「動物病院の適正な運営セミナー」(PDF) - 東京都獣医師会

東京都委託「平成 25 年度獣医師育成対策委託事業」
<小動物獣医療向上対策講習会テキスト>
動物病院の適正な運営セミナー
−他業界に学ぼう!ファンに支えられるこれからの動物病院−
講師:林 竜三氏(有限会社インターブリード代表取締役)
−動物病院安定雇用システムの導入−
講師:小浜ますみ氏(社会保険労務士)
平成 26 年 1 月 19 日(日) 13:00 ~ 15:00
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート5階
公益社団法人 東京都獣医師会
は じ め に
近年、飼育動物を取り巻く社会環境の変化により小動物獣医療に対する社会的ニーズの高度化、
多様化が進展する等、獣医療をめぐる情勢が大きく変化してきております。
こうした中で、本会では東京都委託「獣医師育成対策事業」を受けて、「小動物獣医療向上対策
講習会」を実施し、小動物獣医療に携わる臨床獣医師の資質向上を図り、適正な獣医療の確保、獣
医療トラブルの未然防止及び人獣共通感染症の臨床現場における危機管理対応能力の向上等を図る
ことにより、適切な獣医療の提供に資するとともに、人と動物のより良い共生社会の構築に寄与す
ることとしております。
そこで、今年度は飼育動物診療施設の「適正な運営」をテーマとしたセミナーを実施することと
いたしました。
最近の飼育者はペットを家族の一員とみなし、そのためにペット関連サービスへの需要は多様化す
るとともに、選択肢は厳しくなっております。飼育動物診療施設もペット業界の一分野として、飼
育者である消費者が求める高いニーズに対応していく必要があり、消費者目線に立ったサービスの
あり方が求められています。
小動物診療施設におけるサービスの向上は、獣医療倫理を尊重し、インフォームドコンセントの
徹底と広告制限の遵守により、都民に適正な獣医療を安定的に提供することであり、ひいては施設
経営の安定にもつながります。
また一方で、小動物診療施設において安定して獣医療を提供していくためには、獣医師や動物看
護師等勤務者の雇用条件が、労働基準法等雇用関係諸規定に対応して整備されていることが最も重
要であり、こうした対応策を講じていくことが喫緊の課題でもあります。
こうした背景から、本講習会の趣旨をご理解いただき、より多くの臨床獣医師の方々のご参加を
願ってやみません。
平成 26 年1月
公益社団法人 東京都獣医師会
会 長 村 中 志 朗
目 次
1. 他業界に学ぼう!ファンに支えられるこれからの動物病院·····································································Ⅰ− 1
2. 動物病院安定雇用システムの導入·····························································································································Ⅰ− 4
1. 他業界に学ぼう!ファンに支えられるこれからの動物病院
講 師:林 竜三
(有限会社インターブリード代表取締役)
■1.はじめに
●世の中のトレンド
●他業界に学ぼう。
■2.本日お伝えしたいこと
●飼い主=「お客様」という観点で考える。
●そのお客様にどのような体験価値を提供するのか?
●そのお客様との関係性を築くために何をするのか?
●お客様に応援される病院になろう!
■3.モノではなく体験価値を提供しよう!
●「お客様のために」と「お客様の立場で」の違い
●あなたが売ってるのは何?
・顧客はなんのために買っている?
・自社の商品(サービス)に人々は何を求めているか?
・あなたのお客様(飼い主)を知る
・商品にほれるな、お客様(マーケット)にほれろ
・あなたのお客様はどんな悩みを解決したい?
・あなたのお客様はどんな希望を叶えたい
・モノを売るな。体験を売れ。
・ヒトは自分に合ったライフスタイルやライフシナリオを買っている。
・それを実現、解決してくれる所で買いたい、サービスを受けたい。
Ⅰ− 1
●あなたの顧客は誰?
