老舗企業 - 近畿経済産業局 - 経済産業省

関西の E !(いい)情報をお届けします!
METI-Kansai 近畿経済産業局ウェブマガジン
4
月号
今月のコンテンツ
< 特集 >
第4回「ものづくり日本大賞」
(近畿ブロック)
『優秀賞』表彰式を開催しました!
< 企業・地域の取組紹介のコーナー >
株式会社ズームス
デビッド・オースチン・ロージズ株式会社
<TOPICS>
関西が誇る「老舗企業」
(第1回)
近畿経済産業局からの各種ご案内
2ページ
10 ページ
14 ページ
特集
第4回「ものづくり日本大賞」(近畿ブロック)
『優秀賞』表彰式を開催しました!
∼ 世界の明日をつくる 日本のものづくり ∼
担当課室:ものづくり産業支援室
近畿経済産業局では、 平成24年3月2日
(金) 帝国ホテル大阪において、 第4回 「も
のづくり日本大賞」 (近畿ブロック) 『優秀賞』
表彰式を開催しました。
近畿ブロック内の『優秀賞』受賞者をはじめ、
内閣総理大臣賞 ・ 経済産業大臣賞 ・ 特別賞
の受賞者等約100名の関係者が参加し、 『優
秀賞』 表彰状の授与とともに、 各賞受賞者を
祝賀しました。
開会挨拶をする長尾局長
ものづくり日本大賞とは?
平成17年8月、 政府は新たな総理大臣表彰制度として 「ものづくり日本大賞」
を創設し、 経済産業省、 国土交通省、 厚生労働省、 文部科学省の4省庁により
実施しています。
この制度は、 我が国の産業 ・ 文化の発展を支え、 豊かな国民生活の形成に大きく
貢献してきた 「ものづくり」 を着実に継承し、 さらに発展させていくため、 製造 ・ 生
産現場の中核を担っている中堅人材や、 伝統的 ・ 文化的な 「技」 を支えてきた熟
練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」 に携わっている各世代の人材のうち、
特に優秀と認められる人材等に対して内閣総理大臣賞等を授与するものです。
本表彰制度を通じて、 「ものづくり」 の大切さを再認識し、 国民的に 「ものづくり」
を盛り上げていく機運を高め、 「ものづくり」 に携わる方々が誇りを持って仕事に取
り組むことができる社
会、 そして次代を担う
若者や子供達が尊敬
や 憧 れ を 抱 い て、 将
来 の 仕 事 と し て 「も の
づくり」 に関心を持てる
ような社会の実現を目
記念講演を行う竹内教授
優秀賞表彰状の授与
指すものです。
2
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
特集
第4回ものづくり日本大賞について
今回で4回目を迎えた 「ものづくり日本大賞」
では、 全国423件 (経済産業省関係) の応
募の中から厳しい審査を経て、 平成24年2
月3日に受賞者が決定されました。 近畿ブロッ
クからは、 内閣総理大臣賞1件 (3名)、 経
済産業大臣賞2件 (9名)、 特別賞3件 (24
名)、優秀賞12件 (45名・1団体) の方々が、
栄えある各賞を受賞されました。
総理大臣賞等の紹介
近畿ブロック表彰式の概要
表彰式典では、 開会挨拶に続き、 竹内・大阪大学名誉教授 (現・中部大学教授、
第4回ものづくり日本大賞選考分科会 (近畿ブロック) 委員長) から、 近畿ブロッ
ク選考分科会の講評及び 「高付加価値ものづくりを目指す巧妙加工」 と題した記
念講演をいただいた後、 経済産業大臣表彰である 『優秀賞』 の表彰状を、 長尾 ・
近畿経済産業局長から授与し、 記念撮影を行いました。
また、 既に東京に於いて表彰を受けられた内閣総理大臣賞、 経済産業大臣賞、
特別賞受賞者にもご登壇いただき、 受賞の紹介及び記念撮影を行いました。
表彰式終了後は交流会を開催し、 自治体関
係者や各地域の産業支援機関のほか、 近畿
管内のものづくり企業も参加する中、 各賞受賞
者との交流を深め、 引き続きものづくり現場を
活性化させるべく、 有意義な意見交換を行いま
した。
<参考>
○内閣総理大臣賞表彰式 :
平成24年2月17日、 於 ・ 総理大臣官邸
○経済産業大臣賞 ・ 特別賞表彰式 :
平成24年2月15日、於・ 政策研究大学院大学
次のページより、第4回ものづくり日本大賞 『優
秀賞』 受賞者の皆様をご紹介します。
交流会の様子
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
3
『優秀賞』受賞のテーマと受賞者代表者からの喜びの声をご紹介します。
不可能であった複数工程を1工程にした金属用プレス金型を開発!
