OmniAnalysisTM Platform - ディアイティ

5
OmniAnalysis Platform
表4
LANアナライザ Peekシリーズ
ー 分散ネットワーク解析ソリューション
OmniPeek Workgroup シリーズ
製品シリーズ
希望小売価格
OmniPeek
Workgroup
OmniPeek
Workgroup
Pro
OmniPeek
Workgroup
Pro with
Enhanced
VoIP Analysis
¥218,000
¥528,000
¥1,380,000
対応インターフェース
製品シリーズ
製品シリーズ
製品名
OmniPeek
Enterprise
Connect
OmniPeek
Enterpise
OmniPeek
Enterpise
with
Enhanced
VoIP Analysis
希望小売価格
¥188,000
¥980,000
¥1,680,000
対応インターフェース
10/100 イーサネット
○
○
○
10/100 イーサネット
○
○
○
無線LAN
○※
○※
○※
無線LAN
○※
○※
○※
ギガビット
ギガビット
○
○
○
WAN
WAN
○※
○※
○※
制限なし
制限なし
制限なし
○
○
同時拠点側接続数
2
2
2
同時拠点側接続数
単体LANアナライザとしての
使用(ローカルキャプチャ)
○
○
○
単体LANアナライザとしての
使用(ローカルキャプチャ)
機能
※
○
VoIP解析
リアルタイム解析
○
○
○
リアルタイム解析
○
○
○
フィルタ解析
○
○
○
フィルタ解析
○
○
○
○
○
複数のインターフェース対応
○
○
複数のインターフェース対応
エキスパート解析機能
○
△制限付
○
○
エキスパート解析機能
○
○
○
PeerMap機能
○
○
○
PeerMap機能
○
○
○
APDEX表示
○
○
○
APDEX表示
○
○
○
拠点用ソフトウェア /ハードウェア
製品名
希望小売価格
拠点用ソフトウェア
OmniEngine
Desktop
OmniEngine
Workgroup
Wireless
Sensor
¥76,000
¥463,000
¥211,000
対応インターフェース
製品名
OmniEngine Enterprise
希望小売価格
¥860,000
対応インターフェース
10/100 イーサネット
○
無線LAN
○※
ギガビット
ギガビット
○※
WAN
WAN
○※
10/100 イーサネット
無線LAN
○
○
○※
○
機能
○
○
セキュリティ監視
○
ネットワーク監視
○
○
ネットワーク監視
○
複数のインターフェース対応
○
複数のインターフェース対応
○
ネットワークセキュリティ評価
○
○
ネットワークセキュリティ評価
○
エキスパート解析
○
○
エキスパート解析
○
グラフ機能
○
グラフ機能
○
※ 無線 LANのキャプチャには、別途無線 LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)もしくは、
RFGraRFGrabber Probeが必要です。
RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
パックです。
管理者側ソフトウェアに、OmniPeek Enterprise Connectを採
用。重要なセグメント監視用にOmniEngine Workgroup、PC
の監視用にOmniEngine Desktopを2セット用意致しました。
dit_omni_6Pcatalog.indd 1
AIroPeek
シリーズ
無線 LAN
VoIP
ギガビット
WAN
の解析
リアルタイム
解析
フィルタ
解析
複数の
インター
フェース
対応
エキスパート
解析機能
PeerMap
機能
○
○
○
EtherPeek NX
¥528,000
○
○
○
○
○
EtherPeek VX
¥1,380,000
○
○
○
○
○
¥188,000
○※
○
○
AiroPeek NX
¥528,000
○※
○
○
○
○
AiroPeek VX
¥1,380,000
○※
○
○
○
○
¥980,000
○
○※
¥1,680,000
○
○※
OmniPeek
Workgroup
¥218,000
○
OmniPeek
Workgroup Pro
¥528,000
OmniPeek
Workgroup Pro
with Enhanced
VoIP Analysis
¥1,380,000
OmniPeek
Enterprise with
Enhanced VoIP
Analysis
業務、製造、設計開発と言った多くの仕事をコン
ピュータネットワークに依存している今日、ネッ
トワークシステムにトラブルが生じたら、その経
AiroPeek SE
○
済損失は計り知れないものとなります。
ネットワークを最適化し、ネットワークシステ
ムのダウンタイムを最小限にすることが企業に
とって大きな課題です。これを解決するのが、
分散ネットワーク解析システムOmniAnalysis
○※
○※
○
○
○
○
○
○
○
○※
○※
○
○
○
○
○
○
○
○※
○
○
○
△
○
○
○
○※
○
○
○
○
○
○
○
○
○※
○
○
○
○
○
○
○
○
○
分散ネットワーク解析システム
TM
¥188,000
○
APDEX
表示
OmniAnalysis Platform
EtherPeek SE
OmniPeek
Enterprise
OmniPeek
シリーズ
10/100
制限付
Platformです。
ノートPC上で動作する2.4/5GHz対応無線スペクトラムアナライザ
※ 無線 LANのキャプチャには、別途無線 LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)もしくは、
RFGraRFGrabber Probeが必要です。
RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
※ ギガビットのキャプチャには、別途専用カード(XL-4、もしくは XL-4T)
が必要です。
※ WANのキャプチャには別途専用の WANカードが必要です。
(日本発売未定)