・商売で最も大事なのは顧客リスト
・ターゲットを絞らないと売れない
・具体的な顧客像をイメージしよう。
・今のお客様でターゲットとしたい人は誰?
・これから顧客になって欲しい人は?
・ターゲットを絞るとマーケットは広がる
●あなたの USP は?(※ USP = Unique Selling Proposition 自社独自の強み)
・強みはお客様が知っている。
←何らかの理由があってお買上げいただいている。
・強み=差別化は掛け算
■4.熱狂的なファン客をつくる。顧客との関係性を築く
●損失回避の消費者心理
・お客様は「してもらった満足」より「されなかった不満足」を大きく感じる
●これからはファン、コミュニティ発想へ
・同じ目線で生活を見つめ、サービスを提供する
・生活者の仲間の一人としてビジネスに取組む
・
「モノを売る・サービスを提供する」から、
「仲間を広げていく」
・顧客とのつながりを持つ⇒絆を作る⇒顧客コミュニティを育てる
●売上作りはファン作り
・熱狂的なファン客をつくろう!
・ファンづくりは、お客様との関係性づくり・お客様との絆づくり
・あなたの想い・取組みに共感してもらう。
→お客様に応援してもらう企業なろう!
・継続購入してもらえる関係をつくろう!
・お客様との継続的なコミュニケーションをとっているか?
・お客様と付き合う回数を増やす努力をしてるか?
・ファンを見つけ出し交流を図ろう。
・耳をかすのは情報
・広告は信じなくなった。
・情報は信用する。
興味あることについての関心欲に終わりはない
・聞きたいのは自分にとってのベネフィット・結果
商品ではなく「問題解決」お客様主語の価値
→顧客の購買プロセスを支援するというスタンス
Ⅰ− 2
・お客様向けに情報を配信しよう!
・DM
・経営者からのお礼状
・メールマガジン(メーリングリスト)
・ニュースレター
・ファンクラブ(会員組織)
・ソーシャルメディア等々
・常連客を定期的に集めよう!
・イベント (創業記念・季節イベント・VIP)
・購入者対象の○○教室
・未発売商品の事前モニターのお願い
・得意客限定(優先)商品の提供
→お客様は自分の事を大切にしてほしい。
●会社(病院)をメディア化しよう!
・メディアの本質とは…
・あなたにはどんな情報発信ができる?
・
「集める」ではなく「集まる」場をつくろう。
→売り場+情報提供+情報交換・共有ができる場づくり
■5.まとめ ●お客様の視点から商品(サービス)とビジネスを再定義する。
●お客様にどのような体験価値を提供するのか?
●そのお客様との関係性を築くために何をするのか?
●ペットがそばにいるライフシーンをプロデュースする
●お客様から応援される病院になろう。ブランドになろう!
Ⅰ− 3
2.動物病院安定雇用システムの導入
講 師:小浜ますみ
(社会保険労務士)
■獣医師や動物看護師等の雇用と契約
小動物診療施設では、獣医師や動物看護師等を雇用しようとするとき、人材募集のための雇用
条件や雇用契約、更には社会保険の加入等を盛り込んだ、求人票の書き方がポイントとなります。
ここでは、雇用関係上のトラブルを未然に防ぐ、安定した雇用のシステムを紹介します。
《小動物診療施設安定雇用システム検討委員》
1.求人票の書き方と面接
◎採用条件は原則性別、年齢を限定してはならない。
例:定年制を設ける。定年が 60 歳であれば、求人は 59 歳までとなる。
◎職務内容は、詳しく記載又は獣医療に準ずる等、事前に説明の必要あり。
例:採用した動物看護師から「犬舎掃除をさせられた」との苦情。
◎給与は、月給○○円であれば、基本給○○円、残業代○○円という根拠が必要。
時給計算で、厚生労働省の定める地域別最低賃金を下回ってはならない。
例:残業込みで給与が○○円では、残業代が不明確。
◎交通費の支給、賞与の支給、昇給の義務はない。
例:通勤時間○○分以内等、居住地域の限定はしてはならない。
2.雇用契約書を交わす
◎試用期間を設ける。入社と同時に社会保険に加入していても、試用期間中であれば、適性判断等により契約を解消
