働 労 の 葉 千 関係情報誌 - 千葉県

関
働
係
情報 誌
労
の
葉
千
特集 県立高等技術専門校の訓練生を募集します!
******************************
TOPIC
県立障害者高等技術専門校の訓練生を募集します !(平成17年4月入校)
障害者の雇用・就業を促進するためには、職業能力の開発・向上を図るこ
とが有効な手段であることから、
訓練機会の拡充と一人ひとりの状況に即し
たきめこまやかな支援が行えるよう、
充実を図り障害者高等技術専門校の定
員の拡大と訓練科目の見直しをしました。
4月生の募集は次のとおりです。
●募集科目
身体障害者対象科目
情報技術科
DTP・Webデザインコース(10名)
福祉住環境デザインコース
(10名)
情報事務科
PCビジネスコース(10名)
PC会計コース(10名)
知的障害者対象科目
基礎実務科
基礎実務コース(20名)
●訓練期限
○募集期限
○選 考 日
○選考方法
4月から1年間
10月18日 ∼11月16日
11月30日
学科試験(国語・数学)
適性検査、面接、作業検査(基礎実務科のみ)
○受付場所 各高等技術専門校または各公共職業安定所
県立障害者高等技術専門校
〒266−0014 千葉市緑区大金沢町470
043−291−7744
INDEX
特 集…………………………2 地労委だより…………………10
INFORMATION ………………4 千葉県の労働経済主要指標…11
募集します……………………7
20 0 4
産業構造の急激な変化に伴ない、働く人々にも専門的な能力や、変化に対応する職業能力が求められていま
す。そのため高等技術専門校では、高等学校を卒業して、就職をしようとする人や、再就職、転職をしようと
している方などに、必要な技術や知識等を習得する機会を提供しています。
●市原高等技術専門校
第2種電気工事士の資格を取得できる電気工事科
(1年課程・30名)
、2級自動車整備士の資格を目指
す自動車整備科(2年課程・23名)があります。
市原高等技術専門校
市原市平田981−1
0436−22−0403
●船橋高等技術専門校
多くの職種においてコンピュータの知識が必要と
なっている中、これらに対応する人材を育成するた
め、生産技術科(2年課程・20名)
・コンピュータ制
御科(2年課程・20名)・システム設計科(2年課
程・20名)
、冷凍空調設備科(1年課程・30名)があ
ります。
なお、システム設計科では、施設の一部バリアフ
リー化により下肢などに障害のある方を受け入れます。
船橋高等技術専門校
船橋市高瀬町31−7
047−433−2790
●我孫子高等技術専門校
現代的「ものづくり」をコンピュータにより支援
するCAD(コンピュータ支援製図システム)
・NC
(数値制御システム)工作機械等を活用するための知
識技能を習得するNC加工科(1年課程・20名)、潤
いのある生活空間の造成・環境に対する意識の向上
により需要が見込まれる造園科(1年課程・20名
新設)
、
2級自動車整備士の資格を目指す自動車整備
科(2年課程・20名)があります。
我孫子高等技術専門校
我孫子市久寺家684−1
2
04−7184−6411
●旭高等技術専門校
CAD・NC工作機械等を活用するための知識技能を習得
するNC加工科(1年課程・15名 新設)
、2級自動車整備士
の資格を目指す自動車整備科(2年課程・20名)があります。
旭高等技術専門校
旭市鎌数5146
0479−62−2508
●東金高等技術専門校
展示会、室内装飾、屋外広告についての知識技能を習得す
るディスプレイ科(2年課程・20名)、工場の機械や設備の
オートメーション化に対応した知識技能を習得するメカトロ
ニクス科(2年課程・20名)があります。
東金高等技術専門校
東金市油井1061−6
0475−52−3148
●長生高等技術専門校
バリアフリー住宅や住宅改修プランに必要な知識技能を習
得する住宅環境設計科(1年課程・15名)があります。
長生高等技術専門校
0475−32−2102
長生村金田2811
<各校共通>
○対
象
高等学校卒業または同等以上の学力を有する方
○募集期限
10月25日 ∼11月16日
○選 考 日
11月30日
○選考方法
学科試験(高等学校卒業程度の国語・数学)
、適性検査(旭校除く)
、面接
○受付場所
各高等技術専門校または各公共職業安定所
●ちばキャリアアップセンター相談コーナー
ちばキャリアアップセンターでは専任のキャリアコンサルタントによる職業訓練やキャリアアップに関する
幅広い相談、情報提供を無料で行っていますのでご利用ください。
相談時間 月∼金曜日(祝日を除く) 午前9時∼午後5時
相 談 先 ちばキャリアアップセンター 千葉市中央区都町2−1−12 TEL 043-232-7729(相談コーナー直通)
3
我が国は、