無線LAN帯域の電波の状況の把握、無線LAN導入前の事前調査や、通信に問題が生
じた際の電波干渉の原因となる機器の調査などのトラブルシュートができる無線LAN用
スペクトラムアナライザです。
● 本カタログ記載のスペック、価格等は予告なく変更する場合があります。 ● 本カタログに記載されている社名、製品名は各社の登録商標または商標です
OmniAnalysis Platformスタータパック
分散ネットワーク解析システムをよりお手軽に導入頂く為のスタータ
希望小売価格
拠点側
セグメント
※ 無線LANのキャプチャには、別途無線LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)
もしくは、RFGrabber Probeが必要です。RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
※ ギガビットのキャプチャには、別途専用カード(XL-4、もしくはXL-4T)
が必要です。
※ WANのキャプチャには別途専用のWANカードが必要です。
(日本発売未定)
機能
セキュリティ監視
EtherPeek
シリーズ
※
機能
VoIP解析
製品名
OmniPeek Enterpiseシリーズ
※
機能
対応インターフェース
管理者用ソフトウェア
OmniPeek Workgroupシリーズ
製品名
ー 現場でのトラブルシューティングや開発現場での利用に適切なLANアナライザ
OmniPeek Enterpriseシリーズ
管理者用ソフトウェア
表紙
製品に関するお問い合わせは
OmniAnalysis Platform スタータパック
株式会社ディアイティ
希望小売価格
¥680,000(税別)
管理者用ソフトウェア
OmniPeek Enterprise Connect
拠点用ソフトウェア
OmniEngine Desktop
販売代理店
2式
OmniEngine Workgroup
1式
1式
〒 135-0016 東京都江東区東陽 3-23-21 プレミア東陽町ビル
[email protected]
http://www.dit.co.jp/
07.2.28 3:15:43 PM
2
3
4
Omni Analysis Platform
OmniAnalysis Platformの構成
OmniPeekの主な機能
OmniAnalysis Platformは、ネットワークを監視/管理す
ネットワークのトラブル究明と迅速な対処を可能にする、先進の解析機能を搭載しています。
る管理者側と遠隔地の支店や異なるセグメントの拠点側か
データセンター
ら構成されています。
工場/倉庫
ホットスポット
企業
支店/営業所
豊富な解析機能
プロトコル、ノード、グラフなど
複数の画面を同時に表示するこ
とにより、さまざまな角度から
ネットワーク状況を確認するこ
とができます。また、トラブル時
には問題を素早く切り分けるこ
とができます。
日本語でのExpert解析表示
キャプチャデータから問題のあるイベントを
リアルタイムにピックアップし、その問題内容
の「説明 」、
「考えられる原因 」、
「対処法 」を日本
語で表示し、管理者の問題分析・対応の時間を
OmniAnalysis Platformの二つのシリーズ
短縮します。
ネットワークの規模に応じて、
より導入しやすくするために、OmniAnalysis Platformには、2つのシリーズが用意されています。
あらゆるネットワークを同じ使い勝手で、
しかもリアルタイムに解析
OmniPeek Workgroup シリーズ
OmniPeek Enterpriseシリーズ
中小規模向の10/100イーサネット、
無線LANに対応したシリーズです。
大規模向の10/100イーサネット、
無線LANに加え、
ギガビット、WANに対応したシリーズです。
管理者側
一口にネットワークと言っても、現在の企業ネットワークでは、10/100イーサネット、ギガビット、無線LAN、WAN等
の異なるメディア上を、さまざまなデータや音声(VoIP)通信が複雑に入り混じって利用されており、ネットワーク管理
者はこれらを効率よく、
しかも同時に管理することが求められています。
WildPackets社のOmniAnalysis Platformは、これら様々なネットワーク上でのトラブル解決や利用状況監視の
同時に拠点側2セグメント、500セッションまで監視可能な、小規模で通
信量の少ないネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア。
同時監視セグメント、セッション数無制限の監視可能な、大規模ネット
with Enhanced VoIP Analysis
ワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を除いた、監視コンソール専
用ソフトウェア。別途拠点側製品との組み合わせが必須。
ために、イーサネット用のEtherPeekや、無線LAN用のAiroPeekと同じ使い勝手で判りやすい操作によって、
リアル
タイムに監視・分析し、
ネットワーク管理者の負担を軽減します。
同時に拠点側2セグメント、セッション数無制限監視可能な、小規模だが
通信量の多いネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア
ギガビット、WANにも対応した、大規模ネットワーク用。自身でのパケッ
トキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア。
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
離れたネットワークもリアルタイムに解析
OmniAnalysis Platformの分散ネットワーク解析は、収集したデータを基にネットワークの監視・分析表示を行う管理者側機能
ギガビット、WANに対応し、かつVoIP解析機能もついた、VoIPを利用す
る大規模ネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、単体
でも動作可能なソフトウェア
同時2セグメント、セッション数無制限かつVoIP解析機能がついた、小規
with Enhanced
VoIP Analysis
模だがVoIPを利用するネットワーク用。
