11/5/2003 - 衛星放送協会

2007 年 9 月のおすすめ番組
7/13/2007
いちについて、よ∼い ドンッ! 動物界の真剣勝負 No. 1 アスリートは誰だ?!
世界どうぶつ五輪
(二)
放送日:世界陸上最終日 2 日(日)21:00∼22:00 ほか
動物王国におけるナンバーワン・アスリートは誰だ?! 動物版オリンピックで優勝するのは、一体どの動物
だろうか。種目は、走り高跳び、百メートル走、水泳など。金、銀、銅メダルを決定する。最先端のマルチ・
カメラを駆使し、きわどい勝負には写真やビデオ判定を採用するまでの徹底ぶり。CG と科学、エンターテイ
メントを融合した、今までにない本格的な動物運動競技会だ。専門家の詳しいコメントと実況で、本物さなが
らの臨場感とともに、お楽しみ下さい!
100 メートル走
選手
ハンミョウ
クビワトカゲ
ゴキブリ
チーター
ミチバシリ
ガゼル
ヒレナマズ
出身
昆虫
爬虫・両生類
昆虫
哺乳類
鳥類
哺乳類
魚類
走り高飛び
選手
ノミ
ウジムシ
コビトガラゴ
サケ
小ショウノガン
トビマムシ
走り幅跳び
出身
昆虫
昆虫
哺乳類
曉類
鳥類
爬虫・両生類
Animal Planet program line-up
(1)
選手
カエル
キリギリス
ヒョウ
クロカンガルー
トビハゼ
エントリー受付中
出身
爬虫・両生類
昆虫
哺乳類
哺乳類
魚類
鳥
競泳
選手
バショウカジキ
イルカ
重量上げ
出身
魚類
哺乳類
ジェンツーペンギン 鳥類
カエル
爬虫・両生類
ミズマシ
昆虫
サメ
魚類
選手
カブトムシ
ナイルワニ
オオギワシ
サメ
ハキリアリ
射撃
出身
昆虫
爬虫・両生類
鳥類
魚類
昆虫
選手
テッポウウオ
ビロードムシ
ヤモリ
フタコブラクダ
コブラ
出身
魚類
昆虫
爬虫・両生類
哺乳類
爬虫・両生類
初の日本オリジナル制作番組
放送日:毎週水曜日 20:00∼20:30 ほか
(日本語放送)
今まで見たことがない珍しい動物の映像から、犬や猫などの身近なペットまで、
動物に関する面白情報が満載の新型動物情報番組がスタート。
世界のネットワークから届く迫力の動物映像と、身近な動物に関する疑問を
興味深く掘り下げた日本独自取材映像を紹介。舞台は『アニマルプラネット新聞』の編集部。
編集長(パペット いとうせいこう 声)のもとには、世界から動物に関するネタが届く。
しかし、この編集長、ちょっと「ものぐさ」で、額に汗を流して働くタイプでは
ないのです。
そんな編集長を支えるのが助手の華恵(はなえ)
。彼女は、うだつの上がらない
編集長のために、今日もスクープの発掘に駆け回る。
また、ペット関連の情報も満載。ペット関連グッズやペットオーナーに役立つ、
とっておきの情報も紹介します。
Animal Planet program line-up
(2)
こちらアニマルプラネット新聞社#4(5 日)
∼ゾウの鼻の不思議を探れ∼
今回華恵は、千葉県にある市原ぞうの国を取材に訪れる。象が鼻を器用に使って披露するショーを見た華恵は、象の「鼻」に興
味を持ち、園長の坂本さんへの取材を開始する。最近誕生した生後 2 ヶ月の象の赤ちゃん・ゆめ花と対面。動物園の象の出産は、
極めて珍しい。か海外リポートは、女装するある生き物の話、道具を使うゴリラやガソリンスタンドの犬のための新しいサービ
ス、在来種を脅かす捨てヘビの話。
【ロケ取材場所:市原ぞうの国】
<海外 VTR>
■「弱いオスは⃝⃝する」
(オーストラリア)
ある種類のイカは、オスがメスを手に入れるために「女装」することが分かった。これは、マサチューセッツの研究者がオース
トラリアで見つけたもので、小柄なオスのイカは、メスの肌の模様と体格に似せ他のオスの脇をすり抜けてメスに近づくという
のである。
■「道具を使うゴリラ」
(コンゴ)
野生のゴリラが道具を使う証拠写真の撮影にアメリカの調査隊が成功した。コンゴでゴリラの調査を行っているブロンクス動物
園の研究者は、メスのゴリラが水たまりの深さを測るために棒を使っている姿を写真に収めることに成功。野生のチンパンジー
やオランウータンが道具を使うことは知られていたが、ゴリラに関する報告は初めてとなった。
■「給油の間に・・・」 (ドイツ・ハンブルグ)
ドイツのハンブルグのガソリンスタンドに新しく登場したのが「犬の洗浄施設」
(ドッグウォッシュ)サービスというもの。車に
ガソリンを入れている間、飼い主は犬のシャンプーとブローができ、自宅でペットを風呂に入れた時の厄介さから解放される。
ただし、このサービスは極めてローテク。あるのは、ホース、犬の立つ台、ドライヤー、そして飼い主がひどくぬれるのを防ぐ
ためのプラスチックの仕切り板があるだけ。さてこの新サービスは人気を呼ぶだろうか?