世界で最も少子化の進んだ国の一つとなり、
合計特殊出生率は人口を維持するのに必要な水準を割り
込んだまま、ほぼ一貫して下がり続けています。このよ
うな少子化の進行は、我が国の経済社会全体に深刻な影
響を与えるものであることから、平成15年には政府、地
方公共団体、企業等が一体となってその流れを変えるも
う一段の取組として「次世代育成支援対策推進法」が成
「企業における次世代育成支援対策」
をテーマにシンポ
ジウムを開催し、基調講演及びパネルディスカッション
を通じて、企業が次世代育成支援対策に取り組む意義や、
その取組方法等について幅広い理解を促します。
立したところです。さらに、同年に成立した「少子化社
会対策基本法」に基づき、本年6月には「少子化社会対
日
13:30∼17:00
策大綱」
(以下「大綱」という。
)が定められ、さらなる
取組が進められています。
場
このような状況の中、仕事と家庭の両立支援と働き方
飯野ビル7階
けられるなど、ますます重要な課題となっています。企
企業の社会的責任であるとともに、
これからの経営に様々
所:イイノホール
東京都千代田区内幸町2−1−1
の見直しは、大綱において重点課題の一つとして位置づ
業においては、子育てと仕事が両立できる職場づくりは
時:平成16年10月21日
TEL:03−3501−3900
対象者:企業関係者、行政関係者、学生など、幅広い
国民に参加を呼びかけます。
な利点をもたらすものであるとの認識に立ち、次世代育
定
員:700名程度
主
催:厚生労働省、財団法人21世紀職業財団
厚生労働省では、平成7年度から毎年10月を「仕事と
内
容:
家庭を考える月間」と定め、仕事と家庭の両立について
①
ファミリー・フレンドリー企業表彰
社会全般の理解を深めるために各種の活動を展開してい
②
基調講演「次世代育成支援と企業の役割(仮題)
」
成支援対策推進法に基づく行動計画の策定とその目標達
成に向けた取組を進めることが求められています。
るところです。
金代
今年の月間の目標は次の4点です。
(株式会社ベネッセコーポレーション取締役)
③
(目 標)
1.次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行
動計画の策定に向けた取組の推進
2.両立指標を活用したファミリー・フレンドリー企
業の普及促進
3.男女ともに育児休業等を取得しやすい環境の整備
促進
4.仕事と生活のバランスのとれた働き方の実現に向
けた取組の推進
健次郎 氏
パネルディスカッション
「企業における次世代育成支援対策」
*コーディネーター
鹿嶋
敬 氏
(日本経済新聞社編集委員)
*パネリスト(五十音順)
青木 一郎 氏(マツダ株式会社労政部労政グ
ループマネージャー)
大福真由美 氏(電機連合書記長)
坂本 純子 氏(NPO法人新座子育てネット
ワーク代表)
(期 間)平成16年10月1日∼10月31日
(主 唱)厚生労働省
(協 賛)財団法人21世紀職業財団
月間期間中は、報道機関等を通じての広報活動、シン
ポジウム、セミナー等の開催、ファミリー・フレンドリー
企業表彰の実施、事業主に対する指導、援助などを全国
的に実施します。
4
銭谷 美幸 氏(株式会社西京銀行専務取締役)
問い合わせ・申込先
千葉労働局雇用均等室
〒260−8612 千葉市中央区中央4−11−1
千葉第2地方合同庁舎
TEL : 043−221−2307
FAX : 043−221−2308
申込〆切:平成16年9月24日
本年度の全国労働衛生週間(10月1日から10月7
日まで)は、次の趣旨のもとに展開されます。
予防対策、化学物質による健康障害防止対策等の職
業性疾病予防対策を推進するとともに、
「過重労働に
全国労働衛生週間は、昭和25年に第1回が実施さ
よる健康障害防止のための総合対策」及び「事業場
れて以来、本年で第55回を迎えます。この間、本週
における労働者の心の健康づくりのための指針」に
間は、国民の労働衛生に関する意識を高揚させ、事
基づく過重労働・メンタルヘルス対策に取り組んで
業場における自主的労働衛生管理活動を通じた労働
いるところであり、さらに、事業場における産業保
者の健康の保持増進と快適な職場環境の形成に大き
健活動の活性化、心とからだの健康づくり
(THP)
、
な役割を果たしてきたところです。
快適な職場環境の形成等の対策を進めているところ
我が国における昨年の職業性疾病による被災者は
8,055人であり、
20年前に比べると約半数にまで減少
です。
これらの対策が事業場において着実に実施され、
しているものの、前年より増加となっており、依然
労働者の健康の確保、増進が図られるためには、事
として腰痛等の負傷に起因する疾病や、じん肺症等
業場のトップが自らの責務について認識し、産業医、
の職業性疾病は後を絶たず、有機溶剤中毒、一酸化
