PDFファイル版 (232KB) - 公立はこだて未来大学

1 /11
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
函館
チェスクラブ
会報
チェス世間話
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
実力を証明するチャンスですから結果が注
12号
目されます。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
世界チェス界で話題になっていることを
とりあえずヘッドライン(見出し)だけお
知らせします。
FIDE世界王者の対決
前世界王者アナンド(インド)対現世界
王者ポノマリオフ(ウクライナ)がドイツ
のマインツで早指し対決をしています。持
ち時間25分ずつの8局。最近タイトルを
取った若いポノマリオフにとっては、その
同じ場所で美女対決と称してFIDE準
チャンピオンのコステニアク(ロシア)対
Contents
若手ナンバー1、ペーツ(ドイツ)の対局
も同時に行われています。
チェス世間話
2002年
J・ポルガー、チェス大賞受賞
後期カレンダー
クラブ公式試合結果
イリイン・カップ争奪戦
チェスのチーム戦について
チェス記者が決めるチェス・オスカー大
賞(1年間話題になったチェスプレーヤー)
にハンガリーのJ・ポルガーが選ばれまし
た。彼女は10年前同じ賞を受賞してから
10年間世界女子のトップを守ってきまし
た。それが受賞理由です。
羽生がチェス界に挑戦
「近代将棋」という雑誌に連載されて(日
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
本で)話題になったことといえば、将棋棋
発行日:平成 14 年8月19日
士の羽生5冠が、チェスのIMタイトルに
発行元:函館チェスクラブ
挑戦したことでしょう。
代表:高佐一義
電話:0138-50-2558
フランスのNAO大会に出場し、GM、
編集:山田 明弘 chess@mbj.nifty.com
IM相手に互角の戦いをしました。残念な
HP:川越 敏司
がらIM基準にとどかず、対GM初勝利は
http://www.fun.ac.jp/~kawagoe/chess/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あげませんでしたが、日本人としては異例
の成果をあげました。
2 /11
羽生がチェスを始めたのは6年前。長足
の進歩です。結果は10人中5位。新聞、
11月
2日(土)∼
4日
テレビでも放映されました。
【JCA】ジャパンオープン
今後の活躍が楽しみです。
(山田明弘)
11月
9日(土)
ロシアまつりチェス大会
午前
自由対局
午後
ABCクラス別スイス式4R
12月7日(土)
例会
12月23日(金)
【JCA】クリスマスオープン
(イリイン・カップにて春行君と衡充君)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2002年
後期
カレンダー
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
クラブ公式試合結果
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
5月26日例会
優勝
柿本君
この例会は力をつけてきた柿本君が優勝。
9月14日(土)
例会+公式戦
また、実力どおり田中さん親子が上位を占
スイス式4Rを予定
めました。初参加の高野さんと三崎太賀君
が下位ということに注目、この2人は次の
10月12日(土)∼13日
例会で踏ん張ります。
はこだて未来大学学園祭
例会+公式戦
<5月26日
参加者
戦績表>
チェス王者決定戦(?)
順位
氏名(Rating) 得点( タイブレーク)
1位
柿本 悠太(1121)
4
10月12日(土)∼14日
2位
田中 弘樹(1078)
3(8)
【JCA】東京オープン
3位
田中 春行(1045)
3(6)
4位
権瓶 光哉(1241)
2(7)
10月19日(土)∼20日
5位
石津 有起人(844)
2(6)
函館大学学園祭
6位
土橋 衡充(802)
2(5)
3 /11
7位
三崎 貴瑛(822)
1.5(2)
7位
高野 史明(0000)
1.5(2)
9位
高野 修二(0000)
1
高野史明君の同率優勝です。両者とも見事
10 位
三崎 太賀(774)
0
です。おめでとう!
