453KB

137
北日本近海に 産する 鮭鱒並 に近似種の方言に 就いて
疋
田
豊
彦
(北侮垣さけ・ます・晒ィ L場)
On the COmmon
Names Of the Salmonoid Fishes and their Related FOrms
found fD narhtern Japan and its adjacent Waters.
By
TOyohiko
The
common
forms have
Or
local
of each
names
been summerized
fn
present
HIKITA
species belonging
the family Salmonidae
to
appended with
report,
the
in the following countries: United States Of America, Canada, Alaska,
local narr.es
verious even
are
in the same
places.
The
local names
and
are
generally used
eastern
Russia and
names
;n Japan are
written
their
related
by fishermen
Japan etc. The
with
the ROman
type.
The
author wish
to express
FOllett, California Academy
his gratitude to Prof. Dr. TOhru
the International Pacific Salmion Investigation, and
Research Laboratory, for his kindness
The
Uchida,
HOkkaido
University, Dr. W.
I
0f Science, Dr. L. P. Schultz, Smithonian Institution, Dr. C. E. Atkinson,
expended
Mr.
t0 them
YOshimi
Hiran0,
HOkkaido
Regional
Of
Fisheries
@n various ways
list follows.
Salmonidae
Oncorhynchus-
..,..,@@,@ .Pacific
*Oncorhynchus
LOcal
salmon
keta CWaIbaum)
NOm.
Jap. Sake
names:
Ali i-azi, Aid-sake,
Aki-zake CHOkkaido);
Shir0-sake C northern Ocean, Kurilelslands, Kam-
tchatka); TOkishirazu ((Kushir0, Akkeshi, Hamanaka,
Nemur0,
and
Pacific coast of HOkkai-
do); Natsu-sake; Rasha-masu CShiogama, Kamaishi, Miyak0, Kuwagasaki, Urakawa,
manaka)
Ohsuke
;
CMuroran, VOlcano Bay basin tn HOkkaido);
Buchi-zake (HOkkaido);
Gin, Ginke, Ginpika, Gira
(Teshio river); Yanagippa
pon-sake
;
Ohmanako
(HOkkaido);
Ha-
Buna, Bunake, Bima-zake,
Pinko (HOkkaido);
Mezika
(Ishikari river and Kamikawa Province); Syake (TOkyo); Nip-
(Shiogama, Kamaishi, Miyako
Prov.);
Ohme
(Kamaishi, Kisenmuma
Prov.); Inumasu (Ishimaki Prov.); Hanamagari (Iwate, HOkkaido);
wa-io (Akita in TOhoku prov.); Kamuichippu Cin Aino):
Sake-n0-i0, Uchiga-
FOreign names:
Chum salmon. DOg salmon. Calico salmon, Hayk0, Ie kai salmon, Keta, Osennyaya
CAnadoromous
*Oncorhynchus
Lacal
race
masou
keta
fn the fall ;n Russia):
CBrevo0rt)
NOm.
Jap. Masu
names:
Sakura-masu, HOn-inasu (HOkkaido); Taik0-masu
137
CIstiikari, and
Akkeshi Prov.);
Ichani-
巻 l. 2 号
9
(Nemuro
masu
and
Kitami Prov.);
1.ta-rnasu, Kuchiguro (Akkeshi
prov.);
u954)
Yanagippa
C1-
shikari Prov.); Rasya-masu CMuroran Prov.); Shoma, Sima Cwastern Siberia, Kamtchatka
and
Saghalm)
western
Ichanui Cin Aino):
Landlocked FOrms
Yamabe
g0,
CHOkkaido);
Yam0,
Ginke-yamabe-desceilding
Kurosobu
(Mainland
fish (HOkkaido)
;
Yamame,
Yamabai, Ama-
Of Japan):
FOreign names:
Salmon-trout, Cherry salmon. Mazy, Sima (In Russia):
* Oncorhynchus
LOcal
gwbuscha
(Walbaum)
NOm.