小西 智實雄(㈱小西金型工学)
『弊社は創業より工程短縮に
い全く新しい独創的なカム方
よる省力化、低コスト実現を
式構造をもつ工程短縮金型の
目指し、プレス金型1万面超
開発に成功致しました。今回、
を設計、製造しております。
受賞した喜びを糧に今後も
長年の研究開発を積み重ねた
益々の金型技術の研鑽を積み
結果、従来の複数の加工工程
重ね、社会発展に日々躍進、
の常識を覆し、過去に例のな
貢献して参ります。』
世界初、熱延鋼板の水冷中温度計測技術と高張力鋼板製造技術
本田 達朗(住友金属工業㈱)他4名
『温暖化対策のために、高張
度の履歴(冷却履歴)により
力鋼板等の鉄鋼製品を通して
決まります。本技術は、この
自動車燃費向上に寄与するこ
冷却履歴を高精度に制御する
とは鉄鋼業の重要な役割だと
ことを可能にし、高付加価値
考えております。高張力熱延
の高張力鋼板を安定製造・品
鋼板の強度や延性等の材料特
質安定化することに貢献して
性は圧延直後の冷却中鋼板温
おります。
』
世界初の三次元螺旋シミュレーションを開発、転造加工による疲労寿命
10倍を実現
濱田 康平(ハマックス㈱)他5名
『「何故、振動を繰り返すとボ
を数値化し、これまで難しい
ルトは折れるのか?」という
とされてきた高強度な材料で
素朴な疑問からハマックスの
の大径転造加工を実現しまし
研究開発は始まりました。そ
た。今後は、ボルト転造加工
の素朴な疑問を解決するため
技術で世界のオンリーワン企
に国内の大学、研究機関と連
業を目指します。
』
携し、長年蓄積してきた技術
4
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
特集
独自のレーザ加工で、プレス加工の「かす上がり」防止に大成功!
和泉 康夫(㈱新日本テック)他5名
『自社でプレス金型は作った
「紅茶のティープレス」など
ものの、プレス加工時の「か
を思い浮かべてイメージを膨
す上がり」に悩んだことが開
らませました。金型設計、組
発着手のきっかけでした。か
立、営業のメンバーが力を合
す上がりのメカニズム解明に
わせて独自のレーザ加工を開
苦労していたころは、
「忍者の
発し、多くのお客様に大好評
畳返し」や「五右衛門風呂」、
をいただいています。
』
世界で初めてCSCNTを塗料中に均一分散した画期的高強度被膜
黒山 昭治(㈱竹中製作所)他1名
『無謀とも思える破壊をしな
荷 重 環 境 下 で摩 耗 性・ 潤滑
い薄膜形成を夢見てスタート
性・防食性という特性を得る
した開発は、京都大学化学研
ことが出来ました。締結部材
究所のご支援と CNT 素材メ
の高性能表面処理を手掛けて
ーカーのタイアップにより世
きた竹中が送る、薄膜高機能
界で初めて CSCNT 高濃度分
膜の常識を変える当社独自技
散被膜として成果を得、極限
術です。
』
全ての配管設計者が製作不可能と諦めていた歪みの無い真円エルボ
堀口 展男(野田金型㈲)
『大手プラントメーカの S 社
さい球体がスルリと通過する
長はご自身が原子力発電配管
のを見た配管設計者はしばら
設計出身で「このエルボは設
く唖然とし、次に出口を密閉
計者の夢だった製品!まさか
されたエルボに球体が低速で
出来るとは・・凄い物を作り
入って行くその高精度ぶりを
ましたね」と絶賛された。エ
確認すると皆さん驚嘆の声を
ルボ内径より0.08ミリ小
あげられる。』
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
5
守ります。情報・資源・地球の未来。
池田 弘樹(デュプロ精工㈱)他5名
『 紙 を 扱 う 機器 の 開発 ・製
を無駄にせず未来へと残し、
造・販売に携わってきた企業
紙は自分達でリサイクルする
として、オフィスにおける紙
という文化を確立したい」と
