九州大学演習林年報 2008

九州大学演習林年報
2008
九州大学農学部附属演習林
目 次
Ⅰ.研究部・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1
1.教職員
2.活動
Ⅱ.福岡演習林 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2
1.教職員
2.教育活動
3.研究活動
4.国際交流・協力活動
5.社会連携活動
6.会議
7.報道
Ⅲ.宮崎演習林 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6
1.教職員
2.教育活動
3.研究活動
4.国際交流・協力活動
5.社会連携活動
6.会議
7.報道
Ⅳ.北海道演習林・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9
1.教職員
2.教育活動
3.研究活動
4.国際交流・協力活動
5.社会連携活動
6.会議
7.報道
8.その他
Ⅴ.演習林利用状況・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12
1.固定試験地の改廃等,研究教育用資材およびデータの提供,森林調査状況
2.演習林を利用した研究成果
3.利用者数
Ⅵ.刊行物・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25
1.九州大学農学部演習林報告
2.2008 年度森林生態圏管理学(演習林)研究発表会講演集
Ⅶ.業務関係・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26
1.事業経費(演習林別決算額)
Ⅷ.事務関係・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・30
1.会議
2.人事異動
Ⅰ.研究部
1.教職員
・流域環境制御学研究室
教授
大槻恭一(研究部長)
准教授
薛 孝夫(福岡演習林)
准教授
熊谷朝臣(福岡演習林)
准教授
久米 篤(北海道演習林)
助教
智和正明(宮崎演習林)
助教
小松 光(福岡演習林)
特任助教 吉藤奈津子(福岡演習林)
・森林生産制御学研究室
教授
大賀祥治(福岡演習林)
准教授
井上 晋(福岡演習林)
准教授
古賀信也(北海道演習林)
准教授
榎木 勉(調査室長,福岡演習林)
助教
田代直明(北海道演習林)
助教
内海泰弘(宮崎演習林)
助教
菱 拓雄(北海道演習林)
・技術室
技術専門職員
技術専門職員
技術専門職員
技術専門職員
技術専門員
技術専門職員
技術専門職員
技術職員
技術専門職員
技術職員
技術職員
技術職員
大崎 繁(技術室長)
井上一信(福岡演習林)
長澤久視(福岡演習林)
扇 大輔(福岡演習林)
椎葉康喜(宮崎演習林)
久保田勝義(宮崎演習林)
鍛冶清弘(宮崎演習林)
壁村勇二(宮崎演習林)
馬渕哲也(北海道演習林)
井上幸子(北海道演習林)
長 慶一郎(北海道演習林)
山内康平(北海道演習林)
2.活動
演習林所属教員個人の教育活動,学生支援活動,研究活動,産学連携活動,国際交流・協力活動,
学内行政事務担当,学外での活動については「九州大学大学院農学研究院等教員・職員の活動報告書
2008」に記載.森林生態圏管理学講座(流域環境制御学分野・森林生産制御学分野)のページ参照.
1
Ⅱ.福岡演習林
1.教職員
・教員
教授
教授
林長・准教授
准教授
准教授
准教授
助教
特任助教
大槻恭一
大賀祥治
薛 孝夫
熊谷朝臣
井上 晋
榎木 勉
小松 光
吉藤奈津子(福岡演習林)
・技術班
室長・技術専門職員
班長・技術専門職員
技術専門職員
技術専門職員
大崎 繁
井上一信
長澤久視
扇 大輔
・農場・演習林事務
事務長
笠 敏治
事務長補佐 松崎康司
総務係長
十時博文
主任
大山健一
主任
立野真崇
事務補佐員 佐伯キミ子
事務補佐員 西村澄子
事務補佐員 秋吉有紀
事務補佐員 飯田良江
臨時用務員 矢山和代
・早良実習場
場長・准教授 薛 孝夫
事務補佐員
中島栄子
2.教育活動
2.1 講義・実習・公開講座
(1)学部講義・実習
・フィールド科学研究入門-水循環プログラム-,2008/8/20-8/24,学部 1・2 年生,13 名,演習林
(大槻,薛,熊谷,小松,大崎,井上,長澤,扇)
,低年次全学共通科目
・森林調査実習Ⅰ,2008/10/6-10/10,地球森林科学コース 3 年生,42 名,演習林(大賀,井上,榎
木, 大崎,井上,長澤,扇)
,森林保全学分野(久保田)
,造林学分野(玉泉,作田)
,森林計画学
分野(吉田,溝上)
・森林調査実習Ⅱ,2009/2/16-2/19,地球森林科学コース 3 年生,40 名,演習林(大槻,薛,大賀,
2
熊谷,智和,小松, 大崎,井上,長澤,扇)
,森林政策学分野(佐藤)
・造林学実習,2009/2/23-2/26,地球森林科学コース 3 年生,24 名,造林学分野(玉泉,作田)
,演
習林(大崎,井上,長澤,扇)
(2)大学院(修士)講義・実習
・森林社会学特論,2009/3/10-3/12,森林資源科学専攻 1 年生,6 名,演習林(井上,榎木,古賀)
(3)他大学学生向け講義・実習
なし
(4)他大学等による講義・実習
なし
2.2 卒業論文・修士論文・博士論文指導
(1)福岡演習林を利用した学生・福岡演習林の教員から指導を受けた学生
・博士課程:鶴田健二,篠原慶規,立石麻紀子,原紺勇一,澄川真也,藤井新次郎,細田 俊,
前 賢生,楠本聞太郎,孟 天暁
・修士課程:蔵本康平,納富大介,池崎翔子,小野澤郁佳,ホーム・ヴィサール,
ファム・タイン・トゥ,成漢功,宮島裕子,活田真紀子,押川智視,大迫武治
・学士課程:飛田厚史,ソン竹,吉村賢太郎
・研究生:上原佳敏
(2) 福岡演習林を利用した卒業論文・修士論文・博士論文
(卒業論文)
・吉村賢太郎,森林生産制御学分野,アカマツ二次林におけるリターフォール量の空間的変異に他種
混交が及ぼす影響
(修士論文)
・池崎翔子,流域環境制御学分野,ヒノキ不成績人工林における林分構造および物質生産の地形によ
る変異
・小野澤郁佳,流域環境制御学分野, 樹液流計測のモウソウチクへの適用と竹林の群落蒸散量の測
定
・ホームヴィサール,森林生産制御学分野,Cultivation of medicinal mushroom Agaricus blazei
・ファム タイン トゥ,森林生産制御学分野,Charactaristic for mycelial growth and fruit body
formation of Pleurotus mushrooms
・成 漢功,森林生産制御学分野,クヌギ基材の保管期間が菌床シイタケの子実体形質およびトレハロ
ース含有率に及ぼす影響
・大迫武治,森林生産制御学分野,二次遷移初期におけるリュウキュウマツの混交が亜熱帯性常緑広
葉樹の構造と生産量に及ぼす影響
(博士論文)
なし
3.研究活動
3
・森林流域における水・熱・物質循環
・都市緑地の保全と活用に関する研究 植生誘導技術に基づく景観管理に関する研究
・里山の生態学
・新しい光学センサーの開発
・大気汚染が森林に及ぼしている影響の評価
・植物の分類と群落の生態に関する研究
・群落の保全技術に関する研究
・キノコ等森林バイオマスの有効利用に関する研究
・スギ・ヒノキの材質に関する研究
・木造文化財用資材確保に関する研究
・森林生態系における時空間的不均一性
・樹木の水分通道機構の解明
・樹木細根からみた樹木の地下部における資源獲得戦略
・森林の生態系機能(マクロファンクション)と土壌生物間相互作用の繋がりについて
4.国際交流・協力活動
なし
5.社会連携活動
(1)公開講座
・九州大学公開講座「フィールド科学教育施設を巡る旅」
,2008/5/22,21 名,薛
・九州大学公開講座「里山森林体験講座」
,2008/8/19~8/21,薛
(2)初等・中等教育への貢献
・城の原小学校 2 年生「自然観察教室」(早良実習場)
,2008/9/4,井上,中島
・福岡魁誠高校「環境研修」
,2008/10/23,35 名,大崎,井上,扇,長澤,秋吉
・
「小学生のための森のサイエンス」
,篠栗・久山小学校 3~4 年生対象,2009/3/25,38 名,大崎,井
上,扇,長澤,秋吉
(3)学術団体・専門家等
なし
(4)一般社会人
・ラブアース・クリーンアップ(早良実習場)
,2008/6/1
6.会議
・福岡演習林協議会,2008/10/21
・生き松原懇談会,2008/6/10
7.報道
・2008/5/3,日経新聞・西日本新聞,農場・演習林・実習船・・・現場で開く公開講座
・2008/7/1,広報ささぐり,ささぐり紀行 その四十一 「九州大学演習林の珪化木化石と蒲田池畔
のヌマスギ」
・2008/9/6,西日本新聞,九大演習林を癒しの森に 篠栗九大の森 篠栗町と共同整備
4
・2008/10/1,広報ささぐり,
「篠栗九大の森」
(仮称)整備構想が始動
5
Ⅲ.宮崎演習林
1.教職員
・教員
林長・准教授 榎木 勉
助教 内海泰弘
助教 智和正明
・技術班
技術専門員 椎葉康喜
班長・技術専門職員 久保田勝義
技術専門職員 鍜治清弘
技術職員 壁村勇二
・宮崎演習林係
係長 西村潤二
係員 水本昌夫
事務補佐員 山田久美子
事務補佐員 江崎富子
2.教育活動
2.1 講義・実習
(1)学部講義・実習
・フィールド科学研究入門-山岳森林生態プログラム-,2008/8/20-8/24,学部 1・2 年生,23 名,
演習林(榎木,大賀,井上,内海,智和,久保田,椎葉,鍛冶,壁村,修士課程 1 名,博士課程 1
名)
,低年次全学共通科目