Jap. Karafut0-masu
names:
Kabafut0-masu, Setsuppari-masu, Setsuppari
Higoi-masu
do)
; Masu
CKushiro and
(southern HOkkaido);
A-masu
masu,
Hamanaka
CHOkkaido); Seig0-masu
ProvQ;
Kan-masu
A0-masu
(Hamanaka
(Muroran)
;
Yaichippu
((Akkeshi
and
prov.);
southern HOkkai-
Rakuda-masu
;
;
Kur0-
CKisen-numa):
FOreign names:
Pink
salmon. Humpback
salmon. LOst
Russia):
*0ncorhynchus tshawytscha (Walbaum)
LOcal
salmon. HOne
NOm.
salmon, Hadd0, HOlia, GOrbuschaCin
Jap. Masunosuke
names:
Suke
CAkkeshi Prov.
lu0-masu;
masn;
FOreign
Kamtchatka,
Ohsuke
and
NOrthern
Kuriles);
CShiogama, Miyak0, Urakawa,
SOtsukeiCKamtchatka);
Kushiro and
Itou-
Akkeshi Prov.)
names
King
salmon, @Chino0k salmon, @Quinnat sal .T On,
Sacramento
river salmon.
Spring salmon,
@Tee
Saw-Keivey,
salmon, COlumbia
river
Winter salmon, @Jus
salmon,
CChilcotin
indian), Chavuicha ((fn Russia):
*0ncorhynchus
LOcal
nerka CWalbaum)
NOm.
Jap. Beni-masu
names:
Beni, Beni-zake CKamtchatka,
Landlocked
NOrthern Kuriles and
NOrth Orcean) ;'Aka-zake ;Kuretchah;
form.
Hime-masu
(Lakes and marshes in HOkkaido and mineland 0f Japan)
;
Kuni-masu
CTazawa
lake); Kabacheppu, chippu Cin Aiuo):
FOreign names:
Red
salmion,
@SOckeye
salmon, Blueback
salmon, Sukkegh salmon, Krasnaya
salmon, redfish, Fraser river
ryba (Alaska,
salmon, Sau-qui
Kamtchatka), Nerka, Krasnaya
(in
Russia):
Landlocked form.
Kennerly's
* Oncorhynchus
LOcal
salmon, Redfish, Little redfish.
kisutch CWalbaum)
Silver trout, @KOkanee,
@Kickaniny, @Nighlikh
NOrn. Jap. Gin-mau
names:
Gin, Gin-zake CNemuro
FOreign
names
Silver salmon, @COho
White
and
Akkeshi prov.); KeiziCNorth
Kuriles and
Kamtchatka
Prov.'):
:
salmon, @COh0,
salmon, Kisutch, Quisutch,
Medium
red salmon, HO0pid
salmon, Silversides,
Skowitz Cin Russia@ , Bielay ryba. White fish f@Kamtchat-
ksi) , Kizhych Cin Russia)):
138
" 水. 卿.報告.
9巻l. 2号
疋田 豊彦
Cl954D
139
Trout
Salmo
*Salwio gairdneri
irideus Gibbons
NOm.
Jap. Nizi-masu
Import species
FOreign
names:
Rainbow
*Salmo
trout.
gairdneri
COmmon
rainbow trout, Kam100ps
gairdneri
Richardson
NOm.
trout (Canada),
Regenbogen
FOrelle,
Jap. Stee1-head
Import species
LOcal
names:
Ara-masu
FOreign names:
Steelhead,
Steelhead
Salvelimis- ,..,,..,@@ .Charr
Salmon
trout,
Or
trout.
Hardhead,
Sea-run rainbow
Trout
*Salvelinus lcucomaenis leucomaenis CPallas)
NOm.
Jap. Ame-masu
LOcal names:
Ez0-iwana;
Kawamasu
CShikaribetsu
lake,
TOkachi
prov.)
FOreign names:
Kundzha
(in Russia)
*Salvelinus malma
CWalbaum)
NOm.
Jap. Oshorokoma
LOcal names:
Oshoroko
;
Iwana; Karafut0-iwana
FOreign names:
DOlly varden trout. Bull
DOlly varden sacrameut0. Red-spotted
trout.
trout,
Malima, GOletz
Cin Russia):
*Salvelinus pluvins Hilgendorf
LOcal
Jap. Iwana
names:
Oshorokoma,
Ame-rnasu
CHOkkaido);
Kirikuchi CWakayama
and
*Salvelinus miyabei Oshima
LOcal
NOm.
Nara
NOm.
Im0-uo
(Fukui Pref.); GOgi, Ugi (Chugoku
Pref.); Imona
CShiga Pref.'l;:
Jap. Miyabe-iwana
names:
Oshorokoma
(Shikarihetsu
lakes and
*Salvelinus fontinalis (Mitchill) NOm.
SOhunky0,
Ishikari)
Jap. Kawa-masu
Import species
FOreign names:
Bio0k
trout.
COmmon
bro0k
trout.