自身でのパケットキャプチャ機能
を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
拠点側
居ながら簡単には移動できない遠隔拠点のネットワークの管理が可能です。
また、拠点側から送られるデータは、圧縮・暗号化され、安全で且つネットワークに負担をかけません。
複数の10/100イーサネット、
無線LANに対応し、
拠点側でのエキスパー
with Enhanced VoIP Analysis
LANアナライザとして実績のあるパケット解析機能を使って、物理レベルのトラブル解析から、より高度なアプリケーションの問題
複数の10/100イーサネット、無線LAN及びギガビット、WANに対応し、拠
点側でのエキスパート解析に対応した、
大規模遠隔拠点用ソフトウェア。
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
による様々なデータ通信の品質管理や、無線LANの不正利用端末の検出、フォレンジックへの対応と言ったセキュリティ機能等、
ネットワークを正常に運用・管理するための様々な機能を、
ひとつで提供します。
dit_omni_6Pcatalog.indd 2
集、分析をサポートします。
アプリケーション品質表示基準APDEX
ネットワーク・アプリケーションのパフォーマン
スとエンドユーザの満足度を関連付け、0.00(許
容できない)
∼1.00(満足)
で評価する、新しい
業界基準APDEXを採用。個々のアプリケーショ
ンの通信品質に、統一された基準を提示します。
利用例
企業ネットワーク統合管理
複数の拠点に配置されたリモートのEngineが解析した、10/100イーサネット、無線LAN、ギガ
OmniAnalysis Platformのその他 拠点側オプション with Enhanced VoIP Analysis
監視用途別に、
使いやすいオプション製品として以下の製品を用意しています。
IEEE802.11a/b/g無線LANに対応し、エキスパート解析
可能な、ハードウェア一体型で直ぐに利用可能な、拠点側
無線LAN用製品。
くことなくトラブルを解析し、
ネットワークのダウンタイムを最小限にすることができます。
24時間管理
複数の管理者が、1つのEngineを監視/管理できるので、全世界にまたがるネットワークを、時
までを自動解析し、
ネットワークエキスパートに代わって問題の原因、対策方法を提示します。
また、VoIPを使った音声通信における音声データの品質評価や、業界初のアプリケーションの品質評価基準 APDEX の採用
多数のキャプチャファイルから、条件にあっ
たパケットのみを素早く検索、表示すること
ができます。企業内の情報管理の為の情報収
ビッドのネットワーク情報は、
圧縮/暗号化されて管理者に送信されるので、
管理者は、
現地に赴
ト解析に対応した、
遠隔拠点用ソフトウェア。
トラブルシュートから、通信品質分析、セキュリティ監視までの豊富なネットワーク管理
ネットワークトラフィックをグラフィカルに表示
する強力なツールです。ノード間のトラフィッ
ク量とプロトコルを線の太さと色を変化させて
表示します。更にバックグラウンドに地図等の
画像を貼り付け、場所と通信状況を一目で関連
付けられます。
フォレンジック対応
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
と、遠隔のネットワーク上のパケットを収集・分析し管理者側に送る拠点側機能によって構成されており、管理者はセンター側に
ピアマップ表示
1つの10/100イーサネットに対応し、遠隔PCのトラブル対応等
の為、パケットを収集し、解析のために管理者側に送信するための
ソフトウェア。
差を利用して常時監視することができます。例えば、米国、アジア、ヨーロッパに管理者を置く
ことにより、シフト勤務を組むことなくそれぞれの勤務時間内でネットワークを監視するこ
とにより、24時間365日の管理が可能です。
ホットスポットの遠隔監視
ホットスポットの運営管理者は、管理者がいない複数のホットスポットにOmni Wireless
Sensorを配置することにより、不正アクセス・トラブルを一元監視できます。
07.2.28 3:16:08 PM
2
3
4
Omni Analysis Platform
OmniAnalysis Platformの構成
OmniPeekの主な機能
OmniAnalysis Platformは、ネットワークを監視/管理す
ネットワークのトラブル究明と迅速な対処を可能にする、先進の解析機能を搭載しています。
る管理者側と遠隔地の支店や異なるセグメントの拠点側か
データセンター
ら構成されています。
工場/倉庫
ホットスポット
企業
支店/営業所
豊富な解析機能
プロトコル、ノード、グラフなど
複数の画面を同時に表示するこ
とにより、さまざまな角度から
ネットワーク状況を確認するこ
とができます。また、トラブル時
には問題を素早く切り分けるこ
とができます。
日本語でのExpert解析表示
キャプチャデータから問題のあるイベントを
リアルタイムにピックアップし、その問題内容
の「説明 」、
「考えられる原因 」、
「対処法 」を日本
語で表示し、管理者の問題分析・対応の時間を
OmniAnalysis Platformの二つのシリーズ
短縮します。
ネットワークの規模に応じて、
より導入しやすくするために、OmniAnalysis Platformには、2つのシリーズが用意されています。
あらゆるネットワークを同じ使い勝手で、
しかもリアルタイムに解析
OmniPeek Workgroup シリーズ
OmniPeek Enterpriseシリーズ
中小規模向の10/100イーサネット、
無線LANに対応したシリーズです。
大規模向の10/100イーサネット、
無線LANに加え、
ギガビット、WANに対応したシリーズです。
管理者側
一口にネットワークと言っても、現在の企業ネットワークでは、10/100イーサネット、ギガビット、無線LAN、WAN等
の異なるメディア上を、さまざまなデータや音声(VoIP)通信が複雑に入り混じって利用されており、ネットワーク管理
者はこれらを効率よく、
しかも同時に管理することが求められています。
