pdf版

みえ市民活動・ボランティアニュース
ひろげる
つなぐ
かえる
熱中手帖。-これまで×これから- vol.4
特定非営利活動法人
パフォーミングアーツネットワークみえ
代表理事 油田 晃
10
2012
2012 年 9 月 25 日発行
通巻 166 号
下の模様は SP コードと呼
ばれるバーコードで、専用
の読取機で音声を聞くこと
ができます。
演劇は人生を豊かにし、
生きていく力にな る
vol.4
特定非営利活動法人
パフォーミングアーツネットワークみえ
代表理事 油田 晃
劇場に社会性を持たせ、人と人をつなげたい
あけぼの座はおよそ 50 席の劇場ですが、もう少
大 学 時 代 か ら 演 劇 に 関 わ っ て お り、2006 年 に
目の劇場として、四天王会館で「津あけぼの座スク
し大きめの劇場空間が必要となってきたので、二つ
NPO 法人設立のきっかけを教えてください。
エア」をオープンさせようということになりました。
「津あけぼの座」(以下:あけぼの座)という劇場を
二つの劇場を管理していくわけですから、5 年 10
オープンしました。運営自体は今年で 6 年目ですが、
年と続けなきゃいけない。それなら、きちんとした
NPO 法人としては 2011 年に認証をいただいたとこ
法人格を持って運営するほうが良いと思いましたし、
ろです。
劇場を「人と人とをつなげる場」にしたいと考えて
あけぼの座は、オープンしてから最初の 3 年くら
いましたので、NPO 法人として劇場を運営すること
いは劇場としてあまり機能していませんでした。劇
で、社会性を持たせることができるのでは、と考え
場をどう使って良いのか分からない部分もあったの
たのが設立のきっかけですね。
で、あまり開かれた場所とは言えませんでしたね。
2009 年に、私が大阪大学で場作りの手法を学び
昨日よりもっと楽しく生きてみようと感
じてもらう
に行く機会があったのですが、そこで関西の劇団の
方々との縁が生まれ、あけぼの座にお呼びして公演
を開いたりもしました。その頃から、三重県文化会
ZENCAFE をはじめ、活動内容について教えてください。
館(以下:県文)さんが呼ぶ演劇のワークショップ
劇場は不特定多数の人が催事を見に来る場ですか
をあけぼの座が受け入れることになり、連携の形が
ら、「劇場として社会性を持たせなあかん」という
出来上がっていきました。
使命がありました。そのためにはどうすれば良いの
1
たくさんの仲間と「舞台芸術文化のまち・
津」を築く
かを考えていた時に、東京のお寺の本堂で開催され
ていた“トークカフェ”を知り、それをヒントに
「ZENCAFE」を始めたんです。劇場にいろんな価
今後の展望についてお聞かせください。
値観を持った人が集まって、テーマを元に「わいわ
現代社会ではコミュニケーション能力が大事だと
いと意見を交わしましょう」というものなんですが、
言われていますが、実は演劇ってこの力を磨くのに
これが、劇場にさまざまな人が集まる場を提供し、
最適なんですよ。
社会性を持たせることにつながり、また、演劇を知っ
人は「伝わらない」という体験を重ねないと「伝
てもらうための PR にもなりました。
える」力が上がりません。想いが相手に伝わらない
演劇って観る人の好みにもよりますが、一度つま
体験をすることで、より伝えたいという気持ちが生
らない作品だと思ってしまうと、一生遠ざかってし
まれて、表現方法を工夫します。なので、県内各地
まうくらいの力を持っているんです。でもその逆も
の学校に呼ばれてワークショップをする時には、対
あって、何百億円もかけたハリウッド映画よりも、
話劇などを通して伝える力を高める「表現教育」を
目の前の舞台に心を動かされる人もいます。これが、
実践しています。
生ならではの面白さなんですよね。だから、三重に
将来的には、役者を「コミュニケーションティー
劇団を呼ぶ時は、「三重の人たちが見て面白いかど
チャー」として教育現場で活躍させたいと考えてい
うか」を自分の目で判断するために、全国各地の劇
ます。役者って「今何が求められていて、その先に
場まで公演を見に行ったり、実際に劇団の皆さんと
必要なものは何か」というのを感じ取る力が高いん
