Project Server - Microsoft

a systems company,
12/11/2007
innovating for a safer world
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Elmer Sperry Gyroscopes
in an EPM environment
2007/11/20
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
プリマスにあるアトランティック・イナーシャル・システム(AIS)は、ジャイロスコー
プの故郷です。同社の歴史は、20世紀初頭のスペリー・ジャイロスコープ・カン
パニーまで遡ることができます。創設者の天才エルマー・スペリーは、「私はジャ
イロスコープの将来を信じて疑わない。この装置が、科学界と産業 界で最も重
宝される者の一つになることは、当然のことである」と言っています。
旧ブリティッシュエアロスペースとBAEシステム(現在の、AIS)は、Southway に
300人の従業員を抱え、ハイパフォーマンスのナビゲーションシステム、慣性セ
ンサーシステム、そしてもちろん、シリコンセンサーを搭載したジャイロスコープを
生産しています。この業績によって、2003年にQueens Award for Enterprise
を受賞しました。
2003年に、BAEシステムは社内要件を洗い出し、ソフトウエアと生産プロセスの
連携方法を分析しました。その結果をもとに、マイクロソフトおよび同社のパート
ナーであるCorporate Project Solutions(CPS)とともに、Microsoft Project
のEPMソリューションの潜在能力をディスカッションしました。
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
歴史 – Atlantic Inertial Systems
(Plymouth)
CNI
Gyros since 1913
Elmer Sperry
Condor Pacific
Inertial Products
2003
Bracknell
Filton
Stevenage
1989
Inertial Systems
1999
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
2004
Plymouth
Reshaped
2007
A.I.S.
ビジネス概要 – Atlantic Inertial Systems
(Plymouth)
Guided
Weapons
Precision
Products
US Operations
UK/Japan Operations
Core technology
Solid State
Automotive and Commercial
Military (UK & RoW)
•
• Legacy Rotating Sensors
JV with
- in house assembly and test
• High volume [2005 2.5 million] in Japan
• Navigation
• Global customer base
-TERPROM S/W product
Sensor
heads
• Next Generation Solid State gyros/IMUs
- Gyros in volume production
- Ramping up 1st volume IMU line
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
防衛以外のビジネス
Solid State Automotive and Commercial - A Leader in Inertial MEMS Technology
テクノロジー
シリコン・マイクロ・マシン(MEMS)慣性センサーの世界第
一人者。同センサーは、Plymouthで設計・開発されていま
す。
日本の尼崎に拠点をおく住友プレシジョンプロダクツとのジョ
イントベンチャーで、シリコンセンサーシステムを大量生産
商用ソリューション
幅広い分野で、様々な慣性センサー製品を市場に提
供しています:交通、ロボット、海洋、医療、ア
ンテナ安定化、コンシューマ製品
既製品(カスタマイズなしで利用できる)から特注
品まで、様々な要望に対応した慣性システムデザ
イン
自動車システム
自動車のブレーキ、ナビゲーション、速度設定装置とタ
イヤ回転のアプリケーションに慣性センサー製品を提
供
安全性をより高めるための制御装置として、様々な個所
に慣性センサーのデザインとアプリケーションが使わ
れています。
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
防衛・航空分野では
Solid State Aerospace and Defence
テクノロジー
シリコン・マイクロ・マシン(MEMS)慣性センサーとシステム
の世界第一人者
製品
高品質で、小さく安く信頼できる、固形MEMSレイトセンサー
、慣性計測器、ナビゲーションシステム
市場
ミリタリーおよび高品質の商用アプリケーション –
Navigation, guidance, platform stabilisation,
attitude and heading systems
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
マイクロマシン技術システム (MEMS) とは、マイクロ加工技術によっ
てシリコン基板の上に作り上げられる、機械構成部品、センサー、作
動装置、エレクトロニクスのインテグレーションです
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
ここまでは、私たちの技術についてお話ししました。
EPMソリューションに話を移させてください。
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
MSP 2003 Server (EPM) 導入前の状況
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
•製造部門のいくつかのチームが、別のロケーションに移動。それに伴って、下記プロジェクト管理要求を実現するため
のテクノロジーを実装する必要がでてきた:
•プロジェクト計画プロセスのシンプル化
•小さい組織には、プロジェクトサポートスタッフは尐数で足りるが、チームメンバーの地理的な距離が遠くな
ると、サポートは難しくなる。そこで、レポート作成のシンプル化、より効果的なリソース割り当てツールとプ
ロセス、シンプル化された時間管理の実現が必須に
•スプレッドシート形式のシステム
•プロジェクトオフィスのサポートを前提としたツールやシステムを導入した場合、プロジェクトオフィスに他の
仕事がある場合に十分なサポートができず、エンドユーザーから不満が出る可能性がある。そこで、使いな
れたスプレッドシート形式システムを採用したい
•マイクロソフトのEPMソリューションを使うと、下記を実現できる:
・プロジェクト情報の中央集約によって、オンラインで他の関係者が情報を参照できるような仕組みがあるので、レ
ポートを作成する煩わしさが軽減(プロジェクト・プランを一か所に集約、アクセス制御、Webベースでのプランニン
グをサポート)
・リソース管理機能により、各リソースのスキル等属性に基づいた全リソースリスト
・プロジェクト横断的なレポートをサポートするプログラム/ポートフォリオ管理機能
・プロジェクトおよび非プロジェクト時間を収集するためのWebベースのタイムシート(残業時間管理)機能
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
プリマスにおける EPM ソリューション
•
Microsoft Office Project Server 2003 とその効果
•
実際に行った導入アプローチ
•
タイムシート・ソリューション
•
残業時間管理ソリューション
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
MSP Server 導入による主な効果
•
プロジェクト計画がより正確に作られるようになった
•
フォーワードローディングが必要になった場合に、シミュレーションできるよ
•
タイムシートと残業時間管理にかける時間を劇的に短縮
•
エンジニアも、プロジェクト計画作成に参加できるようになった
•
全ての計画が、正しい(利用が許されている)リソース、カレンダー、コストレ
ート、などを利用していることを保証
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
実際に行った導入プロセス
•
Microsoft Project 認定パートナーである Corporate Project Solutions (CPS) が、
EPMシステムのインストールおよび設定を担当。CPSは、導入後は、サポートも行っている。
•
スケジュール
-2005年1月、タイムシート利用ユーザーのトレーニング
-2005年1月、プロジェクト管理者向けPWAトレーニング
-その後、プロジェクト管理者および経営層のひとりずつに特別トレーニング
•
既存の計画はすべてProject Server に集約し、新しい計画はすべてProject Serverに
発行するルールを作った
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
初期設定
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Project Server 2003 による各役割の
メンバー用のビューを作成した:
- Executive用
- Programme/Project Manager用