Eastern
speckled
trout
Hucho
*Hucho
perryi Brevo0rt
LOcal
MOm.Jap.
Ito
names:
Obirame, Obiraibe
(Kushiro Prov.); Oheraibe (in Aino)
FOreign names:
GOi, Sakhalinskii, Tairneni (in Russia):
Plecoglossidae
Plecoglossus
*Plecoglossus alfivelis Temminck
and
Schlegel
NOm.
Jap. Ayu
prov.);
@40
9
卿化場 試験報告
巻 @. 2 号
[email protected]@@
LOcal names:
Hiu0, KOi, KOayu, layu, Ohayu, MOmizibio (Biwa lake); Ayug0, Shir0-i0, Hashira-io (Higo
Prov.); Af CHamana lake and Kii prov.); Sabi-ayu (southern HOkkaido); Kyahi CFOrmosa,
China) ; Unguo (KOrea); Kagyo; Nengyo ;
Osmeridae
Smelt
Osmerus
*0smerus
dentex Steindachner
LOcal
NOm.
Jap. Kyuri-uo
names:
Kyuri CHOkkaido)
FOreign
names:
Rainbow
hernne:
S力 むつれ chus
*Spirinchus lanceolafus ([Hikita)
LOca@
NOm.
Jap. Shishamo
NOm.
Jap. Chika
names:
Ryuyo 酊。
Hypomesus
*Hypomesus
LOcal
japonicus (Brevo0rt)
names:
Wakasagi
(HOkkaido);
*Hypomesus
LOcal
Hime-azi (Kunashiri Islet, @n southern Kuril Islands));
olidus (Pallas)
NOm.
Jap. Wakasagi
names;
Chika (HOkkaido);
Amasagi
[email protected]
Pref.)
;
KOwaka
;
Ohwaka;
Saikachi;
Shirasagi,
Shir0-io; SOmeguri:
FOreign names:
POnd
smelt, Freshwater smelt:
Salangidae
Salangichthys
*Salangichthys microdon (Sleeker)
LOcal
NOm.
Jap. Shira-uo
names:
DOrome,
FOreign
Hiu0, CMainland
in Japan); Shirasu;
names:
Cnote)
・
White-bait, Lancelet:
@
These
name
originated
with
the
"Indian
native"
to the
pacific
coast.
鮭鱒類は太平洋の北半球と
太西洋に捷息していることは―般にも
衆知の事柄である。 然しながら,これを
分類
,共に現在,北米
学的見知から考えるたらば, 廿面に太西洋鮭及び鰯 CAtiantic [email protected] 二と呼ぼれているものは
合衆国内及ぴ日本に旺する虹鱒類 (Saln 仰) に属しているかのでもつて
, 太平洋鯉及び鱒 CPac 而。 salmon)
と
はその生活史に
於いても,かなり異るものであ
るから,所謂太平洋紅鱒洩は凡て鮭属 COncor 竹nchus)) に属し
ている。
此処では総て太平洋鮎鰯類並に若干それに
近似する陣傾を取扱つた。その中には勿諭日本T 特に北侮道に於い
て最も高い生産
昂を持っている
鮎鱈を含んでいる,現在きて太平洋に
接する各国,主にアメリカ
,カナダ,口
ヤ及び日本等の
多くの研究者によって
水産及び魚学力面