■「捨てヘビ注意」
(アメリカ・ノースカロライナ)
ペットとしてアメリカに持ち込まれたニシキヘビが在来種を危険に陥れている。そこでノースカロライナの研究者たちは、ヘビ
を管理するためにヘビの体内に発信装置を埋め込み、その行動を逐一追えるようにするというプロジェクトを始めた。
こちらアニマルプラネット新聞社#5(12 日)
∼野生の本能を感じろ∼
今回、華恵が向かったのは、富士サファリパーク。ライオンやキリンなどが放し飼いにされているサファリゾーンでは、レンジャー
と呼ばれる飼育員と一緒にレンジャーカーに乗車。野生の本能を利用して動物達を管理するレンジャーのテクニックを学ぶ。海
外リポートは、足を傷めた象のための靴作りの話、海ガメの産卵を見守る人々、介助犬ならぬ、珍しい介助猿の話。
【ロケ取材場所:富士サファリパーク】
<海外 VTR>
■「ゾウの靴」 (アメリカ・テネシー)
テネシー州の自然保護区で足を痛めた象のために巨大な靴が作られたというお話。石膏で象の足の型を取り模型を作成。さらに
ハイテク素材と組み合わせ無事靴作りは成功。
■「ウミガメを守れ!」
(インド)
インド・ベンガル湾の海岸に毎年ヒメウミガメが産卵にやってくる。一回の産卵で産み落とされる卵は約 100 個。しかし無事ふ
化し行き残るのはわずか。そこでグリンピースや地元の漁師などが一丸となりヒメウミガメが安全に産卵できる場所作りが行わ
れている。
■「人を助けるサル」
(アメリカ・マサチューセッツ ボストン)
ボストンではフサオマキザルが介助猿として活躍している。ヘルピングハンズという NPO 団体は 25 年以上にわたりフサオマキ
ザルを障害者の手助けとなるように飼育してきた。彼らは障害者の人の手となって、物を取ったり、冷蔵庫をあけたりする。
こちらアニマルプラネット新聞社#6(日)
(新)
(19 日)
ただいま取材中!
Animal Planet program line-up
(3)
こちらアニマルプラネット新聞社#7(日)
(新)
(26 日)
ただいま取材中!
いとうせいこう
作家、クリエーターとして、活字/映像/
舞台/音楽/newメディアなどあらゆる
編集長 森山クマ吉
華恵( はなえ )
パペット声 いとうせいこう
アメリカ生まれ。10歳からファッション誌でモデル
うだつのあがらない編集長。
として活動する。03年、短編映画「ハナとオジサ ン」
で女優デビューし、TSUTAYAのTVCMや「ガチャ
ジャンルに渡り、幅広い表現活動を行って
ものぐさで、額に汗を流して働く
いる。06年より園芸ライフスタイル・マガ
タイプではない。助手の華恵に助
ら筆名・芸名をhanae*から華恵に変更し、
『本 を読
ジン『PLANTED』の編集長も務めている。
けられっぱなし。
(筑摩書房)を刊行した。
むわたし』
特設サイト
ガチャポン!」
(フジテレビ)などで活躍。06年か
http://www.animal-planet.jp/kochiani/
放送終了後、
「アニマルプラネット新聞」がアップされます。お楽しみに!
