COFメーカー徹底分析

NBマーケティングリポート
COFメーカー徹底分析
ポジショニングと将来性分析
詳細な生産ライン分析とLDI需要との需給バランス分析
NetBrain CORPORATION
NBマーケティングリポート
テーマ:『COFメーカー徹底分析
ポジショニングと将来性分析』
発刊日:2008年9月12日
頒価:¥150,000-(内税)
※電子データ添付(Excel、PowerPoint、PDF)
装丁:A4版 170頁
企画・出版:株式会社ネットブレイン
〠151-0073 東京都渋谷区笹塚2-16-3
℡03-3372-5697 fax03-3372-5924
e-mail y-tezuka@netbrain-net.com
HP
http://www.netbrain-net.com/
ここ数年、TAB/COFのテープサブストレートマーケットは、非常に動きの激しい大変動期に突
入している。
LCD分野におけるTABからCOFへの急激なシフト、韓国、台湾LCD、LDIメーカーの成長によ
る海外マーケットの拡大、各メーカーによる設備投資競争の結果生まれた生産過剰状況、それ
よるCOFの急激な価格低下。これらの状況がここ数年の間に生じたことにより、テープサブスト
レートマーケットは大きな混乱状況ともなっている。この状況によりCOFメーカー間の激しい競
合を生んでいる。シェアの高かった日本メーカーは必然的にシェアを低下、逆にシェアの低かっ
た海外下位メーカーのシェアが急速に高まる状況となっている。上位と下位メーカーの差が、
過去にないほど接近したものとなっている。さらにM&Aがこの状況を複雑にしており、さらに今
後の展開を不透明なものにしている。
この大変動期はメーカーにとって厳しい状況となっているが、逆にチャンスの時でもある。戦略
しだいでは大きく成長することも可能となっている。技術的にはNewエッチング、セミアディティ
ブなど次世代COF技術のニーズも高まっている。大きな変革期であるがゆえにメーカーにとっ
てはそのポジションを大きく高めるチャンスともなっている。我々株式会社ネットブレインの試算
では、現状の生産能力では2010年∼2011年ごろにはCOFの需給状況がタイトになる可能性が
あると見ている。さらにOLEDなど新規アプリケーションを開拓することが出来れば、さらなるマー
ケットしての成長も可能となろう。混迷と変動の厳しい時代ではあるものの、まだまだ成長の可
能なマーケットである。COFメーカーにとって、その戦略性を非常に問われる時期となっていよ
う。
当リポートは大変動期を迎えているCOメーカーについて、過去株式会社ネットブレインが蓄積
してきたデータ、情報を徹底的に分析。さらに最新の情報を付加することで、各COメーカーの
現状におけるポジションを明らかとし、さらに将来性について分析したものである。
NetBrain
目
次
Executive Summary
COFメーカー分析編
LCOF生産トレンド(年次) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 16
COF生産トレンド(月次) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 17
COF/TCP生産トレンド(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 18
COFマーケット動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 19
COFシェアトレンド(月次) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 20
メーカー別生産量トレンド ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 21
COFメーカーシェア動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 22
COF需要分析/大形LCDマーケットトレンド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 23
大形LCDマーケット動向 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 24
大形LCDドライバIC消費量トレンド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 25
大形LCDドライバICマーケット動向 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 26
大形LCDドライバICパッケージタイプトレンド ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 27
大形LDIパッケージ動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 28
COF向けテープ生産能力推移・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 29
COF生産ライン状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 30
COF稼働率推移 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 31
メーカー別COF生産規模及び充足率(2008年2Q) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 32
メーカー別稼働率トレンド・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 33
COF生産能力分析・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 34
COF生産ピーク&ボトム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・35
COF生産ピーク&ボトム分析 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・36
COF月平均生産量と生産能力 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・37
COF生産ピーク&ボトムと生産能力・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38
COF需給バランス分析・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・39
アプリケーションシェア(2007年数量ベース) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・40
アプリケーションシェア(2007年金額ベース) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・41
NetBrain
アプリケーション動向 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・42
COFメーカー/ユーザーマトリックス分析 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・43
納入エリアシェア(2008年6月) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・44
COFメーカー動向/参入メーカー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・45
COF生産メーカーシェア(個数) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・46
COF生産メーカーシェア推移(個数) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・47
メーカー別COF生産量・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・48