よ・
シ
り非常に沢山の
報吉がなされているので
,それ等の主
なものから著者が
選択し参考として
, 此等舌挿唄の 方古に就いて取まとめて
見た玄第でもる。
博 -h , 北梅迫
此の報缶を作成するにもたり
種 々 貴重な文献並に御助言を安げだ北海迅大牛, 理宇部教授内田亨
水 卿 ・報告 卜巻@. 2号 Cl954)
" ―"
疋 田智 蓮
・
141
ピ水産研究所,増殖部長,平野義兄氏,
北梅道さけ・ますパ 、 化場調査課長佐野誠二
K ,北海道立水産醗化場調
査課長江口弘氏
並にアメリカ大平洋
鮭研究所長クリントン・イー・アトキンソン
博士,カリフオルニア
科学アカ
・魚類部長
グプルユー・アイ,フォレット
吋士,ワシントン
同寸河物館内スミソニアン
研究所魚埋郡長 レ
オナルド・ピー・シュルッツ
碑十に対し深甚な謝恵を表する共第であ
る。
学名と方舌について
木稿を進めるに
先立ち簡単に学名とー方言に
就いて考えて見る事にする。
現住まで各専門家により
発見され,研
究されだどんな
動物にも,所謂 。斗毛。 と云うものが附げられている。
切論L
爪 ij
妓も その@@
低 lにもれず,本邦産のも
のだげでも学名のつけられたものは
相当の数に及んている。
収て "学舌"
とい
コ
のは詳細には
仲人難かしいもの
でもるが,各国の
行睡
動物の専門家が 協議決定した方回朝物命名規約に
従って命名されている。
これは専門家の
問に万国共通の
舌種に与えられた
名前であつて,現在は
殆んビ死語となつた
古代ギリシヤ
語,フデン語及びフテ
ン 卍尾変化させた各同語をもつて
構成する棟に決められている。
博物学の犬
祖 リン ネ似ポ, 血捌の 新硬に苅して
は,むやみやたらに
混乱を避け,到肋の命名にあだって屯 ,原則どして同名と挿名を併卍統―する命名汁, 即も
nomenclature)
が用いられ,現在も
而この方法が
, 主に使用されるのが常識となっている
,
二名法 CBinominal
斯くして新らしく
命名された副物は, 舌専門家には何の
踵矩で.どこに同するかと
云う卑が明瞭にわかるわげで
あ る。 [email protected],こ応じて字名と
共に和名をつげるのであ
るが,その和名に
@よ月 りに―定の命名規定がないので
,
あ る。 乍名を―般の人々ヵ ;t止 うのは紺かしく
, 尚相当の予浦知識が必要なので
,
種々様人につげられている
様
これを容易に日常伎円する事は出来ないので
,広義の俗称である和月が伎われ,ぞの他に
方三が多くもるのであ
る 。 ―般に瓜煩に於いては,食撮として
価伍の高いもの
出,方言の数が多い様である。 ではビ うして方ぎによる
混乱が生つるかと
六 5 と,―般に魚類の方言をつげる
切今に,それ等踵恕の形態から受げる
印象,或いは色彩,
斑紋の様に人の日につぎ見いものより
,時に向細かく
漁硅の時期の早晩により
卜刀 1するために必要以上に
呼称が
多くなり,或場今にはどの瓜使を指しているのか
,その土地人々 に行つて閃き
, 調べなければ
解らぬ事も決して
少 くない。
向これ等同 ―種類につけられた
呼名の多くは,ぞの
地方* 方に住む,
所謂
"回" によって支配される
傾向がもる。例えば今,亜ノヒ 地方でA と云ラ 魚をB と呼び馴れている
場合に, ぞの地力の人が
北侮植に移住した
場合に,
A
と 六三瓜に似た,
? 問的には相異るキ 重項でも,これを
B と呼ぶ布があ
る。
勿諭A と云う煎を
B と呼ん
で,他地方に
於いて,ぞれをB と呼ぶのは極く 普通の車である。 又白人の 。国" の人々が.同じ品の行沿岸に集
団的に多い様な
場合には,学術的に
同じ種類の小のに
, 苛呼び馴れた名称C方言) を使用している
事もある。 こ
の様な上-占 "が長い問に挿々変化し同―種に
2
つ以上の名称をつげたり
,異種のものに
同―の名称をつげる
様な
状態になり,それが
繰返されている内に混舌 Lを生じて来るものであ
る。 扱て成魚種を研究するのに
,ぞの魚類の
方。 言の統―が必要になっだとしても
, 仲々―朝―タ に出来るものではない。