ペット写真大募集
一度見たら忘れられない ペットのベストショットを大募集。
ご応募いただいた作品のうち、森山クマ吉編集長がインスピレーションを
感じた写真を毎週番組の中でご紹介。
番組で紹介された方には、かわいいイヌのぬいぐるみとアニマルプラネットの
オリジナルステッカーをプレゼント。さらに最終話では、
これまでに紹介された作品の中から、輝く「こちアニ」大賞を決定。
仕事として、家族として、先祖代々受け継がれるゾウとの生活
ゾウの村の少女 (字)
「ゾウの村の少女」撮影秘話
(字)
放送日: 9 日(日)20:00∼21:30 ほか
ゾウの村の少女 (20:00∼21:00)
タイでは古くから、ゾウは神聖な動物として大切にされてきた。この
番組では、タイの人々とゾウとの複雑な絆を描く。タイの山奥で、昔
ながらのゾウとの共存生活を送
る村がある。マハウトとよばれ
る象使いたちの間で、
先祖代々、
語り継がれてきたゾウと人々の
関係、愛情と友情を紐解く。自
然の中で、受け継がれるゾウの
村の日常、象と幸せに生きる家族の様子は、我々が忘れた何かを思い出
させてくれる。
Animal Planet program line-up
(4)
「ゾウの村の少女」撮影秘話 (21:00∼21:30)
タイの山奥のゾウと共に生きる家族の日常を追った「ゾウの村の少女」
。まるで、おとぎ話のような、懐かしさ
さえ感じるゾウの村の話。美しい映像で綴られる、このドキュメンタリーができるまでをご覧いただく。
激動の歴史に翻弄されるゾウ
スリランカのゾウ
(字)
放送日:28 日(金)20:00∼21:00 ほか
この番組では、スリランカの激動の歴史において、アジアで絶滅の危
機にあるゾウたちが、どれほど重要な役割を担ってきたかにスポット
を当てる。おとなしいゾウたち
の未来には、何が待ち受けてい
るのだろうか。
スリランカでは、
ゾウは知恵と慈悲の象徴と見な
されている。しかし、長い内乱
を経て、人々が平和を指向し始
めるにつれ、ゾウの運命に陰り
が見え始めた。
今、
人間とゾウとの良好な関係が失われようとしている。
世界中の海からの神秘の映像
ダイビング・アドベンチャー
(字)
放送日:毎週土曜 21:00∼22:00 ほか
世界中の海を旅し、その海の生き物を追うシリーズ「ダイビング・ア
ドベンチャー」
。ホストは、モンティ・ホールズ。謎が多いとされる海
洋生物を探して、海から海へと旅し、謎解きを試みる。海に伝わる伝
説は、果たして本当なのだろうか。人間に恐れられている生き物は、
本当に怖い相手なのか。各エピソードの初めにモンティに与えられる
のは、
ほんの少しの手掛かりだけだ。
彼はお目当ての巨大な生き物に、
運良く遭遇することができるのだろうか。
ダイビング・アドベンチャー ザトウクジラ(1 日)
太平洋南部に位置するトンガ。ここは、アクロバティックに海面から飛び上がることで有名な、ザトウクジラの繁殖地でもある。
海洋生物学者モンティ・ホールズは、海に潜ってザトウクジラを見つけようとするが、ある奇妙なメロディに取り囲まれる。
ダイビング・アドベンチャー シャチ(8 日)
カナダ南西部、ブリティッシュコロンビア州の太平洋岸にある島「バンクーバー島」から、ノルウェーのフィヨルドまでを旅す
る海洋生物学者モンティ・ホールズ。お目当ては、長い間、海の殺し屋と思われてきた生き物「シャチ」だ。シャチは社会性の
強い動物である。
ダイビング・アドベンチャー 巨大ザメ(15 日)
海洋生物学者モンティ・ホールズはイギリスに戻り、イギリスの海に住むモン
スターを探す。イングランド南西端にあるコーンウォール州沖で、巨大なサメ
の目撃情報があった。
それは、ホホジロザメなのだろうか。それとも、魚のなかで 2 番目に大きいと
いうウバザメだろうか。
Animal Planet program line-up
(5)
ダイビング・アドベンチャー フンボルトイカ(22 日)
メキシコ北西端にある、カリフォルニア半島にかこまれた太平洋の内湾は、かつて「コルテス海」と呼ばれていた。この地で、
ある生き物の数が急激に増えているという。地元の漁師が「赤い悪魔」と呼ぶその生き物とは、フンボルトイカだ。謎だらけの
フンボルトイカがたくさんいるという海に潜るのは、海洋生物学者モンティ・ホールズにとって、人生で最も不気味な体験かも
しれない。
ダイビング・アドベンチャー シロイルカ(29 日)
北半球の凍りつくような冷たい海に、人間とクジラとの長い歴史がある。モンティ・ホールズは、カナダ大西洋岸にあるニュー
ファンドランド州における捕鯨の歴史をひもとく。また海洋生物学者であるモンティは、カナダ北東部の大きな内海「ハドソン
湾」にある小さなコミュニティを訪ね、海に潜って、純白のシロイルカと一緒に泳ぐことを夢見る。
モンティ・ホールズ
かつては、英国海軍に所属。現在、ダイビング探検家、ジャーナリストとして活躍中。
29 歳の時に海洋生物学の学位を取得。
1966 年生まれ、イギリス、Exeter 在住。