・山地森林管理学,2008/9/16-9/20,地球森林科学コース 3 年生,11 名,演習林(榎木,井上,内海,
智和,久保田,椎葉,鍛冶,壁村,修士課程 1 名)
・森林計画学実習,2009/3/16-3/19,地球森林科学コース 3 年生,6 名,森林計画学分野(吉田,溝
上,研究室学生 5 名)
,演習林(久保田,椎葉,鍛冶,壁村)
(2)大学院(修士)講義・実習
・森林資源管理学特論,2008/7/22-7/25,森林資源科学専攻 1 年生,5 名,演習林(井上,榎木,内
海,智和,久保田,椎葉,鍛冶,壁村)
・森林情報学特論,2008/7/26-7/28,森林資源科学専攻 1 年生,7 名,森林計画学分野(溝上)
,演習
林(久保田,椎葉,鍛冶,壁村)
,森林資源科学部門(保坂)
(3)他大学学生向け講義・実習
なし
(4)他大学等による講義・実習
・森林環境学特論,2008/7/4-7/5,鹿児島大学農学部,11 名,鹿児島大学(井倉,寺岡),演習林(椎葉,
壁村)
6
2.2 卒業論文・修士論文・博士論文指導
(1)宮崎演習林を利用した学生・宮崎演習林の教員から指導を受けた学生
・博士課程:立石麻紀子,藤井新次郎*,楠本聞太郎*
・修士課程:宮島裕子,大迫武治*,池崎翔子*
・学士課程:吉村賢太郎,石川ねね(森林計画学)
(2)卒業論文・修士論文・博士論文
(卒業論文)
・吉村賢太郎,森林生産制御学分野,アカマツ二次林におけるリターフォール量の空間的変異に他種
混交が及ぼす影響
・石川ねね,森林計画学分野,皆伐後 10 年が経過した斜面の土壌特性に及ぼすシカの影響
3.研究活動
・森林生態系におけるエネルギー・水・物質循環に関する研究
・森林動態モニタリングに関する研究
・九州山地におけるスギ・ヒノキの育林施業法に関する研究
・急傾斜地における木材搬出システムに関する研究
・有用樹種育成技術
・野生動物と植生の相互作用に関する研究
4.国際交流・協力活動
なし
5.社会連携活動
(1)公開講座
・九州大学公開講座「九州山地の森を知ろう」
,2008/5/24-25,19 名,井上,榎木,内海,智和,久
保田,椎葉,鍛冶,壁村,矢部 (森林総研九州)
(2)初等・中等教育への貢献
・
「大河内小学校遠足」
,2008/5/1, 小学生 13 名,教員 5 名,智和, 椎葉,久保田,鍛冶,壁村
・
「2008 年度大河内小学校・草川小学校交流学習」
,2008/6/19,小学生 12 名,久保田,椎葉,鍛冶,
壁村
・
「森林の学校」(水土里ネット幸野溝), 2008/11/8, 小学生,保護者,スタッフ計 83 名,榎木,内
海,智和,椎葉,久保田,鍛冶,壁村,水本,江崎
・大河内小学校総合学習「大河内の自然」
,2008/11/14, 11/20, 12/8, 小学生 7 名,教員 3 名, 内
海,智和,椎葉,久保田,鍛冶,壁村
(3)学術団体・専門家対象
・総合研究大学院大学・葉山高等研究センタープロジェクト(人間生命科学)
「地球生命系における 生
物多様性と文化多様性」
(代表:池谷和信)による研究会「九州山地の自然と人の現在-森,イノ
シシ,焼き畑-」での現地見学会,2009/2/19,20 名,演習林(榎木,内海,椎葉,久保田,鍛冶,
壁村)
(補足)榎木准教授と内海助教はこの現地見学会に先立って行われた研究発表会に参加し,それぞ
れ研究発表を行った.なお,この研究会には秋篠宮殿下のご参加があった.
7
(4)一般社会人
・
「九州山地の森と樹木」
,2008/10/26,15 名,井上,榎木,内海,智和,久保田,椎葉,鍛冶,壁村
・総研大学「九州山地の自然と人の現在-森、イノシシ、焼畑-」
,2009/2/19, 榎木,内海, 椎葉,
久保田,鍛治,壁村
6.会議
・宮崎演習林協議会,2008/11/11
7.報道
・2008/8/19,夕刊ディリー,犯罪人を取り締まる,柳田国男椎葉来訪から 100 年
・2008/8/20,夕刊ディリー,演習林九州大学が設置,柳田国男椎葉来訪から 100 年
・2008/9/30,ラーディクス No49 九州大学全学教育広報,椎葉平家祭りに参加して,学生寄稿
・2009/2/1,広報(九大)環境,久保田技術専門職員の写真が表紙写真に採用
・2009/2/19,宮崎日日新聞,育て椎葉復興のシンボル,秋篠宮様今日訪問
・2009/2/20,宮崎日日新聞,民族風習、ヒノキ見学,秋篠宮殿下 椎葉で研究査
・2009/3/1,九大広報,秋篠宮殿下が宮崎演習林をご訪問,職員寄稿
・2009/3/1,森林理想郷,ほんものの癒しあります,紹介
・2009/3/31,広報しいば,秋篠宮様が研究調査で椎葉村を訪問,被災地の復興を記念 桜の苗木を植
樹
・2009/3/31,九州大学大学文書館ニュース,宮崎演習林の設置と柳田国男ゆかりの人々,職員寄稿
8
Ⅳ.北海道演習林
1.教職員
・教員
林長・准教授
准教授
助教
助教
古賀信也
久米 篤
田代直明
菱 拓雄
・技術班
技術専門職員
技術職員
技術職員
技術職員
馬渕哲也
井上幸子
長 慶一郎
山内康平
・北海道演習林係
係長
中村 剛
主任
春口憲次
事務補佐員 松井照代
用務員
高橋胡子
2.教育活動
2.1 講義・実習・社会教育活動
(1)学部講義・実習
・フィールド科学研究入門-北海道プログラム-,2008/8/20-8/24,学部 1・2 年生,20 名,演習林
(古賀,久米,田代,菱,馬渕,井上,長,山内)
,低年次全学共通科目
・北方圏森林管理学,2008/9/16-9/20,地球森林科学コース 3 年生,19 名,演習林(古賀,久米,田
代,菱,馬渕,井上,長,山内)
(2)大学院(修士)講義・実習
なし
(3)他大学学生向け講義・実習
・北海道演習林インターンシップ,2008/8/25-29,4 名(九州大学大学院生物資源環境科学府 2 名,
信州大学農学部 2 名)
,演習林(古賀,久米,田代,菱,馬渕,井上,長,山内)
・環境保存農業論,2008/10/27,北海道立農業大学校,10 名,演習林(古賀,馬渕,井上,長,山内)
(4)他大学等による講義・実習
・森林実習,2008/9/16-9/17,帯広畜産大学畜産科学科環境総合科学講座環境生態学分野紺野研究室 5
名,帯広畜産大学(紺野)
,演習林(田代)
2.2 卒業論文・修士論文・博士論文指導
(1) 北海道演習林を利用した学生および北海道演習林の教員から指導を受けた学生
・博士課程:篠原慶規
9
・修士課程:前田由香
・学士課程:伊藤万理耶(信州大学農学部)
(2)北海道演習林を利用した卒業論文・修士論文・博士論文
(卒業論文)
・玉泉大樹(木質資源工学分野)
,九州大学北海道演習林産数樹種によるバットの試作とその性能評価
・伊藤万理耶(信州大学農学部)
,信州と北海道に生育するカラマツ造林木における年輪構造の気候応
答
3.研究活動
・カラマツ人工林の新たな育成技術の構築に関する研究
・カラマツの高付加価値製材技術の開発
・カラマツ資源の利活用促進に関する研究
・木質系バイオマス燃焼灰の有効利用に関する研究
・局所光環境の計測方法に関する研究
・樹木フェノロジーの観察と調査法の開発
・森林流域の河川水質および大気沈着モニタリング
・長期生態系モニタリング
・細胞式舌状皆伐作業区における更新林分の成長経過に関する調査
・風倒被害木処理の評価に関する調査
4.国際交流・協力活動
・JICA 集団研修「共生による森林保全(人間と森林の共生)コース」
,2008/10/20,13 名,演習林
(古賀,田代,長)
5.社会連携活動
(1)公開講座
・九州大学公開講座「十勝の森に親しもう」
,2008/4-8/5,13 名,古賀,久米,田代,菱,馬渕,
井上,長,山内
(2)初等・中等教育への貢献
・森の環境レスキュー隊(Ⅰ)
,2008/6/1,33 名(小学生 29 名,リーダー4 名)
,古賀,久米,田代,
菱,馬渕,井上,長,山内,北海道立足寄少年自然の家・足寄町教育委員会共催
・森の環境レスキュー隊(II)
,2008/9/26,50 名(小学生 29 名,リーダー12 名)
,古賀,久米,田
代,菱,馬渕,井上,長,山内,北海道立足寄少年自然の家・足寄町教育委員会共催
・足寄高校林業体験実習, 2008/10/22,62 名(高校生 57 名,引率 5 名)
,古賀,久米,田代,菱,
馬渕,井上,長,山内,北海道演習林インストラクター4 名
・足寄中学校林業体験実習,2008/10/29,69 名(高校生 64 名,引率 5 名)
,古賀,久米,田代,菱,
馬渕,井上,長,山内,北海道演習林インストラクター4 名
・山の環境レスキュー隊,2009/2/17,47 名(小学生 35 名,リーダー12 名)
,古賀,久米,田代,菱,
馬渕,井上,長,山内,北海道立足寄少年自然の家・足寄町教育委員会共催
(3)学術団体・専門家対象
・足寄町若手職員研修,2008/10/7,19 名(研修生 18 名,引率 1 名)
,古賀,長
10
(4)一般社会人
・トカプチの森 見学会,2008/9/20,23 名,古賀,久米,田代,菱,トカプチの森主催
6.会議
・北海道演習林協議会,2008/9/19
7.報道
・2008/6/17,十勝毎日新聞,廃食油回収記事で二酸化炭素削減効果をカラマツ本数で試算
・2008/6/20,北海道新聞(夕刊)
,森林環境レスキュー隊Ⅰ実施記事
・2008/9/11,十勝毎日新聞,足寄高校との高大連携進学座談会開催記事「九州大と連携し受験ガイダン
ス」
・2008/11/14,北海道新聞,十勝毎日新聞,森林バイオマス吸収量活用制度設計委員会開催記事
・2008/12/18,北海道新聞(夕刊)
,十勝の人
8.その他
・教育研究用施設として 20 林班に展示室が設置された.