レイティングは5月11日当時のもの
た通りです。
驚いたのは、これが2回目の参加となる
さらに三崎貴瑛、太賀の兄弟が成長した
ことを勝利で証明しました。土橋君も着実
<5月26日
No.氏名
1R
対戦表>
に力をつけています。今までは才能ある田
2R
3R
4R
中春行君のひとり舞台でしたが、周りが伸
1柿本 8W○
9B○
2B○
4W○
びてきましたので一方的な試合結果が減っ
2弘樹 7W○
5B○
1W●
6B○
てきたように思います。
3春行 4W●
0W○
9W○
5B○
4権瓶 3B○
7B○
5W●
1B●
5石津 0B○
2W●
4B○
3W●
6土橋 9W●
8B○
0B○
2W●
<6月8日
7三崎 2B●
4W●
8B△
9W○
順位
8高野 1B●
6W●
7W△
0B○
1位 柿本 悠太 1121(13) 3.5点
9修二 6B○
1W●
3B●
7B●
1位 高野 史明 0000
3.5点
10 三崎 5W●
3B●
6W●
8W●
3位 土橋 衡充 802(5)
2.5点
上の対戦表の見方は簡単です。
3位 三崎 貴瑛 822(15)
2.5点
例えば1行目柿本さんの行をみてくださ
3位 三崎 太賀 774(12)
2.5点
い。8W○とあるのは1ラウンドに8番の高
6位 田中 春行 1045
2
野さんと白番 (White)で対戦して勝ちとい
7位 松浦 勇希 590(5)
1.5点
う意味です。負けなら●、引き分けなら△
8位 本家 和子 782(16)
1
点
です。チェスでは毎回勝点1を対戦者が争
8位 高野 修二 0000
1
点
います。その合計で順位が決まります。
10 位 松浦 智希 0000
0
点
本家さんは勝ちの味を覚え始めてきたよ
うです。
参加者
戦績表>
Rating(局数)
氏名
得点
点
0番は10番のことです。
組み合わせはスイス式(できるだけ公平
<6月8日
対戦表>
になるような組み合わせ方法)です。1位
No.氏名
の人は2、3、4位の上位者らと対戦して
1柿本
6W○ 9W○ 2B△ 4B○
いるのが理想です。
2史明
7B○ 8W○ 1W△ 5B○
3土橋
8B● 7W○ 7B△ 9B○
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
4貴瑛
F△
6B○ 9W○ 1W●
6月8日例会
5太賀
F△
0B○ 8W○ 2W●
6田中
1B● 4W● 0W○ 8B○
7勇希
2W●
3B● 3W△ 0B○
8本家
3W○
2B● 5B● 6W●
史明君・柿本君の優勝
柿本君の優勝は実力からいうと予想され
1R
2R
3R
4R
4 /11
9修二
10 智希
0W○
1B● 4B● 3W●
ームが逆転優勝となりました。
9B● 5W● 6B● 7W●
ジュニアチームは本当に残念!
(Fは不戦引き分け0.5点)
(高佐一義、山田明弘)
とはいえ、これまで日本のどのチームも
ロシア極東大学に問題なく敗れていたこと
を考えると函館チェスクラブのメンバーが
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
短期間でいかに力をつけたかが判ると思い
イリイン・カップ
ます。チェスを国技としているロシア側は
次回優勝できないかもしれません。
がんばって参加してくれた函館大学、白
争奪戦
百合高校には、将来大いに期待しています。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
白百合チームは勝つことが初めての体験だ
ったようです。
ちびっこは最下位でしたが、仕方ありま
せん。しかし、将来性という点では参加者
中一番です。次回は上位を狙うぞ!
