Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics

Oracle Business Intelligence EE and
Siebel Business Analytics
クイック・インストレーション・ガイド
バージョン 7.8
部品番号 : B31397-01
2006 年 8 月
原本名 : Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics Quick Installation Guide,
Version 7.8
原本部品番号 : B31021-01
Copyright © 2006 Oracle. All rights reserved.
Oracle、JD Edwards、PeopleSoft、Siebel は米国 Oracle Corporation およびその子会社、関連会社の登
録商標です。その他の名称は、他社の商標の可能性があります。
2 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
クイック・インストレーション・ガイド
このマニュアルでは、ご購入の Oracle の Siebel Business Analytics ソフト
ウェアに関する情報およびソフトウェアのインストールに必要となる重要
な情報を提供します。このマニュアルは、次のトピックで構成されていま
す。
1.
Siebel リリース・メディア
2.
システム・インストールの計画
3.
保守リリース
4.
Siebel Business Analytics のインストール
5.
サード・パーティ・アプリケーション
6.
データ・モデル情報
7.
技術サポートへの連絡
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
3
1 Siebel リリース・メディア
メディアは ZIP 形式で提供されています。すべてのプラットフォームにつ
いて、JAR メディアはすべて ZIP ファイルで提供されています。JAR ファ
イルはまず ZIP ファイルから抽出し、次に Image Creator ユーティリティ
を使用して解凍する必要があります。Image Creator では、インストール元
のネットワーク・イメージが作成されます。
詳細は、Siebel SupportWeb の「FAQ 2248: What Are JAR Files and How Do
You Use Them?」および「Media Request, Delivery and Usage Overview for
Siebel Releases」を参照してください。
基本メディア ローカライズされたコンポーネントを除き、これらは
Siebel 社の製品です。すべての言語に対する言語サポートは言語メディア
によるものであり、言語メディアは独立したメディア・パッケージに含ま
れます。プラットフォームは、Windows、HP-UX、AIX および Solaris を含
む使用可能なサーバー・プラットフォームを示します。
サード・パーティ・コンポーネントは、多くの場合同一メディア上で複数
の言語をサポートします。
■
■
Windows クライアント・プラットフォームは、要求された各サー
バー・プラットフォームに含まれます。
要求されたサーバー・プラットフォームには、特定の機能をサポート
するために必要な場合、他のオペレーティング・システム・プラット
フォーム用のサーバー・コンポーネントが含まれる場合があります。
4 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
サポートされるプラットフォームの詳細は、Siebel SupportWeb の「System
Requirements and Supported Platforms」を参照してください。
暗号化メディア Siebel 製品に対する強力な暗号化サポートを提供し、基
本製品のインストール後にインストールされます。(基本製品は前提条件
です。)暗号化パックには言語コンポーネントは含まれません。
言語メディア 製品カテゴリおよび製品名別に分類された言語ファイルを
使用できます。言語メディアにより、すべての適用可能な製品およびプ
ラットフォームについて特定の言語がサポートされます。
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
5
ライセンスと製品の対応 オラクル社では、Siebel Business Analytics を
Oracle Business Intelligence および Oracle Fusion Middleware に直接組み込ん
でいます。この移行期間中、一部の製品ライセンスは商標変更されました
が、製品ソフトウェアはまだ更新されていません。インストール可能な製
品に対応するライセンスは、次の表を参照してください。
ライセンス
Oracle Business Intelligence EE and Siebel
Business Analytics Platform バージョン
7.8.4.2 Windows プログラムからインストール
可能な製品
Oracle Business Intelligence
Server Enterprise Edition
Siebel Analytics Server(以下のオプションはす
べて Server が必要)
Oracle Business Intelligence
Siebel Intelligence Dashboard(Siebel Analytic
Interactive Dashboard(Server Web Server が必要)または Siebel Briefing Book
に対するオプション)
(あるいはその両方)
Oracle Business Intelligence
Answers(Server に対する
オプション)
Siebel Answers(Siebel Analytic Web Server が
必要)
Oracle Business Intelligence
Delivers(Server に対する
オプション)
Siebel Delivers(Siebel Analytic Web Server が
必要)
Oracle Business Intelligence
Office Plug-In(Server に対す