の再利用を考え循環型社会の
の想いで造られた商品です。
形成を実現すべく、環境商品
これからもお客様が驚くよう
の開発に取り組んできました。
な商品を開発し、社会に貢献
レコティオは「限りある資源
できればと思います。
』
ひとや環境にやさしいシリコンの添加により、鉛フリーで高強度・高耐
食性を実現!
大石 恵一郎(三菱伸銅㈱)他3名
『「ひとと環境にやさしい」を
とつで鋳物、鍛造品、切削品
合言葉に、鉛とは似ても似つ
が 作 れ 、 飲 料用 器 具を 始め
かぬシリコンの添加により、
様々な産業分野でご使用頂け
切削性がよく、高性能で高機
ます。世界でライセンス供与
能な銅合金「エコブラス」を
している 20 社とともに「エ
世界で初めて創り出すことが
コブラス」をさらに広めてゆ
できました。
「エコブラス」ひ
きたいと考えています。
』
唯一手作業だった紙箱の量産工程を自動化した世界初の装置開発!
柳本 忠二(㈱レザック)
『私が抜型メーカーを創業す
し、埃が舞う効率の悪い作業
る以前に勤めていたのが紙箱
でした。大手メーカーほどの
のプレス業者で、そのとき手
膨大な開発費をかけられな
作業だった「ムシリ工程」を
いこの業界では自社工場を
自動化するのが、私の一生を
持って部品の全てを社内生
かけた夢でした。この作業は
産して初めて可能になりま
単純でありながら不良が出や
した。』
すいうえ、作業者の体力を要
6
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
特集
新技術、白金めっきによる燃料電池電極の開発
中嶋 哲也(中嶋金属㈱)他3名
『新しい白金めっきプロセス
極触媒として実用化し、地球
の導入により,従来の厚膜化
環境への配慮、原材料費の高
白金めっき皮膜ではなく,白
騰、景気先行き不透明な社会
金めっき皮膜の薄膜化による
情勢に寄与できる一アイテム
機能性向上を実証しました。
として活躍させ経営革新を図
こ れ ら を 低 コス ト ・高 耐久
っていきたいと思います。
』
性・高機能性の燃料電池用電
自動車向けリチウムイオン電池ガスケット事業化へ
世界唯一専業メーカーの取り組み
澤田 明伸(大和化成㈱)他8名
『リチウムイオン電池ガスケ
炭素化社会実現、東日本大震
ット専業メーカーとして携帯
災での原子力発電事故による
電話での長年にわたる「開発
電力供給不安等エネルギー問
から事業化」への知識、経験、
題の解決にむけて社会貢献す
実績を基に自動車用リチウム
るべく日々ものづくりに励ん
イオン電池ガスケットの事業
でまいります。
』
化に成功しました。今後も低
伝えたいんや!町工場のおっちゃんが熱く語る“モノづくりの心”
㈱石切ゆめ倶楽部
『“地元を愛し、地元に愛され
共のみならず地域への観光集
る旅館を目指す”との地域へ
客という点から見ても大きな
の恩返しの想いでスタートし
意味のあることだと考えてい
た事業でしたが、地域の中小
ます。これからも日本を支え
企業の皆様や旅行会社などの
るモノづくりの心を若者に伝
大変なご協力で大きな成果を
えていきたいと思います。
』
上げることができました。私
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
7
第4回「ものづくり日本大賞」
内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞、特別賞 各賞受賞者
内閣総理大臣賞
伝統技術が生み出したサスティナブルな商材
受賞者: 岩本 泰典(コドモエナジー㈱ )ほか2名
有田焼の釉薬を塗る技術を応用して蓄光顔料を磁器製タイル
に厚く焼き付けることで、強い明るさを長時間保つ高性能な蓄
光材料を作り出す技術を開発。
耐衝撃性、耐摩耗性、耐水性、耐薬品性、強度、輝度に優れ、