11
Ⅴ.演習林利用状況
1.固定試験地の改廃等,研究教育用資材およびデータの提供,森林調査状況
1.1 福岡演習林
利用責任
者
承認年月日
設定期間
粕谷 英一
2008/4/23
2008/4/20~
2008/9/30
藤本 登
留
2008/6/2
2008/5 月
近藤 隆一
郎
2008/6/11
2008/6/4~
2009/3/31
九州大学大学院生物
資源環境科学府森林
資源科学専攻
近藤 隆一
郎
2008/6/30
2008/6/4~
2008/7/15
有剣蜂類の分類に関す
る研究
九州大学総合博物館
(昆虫学教室)
多田内 修
2008/7/2
2008/7/1~
2008/11/30
研究調査
実施
樹木の遺伝的多様性と
その維持機構の研究
九州大学大学院シス
テム生命科学府生命
理学細胞機能学講座
舘田 英典
2008/7/3
2008/7/1~
2008/10/1
固定試験
地設定
ヒノキ林における林齢
と林分蒸散量の関係の
解明
九州大学生物資源環
境科学府森林資源科
学専攻流域環境制御
学
大槻 恭一
2008/10/6
2008/9/1~
2011/9/1
研究調査
実施
枝垂れ性樹木における
樹冠形状の特異性と葉
の生理的機能との関係
九州大学農学研究院
森林資源科学部門林
学
白石 進
2008/11/21
2008/9/12~
2008/9/30
研究調査
実施
男性型脱毛に対する天
然生物資源からの育毛
成分の単離・同定
九州大学農学研究院
林資源科学部門森林
圏環境資源科学講座
近藤 隆一
郎
2008/11/21
2008/11/
固定試験
地廃止
福岡演習林産広葉樹に
おける当年の成長様式
九州大学農学研究院
森林資源科学部門木
質資源科学分野
小田 一
幸
2009/2/2
2006/9/1~
2009/3/31
研究調査
実施
スギ人工林の細根生産
量推定法に関する研究
九州大学農学研究院
森林科学部門森林生
菱 拓雄
体圏管理学講座・森林
生産制御学
2008/11/17
2008/12/6~
2009/12/5
研究調査
実施
コナラ属中間個体の分
類学的検討
宮崎大学農学部生物
甲斐 重
環境科学科森林科学
喜
講座・森林環境計画学
2008/11/17
2008/11/11~
2009/2/10
申請別
試験地名
研究調査
実施
フタモンアシナガバチ
ワーカーのドリフトの
進化的意義の解明
研究資材
提供(大
型)
スギ林内切り捨て丸太
の急速腐朽菌処理技術
の開発
研究調査
実施
森林荒廃地からの流木
及び間伐放置材の処理
に関する研究
研究調査
実施
森林生物資源からの育
毛活性成分の探索
研究調査
実施
講座名
九州大学大学院理学
府生物科学専攻生態
科学研究室
九州大学大学院生物
資源環境科学府森林
資源科学部門生物材
料機能学・木材資源工
学
九州大学農学研究院
森林資源科学部門森
林圏環境資源科学講
座
12
研究調査
実施
研究資材
提供(大
型)
研究調査
実施
イタドリマダラキジラ
ミの越冬状態に関する
研究
水ストレスないし凍結
ストレス状況下におけ
るカクレミノの通水阻
害進展様式
福岡県特定鳥獣(シカ)
保護管理計画に基づく
シカ生息密度モニタリ
ング調査
九州大学農学研究院
生物資源開発管理学
部門生物的防除学講
座・天敵昆虫学分野
高木 正
見
2009/1/15
2009/1/16~
2009/5/31
九州大学農学研究院
森林資源科学部門流
域環境制御学分野
大槻 恭
一
2009/1/23
2009/1/23~
2010/3/31
福岡県森林技術セン
ター育林課
金子 周
平
2009/1/19
2009/1/21
2005~2009
データ利
用
気象観測データ
九州大学農学部附属
演習林技術室
大崎 繁
2009/1/6
データ利
用
森林データの公開
九州大学農学研究院
森林資源科学部門
榎木 勉
2009/1/6
固定試験
地廃止
スギ樹冠の炭酸ガス固
定機能の評価に関する
研究
九州大学農学研究院
森林資源科学部門造
林学研究室
玉泉 幸一
郎
2009/4/6
2002/4/1~
2008/3/31
固定試験
地継続
木造建造物文化財用大
径、高品位ヒノキ材生
産のための保育技術に
関する研究
九州大学農学部付属
北海道演習林
古賀 信也
2009/4/6
2009/2/1~
2014/1/31
固定試験
地継続
里山の保全管理技術に
関する研究
九州大学農学部付属
福岡演習林
薛 孝夫
2009/4/7
2009/4/1~
2014/3/31
九州大学農学部付属
福岡演習林
薛 孝夫
2009/4/6
2004/11/1~
2007/3/31
九州大学農学研究院
森林資源科学部門
吉田 茂二
郎
2009/4/6
2009/4/1~
2014/3/31
利用責任
者
承認年月日
固定試験
地廃止
固定試験
地継続
石炭灰造粒物とコンポ
ストを用いた植栽土壌
の性能試験
継続的な森林調査に基
づく福岡演習林の森林
資源推定
(早良実習場)
申請別
試験地名
講座名
研究調査
実施
ハラナガツチバチにお
ける雌の発生地点調査
九州大学生物資源環
境科学府 天敵昆虫学
上野 高敏
2008/9/9
2008/9/1~
2008/9/30
研究調査
実施
松くい虫発生予察調査
福岡県森林林業技術
センター研究部育林
課
金子 周
平
2008/4/10
2008/5/1~
2008/12/31
13
設定期間
1.2 宮崎演習林
利用責任
者
承認年月日
九州大学農学研究院
森林資源科学部門森
林生態圏管理学講座
森林生産制御学分野
大賀 祥
治
2008/4/7
アカマツ林の動態に及
ぼす地形の影響
九州大学農学研究院
森林資源科学部門森
林生態圏管理学講座
森林生産制御学分野
大賀 祥
治
2008/4/7
研究調査
実施
ハリギリとハリギリ褐
班病菌の統計地理学
京都大学農学研究科
森林科学専攻森林生
物学
井鷺 祐司
2008/4/9
2008/4/14~
2008/5/14
研究調査
実施
九州山地におけるニホ
ンジカの生息地利用様
式
森林総合研究所九州
支所動物研究グルー
プ
矢部 恒
明
2008/4/9
2008/4/14~
2009/3/31
研究調査
実施
温暖化がカラマツの肥
大生長および材質に及
ぼす影響評価
九州大学農学研究院
森林資源科学森林生
産制御学
内海泰弘
2008/4/20
2008/4/23~
2009/3/31
研究調査
実施
山地小集水域における
渓畔林の分布に関する
研究
宮崎大学農学部生物
環境科学科森林科学
伊藤 哲
講座・森林生態環境学
2008/4/28
2008/5/2~
2009/3/31
研究調査
実施
昆虫相の調査
九州大学農学部付属
演習林宮崎演習林
榎木 勉
2008/5/2
2008/5/7~
2008/10/31
研究調査
実施
アカマツ林の動態に及
ぼす地形の影響
九州大学農学研究院
森林資源科学部門森
林生態圏管理学講座
森林生産制御学分野
大賀 祥
治
2008/5/21
2008/4/8~
2009/3/31
研究調査
実施
鹿害が森林の水循環に
与える影響調査
宮崎大学農学部地域
農業システム学科地
域水循環工学分野
竹下 伸一
2008/8/12
2008/7/17~
2009/3/31
データ利
用
鹿害が森林の水循環に
与える影響調査
宮崎大学農学部地域
農業システム学科地
域水循環工学分野
竹下 伸一
2008/8/12
2007/3/~
2008/3/
研究資材
提供(大
型)
ブナアロメトリーの地
理的変異の解析
九州大学農学研究院
森林資源科学部門森
林生産制御学分野
大賀 祥
治
2008/10/6
2008/8/26~
2008/8/29
研究調査
実施
三方岳団地流域におけ
る魚類資源の長期モニ
タリングの事前調査
九州大学農学部附属
演習林宮崎演習林技
術班
榎木 勉
2008/9/5
2008/9/10~
2008/9/30
研究調査
実施
夏緑樹林の観察と構成
樹種の同定(教材用資
料採取の為)
九州国際大学附属高
校生物研究部
伊東 正和
2008/8/20
2008/8/28~
2008/8/28
データ利
用
鹿害が森林の水循環に
与える影響調査
宮崎大学農学部地域
農業システム学科地
域水循環工学分野
竹下 伸一
2008/9/3
2007/3/~
2008/8/
申請別
試験地名
研究調査
実施
アカマツ林の動態に及
ぼす地形の影響
データ利
用
講座名
14
設定期間
2008/4/8~
2009/3/31
研究調査
実施
ブナの肥大成長に影響
を及ぼす因子の解明
研究調査
実施
ブナ科実生の光合成温
度依存性
研究資材
提供(大
型)
温暖化がカラマツの肥
大生長および材質に及
ぼす影響評価
固定試験
地設定
天然林長期生体研究
九州大学農学部付属
演習林宮崎演習林
研究調査
実施
コナラ属中間個体の分
類学的検討
宮崎大学農学部生物
甲斐 重
環境科学科森林科学
貴
講座・森林環境計画学
2008/11/17
データ利
用
壊れにくい低コスト路
網の実現
九州森林管理局宮崎
南部森林管理署
鶴園 重
幸
2008/11/26
データ利
用
九州大学宮崎演習林の
防獣ネットの効果
ナカダ産業㈱開発課
梶原 幸
治
2008/11/26
固定試験
地設定
三方岳団地流域におけ
る魚類資源の長期モニ
タリング
九州大学農学部附属
演習林宮崎演習林技
術班
榎木 勉
2009/3/2
2009/3/1~
2014/2/28
データ利
用
ブナの水利用様式の地
理変異
九州大学農学研究院
森林資源科学部門
大槻 恭一
2009/2/5
2008/1/1~
2008/12/31
皆伐後 10 年が経過し
た斜面の土壌特性に及
ぼすシカの影響
平成 20 年度宮崎演習
林大藪林林道擁壁補修
工事
平成 20 年度宮崎演習
林大藪林林道擁壁補修
工事
九州大学農学研究院
森林資源科学部 森林
機能制御学
吉田 茂二
郎
2008/10/17
2008/10/21~
2008/10/23
川上建設
椎葉 眞行
2009/2/20
2008/1/1~
2009/2/16
川上建設
椎葉 眞行
2009/2/20
2008/2/1~
2009/2/23
データ利
用
森林計画学実習におけ
る森林調査簿集計
九州大学農学研究院
森林資源科学部門
溝上 展也
2009/3/16
データ利
用
森林計画学実習におけ
る広野モニタリング試
験地の材積試験
九州大学農学研究院
森林資源科学部門
溝上 展也
2009/3/16
固定試験
地廃止
スギ枝打ち施業試験
久保田 勝
義
2009/4/6
2004/7/1~
2009/3/31
固定試験
地継続
九州山岳地域における
ヒノキ育成試験
久保田 勝
義
2009/4/6
2009/4/1~
2014/3/31
研究調査
実施
データ利
用
データ利
用
信州大学農学部森林
科学科森林研究室
北海道大学北方生物
圏フィールド科学セ
ンター南管理部苫小
牧研究林
九州大学農学研究院
森林資源科学森林生
産制御学
九州大学農学部附属
演習林宮崎演習林技
術班
九州大学農学部附属
演習林宮崎演習林技
術班
15
安江 恒
2008/11/10
2008/9/23~
2008/9/27
日浦 勉
2008/11/21
2008/11/8~
2008/11/21
大賀 祥
治
2008/6/2
2008/10 月
榎木 勉
2009/2/2
2009/1/5~
2012/12/31
2008/11/17~
2008/11/28
1.3 北海道演習林
利用責任
者
承認年月日
設定期間
信州大学
農学部森林科学科
安江 恒
2008/6/20
2008/6/3~
2008/6/6
ハチ類の種多様性の解
明(昆虫網、ハチ目)
九州大学生物資源環
境科学府生物資源開
発管理学
多田内 修
2008/8/6
2008/8/3~
2008/8/6
データ利
用
北海道演習林における
森林風害リスクの解析
独立行政法人森林総
合研究所林業経営・政
岡 裕泰
策研究領域 林業シス
テム研究室
固定試験
地廃止
カラマツ人工林におけ
る樹冠動態及び成長試
験
森林総合研究所
光田 靖
2009/4/6
2002/7/1~
2007/6/30
データ利
用
全国大学演習林協議会
LTFHR データベースへ
の気象データ提供
九州大学農学部附属
北海道演習林
古賀 信也
2009/3/9
2008/1~
2008/12
固定試験
地設定
斜面背復性による樹木
の分布様式は樹種の窒
素養分利用効率とどの
ようにかんけいしてい
るのか?