るオプション)
Siebel Analytics Excel Add-In
6 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
Oracle Business Intelligence EE and Siebel
Business Analytics Platform バージョン
7.8.4.2 Windows プログラムからインストール
可能な製品
ライセンス
Oracle Business Intelligence
Siebel Analytics Advanced Reporting Engine また
Reporting and Publishing
は XML Publisher(あるいはその両方)
(独自
(Server に対するオプション) の CD-ROM に含まれる)
Oracle Business Intelligence
Suite Enterprise Edition
前述のすべての製品
Oracle Business Intelligence
Disconnected Analytics
Siebel Analytics Disconnected Client
Oracle Business Intelligence
Reporting Workbench
Siebel Advanced Reporting Workbench
Oracle Business Intelligence
Server Administrator
Siebel Analytics Server Administrator
ライセンスおよび構成コード Siebel CRM および Analytics 製品では、イン
ストールおよび使用の際にライセンス・コードおよび構成コードが必要と
なる場合があります。これらのコードを取得および使用する方法の詳細
(該当する場合)は、次の URL の「Siebel」タブをクリックしてください。
http://licensecodes.oracle.com
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
7
2 システム・インストールの計画
Siebel SupportWeb は、Siebel の技術上の問題の解決策を探す際の最初の場
所となります。
http://ebusiness.siebel.com/supportweb
ライセンスを取得したお客様の登録済のご担当者のみが Siebel SupportWeb
にアクセスできます。
Siebel SupportWeb ホーム・ページで、「Browse/Search Knowledge Base」リ
ンクをクリックして Siebel 製品に関連するコンテンツにアクセスします。
Siebel Bookshelf ドキュメント
製品ドキュメントは Siebel SupportWeb および CD-ROM にあります。Siebel
Bookshelf の最新オンライン・バージョンは、Siebel SupportWeb の
「Product Documentation」→「Siebel Bookshelf」の下の Knowledge Base にあ
ります。
SupportWeb で、特定の Siebel Business Analytics 製品の「System
Requirements and Supported Platform」を参照し、ハードウェアとグローバ
リゼーションの要件、サポートされるソフトウェアなどの情報を確認しま
す。
Siebel Business Analytics 製品の説明については、Siebel SupportWeb で
「FAQ 2230: What Are the Latest Siebel Analytics Products and Versions」を参
照してください。
8 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
3 保守リリース
Oracle Siebel は、既存の基本製品インストールの上にインストールできる
追加リリースを提供します。これらのリリースは、まとめて保守リリース
と呼ばれます。
注意 : Siebel ビジネス・アプリケーションのリリース・タイプおよび番号
の説明は、Siebel SupportWeb の Knowledge Base の「Installation and
Upgrade」セクションにある「Siebel Business Application Version
Numbering」を参照してください。
基本製品がすでにインストールされている場合、以降の 3 桁リリースは保
守リリースとしてインストールできます。たとえば、7.8.3(使用可能な場
合)は、既存の 7.8.2 インストールの上にインストールできます。
保守リリースとしてのみインストールできるリリースには、修正パック・
リリース(7.8.2.1 または 7.8.2.2 などの 4 桁リリース)およびクイック修
正リリースが含まれます。
通常、保守リリースのインストールには構成タスクは関連していません。
ただし、指定の保守リリースまたは特定のサポート言語や機能の使用に関
する要件は異なる場合があります。
指定の Siebel Enterprise 内で使用されるすべての Siebel 製品は、7.8.2 また
は 7.8.2.1 などの同じリリース・レベルを共有する必要があります。
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
9
保守リリースのインストールおよびそのリリースで提供される機能または
その他の変更の詳細は、Siebel SupportWeb の Knowledge Base の「Product
Documentation」エリアで該当する「Maintenance Release Guide」を参照し
てください。
保守リリース・ドキュメント
保守リリース・ガイドは、保守リリースに関する次の情報を提供します。
■
製品保守リリースおよび修正パックに含まれる修正のリスト。
■
最新修正パックのインストール手順。
■
■
修正要求識別番号、関連する変更要求番号および最初に問題に対処し
た Siebel バージョン。
解決した変更要求手順(該当する場合)
。
事例については、Siebel SupportWeb の Knowledge Base の「Product