半永久的に蓄光機能を持続出来ることから、屋外や床面に配置
する誘導装置としては最適の素材。その明るさは、
(財)日本消
防設備安全センターが管轄する高輝度蓄光式避難誘導板として
磁器製では初めて最高ランク(S200級)の認証を取得。
経済産業大臣賞
新手法のダイヤモンドソーワイヤでウエハ製造コストを大幅ダウン
受賞者:井上 誠(㈱中村超硬)
太陽光パネルや LED の材料となるシリコンやサファイアなど
の電子材料を、低コストかつ高効率で加工するダイヤモンドソ
ーワイヤを開発。
本技術により、従来の 30%以上のコストダウン、50%の時間
短縮を実現し、太陽光パネルや LED などの成長分野の拡大に大きく貢献。技術力の高さのみならず、OB
人材の積極的な活用、国および複数の大学との産学官共同研究の推進等に積極的に取り組む。
経済産業大臣賞
最先端の技術と匠の技が創り出す抜群に強くしなやかな建築用鋼管
受賞者:山口 徹雄(㈱神戸製鋼所)ほか7名
建築分野で幅広く適用できる強度の高い円形鋼管を開発。強度が増したの
みならず、高い耐震安全性を備えており、超高層建造物に活用可能。
従来鋼板比 30%の重量削減に加え、従来比 1.4 倍の高層化、大スパン化、
鋼管径スレンダー化を果たし、設計自由度の拡大とともに省資源化を実現。
東京スカイツリー®最上部アンテナ設置部「ゲイン塔」の鋼管として使用。
8
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
◆第4回『ものづくり日本大賞』の「内閣総理大臣賞」授賞式が 2 月 17 日(於:総理大臣官邸)
に、
「経済産業大臣賞」及び「特別賞」授賞式が 2 月 15 日(於:政策研究大学院大学)に挙行さ
れました!
特
別
賞
世界でもここにしかない試験装置を有した雷専門の試験センター
受賞者: 吉田 修(音羽電機工業㈱)ほか4名
さまざまな波形の雷を人工的に発生させることができる世界
最大級の雷試験装置を開発。
航空機開発において、従来は海外で雷試験をおこなってい
たところ、当該設備の完成により国内での試験が可能になり、
航空機開発期間の大幅な短縮、コスト削減につながった。アジ
ア唯一の雷試験センターとして電力・通信関係の雷対策検証を
行うなど、多方面の産業に寄与する。
特
別
賞
LED用サファイアウェハのスライス加工機として世界シェア独占
受賞者: 北 博之(㈱タカトリ)ほか9名
LED の基板材料となるサファイア、SiC、GaN などの難加工
材料を高速かつ高精度にスライス加工するマルチワイヤーソー
を開発。人がノコギリで切る様子をヒントに、ダイヤモンドワ
イヤーの角度を変えながら切断する揺動技術をあみ出すなど、
繊維機械メーカーとして培ったノウハウを活かし、従来の加工
機メーカーでは考えつかない独特の機構を開発。
従来、加工が難しいと言われていたサファイアのスライス加
工・量産を世界で唯一実現。成長分野である LED 産業に欠かせ
ない技術として、世界シェアを独占。
特
別
賞
究極的掛け心地の眼鏡を生み出した新チタン合金とレーザ接合技術
受賞者: 岩堀 一夫(㈱シャルマン)ほか8名
今回世界で初めて開発に成功したニッケルフリーの超弾性チ
タン合金エクセレントチタンを活用し、また材料開発のみなら
ず、従来では難しいとされたチタン系素材の複雑形状の微細部
品の接合について、従来の接合方法に代わり、新たにレーザに
よる微細接合技術を開発することにより、従来は具現化できな
かったデザインの眼鏡フレームをも量産可能にした。材料開発
は東北大学金属材料研究所と、また接合技術は大阪大学接合科
学研究所および福井県工業技術センターとの産学官共同研究により開発を行った。
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
9