九州大学農学研究院
森林資源科学部門
菱 拓雄
2009/4/6
2008/4/1~
2010/3/31
申請別
試験地名
研究調査
実施
温暖化がカラマツの肥
大成長及び材質に及ぼ
す影響評価
研究調査
実施
講座名
16
2008/11/10
2.演習林を利用した研究成果
宮澤 紀子, 大賀 祥治: バイリングの菌糸生長および薬理効果に及ぼす核酸関連物質の影響バイリン
グの菌糸生長および薬理効果に及ぼす核酸関連物質の影響, 木材学会誌, 54: 80-85(2008): 福岡演習
林
楊 栢松, 大賀 祥治: 冬虫夏草菌セミタケの生育特性及びポリサッカライド含有量, Food Function, 4:
22-27(2008): 福岡演習林
楊 柏松, 成 漢功, 孟 天暁, 孫 竹, 李 玉, 图力古尔, 趙 南奭, 金 東勲, 大賀 祥治: セミタ
ケ子実体の野生および栽培種における薬理効果, Food Function, 4: 28-38(2008): 福岡演習林
Horm, V. and Ohga S.: Potential of compost with some added supplementary materials on the development of
Agaricus blazei Murill, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 417-422(2008): 福岡演習林
Cho, N.-S., Matsumoto Y., Cho H.-Y., Shin S.-J. and Ohga S.: Effect of urea addition on soda pulping of oak
wood, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 1-5(2008): 福岡演習林
Cho, N.-S., Leonowicz A., Jarosz-Wilkolazka A., Ginalska G., Cho H.-Y., Shin S.-J., Choi, Y.-J. and Ohga S.:
Degradation of a non-phenolic β-0-4 lignin model dimer by Cerrena unicolor laccase and mediators,
acetovanillone and acetosyringone, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 7-12(2008):福岡演習林
Cho, N.-S., Cho H.-Y., Shin S.-J., Choi Y.-J., Leonowicz A. and Ohga S.: Production of fungal laccase and its
immobilization and stability, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 13-18(2008): 福岡演習林
Cho, N.-S., Pashenova N.V., Choi T.-H. and Ohga S.: Assessment of pine stands subjected to industrial pollution
using Ceratocystis laricicola, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 395-398(2008): 福岡演習林
Cho, N.-S., Staszczak M., Rogalski J., Cho H.-Y. and Ohga S.: Effect of inhibition of proteasome-mediated
proteolysis on lignolytic activities of white-rot fungi, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 399-404(2008): 福岡演
習林
Seo, W.-S., Cho N.-S. and Ohga S.: Possibility of hydrogen bonding between AKD and cellulose molecules
during AKD sizing, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 405-410(2008): 福岡演習林
Seo, W.-S., Cho N.-S., Shin S.-J. and Ohga S.: Surface chemical status of sizing agents on AKD/cellulose blends
by X-ray photoelectron spectroscopy, J. Fac. Agr., Kyushu Univ., 53: 411-416(2008): 福岡演習林
Ohga, S., Yoshimoto H., Pokhrel C., Yang B., Miyazawa N., Meng T., Hosoda S., Mae M. and Sun Z.:
Characteristic for growth and fruit body polysaccharide of caterpillar fungi, Cordyceps sobolifera (Hill.) Berk.
et Br., J. Agr. Sci. Chungnam Nat’l Univ, 35: 199-212(2008): 福岡演習林
孫 竹, 大賀 祥治: ツクツクボウシタケの生態について, 日本きのこ学会第 12 回大会, (2008): 福岡演
習林
原紺 勇一, 大賀 祥治: 九州大学附属福岡演習林の常緑広葉樹林における変形菌類相とその生態, 日
本きのこ学会第 12 回大会, (2008): 福岡演習林
孟 天暁, 大賀 祥治: 揚黄 Phellinus vaninii Ljub.の菌糸体培養に関する生理学的要因の研究, 日本きの
こ学会第 12 回大会, (2008): 福岡演習林
Miyazawa, N. and Ohga S: Effect of Pleurotus nebrodensis on blood pressure in spontaneously hypertensive rats,
The 5th Meeting of East Asia for Collaboration on Edible Fungi, (2008): 福岡演習林
宮澤 紀子, 阿部 雅子, 大賀 祥治: バイリング子実体熱水抽出物に含まれるアンジオテンシンⅠ変換
酵素活性阻害物質の探索, 日本木材学会大会, (2008): 福岡演習林
Umebayashi, T., Utsumi Y., Koga S., Inoue S., Fujikawa S., Arakawa K., Matsumura J. and Oda K.: Xylem
water conducting pathways of deciduous broadleaved trees growing in a northern temperate zone, IAWA
Journal, 29(3): 247-263(2008): 宮崎演習林
小林 元, 古賀 信也, 岡野 哲郎, 田代 直明: 応力波伝播速度測定によるカラマツ生立木の非破壊腐
17
朽診断-九州大学北海道演習林と信州大学野辺山ステーションにおける調査事例-, 樹木医学研究,
12(3): 9-12(2008): 北海道演習林
金山 公夫, 馬場 弘, 古賀 信也, 瀬戸 英彦, 菅原 智美: 完全パッシブ太陽熱利用木材乾燥装置の研
究開発 (その 1) -新しい概念の創出とソフト技術の構築-, 太陽エネルギー, 34(4): 39-47(2008): 北
海道演習林
馬場 弘, 金山 公夫, 古賀 信也, 菅原 智美: 完全パッシブ太陽熱利用木材乾燥装置の研究開発 (そ
の 2) -体積集熱量のもとでの装置性能の熱的評価-, 太陽エネルギー, 34(5): 57-64(2008): 北海道
演習林
古賀 信也, 金山 公夫, 馬場 弘, 菅原 智美: 完全パッシブ太陽熱利用木材乾燥装置の研究開発 (そ
の 3) -木材の乾燥具合と材質-, 太陽エネルギー, 34(5): 65-70(2008): 北海道演習林
金山 公夫, 馬場 弘, 古賀 信也, 瀬戸 英彦, 菅原 智美: 透明温室による体積集熱のもとでの太陽
熱木材乾燥, 日本伝熱シンポジウム講演論文集, (2008): 314-314(2008): 北海道演習林
馬場 弘, 金山 公夫, 古賀 信也, 瀬戸 英彦, 菅原 智美: 透明温室における体積入射日射と体積集熱,
日本伝熱シンポジウム講演論文集, (2008): 315-315(2008): 北海道演習林
馬場 弘, 金山 公夫, 古賀 信也, 菅原 智美: 直方体に入射する日射の体積入射特性について, 太陽
/風力エネルギー講演論文集, (2008): 193-196(2008): 北海道演習林
Kanayama, K., Baba H., Koga S. and Sugawara T.: Developing research on a fully passive solar lumber drying
apparatus - Creation of a new concept and establishment of a soft technology, Renewable energy 2008
Proceedings, 70-70(2008): 北海道演習林
Koga, S., Kanayama K., Baba H., Sugawara T., Nakajima M., Yaegashi A. and Komiyama Z.: Development of
all-weather type solar dryer for wood pellet material, Renewable energy 2008 Proceedings, 308-308(2008):
北海道演習林
Koga, S., Kakada K., Muthavy P., Chan C., Mizoue N. and Yoshida S.: Wood quality assessment of rubber tree
(Hevea brasiliensis) planted in Cambodia, Proceedings of Asia Forest Workshop 2008, 9-9(2008): カンボジ
ア
Kakada, K., Mizoue N., Muthavy P., Tiva L.K., Gyokusen K., Koga S., Shigematsu A., Yoshida S. and Song Y.:
Multiple functions of rubber plantation as forest and wood resources, Proceedings of Asia Forest Workshop
2008, 4-4(2008): カンボジア
古賀 信也: 足寄自然探訪 (55) ハシドイ, 広報あしょろ 5 月号, 661: 9(2008): 北海道演習林
古賀 信也: 足寄自然探訪 (56) シナノキ, 広報あしょろ 7 月号, 663: 14(2008): 北海道演習林
古賀 信也: 足寄自然探訪 (57) ハナイグチ, 広報あしょろ 9 月号, 665: 14(2008): 北海道演習林
古賀 信也: 足寄自然探訪 (58) イチョウ, 広報あしょろ 11 月号, 667: 16(2008): 北海道演習林
古賀 信也: 足寄自然探訪 (59) カシワ, 広報あしょろ 1 月号, 669: 14(2008): 北海道演習林
古賀 信也: 足寄自然探訪 (60) ケヤマハンノキ, 広報あしょろ 3 月号, 671: 14(2008): 北海道演習林
金山 公夫, 馬場 弘, 古賀 信也, 瀬戸 英彦, 菅原 智美: 太陽熱利用木材乾燥装置における含水製材
からの蒸発量の算出, 第 18 回環境工学総合シンポジウム 2008, (2008): 北海道演習林
高橋 徹, 富田 恵一, 若杉 郷臣, 山田 敦, 折橋 健, 古賀 信也: 木質系バイオマス燃焼灰の安全性
