資料 - 碧南市

平成23年度元気ッス!へきなん
第4回市民ボランティア会議
日時
平成23年4月13日(水)
午後7時~
場所
1
はじめに
2
議
碧南市役所
2階
談話室3
題
(1) 平成23年度元気ッス!へきなん第1回実行委員会提出内容について
ア
実施概要(案)について(資料1)
イ
踊り実施会場について(資料2)
ウ
東日本大震災支援のための復興支援会計設置要綱について(資料3)
エ
第14回元気ッス!へきなん予算(案)について(資料4)
オ
復興支援会計予算(案)について(資料5)
カ
参加連等募集について(資料6)
(2) その他
次回
5月
日(
)午後7時00分~
場所
資料1
第14回
元気ッス!へきなん実施概要(案)
[開催の目的]
元気ッス!へきなんは、世代間交流の推進やまちの活性化を図る市民まつりとして実施
してきた。しかしながら、今年度は東日本大震災により、多くの死者、行方不明者が出て
おり、今なお避難生活を余儀なくされている人々が多数みえる。この状況を踏まえ、「第
14回元気ッス!へきなん」は、被災地の復興支援をテーマとして開催する。
[元気ッス!へきなん
1
市民総踊り]
実施日時
平成23年7月30日(土)
1部:午後4時30分から午後6時00分
2部:午後6時30分から午後8時00分
アンコール:午後8時12分~午後8時30分(※3曲)
※市役所前道路を片側4列縦隊で時計と反対周りに巡回する(延長約1,000m)。
※荒天の場合
2
7月31日(日)
ただし、再延期しない。
実施コース
市役所前道路(碧南署北交差点~文化会館前交差点)
3
参加方法
参加申込書を広報5月15日号に掲載し、6月15日(水)まで募集する。
参加を希望する団体(以下「連」という。)は、参加申込書に必要事項を記入のうえ、
実行委員会事務局(市民協働部地域協働課)へ提出し参加登録する。申込時に1部また
は2部の希望、振付の種類(民謡調・ポップス調・オリジナル)、連の人数や構成を記
載する。
4
定員
1部、2部ともに定員は2,000人とする。なお、定員を上回る申込があった場合
には、公開抽選により調整を行う。
5
内容
(1) 巡回方式総踊り
ア
「元気ッス!へきなん」の曲にあわせ、民謡調・ポップス調またはオリジナルの
振り付けで踊る。進行を妨げる踊り、後ろへ下がる踊りは禁止する。
イ
参加連は、午後3時~午後4時15分(1部)、午後5時~午後6時15分の間
に受付会場にて受付する。
ウ
参加連は受付にてゼッケンを受け取り、その番号の指定された場所から踊り始め
る。
エ
踊りは踊り曲を反復(3曲踊り、1回休憩)し行う。
オ
踊りは道路を片面使用し、4列縦隊で進行する。
カ
1連の人数は5名以上とする(進行係を含む)。
キ
連の名前と番号がわかるように旗またはプラカード等を必ず持参する。ただし、
進行や他の参加者の妨げになるものは禁止とする。
ク
給水車は、乳母車程度(1m四方)の大きさで、高さは看板を含み2mまでのも
のを持込みできる。飾付けできるが、火気厳禁とする。
ケ
参加者は、できる限り仮装して参加する。
コ
総踊りが円滑に進行するよう、各連から進行係を選出する。進行係はゼッケンを
着用し、連の先頭でプラカード等を持ち歩く。
(2) 審査関係
ア
参加資格
総踊りに参加登録した「連」
イ
審査
審査員席は設けず、15~20名程度の審査員が会場を移動しながら審査を行う。
ウ
賞(H22)
賞は、次の(ア)~(エ)の項目で優劣を審査員が審査し、決定する。
(ア) 踊りのまとまり具合
(イ) 連の協調性
(ウ) 踊りの独創性
(エ) 仮装のユニーク性(プラカードや給水車の飾付け含む)
エ
その他
パフォーマンスが優れている人には、踊りの最中に個人賞を渡す。(小・中学生
中心)
(3) 音響
会場全体にムラのない適度な音量と臨場感のある良質サウンドを提供するとともに、
適確な情報伝達を図るため高音質スピーカーを設置する。
(4) 照明
スポットライト等を利用し、踊り会場のライトアップを図る。
(5) 会場清掃
参加連は、各自が出したゴミは必ず持ち帰り、会場周辺の清掃もあわせて行う。
[イベント]
1
元気ッス!商店街
(1) 会場