WildPackets社のOmniAnalysis Platformは、これら様々なネットワーク上でのトラブル解決や利用状況監視の
同時に拠点側2セグメント、500セッションまで監視可能な、小規模で通
信量の少ないネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア。
同時監視セグメント、セッション数無制限の監視可能な、大規模ネット
with Enhanced VoIP Analysis
ワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を除いた、監視コンソール専
用ソフトウェア。別途拠点側製品との組み合わせが必須。
ために、イーサネット用のEtherPeekや、無線LAN用のAiroPeekと同じ使い勝手で判りやすい操作によって、
リアル
タイムに監視・分析し、
ネットワーク管理者の負担を軽減します。
同時に拠点側2セグメント、セッション数無制限監視可能な、小規模だが
通信量の多いネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア
ギガビット、WANにも対応した、大規模ネットワーク用。自身でのパケッ
トキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア。
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
離れたネットワークもリアルタイムに解析
OmniAnalysis Platformの分散ネットワーク解析は、収集したデータを基にネットワークの監視・分析表示を行う管理者側機能
ギガビット、WANに対応し、かつVoIP解析機能もついた、VoIPを利用す
る大規模ネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、単体
でも動作可能なソフトウェア
同時2セグメント、セッション数無制限かつVoIP解析機能がついた、小規
with Enhanced
VoIP Analysis
模だがVoIPを利用するネットワーク用。
自身でのパケットキャプチャ機能
を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
拠点側
居ながら簡単には移動できない遠隔拠点のネットワークの管理が可能です。
また、拠点側から送られるデータは、圧縮・暗号化され、安全で且つネットワークに負担をかけません。
複数の10/100イーサネット、
無線LANに対応し、
拠点側でのエキスパー
with Enhanced VoIP Analysis
LANアナライザとして実績のあるパケット解析機能を使って、物理レベルのトラブル解析から、より高度なアプリケーションの問題
複数の10/100イーサネット、無線LAN及びギガビット、WANに対応し、拠
点側でのエキスパート解析に対応した、
大規模遠隔拠点用ソフトウェア。
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
による様々なデータ通信の品質管理や、無線LANの不正利用端末の検出、フォレンジックへの対応と言ったセキュリティ機能等、
ネットワークを正常に運用・管理するための様々な機能を、
ひとつで提供します。
dit_omni_6Pcatalog.indd 2
集、分析をサポートします。
アプリケーション品質表示基準APDEX
ネットワーク・アプリケーションのパフォーマン
スとエンドユーザの満足度を関連付け、0.00(許
容できない)
∼1.00(満足)
で評価する、新しい
業界基準APDEXを採用。個々のアプリケーショ
ンの通信品質に、統一された基準を提示します。
利用例
企業ネットワーク統合管理
複数の拠点に配置されたリモートのEngineが解析した、10/100イーサネット、無線LAN、ギガ
OmniAnalysis Platformのその他 拠点側オプション with Enhanced VoIP Analysis
監視用途別に、
使いやすいオプション製品として以下の製品を用意しています。
IEEE802.11a/b/g無線LANに対応し、エキスパート解析
可能な、ハードウェア一体型で直ぐに利用可能な、拠点側
無線LAN用製品。
くことなくトラブルを解析し、
ネットワークのダウンタイムを最小限にすることができます。
24時間管理
複数の管理者が、1つのEngineを監視/管理できるので、全世界にまたがるネットワークを、時
までを自動解析し、
ネットワークエキスパートに代わって問題の原因、対策方法を提示します。
また、VoIPを使った音声通信における音声データの品質評価や、業界初のアプリケーションの品質評価基準 APDEX の採用
多数のキャプチャファイルから、条件にあっ
たパケットのみを素早く検索、表示すること
ができます。企業内の情報管理の為の情報収
ビッドのネットワーク情報は、
圧縮/暗号化されて管理者に送信されるので、
管理者は、
現地に赴
ト解析に対応した、
遠隔拠点用ソフトウェア。
トラブルシュートから、通信品質分析、セキュリティ監視までの豊富なネットワーク管理
ネットワークトラフィックをグラフィカルに表示
する強力なツールです。ノード間のトラフィッ
ク量とプロトコルを線の太さと色を変化させて
表示します。更にバックグラウンドに地図等の
画像を貼り付け、場所と通信状況を一目で関連
付けられます。
フォレンジック対応
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
と、遠隔のネットワーク上のパケットを収集・分析し管理者側に送る拠点側機能によって構成されており、管理者はセンター側に
ピアマップ表示
1つの10/100イーサネットに対応し、遠隔PCのトラブル対応等
の為、パケットを収集し、解析のために管理者側に送信するための
ソフトウェア。
差を利用して常時監視することができます。例えば、米国、アジア、ヨーロッパに管理者を置く
ことにより、シフト勤務を組むことなくそれぞれの勤務時間内でネットワークを監視するこ
とにより、24時間365日の管理が可能です。
ホットスポットの遠隔監視
ホットスポットの運営管理者は、管理者がいない複数のホットスポットにOmni Wireless
Sensorを配置することにより、不正アクセス・トラブルを一元監視できます。