評価および有効利用, 第 19 回廃棄物学会研究発表会, (2008): 北海道演習林
Koga, S., Kakada K., Muthavy P., Chan C., Mizoue N. and Yoshida S.: Wood quality assessment of rubber tree
(Hevea brasiliensis) planted in Cambodia, 第 59 回日本木材学会大会, (2009): 北海道演習林
伊藤 万理耶, 中堀 謙二, 古賀 信也, 安江 恒: 信州と北海道におけるカラマツ造林木の肥大成長の
気候応答, 第 59 回日本木材学会大会, (2009): 北海道演習林
藤本 高明, 古賀 信也: 植栽密度の異なるカラマツ造林木の樹幹内木材密度変動のモデル化, 第 59 回
日本木材学会大会, (2009): 北海道演習林
18
上村 佳奈, 古賀 信也, 吉田 茂二郎: 早期の間伐実施による立木密度調整と耐風性の関係, 第 120 回
日本森林学会大会, (2009): 北海道演習林
Kakada, K., Mizoue N., Muthavy P., Tiva L.K., Gyokusen K., Koga S., Shigematsu A., Yoshida S. and Song Y.:
Multiple functions of rubber plantations as forest and wood resources, Project progress report, 第 120 回日本
森林学会大会, (2009): 北海道演習林
Kumagai, T., Tateishi M., Shimizu T. and Otsuki K.: Transpiration and canopy conductance at two slope
positions in a Japanese cedar forest watershed, Agricultural and Forest Meteorology, 148(10):
1444-1455(2008)
Ohashi, M., Kumagai T., Kume T., Gyokusen K., Saitoh T. M. and Suzuki M.: Characteristics of soil CO2 efflux
variability in an aseasonal tropical rainforest in Borneo Island, Biogeochemistry, 90(3): 275-289(2008)
鶴田 健二, 久米 朋宣, 小松 光, 東 直子, 熊谷 朝臣, 大槻 恭一: ヒノキ単木の樹高と蒸散量の関
係, 水文・水資源学会誌, 21(6): 414-422(2008)
Kumagai, T., Yoshifuji N., Tanaka N., Suzuki M. and Kume T.: Comparison of soil moisture dynamics between a
tropical rainforest and a tropical seasonal forest in Southeast Asia: impact of seasonal and year-to-year
variations in rainfall, Water Resources Research, 45, W04413, doi: 10.1029/2008WR007307.: (2009)
熊谷 朝臣, 矢原 徹一: 森と水の関係, 『エコロジー講座 森の不思議を解き明かす』, 文一総合出版,
26-35(2008)
Kumagai, T., Aoki S., Otsuki K., and Utsumi Y.: Impact of stem water storage on diurnal estimates of whole-tree
transpiration and canopy conductance from sap flow measurements in Japanese cedar and Japanese cypress
trees, Hydrological Processes, (2009)
Shinohara, Y., Kumagai T., Otsuki K., Kume A. and Wada N.: Impact of climate change on runoff from a
mid-latitude mountainous catchment in central Japan, Hydrological Processes, (2009)
Fisher, J. B., Malhi Y., de Araujo A. C., Bonal D., Gamo M., Goulden M. L., Hirano T., Huete A. R., Kondo H.,
Kumagai T., Loescher H., Miller S., Nobre A. D., Nouvellon Y., Oberbauer S., Panuthai S., von Randow C., da
Rocha H. R., Roupsard O., Saleska S., Tanaka K., Tanaka N., Tu K. P.: The land-atmosphere water flux in the
tropics, Global Change Biology, (2009)
Inoue, T., Enoki T., Tashiro N., Sakuta K., Inoue S.: Effects of topography and planted trees on the distribution of
naturally regenerated broad-leaved trees in a 140-year-old Cryptomeria japonica plantation in northern
Kyushu, Japan, Journal of Forest research, 13: 365-371(2008): 福岡演習林
Enoki, T., Ueda M., Nanki D., Suwa R., Hagihara A.: Distribution and stem growth patterns of mangrove species
along the Nakara River in Iriomote Island, southwestern Japan, Journal of Forest research, 14: 51-54(2008):
西表島
久保田 勝義, 井上 幸子, 壁村 勇二, 鍜治 清弘, 内海 泰弘, 榎木 勉, 井上 晋: 宮崎演習林の学術
参考保護林と見本林 (Ⅱ), 九州大学演習林報告, 90: 89-97(2009): 宮崎演習林
榎木 勉, 安田 恵子, 楠本 聞太郎: 西表島仲良川流域のマングローブ林における生葉と落葉の窒素
含有量, 第 56 回日本生態学会, (2009): 西表島
Kubota, Y., Fujii S., Oosako T., Enoki T.: Resilience of subtropical forests degradaded by clear logging and
potential management strategies, 6th Workshop of "Uneven- aged silvicluture" IUFRO, (2008): 南西諸島
Fujii, S., Kubota Y., Enoki T.: Ecological impacts of different clear-logging scenarios on tree species diversity in
the subtropical oest, southern Japan, 6th Workshop of "Uneven- aged silvicluture" IUFRO, (2008): 沖縄島
Oosako, T., Kubota Y., Enoki T.: Effects of Pinus luchuensis plantation on secondary succession and stand
dynamics of the subtropical forest in southern Japan, 6th Workshop of "Uneven- aged silvicluture" IUFRO,
(2008): 西表島
Fujii, S., Kubota Y., Enoki T.: Ecological rsk assessment in tree species diversity of subtropical forest under clear
19
logging practices, Asia Forest Workshop 2008 in Cambodia, (2008): 沖縄島
楠本 聞太郎, 榎木 勉, 久保田 康裕: ツル植物の個葉形態と窒素含有量の種間比較-分布の地形依
存性とよじ登り様式-, 第 56 回日本生態学会, (2009): 沖縄島
宮島 裕子, 久保田 勝義, 井上 幸子, 榎木 勉, 内海 泰弘, 田代 直明: アカマツの個体サイズに定着
初期の成長速度が与える影響, 第 120 回日本森林学会, (2009): 宮崎演習林
池崎 翔子, 宮沢 良行, 榎木 勉: 天然更新した広葉樹がヒノキ林の物質生産に与える影響, 第 120 回
日本森林学会, (2009): 福岡演習林
石川 ねね, 榎木 勉, 太田 徹志, 溝上 展也, 吉田 茂二郎: 皆伐後10 年が経過した斜面の土壌特性に
及ぼすシカ防護ネットの影響, 第 120 回日本森林学会, (2009): 宮崎演習林
久保田 康裕, 榎木 勉, 吉田 俊也: カナダ北東部・ニューファンドランドにおける針葉樹林の山火事
撹乱と更新過程, 第 120 回日本森林学会, (2009): カナダ
壁村 勇二, 鍜治 清弘, 井上 幸子, 久保田 勝義, 馬渕 哲也, 熊谷 朝臣, 内海 泰弘: 新方式作業道の
開設および耐久試験, 九州大学演習林報告, 89: 63-74(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 村田 育恵, 椎葉 康喜, 井上 晋: 宮崎県椎葉村大河内集落における植物の伝統的名称お
よびその利用法 II.低木, 九州大学演習林報告, 89: 51-62(2008): 宮崎演習林
久保田 勝義, 井上 幸子, 壁村 勇二, 鍜治 清弘, 内海 泰弘, 榎木 勉, 井上 晋: 宮崎演習林の学術
参考保護林と見本林(I), 九州大学演習林報告, 89: 137-146(2008): 宮崎演習林
Atsushi Kume, Bekku Y Sakata, Hanba T Yuko, Nakano Takashi and Kanda Hiroshi: Nitrogen concentration
within Saxifraga oppositifolia in different successional stages on a glacier foreland in the High Arctic, Polar
Science, 2(2): 143-147(2008): 北極・スバールバル
久米 篤: アカマツの生態学, 日本生態学会, (2009): 日本
久米 篤: ハイマツ表面からの水分吸収の評価, 極域生物シンポジウム, (2008): 立山
Tateishi, M., Kumagai T., Utsumi Y., Umebayashi T., Shiiba Y., Inoue K., Kaji K., Cho K. and Otsuki K.: Spatial
variations in xylem sap flux density in evergreen oak trees with radial-porous wood: comparisons with