http://www.stanfords.co.uk/events/monty-halls-great-ocean-adventures,39,EV.html
http://www.amazon.co.jp/Great-Ocean-Adventures-Monty-Halls/dp/1874092540/ref=sr_1_3
w.amazon.co.jp/Great-Ocean-Adventures-Monty-Halls/dp/1874092540/ref=sr_1_3
全長 4000 キロの河川に暮らす、独特の動植物
メコン川の自然 4000 キロの旅
(字)
放送日:23 日(日)20:00∼21:30 ほか
東南アジア最長の河川、メコン川。全長は 4000 キロ以上にも及
ぶ。中国の源流からほぼ南東にながれ、インドシナ半島を通り、
メコン・デルタをへて南シナ海にそそぐ。アジア特有の野生動植
物、奥深い伝統と文化、そして忘れ
ることのできない歴史にスポットを
当てながら、メコン川を旅する。1
本の河川から様々なものが見えてく
る。
いよいよ最終話! スタイリッシュな自然番組 地球が奏でるセレナーデ
地球のセレナーデ ∼ モーメント・オブ・ネイチャー ∼(二)
放送日:毎週土曜(1 日、8 日) 22:00∼23:00 ほか
野生動物の映像を撮り続けているトリスタン・バイヤーと、
動物研究家ヴァネッサ・グラニックの若い魅力的な二人が、
自然界の最も魅惑的で不思議な瞬間を追い、世界中を旅する
シリーズ。彼らの旅のミッションは、自然と野生動物保護の
オリジナルのミュージックビデオを完成すること。カナダ、
コスタリカ、
北海道…など、
二人は野生動物たちを追い続け、
最高の瞬間をカメラにおさめていく。動物たちの、めったに
見られない生態が次々と明らかになる。番組最後は、彼らか
らのメッセージと共にオリジナル・ミュージックビデオで締
めくくられる。美しい映像と共にお届けする、今までにない
スタイリッシュな自然と野生動物の番組。
自然を切りとるスタイリスト
右:トリスタン・バイヤー 左:ヴァネッサ・グラニック
Animal Planet program line-up
(6)
地球のセレナーデ/モンゴルの馬(1 日)
ヴァネッサとトリスタンはモンゴルを訪れ、遊牧の一家と生活を共にする。今回のミッションは、野生の馬をカメラに収めるこ
とだ。馬に囲まれて育ったヴァネッサにとって、馬社会のモンゴルは一度訪れてみたい場所だった。家族の案内でワシの棲む場
所へ。崖の頂上にある巣の様子をカメラに収めようとするが・・・。二人は、馬に乗り、草原を駆け回る男達の姿に感動。現存する
唯一の野生の馬・蒙古馬に出会えるのか。
地球のセレナーデ/ベスト・モーメント(8 日)
ヴァネッサとトリスタンは、自然の最高の瞬間を撮るため、3 つの大陸、8 カ国を巡った。400 時間にも及ぶ映像の中から、ワ
イルドライフをこよなく愛する二人が選んだ心に残るシーンを一挙公開。最後に、地球のセレナーデの集大成ビデオクリップを
ご覧いただく。ウミガメの産卵、丹頂鶴のダンス、ゾウの親子愛、好奇心旺盛のキツネザル・・・。思いがけない出会い、息を
のむ瞬間、そこに住む人々との出会いを振り返る。
絶滅の危機とされる熱帯雨林の現状
アマゾン熱帯雨林の今
(字)
放送日:16 日(日)21:00∼22:00 ほか
1980 年代、アマゾン川流域の熱帯雨林が破壊されつつあり、破壊さ
れる森林面積は毎年ベルギーの国土と同じくらいだ、
と言われてきた。
樹木だけでなく、熱帯雨林が擁する多くの動植物相も失われていく、
と。このペースだと、すでにアマゾンの熱帯雨林は全滅のはずだが、
実際は、まだ 87%の森林が手つかずのまま残っているのだ。でも、
安心はしていられない。
通常害のないバッタが、大群と化し植物を食べ尽くす
アフリカ・バッタの襲撃
(字)
放送日:30 日(日)21:00∼22:00 ほか
西アフリカ諸国で、大群となり植物を食べ尽くして移動するバッ
タ。世界中の科学者たちが、この昆虫の謎を解明しようと躍起に
なっている。バッタにつ
いて、私たちはどれだけ
のことを知っているのだ
ろうか。通常、害のない
バッタは、どのような環
境下で増え、害虫となり
飢饉をもたらすのだろうか。理解を深めるため、著名な専門家ミシェ
ル・ルコックとともに、アトラス山脈のふもとから西アフリカのサバ
ンナまで旅してみよう。
Animal Planet program line-up
(7)
あれから一年。 スティーブ・アーウィンの功績を称える特別編成
特別編成「REMEMBER スティーブ・アーウィン」
∼世界で愛されたクロコダイルハンター∼
放送日: 9 月 4 日(火)18:00∼23:00
再放送: 9 月 9 日(日)13:00∼18:00 のみ
昨年の 9 月 4 日、スティーブ・アーウィンが、撮影中に命を落とした。クロコ
ダイルハンターとして、世界中で愛されたスティーブの突然の死から 1 年。彼
の功績を称え、動物を愛し、動物の保護活動に人生をささげたスティーブの生
涯を振り返る。
スティーブの愛娘出演番組 10 月放送決定!