市役所東駐車場、文化会館前駐車場など
(2) 時間
午後2時00分~午後8時45分
(3) 内容
市役所東隣接駐車場
街商組合による飲食物の販売ほか
市役所ATM駐車場
一般出店者による飲食物以外の販売
市役所ATM南駐車場
一般出店者による飲食物の販売
文化会館前駐車場
中高生中心によるチャレンジショップほか
(4) 出店者
広報へきなん(5月1日号)等により募集する。
2
メインステージ、サブステージ
(1) 会場
市役所正面玄関前、市役所東駐車場及び文化会館前駐車場
(2) 内容
メインステージでは踊り指導者らを中心とした元気ッス!へきなんの踊りの実演、
吹奏楽の演奏などのパフォーマンス、サブステージでは市民グループ等による音楽や
踊りで、まつりの雰囲気の盛上げを図る。
3
チャレンジランドのマスコットキャラクター募集
碧南市青年会議所青少年育成委員会(碧南JC)が中心となり、チャレンジランドの
マスコットキャラクターを募集します。
(1) 募集期間
6月1日(水)~6月30日(木)
(2) 募集方法
広報へきなん・同時配布チラシにて募集
(3) 審査
第1次選考
7月2日(土)~7月6日(水)
第2次選考
7月9日(土)~7月13日(水)
青少年育成委員会(?)
全JCメンバー(?)
(4) 発表
7月30日(土)元気ッス!へきなん会場にて等身大パネルを設置する。
(5) 後援
元気ッス!へきなん実行委員会
[施設、警備等]
1
本部(市役所東駐車場)
本部には交通担当、進行担当、保安警備・救急担当、および警察官、消防署員、医師
が常駐し、各担当の連絡調整、事故防止、防犯及び救急業務にあたる。また、迷子及び
遺失物センターを兼ねる。
2
総合案内所(市役所東駐車場)
案内所・イベント内容の案内等を行う。
3
ミニ本部(文化会館駐車場、十六銀行駐車場)
ミニ本部では案内所・イベント内容の案内のほか、事故防止、防犯にあたる。
4
ごみ分別回収所
会場内に、来場者がごみを分別回収する場所を複数設置する。
5
駐車場・シャトルバス
中央小学校グランドを一般駐車場にする。
新川小学校、大浜下区コミュニティセンター、棚尾小学校、日進小学校、鷲塚小学校、
西端中学校、応仁寺と会場間にシャトルバスを運行させる。
6
トイレ
簡易トイレを必要各箇所に設置し、また、市役所や文化会館のトイレを開放する。
[交通規制]
区間:文化会館前交差点~警察署北交差点
時間:午後3時30分から午後9時00分まで
[開催(中止)の決定]
1
小雨決行。荒天の場合は翌7月31日(日)とする。(再延期はしない)
2
中止の場合は、会場への立看板の設置及び広報車による市内巡回放送にて周知する。
[協賛団体・事業所等の募集]
1
目的
元気ッス!へきなんを市民のまつりとするため、広く市民の皆様、団体、商店、事業
所の協賛をお願いする。
2
協賛方法
(1) 元気ッス!へきなんへの協賛
1口
1万円
(2) コンテストへの協賛
踊りコンテストへの賞品として、食事券、商品券、商品の現物など(1~3万円程
度)の賞品または賞金
[義援金会計の設置について]
資料3、資料5参照
[PR方法]
広報へきなんやホームページなどでPRするとともにポスター、チラシを作成する。
中央小学校
(一般駐車
場)
資料2
元気ッス!へきなん踊り実施会場図(案)H23.4.13現在
【巡回式総踊り(2部制)】
★日時:平成23年7月30日(土)
1部:午後4時30分~午後6時00分(受付:午後3時~4時15分)
2部:午後6時30分~午後8時00分(受付:午後5時~6時15分)
審査発表、フィナーレを含め午後8時30分終了
※荒天の場合 7月31日(日) ただし、再延期しない。
★踊りコース 文化会館前交差点~碧南署北交差点(540mを対面で巡回)
※交通規制 午後3時30分~午後9時00分
★「3曲踊り、1回休憩」を繰り返す
【踊り連積算】(想定)
★踊り会場コース 540m
★踊り連 100連
★参加者数 4,000人 (各部2,000人 1連約40人で積算)
540m
WC
ミニ本部
迷子案内所
WC
WC
メインステージ
WC
参加連受付
賞品交換所
迷子案内所
WC
総合本部
市民ホール
WC
露天商
エリア
元気ッ
ス!