(白百合高校対函館大学)
6月22日、函館のロシア極東大学にて
第3回イリイン・カップ争奪戦が行われま
した。23日付道新にも掲載され、石津君
のインタビューに「相手の出方を読むのが
難しいけど、年齢に関係なくだれでもでき
るところがいい」とありました。
参加者は30名以上。6チームで和気あ
いあいの雰囲気で行われました。
戦前はジュニアチームが楽勝かと予想さ
れていました。しかし、最終ラウンド、ジ
(ちびっこ、ジュニアチーム)
ュニアが同じ函館チェスクラブのシニアチ
ームに3敗を喫し、この回で全勝した極東
第3回
イリイン杯チェス大会
大学が同率で並ぶ大番狂わせとなったので
す。通常のタイプレークでも同率でしたが、
参加チームとメンバー表
2番目のタイブレークでロシア極東大学チ
1
極東大学チーム
結果
5 /11
セルゲイ・イリイン(校長)
12
イリーナ(夫人)
13
ロマン・イリイン(子息)
14
パドスーシヌイ
チーム対戦表
15
グラチェンコフ
チーム
2
11
ジュニアチーム(函館チェスクラブ)
65
松浦 智希(幼)
*氏名の前の数字は参加番号です
1R
2R
3R
4R
1
函大 2(4)3
3(0)3
5(1)3
6(0)3
山田 弘平(中2)
2
白高 1(1)0
6(0)0
4(4)3
4(3)6
22
山田 真明(小6)
3
ジュ 4(5)3
1(5)6
6(3)9
5(2)9
23
柿本 悠太(中2)
4
ちび 3(0)0
5(0)0
2(1)0
2(2)0
24
石津 有起人(中2)
5
シニ 6(2)0
4(5)3
1(4)6
3(3)9
25
三崎 貴瑛(小4)
6
極大 5(3)3
2(5)6
3(2)6
1(5)9
26
庭田 修平(小4)
(数字は、相手、勝数、累積得点)
3
21
シニアチーム(函館チェスクラブ)
権瓶 光哉
チーム順位表
32
高野 修二(父)
チーム名
勝数
TB
順位
33
高野 史明(小4)
6
極東大学
15
18
1
34
三上 翔平(小5)
3
ジュニア
15
12
2
35
大野 航(小5)
5
シニア
14
3
2
白百合高校
8
4
4
31
函館大学チーム
大谷 良太(大2)
1
函館大学
5
5
42
東 菜美(大2)
4
ちびっこ
3
6
43
大久 翔吾(大2)
(TBはタイブレーク点、勝った相手チー
44
桜庭 あや子(大2)
ムの点数を足したもの、1位と2位は同率
45
田中 弘樹(父)
の僅差だった)
5
41
白百合チーム
渡辺 優花(高1)
個人対戦表
52
松山(高1)
1R
53
奥山(高1)
(1)白百合
対
函館大学
54
田中 淳子(母)
●渡辺(白)
対
大谷(黒)○
55
本家 和子
●松山(黒)
対
東(白)○
56
三崎 ひろ子(母)
●奥山(白)
対
大久(黒)○
○田中(黒)
対
桜庭(白)●
●本家(白)
対
田中(黒)○
6
51
ちびっ子チーム(函館チェスクラブ)
61
田中 春行(小1)
62
土橋 衡充(小1)
63
三崎 太賀(小1)
(2)ジュニア
64
松浦 勇希(小1)
○石津(黒)
対
対
1−4
ちびっ子
勇希(白)●
5−0
6 /11
○高瑛(白)
対
智希(黒)●
○弘平(白)
対
イリイン(黒)●
○庭田(黒)
対
太賀(白)●
○石津(黒)
対
イリーナ(白)●
○真明(黒)
対
春行(白)●
○真明(白)
対
パド(黒)●
○柿本(白)
対
衡充(黒)●
●柿本(黒)
対
ロマン(白)○
●庭田(白)
対
グラ(黒)○
(3)シニア
対
極東大
2−3
○権瓶(黒)
対
イリイン(白)●
(2)シニア
対
函館大学
●高野(白)
対
イリーナ(黒)○
○高野(黒)
対
大谷(白)●
●史明(黒)
対
パド(白)○
○権瓶(白)
対
桜庭(黒)●
○三上(白)
対
グラ(黒)●
○史明(黒)
対
田中(白)●
●大野(黒)
対
ロマン(白)○
○三上(白)
対
大久(黒)●
●大野(黒)
対
東(白)○
4−1
2R
(1)ジュニア
対
函館大学
5−0
(3)ちびっ子
対
白百合
1−4
○弘平(黒)
対
大谷(白)●
●春行(白)
対
渡辺(黒)○
○真明(白)
対
東(黒)●
●衡充(黒)
対
松山(白)○
○柿本(黒)
対