スティーブの愛娘ビンディ。9 歳(1998 年 7 月生まれ)ながら、
スティーブの意志を引き継ぎ、動物の保護活動にいそしむ。
彼女の番組「ジャングルガール・ビンディとゆかいな動物たち」が、
10 月から放送開始します。
クロコダイルハンター:スティーブ・アーウィン物語(字)(9 月 4 日 18:00)
クロコダイルハンターとして、世界的に愛されたスティーブ・アーウィン。彼の行動は、我々をハラハラさせる一方、私たちの
好奇心をかきたたせた。破天荒な人生を送り、動物への愛情深い彼が、どのように育ち、ワイルドライフについて、どう学んだ
か、そして、家族を大切にするスティーブ。クロコダイルハンターとして、彼が愛されるようになった理由を、初期の貴重な映
像などを交えながら、紐解いてみる。
クロコダイルハンター:クロコハンターのホームビデオ(二)(9 月 4 日 19:00)
このエピソードでは、アーウィン夫妻のホームビデオ映像のなかでも、最も「ワイルド」なものを選んで紹介する。野生のクロ
コダイルを救出し、移動させるという仕事を始めたころ、スティーブ・アーウィンは一人で行った仕事のほとんどを、木に設置
した自分のビデオで撮影していた。そのお陰で私たちは、彼が本当に悲惨な目に遭っている映像をたくさん見ることができるの
だ。
クロコダイルハンター:クロコダイル日記 特別編 (字)(9 月 4 日 20:00)
今回は、数々の特別映像や未公開シーンも盛り込みながら、オーストラリア動物園のクロコダイルたちを紹介していく。
力
強いアゴをもった巨大なクロコダイルを相手に、スティーブが間一髪で危機から逃れる場面などもあり、今回はいままで以上に
スリリングだ。クロコダイルが間近に迫るようすや、高速度フィルムによる映像も交え、ワニの個性や、とてつもない力とスピー
ドを解明する。ブタを丸ごと食べるシーンも見どころのひとつだ。
クロコダイルハンター:スティーブの告白(字)(9 月 4 日 21:00)
このエピソードでは、スティーブに率直な質問をぶつけ、彼の最もプライベートな考えや、心の奥底に秘めている思いなどを聞
き出す。オーストラリア動物園で活躍するスティーブ・アーウィン。彼は数年間にわたり、この動物園の様子をカメラに収めて
きた。彼のモティベーションや、彼の今までの活動などについて、彼自身の意見を聞いてみよう。
クロコダイルハンターForever(二)(9 月 4 日 22:00)
この番組は、スティーブ・アーウィンの素晴らしい生涯を振り返る。今までに紹介されたことのない貴重な映像と共に、彼の家
族、友達、関係者らが、近くにいる者だけが知るスティーブとの思い出を語る。彼は、いつも人々を楽しませ、動物を愛し、動
物の保護活動に全力を尽くし、クロコダイルハンターとして、世界の人々に愛された。彼の意志は、妻のテリー、娘のビンディ
をはじめ、多くの人々に受け継がれていく。
Animal Planet program line-up
(8)
西アフリカで横行する不法捕獲。 モンキーを救え!