衛生管理者等の労働衛生管理スタッフが中核となっ
炭素中毒、酸素欠乏症等の災害も繰り返し発生して
て対策を展開していくとともに、労働者自身も健康
いる状況にあります。
管理の活動に参加し、積極的に健康づくりに取り組
また、
一般定期健康診断の結果、
脳・心臓疾患につ
ながる所見を始めとして何らかの所見を有する労働
者の割合が増加するとともに、
仕事や職場生活に関す
んでいくことが重要です。
このような観点から、本年度は、
「レッドカードが出る前に
る強い不安、悩み、
ストレスを感じる労働者の割合は
心とからだの健康づくり」
6割を超え、過重労働による健康障害や、
精神障害に
をスローガンとして全国労働衛生週間を展開し、事
係る労災認定件数も高い水準で推移しています。
業場における労働衛生意識の高揚を図るとともに、
このような状況に対処するために、国は第10次労
働災害防止計画を定め、粉じん障害防止対策や腰痛
我が国の労働災害による被災者数は、長期的には
減少傾向にあり、
平成15年における死亡者数は、
1,628
人と史上最低を記録し、休業4日以上の死傷者数も
自主的な労働衛生管理活動の一層の促進を図ること
としています。
促進していくことを誓い合いたいと存じます。
関係者の皆様多数のご参加を心からお待ちしてお
ります。
昭和54年以降25年連続の減少をみたところですが、
こと千葉県内においては、近年、死亡災害・休業災
害ともに高原型の横ばい状態となっています。
記
1 日 時 平成16年10月5日
13:15∼16:40(受付開始12:30)
また、働く人々の健康状態に目を向けますと、定
期健康診断の有所見率が、
47.3%に達するとともに、
2 会
場 ぱ・る・るプラザ千葉
職場におけるメンタルヘルスケアの必要性も年々高
千葉市中央区富士見1丁目3−2
まっています。
TEL 043−202−0800
下記により開催される本大会に関係者の皆様が集
※問合せ先
千葉県労働基準協会連合会
い、一致協力して職場における労働者の安全と健康
千葉市中央区千葉港4−3
確保にさらに邁進し、快適な職場環境の形成を一層
TEL 043−241−2626
5
県では、現在求職中の方を対象に再就職支援を行っています。
千葉市と松戸市の2ヵ所に「県民再就職支援センター」を常設し、専門のキャリアカウンセラーと相談員が
仕事探しに関する様々な相談に応じていますので、お気軽にご利用ください。
相談は無料で、キャリアカウンセラーによる相談は原則予約制です。
(職業紹介は行っていません。)
▼相談内容
・アピールできる履歴書の書き方
・面接に際してのアドバイス
・職業適性検査の実施、結果に基づく職業適性相談 ・労働市場の状況に関する情報提供
・職業訓練などの情報提供
・求職活動中の悩みや不安などに関する相談
▼お申し込み・お問い合わせ先
≪千葉センター≫
≪東 飾センター≫
千葉市中央区長洲1−9−1 県庁南庁舎1階
松戸市小根本7 東 飾合同庁舎3階
電話:043(223)5735・043(224)2918
電話:047(361)4016・047(361)4043
県民再就職支援センター移動相談室のご案内
上記の常設センター(千葉市・松戸市)から遠隔地の県民に対しても同様の支援を行うため9月
から11月にかけて県内9ヵ所に移動相談室を設置し、巡回します。
相談は、無料で予約制です。
(職業紹介は行っていません。
)
▼設置場所
成田市、君津市、館山市、木更津市、旭市、茂原市、銚子市、東金市、佐原市
▼お申し込み・お問い合わせ先
県民再就職支援センター移動相談室事務局
フリーダイヤル:0120−553−707 E-Mail:[email protected]
(求人開拓推進協力員の配置)
県では、雇用情勢の厳しいなか、県内企業の求人を開拓して、一人でも多くの求職者の雇用を確保するため
求人開拓推進協力員を配置しています。
求人開拓推進協力員が、今後予定している雇用の意向など潜在的な雇用ニーズの聴き取り(求人開拓等)を
行うために、みなさんの事業所を訪問しますので、訪問の際は是非ご協力をよろしくお願いします。
■配置場所
県内の商工会議所及び主な商工会へ計55人配置し
ています。
■問い合わせ先
千葉県商工労働部雇用労働課(雇用対策室)
電話:043−223−2745
千葉県商工会議所連合会
■求人開拓推進協力員の業務内容
・企業等に対する求人の意向聴き取り及び要請
・雇用の維持、継続の要請
・県及び国の支援策等のご案内など
6
電話:043−222−7110
千葉県商工会連合会
電話:043−242−3361
千葉人材銀行は、管理職・技術職・専門職の方々の職業紹介を行うハローワークちばの付属施設です。ここ
に掲載した情報は当行に登登されている人材の一部です。この他にも多彩な人材が登録されています。
お問い合わせは TEL 043−238−8200へどうぞ !