田中(白)●
○大賀(白)
対
奥山(黒)●
○石津(白)
対
大久(黒)●
●勇希(黒)
対
田中(白)○
○貴瑛(黒)
対
桜庭(白)●
●智希(白)
対
三崎(黒)○
(2)白百合
対
極東大学
4R
●渡辺(黒)
対
ロマン(白)○
(1)ジュニア
●松山(白)
対
イリーナ(黒)○
○弘平(白)
対
権瓶(黒)●
●奥山(黒)
対
イリイン(白)○
○真明(黒)
対
高野(白)●
●本家(白)
対
パド(黒)○
●柿本(白)
対
三上(黒)○
●田中(黒)
対
グラ(白)○
●石津(黒)
対
大野(白)○
●貴瑛(白)
対
史明(黒)○
(3)ちびっ子
対
シニア
0−5
対
シニア
2−3
0−5
●春行(白)
対
三上(黒)○
(2)函館大学
●衡充(黒)
対
高野(白)○
●大谷(白)
対
イリイン(黒)○
●大賀(白)
対
権瓶(黒)○
●大久(黒)
対
ロマン(白)○
●勇希(黒)
対
史明(白)○
●東(白)
● 智希(白)
対
大野(黒)○
対
対
極東大学
0−5
イリーナ(黒)○
●桜庭(黒)
対
パド(白)○
●田中(白)
対
グラ(黒)○
3R
(1)ジュニア
対
極東大学
3−2
(3)ちびっ子
対
白百合
2−3
7 /11
●衡充(黒)
対
本家(白)○
61 田中春行
1勝3敗0分
1021
○春行(白)
対
三崎(黒)●
62 土橋衡充
0勝4敗0分
808(13)
○大賀(黒)
対
松山(白)●
63 三崎太賀
2勝2敗0分
909(19)
●勇希(白)
対
渡辺(黒)○
64 三崎勇希
0勝4敗0分
680(13)
●智希(黒)
対
奥山(白)○
65 松浦智希
0勝4敗0分
616( 8)
* レイティングは戦績を評価する数値で、
高いほど「強かった」とみなします。
個人戦績表
* (
番号
氏名
勝敗
現レイティング
)内は20局未満のデータ数です。
レイティングは20局のデータがない
11 イリイン
2勝2敗0分
1153( 8)
12 イリーナ
3勝1敗0分
1310( 4)
13 ロマン
4勝0敗0分
1358( 4)
14 パド
3勝1敗0分
1402( 4)
15 グラ
3勝1敗0分
1179( 4)
ロマン、山田弘平、山田真明、三上翔平
21 山田弘平
3勝0敗0分
1552(17)
以上4氏(敬称略)
22 山田真明
4勝0敗0分
1405(16)
23 柿本悠太
2勝2敗0分
1186
昇級者
1147(17)
本家
和子
6級
24 石津有起人3勝1敗0分
と「仮」となります。
全勝者
25 三崎貴瑛
2勝1敗0分
920
三上
翔平
2級
26 庭田修平
1勝1敗0分
729( 7)
三崎
貴瑛
5級
31 権瓶光哉
3勝1敗0分
1261( 7)
32 高野修二
2勝2敗0分
926( 8)
33 高野史明
3勝1敗0分
1170( 8)
34 三上翔平
4勝0敗0分
1232
35 大野航
2勝2敗0分
1111(16)
41 大谷良太
1勝3敗0分
855( 9)
42 東菜美
2勝2敗0分
1085( 8)
43 大久翔悟
1勝3敗0分
952( 8)
44 桜庭あや子0勝4敗0分
725( 8)
(高佐一義、山田明弘)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
チェスのチーム戦について
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
チェスでは2年に1度チェス・オリンピ
45 田中弘樹
1勝3敗0分
1043(19)
51 渡辺優花
2勝2敗0分
669(14)
52 松山
1勝3敗0分
756( 4)
53 奥山
1勝3敗0分
646( 4)
東京
54 田中淳子
2勝1敗0分
943(16)
が開催される予定だそうです。
55 本家和子
1勝2敗0分
810
56 三崎ひろ子1勝1敗0分
772( 2)
ックという世界チーム選手権がおこなわれ
ています。
また、JCAでも9月15日∼16日、
蒲田にて第2回全日本チーム選手権
正式なメンバーは1チーム4名+補欠2
名の計6名。普通は強い順に1将から6将
8 /11
まで割り当てを決めてこの順を変えません。
た。わかりますか?