お会いして交渉しています。
ですよ。だから、教育の現場で演劇を通して、子ど
舞台芸術というのは人生を豊かにし、昨日よりも
もたちの能力を彼らが高めることで、役者の力を地
楽しく生きてみようと感じさせるきっかけになるも
域に還元することができるんですよね。
のだと思います。演劇を見てくれる人には、そうい
また、子どもたちに表現することの楽しさを伝え
う部分をアピールしていきたいですね。
ることは、次の演劇の担い手づくりにもつながりま
こうした演劇の生の魅力をもっと市民の皆さんに
す。県外から劇団を呼ぶだけでは、三重から発信で
身 近 に 感 じ て も ら お う と、 昨 年、「M-PAD2011」
きませんから。
というイベントを県文さんと共同開催しました。津
三重に演劇の創り手が増えれば、次の展望にもつ
市内の飲食店や寺院を舞台に、おいしい料理と、俳
ながります。今後は、仲間や創り手を増やしながら
優たちが古典や名作を読む“リーディング”を一緒
「舞台芸術文化のまち・津」と言えるくらいにして
に楽しんでもらおうという公演です。
いきたいですね。
これが非常に好評でしたので、今年は 2 週間にわ
たって「M-PAD2012」として 6 劇団 10 公演と、
公演数を倍以上に増やしました。舞台芸術と飲食店
がタイアップすることで、演劇に親しみのない方で
も気軽に見ていただけます。ぜひ、生ならではの魅
力をたっぷりと感じ取ってほしいですね。
昨年開催の M-PAD2011
DATA
特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ
住 所 〒 514-0008 三重県津市上浜町 3丁目 51 番地
T
e
l
059-222-1101
F
a
x 059-222-1109
E - m a i [email protected]
[email protected]
ホームページ http://pan-mie.org
http://akebonoza.net/
代 表 者 代表理事 油田 晃
団体設立年月日 平成 23 年 8 月 1 日
NPO 法人化年月日 平成 23 年 11 月15 日
会 員 数( 現 時 点 ) 15 人
年 会 費
2
正会員 個人 10,000 円 団体 30,000 円
賛助会員 個人 5,000 円 団体 10,000 円
助成金情報
芸術
環境
まちづくり
芸術
子ども
環境
国際
まちづくり 「第 23 回コメリ緑資金の会」助成
東日本大震災
10 月 31 日(水)
必着
営利を目的としない法人・団体に限る
コメリの出店地域における花や緑に囲まれた美しい
ふるさとづくりを目的とした公共性のある植栽・植樹
などの緑化活動
個々の団体の活動規模、活動予算に応じた額を申請
HPより申込書をダウンロードし必要事項を記入の上、
平成 23 年度収支決算書、平成 24 年度予算書お
よび指定の補足資料を添付して郵送
※詳細は HP 参照
株式会社コメリ 「コメリ緑資金の会」事務局
〒950-1492 新潟市南区清水 4501-1
Tel 025-371-4112 (早川・星野)
F
ax 025-371-4151
[email protected]
http://www.komeri.bit.or.jp/environment/
greencapital/apply/index.html
芸術・文化による復興支援ファンド(GBFund)
10 月 26 日(金) 当日消印有効
①アーティストや芸術団体などの文化関係者に限ら
ず、芸術愛好家や地域の伝統芸能の担い手など
幅広い芸術・文化活動を行う市民・団体
②当協議会の事務局による情報収集・調査もあわ
せて行い、第三者から推薦された個人・団体等
①被災者・被災地を応援する目的で行われる芸術・
文化活動(表現方法・形態は不問)
② 被災地の有形無形の文化資源を再生していく活動
③その他、当ファンドの目的に合致すると判断される活動
※被災地での実施の有無不問
※もっぱら復旧・救援を目的とした活動は対象外
ひとつの活動につき、原則として 50 万円を上限。
(他の助成金等との併願も可能)
HPより申請書をダウンロードし必要事項を記入の