千葉人材銀行
◎技術者特集◎
登録
番号
681
765
660
712
職
種
土木技術
土木技術
建築技術
建築技術
年齢
53
33
48
49
希望
賃金額
55
最終学歴
大
学
居住地
印西市
万円
土木工学科
30
万円
大
学
土木工学科
千葉市
緑 区
50
万円
大
学
産業技術学科
千葉市
緑 区
45
万円
大
学
建築学科
流山市
専門知識・技術・能力等
免許・資格
河口堰・高速道路・鉄道高架橋・山岳トンネ 普自免
ル・大規模宅地造成工事等多くの工種を経験。 1級土木施工管理技士
施主との協議・設計変更・積算に精通。
測量士
私は土木工事の現場代理人として公共工事に
携わり、
特に利益.安全.品質.若手育成に最善
普自免
1級土木施工管理技士
の努力を図って工事を施工して参りました。
測量士
空調衛生設備で現場代理人として品質工程予
算安全管理を行い、若手人材の育成も行って
普自免
1級プラント配管製図技能士
きました。
1級管工事施工管理技士
建築工事の現場管理を27年間、一般建築から
公共工事・ホール工事に従事し、得た豊富な
普自免
1級建築施工管理技士
知識と経験を生かしたいと思います。
監理技術者
811
建築技術
52
50
万円
大
学
建築学科
船橋市
建築/土木に関する幅広い経験と知識がありま
す。PC/CAD操作も得意で、新分野への挑
戦も積極的に取組む意欲があります。
普自免
1級建築士
初級シスアド
678
機械技術
55
40
万円
高
校
機 械 科
流山市
ワード・エクセルでデータの整理からオート
パイプによる解析までプラント関連の設備の
エンジニアとして、自信があります。
普自免
761
電気技術
49
30
万円
短
大
通信工学科
成田市
製造から開発まで電子機器の仕事に従事。小
規模回路ですが開発設計におよそ13年、回路
技術はCQ出版社の書籍で勉強しています。
普自免
アナ・デジ総合種工事担任者
第3種電気主任技術者
大
学
電気工学科
船橋市
電気設備の運転保守及びプラント工事監理(工
事設計/積算含む) に長年従事し、客先折衝も
経験あり。又、各種資格も保有しています。
普自免
第3種電気主任/冷凍機械
1級電気工事施工管理技士
790
電気技術
51
35
万円
779
生産技術
56
45
万円
高
校
冶 金 科
袖ヶ浦市
28年間の材料開発と9年間の安全衛生管理に 普自免
従事し、両者とも粘り強い探究心と関連部門 第1種衛生管理者
との協調体制作りが最も重要と考えています。 高圧ガス製造保安責任者
734
化学技術
35
30
万円
大
学
工業化学科
市川市
生産・研究・営業と幅広い経験があります。
この経験を活かし、顧客のニーズに直結した
開発に取組んでいきたいと考えております。
普自免
危険物甲種
エックス線作業主任者
806
化学技術
35
30
万円
大 学 院
理工学研究科
千葉市
若葉区
明朗活発、真面目で誠実、仕事において熱意
を持ってあたります。有機合成及び化成品の
製造プロセスの確立に携わってきました。
普自免
危険物甲種
758
情報処理
38
35
万円
大
学
電子工学科
船橋市
情報化推進、サーバ運用管理、ヘルプディス
ク等、社内SEの経験やシステムの提案、設
計製作、導入等のSE経験が豊富です。
普自免
第2種電気工事士
初級シスアド
専
門
情報システム科
千葉市
中央区
高校時代からコンピュータを学び、約20年以
普自免
上のオペレーション・Unix・ソフト開発・シ
ステム構築・設計の経験. 実績があります。
防犯設備士
2級電気工事施工管理技士
短
大
制御技術科
千葉市
稲毛区
778
情報処理
39
50
万円
773
その他技術
32
35
万円
CAD/CAMベンダーにてユーザー教育・営
業技術・ユーザーサポートを8年、メーカー
でのCAD設計を3年半経験しました。
普自免
7
千葉県テクノピラミッドは、千葉県の委託を受け、勤労者、求職者の方々をはじめ広く県民の皆様に多様な学習機
会を提供しております。
テクノアカデミー講座(能力開発総合大学講座)
【申込方法】電話・FAX・Eメールでお申し込み下さい。
・4講座受講…受講料 7,000円(4講座をまとめて申し込む場合) ・単独講座……受講料 2,000円(1講座ごとに申し込む場合)
10・11・12月の講座
講
座
名
「強い企業を創る為のIT戦略」∼自立経営を生み出
開講日・時間
講
座
名
開講日・時間
10/16
すぐにできる社員の育て方・生かし方∼評判企業に
11/25
13 : 00∼16 : 00
みられる人材育成のコツ∼(人材開発学部)
13 : 30∼16 : 30
『第三世代移動通信で活性化する新しいビジネス』
10/30
城下町大多喜を訪ねて∼「商い資料館」
・「県立総南
10/15
(ビジネス学部)