商店街
(飲食以外)
元気ッス!
商店街
(飲食)
サブス
WC テージA
ミニ本部
迷子案内所
チャレンジランド
(青少年育成、JC)
サブス
テージB
WC
(南)シャトルバス発着場 WC
「第14回
元気ッス!へきなん」
資料3
東日本大震災支援のための復興支援会計設置要綱
(目的)
「第14回
元 気 ッ ス ! へ き な ん 」に お い て 、東 日 本 大 震 災 に 対 す る 復 興 支 援
と し て 、参 加 者 及 び 来 場 者 か ら 義 援 金 を 募 る た め 、元 気 ッ ス ! へ き な ん 実 行 委 員
会に復興支援会計を設置し、会計処理の明確化を図る。
(内容・実施方法)
1
オフィシャルグッズの販売
第14回
元 気 ッ ス ! へ き な ん オ フ ィ シ ャ ル グ ッ ズ と し て 、オ リ ジ ナ ル リ ス
ト バ ン ド を 作 成 し 、当 日 参 加 者( 参 加 連 等 )及 び 来 場 者 に 販 売 し 、そ の 収 益 を
義援金として被災地支援に充てる。
( 5,000 個 作 成 、 1 個 に つ き 、 200 円 ( 当 日 300 円 ) で 販 売 )
(1) 総 踊 り 申 込 受 付 時 に 窓 口 に て 販 売 ( 任 意 )。
(2) ボ ラ ン テ ィ ア 従 事 者 ( 職 員 ・ 市 民 ) に 対 し て 購 入 を 依 頼 。
(3) 当 日 本 部 テ ン ト に て 販 売 ( 当 日 価 格 )。
2
出店者への義援金協力依頼
元 気 ッ ス ! 商 店 街 出 店 者( 露 天 商 を 含 む )に 対 し て 、テ ン ト 使 用 負 担 金 と は
別 に 義 援 金 協 力 を 依 頼 す る ( 一 口 1,000 円 )。
(1) 出 店 者 募 集 要 項 に 義 援 金 協 力 依 頼 を 掲 載 。
(2) 協 力 者 か ら は 、出 店 者 説 明 会 の 際 に 区 画 使 用 負 担 金 と 併 せ て 義 援 金 を い た
だく。
3
会場内での募金呼びかけ
協力ボランティアを募り、当日会場内において来場者からの募金を行う。
(1) 本 部 テ ン ト 、 ミ ニ 本 部 ( 2 箇 所 ) に 募 金 箱 を 設 置 。
(2) 会 場 M C を 通 じ て 募 金 の 呼 び か け を 行 う 。
(会計処理)
1
実行委員会会計からの繰入
復 興 支 援 会 計 に オ フ ィ シ ャ ル グ ッ ズ 作 成 費 用 と し て 、元 気 ッ ス ! へ き な ん 実
行委員会会計より50万円を繰入れ、事業終了後に同額を返還する。ただし、
販売収入が繰入額に満たない場合は、販売収入の全額を返還する。
2
義援金の送付先
収 益 に つ い て は 全 額 義 援 金 に 充 て る こ と と し 、日 本 赤 十 字 社 を 通 じ て 被 災 地
へ寄付する。
(報告)
義援金募集の結果については、広報へきなんを通じて市民に周知する。
資料4
第14回 元気ッス!へきなん予算(案)
収入の部 H23予算額
H22決算額
対比増減額
科 目
決
算
(a)
(b)
(a)-(b)
①委託料
13,300,000 11,961,049
1,338,951 市からの委託料
②協賛金
1,000,000
1,420,000
240,000
240,000
④雑収入
1,000
15,000
⑤預金利子
1,000
916
84
500,000
0
500,000
15,042,000
13,636,965
1,405,035
③出店負担金
⑥特別会計繰入金
合 計
(単位:円)
説
明
△ 420,000 41団体
0 元気ッス!商店街負担金
△ 14,000 金券、踊り曲CD等売上げ代
復興支援会計(リストバンド売上)より
支出の部 (単位:円)
H23予算額
H22決算額
対比増減額
科 目
説
明
(a)
(b)
(a)-(b)
①会議費