することができる。試用期間中は、手当等の支給が無くてもよい。試用期間中に健康、体力面等の適性もみること
が重要。
◎獣医師、動物看護師には裁量労働制は適用されないので、給与内容の根拠を明確にする。
例:ずっと何も言われず、退職の際に残業代をさかのぼって請求され、支払った
3.就業規則について
◎就業規則は厚生労働省のモデル就業規則を参考にする(厚生労働省 HP で検索可能)
。従業員数が 10 名以上になっ
たら、届出の必要あり。
「裁量労働制」については、社会保険労務士の指導を受けることを推奨する。
多くの小動物診療施設では、日給いくらというような、ザックリの契約であって、労働基準法に基づく適正な雇
用契約は取り交わしていないと思われる。
4. 社会保険とは・・・
◎社会保険と一言で括ってしまいがちだが、労災、雇用保険、厚生年金等を個々に理解する必要がある。
例:通勤途中、勤務中の怪我は労災。産前産後休業は健康保険、育児休業、介護休業は雇用保険など。
Ⅰ− 4
■動物診療施設に必要な労務管理
1.従業員を募集するとき
従業員を募集するときには、次の項目を必ず明示しなければならいことが職業安定法で定められている。
◆ 必ず明示しなければならない事項 ◆ 〔職業安定法第 5 条の 3〕労働条件等の明示
・業務の内容
・所定労働時間を超える労働の有無 ・労働契約の期間
・休憩時間及び休日
・就業の場所
・賃金の額
・始業終業の時刻
・健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険の適用の有無
※書面又は電子ファイルで明示する
上記の項目においては必ず明示し、誤解を生じさせることのないように平易な表現を用いる等その的確な表示に努
めなければならない〔職業安定法第 42 条〕
□募集時の禁止事項
募集時に次の事項を行うことは禁止されている。
◆ 性別を理由とする差別的取扱いの禁止 ◆ 〔男女雇用機会均等法第 5 条~ 7 条〕
募集、採用、配置、昇進、教育訓練、福利厚生、定年、退職並びに解雇について
女性であることを理由とする差別的取扱いの禁止等 従って、次のような質問や対応をすることは上記禁止事項に該当するので注意が必要。
☑ 面接の時、「結婚や出産をしても働き続けますか」ということを女性にだけ質問していた
☑ 採用試験が男女で異なっていた
☑ 採用面接の担当者が男女で異なっていた
◆ 合理的理由なき年齢制限の禁止 ◆ 〔高年齢者雇用安定法第 18 条の 2〕
募集・採用にあたって、やむを得ない理由により 65 歳未満の年齢制限を行う場合は、
その理由を示さなければならない。
【義務】
募集の際に、原則年齢制限を設けてはならない。従って、次のような募集方法は禁止事項に該当するので注意が必要。
☑(院長が 40 歳なので)40 歳未満の者を募集
☑(パソコン、事務機器の習得は若い人が早いため) 20 ~ 30 歳の事務員募集
Ⅰ− 5
■動物診療施設に必要な労務管理
2.試用期間の運用
~試用期間の意義~
採用選考時だけでは的確にその労働者の適性・能力を図ることが難しいことから、最初から本採用とせず、入社後
一定の期間、勤務状況をみて労働者として適格性の有無を判断する期間。
◆法的な意味 ⇒ 解約権留保付労働契約
大学卒業者の新規採用にあたり、採否決定の当初においては、その者の資質、性格、能力、その他
いわゆる管理職要員としての適格性の有無に関する事項について必要な調査を行い、適切な判定資
料を十分に蒐集することができないため、後日における調査や視察に基づく最終的決定を留保する
趣旨であるものと解される 〔三菱樹脂事件 最判 昭 48.12.12〕
試用期間の設定は任意であり、
試用期間を設けるかどうかは事業所が決定する(法律上の定めはない)。一般的に 3 ヵ
月~ 6 ヵ月が多い。
◆試用期間中に何を観るか
① 勤務成績 ⇒ 出勤率、無断欠勤の有無など
② 勤務態度 ⇒ 言動、協調性など
