ
教務課、白子事務課
■講義に関すること
講義担当教員
27
上記により、どこの実習室でも、どのパソコンでも同じように利用できる
キャンパス間についてはプリンタなど一部のサービスが利用できない場合があります
26