唯 L 述の主旨 こもとづいて
成爪種に
ト
ビの力"言を用いるのが
最も通当するかと
云ラ問題は,仲人難かしいが
, 老 者はぞの種洩に最も―搬に多くの人々
に広く, 多くの地方で用いられているものを
挟用するのが良いど思つている。
最後に良く北海道各地及び
沿岸に於いて聞かれることだが
.極く廿涌に
成魚を指して,この魚の"学名" は何
と
云ラ事があるが,ぞれが"和名" を示して□ ると 云 う事は知つで
居るけれども,著者が
老えるのに, "学名"
はあ く立で"学名" であ り,その"和名"
らないのでもつて
・
"和名"
を
は "学名" ではなく,矢張り最も汎 く使用されている"上目"
"学名" と云うのはあ
だらないのではないかと
思つている。
に外な
各照顧の力-言について
以下ソヒ 海道に於いて極く甘冠に
漁獲される鮭.鱒煩を含め,舌爪鹿の才名,和名,
力三の順序に記述し
,向ぞの
後に外国の文献に
見られるガ目に就いて簡単に
取まとめて見た,日本の方言の
語源に関しても
略述した吹第であ
る 。
紅 科 CSalmonidae)
鮭
属 COncor ゆnchusi
C註)
Onchorhynchus
鈎の様な吻 という意味Onc h ―鉤
・
rhynch ―吻
が本当の様でもるが
,現在はOnc れの h が取れでOncohynchus
141
となつている。
*Onr
・
卿化場 試験 報缶
n幼/ 乃初 W.S
た
9
巻 @. 2 号
Cl954)1
サケ
c/ 口二 Walbaum)
Salmo keta WValbaum
アギアジ - 秋の味の心,
方ぎ ;
チヤツカ方面
) ; トキシ
アキ ザ ケー秋に
獲れる忙 C北湖道―円 )
プ
; シロサケ Uノヒ洋 ,
干島,
ズー時期でない
時に獲れる恵, 更季沖合で漁獲ざれる
肚の 事
こめ
カム
ll
路, 惇
浜巾,根室等の
北晦道大平汁片); ナツサケ; フ シヤマスー毛織物の
フ ツヤの様な感じの
意(塩
岸,
釜,釜石,宮古,
鍬ケ崎,浦河,浜中
J ; オオスケー形が大きい
意,夏季漁獲されるトキシフズの
事 (室蘭,噴火酒沿岸
0 ; ブナ,ブナケ ,ブナザケ,ブチシャケー秋期産卵のために
[email protected]
人つても銀色を
呈
斑紋のつげるもの(プヒ 海道―円 D ; ギン,ギンケ,ギラ,ギンピ カー秋期河川に
するもの U ヒぬ道 ―円 D
;
ビ ンゴー小杉
な魚,
首而若年魚が多いC北侮道―円コ
;
メジカー吻端よ
り眼 窩ま-C の 距離の短いもの
,漁獲末期にす
, られる二大塩川
l) ; ヤナギツパ (石狩川,上川
l地力);
ハナマガり―吻端の湾曲ぜるもの二月手県,北海通ては
人型のブナの
雄に回人用う 1
;
シャケーサ
を シヤとなまる (玉尺地方); オオマナコ亡堆釜 ,釜石,
, が占地方): オオハ a塩釜,気Wl 沼地方i;
C石巻地方)) ; サケハイプ,ウヂガワイオC東北地方の秋田地方
)) ;
イヌマス
チオツブー神爪 C アイヌね,ノヒ侮応
) ;
salmon (低rも瞳人アメリカGf 史 用されている,), DOg
イ
外回名; Chum
@e kai [email protected]
C アメリカ,カナダ
,アフス力等
"y, ke ぬ
ケタ
keta □ ke
・
O
・
由□才二刃 BK=
がミ
二ツボン・
がゲ
;
カム
salmon;Calicosalmon;Hayko;
;
けるトキシフズあ たるもの。
0. keta infras叫 ies autumnalis Berg
オセン
-0sennyaya
―
- ヤャ
ケク
keta-
―刀 二才日に於げる アキ
サケにもたるもの
c 口 シャぎは二種に
区別している)
ノ乃 C仇s ma25n れ二 Brevo0rt)
*Oncorh
倣asau
Salmo
Syn
・
マス
Brevo0rt
0. fsぬ肋 fuaeJordanet
McGregor
方言 ; サクラマスー
河川に遡上するとー体が
丈 しい桜色になる
芯,ホンマスー
本当の鱈のAS C道内―円 r.