モンキー・レスキュー
(字)
放送日:毎週水曜日 22:00∼22:30 ほか
このシリーズは、西アフリカで横行するチンパンジーやゴリラの不
法捕獲やトレードの実情を赤裸々に描く一方、危険に晒されている
チンパンジーやゴリラを救う野生動物保護センターのスタッフ達の
葛藤とチャレンジを紹介する。全 13 話。
モンキー・レスキュー10(5 日)
サルを食用にしている場所は、世界各地で見られる。それだけでなく、サルを
食べることがステイタス・シンボルになっている所まであるのだ。獣医のシェ
リ・スピードは警告する。人間がチンパンジーを食べるのをやめないと、15
レイチェルとゴリラのシュファイ
年以内にチンパンジーは絶滅してしまうと。彼女はそのメッセージを歌に託す。
だが他方で、チンパンジーの肉を売って生計をたてている者も現実には、いる。
モンキー・レスキュー11(12 日)
チンパンジーのバーティとアシュメイルは、壮絶な経験をしてきた。両親は彼らの目の前
で殺され、2 頭はペットとして売られた。さらにバーティの耳は、そぎ取られていた。大
きくなりすぎて手に負えなくなると、2 頭は街の動物園に追いやられた。小さなコンク
リートの檻の中で、10 年もの年月が経った。そして、今やっと、解放されるときが来た
のだ。
モンキー・レスキュー12(19 日)
チンパンジーのキャロラインは死にかけている。すぐにでも治療が必要だ。精密検査でど
こが悪いのかを調べなければならないが、アフリカにはそのための施設で動物を受け入れてくれるところはない。獣医の助手バ
ビラ・タフォンとカメルーン・ワイルドライフ・エイドファンドの責任者の一人タリラ・シバンは、キャロラインの命のため、
ねばり強く交渉する。
モンキー・レスキュー13(26 日)
シリーズ最後となるエピソードでは、レイチェルが妊娠検査薬を買いに出かける。自分のためではなく、最も年長のゴリラ「ゲ
リー」のためだ。結果を知ったレイチェルの胸中は複雑だ。そのほか、救出されたペットのチンパンジー2 頭の話や、3 ヶ月前に
瀕死の状態で運び込まれた 1 歳のゴリラ「シュファイ」のその後も紹介する。
Animal Planet program line-up
(9)
いよいよ最終月! 自然の美しさを伝えるネイチャー・アワー
ネイチャー・アワー
Supported by Coleman (字)
放送日:毎週土曜 19:00∼20:00 ほか
土曜19時は、コールマン提供「ネイチャー・アワー」
。アニマルプ
ラネットは、自然の大切さや美しさを、皆さんと考える時間を提案
します。山、昆虫、川…と月替りで季節のテーマに沿った番組をご
紹介してきました。9月は「空を知ろう」をテーマに、空に舞う鳥た
ちの貴重な映像や鳥と共に生きる人々、そして、月の魅力を紹介す
る番組などを4週にわたってご覧いただきます。
「復活・オオジロワシが飛んだ日」より
∼9月のテーマ:空を知ろう∼
ナチュラルワールド/復活・オジロワシが飛んだ日(1日)
この番組では、イギリスに生息する3種の鳥、オジロワシ、ミサゴ、レッドカイトにスポットを当
てる。第一次世界大戦までは、これら3種の鳥は急速に姿を消しつつあった。例えばレッドカイト
は、イギリス全土でたった5組のつがいしか確認されず、ミサゴやオジロワシは1916年にイギリ
スから姿を消したと言われている。しかし現在、これらの鳥が再びイギリス国内で観測され始めて
いるのだ。
月の力(8日)
古代より、人は宇宙に魅了されてきた。見上げれば空に輝く月は、いつの世も人類にとって最も身近
な天体だったことだろう。月は地球にさまざまな影響を与えている。潮の満ち引きはその代表的な例。
渡り鳥の移動や妊娠・出産など、生物の営みとの関係も指摘されている。この番組では、NASAや宇
宙ステーションで撮影された美しい映像を紹介しながら月の魔力を探る。今夜は夜空を見上げて、白
く輝く月に思いを馳せてみよう。
ナチュラルワールド/アメリカシロヅルの帰郷(15日)
アメリカシロヅルは、北米で最も珍しい鳥と言われ、世界的に見ても非常に珍しい鳥の一種だ。そ
のアメリカシロヅルを救おうと奮闘する男性のストーリーを紹介。アメリカシロヅルのコスチュー
ムに身を包んだカナダ人のビル・リッシュマンは、アメリカシロヅルが卵から成鳥になるまでの全
過程を見守る。そして、何千キロも離れたフロリダへと連れて行く。繁殖のためだ。何羽が繁殖に
成功するのだろうか?