31,000
17,432
13,568 市民ボランティア、実行委員会会議賄い
②会場設営費
5,000,000
4,422,600
会場設営費
4,500,000
4,422,600
500,000
0
4,600,000
4,384,380
215,620
文化会館・東駐車場・サブステージ
2,000,000
1,811,880
188,120 イベント資材借り上げ費用
看板・本部等設営
2,600,000
2,572,500
27,500 イベント資材借り上げ費用
④看板代
500,000
426,720
73,280 会場案内、交通規制看板
⑤宣伝費
500,000
410,184
89,816 ポスター、チラシ等作成費用
⑥踊り普及費
200,000
142,000
58,000 踊り指導員謝礼
⑦交通規制費
200,000
144,000
56,000 交通指導員謝礼
⑧バス借上料
900,000
1,146,600
⑨従事者等賄い
200,000
184,664
1,050,000
1,050,000
960,000
1,308,385
生バンド設営
③会場備品借上げ料
⑩電気設備架設工事
⑪イベント運営費
577,400
77,400 音響・照明等、通常会場設営費用
500,000 生バンド演奏対応設営費用
△ 246,600 シャトルバス借上げ(△2台)
15,336 協力者弁当、飲物代
0 出店会場電気工事一式
△ 348,385 電気料、警備員費用、消耗品費等
金券
152,000
△ 152,000
出演者謝礼
106,000
△ 106,000 太鼓、碧南カルチャー、市吹
司会者謝礼等
260,000
司会者美容院代等諸経費
医師謝礼
50,000
花代等
160,000
100,000 司会料、紹介放送料、紹介放送指導料
20,000
△ 20,000 美容院代、クリーニング代、交通費等
50,000
102,974
0 常駐医師
△ 102,974 総踊り副賞(バラ、交通費)、フラフープ等
踊り講師クリーニング代
56,000
△ 56,000
踊り講師メインステージ衣装クリーニング代
ビデオ代等
43,000
△ 43,000
ビデオ撮影・編集、記録用DVD作成謝礼等
消耗品等
650,000
618,411
⑫特別会計繰出金
500,000
0
500,000 復興支援会計(リストバンド作成費用)へ
⑬予備費
401,000
0
401,000
15,042,000
13,636,965
1,849,670
合 計
※科目間の流用を認める。
M:\テンプ\元気ッス\資料4・5 予算書
31,589 消耗品、中電臨時工事等
元気ッス!へきなん 復興支援会計予算(案)
資料5
収入の部 (単位:円)
H23予算額
説 明
科 目
(a)
①繰入金
②販売収入
500,000 元気ッス会計からの繰入れ
1,150,000 リストバンド売上金
前売(200円×3,500個)
当日(300円×1,500個)
③義援金募集
元気ッス!商店街出店者義援金
募金活動義援金
合 計
700,000
450,000
290,000 東日本大震災復興義援金として募集
90,000 1,000円×90団体
200,000 義援募金活動による募金額
1,940,000
支出の部 (単位:円)
H23予算額
説 明
科 目
(a)
①繰戻金
500,000 元気ッス会計への繰戻し
②リストバンド作成費
500,000 リストバンドの作成費用
③義援金
940,000 東日本大震災復興義援金
(内訳)
元気ッス!商店街出店者義援金
募金活動義援金
リストバンド収益金
合 計
※科目間の流用を認める。
M:\テンプ\元気ッス\資料4・5 予算書
1,940,000
90,000
200,000
650,000
資料6
元気ッス!へきなん ~とどけよう!みんなで~
平成23年7月30日(土)開催
※荒天の場合は31日(日) 再延期なし
踊 り参 加 連 募 集 !
今年はぐるぐる回る「巡回方式」総踊りです!