チェスが強い国では補欠にもGM、元世
界チャンピオンたちが名を連ねます。
チーム同士は1ラウンドに4名対4名で
実戦ではクイーンが逃げましたが、真中
の白キングの守りは頼りない。攻めのチャ
ンスです。
勝点4を争います。
囲碁、将棋においてチーム戦をしてもあ
まり意味はないでしょう。しかし、引分と
いう結果が多い上位者のチェスでは個人戦
とチーム戦では戦い方が大きく変化します。
例えば,本来なら引分の局面であっても、
チームのために危険を冒して勝ちに行くと
か、逆に、無理をせず安全に引分に持ち込
むことを最優先したりなど、チームのこと
を考えた戦略が戦い方を複雑にします。ま
た、いつもはライバルとして戦っていても
共同で相手の弱点や得意戦法を研究するこ
ともあるでしょう。つまり、個人戦では考
えられないチームワークが必要とされるわ
けです。
☆
柿本−春行戦より
黒番次の一手は?
ただし、試合中にチーム同士で相談しあ
うことはルール上できません。
(目で合図を
し合うくらいはあるようですが)
いつか函館チェスクラブでもJCAの大
会に参加したり、クラブで大会をもてたり
以下、とても見にくくて申し訳ありませ
んが、記録として棋譜の残っているものを
そのまま掲載します。
次の一手の正解は最後をご覧ください。
すると面白いかもしれませんね。
(山田明弘)
[Event "Hakodate Chess Club"]
[Site "Hakodate"]
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
会員の棋譜から
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
次の図は柿本−春行戦に実際にあらわれ
[Date "2002.06.08"]
[Round "2"]
[White "高野 史明"]
[Black "本家 和子"]
[Result "1-0"]
た場面です。
19手目、白にRf4のクイーンとナイ
1. Nf3 d5 2. d4 Nc6 3. Nbd2 Nf6 4. e3
トの両取りとされて黒は絶体絶命のピンチ。
e6 5. Bb5 Qd7 6. b3 Qd6 7. Nc4 Qe7 8.
しかし、ここで黒には絶妙手がありまし
Qd3 Bd7 9. Bb2 Ng4 10. h3 Nxf2 11. Kxf2
9 /11
Qf6 12. a3 O-O-O 13. Bc3 g5 14. g3
Qd3 Rae8 18. Rd1 c5 19. Rf4 Qh5 20.
Bh6 15. Bb4 Nxb4 16. axb4 dxc4 17. bxc4
Bf3 Qh6 21. Bxe4 Bxe4 22. Rxe4 Rxe4 23.
Bxb5 18. cxb5 Rd5 19. Rxa7 Kb8 20.