< 企業・地域の取組紹介のコーナー >
「E!KANSAI」では、管内の特色ある企業や地域の活動を紹介するコーナーを
設けました。今回は株式会社ズームス、デビッド・オースチン・ロージズ株式会社
をご紹介します。
映像による文化の創造を目指して
∼経験の積み重ねで、新たな映像制作技術を習得した株式会社ズームス∼
担当課室:コンテンツ産業支援室
コンテンツ産業支援室では、 コンテンツ産
業の市場拡大を目指し、 各種の取組を実施
しています。
今回は前3回に引き続き、 昨年10月の大
阪創造取引所 (注) アワードで、 審査員が
特別に優れたコンテンツとして評価したもの
に贈られる 「審査員特別賞」 を受賞した株
式会社ズームスを御紹介します。
(注) 大阪創造取引所 : 近畿経済産業局 が中
心に取り組んでいる、 西日本最大の コン
テンツビジネス展示商談会
(http://osaka-torihiki.jp/)
株式会社ズームスの
大阪創造取引所での出展風景
■事業概要
株式会社ズームスは、 コンピュータ ・ グラフィックや実写等の映像制作を主な事業
として行っている企業です。
同社では、 特に科学技術分野の映像化に強みを持っており、 サイエンスとアート
の融合を基盤に、 科学技術の映像
化 (サイエンス ・ メディア) や情報 ・
データの可視化 (インフォグラフィッ
クス) に取り組んでいます。
最近では、 科学技術だけでなく、
人文学系の分野の映像化も取り
扱っており、 関西大学との連携のも
と、 昔の道頓堀の街並みを CG で
再現し、 それをバーチャルに体験
コンピュータによる立体映像で再現された、
できるシステムづくりにも取り組まれ
昔の道頓堀の風景
ました。
10
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
「バーチャル・ミュージアム」
(大阪創造取引所2011出展コンテンツ)のイメージ図
また、 昨年の 「大阪創造取引
所2011」 では、 映像だけでなく、
音楽やデザイン等と複合的に組み
合わせて多くのコンテンツを表現
するシステム 「バーチャル ・ ミュー
ジアム」 を展示されました。
今後、 このシステムが企業の
ショールーム等に利用されることも
想定しています。
■取組にかける思いと今後の展開
このように、 学術研究という特殊な領域での
映像化を得意とする同社ですが、 保田代表取
締役はこれまでの取組を振り返り、 こう語られま
した。
「当社も、 最初からこうした映像を制作できた
わけではありません。 新しい研究分野を幅広く
学び、 それを映像に落とし込む中で経験が蓄
積し、 新たな作品づくりにつながるのです」。
それは、 幅広い知識が求められる航空機のエ
ンジニアとして活躍した後、 コンテンツ業界に転
身した自身の経歴を踏まえた思いでもあります。
株式会社ズームス
代表取締役 保田 充彦氏
また、 今後の展開について保田取締役は、 「大阪創造取引所での展示を通じて、
多くの人に当社の取組を知ってもらえる機会ができました。 こうした経験が浸透するこ
とで、 それが文化になり、 価値を生み出します。 当社の映像が、 こうした文化の一
端を担えればいいですね」 と語られました。
同社の 「バーチャル ・ ミュージアム」 が、 文化を発信する博物館の役割を果たす
日が来るのも、 そう遠くないことでしょう。
会 社 名:株式会社ズームス
U R L :http://www.xooms.co.jp/
所 在 地:兵庫県神戸市中央区港島南町5−5−2
神戸国際ビジネスセンター402号室
電話番号:078−303−9810
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
11
< 企業・地域の取組紹介のコーナー >
英国本社以外では世界初!