anatomical observations, Trees, 23: 23-30(2008): 福岡演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 63 ヤドリギ, 広報しいば, 651: 20-20(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 64 ツルシキミ, 広報しいば, 652: 20-20(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 65 ケクロモジ, 広報しいば, 653: 18-18(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 66 ツクシシャクナゲ, 広報しいば, 654: 20-20(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 67 ツクシヤブウツギ, 広報しいば, 655: 20-20(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 68 ヤマフジ, 広報しいば, 656: 18-18(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 69 ハリギリ, 広報しいば, 657: 18-18(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 70 クサギ, 広報しいば, 658: 18-18(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 71 マタタビ, 広報しいば, 659: 18-18(2008): 宮崎演習林
内海 泰弘, 井上 晋: 椎葉の樹木 72 アキグミ, 広報しいば, 660: 20-20(2008): 宮崎演習林
Chiwa M., Kondo H., Ebihara N., Sakugawa H.: Atmospheric concentrations of nitric acid, sulfur dioxide,
particulate nitrate and particulate sulfate, and estimation of their dry deposition on the urban- and
mountain-facing sides of Mt. Gokurakuji, western Japan, Environmental Monitoring and Assessment, 140:
349-360(2008): 広島県
井手 淳一郎, 智和 正明, 大槻 恭一: 出水時における河川水中リンの濃度上昇を考慮したヒノキ人工
林流域におけるリン収支, 水文水資源学会誌, 21: 205-214(2008): 福岡演習林
東 直子, 智和 正明, 熊谷 朝臣, 大槻 恭一: シカ害のある流域における土壌の性質と渓流水質, 九
州大学農学部演習林報告, 89: 29-38(2008): 宮崎演習林
Ide J, Haga H, Chiwa M.: Effects of discharge level on the load of dissolved and particulate components of
20
stream nitrogen and phosphorus from a small afforested watershed of Japanese cypress (Chamaecyparis
obtusa), Journal of Hydrology, 352: 322-335(2008): 福岡演習林
Chiwa M., Miyake T., Kimura N., Sakugawa H.: Organic acids and aldehydes in throughfall and dew in a
Japanese pine forest, Journal of Environmental Quality, 37: 2397-2402(2008): 広島県
Onozawa Y., Chiwa M., Komatsu H., Otsuki K.: Rainfall interception in a moso-bamboo (Phyllostachys
pubescens) forest, Journal of Forest Research, 14: 111-116(2009): 竹林・宗像市
Ide J., Kume T., Wakiyama Y., Higashi N., Chiwa M.: Estimation of annual suspended sediment yield from a
Japanese cypress (Chamaecyparis obtusa) plantation considering antecedent rainfalls, Forest Ecology and
Management, 257(9): 1955-1965(2009): 福岡演習林
井手 淳一郎, 森 也寸志, 智和 正明, 東 直子, 丸野 亮子, 大槻 恭一: 森林流域からの栄養塩年流
出負荷量を算定するためのサンプリング計画について, 第 120 回森林学会, (2009): 福岡演習林
浅野 友子, 丹下 健, 大槻 恭一, 智和 正明, 高木 正博, 舘野 隆之輔: 流出特性の流域間比較に有効
な平水時の平均滞留時間の推定, 第 120 回森林学会, (2009): 福岡演習林
篠原 慶規, 小松 光, 大槻 恭一: 御手洗水試験流域の気象特性について, 九州大学演習林報告, 89:
39-49(2008): 福岡演習林
Komatsu H, Shinohara Y, Kume T, Otsuki K: Relationship between annual rainfall and interception ratio for
forests across Japan, Forest Ecology and Management, 256: 1189-1197(2008): 日本全国
Komatsu H, Hotta N, Kuraji K, Suzuki M: Relationship between nighttime wind speeds and thermal conditions
above a sloping forest, Journal of the Meteorological Society of Japan, 86: 805-815(2008): タイ
菱 拓雄, 池崎 翔子, 榎木 勉: 不成績人工林の下層植生が土壌小型節足動物群集の多様性に与える
影響, 日本土壌動物学会, 福岡演習林
Hishi T, Fujimaki R, McGonigle TP, Takeda H: Relationships among fine roots, fungal hyphae and soil
microarthropods among different soil microhabitats in a temperate coniferous forest of Chamaecyparis obtusa.,
European Journal of Soil Biology, 44: 473-477(2008): 京都市
Hishi T, Takeda H: Soil microarthropods alter the growth and morphology of fungi and fine roots of
Chamaeryparis obtusa, Pedobiologia, 52: 97-110(2008): 京都市
Saitoh S, Mizuta H, Hishi T, Tsukamoto J, Kaneko N, Takeda H.: Impacts of deer over abundance on soil
macro-invertebrates in a cool temperate forest in Japan, 森林研究, 77: 63-75(2008): 京都府美山町
菱 拓雄, 池崎 翔子, 榎木 勉: 福岡県御手洗水流域ヒノキ不成績人工林における下層植生の違いが
ササラダニの種多様性に与える影響, Edaphologia, 84: 11-20(2009): 福岡演習林
Yoshifuji, N., Tantasirin C., Suzuki M.: Detecting Inter-annual variation in phenological growing season of
tropical deciduous forests in Indochina Peninsula, FORTROP II, (2008): タイ・メーモ試験林
Yoshifuji, N., Kumagai T., Tantasirin C., Suzuki M.: Impact of soil moisture changes on growing season length at
a teak plantation in Northern Thailand, AGU Fall Meeting, (2008): タイ・メーモ試験林
吉藤 奈津子, タンタシリン チャチャイ, 鈴木 雅一: 熱帯落葉林の展葉・落葉の年々変動-衛星 NDVI
データを用いた抽出の試み-, 第 119 回森林学会, (2009): タイ・メーモ試験林
吉藤 奈津子, 立石 麻紀子, 宮沢 良行, 熊谷 朝臣: カンボジアの在来樹種と外来樹種の蒸散特性の解
明に向けて, 日本熱帯生態学会ニューズレター, 74: 7-11(2009): カンボジア・スヴァイバカオ試験林
Chua F.L.A., Suzuki M., Ohte N., Hotta N., Kume T.: Evapotraspiration patterns for tropical rainforests in
Southeast Asia: A model performance examination of the Biome-BGC model, Bulletin of Tokyo University
Forest, 120: 29-44(2009): マレーシア熱帯林
Ohashi, M., Kumagai T., Kume T., Gyokusen K., Saitoh T.M., Suzuki M.: Characteristics of soil CO2 efflux
variability in an aseasonal tropical rainforest in Borneo Island, Biogeochemistry, 90: 275-289(2009): マレー
シア熱帯林
21
Kume, T., Manfroi O. J., Suzuki M., Tanaka K., Kuraji K., Nakagawa M., Komatsu H. and Kumagai T.:
Estimation of vertical profiles of leaf drying times after daytime rainfall within a Bornean tropical rainforest,
Hydrological Processes, 22: 3689-3696(2008): マレーシア熱帯林
Kume, T., Komatsu H., Kuraji K., Suzuki M.: Less than 20-minute time lags between transpiration and stem sap
flow in emergent trees in a Bornean tropical rainforest, Agricultural and Forest Meteorology, 148:
1181-1189(2008): マレーシア熱帯林
久米 朋宣, 東 直子, 脇山 義史, 金丸 裕一郎, 井手 淳一郎, 大槻 恭一: 管理放棄人工林を主体とす
る御手洗水試験流域における土壌の性質と水分保持能, 九州大学農学部演習林報告, 89: 13-28(2008):
福岡演習林
Tanaka N., Kume T., Yoshifuji N., Tanaka K., Takizawa H., Shiraki K., Tantasirin C., Tangtham N., Suzuki M.: A
review of evapotranspiration estimates from tropical forests in Thailand and adjacent regions, Agricultural and
Forest Meteorology, 148: 807-819(2008): タイ熱帯季節林