③ 業務の適格性 ⇒ 業務に対する適性、能力、技術など
④ 健康状態 ⇒ 健康管理上の業務の適性、継続的就業の適性など ◇個々の新入社員において、適正な目標を設定しその目標に到達しているかチェックする体制をとる必要がある。
⇒具体的な指示、課題を与え、職場で必要とされる能力水準が図れるよう、具体的で明確・公平な観察シートな
どを作成し、客観的に判断できる工夫が必要となる。
※適性・能力不足と判断される場合の本採用拒否には、適性・能力不足部分に対して、事業所は、改善に向けて指導・
教育するなどの措置をどれだけ行ったかが問われる。
試用期間中に、その者を本採用するべきか否か、判断に迷う場合は、試用期間の延長を検討する。試用期間を延長
する場合は、
「就業規則」にその延長規定を設けなければならず、延長する理由も合理的な理由が求められる。
Ⅰ− 6
■動物診療施設に必要な労務管理
3.労働時間について
◆労働基準法における労働時間・休憩・休日・休暇の定め
労働時間 法定労働時間は 1 日 8 時間 1 週に 40 時間
労働基準法において、1日8時間、1週 40 時間を超えて労働させてはならないと定められている(労働基準法第
32 条)
。なお、1週間とは、就業規則その他に別段の定めがない限り、日曜日から土曜日までのいわゆる暦週をいう。
労働時間には、法定労働時間、所定労働時間という言葉が用いられる。所定労働時間とは、就業規則などで事業所
ごとに定める労働時間をいい、変形労働時間制を採用する場合を除き、1 日 8 時間かつ 1 週 40 時間の法定労働時間の
範囲内で定めなければならない。法定労働時間及び所定労働時間ともに、休憩時間は労働時間には、含まれない。
例
9:00 12:00 13:00 17:00 18:00
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 休憩時間 事業所で定めた労働時間(所定労働時間)7時間 (休憩時間を除く) 法定労働時間(休憩時間を除く) 8時間 ◆変形労働時間制
「1 日 8 時間」を超えて労働させることが通常必要となる場合は、変形労働時間制を導入していないと時間外労働割増
賃金の支払いが発生する。
業務の忙しい日または週は長く、比較的手すきの日または週は短く、というように所定労働時間を配分し、トータル
で法定労働時間の枠内に納め、労働時間の短縮をはかる方法を変形労働時間制という。変形労働時間には、次のもの
がある。
1)1ヵ月単位の変形労働時間制
2)1年単位の変形労働時間制
3)フレックスタイム制
4)1週間単位の非定型的変形労働時間制
変形労働時間制の導入にあたっては、その制度毎に一定の要件を満たさなければならない。
Ⅰ− 7
■動物診療施設に必要な労務管理
3.労働時間について
◆1ヵ月単位の変形労働時間制について
1ヵ月以内の一定の期間を平均し、1 週間の労働時間が 40 時間以下の範囲内で、1日および1週間の法定労働時間を
超えて労働させることができる制度
①変形期間中の週平均労働時間を法定労働時間以内とすること
次の計算式により、1ヵ月以内の期間を平均して1週間当たりの労働時間が 40 時間〔特例措置対象事業場は 44 時
間(動物診療施設は適用外)
〕を超えないようにする必要がある。
変形期間の歴日数
40時間 (44時間) ×�
7 �
② 就業規則または労使協定で労働時間を特定し周知すること
③ 変形期間の起算日を明らかにしておくこと
~ 変形労働時間制の導入例 ~
4週間単位の変形労働時間 → 4週間の法定労働時間の総枠 160 時間
曜 日 午 前 午 後 計 月・火・水・金 8:40~12:45 4時間5分 14:50~18:50 4時間00分 8時間 5分 土 8:40~12:45 4時間5分 13:50~17:25 3時間35分 7時間40分 ※8時間を超える5分の時間外手当の発生を抑えることが可能
変形労働時間制を上手に運用することで、不必要な割増賃金の発生を防ぐことができる!