イングリッシュローズガーデンが大阪にオープン!
∼デビッド・オースチンが生み出した魅惑の薔薇・イングリッシュローズの世界∼
担当課室:投資交流促進課
投資交流促進課では、 関西に進出している外資系企業の定
着支援の一環として、 外資系企業ヒアリングを行っています。
その中から今回は、 今年5月のプレオープンに向けてイン
グリッシュローズガーデンを造園中のデビッド ・ オースチン ・
ロージズ株式会社 (大阪府泉南市) をご紹介します。
■イングリッシュローズの魅力
英国に本社があるデビッド ・ オースチン ・ ロージズ社の創
業者であるデビッド ・ CH ・ オースチン氏は、 その園芸界へ
の功績から数々の賞を受賞するなど世界的にもその名を知
られるバラの育種家で、 彼が作出するバラを 「イングリッシュ ウィリアム・アンド・キャサリン
ご結婚を祝して名付けられた
ローズ」 といいます。
2011 年の新品種。典型的なオー
現在バラの品種は2万を超えるとも言われていますが、 そ ルドローズの特徴である極めて
の歴史は古く紀元前にさかのぼり、 香料や薬草などとしても 美しいカップ咲きと、ミルラ香
珍重されていたバラは、 その昔から交配による品種改良が (リコリス(甘草)やアニスなど
に似た甘さ漂う香り)が特徴。
盛んに行われていたそうです。
大きく分類すると、 19世紀半ばに誕生したハイブリッドティ
と呼ばれる品種より前の原種に近い品種を 「オールドロー
ズ」、ハイブリッドティ以降に改良された品種を「モダンローズ」
と呼んでいるようです。
私たちがよく目にする真ん中がつんと尖った花形のバラ
は、 ハイブリッドティと呼ばれるモダンローズに属する品種だ
そうですが、 一般的にモダンローズの特徴としては、 冬を
除いて年中花を咲かせる四季咲き性があり、 多彩な色合い
を持っているところです。 一方、 オールドローズは、 一季
咲きのものがほとんどですが、 丸みを帯びた愛らしいカップ
レ デ ィ・エ マ・ハ ミ ル ト ン
咲きや美しい八重咲きなどの優雅な花形や豊かな香りが大き トラファルガーの戦いから 200
年を記念して、ネルソン提督の
な特徴です。
イングリッシュローズは、 デビッド・CH・オースチン氏がオー 恋人レディ・エマ・ハミルトン
にちなんで命名。見事な聖杯型
ルドローズの魅力である香りと花形に特にこだわり、 かつモ と、柑橘系のフルーツ香が特徴。
ダンローズの四季咲き性や幅広い色彩、 丈夫さを追求した、
オールドローズとモダンローズの魅力を最大限に引き出した品種なのです。
実に年間15万以上もの交配を行い、 その中から厳しく選別された苗はさらに約8年もの歳
月をかけて試験栽培され、 選び抜かれた苗のみが新品種となりますが、 これまで作出された
新品種は200近くにも及び、 毎年3~6の新品種が発表されています。
12
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
■会社概要
デビッド ・ オースチン ・ ロージズ社の日本法人が設立されたのは2007年、 輸入販売代理
店だった会社の倒産がきっかけでした。 その後 JETRO 大阪本部のサポートなどを受け、 20
10年に100%英国本社出資の外資系企業となりました。
英国本社の他には、 日本を含めて世界8ヶ所の現地法人があり、 主に英国本社からイング
リッシュローズの苗の輸入及び育苗 ・ 販売を行っています。
日本はもともとバラ愛好家が多いことに加え、 繊細で優雅なイングリッシュローズの人気は高
く、 日本法人は英国本社に次ぐ売上高を誇っています。
こうしたことからも、 2011年9月、 泉南市の花咲ファーム内への移転を機に、 英国本社以