最速の鳥ハヤブサ(22日)
ハヤブサは、世界一速く飛ぶ動物のひとつだ。その長い翼で空高く舞い上がったかと思うと、獲物をめ
がけて急降下する様は、とても迫力がある。ハヤブサは、いったい時速何キロぐらいのスピードで飛ぶ
ことができるのだろうか。なぜ、あれほどのスピードが出せるのだろう。これらの疑問に答えるため、
ロイド・バックが専門家チームを結成した。
鳥と暮らす湖畔の人々(29日)
パキスタンにあるアジア最大の湖のひとつ、マンチャー湖は、4千年もの間、ここで自然と共存しなが
ら暮らす人々の大切な生活手段となってきた。ここには、ペリカン、サギ、鵜、カモメなどの水鳥や、
セキレイ、ヘビといった動物たちも生息している。この地域に住むモハナ人は、古代インダス文明の時
代から、渡り鳥のリズムに従って暮らしてきた。
Animal Planet program line-up
(10)
テレビの中でサファリ体験! サファリ・パークにいる動物たちを毎週お届け。
サファリ・アドベンチャー
Supported by
放送日:毎週日曜 19:00∼20:00 ほか
日曜19時は、富士サファリパーク提供の「サファリ・アドベンチャー」
。サファリ・パー
クの代表的な動物たちの番組を毎週お届けします。サファリ・パークは、野生動物たち
が、自然に近い形で飼育され、人間が、動物たちのありのままの姿に出会え、触れ合え
る場所。テレビの中でLet sサファリ体験! 番組を観れば、今度は本物の動物たちに
会いたくなることでしょう。9月は、動物の赤ちゃんや、小動物やアザラシなど、フレ
ンドリーな動物たちの番組をお届けします。
ヤング・アンド・ワイルド/身を守る野生の本能(字)
(2日19:00)
動物の子どもたちは生まれ落ちた瞬間から、本能を働かせている。危険な状況を生き延びたり、おいし
い食べ物のありかを嗅ぎ分けたり。ウシ科のアンテロープの一種、ブレスボックの赤ん坊は、生まれた
「ワイルドレスキュー」より
マナティーのフィリス
瞬間から母親を嗅ぎ分け、いつもそばにいようとする。寒くてお腹がペコペコの雛たちは、両親の本
能的行動によって天敵のカモメから守られ、食べ物も調達してもらえるのだ。
ワイルドレスキュー/マナティーのフィリス(二)
(2日19:30)
フロリダの海で、ポリエステルのひもを胴体にからませたマナティーの子どもが見つかった。一刻を争う救出劇が始まる! さら
に番組では、1995年のオクラホマ市・連邦ビル爆破事件で、がれきに埋まった人びとを探し出した救助犬の活躍ぶりをリポート。
一方、自宅の火事に気づかず、ぐっすり眠っていたナイジェル・エサリントンを救ったのは、なんとワラビーの子どもだった。
自然のプロフィール/アメリカアナグマ(字)
(9日19:00)
アメリカアナグマは、抜け目のない肉食動物だ。その身体は捕獲に適して進化した。
「食うか食われるか」のアナグマの大冒険だ。
イタチ科のアメリカアナグマは、骨太の平らな身体で、穴の中にいるリスやプレーリードッグ、ホリネズミ、ヘビなどの動物を捕
らえる。大平原の生物たちは、常に恐ろしい攻撃者と対決している。真のチャンピオンの様に獲物に襲い掛かり、交尾して、眠る
のだ。
自然のプロフィール/世界のげっ歯類(字)
(16日19:00)
世界の哺乳類の約40パーセントを占めるげっ歯動物に注目。カピバラなど多くのげっ歯動物を紹介していく。
彼らは南極以外すべての大陸に生息する地球上で最も繁栄した動物の一種。げっ歯というと湿っぽいトンネルを走り回るネズミを
思い浮かべると思うが、番組では南アメリカのカピバラや太平洋岸のヤマビーバーなど、ほかの多くのげっ歯動物を紹介していく。
ジェフ・コーウィンの探検旅行/パンタナール湿地を行く(二)
(23日19:00)
ジェフが世界最大の湿地、ブラジル奥地のパンタナール湿地へ行き、すごく珍しいクサリヘビや多くの動物に出会う。
普段は温厚なジェフだけど、探検では決して危険を恐れない。今回はブラジル奥地のパンタナール湿地へ行き、オオカワウソ、ア
ナコング、巨大カイマン、カピバラたちに出会う。ブラジル沖のケイマーダ島にも向かい、そこにしか生息しないクサリヘビの仲
間、フェルデランスも見つける。
動物百科事典/ネイビーシールズ(字)
(30日19:00)
野生のアザラシとアメリカ海軍潜水工作隊員が、一連のトレーニング・メニューをこなしていく。嵐にもまれ、罠や網をかいくぐ
り、敵と対峙する。ゴールにたどり着いた者こそが、身体能力、戦術、知性を兼ね備えていると見なされる。カリフォルニア州に
はエリート海軍養成基地がある。海軍シール部隊を目指す若者たちがトレーニングを行う場所だ。アメリカ海軍工作隊員は、海軍
シール部隊から学ぶことはあるのだろうか?
オージー・アニマルレスキュー/オットセイの赤ちゃん救出 (二)
(30日19:30)
春が来ると、ペイントン動物園の若い飼育係たちは緊張の毎日だ。動物の赤ちゃんが産まれるし、見物客がどっと押し寄せる。ミ
ゲルはラクダの赤ちゃんの誕生を見込んでいる。また、訓練生のジェイソンはかわいらしいレッサーパンダへの注射の仕方を学ば
なければならない。ある日、熱帯雨林への旅行の費用を稼ごうと実習生が1週間古いサルの檻に閉じ込もった。果たして彼らの目
的はかなうのだろうか?
