詳細を見る - パワー浜松ロータリークラブ

2010-11
RIテーマ「地域を育み、大陸をつなぐ」会長/RayKliginsmith(米国)
2620地区のテーマ「ロータリアン、奉仕をクラブへ地域へ」ガバナー/中山正邦
パワー浜松ロータリークラブのテーマ「見つける明日、見つめる原点」会長/坂井光蔵
第396回例会 6月7日(火)AM 7:30~8:30 オークラアクトシティホテル浜松4F平安の間
■司会:後藤達朗 ■点鐘:坂井 光蔵 ■ロータリーソング;希望のエナジー
■ゲスト;静岡第7分区ガバナー補佐・藤野匡司様、事務局長・中山和彦
■ビジター:浜松RC 田畑隆久
会長挨拶
幹事報告
私が稽古をしているお茶の先生にお招きを頂き、昼の茶事に
先週、出席してきました。お酒の飲み方や箸の取り方、料理の食
べ方、最後にご飯をお茶漬けで頂き、漬物でお茶碗を洗って食
べるという事を習いました。かつてのお膳箱の名残ですかね。二
年程前、お茶の稽古を始めたのですが、習うきっかけになったの
は、視察で京都に行った時に大徳寺三玄院と「細見美術館」で
お抹茶を頂きました。お茶やお菓子をどうやって頂くのかが分か
らず周りを見ながら人の真似をして頂いたという情けない経験を
しました。考えてみれば、日本人なのに日本の伝統文化を知らな
いし、触れた事もありませんでした。日本舞踊、歌舞伎、能、狂言、
生け花、お茶、着物等々。この年になって、せめて恥ずかしくな
い程度に知っておく事も必要かと思いお茶を習い始めました。少
しでも日本の良き伝統文化に触れるのは、良い事だと思います。
①6月View広場のテーマは、「年度末を迎えて思う事」です。
メークアップにお役立て下さい。
②ガバナー月信、ロータリーの友の6月号をメールボックス
に配布しました。
スマイル
ガバナー補佐挨拶
第7分区ガバナー補佐 藤野匡司様;
今回で4回目の訪問となります。今年度のIM
は「他クラブの良さを知ろう!」というテーマ
で行いました。出席を50%と読んでいたところ、
ゲストが女優さんだった為か、75%の出席とな
り予算を大幅に上回りました。皆様のご協力
有り難うございます。震災の義捐金は5月中
旬時点で約9億円集まりました。2620地区で、
3,200万円で、第7分区がトップです。来年度
の会長賞となります。もちろん、パワー浜松
RCさんも入っております。これも皆様のお陰
だと思っております。まもなく、次年度が始ま
ります。来年度は厳しくなると思いますが、1
年間ありがとうございました。
河村正隆;浜松開誠館学校後援会理
事の河村です。新しい学校案内が出
来ましたので、メールボックスに配布さ
せて頂きました。どうぞ、ご覧下さい。
第2780地区ガバナーのバナー紹介と
基調講演の報告
出席
報告
81名中52名65.82%
前々回修正出席率
委員会報告
ゴルフ同好会 近藤雅彦;
6/18に静岡読売カントリークラブで第30
回最終青空例会があります。当日は懇
親会も予定しております。
原田道子;
昨日、第2780地区の会員増強セミナー
の基調講演に行ってきました。基調講
演の後に分科会があり、そこでは会員
増強について質問ぜめにあいました。
私達のクラブは他クラブから注目を浴び
ており、パワー浜松ロータリークラブでは
なくて『ダイナマイトクラブ』と呼ばれてい
ます。その名前で通る様に来年度の増
強を期待しています。
奨学生の賀さんに奨学金
パワー浜松ロータリークラブ事務局/〒430-7733 静岡県浜松市中区板屋町111-2 オークラアクトシティホテル浜松4307号室
Tel/Fax 053-452-0800 Email [email protected]://www.power-hamamatsurc.jp/
創立/2002年10月22日 RI承認/2002年11月27日 認証伝達式/2003年4月29日 スポンサークラブ/浜松中ロータリークラブ
2010-11
議事卓話
第396回例会
2011年6月7日
親睦部会
RIテーマ「地域を育み、大陸をつなぐ」会長/RayKliginsmith(米国)
2620地区のテーマ「ロータリアン、奉仕をクラブへ地域へ」ガバナー/中山正邦
パワー浜松ロータリークラブのテーマ「見つける明日、見つめる原点」会長/坂井光蔵
使用頻度の多い英語による一般的挨拶、自己紹介を学び、ビジネス
に役立つ例会とします。ロータリーソングも英語でチャレンジ
親睦委員会:リビージョセフ マテューさん
Today’s presentation is all about “Greetings”, and how to introduce yourself in English. First of all, let me ask everyone: “How are you?”
(most answer “I’m fine thank you.”
Really? Are you all “fine”? Maybe some of you are sleepy. Maybe some of you are hungry, though that’s not so likely because you’ve just
finished eating breakfast. But say for example you just won the lottery, bought a new Ferrari, and got maried. Now how are you? Maybe
“Great!” or “Wonderful, or Fantastic”. On the other hand, perhaps you have a cold, or the flu. Then you would say “ ot so good, or “I’m
sick”. Either way, I’m fine/well is well and good, but keep in mind that there are other ways to answer the question. Express yourself!
Stand up (if you’re not already standing), and shake hands and say “hi” or “hello” more variations
coming later.
Remember the 1-2-3 custom: A firm grasp, not to hard, not to week, and shake three times, then
let go.
If this is someone you know well, or your a politician, you may hold on longer, and grasp with two
hands, but for meeting somebody for the first time, too long and they will feel uneasy, and too
short shows lack of confidence.
State your name, first or last is up to you. Usually we say the name we like to have used. For
example: Hi I’m Joe, Libby Joe. Please call me Joe.
Here you can exchange business cards. This isn’t always the immediate custom in western
countries, but as the people you meet will probably have been studying some Japanese culture,
they may be expecting it. When mentioning your company name, it’s not a bad idea to point it
and your position in the company on your card, and help the other person with words that are
difficult to pronounce.
Common greetings and responses: listen and repeat.
Asking where the liquor is can wait for later.
One point to remember:
There is no rule in Western countries when to give business cards, or what to do with them. People
may put them in their pockets, or they may write notes on them. Don’t be shocked!
OK, try and remember what we just talked about, and go around the room introducing yourself in
English.
〒430-7733 Tel/Fax 053-452-0800
静岡県浜松市中区板屋町111-2 オークラアクトシティホテル浜松4307号室
パワー浜松ロータリークラブ Email [email protected]://www.power-hamamatsurc.jp/