COF生産メーカーシェア(金額) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・49
COF生産メーカーシェア推移(金額) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・50
メーカー別COF生産金額 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・51
生産国別シェアトレンド(月次) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・52
メーカーシェア動向・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・53
メーカー定量分析・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・54
メーカー生産量分析・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・55
ポジション(能力/稼働率:2008年2Q) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・56
ポートフォリオ分析(COF比率)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・57
ポートフォリオ分析(アプリケーション) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・58
ポートフォリオ分析(エリア) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・59
COFメーカー競争力分析 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60
COFメーカー将来性分析 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・62
個別メーカー編
„
„
„
„
„
„
„
„
„
MCS(三井金属鉱業) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・66
新藤電子工業 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・78
日立電線 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・90
日立電線フィルムデバイス ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・102
住友金属鉱山パッケージマテリアル ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・114
STEMCO ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・126
SamsungTECH WIN ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・137
LG MICRON ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・148
SIMPAL・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・159
NetBrain
申し込み用紙
fax番号03-3372-5924
リポート名
「COFメーカー徹底分析
ポジショニングと将来性分析 」
を申し込みます
印をお付けください☞
お支払い方法
・銀行振込
・クレジット決済
・代引き決済
※クレッジット決済、代引き決済は日本国内発送分のみ
ご芳名
役職
会社名
所属部署
住所 〠
e-mail
℡(
)
-
fax(
NetBrain
)
-
MCS(三井金属鉱業)
COF生産トレンド(年次)
メーカープロフィール
900
山口県下関市彦島西山町1-1-1
800
生産拠点
下関、大牟田、台湾に検査拠点
700
資本関係
三井金属鉱業91%、彦島製錬所9%
600
資本金
450百万円
500
業務内容
テープ専業
400
所在地
25000
20000
15000
数量
金額
10000
300
売上、利益、財務状況
売上推移
200
2005年
2006年
5000
100
2007年
KK
売上(億円)
0
M¥
0
2005年
2006年
※事業部あるいは子会社ベースでの売上。ネットブレイン推定
2005年
利益
COF生産量(KK)
財務状況
COF生産金額(M¥)
2007年
2006年
2008年1H
2007年
2008年1H
株式会社ネットブレイン推定
1
2
COF生産トレンド(月次)
LCD向けテープ生産能力推移
CO F生産ト レンド
テープ生産能力推移
90
250
80
70
200
60
50
150
40
30
100
20
10
0
2005年1
4
7
10
2006 年1
4
7
10
2007年1
4
7
10
2008年1
4
50
0
T AB/C OF トレ ン ド(LC D)
1Q05
2Q05
3Q05
4Q05
1Q06
3Q
4Q
2Q06
3Q06
4Q06
1Q07
2Q07
3Q07
4Q07
1Q08
2Q08
3Q08
4Q08
90
80
70
60
50
2005年
2006年
2007年
2008年
40
30
20
1Q
10
0
2005年1
2Q
1Q
2Q
3Q
4Q
1Q
2Q
3Q
4Q
1Q
2Q
3Q
4Q
生産能力
4
7
10
2006年1
4
7
10
C OF
2007年1
4
7
10
2008年1
4
T AB
株式会社ネットブレイン推定
注)TAB、COFを含めたトータル能力。35㎜換算。
株式会社ネットブレイン推定
3
4
生産ライン状況
工場
ライン幅
COF生産能力/稼働率推移
COF生産能力
(48㎜換算)
COFライン稼働率
生産状況
100
90
80
下関第一
70
60
50
下関第二
40
30
20
大牟田
%
10
0
1Q07
株式会社ネットブレイン推定
2Q07
3Q07
4Q07
1Q08
2007年
1Q
MCS(三井金属)の生産拠点は下関と
2Q08
3Q08
2008年
2Q
3Q
4Q
1Q
2Q
3Q(予測)
COF生産能力(KK)
COF生産量(KK)
四半期平均値
稼働率(%)
注)48㎜換算、生産能力/数量ともネットブレイン推定
5
株式会社ネットブレイン推定
6
1
ユーザー別納入状況
エリア別納入状況
海外展開
COF(KK)
NEC
対応状況
松下電器
販売状況
東芝
日本
韓国
台湾
沖電気
シャープ
生産状況
Samsung
マグナ
LUSEM
COF
NOVATEK
HIMAX
日本
その他
韓国
TOTAL
台湾
TOTAL
※はその他に含む
株式会社ネットブレイン推定
7
サプライチェーン
アプリケーションシェア(2007年)
etc
T-LCD
8
タイプ
アプリケーション
TAB
LCD
生産量
(KK)
シェア
(%)
2層FCCL
ポリイミドフィルム
COF
MCS
T-PDP
住友金属鉱山
PDP
T-CSP
新藤電子工業
東レデュポン
CSP
SUB-TOTAL
C-LCD
COF
日立電線
HFD
LCD
シャープ
沖電気工業
東レ・フィルム加工
プリンタ
T-プリンタ
LDI
NEC
東芝
松下電器
新日鉄化学
宇部興産
SMM-PM
Etc
SUB-TOTAL
Samsung
MagnaChip
日鉱金属
STEMCO
TOTAL
宇部興産
LUSEM
三菱伸銅
SamsungTW
NOVATEK
COFが約64%を
SKC/KOLON
LGMICRON
HiMAX
LS電線
米国デュポン
SIMPAL
Raydium
東レセハン
9
10
COFビジネス動向
次世代COF動向
セミアディティブ
Newエッチング
•
MCS(三井金属鉱業)のテープサブストレートビジネスは
ステータス
生産拠点
生産能力
生産規模
ライン状況
技術
対応状況
Newエッチング
セミアディティブ
11
※株式会社ネットブレイン推定
12
2