Documentation」エリアで該当する「Maintenance Release Guide」を参照し
てください。
10 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
4 Siebel Business Analytics のインストール
Oracle の Siebel Business Analytics のインストール・プロセスでは、製品の
選択内容および作業環境に依存する複数のタスクが必要となります。
Siebel SupportWeb の「Siebel Bookshelf」エリアには、Siebel Business
Analytics 製品に固有の最新ドキュメント・セットがあり、次のドキュメン
トが含まれます。
■
Siebel Business Analytics Platform
■
Siebel Real-Time Decisions
これらの製品レベルの Bookshelf ポータル・ページから、インストールに
ついて説明するドキュメントへのリンクがあります(インストールおよび
構成ガイド、アップグレード・ガイド、サーバー管理ガイドおよびデー
タ・マイニング・デプロイメント・ガイドなど)。
その他のアップグレード関連ドキュメントは、Siebel SupportWeb の
Knowledge Base の「Product Documentation」セクションを参照してください。
ライセンスおよび構成コード Siebel CRM および Analytics 製品では、イン
ストールおよび使用の際にライセンス・コードおよび構成コードが必要と
なる場合があります。これらのコードを取得および使用する方法の詳細
(該当する場合)は、次の URL の「Siebel」タブをクリックしてください。
http://licensecodes.oracle.com
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
11
5 サード・パーティ・アプリケーション
ライセンス契約には、サード・パーティ製品のライセンス・キーの使用許
諾条件が示されています。Siebel Business Analytics 製品のサード・パー
ティ・アプリケーションの詳細は、Siebel SupportWeb の Knowledge Base
にある「System Requirements and Supported Platforms」を参照してくださ
い。
Advanced Reporting Edition の Actuate ライセンス
Advanced Reporting Edition には Actuate ライセンス・ファイルが必要です。
このコードを受け取るには、次のアドレスに電子メールをお送りくださ
い。
licensecodes_ww@oracle.com
社名、顧客サポート番号(CSN)およびライセンス・コードをリクエスト
する製品を記載してください。ライセンス権限を検証した後、コードが電
子メールでユーザーに送信されます。
Siebel Reports Server の Actuate ライセンス・キー
Siebel Reports Server のインストール中、プロンプト表示されたときに次の
Actuate ライセンス・キーを入力し、
「Next」ボタンをクリックします。
ライセンス・キー :
aaa9P-w6vdZ-Rdzkd-qrdh
12 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
Informatica ライセンス・キー
特定の Informatica データ統合製品(ETL ツール)が Oracle の Siebel Data
Warehouse Server 製品に含まれています。これらの Informatica ETL ツール
のライセンスは、Siebel Data Warehouse Server 製品のすべてのライセンス
に含まれています。Siebel Business Analytic アプリケーションでは、ライセ
ンスを取得した製品へのアクセスに、ライセンス・キー番号が使用されま
す。ライセンス契約に記載しているとおり、ライセンスを取得したソフト
ウェア・プログラムおよびドキュメントのみを対象としたライセンス・
キーが提供されます。
インストールおよび構成中にプロンプト表示されたときに(Siebel
SupportWeb の Knowledge Base の「Siebel Bookshelf」エリアにある『Siebel
Data Warehouse Installation and Administration Guide』または『Siebel
Analytics Enterprise Data Warehouse Installation Guide』を参照)
、適切なライ
センス・キーを入力します。
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
13
Informatica ライセンス・キーには次の情報が含まれます。
HP-UX
製品キー : IRMY-VAXL-ABBK-DAOP-AVIF
接続性キー : RXSP-FIEE-DSHW-EENE-AVYV
オプション・キー : UOZA-ADVV-WBPM-YDPP-OFPQ
Solaris
製品キー : LLIX-LLZW-TZJV-UOYJ-ASCL
接続性キー : YSCI-TETB-ZWKB-ETEH-ASHB
オプション・キー : OLAF-KKAV-OLJJ-ASHH-OCHH
AIX
製品キー : FCVP-KBBN-MJLI-OLPJ-AVOX
接続性キー : PJTK-MYJM-KKXO-WEVJ-AVEW
オプション・キー : KESY-JARU-XLYM-MYAD-OFNN
Windows
製品キー : DVZW-CLMD-CDHZ-APMM-AJRI
接続性キー : MNWW-QQHT-ZWCO-KNUL-AJPV
オプション・キー : HWTU-YAOP-NZQQ-GDQZ-NZQT
14 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
SupportSoft ライセンス・キー
Siebel Automated Service 製品には、特定の SupportSoft 製品が含まれます。
これらの製品(SupportSoft Resolution Suite および Asset Discovery and