タイ コマスー外形的に
休高が高く肥満しているもの
C石狩,厚庁地方)
;
イ
チヤ二 マスーアイヌ語
に山来し,現在
回後水道に面する伊茶L は鰯が多く産する為に付げられた
地名であろう
c根室,北
見地方3 ; イクマスー板の
様に平だい感じのもの
, クヂ グロ―口吻黒色を
呈するものC厚庁地方);
ヤナギツ パー柳の葉に似ているもの
,
6J了 -ヒ旬 -7
月上旬に捕穫されるもの(石狛地方);
マス (室南地方); ショマ C カムチヤツカ
地方の漁夫が使用す); イチャヌィ
フシヤ
C アイヌ語,北海道・
);
障対型 二 パール・マーク
明瞭で , 咋涯淡水に捷息するもの)
ヤマべ (コ f悔迫―円 )
マメ
;
ギンケヤマバー春期
[email protected],表面銀色を
呈す (司ヒ 海道―円 )
;
ヤ
; ヤ マバイ; アマゴ; ヤモ ; クロソブ (本ル 心血 方) ;
C 口 シャ) ; [email protected]
ttrout; Cherry
salmon;
mazy:
外国名 ; Sima
□
*O 乃 ro)rhih
ノれ朴 us Ao ぬusc 血 [email protected])
ヵフフトマス
Sal 川 gorbusc 肋 Walbaurn
ヵバフトマス ; セツパリマス □産卵期に川
lに人ると背高が
張る意; セツパリ C.道内―
円 ) ; セイ
マス Cほ洋地力) ; アヲ マスー生体の呵仁味が強いだめC浜巾,道南地方) ; マス 二迫 南地 KC;
ヒゴ イマスこり
@路ナ也方 ) ; ヤイ チップ; ブク ダマス; ヵ ンマス Q室腐) ; クロマス ; ア マス C気十 li
ゴ
ノ
・
方言 ;
上
沼D ;
外回名 : Pink salmon
C アメリカ"G歴 人使用される)); humpback
カナダ,アラスカ
等)); LOstsalmonC
c口
[email protected]
Sa
コロンビア
河二
シャ);
肌ねT haW
・
142
tshaM ノぬ C伽 [email protected])
ヅ fsr 乃口
マスノスケ
Walhanin
142
; HOme
salmon;
salmonC
hadd0,
HOlia C アメリカ,
フレーザー
河)); eorbuscha
田聖 蓬
疋
水 卿・報告・ 9巻 l.
・
2安
Q 95 の
@43
方 "占 ; スケー人ぎいと云う恵 (厚庁地方,カムチド ツカ,北千島地力)
;
ソツケイ C 力 ムチヤツヵ f也
方) ; イトウマス,オオスケ二 塩釜,宮古,浦河,
sill
路, 厚庁地方)
;
イウォマス;
Cアメリカ,アラスヵで
屡人用いられている
) ; Chino0k
外国名 ; K 血 g salmon
Ouinn tt [email protected];
Tee
千
乃 y/2C ゎ Ms
wgr
准r 0
Sdf7wo
COlumbia
Riven salmon;
Sacramento
・ゐ
0
salmon
C アメリカ)
river salmon;
英倣コロンビア,ピューピット
・ザ ウンド); Saw-k 由 vey , winter
SalmonC
lndian); chawiCha
*OmC0/
[email protected];
[email protected];
;
Spring
JuSCchilCoHn
シヤ九
C口
バ二マス
CWalbaum)
[email protected]
ん
方言 ; バ二,バ二ザケ ( 力 ムチヤツカ,北千島,
ノむ汁ガ面 D
;
アヵザケ クレツチャ;
陸封型
マス (道内,本州lの湖沼に斤す)
;
ヒメ
ヵバヂオツポー偏平な魚の怠・チッ
;
プ Cづ共にアイヌ語?
外国名 ; Red
[email protected]
力); rdfSh;
KraSnaya
[email protected];
l睦刮型
・
方
COr 乃ヅ刀
s が川 n
ん
C アラスカ,カナダ英領コロンビア
地
Sau-qui
二
L ァヲ スカ,
カムチヤツヵ D; KraSnaya
, nerka ( 口
Salmon;
SukkeRh
シャD;
from)
, S Salmon;
C乃れ s
salmon
コロンビア ; FraSer Hver Salmon;
Salmon(
wba
([email protected]
KenneHy
*O
( アメリカ
領 アラスカ
)); SOckeye
[email protected]
RedfSh;
Httle
fsMfCA CwalbaumD
ギ
R 由fSh;
Silver trout; KOkanee;
Kickaninny;
nighHkh;
ンマス
kis は tten Walbaum
カムチヤツカ
地方) ;
方言 ; ギン, ギンザケ二根室,厚洋地方) ; ケージはと千島,
外回名 , Silver salmon
salmon;
スカ
虹 鱒
HO0pid
); Wh@
(Salmo))
*Sam0
力 ); COho; COho
C アメリ
salmon;
SHversides; White
Salis
踏卜
C カナダ英領でロンビア
地方); mediuum
red
C コロンビア,ピュゼット・サッンド
, アラ
Quisutch, Skowitz,
Bielay ryba
