男性性機能不全経口治療薬/素材の in vivoスクリーニング系 - 麻布大学

研究推進・支援本部
麻布大学
麻布
大 学 研 究 推 進・支 援
本部
男性性機能不全経口治療薬/素材の
in vivoスクリーニング系と候補化合物
In vivo drug screening system and candidate compound for erectile dysfunction
折戸 謙介 教授
麻布大学 獣医学部 獣医学科 生理学第二研究室
Kensuke Orito / Professor
Department of Veterinary Medicine , School of Veterinary Medicine
男性機能不全(Erectile dysfunction: ED)
自律神経障害や脊髄損傷、糖尿病などが原因で
生じ、成人男性の3人に1人、50-60代では2人に
1人がEDとの報告がある(白井ら 日本臨床、2002)。
本展示では、臨床に近いED創薬スクリーニング
系と、発見した候補化合物について紹介する。
電気刺激による海綿体昇圧反応と血圧・心拍数を
2時間安定して測定できる評価系を確立
Establishment of in vivo oral ED drug screening system
(Stable for 2 hours)
2 4 8Hz
電気刺激
血圧
現在のED治療薬 Current ED drugs
Blood pressure
(BP)
←電気刺激→
平均血圧
Mean BP
(MBP)
A
心拍数
Heart rate
(HR)
Sildenafil
(Viagra®)
Vardenafil
(Levitra®)
B
A : 最大海綿体圧max pressure
B : 海綿体圧半減期 T1/2
海綿体圧
Cavernous
pressure (CP)
Tadalafil (Cialis®)
作用機序が同じ(血管拡張)
Same mechanism
(PDE V inhibition
- Vasodilation)
臨床に近い創薬スクリーニング系
Drug screening with clinical condition
_ Oral drug: Wistar rat / 十二指腸内投与
_ Long time effect: ウレタン麻酔 urethane anesthesia
_ Comparison with a current drug: vs. sildenafil
海綿体圧(CP)
平均血圧(MBP)
0
0.5
OH
膀胱
海綿体神経
2 (h)
O
OH
O O
ヘリピロン Helipyrone (C17H20O6)
3,3'-Methylenebis(6-ethyl-4-hydroxy-5methyl-2H-pyran-2-one)
O
シルデナフィル sildenafil 下降 (↓)
血圧・心拍数測定
1.5
シルデナフィルとは質的に異なる海綿体昇圧促進物質
ヘリピロンA発見
Discovery of a new candidate of ED drug, Helipyrone A,
that is qualitatively different from sildenafil (VIagra®)
血圧
BP
十二指腸内投与用チューブ
1
心拍数
HR
最大
海綿体圧
海綿体圧(A) 半減期 (B)
不変 (→) 不変 (→)
ヘリピロンA Helipyrone A 不変 (→) 不変 (→)
上昇 (↑)
延長 (↑)
不変 (→)
前立腺
海綿体神経刺激
刺激装置
[技術提供/受託研究] Technical assistance / Contracted research
臨床に近いED創薬スクリーニング系 Drug screening for ED
海綿体圧測定
電気刺激前
電気刺激中
[共同研究/開発] Collaborative development of Helipyrone A
シルデナフィルとは質的に異なるED薬候補ヘリピロンA
特願2013-152127
〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71 TEL:042-754-7111(ext.438) FAX:042-850-2511
E-mail: research@azabu-u.ac.jp URL: http://www.azabu-u.ac.jp/sgk/
担当:角野,根本