- Production Manager用
- Production Cell Leader用
- Engineer用
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
OLAP キューブ
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
これから数枚のスライドで、現在プリマス
で実際にうまく使われているタイムシート
および残業時間トラッキング・プロセスを
紹介します。
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
エンジニアリング用のタイムシート・シス
テム概要
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
MSP ビュー
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
PWA ビュー
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
企業全体の残業時間管理システム
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
1
残業時間入力用
ウエブページ
Access by:
Project Server Authentication
using user name and password
used by Control Account
Overtime Authorisers
2
初期受理用
ウエブページ
3
Administered and controlled by the
Excelへのインプット
Project Support Office. Archived during
および
the first week of a new period. Details
アーカイブ用のMSPプラン
exported into Excel
4
E-mailed as an attachment during the first week
of a new period to all control account authorisers
by control account requesting a check and confirm agreement
of the overtime booked. This is the final audit document
for booked overtime for a specific period
アカウント認証管理用
Excel スプレッドシート
E-mailed as an attachment on the
7th day of a new period to Payroll.
The file contains all the individual
control account spreadsheets.
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
5
支払い用Excel
スプレッドシート
企業全体の残業時間管理システム
PWA ビュー
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
残業時間承諾者用ウエブページ
Project Server 認証でログイン
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
各アカウント別の残業時間管理MSP
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
企業全体の残業時間管理システム
支払いビュー:
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
各管理アカウント(リソース)の残業時間情報スプレッドシート。
Project Server からインポート
最終的な支払いマスターに入力する前に、チェック
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
支払いマスターのスプレッドシート
全ての管理アカウント(リソース)を記載
12/11/2007
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Authorizers will use Project Server authentication, using a logon name which
would be the relative Control account (101001) and password.
Password would be standard as payroll spreadsheet would be the final authorized
document for future financial audits.
ラインマネージャによる承認/却下
MSP2003
Server
Accounts
101001
107701
107702
107703
107704
107705
100801
100802
109101
109102
109103
109104
109105
109106
111804
112801
112805
116902
116903
120900
各管理アカウント
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
各管理アカウント
(リソース)別の残業時間
(リソース)別の残業時間
MSPからインプットされたExcel の
残業代市はリアスプレッドシート。
ここから、支払いマスターに
アウトプットされる
This spreadsheet is also available for viewing by authorizers,
before going to Payroll by control account and employee.
Employees
7
12
4
11
20
6
8
35
17
10
40
19
10
3
9
6
8
5
2
1
233
Authorizers
3
3
2
4
6
3
5
16
2
2
5
4
2
2
4
2
3
3
2
2
54
Overtime entitled Employees
complete an overtime sheet on their own
Web Page. WEB page set up the same
as present timesheet configuration
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
EPM導入前の苦しかった時代を思い出してみる..
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Project Server 導入後の状
況は………….
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
MSP 2003 導入後
Problem Solved !
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Summary
•
•
•
•
•
•
•
•
Webページでは: イントラネットへのリンク、タイプシートトラッキングへのリンク、企業倫理憲章
へのリンクがある
エグゼクティブ、プログラムおよびプロジェクト管理者向けのビューを用意
製造工程用ビューを用意
製造およびデザイン部門のエンジニア用に、タスクの詳細を表示
タイムシートの詳細
残業時間管理の詳細
OLAPキューブを利用して、情報を全ユーザーに提供。ユーザーとは、プロジェクト管理者、プロ
ジェクトエンジニア、プロジェクトプランナー、エグゼクティブ、経理担当、製品セルリーダー、そ
の他プロジェクト情報を必要としている利害関係者
一つのソリューション(Project Server)で、すべてのプロジェクトで必要とされる、リソースおよ
びコスト情報をカバー
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
•ご清聴ありがとうございました。ご質問があればお聞かせ下さ
い。
For those seeking information on Segway, IBOT
(Medical Wheelchair) or Silicon Gyroscope Technology
for Automotive or Commercial applications please visit
www.siliconsensing.com
www.baesystems.com
www.segway.com
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
A Quick Preview of the Key Enhancements in
Project Server 2007
PWA is now SharePoint Based
Multi Level Undo and Change Highlighting
Enhanced Timesheet Functionality
Project Server Information is now stored in 4
SQL Databases not 1 to enhance performance.
Enhanced Admin (now Server Settings) Page
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn
a systems company,
12/11/2007
innovating
for a safer world
Microsoft Office Project Conference 2007 in Autumn