外では海外初で日本初となるイングリッシュローズガーデンが造園されることとなりました。
社員11名のうちの約半数が外国人スタッフという社内は英語が飛び交う国際的な雰囲気
で、 街中の喧騒から少し離れて一歩踏み入れると、 そこが日本であることを忘れてしまうよう
なイングリッシュローズガーデンの世界が広がります。
■英国本社以外では世界初・日本“ 発 ”のイングリッシュローズガーデンを目指して
イングリッシュローズガーデンのグランドオープンは2013年春を予定していますが、 それに
先だって今年5月のガーデン部分のプレオープンに向けて、 現在整備が進められています。
9, 000㎡に及ぶガーデン部分には、 水路があるフォーマルなガーデンや、 様々な宿根
草がバラと一緒に植えられているインフォーマルなガーデン、 また、 ガーデンコンテストの優
勝者のデザインによるガーデンなどがあり、 様々なガーデンの美しさが堪能できるよう、 工夫
が凝らされています。
また、 来年の春までには、 プランツセンターやティールームなども順次開設予定で、 バラ
愛好家でなくとも優雅なひとときを楽しめる空
間となることは間違いありません。
その他、 英国本社にはないイベントスペー
スなどの整備も計画されており、 地域の憩い
の場としても活用できるよう様々なアイデアが
練られているところで、 英国本社以外の世界
初となるイングリッシュローズガーデンを、 日
本 “ 発 ” のイングリッシュガーデンモデルとし
て成功させ、 世界に広げていきたいと日々
チャレンジが続いています。
皆さまもぜひ一度、 足を運んでみてくださ
英国本社のプランツセンター
い。
会 社 名:デビッド・オースチン・ロージズ株式会社
U R L :http://www.davidaustinroses.com/japan/Advanced.asp
所 在 地:〒590−0524大阪府泉南市幡代2001番地 花咲ファーム
イングリッシュローズガーデン
電話番号:072−480−0031
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
13
TOPICS
関西が誇る「老舗企業」
(第1回)
∼老舗企業の現状と京都府の取り組み「京都老舗の会」∼
担当課室 : 製造産業課
■ はじめに
企業盛衰のサイクルが30年程度ともいわれている中、 日本には、 長い歴史の中
で、 経済社会の変化に対応しながら事業を継続している 「老舗企業」 が数多く存
在しています。 このシリーズでは、 本号で老舗企業の現状と京都府の取り組みをご
紹介し、 以後、 定期的に関西が誇る老舗企業を訪問し、 老舗企業が持つ事業継
続の秘訣を探ります。
■ 関西の老舗企業の現状
帝国データバンクの調査 (2011年8月 「老舗企業」 実態調査) によると、 明治
末年 (1912年) までに創業した老舗企業数は2万4847社あり、 創業年が最も古
い 「金剛組」 (大阪府) を筆頭に、 池坊華道会 (京都府) など、 全国上位10社
のうち関西の企業が 4 社を占めています。
主な老舗企業 (上位10社)
業種
所在地
創業年
(西暦)
1 金剛組(こんごうぐみ)
木造建築工事
大阪府
578年
2 池坊華道会(いけのぼうかどうかい)
生花教授
京都府
587年
3 西山温泉慶雲舘(にしやまおんせんけいうんかん)
旅館経営
山梨県
705年
4 古まん(こまん)
旅館経営
兵庫県
717年
5 善吾楼(ぜんごろう)
旅館経営
石川県
718年
6 田中伊雅(たなかいが)
仏具製造
京都府
885年
7 中村社寺(なかむらしゃじ)
建築工事
愛知県
970年
8 朱宮神仏具店(しゅみやしんぶつぐてん)
仏具小売