C口
シャ ;
コ
るから山来
二□
ジマス
人種
外回名; Rainbow
sair
はれ
trout;
COmmon
Regenbogen
合もある
チ Salmo
salmon
fish C 力ムヂドツカ, )', Kisutch;
忙
[email protected] i, [email protected]
巾血
salmon
eパ
rainbow
什 out; [email protected]
trout C 力 [email protected] ・型に使われる
場
[email protected];
gairdnert Richardson
ステール・へツド
輸人種
フ,・言
;
アラ
マス
外回名 ; Steelhead; Steelhead trout;
Salmon
trout; Hardhead;
Sea-run
[email protected];
Salmogairdneriiri 小ぬと 坊fmog 布 rfmw"
,
パ eawrunnenf の 極名は末だ学者により
異る意児を
もつでいるが
,近年アメりヵに於
いては両種を同―顧の二WW 陣醐 , 降梅川D にする傾向がある。
(註)
イワナ同二Salvehfnus))
クれ
( クンジヤ)
[email protected] 川口二 WalbaumD
―口
シヤに於いてもM 業者は・類似種と
混同して帖る様"C あ る。
・
外国名; Kundzha
・
nis 7c.ば r.0 [email protected] Cpallas)) アメマス
方言; オゾイワナ; ヵワ マス二十勝然ぉ U湖附近);
*Saf7velinuys lfiufo%0f
オショロコマ
力"
言; カラフトイワナ ; オショロッコ; イワナ [email protected] 適でも混用されている
; ; 力ムヂヤツカオ
ショ
王
口
コマ
外国名; [email protected] varden trout; Ball troutC ァ メリカ
l43
DOlly varden Sacramento; Red spott 出 trout;
l44
9
隅化場 試験 報借
巻 l. 2 号
Cl954)
GOletz ( 口 シャ)1;
Malima,
*Salvel;nus pluvrus Hilgendorf
人吉 ; オショロコマU
ヒ
イワナ
海道では前種と
混用している); イモウプ c福井埠
。 ): ゴギ,ュギ(中国地力);
キりクテ (和歌山,奈良県);
イモナ C滋賀県J; アメ
マス (
ノ
L海通の地方に依つては廣人 混用され
ている):
*Sal7>elinusWWue@
方言 ; オシヨ
口
[email protected]
ミヤべイワナ
C十勝然別湖,石狩層雲峡);
コマ
,[email protected] fonhfnalis
カワマス
([email protected])
輸入踵
外国名; Bro0k
COmmon
trout;
bro0k trout;
Eastern
speckled
trout
(Hucho)
イトウ属
*HuHchn
タ
erryf Brevo0rt
イトウ
上目 ; オビラメ,オビライべこ刃
ll路ナ他方) オへフイ < C共にアイヌ語);
外国名; GOi; Sakhalmnskii; Taimemi
C 口 シャ J;
アユ科 [email protected])
アユ属 (Plecoelossus)
*PlecoPlossus altivelis Temminck
7
et schlege1
ユ
方言 ; ヒウプ ,コアイ,コアユ
, イアユー小形のもの二琵琶
wy,
ュゴ,シロイヲ・ハシライ
ヲ
モミヂビヲ,オオアユ C琵琶湖);
C肥後地上); サビアユー産卵後黒味がかつて降侮するもの
巾部地方); キヤツヒイ C台湾);
ウ
ア
Cノヒ侮眉
ングフC朝鮮); 力 ギョ ; ネンギョ;
ワヵザギ科COsmeridae)]
キュウリウヲ届(Osnierus)) Osm ―香,にお フ。
*0smerus
小ntex Steindachner
ギユウリウヲ
ギユウリー野菜の
i@ 瓜の様な卑,がする Cコヒ傾道 ―円二 ;
外国名, Rainbow
herring C アメリカ)
シシャモ属 (S 力 iiriw.方 Ms
力 目 ";
・
」
*Sp か所 chu5 伍 nyir.fni
如us CHikita)
シシャモ
方言 ; リュウ ョウ ギョはと海道大平洋河川
仁 初冬痒卵湖上する)>;
フカザギ属(HypomesusJ
*Hypomesus
mp 。 血。us CBrevo0rf)
チカ
力言; ヒメアジC千島国後島);
・
Oldus (pallas.) ワカサギ
*Hypomesus
上吉 ; チヵ C北侮迫に於いては前種と混同して便朋されているJ: アマサギ 山陰地方y, コワ
二
ワ 力
シフウヲ科CSal
; ザイヵチ;
皿eidae))
シラサギ; シロイヲ
;
ソ メダリ
力
; オオ
;
シラウヲ厨 ([email protected])
*S 。la 乃 gichth ノ ssmHicr0d0れ CBleeker)
方言 ;
ド
n
メ,
外国名 ; White
ヒウフ
シヲウヲ
c本州l上面 C は小形のものに
用う
引
Damond
NO .