Kume, T., Manfroi O. J., Kuraji K., Tanaka N., Horiuchi T., Suzuki M. and Kumagai T.: Estimation of canopy
water storage capacity from sap flow measurements in a Bornean tropical rainforest, Journal of Hydrology,
352: 288-295(2008): マレーシア熱帯林
Kume T., Takizawa H., Tanaka K., Yoshifuji N., Tantasirin C., Tanaka N., Suzuki M.: The consequences of
drought on tree water use in a hill evergreen forest, northern Thailand, FORTROPII: Tropical Forestry Change
in a changing Warld, Bangkok, Thailand, (2008): タイ熱帯季節林
Tanaka N., Kuraji K., Tantasirin C., Takizawa H., Yoshifuji N., Kume N., Tangtham N., Suzuki M.: Cloud water
interception by a tropical montane seasonally-cloud forest in Thailand, FORTROPII: Tropical Forestry
Change in a changing Warld, Bangkok, Thailand, (2008): タイ熱帯季節林
Kume T., Komatsu H., Kuraji K., Suzuki M.: Short time lags between transpiration and stem sap flow in
emergent trees in a Bornean tropical rainforest, AGU 2008 Western Pacific Geophysics Meeting, Cairns,
Australia, (2008): マレーシア熱帯林
Kume T., Komatsu H., Kuraji K., Suzuki M.: Characteristics of transpiration in emergent trees in a Bornean
tropical rainforest, ATBC: Asia-Pacific Chapter "Towards sustainable land-use in tropical Asia", Kuching,
Malaysia, (2008): マレーシア熱帯林
大橋 瑞江, 久米 朋宣, 鈴木 雅一: マレーシア・ボルネオ島の熱帯多雨林における土壌呼吸の空間変
動特性, 日本森林学会, 府中市, (2008): マレーシア熱帯林
鶴田 健二, 久米 朋宣, 小松 光, 東 直子, 熊谷 朝臣, 大槻 恭一: ヒノキの樹高と蒸散, 気孔コン
ダクタンスの関係-単木スケールの樹液流計測を用いた検討-, 日本森林学会, 府中市, (2008): 福
岡演習林
久米 朋宣, 小松 光, 蔵治 光一郎, 鈴木 雅一: ボルネオ島熱帯雨林の巨大高木の樹液流特性-蒸散
に対する樹液流のタイムラグは大きいか?, 日本森林学会, 府中市, (2008): マレーシア熱帯林
宮澤 紀子, 熊倉 慧, 大賀 祥治: バイリング子実体のアンギオテンシン I 変換酵素阻害活性, 第 58
回日本木材学会研究発表要旨集, 80-80(2008)
MIYAZAWA, N., OKAZAKI M. and OHGA S: Antihypertensive Effect of Pleurotus nebrodensis in
Spontaneously Hypertensive Rats, Journal of Oleo Science, 57(12): 675-681(2008)
Komatsu, H., Shinohara Y., Kume T. and Otsuki K.: Climate-induced regional variation in rainfall interception
ratio for forests across Japan, Forest Ecology and Management, 256: 1189-1197(2008)
篠原 慶規, 井手 淳一郎, 藏本 康平, 小松 光, 大槻 恭一: 御手洗水試験流域の流量・気象観測報告,
九州大学農学部演習林報告, 90: 51-88(2009): 福岡演習林
篠原 慶規, 小松 光, 大槻 恭一: 日最高, 最低気温から全天日射量を推定する方法の日本への適用可
能性, 水文・水資源学会, (2008)
22
篠原 慶規, 小野澤 郁佳, 智和 正明, 藏本 康平, 久米 朋宣, 小松 光, 大槻 恭一: モウソウチク林
における樹冠遮断量推定のための樹冠通過雨量と樹幹流量のサンプリング戦略, 日本森林学会,
(2009):福岡演習林, 宗像市
久米 朋宣, 鶴田 健二, 小松 光, 篠原 慶規, 大槻 恭一: 樹液流計測を用いた流域スケールの蒸発散
推定にむけて-斜面上下部のヒノキ人工林の蒸散量の比較, 日本森林学会, 福岡演習林
Shinohara, Y., Kumagai T., Otsuki K., Kume A. and Wada N.: Effect of global warming on runoff from a
mid-latitude mountainous catchment, AGU Western Pacific Geopysocs Meeting, (2008)
Kusumoto, B., Enoki T.and Watanabe Y.: Community structure and topographic distribution of lianas in a
watershed on Okinawa, south-western Japan, Journal of Tropical Ecology, 24(6): 675-683(2008): 沖縄県
藏本 康平, 小松 光, 篠原 慶規, 大槻 恭一: 森林回復が流出に及ぼす影響, 第 120 回日本森林学会,
(2008): 岡山県, 愛知県
川添 裕幸, 堤 祐司, 近藤 隆一郎: 木材腐朽菌によるスギ間伐材の腐朽処理: 第 59 回日本木材学会
大会, (2009): 福岡演習林, 宮崎演習林
※本研究成果には演習林教職員の業績も含まれる
23
3.利用者数
九州大学
演習林
名
利用区分
教育利用
福岡
研究利用
教 員
学生等
教 員
学生等
その他
計
教育利
用
早良実
習場
宮 崎
北海道
研究利
用
教 員
学生等
教 員
学生等
その他
計
教 員
教育利
用
学生等
教 員
研究利
用
学生等
その他
計
教 員
教育利
用
学生等
教 員
研究利
用
学生等
その他
計
合計
他大学
および
研究機
関
森林
資源
科学
部門
等
その他
の農学
部・農
学研究
院等
他研究
院
24
129
52
73
14
381
6
269
6
54
19
101
40
6
45
1,596
114
2,530
92
79
52
609
109
90
278
395
275
60
166
2,844
4,018
1,069
36
6
208
250
34
131
51
116
30
362
1
1
13
11
25
13
120
4
12
39
188
2
10
46
58
9
47
49
113
92
310
9
61
34
57
24
185
719
40
29
2,821
2,890
70
444
107
247
829
1,697
37
493
52
79
799
1,460
10,065
69
435
101
239
273
1,117
6
345
37
41
47
476
2,662
森林生
態圏管
理学
227
16
243
1,133
6
7
14
138
3
6
4
165
21
8
22
14
65
632
102
10
275
24
26
138
411
林業
関係
145
145
一般
(見学
等)
2,405
2,405
8
18
18
646
654
28
82
14
14
177
705
815
6,718
計
宿舎
利用
者数
Ⅵ.刊行物
1.九州大学農学部演習林報告 第 90 号 (2009 年 3 月 31 日発行)
・首都圏上流域のダム貯水池が渇水時流量に与える影響(英文)・・・1~11
小松光・久米朋宣・大槻恭一
・九州大学宮崎演習林におけるニホンジカの生息密度と下層植生の変遷・・・13~24
村田育恵・井上幸子・矢部恒晶・壁村勇二・鍜治清弘・久保田勝義・馬渕哲也・椎葉康喜・内海
泰弘
・インドネシア産アカシアマンギウムとアウリカリフォーミスの成長と木材性質の産地間変動(英
文)・・・25~37
長谷川益己・脇元理恵・吉田絵美・清水邦義・近藤隆一郎・アントニウス ウィディアットモコ・
アリフ ニルサトマント・白石進
・シダレザクラ樹冠内での光環境と比葉面積および SPAD 値の関係・・・39~49
陶山健一郎・作田耕太郎
・御手洗水試験流域の流量・気象観測報告・・・51~87
篠原慶規・井手淳一郎・藏本康平・小松光・大槻恭一
・宮崎演習林の学術参考保護林と見本林(Ⅱ)・・・89~97
久保田勝義・井上幸子・鍜治清弘・壁村勇二・内海泰弘・榎木勉・井上晋
・九州大学宮崎演習林の地名・・・99~111
椎葉康喜・内海泰弘
2.2008 年度森林生態圏管理学(演習林)研究発表会講演集(2008 年 7 月 3 日発行)
25
Ⅶ.業務関係
1.事業経費(演習林別決算額)
1.1 福岡演習林
支出費目
教育費
研究費
一般管理費
合
区分
資源植物園
学生実習
教育基盤整備費
樹木園管理
育苗管理
種苗
刈払
地拵
下刈
新植
補植
苗木購入
広葉樹手入れ
つる切・除伐
除伐
枝打(2・4・6・8m)
保育間伐
風倒木整備
枝条整理
機器整備
虫害等防除駆除
講習料
器材費
諸調査
公開講座
公開事業
展示室
森林環境調査
ライセンス更新
気象観測
計
施業試験
試験研究調査
諸調査
気象観測
細胞式試験
森林調査
環境調査
人吉試験地
図書費
その他 試験地
計
林道維持
重機リース
車道
歩道
器材費
講習料
境界管理
虫害等防除費
管理計画調査費
山火予消防
林内巡視
講習料
機器管理費
教員経費
共通経費から振替
計
職員旅費
交通費
保険料
拠出金(アスベスト)
計
数
49.90
量
ha
金 額(円)
6,238,074
1,145,460
5,331,638
1,600
㎡内
2,957,017
0.30
3.01
3.32
ha 内
ha 内
ha 内
300,000
435,000
209,439
1.36
1.38
ha 内
ha 内
504,000
336,000
77,958
435,054
77,170
42,603
488
m3
12,757,775
4,642,089
0.65
ha
23,261
2,550
m
2,550
m
4,665,350
1,261,755
308,070
459,170
494,515
1,104
m
206,623
545,510
189,798
2,203,686
60,100
245,200
579,563
430
20,512,104
26
(早良実習場)
支出費目
教育費
研究費
一般管理費
合
区分
資源植物園
学生実習
教育基盤整備費
樹木園管理
育苗管理
種苗
刈払
地拵
下刈
新植
補植
苗木購入
広葉樹手入れ
つる切・除伐
除伐
枝打
保育間伐
風倒木整備
枝条整理
機器整備
虫害等防除駆除
講習料
器材費
諸調査
公開講座
公開事業
展示室
森林環境調査
ライセンス更新
気象観測
計
施業試験
試験研究調査
諸調査
気象観測
細胞式試験
森林調査
環境調査
人吉試験地
図書費
その他 試験地
計
林道維持
重機リース
車道
歩道
器材費
講習料
境界管理
虫害等防除費
管理計画調査費
山火予消防
林内巡視
講習料
機器管理費
教員経費
共通経費から振替
計
職員旅費
交通費
保険料
拠出金(アスベスト)
計
数
量
金
額 (円)
6,026,184
20.85
ha
712,768
1,500
本
866,250
1.65
ha
28.71
ha
8,288
1,078