07.2.28 3:16:08 PM
2
3
4
Omni Analysis Platform
OmniAnalysis Platformの構成
OmniPeekの主な機能
OmniAnalysis Platformは、ネットワークを監視/管理す
ネットワークのトラブル究明と迅速な対処を可能にする、先進の解析機能を搭載しています。
る管理者側と遠隔地の支店や異なるセグメントの拠点側か
データセンター
ら構成されています。
工場/倉庫
ホットスポット
企業
支店/営業所
豊富な解析機能
プロトコル、ノード、グラフなど
複数の画面を同時に表示するこ
とにより、さまざまな角度から
ネットワーク状況を確認するこ
とができます。また、トラブル時
には問題を素早く切り分けるこ
とができます。
日本語でのExpert解析表示
キャプチャデータから問題のあるイベントを
リアルタイムにピックアップし、その問題内容
の「説明 」、
「考えられる原因 」、
「対処法 」を日本
語で表示し、管理者の問題分析・対応の時間を
OmniAnalysis Platformの二つのシリーズ
短縮します。
ネットワークの規模に応じて、
より導入しやすくするために、OmniAnalysis Platformには、2つのシリーズが用意されています。
あらゆるネットワークを同じ使い勝手で、
しかもリアルタイムに解析
OmniPeek Workgroup シリーズ
OmniPeek Enterpriseシリーズ
中小規模向の10/100イーサネット、
無線LANに対応したシリーズです。
大規模向の10/100イーサネット、
無線LANに加え、
ギガビット、WANに対応したシリーズです。
管理者側
一口にネットワークと言っても、現在の企業ネットワークでは、10/100イーサネット、ギガビット、無線LAN、WAN等
の異なるメディア上を、さまざまなデータや音声(VoIP)通信が複雑に入り混じって利用されており、ネットワーク管理
者はこれらを効率よく、
しかも同時に管理することが求められています。
WildPackets社のOmniAnalysis Platformは、これら様々なネットワーク上でのトラブル解決や利用状況監視の
同時に拠点側2セグメント、500セッションまで監視可能な、小規模で通
信量の少ないネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア。
同時監視セグメント、セッション数無制限の監視可能な、大規模ネット
with Enhanced VoIP Analysis
ワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を除いた、監視コンソール専
用ソフトウェア。別途拠点側製品との組み合わせが必須。
ために、イーサネット用のEtherPeekや、無線LAN用のAiroPeekと同じ使い勝手で判りやすい操作によって、
リアル
タイムに監視・分析し、
ネットワーク管理者の負担を軽減します。
同時に拠点側2セグメント、セッション数無制限監視可能な、小規模だが
通信量の多いネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア
ギガビット、WANにも対応した、大規模ネットワーク用。自身でのパケッ
トキャプチャ機能を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア。
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
離れたネットワークもリアルタイムに解析
OmniAnalysis Platformの分散ネットワーク解析は、収集したデータを基にネットワークの監視・分析表示を行う管理者側機能
ギガビット、WANに対応し、かつVoIP解析機能もついた、VoIPを利用す
る大規模ネットワーク用。自身でのパケットキャプチャ機能を持ち、単体
でも動作可能なソフトウェア
同時2セグメント、セッション数無制限かつVoIP解析機能がついた、小規
with Enhanced
VoIP Analysis
模だがVoIPを利用するネットワーク用。
自身でのパケットキャプチャ機能
を持ち、
単体でも動作可能なソフトウェア
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
拠点側
居ながら簡単には移動できない遠隔拠点のネットワークの管理が可能です。
また、拠点側から送られるデータは、圧縮・暗号化され、安全で且つネットワークに負担をかけません。
複数の10/100イーサネット、
無線LANに対応し、
拠点側でのエキスパー
with Enhanced VoIP Analysis
LANアナライザとして実績のあるパケット解析機能を使って、物理レベルのトラブル解析から、より高度なアプリケーションの問題
複数の10/100イーサネット、無線LAN及びギガビット、WANに対応し、拠
点側でのエキスパート解析に対応した、
大規模遠隔拠点用ソフトウェア。
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
による様々なデータ通信の品質管理や、無線LANの不正利用端末の検出、フォレンジックへの対応と言ったセキュリティ機能等、
ネットワークを正常に運用・管理するための様々な機能を、
ひとつで提供します。
dit_omni_6Pcatalog.indd 2
集、分析をサポートします。
アプリケーション品質表示基準APDEX
ネットワーク・アプリケーションのパフォーマン
スとエンドユーザの満足度を関連付け、0.00(許
容できない)
∼1.00(満足)
で評価する、新しい
業界基準APDEXを採用。個々のアプリケーショ
ンの通信品質に、統一された基準を提示します。
利用例
企業ネットワーク統合管理
複数の拠点に配置されたリモートのEngineが解析した、10/100イーサネット、無線LAN、ギガ
OmniAnalysis Platformのその他 拠点側オプション with Enhanced VoIP Analysis
監視用途別に、
使いやすいオプション製品として以下の製品を用意しています。
IEEE802.11a/b/g無線LANに対応し、エキスパート解析