上、メール添付または郵便にて送付。
※詳細は HP 参照
公益社団法人企業メセナ協議会「 芸術・文化による
震災復興支援ファンド」係
〒108-0014 東京都港区芝 5-3-2 アイセ芝ビル 8 階
Tel 03-5439-4520 Fax 03-5439-4521
[email protected]
http://arts-fukkou.blogspot.jp/
まちづくり
2013 年度「県域安全事業」助成
10 月 31 日(水)
必着
公益社団・財団法人、一般社団・財団法人、NPO
法人、および法人格は有しないが、助成対象事業を
実施するための体制を有すると当財団が認める団体
①下記「対象活動」のいずれかに該当する事業を過
去 3 年以内に実施した実績を有すること
②定款、寄附行為または規約等を有し、団体としての
意思を決定し執行する能力を有すること
③団体を代表する者についての定めがあること
④団体としての適正な経理機能を有していること
①地域社会との連携による安全・安心なまちづくり ②子どもの安全対策 ③女性を守る対策 ④高齢者
を守る対策 ⑤少年の非行防止と健全育成 ⑥組織
犯罪対策 ⑦薬物銃器対策 ⑧犯罪被害者支援 ⑨その他犯罪情勢に対応した対策
※詳細は HP 参照
1 件当たり100 万円
HP より助成金交付申請書をダウンロードし必要事
項を記入の上、団体概要など指定の書類を添付し
て宅配便、簡易書留など配達記録が残る方法で提出
財団法人社会安全研究財団事務局(安全事業助成募集係)
〒101-0047 東京都千代田区内神田 1-7-8 大手町佐野ビル 6 階
Fax 03-3219-2338
[email protected]
http://www.syaanken.or.jp/?page_id=3584
※「広域安全事業」助成も同時募集中。詳細は HP 参照
環境
「花王・みんなの森づくり」活動助成
10 月 31 日(水) 当日消印有効
① 身近な緑を守り、育てる活動(以下、
「森づくり活
動」
)に取り組んでいる団体
②身近な緑を活用し、子どもたちに緑との触れ合い
の機会を創出する活動(以下、
「環境教育活動」
)
に取り組んでいる団体
①
「森づくり活動」… 植樹や樹木の監理、里山や雑
木林などでの保全と復元活動など
②
「環境教育活動」…植樹や植花体験活動、里山や
雑木林などでの間伐や下草刈りなどの保全体験
活動など、子どもたちが環境を大切に考える心を
育む活動
1 年目 50 万円、2 年目 50 万円、3 年目 25 万円を
上限とし、15 ~ 20 団体を予定
HPより申請書をダウンロードし必要事項を記入の上、
指定の資料を添付して郵送。
※詳細は HP 参照
財団法人 都市緑化機構「花王・みんなの森づくり活
動助成」 事務局
〒101-0021 東京都千代田区外神田 2-15-2 新神田ビル 8 階
Tel 03-5256-7161 Fax 03-5256-7164
[email protected]
http://www.kao.com/jp/corp_csr/social_
activities_00_00.html
子ども
国際
平成 25 年度子ども国際交流活動 助成
10 月 31 日(水)
必着
3
三重県 N PO 法 人活動実態調査報告 4
Ⅱ 調査結果
(3)組織運営体制
今月号は「組織運営体制」の中から、NPO 法人で働いている職員に関する項目を抜粋しご紹介いたします。
NPO 法人で働く職員数について
有給 ( 社会保険加入 )
県内 NPO 法人職員の雇用状況
有給 ( 社会保険非加入 )
無給
NPO 法人の職員実数 ( 県民センター別 )
(人)
500
無給職員
26.1%
( 879 人 )
社会保険加入
県内の NPO 法人
職員数
28.0%
( 945 人 )
3,373 人
社会保険非加入
45.9%
(1,549 人 )
463
400
300
194
200
172
166
196
211
164
156
165
100
0
64
72
桑名
71
49
四日市
122
107
72 70
73
69
116
78
37
鈴鹿
170
164
129
13
津