9 : 30∼12 : 30
博物館」で歴史を学ぶ∼<バス視察>(千葉県学部) 8 : 20∼16 : 30
事例研究“新人事制度の大失敗!”∼もうこれ以上
11/13
発掘された房総の中世社会
失敗を繰り返さない為に∼(ビジネス学部)
9 : 30∼12 : 30
るさと千葉∼その文化と風土∼(千葉県学部)
次世代のビジネスを科学する∼選ばれるためのマー
11/27
ふるさと産品の振興と伝統的工芸品(南総竹細工) 11/12
ケティング論∼(ビジネス学部)
9 : 30∼12 : 30
づくり(千葉県学部)
13 : 30∼16 : 30
笑いで癒す人間関係∼プロの噺家が教える笑いのツ
10/14
産・学・官の交流ステージ∼東葛テクノプラザと東京大学大学
11/26
ボと話し方∼(人材開発学部)
13 : 30∼16 : 30
院の先端マテリアル研究の視察∼<東葛プラザ>(千葉県学部) 10 : 50∼16 : 00
こころの健康管理∼現代人に求められるストレス対
10/28
処法∼(人材開発学部)
13 : 30∼16 : 30
さらなる顧客満足の充実にむけて∼CS(Customer Satisfac-
11/11
すコンセプトとIT活用∼(ビジネス学部)
房総の駅百景にみるふ
話し方ステップアップ講座∼すぐに役立つ3時間∼
(3学部合同)
10/29
13 : 30∼16 : 30
12/10
13 : 30∼16 : 30
tion)からPSへ(Personal Satisfaction)へ∼(人材開発学部) 13 : 30∼16 : 30
能力開発講座【申込方法】電話でお申し込み下さい。
(随時受付・先着順)
仕事に活きる実務能力養成講座
講
座
名
問題解決能力パワーアップ講座
開
11/20、27
講
日
・
時
間
定員・受講料等
10 : 00∼16 : 00
25名
10,000円
各種技能、資格取得対策講座
講
座
名
開
講
日
・
12/2、16
時
間
フラワーデザイン中級講座
10/7、21 11/4、18
10 : 00∼12 : 00
1/27
インテリアコーディネーター受験対策講座<2次対策コース>
10/23、30 11/6、13、20
ハウスクリーニング講座
10/8、15、22、29
3級ファイナンシャル・プランニング技能士受験対策講座
10/3、
17、24、
31 11/7、14、
21、28
12/5、12、19、
26
宅地建物取引主任者受験対策基礎講座
12/11、18、25 1/15、22、29 2/5、12、19、26 3/5、12
記念日を彩るフラワーデザイン講座
12/18、25 1/22
定員・受講料等
2/10、24 3/10
25名
15,000円
(花代別)
25名
24,000円
30名
12,000円
9:30∼12:30
30名
31,000円
13:30∼16:30
40名
31,000円
25名
12,000円
(花代別)
10 : 00∼16 : 00
11/5、12、19、26
2/12、26
13 : 30∼15 : 30
3/12
10:00∼12:00
パソコン講座
講
座
名
開
講
日
・
時
間
定員・受講料等
ワード基礎講座
11/16、17、18、19(火・水・木・金) 10 : 00∼16 : 00
15名
18,000円
ワード応用講座
10/13、14(水・木) 10 : 00∼16 : 00
15名
12,000円
ワード応用講座
12/2、3(木・金) 10 : 00∼16 : 00
15名
12,000円
ワード実践講座
10/26、27(火・水) 10 : 00∼16 : 00
15名
12,000円
はじめてのパソコン講座
12/15、16、17(水・木・金) 10 : 00∼16 : 00
15名
17,000円
8
講
座
名
開
講
日
・
時
間
定員・受講料等
年賀状作成講座
11/24、25 (水・木) 10:00∼16:00
15名
14,000円
エクセル応用講座
11/11、18、25 12/2
15名
12,000円
エクセル実践講座
10/30、31(土・日) 10 : 00∼16 : 00
15名
12,000円
アクセス応用講座
10/28 11/4、11
15名
17,100円
ワードでPOP&DM講座
12/7、8(火・水) 10 : 00∼16 : 00
15名
12,650円
パワーポイント基礎講座
11/21、28
15名
14,100円
インターネット基礎講座
12/9、10(木・金) 10 : 00∼16 : 00
15名
11,800円
ホームページ作成基礎講座
11/7、14
15名
14,000円
ホームページ作成支援講座
12/5、12、19
15名
17,000円
デジタルカメラ活用講座
11/30 12/1(火・水) 10 : 00∼16 : 00