山梨県
1024年
9 夏油温泉(げとうおんせん)
旅館経営
岩手県
1134年
10 須藤本家(すどうほんけ)
清酒製造
茨城県
1141年
企業名(よみがな)
※創業年は一部推定有り
【データ】帝国データバンク
また、 都道府県別の 「老舗輩出率」 (老舗企業数 ÷ 全企業数) では、 1位が
京都府 (3 .93 %)、 5位に滋賀県 (3 .25 %)、 7位に福井県 (3 .07 %) が入っており、
関西は老舗企業の宝庫といえます。
業種的には、 旅館、 酒造、 呉服といった分野が多く、 関西の場合、 伝統的工
芸品産業を中心に、 数百年、 千年以上の歴史を持つ企業も多いのが特徴です。
ただし、 そういった老舗企業の中には、 時代の変化に対応して事業転換に成功し
た企業も少なくありません。 そういう意味では、「継続」 とともに時代に応じた 「革新」
も一つの重要なキーワードであるといえるでしょう。
14
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
■ 京都府の取り組み「京都老舗の会」
老舗企業輩出率全国1位を誇る京都府では、 昭和43年度から京都府内で100年
以上にわたり堅実に家業の理念を守り、 伝統の技術や商法を継承し、 他の企業の
模範となってきた企業を 「京の老舗」
として表彰しています。 (直近の平成21
年度まで累計1,754企業を表彰)
このたび、 京の老舗表彰受彰企業
が中心となって、 去る3月21日に 「京
都老舗の会」 が設立されました。 この
老舗の会は、 産学公が連携し、 老舗
の経営哲学を研究するとともに京都な
らではの知恵の経営の浸透 ・ 普及と老
舗の知恵の経営を国内外に広く世界に
発信することにより、 京都企業の信用
力、 ブランド力を強化することを目指し
ています。
設立総会では、 400を超える参加者
があり、 同日開催されたパネルディス
カッションでは、 髙橋英一氏 (瓢亭14
代当主)、 畑正高氏 (松栄堂当主)、
林泰彦氏 ( 福田金属箔粉工業㈱社長)
の3人のパネリストから 「京都らしい経
営の真髄」 をテーマに事業承継の考
え方と取組について熱心にお話しされ
ました。
今後、 老舗の会が大学等と連携し、 老舗企業
が持つ京都ならではの経営資産 (事業継続、 事
業承継の秘訣) を、 次世代を担う人々に円滑に
承継するとともに、 多くの京都企業が100年企業
を目指すことにより、 さらなる京都産業界の活性
化が期待されます。
(写真 : 「京都老舗の会」 設立総会)
∼近畿経済産業局からの各種ご案内∼
■近畿経済産業局施策集をご活用ください!→
■補助金等の公募のご案内はこちらです↓
http://www.kansai.meti.go.jp/koubo.html
E ! KANSAI 2012 年 4 月号
15
http://www.kansai.meti.go.jp/E_Kansai/
当電子ブックのタイトルである「E!KANSAI」は「いいかんさい」と読み、文字通り今後の関西が
良い地域に発展してほしいとの願いを込めています。
また、「E」は「ECONOMY」、「ENERGY」や「ECOLOGY」などの頭文字であり、今後当局として
重点的に取り組むべき大きなテーマを包含しています。
今月の表紙:ものづくり日本大賞のロゴマークと、第4回「ものづくり日本大賞」
(近畿
ブロック)
『優秀賞』表彰式の様子
この冊子に対するご意見・ご要望は下記までご連絡下さい。
近畿経済産業局 広報・情報システム室
Tel : 06-6966-6009(直通) Fax : 06-6966-6071 E-mail : kin-soumu@meti.go.jp