可能な、ハードウェア一体型で直ぐに利用可能な、拠点側
無線LAN用製品。
くことなくトラブルを解析し、
ネットワークのダウンタイムを最小限にすることができます。
24時間管理
複数の管理者が、1つのEngineを監視/管理できるので、全世界にまたがるネットワークを、時
までを自動解析し、
ネットワークエキスパートに代わって問題の原因、対策方法を提示します。
また、VoIPを使った音声通信における音声データの品質評価や、業界初のアプリケーションの品質評価基準 APDEX の採用
多数のキャプチャファイルから、条件にあっ
たパケットのみを素早く検索、表示すること
ができます。企業内の情報管理の為の情報収
ビッドのネットワーク情報は、
圧縮/暗号化されて管理者に送信されるので、
管理者は、
現地に赴
ト解析に対応した、
遠隔拠点用ソフトウェア。
トラブルシュートから、通信品質分析、セキュリティ監視までの豊富なネットワーク管理
ネットワークトラフィックをグラフィカルに表示
する強力なツールです。ノード間のトラフィッ
ク量とプロトコルを線の太さと色を変化させて
表示します。更にバックグラウンドに地図等の
画像を貼り付け、場所と通信状況を一目で関連
付けられます。
フォレンジック対応
with Enhanced VoIP Analysis
with Enhanced VoIP Analysis
と、遠隔のネットワーク上のパケットを収集・分析し管理者側に送る拠点側機能によって構成されており、管理者はセンター側に
ピアマップ表示
1つの10/100イーサネットに対応し、遠隔PCのトラブル対応等
の為、パケットを収集し、解析のために管理者側に送信するための
ソフトウェア。
差を利用して常時監視することができます。例えば、米国、アジア、ヨーロッパに管理者を置く
ことにより、シフト勤務を組むことなくそれぞれの勤務時間内でネットワークを監視するこ
とにより、24時間365日の管理が可能です。
ホットスポットの遠隔監視
ホットスポットの運営管理者は、管理者がいない複数のホットスポットにOmni Wireless
Sensorを配置することにより、不正アクセス・トラブルを一元監視できます。
07.2.28 3:16:08 PM
5
OmniAnalysis Platform
表4
LANアナライザ Peekシリーズ
ー 分散ネットワーク解析ソリューション
OmniPeek Workgroup シリーズ
製品シリーズ
希望小売価格
OmniPeek
Workgroup
OmniPeek
Workgroup
Pro
OmniPeek
Workgroup
Pro with
Enhanced
VoIP Analysis
¥218,000
¥528,000
¥1,380,000
対応インターフェース
製品シリーズ
製品シリーズ
製品名
OmniPeek
Enterprise
Connect
OmniPeek
Enterpise
OmniPeek
Enterpise
with
Enhanced
VoIP Analysis
希望小売価格
¥188,000
¥980,000
¥1,680,000
対応インターフェース
10/100 イーサネット
○
○
○
10/100 イーサネット
○
○
○
無線LAN
○※
○※
○※
無線LAN
○※
○※
○※
ギガビット
ギガビット
○
○
○
WAN
WAN
○※
○※
○※
制限なし
制限なし
制限なし
○
○
同時拠点側接続数
2
2
2
同時拠点側接続数
単体LANアナライザとしての
使用(ローカルキャプチャ)
○
○
○
単体LANアナライザとしての
使用(ローカルキャプチャ)
機能
※
○
VoIP解析
リアルタイム解析
○
○
○
リアルタイム解析
○
○
○
フィルタ解析
○
○
○
フィルタ解析
○
○
○
○
○
複数のインターフェース対応
○
○
複数のインターフェース対応
エキスパート解析機能
○
△制限付
○
○
エキスパート解析機能
○
○
○
PeerMap機能
○
○
○
PeerMap機能
○
○
○
APDEX表示
○
○
○
APDEX表示
○
○
○
拠点用ソフトウェア /ハードウェア
製品名
希望小売価格
拠点用ソフトウェア
OmniEngine
Desktop
OmniEngine
Workgroup
Wireless
Sensor
¥76,000
¥463,000
¥211,000
対応インターフェース
製品名
OmniEngine Enterprise
希望小売価格
¥860,000
対応インターフェース
10/100 イーサネット
○
無線LAN
○※
ギガビット
ギガビット
○※
WAN
WAN
○※
10/100 イーサネット
無線LAN
○
○
○※
○
機能
○
○
セキュリティ監視
○
ネットワーク監視
○
○
ネットワーク監視
○
複数のインターフェース対応
○
複数のインターフェース対応
○
ネットワークセキュリティ評価
○
○
ネットワークセキュリティ評価
○
エキスパート解析
○
○
エキスパート解析
○
グラフ機能
○
グラフ機能
○
※ 無線 LANのキャプチャには、別途無線 LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)もしくは、
RFGraRFGrabber Probeが必要です。
RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
パックです。
管理者側ソフトウェアに、OmniPeek Enterprise Connectを採
用。重要なセグメント監視用にOmniEngine Workgroup、PC
の監視用にOmniEngine Desktopを2セット用意致しました。
dit_omni_6Pcatalog.indd 1
AIroPeek
シリーズ
無線 LAN
VoIP
ギガビット
WAN
の解析
リアルタイム
解析
フィルタ
解析
複数の
インター
フェース
対応
エキスパート
解析機能
PeerMap
機能
○
○
○
EtherPeek NX
¥528,000
○
○
○
○
○
EtherPeek VX
¥1,380,000
○
○
○
○
○
¥188,000
○※
○
○
AiroPeek NX
¥528,000
○※
○
○
○
○
AiroPeek VX
¥1,380,000
○※
○
○
○
○