15名
14,000円
10/2、3、16、17、23、24(土・日) 10 : 00∼16 : 00
15名
36,000円
11/6、13、20、27
10 : 00∼16 : 00
15名
44,000円
時
定員・受講料等
マイクロソフトオフィススペシャリスト試験 Microsoft
Excelスペシャリスト受験対策講座
財務会計主任者試験対策講座
18 : 00∼20 : 30
10 : 00∼16 : 00
10 : 00∼16 : 00
10 : 00∼16 : 00
10 : 00∼16 : 00
12/4、11、18
コミュニケーション講座
講
座
名
英会話初級講座(後期:火曜コース)
英会話初級講座(後期:木曜コース)
英会話初級講座(後期:土曜コース)
英会話中級講座(後期:木曜コース)
英会話中級講座(後期:土曜コース)
開
10/5、12、19、26
講
日
・
11/2、9、16、30
18、25 2/1、8、15、22
3/1、8
10/7、14、21、28 11/4、11、18、25
20、27 2/3、10、17、24
3/3、10
10/2、16、23、30 11/6、13、20、27
22、29 2/5、12、19、26
3/5、12
10/7、14、21、28 11/4、11、18、25
20、27 2/3、10、17、24
3/3、10
10/2、16、23、30 11/6、13、20、27
22、29 2/5、12、19、26
3/5、12
気軽に学べる!初心者のための韓国語会話講座<入門
10/17、24、31 11/7、14、21、28
編>(後期)
30 2/6、13、20、27
ステップアップ韓国語会話講座<中級編>(後期)
3/6
3/6
12/7、14、21
1/11、
18 : 30∼20 : 00
12/2、9、16
1/13、
18 : 30∼20 : 00
12/4、11、18
1/15、
9 : 30∼11 : 00
12/2、9、16
1/13、
18 : 30∼20 : 00
12/4、11、18
1/15、
11 : 15∼12 : 45
12/5、12、19
1/16、23、
10 : 30∼12 : 00
10/17、24、31 11/7、14、21、28
30 2/6、13、20、27
間
12/5、12、19
1/16、23、
13 : 00∼14 : 30
18名
33,400円
18名
33,400円
18名
34,500円
18名
33,000円
18名
33,000円
18名
29,600円
18名
31,100円
企業等受託講座【申込方法】電話でお申し込み下さい。
企業やあなたのニーズに応える講座をコーディネートします。
従業員の職業能力の開発・向上をお考えの事業主・団体の方々が必要としている各種教育訓練を、ご相談のうえ企
画し実施します。個々の業種・業務形態に応じ「必要な時」
「必要なテーマ」での研修訓練がすすめられ、従業員の
自己啓発や職場の活性化にもつながります。
【会場・お問い合わせ・資料請求】
千葉県テクノピラミッド 〒261−0026 千葉市美浜区幕張西4−1−10
TEL 043(274)7771 FAX 043(274)7775
HP http : //www. techpyra. jp/
Eメール [email protected] com
休館日 月曜・祝日
◎交通のご案内 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」からバス利用の場合
6番乗り場 京成バス学園循環 (市町村アカデミー経由) で約10分
「市町村アカデミー」下車徒歩3分
・JR総武線「幕張駅」から徒歩25分
・JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩25分
・京成電鉄「幕張駅」から徒歩20分
◎駐 車 場 ・180台収容可能 (無料)
9
今月は、地方労働委員会の主な仕事のうち、
『不当労働行為の救済申立て』について紹介します。
Q.不当労働行為とはなに ?
A.労働者が団結して労働組合をつくり、団体交渉、争
議行為その他の組合活動をすることは、正当な労働者
の権利として憲法で保障されています。
これらの労働者の権利を具体的に保護するため、労
Q.不当労働行為が行われた時はどうすればいいの ?
A.不当労働行為を受けた労働者や労働組合は、地方労
働委員会に救済を申し立てることができます。
ただし、救済申立ては、不当労働行為があった日か
ら1年以内にしなければなりません。
働組合法は、使用者による一定の行為を不当労働行為
として禁止しています。
Q.申立て後はどうなるの ?
A.地方労働委員会は申立てがあると審査を行い、労使
Q.不当労働行為として禁止されている行為とは ?