4,400,000
37,800
52,269
6,078,453
84,000
84,000
0
6,540.8
m
2,074,974
109,102
2,184,076
49,200
68,704
69
8,464,502
27
備考
1.2 宮崎演習林
支出費目
教育費
研究費
一般管理費
合
区分
資源植物園
学生実習
教育基盤整備費
樹木園管理
育苗管理
種苗
刈払
地拵
下刈
新植
補植
苗木購入
広葉樹手入れ
つる切・除伐
除伐
枝打(2・4・6・8m)
保育間伐
風倒木整備
枝条整理
虫害等防除駆除
機器整備
講習料
器材費
諸調査
公開講座
公開事業
展示室
森林環境調査
ライセンス更新
気象観測
計
施業試験
試験研究調査
諸調査
気象観測
細胞式試験
森林調査
環境調査
人吉試験地
図書費
その他 試験地
計
林道維持
重機リース
車道
歩道
器材費
講習料
境界管理
虫害等防除費
管理計画調査費
山火予消防
林内巡視
講習料
機器管理費
教員経費
共通経費から振替
計
職員旅費
交通費
保険料
拠出金(アスベスト)
計
数
量
金
額 (円)
0.42
ha
1,252,877
3,374,653
60,000
1.41
7.43
1.43
ha
ha
ha
440,000
966,000
475,695
0.59
ha
190,000
2.58
ha
290,000
952,958
107,021
527.483
㎥
4,734,551
3,877,000
732,784
940,187
944,093
6,494,064
1,480,654
10,657
m
4,321
10,969
m
m
480,000
600,000
400,654
6,155
27.05
m
ha
501,254
886,867
3,066
534,635
1,966,895
5,373,371
688,211
17,290,197
28
備考
1.3 北海道演習林
支出費目
教育費
研究費
一般管理費
合
区分
資源植物園
学生実習
教育基盤整備費
樹木園管理
育苗管理
種苗
刈払
地拵
下刈
新植
補植
苗木購入
広葉樹手入れ
つる切・除伐
除伐
枝打(2・4・6・8m)
保育間伐
風倒木整備
枝条整理
機器整備
虫害等防除費
講習料
器材費
諸調査
公開講座
公開事業
展示室
森林環境調査
ライセンス更新
気象観測
計
施業試験
試験研究調査
諸調査
気象観測
細胞式試験
森林調査
環境調査
人吉試験地
図書費
その他 試験地
計
林道維持
重機リース
車道
歩道
器材費
講習料
境界管理
虫害等防除費
管理計画調査費
山火予消防
林内巡視
講習料
機器管理費
教員経費
共通経費から振替
計
職員旅費
交通費
保険料
拠出金(アスベスト)
計
数
26.63
量
ha
金
額 (円)
2,588,938
11,198,911
453,571
7.85
18.78
16.34
ha
ha
ha
2,515,243
910,000
948,000
16,000
本
1,108,800
51,687
36,400
5,211,610
13,824,249
45.34
ha
1,365,227
1.32
ha
249,038
190,244
15,700
m
1,804,509
1,222,405
15,700
m
1,016,405
206,000
370.97
ha
613,489
1,074,596
15,091
938,864
36,700
3,915,677
7,816,822
819,980
24,265,560
29
備考
Ⅷ.事務関係
1.会議
第 1 回演習林管理運営委員会 (平成 20 年 7 月 2 日(水)13:30-17:10,演習林会議室)
1.議 題
(1)平成19年度収入支出決算書について
(2)平成20年度自動車購入費要求について
(3)平成20年度予算配分について
(4)演習林運営内規等の一部改正について
(5)北海道演習林第6次森林管理計画書中間検定について
(6)人員削減について
(7)その他
2.報告事項
(1)農学部事務部と農学部附属農場・演習林事務部の統合について
(2)人事異動について
(3)平成19年度研究・教育管理活動の総括について
(4)平成20年度全国大学演習林協議会春季総会について
(5)演習林協議会日程等について
(6)生の松原懇談会について
(7)演習林維持管理経費(旧演習林所在市町村交付金)について
(8)「篠栗九大の森」
(仮称)について
(9)各演習林における教育事業等について
(10)公開講座について
(11)共同講義・実習について
(12)利用者へのお願い(福岡演習林学生宿舎利用心得)について
(13)低気圧による風倒木被害への対応状況について
(14)足寄町との地域交流協定後の経過報告について
(15)環境省モニタリング 1000 への対応状況につて
(16)北海道演習林・美盛ゲートの通行問題について
(17)審議会の議題等について
(18)その他
1)中間管理計画の見直しについて
2)メールアドレスについて
第 1 回演習林審議会 (平成 20 年 7 月 4 日(金)14:00-15:30,演習林会議室)
1.議 題
(1)平成19年度収入支出決算書について
(2)平成20年度予算配分について
(3)演習林運営内規等の一部改正について
(4)北海道演習林第6次森林管理計画書中間検定について
(5)その他
2.報告事項
(1)農学部事務部と農学部附属農場・演習林事務部の統合について
(2)人事異動について
30
(3)平成20年度全国大学演習林協議会春季総会について
(4)「篠栗九大の森」
(仮称)について
(5)各演習林における教育事業等について
(6)公開講座について
(7)生の松原懇談会について
(8)その他
1)トイレについて
第 2 回演習林管理運営委員会 (平成 21 年 1 月 20 日(火)13:30-17:00,演習林会議室)
1.議 題
(1)平成22年度収入見込額(案)について
(2)平成22年度概算要求事項表(案)について
(3)平成20年度運営費交付金追加配分等について
(4)情報管理委員会(仮称)について
(5)災害発生時の対応について
(6)演習林利用の手引き(案)について
2.報告事項
(1)人事異動について
(2)平成20年度全国大学演習林協議会秋季総会について
(3)内部監査について
(4)「篠栗九大の森」
(仮称)の進捗状況について
(5)福岡演習林屋外トイレ整備の進捗状況について
(6)平成21年度学生実習について
(7)各演習林における教育事業等について
(8)公開講座について
(9)各演習林協議会について
(10)平成20年度研究支援活動について
(11)足寄町土地区画整備事業(東通り)の進捗状況について
(12)足寄町との地域交流協定後の経過報告について
(13)北海道演習林不動産の寄附、交換について
(14)環境省モニタリング1000への対応状況について
(15)JaLTER における活動について
(16)出版活動について
(17)平成21年度演習林教員の教育研究計画について
(18)その他
1)演習林ホームページについて
2)演習林概要(パンフレット)について
3)絵はがきについて
4)農学部の記念品について
5)グローバルCOEについて
第 2 回演習林審議会 (平成 21 年 1 月 22 日(木)14:00-15:20,演習林会議室)
1.議 題
(1)平成22年度収入見込額(案)について
31
(2)平成22年度概算要求事項表(案)について
2.報告事項
(1)人事異動について
(2)平成20年度全国大学演習林協議会秋季総会について
(3)全演協公開森林実習について
(4)平成21年度学生実習について
(5)「篠栗九大の森」
(仮称)の進捗状況について
(6)福岡演習林屋外トイレ整備の進捗状況について
(7)足寄町土地区画整備事業(東通り)の進捗状況について
(8)各演習林における教育事業等について
(9)公開講座について
(10)各演習林協議会について
(11)出版活動について
32
2. 人事異動(平成20年4月1日~平成21年3月31日)
1) 教員
発令年月日
H20.4.1
H20.4.1
H20.4.1
H20.4.1
H20.4.1
異動後の職等
北海道演習林 准教授
福岡演習林 准教授
宮崎演習林長
福岡演習林 助教
氏 名
異動区分
異動前の職等
久米 篤
採用
富山大学理工学研究部准教授
熊谷 朝臣 配置換 宮崎演習林 准教授
熊谷 朝臣
免
宮崎演習林長
榎木 勉
命
菱 拓雄
配置換 北海道演習林 助教
備 考
2) 技術職員
発令年月日 異動後の職等
H20.4.1
特定有期技術職員
H20.4.1
技術専門員(宮崎演習林)
H20.4.1
技術職員(福岡演習林)
H20.4.1
技術職員(北海道演習林)
H20.4.1
技術室長
H20.4.1
H21.3.31
氏 名
長澤 久視
椎葉 康喜
扇 大輔
井上 幸子
大崎 繁
椎葉 康喜
長澤 久視
異動区分
再雇用
配置換
配置換
配置換
命
免
退職
技術専門員(福岡演習林)
技術職員(北海道演習林)
技術職員(宮崎演習林)
副技術室長
技術室長
特定有期技術職員
3) 事務職員
発令年月日 異動後の職等
H20.4.1
事務長
H20.4.1
事務長補佐
H20.7.1
農学部事務長補佐
H20.7.1
理学部等企画係長
農学部農場・演習林総務係主任
H20.7.1
農学部農場・演習林総務係係長
H20.7.1
農学部農場・演習林総務係主任
H20.7.1
農学部農場・演習林総務係主任
H20.7.1
附属図書館企画課会計係長
H20.7.1
H20.7.1
農学部宮崎演習林係長
H20.7.1
農学部北海道演習林係長
H20.7.1
農学部宮崎演習林
H21.3.31
氏 名
笠 敏治
松﨑 康司
松﨑 康司
毛利 元宣
大山 健一
十時 博文
立野 真崇
吉満 義昭
大宅 号帥
西村 潤二
中村 剛
水本 昌夫
吉満 義昭
異動区分
兼任
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
配置換
退職
異動前の職等
農学部事務長
病院総務課課長補佐
事務長補佐
庶務係長
庶務係主任
会計係長
会計係主任
会計係主任
専門職員
宮崎演習林係長
北海道演習林係長
病院戦略企画課研究支援係
農場・演習林総務係主任
備 考
4) 有期契約職員及びパート職員
発令年月日 異動後の職等
H20.4.1
事務補佐員(会計係)
H20.4.1
事務補佐員(会計係)
H20.6.30
H20.6.30
H20.7.1
事務補佐員(福岡演習林)
事務補佐員(農場・演習林総務係)
H20.7.1
事務補佐員(農場・演習林総務係)
H20.7.1
事務補佐員(農場・演習林総務係)
H20.7.1
事務補佐員(農場・演習林総務係)
H20.7.1
臨時用務員(農場・演習林総務係)
H20.7.1
H20.7.1
事務補佐員(宮崎演習林)
H20.7.1
事務補佐員(宮崎演習林)
事務補佐員(北海道演習林)
H20.7.1
臨時用務員(北海道演習林)
H20.7.1
H20.9.1
技術補佐員
H20.10.31
H20.11.1
事務補佐員(会計係)
H21.2.28
氏 名
異動区分
異動前の職等
西村 澄子
採用
秋吉 有紀
採用
中井 武司
退職
技術補佐員(北海道演習林)
吉田 ルミ子
退職
事務補佐員(福岡演習林)
田内 知寿恵
採用
佐伯 キミ子
配置換 事務補佐員(庶務係)
西村 澄子
配置換 事務補佐員(会計係)
森本 須美代 配置換 事務補佐員(会計係)
秋吉 有紀
配置換 事務補佐員(会計係)
矢山 和代
配置換 臨時用務員(会計係)
江崎 富子
配置換 事務補佐員(宮崎演習林)
山田 久美子 配置換 事務補佐員(宮崎演習林)
松井 照代
配置換 事務補佐員(北海道演習林)
高橋 胡子
配置換 臨時用務員(北海道演習林)
熊谷 千代子
採用
森本 須美代
退職
事務補佐員(会計係)
飯田 良江
採用
道見 洋
退職
技能補佐員(福岡演習林)
備 考
パート
パート
異動前の職等
33
備 考
パート
パート
パート
パート
パート
パート
パート
パート
有期契約
パート
パート
パート
パート
パート
九州大学演習林年報 2008
(平成 23 年 12 月 発行)
九州大学農学部附属演習林
〒811-2415 福岡県糟屋郡篠栗町津波黒 394
Tel 092-948-3101 Fax 092-948-3127
chosa@forest.kyushu-u.ac.jp
http://www.forest.kyushu-u.ac.jp/index.php