¥980,000
○
○※
¥1,680,000
○
○※
OmniPeek
Workgroup
¥218,000
○
OmniPeek
Workgroup Pro
¥528,000
OmniPeek
Workgroup Pro
with Enhanced
VoIP Analysis
¥1,380,000
OmniPeek
Enterprise with
Enhanced VoIP
Analysis
業務、製造、設計開発と言った多くの仕事をコン
ピュータネットワークに依存している今日、ネッ
トワークシステムにトラブルが生じたら、その経
AiroPeek SE
○
済損失は計り知れないものとなります。
ネットワークを最適化し、ネットワークシステ
ムのダウンタイムを最小限にすることが企業に
とって大きな課題です。これを解決するのが、
分散ネットワーク解析システムOmniAnalysis
○※
○※
○
○
○
○
○
○
○
○※
○※
○
○
○
○
○
○
○
○※
○
○
○
△
○
○
○
○※
○
○
○
○
○
○
○
○
○※
○
○
○
○
○
○
○
○
○
分散ネットワーク解析システム
TM
¥188,000
○
APDEX
表示
OmniAnalysis Platform
EtherPeek SE
OmniPeek
Enterprise
OmniPeek
シリーズ
10/100
制限付
Platformです。
ノートPC上で動作する2.4/5GHz対応無線スペクトラムアナライザ
※ 無線 LANのキャプチャには、別途無線 LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)もしくは、
RFGraRFGrabber Probeが必要です。
RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
※ ギガビットのキャプチャには、別途専用カード(XL-4、もしくは XL-4T)
が必要です。
※ WANのキャプチャには別途専用の WANカードが必要です。
(日本発売未定)
無線LAN帯域の電波の状況の把握、無線LAN導入前の事前調査や、通信に問題が生
じた際の電波干渉の原因となる機器の調査などのトラブルシュートができる無線LAN用
スペクトラムアナライザです。
● 本カタログ記載のスペック、価格等は予告なく変更する場合があります。 ● 本カタログに記載されている社名、製品名は各社の登録商標または商標です
OmniAnalysis Platformスタータパック
分散ネットワーク解析システムをよりお手軽に導入頂く為のスタータ
希望小売価格
拠点側
セグメント
※ 無線LANのキャプチャには、別途無線LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)
もしくは、RFGrabber Probeが必要です。RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
※ ギガビットのキャプチャには、別途専用カード(XL-4、もしくはXL-4T)
が必要です。
※ WANのキャプチャには別途専用のWANカードが必要です。
(日本発売未定)
機能
セキュリティ監視
EtherPeek
シリーズ
※
機能
VoIP解析
製品名
OmniPeek Enterpiseシリーズ
※
機能
対応インターフェース
管理者用ソフトウェア
OmniPeek Workgroupシリーズ
製品名
ー 現場でのトラブルシューティングや開発現場での利用に適切なLANアナライザ
OmniPeek Enterpriseシリーズ
管理者用ソフトウェア
表紙
製品に関するお問い合わせは
OmniAnalysis Platform スタータパック
株式会社ディアイティ
希望小売価格
¥680,000(税別)
管理者用ソフトウェア
OmniPeek Enterprise Connect
拠点用ソフトウェア
OmniEngine Desktop
販売代理店
2式
OmniEngine Workgroup
1式
1式
〒 135-0016 東京都江東区東陽 3-23-21 プレミア東陽町ビル
[email protected]
http://www.dit.co.jp/
07.2.28 3:15:43 PM
5
OmniAnalysis Platform
表4
LANアナライザ Peekシリーズ
ー 分散ネットワーク解析ソリューション
OmniPeek Workgroup シリーズ
製品シリーズ
希望小売価格
OmniPeek
Workgroup
OmniPeek
Workgroup
Pro
OmniPeek
Workgroup
Pro with
Enhanced
VoIP Analysis
¥218,000
¥528,000
¥1,380,000
対応インターフェース
製品シリーズ
製品シリーズ
製品名
OmniPeek
Enterprise
Connect
OmniPeek
Enterpise
OmniPeek
Enterpise
with
Enhanced
VoIP Analysis
希望小売価格
¥188,000
¥980,000
¥1,680,000
対応インターフェース
10/100 イーサネット
○
○
○
10/100 イーサネット
○
○
○
無線LAN
○※
○※
○※
無線LAN
○※
○※
○※
ギガビット
ギガビット
○
○
○
WAN
WAN
○※
○※
○※
制限なし
制限なし
制限なし
○
○
同時拠点側接続数
2
2
2
同時拠点側接続数
単体LANアナライザとしての
使用(ローカルキャプチャ)
○
○
○
単体LANアナライザとしての
使用(ローカルキャプチャ)
機能
※
○
VoIP解析
リアルタイム解析
○
○
○
リアルタイム解析
○
○
○
フィルタ解析
○
○
○
フィルタ解析
○
○
○
○
○
複数のインターフェース対応
○
○
複数のインターフェース対応
エキスパート解析機能
○
△制限付
○
○
エキスパート解析機能
○
○
○
PeerMap機能
○
○
○
PeerMap機能
○
○
○
APDEX表示
○
○
○
APDEX表示
○
○
○
拠点用ソフトウェア /ハードウェア
製品名
希望小売価格
拠点用ソフトウェア
OmniEngine
Desktop
OmniEngine