双方の主張を聞きます。不当労働行為があったと判断
A.労働組合法第7条により、使用者は、労働者や労働
した場合には、使用者に対して不当労働行為がなかっ
組合に対し、下記のような行為をしてはならないとさ
れています。
た状態に戻すよう命令します。
なお、労働組合が救済申立てを行う場合には、同時
に、
労働組合の資格審査の申請を行う必要があります。
① 不利益取扱い
イ 労働者が、
不当労働行為事件の審査の具体的な進め方は、次の
とおりです。
・労働組合の組合員であること
救済申立て(労働者又は労働組合)
・労働組合に加入しようとしたこと
審 査 委 員(公 益 委 員)の 選 任
参 与 委 員(労・使 委 員)の 選 任
・労働組合を結成しようとしたこと
・労働組合の正当な行為をしたこと
を理由に、労働者を解雇したり、その他の不利益
な取扱いをすること。
ロ 労働者が、労働組合に加入せず、又は労働組合
から脱退することを雇用条件とすること(いわゆ
る黄犬契約)
。
② 団体交渉の拒否
使用者が、雇用する労働者の代表者と団体交渉を
審
査
調
査
審
問
公益委員
会
議
することを、正当な理由なく拒むこと。
当事者双方の主張
争点の整理
和
当事者双方の主張・立証
(証人の尋問等)
解
労使の参与委員から
意見聴取
合議(不当労働行為の成否の
判断)
→命令の決定
使用者が形式的に団体交渉に応じても、実質的に
誠実な交渉を行わないこと(不誠実団交)も、これ
に含まれます。
③ 支配介入
イ 労働者による労働組合の結成や運営に支配介入
し、これを妨害したりすること。
ロ 労働組合の運営のための経費の支払いにつき、
経理上の援助を与えること。
④ 報復的不利益取扱い
労働者が、地方労働委員会に不当労働行為の申立
てをしたこと、あるいは、地方労働委員会における
調査や審問において、労働者が、証拠の提示を行っ
たことや発言を行ったことを理由として、労働者を
解雇し、その他の不利益な取扱いをすること。
10
命
令
○全部救済
○一部救済
却
○棄却
下
和解による
解
決
Q.和解とは ?
A.上の図にも示しましたが、調査や審問の過程で、労
使間の話し合いによる解決の機運が生じた場合には、
審査委員は労使双方に和解を勧めます。そして、労使
の参与委員の協力を得ながら、労使双方が合意に達し
た場合には、和解協定が締結され、事件は解決します。
問い合わせ先
千葉県地方労働委員会事務局 審査課
〒260-8667 千葉市中央区市場町1−1
043(223)3731、3733
http://www.pref.chiba.jp/chiroui/index.html
労
年
月
人
口
千人
働
市
場
雇用保険
(一般)
常用雇用指数
(12年=100)
基
本
製 造 業
産 業 計
消 費 者
物価指数
13市平均
総
合
倒産件数
新
規 新規求職 新規求人 月間有効 月間有効 月間有効 受 給 者 基
本
負 債 額
求 人 数 申込件数 倍
率 求 人 数 求職者数 求人倍率 実 人 数 受 給 率
1000万円以上
人
件
倍
人
人
倍
人
%
(年平均)
(年平均) (年平均) (年平均) (年間合計数)
(年平均) (年度平均) (年度平均) (年平均) (年平均) (年平均)
18,253
19,000
0.96
49,165
96,506
0.51
44,887
4.9
100.0
100.0
100.0
560
19,241
19,988
0.96
51,687
98,792
0.52
45,602
4.9
101.1
100.2
99.1
574
18,744
21,838
0.86
49,946
104,254
0.48
45,493
4.9
100.2
97.1
98.1
606
平成12年
13年
14年
5,926
5,964
6,001
15年6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
6,019
6,020
6,022
6,026
6,028
6,031
6,033
18,586
21,599
19,745
22,391
23,345
19,323
18,920
20,616
21,986
18,220
21,808
23,212
16,337
14,618
0.95
0.95
0.95
0.96
1.01
1.01
0.98
16年1月
2月
3月
4月
5月
調査機関
6,033
6,033
6,033
6,029
6,043
千葉県総合企画部計課
23,869
21,643
22,157
22,203
15,402
22,051
20,205
22,941
29,364
20,039
1.06
57,334
1.00
58,856
1.02
61,214
1.06
59,761
0.90
52,103
千 葉 労 働 局 職
51,717
53,398
53,252
56,824
59,598
57,030
55,166
105,111
104,106
98,734
98,054
98,672
91,468
84,048
84,836
85,974
91,029
97,628
95,148
業 安 定 部
0.54
0.54
0.55
0.57
0.59
0.59
0.62
40,177
41,086
39,828
39,376
37,961
33,422
33,734
4.3
4.5
4.3
4.3
4.1
3.6
3.7
105.0
106.0
105.7
105.6
106.3
106.3
107.5
102.7
101.9
101.4
100.3
99.9
99.5
99.5
97.6
97.4
97.5
97.5
97.6
97.0
97.2
39
39
42
33
39
34
40
0.63
0.63
0.64
0.64
0.60
31,824
30,380
30,163
29,132
27,606
3.5
3.3
3.3
3.2
3.0