Qxe4 Qg7 24. Nf4 cxd4 25. Rxd4 f5
Ra5 b6
26. Qe6+ Qf7 27. Re4 Qxe6 28. Nxe6 Re8
{Game continued and finally White won}
29. Rf4 h6 30. g4 Rc8 31. h5 gxh5
1-0
32. gxh5 Rxc2 33. Rxf5 Rxb2 34. Rf8+ Kh7
{Black resigns}
[Event "Hakodate Chess Club"]
1-0
[Site "Hakodate"]
[Date "2002.06.08"]
[Round "1"]
[Event "Hakodate Chess Club"]
[White "本家 和子"]
[Site "Hakodate"]
[Black "土橋 衡充"]
[Date "2002.06.08"]
[Result "1-0"]
[Round "1"]
[White "高野 修二"]
1. Nf3 e5 2. Nxe5 d6 3. Nc4 d5 4. Ne3
[Black "松浦 智希"]
d4 5. Ng4 Bxg4 6. Na3 c6 7. d3 c5 8.
[Result "1-0"]
Nc4 b5 9. Ne5 f6 10. Nxg4 f5 11. Ne5 Na6
12. e4 Nb4 13. Qh5+ g6 14. Qf3 c4
1. f4 a5 2. Nf3 Ra6 3. b3 Nf6 4. g3 h5
15. Bf4 cxd3 16. cxd3 Nxd3+ 17. Bxd3
5. d3 b5 6. c3 Bb7 7. Bg2 Qc8 8. Kf2
{Game continued and f inally White won}
e5 9. Nxe5 d6 10. Nf3 Qd7 11. Na3 Rh7
1-0
12. Nxb5 Nc6 13. f5 g6 14. Ba3 gxf5
15. d4 Nd5 16. c4 Bh6 17. cxd5 Nxd4 18.
[Event "Hakodate Chess Club"]
Nbxd4
[Site "Hakodate"]
{Game continued and finally Black won}
[Date "2002.06.08"]
1-0
[Round "1"]
[White "柿本 悠太"]
[Black "田中 春行"]
[Event "Hakodate Chess Club"]
[Result "1-0"]
[Site "Hakodate"]
[Date "2002.06.08"]
1. Nc3 e5 2. e4 Bc5 3. Nge2 d6 4. d3 Nf6
[Round "1"]
5. Be3 Bxe3 6. fxe3 Bg4 7. Nd5
[White "松浦 勇希"]
Nxd5 8. exd5 Nd7 9. g3 O-O 10. Bg2 Nf6
[Black "高野 史明"]
11. h3 Bf5 12. Rf1 g6 13. d4 exd4
[Result "0-1"]
14. exd4 Ne4 15. Rf3 Qg5 16. h4 Qg4 17.
10 /11
1. Nc3 e6 2. d3 Bd6 3. Be3 Nf6 4. Bxa7
[Round "3"]
Rxa7 5. Qd2 Qe7 6. O-O-O Ra5 7. e4
[White "三崎 貴瑛"]
Nc6 8. d4 b5 9. Bxb5 Nxe4 10. Qe2 Nxc3
[Black "高野 修二"]
11. bxc3 Rxa2 12. Kd2 Qg5+ 13. Ke1
[Result "0-1"]
Nxd4 14. Qc4 Nxc2+ 15. Kf1 Bf4 16. Qe2
Qe5 17. Qxe5 Bxe5 18. Bxd7+ Bxd7 19.
1. e4 d6 2. Bb5+ c6 3. Bc4 Bg4 4. Qxg4
Re1 Nxe1 20. Kxe1 Ra1+
e5 5. f4 Nf6 6. fxe5 Nxg4 7. h3 dxe5
{Game continued and finally Black won}
8. hxg4 h5 9. gxh5 Qf6 10. Rh3 c5 11.
0-1
Rf3 Qg5 12. Rg3 Qxh5 13. Rh3 Qg4 14.
g3 Rxh3 15. Nxh3 Qxh3 16. Bd5 f6 17. Bxb7
Bd6 18. Bxa8 Qxg3+ 19. Ke2 f5 20.