Workgroup
Wireless
Sensor
¥76,000
¥463,000
¥211,000
対応インターフェース
製品名
OmniEngine Enterprise
希望小売価格
¥860,000
対応インターフェース
10/100 イーサネット
○
無線LAN
○※
ギガビット
ギガビット
○※
WAN
WAN
○※
10/100 イーサネット
無線LAN
○
○
○※
○
機能
○
○
セキュリティ監視
○
ネットワーク監視
○
○
ネットワーク監視
○
複数のインターフェース対応
○
複数のインターフェース対応
○
ネットワークセキュリティ評価
○
○
ネットワークセキュリティ評価
○
エキスパート解析
○
○
エキスパート解析
○
グラフ機能
○
グラフ機能
○
※ 無線 LANのキャプチャには、別途無線 LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)もしくは、
RFGraRFGrabber Probeが必要です。
RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
パックです。
管理者側ソフトウェアに、OmniPeek Enterprise Connectを採
用。重要なセグメント監視用にOmniEngine Workgroup、PC
の監視用にOmniEngine Desktopを2セット用意致しました。
dit_omni_6Pcatalog.indd 1
AIroPeek
シリーズ
無線 LAN
VoIP
ギガビット
WAN
の解析
リアルタイム
解析
フィルタ
解析
複数の
インター
フェース
対応
エキスパート
解析機能
PeerMap
機能
○
○
○
EtherPeek NX
¥528,000
○
○
○
○
○
EtherPeek VX
¥1,380,000
○
○
○
○
○
¥188,000
○※
○
○
AiroPeek NX
¥528,000
○※
○
○
○
○
AiroPeek VX
¥1,380,000
○※
○
○
○
○
¥980,000
○
○※
¥1,680,000
○
○※
OmniPeek
Workgroup
¥218,000
○
OmniPeek
Workgroup Pro
¥528,000
OmniPeek
Workgroup Pro
with Enhanced
VoIP Analysis
¥1,380,000
OmniPeek
Enterprise with
Enhanced VoIP
Analysis
業務、製造、設計開発と言った多くの仕事をコン
ピュータネットワークに依存している今日、ネッ
トワークシステムにトラブルが生じたら、その経
AiroPeek SE
○
済損失は計り知れないものとなります。
ネットワークを最適化し、ネットワークシステ
ムのダウンタイムを最小限にすることが企業に
とって大きな課題です。これを解決するのが、
分散ネットワーク解析システムOmniAnalysis
○※
○※
○
○
○
○
○
○
○
○※
○※
○
○
○
○
○
○
○
○※
○
○
○
△
○
○
○
○※
○
○
○
○
○
○
○
○
○※
○
○
○
○
○
○
○
○
○
分散ネットワーク解析システム
TM
¥188,000
○
APDEX
表示
OmniAnalysis Platform
EtherPeek SE
OmniPeek
Enterprise
OmniPeek
シリーズ
10/100
制限付
Platformです。
ノートPC上で動作する2.4/5GHz対応無線スペクトラムアナライザ
※ 無線 LANのキャプチャには、別途無線 LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)もしくは、
RFGraRFGrabber Probeが必要です。
RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
※ ギガビットのキャプチャには、別途専用カード(XL-4、もしくは XL-4T)
が必要です。
※ WANのキャプチャには別途専用の WANカードが必要です。
(日本発売未定)
無線LAN帯域の電波の状況の把握、無線LAN導入前の事前調査や、通信に問題が生
じた際の電波干渉の原因となる機器の調査などのトラブルシュートができる無線LAN用
スペクトラムアナライザです。
● 本カタログ記載のスペック、価格等は予告なく変更する場合があります。 ● 本カタログに記載されている社名、製品名は各社の登録商標または商標です
OmniAnalysis Platformスタータパック
分散ネットワーク解析システムをよりお手軽に導入頂く為のスタータ
希望小売価格
拠点側
セグメント
※ 無線LANのキャプチャには、別途無線LANカード(NET-G 802.11a/b/g Card等)
もしくは、RFGrabber Probeが必要です。RFGrabber Probe 802.11a/b/g Support(0101RFG-00)
※ ギガビットのキャプチャには、別途専用カード(XL-4、もしくはXL-4T)
が必要です。
※ WANのキャプチャには別途専用のWANカードが必要です。
(日本発売未定)
機能
セキュリティ監視
EtherPeek
シリーズ
※
機能
VoIP解析
製品名
OmniPeek Enterpiseシリーズ
※
機能
対応インターフェース
管理者用ソフトウェア
OmniPeek Workgroupシリーズ
製品名
ー 現場でのトラブルシューティングや開発現場での利用に適切なLANアナライザ
OmniPeek Enterpriseシリーズ
管理者用ソフトウェア
表紙
製品に関するお問い合わせは
OmniAnalysis Platform スタータパック
株式会社ディアイティ
希望小売価格
¥680,000(税別)
管理者用ソフトウェア
OmniPeek Enterprise Connect
拠点用ソフトウェア
OmniEngine Desktop
販売代理店
2式
OmniEngine Workgroup
1式
1式
〒 135-0016 東京都江東区東陽 3-23-21 プレミア東陽町ビル
[email protected]
http://www.dit.co.jp/
07.2.28 3:15:43 PM