平成20年度までと同じ2部制の総踊りです。3曲踊ったら全員で休憩、を繰り返します。
踊りコース
市役所前道路で、文化会館前付近~碧南署北交差点付近の区間を時計と反対周りに巡回し
ます。
踊り時間
1部 16:30~18:00(定員 2,000 人)
2部 18:30~20:00(定員 2,000 人)
※ 希望者多数の場合は参加連説明会において抽選を行います。前後に並びたい連はホチ
キスで綴じる等して、一緒に申込書を提出してください。申込み後は対応できません。
アンコール
20:10頃~20:30
給水車(飲み物等を運ぶ手押し車)
進行を妨げない程度の運搬用手押し車を、原則として各連につき1台持込めます。幅は1
m程度、高さは2m以内です。水分補給は休憩中のみ可能です。
コンテスト
参加連の賞、個人賞があります。
踊り連
1連5人以上(進行係含む)
進行係
連を進行させる専門の人(連の名前等を表示するプラカードを持って歩く人)を1名決め
てください。
申込み
6月15日(水)までに申込書を市役所2階地域協働課、文化会館、各公民館(西端公民
館を除く)、農業者コミュニティセンター、南部・東部市民プラザへ。
参加連説明会
6月25日(土)19時から市役所2階談話室にて開催します。各連2名以内で必ず出席
をしてください。
東日本大震災復興支援
被災地復興応援グッズとして元気ッス!へきなんオリジナルリストバンドを販売します。
おそろいのバンドをつけてみんなで被災地に元気を送りましょう!
提出物等
詳細は説明会にて。連のPR文、終了後のアンケートは提出必須です。
主催:元気ッス!へきなん実行委員会
事務局:碧南市役所地域協働課
電話:0566-41-3311(内線 293)
Eメール:tiikika@city.hekinan.lg.jp
総踊り参加申込書
申込日
平成23年
月
日
(フリガナ)
連の名前
参加人数
人(内訳:16歳以上
人、15歳以下
人)
連の主な構成(○をつけてください)
同じ会社
・
友人
・
そのほか(
)
同じ地区( 新川 ・ 中央 ・ 大浜 ・ 棚尾 ・ 日進 ・ 鷲塚 ・ 西端 )
参加希望(○をつけてください。各部とも2,000人まで)
①1部(16:30~18:00)
②2 部(18:30~20:00)
※ 抽選となった場合、希望以外の時間帯でも参加できますか?
③どちらでもよい
できる ・ できない
踊りの振付種類(○をつけてください)
①民謡調
②ポップス調
③オリジナル
(フリガナ)
代表者の氏名
〒
住所:
TEL:
FAX:
Eメール:
(フリガナ)
進行係の氏名
(先頭でプラカードを持って連を進行させる人)
連の紹介(簡単に記入してください。詳細は参加連説明会後にPR文を提出していただきます。)
※ 連の名前には、特殊なマーク・記号は使えません。提出期限は6月15日(水)です。各部の
定員を超えた場合、参加連説明会にて抽選を行います。
元気ッス!へきなんオリジナルリストバンド購入申込書
売上を被災地支援の義援金に充てますので、購入をお願いします。
1個¥200(申込時にお支払いください。)
※元気ッス!へきなん当日は1個で300円で販売します。
(イメージ図)
Sサイズ(160mm) Mサイズ(180mm)
Lサイズ(197mm)
(お子様向け)
(成人男性向け)
(中高生・女性向け)
個
事務局記入欄
合計金額 ¥
個
合計
個
領収
未
済( /
個
)
元気ッス!サブステージ出演者募集
日頃の練習成果をみんなの前で披露しよう!
日 時 7月30日(土)14時~
場
所 市役所東または文化会館前
(特設ステージ幅 9m×奥行き 5.4m)
時
間 1組につき20分程度
(応募者多数の場合は抽選)
申込み 6月9日(木)までに地域協働課へ
協賛のお願い
元気ッス!へきなんを広く市民まつりとして運営するため、市民のみなさん、商店、事業
所、団体などの協賛をお願いいたします。
協賛金 1口1万円
(1万円未満でもお申込みいただけます)
賞
品 踊りコンテストの賞品として、
食事券、商品券、商品の現物など
(1~3万円程度)
申込み 6月15日(水)までに地域協働課へ
ボランティアスタッフ募集
元気ッス!へきなんを盛り上げていただける企画・運営ボランティアを募集しています。
一緒に元気ッス!をつくっていきましょう!
・と き
申込から「元気ッス!へきなん」イベント終了まで(当日を含む)
・内 容
①広報・運営スタッフ(元気ッス!のPR、当日の受付など)
②イベントスタッフ(サブイベントの企画・運営など)
③出店スタッフ(出店者の募集、配置の企画など)
④環境スタッフ(当日のゴミの分別収集指導など)
⑤義援金スタッフ(当日の募金の呼びかけなど)
全体のバランス、今後の企画などで変更をお願いする場合もありますので、ご了承くだ
さい。
・申込み
地域協働課
(昨年の写真掲載希望:分別回収)