Ⅰ− 8
■動物診療施設に必要な労務管理
3.労働時間について
◆1年単位の変形労働時間制について
1年以内の一定の期間を平均し、1 週間の労働時間が 40 時間以下の範囲内で、1日および1週間の法定労働時間を
超えて労働させることができる制度
導入の要件は次のとおり。
① 対象期間は、1ヵ月を超え、1年以内とすること
② 対象期間を平均した1週間あたりの労働時間は 40 時間以下とすること
③ 労働時間の限度は、1 日 10 時間、1 週 52 時間までとすること
④ 対象期間における労働日数は、1 年間に 280 日以内とすること
⑤ 連続して労働する日数は、最長 6 日までとすること(特定期間を設けた場合は、最長 12 日まで可能)
⑥ 労働時間が法定労働時間を超えた場合には、その超えた時間について割増賃金を支払うこと
⑦ 対象労働者の範囲、対象期間および起算日、労働日および労働日ごとの労働時間および有効期間、特定期間(定
める場合はその期間)を定めた労使協定を締結し、これを労働基準監督署に届け出ること
⑧ 常時 10 人以上の労働者を使用している事業場について、1 年単位の変形労働時間制を採用する旨を就業規則
に記載し、これを労働基準監督署へ届け出ること
◆対象期間において、法定労働時間の総枠は、次のようになる。
対象期間
1年
6ヵ月
4ヵ月
3ヵ月
365日
183日
122日
92日
91日
90日
法定労働時間の総枠
2,085時間
1,045時間
697時間
525時間
520時間
514時間
◆1日の所定労働時間を固定した場合、1週間平均 40 時間をクリアーするための1日の労働時間と年間休日日数は、
次のようになる。
必要な年間休日日数
1日の所定労働時間
1年365日の場合
1年366日の場合
8時間00分
105日
105日
7時間45分
96日
97日
7時間30分
87日
88日
Ⅰ− 9
■動物診療施設に必要な労務管理
4.セクシュアルハラスメントについて
◆職場におけるセクシュアルハラスメントとは ~ 男女雇用機会均等法 ~
事業主が職場における性的な言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置についての指針
□「職場」とは
事業主が雇用する労働者が業務を遂行する場所。労働者が通常就業している場所以外であっても、労働者が業務を
遂行する場所であれば職場に含まれる。
また、勤務時以外の宴会であっても、実質的に職場の延長線上のものであれば、職場に該当するが、その判断に当たっ
ては、職務との関連性、参加者、参加が強制的か任意か等を考慮して個別に行う必要がある。
~ 職場の例 ~
取引先の事務所、接侍など取引先との打合せをするための飲食店、出張先、業務で使用する車中(営業、バスガ
イドなど)
、顧客の自宅(保険外交員など)
、取材先(記者)など
□「性的な言動」とは
性的な内容の発言や行動を意味する。
~ 性的な言動の例 ~
(1)性的な内容の発言
性的な冗談やからかい、食事やデートヘの執拗な誘い、意図的に性的な噂を流布する、個人的な体験談を話
す、性的な事実関係を尋ねるなど
(2)性的な行動
・性的な関係の強要、身体への不必要な接触、強制わいせつ行為、強姦
・ヌードポスター、ヌード写真の出るスクリーンセイバーの使用、わいせつ図画の配布、掲示など
●セクシュアルハラスメントとなる基準は・・? 「何をしてはいけないのか」
「どこまでならよいのか」といったマニュアルなどはなく、どう
い う行為がセクハラにあたるのかの明確な基準はない。 性的な意味合いを持つ行動で、相手が望まないなら、それはセクハラとなる。
セクハラをする人は、自分なりに人間関係をよくするつもりで、話しかけたり、親しげにし
たりして、本人が嫌がっていることに気づかず、セクハラになっているケースが多く見られる。