江□
,
y
シフス (イワシ類の
幼期と混用される。
D
bait, [email protected]
J. R . : A liSt Of
@. ROyal Ont . Mus
the
f。□hwater
. zo0@ .
用
fぽ SheS
文
Of Canada
l94Z
弘 ; 木道厚岸近悔の 無鱒族 魚と卯 l950
144
献
eaSt Of the
R 火ky
[email protected]
.
M@
紅 l.
田 bl
水 嫡 報仁. 9巻l. 2号
疋 田皆 蓬
・
(l954)
・
l45
兵庫県水産試験場; 日木魚類力き集 194l
北海通水産晒イヒ場 ; 本邦鮎鱒族魚翅の俗名ガ言 I943
疋田 豊彦 ; 北海道に於げる
人工晒側圭鱒族の稚魚に就いて
,特に配鱒穎稚魚の区別について 卿討報 第H巷
第 @ ,2 号
l953
噴火湾の魚相に就いて( l -2)
[email protected] [email protected]:
Hub 卜, C
・
L
・
犬飼 哲夫 ;
化水卿試報 第 5 巻
Fishes Of VOlcano Bay in HOkkaido
如d
W.
1. [email protected]:
M 刮uscript @ist Of
アイヌの
鮭漁に於げる祭事 山
第 2 8 及ぴ第6 巻
第l, 2号
D50-I9
. Jap. JOur. 1chthy. VOl. l. N0. 5 l95I
the fishes
Of California.
放 化研究報告 第 9 輯
木下虎―郎 ; 北海道長万部アイヌの
水産動物の呼称 勤雑 第46 巻
l953
@954
北
第554 号
l934
小林久雄 ; 日本淡水魚類比に
共寄生虫 l935
道士永 古 ; 国後島産姫鯵に就いて 鮭鱗
彙報
MOri
Tamezo:
Check
第九号 l938
@ist Of the fishes Of KOrea , Mem.
Nichols. J. T. and Pau@ Bartsch:
[email protected]
Hyoco
Univ. AO@. VOl.
and she@@s Of the Pacific world.
2
3
N0.
@952
l946
岡田禰―郎,松原喜f 松 ; 日木魚類検索 @938
-
□ ,中村守純; 日本の淡水魚類
□
岡田
lW8
筒 ; 北海道の淡水魚 鮭鱒裳報 第27 号 l935
大島正 満 ; 煎
l926
三省堂
; 本邦産イワナ類の研究 CD)
柄物及動物 第 6 巻 第l0 号
l938
臨時北海通水産振興対策審議会
; 北海道の水産 f9 ラ 3
渋沢敬三 ;
日木魚名集
背
魚名に関する若干の
考察 2602
第3部
日木常民文化研究所
交報 第59 号 l944
添田潤助 ; 北海通水産咽十円場所蔵 淡水魚標木目録 鮭鱒堂報 第34 号 l943
Schultz, L. P. and panson, H. A.:
Salmonid fishes fn the national forests of northwestern United States.
U. S. Dep.
Agr.
FOr. Serv. f@ 55
SOldatov, V. K. and
Fish. Mus.
Lindberg,
G. J.: A review of the fishes of the
seas
of the far
田中 茂穂 ; 魚類講話 岩浪講座 生物字 (特殊問題)
Sri.
Pacif.
lT5
魚の方言 ( @ ∼ 2D
植物及動物 第 @巻 第 7 号, 荊 9 号 l933
; 動物の和名に就いて
第 ア巻 第l2 号 @939
, A . J.,aclf"
HandMk
f Or @"曲nt@"n Catl0n
"
O f f"@S h eS O f S [email protected] fa で eaSt
an
Inst . FiSh . OCeS . VOI . l, 2 @937
□@
east. Bul1.
5 1930
;
SCi .
d a
dJaCent
wR ,
卜 r. B uH . P
・
・
Tarane[Z
・
―--
平野義兄,竹内 勇共訳; 極凍魚類検索 化水研リビォト漁某研究会発刊 け 54
d,
walfo
,
Hv
・
Lionel
[email protected]
A.
and
:
Game
Hand
血k
CaMomia
Of COmmon
comm
ぽcia@
. @93@
145
and
game
fiSheS' Of [email protected] 「 nia
・
FiSh
Bu@!
・
NO
・
28