松阪
伊勢
伊賀
尾鷲
10
熊野
2012 年 3 月現在、三重県内の NPO 法人全体では 3,373 人が職員として働いています。このうち、73.9%
にあたる 2,494 人が有給職員として働いており、残りの 26.1% にあたる 879 人が無給職員として働いています。
社会保険に加入している職員は、
全体の 28.0%(945 人)であり、
有給職員 2,494 人の中で 37.9% にとどまっ
ています。
県民センター別で見た場合、職員数が最も多い地域は伊勢、続いて津です。有給職員の割合が多い地域は熊野、
尾鷲で、無給職員の割合が多い地域は松阪となっております。
NPO 法人で働いている職員全体の年収について
2012 年 3 月現在、三重県内の NPO 法人で雇用されている人の年収総額は 42 億 9188 万円です。NPO 法
人で有給職員として働いている人の平均年収は「約 172 万円」で、月額換算すると約 14.3 万円という状況です。
三重県内の NPO 法人の「有給職員」と「無給職員」を合わせた平均年収は「約 127 万円」であり、月額換算す
ると約 10.6 万円です。
今回の調査から、NPO で働く職員は、NPO 法人からの賃金だけでは満足な収入を得られていないという現
状が浮き彫りになりました。NPO 法人が持続的な活動を行うためには、賃金面も含め、雇用されている職員が
長く働くことができる環境整備が重要だと言えるでしょう。
予定です。
のを掲載する
も
た
し
粋
抜
「資 金」から
次号は、
総額の10%以上は自己資金(団体負担金、参加費な
ど)が入っていること ※詳細は HP 参照
10
~ 50 万円(1 万円単位)
。選考結果に応じて申
請額の 50 ~ 100%
HPより申請書をダウンロードし必要事項を記入の上、
団体の会則、役員名簿など指定の書類を添付して郵
送 ( 併せて、申請書はメールにて送信 )
公益財団法人 日本教育公務員弘済会 子ども国際交流
活動助成金係
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-4-6
kodomo @ nikkyoko.or.jp
http://w ww.nikkyoko.or.jp/business/education.
html#kyouikubunka-jigyo
下記の要件をすべて満たす非営利の民間団体(法人
格の有無不問)
①団体の所在地が日本国内であること
②1年以上の活動実績があり、継続して国際交流・
国際協力活動を行う意思があること
③目的、組織、代表者などの団体運営に必要な事項
を定めた会則等があること
我
が国の教育文化向上に資する事業の一環として、
自ら企画・運営して実施し、地域に暮らす海外出身の
子どもたちと日本の子どもたちの国際交流を促進す
ることを目的とする非営利の事業・活動
①申請団体が主催し、企画、運営、実施を行う事業
であること
②実施場所が日本国内であること
③事業総額が 10 万円以上であること。ただし、事業
E-mail 4
ホームページ
募集とご案内
平成 24 年度 JICA ボランティア秋募集
「体験談&説明会」
青年海外協力隊・シニア海外ボラン
ティア等の募集説明会です。実際に
ボランティアに参加された OB、OG
の体験談 発表や活動紹介ビデオ上
映、制度説明などを行います。OB、
OG や JICA 職員との個別応募相談
も実施します。
【四日市会場】
10 月 8 日(月・祝)14:00 ~16:00
じばさん三重 4階視聴覚室
【津会場】
10 月19 日(金)18:30 ~20:30
みえ県民交流センター
交流スペース(アスト津 3 階)
どなたでも(ただし、ボラン
ティア参加資格は 20 歳以上
69 歳までの日本国籍をお持
ちの方)
無料 ※申込不要
独立行政法人国際協力機構
(JICA)
Tel 059-223-8003 Fax 059-223-5007
(JICA 三重県デスク 三輪田)
[email protected]
go.jp
http://www.jica.go.jp/
歩いて学ぶ歴史講座
いにしえの文化の道“東海道”を訪ねる