■事業所の雇用管理の在り方
事業所自身が雇用管理の面で男性中心の発想から抜け出せず、女性労働者の活用や能力発揮 を考えていない場合
が見られる。このような企業の女性労働者に対する対応が、男性労働者の意識や認識、ひいては行動に影響を与え
るとともに、両者があいまってセクシュアルハラスメントの起こりやすい職場環境が作られていく。
■女性労働者に対する意識
職場におけるセクシュアルハラスメントは、様々な言動の態様があるが、共通する特徴として、意識面において女
性労働者を対等なパートナーとして見ていないことに加え、性的な関心や欲求の対象として見ていることがあげら
れる。
Ⅰ− 10
■動物診療施設に必要な労務管理
5.社会保険の適用について
社会保険の事業所の適用は、次のように区分される。強制適用事業所に該当する場合は、社会保 険に加入する義
務が生じる。
⑴ 強制適用事業所
強制適用事業所は、次の①か②に該当する事業所(事務所を含む、以下同じ)で、法律により、事業主や従業員
の意思に関係なく、健康保険・厚生年金保険への加入が定められている。
①法人の事業所 常時、従業員を使用する法人の事業所
②次の事業を行う常時 5 人以上の従業員を使用する事業所
A 製造業 B 土木建築業 C 鉱業 D 電気ガス事業 E 運送業 F 清掃業 G 物品販売業 H 金融保険業 I 保管賃貸業 J 媒介周旋業 K 集金案内広告業 L 教育研究調査業 M 医療保健業 N 通信報道業など 動物診療施設は、M 医療保健業にあたります! 個人事務所で5人以上の従業員を使用している
場合は、社会保険の強制適用となります。 強制適用にもかかわらず、社会保険の成立をし
ていない場合、年金事務所より2年前までさかの
ぼって適用するよう、指摘を受ける可能性があり
ます。 ⑵ 任意適用事業所
任意適用事業所は、上記以外の強制適用事業所とならない事業所で年金事務所長等の認可を受け健康保険・厚生
年金保険の適用となった事業所のこと。事業所で働く半数以上の人が適用事業所となることに同意が必要。
◆被保険者の区分
適用事業所に使用されている人は、国籍・性別・年齢・賃金の額などに関係なく、次の「適用除外」に該当する場
合を除いて、すべて被保険者となる。
「適用除外者」
(1) 臨時に 2 か月以内の期間を定めて使用され、その期間を超えない人
(2) 臨時に日々雇用される人で 1 か月を超えない人
(3) 季節的業務に 4 か月を超えない期間使用される予定の人
(4) 臨時的事業の事業所に 6 か月を越えない期間使用される予定の人
■被保険者となるパート・アルバイト
パート・アルバイトであっても、次の全ての要件を満たす場合は、健康保険・厚生年金 保
険の被保険者となる。
① 1 ヵ月の所定労働日数が、通常の従業員のおおむね 3/4 以上であること。
② 1 日または1週間の所定労働時間が、同種の業務である従業員のおおむね 3/4 以上である
こと。
社会保険に加入しなければならないのは、常勤者、月給者という考え方ではなく、
働く時間で判断される。
Ⅰ− 11
�10��0062�
��������������
ホームページ〔http://www.ABC・・〕 E[email protected] 所
在
地 Ⅰ− 12
������
���
年 齢 雇用 期間 雇用対策法により、
求人募集における年
齢制限は原則禁止さ
れています。制限を
設けるには、例外と
して認められている
理由を明記します。 また、募集にあたり
「男性」または「女性」
と性別を限定するこ
とも原則できません。
���間の�
���し�
59歳���
年齢制限の理由 定年年齢が60歳のため
�������
必要な免
許・資格 必要な 経験等 学 歴 履修科目 ������
����
診察以外の業務もあるため、「付随する
業務」も付け加えておきます。
���の���
������の�����の����������
����の���
��の��������
雇用 形態 仕
事
の
内
容 業
種 ����
2 仕事の内容等 税
込
求
人
条
件
特
記
事
項
休
日
等
就
業
時
間
�月25日�
業
員
数
�し�
労働組合 飼い主様が何でも相談できる頼れる病院を目指し
ています。職場環境も整備された、働きやすい明
るい��病院です。�
��病院の経��
1,000�円�
資本金 定年制 あり 一律60歳 再雇用あり 64歳まで�
会
社
の
特
徴
事
業
内
容
就業場所 15人 (うち女性10人) (うちパート5人) 1ヶ月単位または1年単位の
変形労働時間制を活用する
ことで、1日8時間超え、週40
時間超えて(例 週6日出勤)
のシフトを組むことも可能とな
ります。変形労働時間制を運
用するには就業規則等に規
定することが必要です。
選考方法は、書類選考
をしたうえで、基準に
合った応募者のみ面接
に進めます。面接時に
応募書類持参では、効
果的な質問もできず、
面接に至らない応募者
まで時間を費やすこと
になります。
・事前に履歴書、職務経歴書・紹介状を郵送してく
ださい。書類選考後、追って面接日等ご連絡します。 休日 他 その他の場合 ・����に�る�
・�����日�
・�������日�
時間外 あり月平均20時間 休憩 �0��
備
考
あり �働����月間����の�0����
試用 期間 本採用後に解雇する
ことは難しくなるため、
試用期間中に適性、
職場にあう人間かを
見極め、本採用の有
無を判断します。
�日後 �
通��� 郵送 �� �����
選考 結果 自筆の履歴書からは、
字の上手下手ではな
く、正確、丁寧に記載
しているかなどある程
度の性格を読みとる
ことができます。
・������紹介状 �
・��に�る履歴書�������
・職務経歴書 �
・������ �
���の��にて���
面接 書類選考 �����
応募 書類 選考 方法 通勤1
��
採用 人数 5 選考等 定年は60歳を下回ることはで
入居可能住宅 なし あり(ベースアップ込の前年度実績) きません。また、再雇用制度の
導入など、64歳までの雇用確
1,000円~8,000円 /月あたり 利用可能 なし 保措置が必要となります。
託児施設 なし あり (前年度実績) ��� �100,000円~�00,000円��
育児休業 介護休業 看護休暇 取得実績あり 取得実績なし 取得実績あり 雇用 労災 公災 健康 厚生 財形 退職金共済 就業規則 あり 年間休日数 115日�
cその他の手当
等付記事項 ���1�月��������
⑴8:45~18:15の8時間 ⑵�:45~1�:15の8時間 �
加入 保険等 賞与 (実績) 昇給 (実績) 賃金 締切日
������0,000円��
�月�日�
賃金 締切日 通勤 手当 日�月���
b定期的に支払われる手当 ����40,000円~80,000円�
a基本給 200,000円~250,000円�
賃金 形態 ) 就
業
場
所 賃
金
求人票(フルタイム) 3 労働条件等 4 会社の情報 企業全体 15人 平�15��
創業 a+b 240,000円~��0,000円�
従
(
���に�� �勤の����し�
������������������� �
�����病院�
事
業
所
名
1 求人事業所名 《小動物診療施設安定雇用システム検討委員》
委 員 長 桜 井 富士朗(江戸川支部)
副委員長 西 河 ゆあみ(世田谷支部)
副委員長 古 谷 隆 俊(品川支部)
《アドバイザー》
小 浜 ますみ(社会保険労務士)
Ⅰ− 13