106.9
97.4
97.2
107.1
96.4
97.0
105.9
96.1
97.3
107.4
96.3
97.2
108.0
95.8
97.3
千葉県総合企画部統計課
32
45
48
39
30
東京商工リサーチ
賃
金
労
働
時
間
鉱工業生産指数(12年=100)
現金給与総額
定 期 給 与
総
実
所
定
外
季節調整済
調査産業計
製 造 業
調査産業計
製 造 業
調査産業計
製 造 業
調査産業計
製 造 業
生 産
出 荷
在 庫
在庫率
円
円
円
円
時間
時間
時間
時間
(年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均) (年平均)
平成12年
381,413
403,514
302,106
320,829
148.3
169.4
11.1
15.8
100.0
100.0
100.0
100.0
13年
382,988
396,485
305,246
316,972
148.6
163.0
11.2
15.6
95.0
96.5
110.1
112.0
14年
372,525
392,830
296,870
314,933
146.4
160.0
11.5
14.8
93.6
95.0
100.9
105.7
年
月
15年6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
16年1月
2月
3月
4月
5月
調査機関
536,400
416,496
298,971
298,220
300,131
317,527
680,210
303,122
288,992
304,364
299,273
293,141
602,595
458,601
324,648
321,348
326,598
356,588
772,960
365,087
331,350
339,157
342,994
339,903
292,101
291,157
291,448
296,330
298,278
299,045
299,927
285,392
287,419
293,972
293,750
288,699
318,707
316,785
314,334
319,118
321,565
322,427
325,824
220,643
329,972
333,188
337,794
333,128
152.3
151.3
140.8
147.9
152.9
149.6
148.1
138.2
144.0
150.3
154.2
141.3
千 葉 県
167.7
168.2
155.1
161.5
167.9
166.3
165.0
152.2
169.0
170.4
178.2
156.1
総 合 企
「労政ちば」
の発送を希望する方は下記あてご
連絡いただければ翌月より定期的に送付します。
(無料)
また、中小企業の方々を対象としたメールマ
10.7
10.7
11.4
11.2
11.8
12.0
12.6
10.5
11.0
11.4
11.7
10.7
画 部 統
15.1
15.0
16.3
16.5
17.5
16.6
18.4
16.3
18.3
18.0
18.9
17.1
計 課
93.0
92.6
92.6
88.7
93.5
94.4
90.6
93.5
94.8
95.0
96.9
93.7
93.5
92.9
93.0
90.0
94.1
94.4
90.6
96.2
95.6
93.8
98.7
94.5
98.1
97.2
99.5
97.6
98.3
94.6
91.9
97.3
97.1
97.3
97.2
100.4
102.7
98.2
106.6
103.4
102.1
109.7
103.5
102.4
102.6
96.4
91.5
103.5
更になった方も下記へご連絡ください。
その際、
封筒宛名ラベル下段に記載されている記号
(R○○−○○○○)
を併せてお知らせください。
連絡先
ガジン「e!ちば中小企業情報」の中に「労政
〒260−8667
ちば」を掲載し配信しています。(無料)
千葉市中央区市場町1−1
*メルマガ登録はこちら…
千葉県商工労働部雇用労働課 労働福祉室
http://www.ccjc-net.or.jp/mg/keisei.html
TEL:043−223−2741
すでに定期的に送付されている方で住所等変
FAX:043−221−1180
11
「
労
政
ち
」
ば
『労働保険は、職場の皆さんが安心して働くためのものです』
労働保険とは、労災保険と雇用保険の総称で、
労働者を1人でも雇用する事業主は、法人、個
第
四
八
七
号
人の別や、業種を問わず、また、労働者が希望
すると否とにかかわらず労災保険と雇用保険の
両方に同時に加入しなければならないこととなっ
ております。
◆
労災保険は、労働者が、業務災害や通勤災
害にあったときに療養補償や休業補償などの
必要な保険給付を行うとともに、被災者の社
会復帰の促進を図るなどの労働福祉事業も行っ
平平
成成
十十
六六
年年
九九
月月
一一
五五
日日
発印
行刷
ております。
◆
雇用保険は、労働者が、失業した場合の生
活保障、失業予防及び雇用の改善について必
要な給付を行うほか、雇用に関する労働者の
福祉の増進を図ることも行っております。
発編
行集
者者
千
葉
県
商
工
労
働
部
雇
用
労
働
課
厚生労働省では毎年10月を「労働保険適用促進月間」と定めて広報活動等を集中的に展開し
ております。
未手続き事業主の方は、
「労働保険適用促進月間」を機会に、労働保険制度の趣旨を御理解い
ただき、加入されますようお願い申し上げます。
詳しくは、千葉労働局労働保険徴収課(TEL:043−221−4317)又は、最寄りの労働基準
監督署、ハローワーク(公共職業安定所)にお尋ねください。
印発
刷行
所所
株千
式葉
県
会商
社工
労
さ働
部
く雇
ら用
労
印働
刷課