Metering)のインストール時に、CrackerService.ini ファイルの「License」
セクションにある「GUID」プロパティに次のライセンス・キーを入力し
ます。この INI ファイルは、Support.com インストール・ディレクトリの
TalkBack\Bin ディレクトリに置かれています。インストール手順の詳細は、
『Siebel Automated Solutions Installation』ドキュメントを参照してください。
ライセンス・キー :
12892FF4-A26A-41AE-8092-1D5B0607C036
Siebel Smart Answer 用 Banter Workbench ライセンス・キー
Oracle の Siebel Smart Answer 製品には、Banter Workbench が補助プログラ
ムとして含まれています。Banter の Workbench のインストール時に、
「Enter License Key」ダイアログ・ボックスでインストール・ウィザードに
よりプロンプト表示されたときに次のライセンス・キーを入力し、
「Next」
ボタンを選択します。
ライセンス・キー :
TM:SIEBEL:WORKBENCH:55:UNLIMITED:RJ001:AAA:YNCECERR
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
15
サード・パーティ・ドキュメント
利便性のため、Siebel SupportWeb からダウンロード可能な ZIP ファイル形
式で、サード・パーティ製品ドキュメントが含まれています。Siebel
SupportWeb の Knowledge Base の「Installation and Upgrade」セクションに
あるリンクを参照してください。
6 データ・モデル情報
『Data Model References Guides』のダウンロード可能な PDF ファイルの全
リストは、Siebel SupportWeb の Knowledge Base の「Product
Documentation」エリアを参照してください。
16 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
7 技術サポートへの連絡
オラクル社では、ライセンスを取得したお客様および登録済のご担当者に
対し、Siebel 製品の技術サポートを提供します。技術サポートでは、ソフ
トウェアの問題を報告し、全ユーザーが技術情報を検索するための複数の
方法が用意されています。
オラクル社の Siebel SupportWeb
オラクル社の Siebel SupportWeb は、登録済のご担当者が技術サポートへ
のサービス・リクエストを登録するための主要チャネルです。Siebel
SupportWeb でサービス・リクエストを発行すると、技術サポートの製品
エキスパートに即時に問題が表示され、応答がユーザーに迅速に送信され
ます。
サービス・リクエストの登録方法、処理方法およびサービス・リクエスト
が登録される製品エリアの詳細は、Siebel SupportWeb の「Service Request」
エリアのオンライン・ヘルプを参照してください。登録済のご担当者は、
Siebel SupportWeb の「Service Request」エリアにアクセスする際にフル・
アクセスのユーザー名およびパスワードが必要です。
http://ebusiness.siebel.com/supportweb
注意 : なんらかの理由で Siebel SupportWeb の「Service Request」エリアに
アクセスできない場合、次の「電子メール」の項を参照し、
「Service
Requests」の発行方法を調べてください。
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
17
Siebel SupportWeb にアクセスするには、どのユーザーもユーザー名および
パスワードが必要です。ライセンスを取得したお客様の登録済のご担当者
のみが、Siebel SupportWeb の「Service Request」セクションにアクセスで
きます。
サービス・リクエストを発行する場合、次の情報を提供する準備をしてお
く必要があります。
■
Siebel 製品およびバージョン(V7.8 ではなく V7.8.2.1 など)。
■
データベースおよびバージョン。
■
クライアントおよび Siebel Server オペレーティング・システム。
■
重大度レベル。重大度レベル定義ドキュメントを確認します。
■
問題が発生する環境(開発、本番、テストなど)。
■
できるだけ多くの詳細およびバックグラウンド情報。
18 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
電子メール
登録済のご担当者が Siebel SupportWeb の「Service Request」エリアにアク
セスできない場合は、電子メールでリクエストを登録してください。電子
メールでは、サービス・リクエストの登録だけでなく、他の方法で登録さ
れたサービス・リクエストのサポート・ドキュメント(ログ・ファイルな
ど)を送信できます。
電子メールは、Siebel 技術サポート(support@siebel.com)にお送りくださ
い。サービス・リクエストを登録するには、前の項で説明したように、問
題の説明および情報を含めた電子メール・ノートを送信します。詳細は、
Siebel SupportWeb の Knowledge Base の「Using Technical Services」エリア
を参照してください。
電話
登録済のご担当者は、重大度が 1 および 2 の本番の重要な問題に関して、
電話でオラクル社の Siebel 技術サポートに連絡できます。電話番号を含む
詳細は、Siebel SupportWeb の Knowledge Base の「Using Technical Services」
エリアを参照してください。
Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics
19
20 Oracle Business Intelligence EE and Siebel Business Analytics