徳川家康の「五街道整備」により誕
生した「東海道」
。商人を中心に多く
の人たちが旅した日本の文化と経済
の道を訪ねながら歴史を学びます。
講 師 堀川 典紀さん 郷土史研究家
【行程】近鉄内部駅→金比羅宮→う
つべ町かど博物館→杖衝坂→血塚社
→采女の一里塚→豊富稲荷神社→延
命地蔵尊→地蔵堂→北町古墳→式内
社大木神社→小澤本陣資料館→佐佐
木信綱記念館(歩行距離 約 5km)
※佐佐木信綱記念館前から近鉄鈴鹿市
駅までバス(200 円自己負担)にて
移動後解散
10 月 13 日(土)8:10 ~ 12:10 頃
※近鉄内部駅に 8:10 集合
※雨天の場合は 14 日(日)に順延
どなたでも
無料 ※要申込み
持ち物 水筒、保険証
すずか生涯学習インストラクターの会
Tel 090-8864-0211
(一尾)
[email protected]
実務に直結。明日から使える。
NPO 法人のための会計講座(全4回)
講 師
中尾 さゆりさん (特活)ボランタリーネイバーズ 理事・相談事業部長/ NPO 法人会計基
準協議会 専門委員
第1回 10 月 22 日(月)
「財務諸表の読み解き方。
(1)」
第 2回 10 月 29 日(月)
「財務諸表の読み解き方。
(2)」
第3 回11 月 30 日(金)
「こう変わりました!NPO 法人
会計基準。」
第 4 回 2 月 25 日(月)
「決算に挑む。」
各 回 19:00 ~ 21:00
※毎回、講座中に「認定 NPO 法人制
度についてのプチ講座」の時間を設
けます。
※講座後、21:00 ~21:30 の間、相談・
交流会の時間を設けます。
(参加自由)
ぴのまちカフェ
(松阪市日野町 788 カリヨンプ
ラザ 1 階)
NPO 法人の会計担当者・理
事・職員の方など
全 4 回講座をまとめて申し込
む場合、1,500 円
それぞれの講座ごとに申し込
む場合、 各講座 500 円
持ち物 過去 3 年分の財務諸表(財
産目録、貸借対照表、収支計
算書)
、筆記用具
Tel または Fax にて申込み
(特活)M
ブリッジ
Tel 0598-23-8400(福島)
Fax 0598-23-8488
fundraising.matsusaka@
gmail.com
なりたいわたしへの一歩がきっと見つかる
「思いをカタチに。プロジェクト」
地域活動、起業、NPO ・・・ 興味は
あるけど「私にはムリかなぁ」そんな
思いを「できるかも」へ。セルフコー
チングで今の自分、そしてなりたい
自分を見つめ直し、 カフェ、 農 業、
デザイン、NPO、それぞれの分野
で一歩を踏みだした先輩とのカフェ
トークで、等身大のお話しを直接聞
いてみませんか?あなたの“一歩”を
踏みだすヒントが 詰まっている全 4
回のセミナー!
第1回
1
1月 3 日(土)10:00 ~15:00
5
「自分を見つめて、なりたいわた
しに~セルフコーチング~」
講 師 G -Up Coaching 巻 直樹さん
第 2・3 回
11 月 17 日(土)
・11 月 25 日(日)
13:00 ~ 15:30
「気になるあの人の第一歩~
ロールモデルカフェ~」
アオゾラカフェ 岩田 理恵さん
津市市民活動センター HAMACHI さん
Sweet Potake 吉川 文さん
pun GRAPHICS 倉田 史佳さん
第 4 回 12 月 16 日(日)13:30 ~16:00
「思いをカタチに。~あなたの
一歩~」
講 師 ドーンセンター 仁科 あゆ美さん
※詳細はHP参照
三重県文化会館 2 階 中会議室
みえ県民交流センターイベント情
報コーナー(アスト津 3 階)ほか
どなたでも
無料 ※要申込、託児あり
20 名
三重県男女共同参画・NPO課
Tel 059-224-2225
Fax 059-224-3069
[email protected]
http://www.pref.mie.lg.jp/IRIS/HP/
三重 FP フォーラム 2012 in 松阪
これで納得!「ねんきん定期
便」の見方と活用法
いつから、いくらもらえるか?
ねんきん定期便の読み解き方をお教
えします。
年金とお金の基礎を知り、将来のマ
ネープランをどう立てるか?