[Event "Hakodate Chess Club"]
exf5 e4 21. Bc6+ Nxc6 22. Nc3 Bf4
[Site "Hakodate"]
{Game continued and finally Black won}
[Date "2002.06.08"]
0-1
[Round "2"]
[White "柿本 悠太"]
[Black "高野 修二"]
[Event "Hakodate Chess Club"]
[Result "1-0"]
[Site "Hakodate"]
[Date "2002.06.08"]
1. e4 d6 2. Bc4 e6 3. d3 g6 4. Nf3 Bg7
[Round "3"]
5. Bg5 f6 6. Bh4 Nc6 7. Nc3 a5 8.
[White "柿本 悠太"]
O-O b6 9. e5 dxe5 10. Nxe5 Nxe5 11. Nb5
[Black "高野 史明"]
Nxc4 12. dxc4 Bd7 13. Bg3 e5 14.
[Result "1-0"]
Qf3 Rc8 15. Qb7 Bxb5 16. cxb5 f5 17. Rad1
Qe7 18. Qxc8+ Kf7 19. Rd7 Bf6 20.
1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Nc3 Bc5 4. b3 d6
Rxe7+ Bxe7 21. Bxe5 Bf6 22. Bxf6 Kxf6
5. a3 Bg4 6. b4 Bb6 7. Nd5 Nf6 8.
23. Re1 Kg7 24. Re7+ Nxe7 25. Qxc7
Nxb6 axb6 9. h3 Bh5 10. g3 Nxe4
Re8 26. Qxb6 Nd5 27. Qxa5 Re2 28. h4 f4
{Game continued and finally White won}
29. b6 Nf6 30. b7 Ng4 31. b8=Q Rxf2
1-0
32. Qbc7+ Kh6 33. Qg5#
{White mates} 1-0
[Event "Hakodate Chess Club"]
[Site "Hakodate"]
[Event "Hakodate Chess Club"]
[Date "2002.06.08"]
[Site "Hakodate"]
[Round "3"]
[Date "2002.06.08"]
[White "三崎 太賀"]
11 /11
23. Rdxg3 Rxg3
24. Rxg3 cxd4
25. Rd3 f5 !
黒の優勢。
[Black "本家 和子"]
[Result "1-0"]
1. e3 Nf6 2. Qf3 e6 3. b3 Nc6 4. Bb2 Bd6
5. Bxf6 gxf6 6. Qh3 Rg8 7. Na3
Bxa3 8. Qf3 d6 9. Nh3 Ke7 10. Be2 Nb4
11. O-O Nxc2 12. Rae1 Nxe1 13. Rxe1
c6 14. Bd1 Qa5 15. Re2 b5 16. Kh1 Ba6
17. Nf4 h6 18. Kg1 Bc1 19. Nd3 Rg5
20. Qxc6 Bxd2 21. Ne1
{Game continued and finally White won}
1-0
次の一手
正解
黒
25手目f5まで。
ポーン1個得のうえにfのパスポーンが
強力ですから、今度は白が大ピンチ。
このゲームは熱戦でした。また、両者と
も戦略をもった良いゲームでした。
(山田明弘)
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
編集後記
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
19手目
黒Nxg3!が好手。
♪
発行がしばらくできなかったことを深
くお詫びします。言い訳があっても1月に
クイーンを取る一手にBxd3とピショ
つき1号がくずれてしまったことは事実で
ップを取り返し、Rxe2のメイトを狙い
す。今回は2ヶ月も滞りましたが、これに
ます。少し難しいですが、白が最善を尽く
懲りずお付き合いください。1月1号は続
した場合の手順は次のとおりです。
けるつもりです。
19. … Nxg3
20. Rxg4 Bxd3
21 Rxd3 Rxd2+
22. Kd1 Rxg2
♪
ロシアのコステニアック選手は本当に
美人だ。