Animal Planet program line-up
(11)
アニマル・キッズで楽しく学ぼう!
9 月のアニマル・キッズ
放送日: 毎週月曜∼金曜 17:00∼19:00 ほか
大好評!子供向け番組を集中的に編成する「アニマル・キッズ」
。毎週月曜∼金曜
午後5時∼7時、お母さんが忙しい夕ごはんまでの時間帯を、100パーセント
動物オンリーの番組でラインナップ。お子さまたちに楽しんでいただけるよう、
二ヶ国語放送中心の30分番組をそろえています(一部字幕放送あり、一部60分
番組あり)
。親が子供に安心して見せられる番組ばかり。可愛い動物あり、ガンバ
ル動物あり、野生の動物あり・・。お子さまの情操教育にも打って付け。お子さ
まだけでも、親子一緒でも、お楽みください。
「動物ミラクル」より
頼もしい職業犬たち (月∼金 8:00∼8:30/17:00∼17:30)
働くワンちゃんたちをご紹介。自閉症の少年と信頼関係を築きあげたラブラドール犬、飼い主とはぐれたペットを探し出すブラッ
ドハウンド犬など、単なるペット以上の存在となっているイヌたちを紹介する番組。鋭い嗅覚と天性の才能をもとに、社会で活
躍するイヌたちに注目しましょう。
「ペットなんでも相談室」
(月∼金 8:30∼9:00/17:30∼18:00)
ペットと飼い主との関わりを、エサやり、グルーミング、運動、コミュニケーションといった様々な側面から取り上げるシリー
ズ。専門家たちが、お金のかからなくて分かりやすいペット・ケアの方法を伝授してくれる。使うものと言えば、ほとんど家に
あるものばかりだ。ペットのためのハンド・マッサージや、いろいろな病気の治療法、それにペットの抱える不安な気持ちへの
対処法など、具体的なアイデアがいっぱい。ペットを飼っている人必見のシリーズだ。
「動物ミラクル」
(月∼金 9:00∼9:30/18:00∼18:30)
人間と動物との強い絆を探求していくシリーズ。あらゆる災害から命を懸けて人間を救う動物たちや、助けを必要とする動物を
たゆまない努力と情熱で救出し続ける人間たちなど、人間と動物のドラマチックな出来事の数々を紹介する。
「こちらアニマルプラネット新聞社」
(金 8:00∼8:30/17:00∼17:30)
今まで見たことがない珍しい動物の映像から、犬や猫などの身近なペットまで、動物に関する面白情報が満載の新型動物情報番
組がスタート。世界のネットワークから届く迫力の動物映像と、身近な動物に関する疑問を興味深く掘り下げた日本独自取材映
像を紹介。
※ 各番組に関するその他の写真もございます。写真データは、プレス専用の画像データダウンロードサイト「image.net」をご
利用ください。詳しくは http://japan.discovery.com/trade/index.html
※ [email protected].co.jp 宛にお問い合わせください
※ アニマルプラネットはスカパー!なら¥525/月(消費税¥25含む)(スカイパーフェクTV!カスタマーセンター
0570−039−888)ケーブル局でのご視聴は下記フリーダイヤルまで
《 紙/誌面上でのお問い合わせ先(一般視聴者) 》
アニマルプラネット www.animal-planet.jp
フリーダイヤル
(字)
・・・字幕放送
0120-777179(10:00∼18:00 年中無休)
(ニ)
・・・二ヶ国語放送
(日)
・・・日本語音声のみ
アニマルプラネットについて
『アニマルプラネット』は、野生動物からペットまで心をつかむ、地球エンターテインメントチャンネルです。人間と共に地球に暮らす様々な 生きもの と 自然 を幅広く、そし
て深く取り上げ、見る者の心を掴みます。そのトピックは野生動物、自然保護から身近なペット情報まで多岐にわたります。英国放送協会「BBC」とアメリカのドキュメンタリー専門チャ
ンネル「ディスカバリー・ネットワーク」が共同製作し、現在世界 72 カ国、2 億 7300 万世帯で視聴されており、日本でも、2000 年 12 月より放送を開始、スカイパーフェク TV!(747
ch.)や e2 by スカパー!(341ch.)
、全国のケーブル局で視聴いただけます。
【 アニマルプラネットに関するお問い合わせ先(報道) 】
(株)ジュピターTV
アニマルプラネット広報
:加藤/川田/増山 tel.03-6430-2632
または アニマル・プラネット・ジャパン(株)
:楠
tel.03-6430-2670
e-mail での配信希望の方やお問い合わせは、discovery_anim[email protected] 宛にお願いいたします。
Animal Planet program line-up
(12)