年金の知っておくべき知識もご紹介し
ます。
講 師 首藤 由之氏
朝日新聞出版「朝日新書」編集長、
「ねんきん定期便」の活用法 著者
11 月 4 日(日)14:00 ~16:00
松阪市産業振興センター 2・3 階
(松阪市本町
2176)
どなたでも
先着 100 名(予約不要)
無料
ファイナンシャル・プランナー
に
よる無料相談会( 先着12 組 )
10 月 31 日(水)までに E-mail・
Tel・Fax のいずれかで申込み
① 13:30 ~ ② 14:30 ~
③ 15:30 ~
「NPO 法人会計基準セミナー」県内各地で開催
“基礎からわかる!NPO 法人会計基準セミナー”と題して、三重県 NPO 法人会計基準普及啓発事業を県内各地で以下の日
程により開催します。多数のご参加をお待ちしております。
地域
日程
時間
会場
各地域での開催協力
津
2012 年 10 月 18 日(木)
14:00 ~ 16:30
みえ市民活動ボランティ
アセンター
名張
2012 年 10 月 23 日(火)
18:00 ~ 20:30
名張市市民情報交流セ
(特活)なばり NPO センター
ンター 会議室
松阪
2012 年 11 月 15 日(木)
14:00 ~ 16:30
松 阪市 市民 活 動 セン
(特活)M ブリッジ
ター 会議室
桑名
2012 年 11 月 20 日(火)
18:00 ~ 20:30
桑 名 市 市 民 活 動 セ ン (特活)みえきた市民活動セン
ター
ター
鈴鹿
2012 年 11 月 27 日(火)
18:00 ~ 20:30
ジェフリーすずか
津
2012 年 12 月 18 日(火)
14:00 ~ 16:30
津市まん中交流館 会議・展示室
四日市 2013 年 1 月 17 日(木) 18:00 ~ 20:30
四日市市なやプラザ
鈴鹿 NPO サポートセンター
(特活)津市 NPO サポートセ
ンター
四日市市なやプラザ
伊勢
2013 年 1 月 22 日(火)
18:00 ~ 20:30
いせ市民活動センター
(特活)いせコンビニネット
北館2階 多目的ホール
尾鷲
2013 年 2 月 7 日(木)
14:00 ~ 16:30
三重県立熊野古道セン
ター
津
2013 年 2 月 21 日(木)
18:00 ~ 20:30
みえ市民活動ボランティ
アセンター
講 師
南条 七三子
税理士 ( 東海税理士会鈴鹿支部)
無料
三重県
東紀州コミュニティデザイン
(特活)みえ NPO ネットワークセンター
電話、Fax、E-mail で受講を希望する地域・日時・氏名・所属・住所・電話番号・メールアドレスをお知らせください。
特定非営利活動法人 市民社会研究所(金、牧野)
Tel & Fax 059-363-3539
(特活)
日本ファイナンシャル・
プランナーズ協会 三重支部
Tel 0120-874-018(喜畑)
Fax 052-563-4645
[email protected]
http://www.jafp.or.jp/shibu/
mie/
市民活動講演会
~みんなで楽しくまちづくり~
人生のセカンドステージは、地域のため
にみんなと、たのしく、おもしろく、地
域の問題、課題を解決できればなおいい。
[email protected]
講 師
http://mienponet.org/
早瀬 昇さん
11 月 4 日(日)13:30 ~ 15:30
いなべ市員弁コミュニティプラザ
どなたでも
無料 ※要申込み
いなべ市市民活動センター
Te l 0594-74-5806(辻、近藤)
Fax 0594-74-5834
http://www.city.inabe.mie.jp/
E-mail
ホームページ
【情報を提供していただく皆様へ】
市民活動・ボランティアニュースの原稿用
フォーマットができました!掲載希望の際
は、ホームページからフォーマットをダ
ウンロードしていただき、E-mail または
Fax にて以下の要領でお送りください。
(1)
フォーマットに必要事項を入力のう
え、
毎月10 日までにお送りください。
(2)
E
-mailは件名に「市民活動・ボラン
ティアニュースへの掲載希望」と明
記してください。
ホームページ 原稿用
フォーマットダウンロード手順
トップページから「みえ市民活動・ボラン
ティアニュース」のボタンをクリック。
「イ
ベント情報投稿」
「募集情報投稿」の2 種
類がありますので、掲載内容によってお
選びください。
「申し込みフォーム」をク
リック後、出力していただくか、データ
をパソコンに保存してお使いください。
http://www.mienpo.net/center/
[email protected]
転載を希望の場合は必ず「みえ県民交流セ
ンター指定管理者:みえ NPO ネットワー
クセンター」に連絡してください。
(審査部)
6
な んで も 相
談会
これから活動を始めたい、団体の運営についての悩み、
会計帳簿のつけ方は?職員を雇う時の手続きは?助成金
をとりたいけど・・・など、NPO に関するご相談に応じ
ます。
※抽選のため、相談日の 1 週間前にはお申込みください。
【日 時】 2012 年10 月12 日(金)10:00 ~11:00
【対 象】 NPO 法人設立を考えている団体や個人、
NPO・中間支援センタースタッフ、
NPO・市民活動に関心のある市民など
【相 談 員】
特定非営利活動法人みえきた市民活動センター
理事長 服部則仁
【場 所】 みえ県民交流センター(アスト津 3 階)
【お申込み先】 みえ市民活動ボランティアセンター
Tel:059-222-5995 Fax:059-222-5971 E-mail:[email protected]
登記事項の変更は、もうお済みですか?
図書
NPO 法人の代表権に関する登記事項の変更は平成 24 年
コーナー
10 月 1 日(月)までに手続きを行わないと、過料(20 万円
以下)がかかることがありますので、ご注意ください!!
(2012 年 8 月号 通巻 164 号 NPO 相談 Q&A 参照)
N
P
O 相 談
Q &A
日頃受けている相談内容などから順次、紹介していきます。
Q
A
NPO 法人会計基準ってなんですか?むずかしいですか?
NPO 法人が使える「会計ルールのひとつ」です。思ったより簡単ですよ。
昨年 6 月の NPO 法の改正で、NPO 法人の計算書類が、
「収支
計算書」から「活動計算書」に変わりました。ただし、当分の間は
いままでの収支計算書でも報告・据置できることになっています。
受け取った会費や寄付金、事業の実施によって得た収益や、事
業実施の費用、法人運営の費用などをのせるのが活動計算書です。
NPO 法人の「資金の収支」を基本にした収支計算書とちがい、
「資
金のうごき」を基本とした活動計算書を使うことで、会員や市民、
応援してくれる人たちに、お金の流れでも自分たちの活動を説明し、
財政力を知ってもらうのにも向いています。
「NPO 法人会計基準」は、民間の人たちが検討してつくったもの
で、もともと企業会計をベースにしています。会社で会計をやって
いるような人ならすぐに理解できますから、身近にそういう人がい
たら、その人に会計を手伝ってくれるように頼むのもひとつの方法
みえ市民活動・ボランティアニュース
のための
MIE NON-PROFIT ORGANIZATION&VOLUNTEER NEWS
N PO
かもしれませんね。
【参考サイト】
特定非営利活動促進法の法令等の手引きはこちら(内閣府 HP より) https://www.npo-homepage.go.jp/about/201204_kaisei.html
特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会の報告書(内閣府 HP より)
https://www.npo-homepage.go.jp/data/report28.html
図書
NPO、協働、ボランティア、福祉、環境、防災など、
いろいろな分野の活動に役立つ本や資料、ビデオを貸
NPO 法人会計基準協議会
http://www.npokaikeikijun.jp/
し出しています。ぜひお立ち寄りください。
認証した特定非営利活動法人
〈Monthly Selection〉
◆ 千葉県の NPO 活動推進に関する年次報告書
~平成 23 年度~
編集・発行:千葉県環境生活部県民交流・文化課
発行日:2012 年 6 月
◆ つないで支える。災害への新たな取り組み
編 者:
「つなプロ」報告書編集委員会
発行所:公益財団法人日本財団
発行日:2012 年 8 月 15 日
発行元:株式会社亜紀書房
◆ ROAD プロジェクト 東日本大震災1年間の活動記録
編集・制作:公益財団法人日本財団
発行日:2012 年 6 月 11 日
(2012 年 8 月 10 日~ 2012 年 9 月 9 日認証分 )
①認証団体名②法人事務所の所在地③活動分野④認証年月日⑤代表者
①特定非営利活動法人 恋する神島
②鳥羽市神島町 85 番地 2
③保健、まちづくり、地域安全、子ども、その他
④ 2012 年 8 月 20 日
⑤理事長 小泉 圭吾
①特定非営利活動法人 のぞみ
②伊賀市上野愛宕町 2903 番地
③保健、社会教育、まちづくり、人権、
子ども、経済活動、職業能力、その他
④ 2012 年 8 月 20 日
⑤理事長 倉坂 弘
みえ市民活動・ボランティアニュースはこちらにあります。
【地域の市民活動センター等】
〈津 市〉みえ市民活動ボランティアセンター/津市市民活動センター/三
重大学/看護大学/三重短期大学/高田短期大学 〈桑名市〉桑名市市民活動センター 〈いなべ市〉いな
べ市市民活動センター 〈東員町〉とういんボランティア市民活動支援センター 〈四日市市〉四日市市
市民活動センター/四日市大学 〈亀山市〉亀山市市民協働センター 〈鈴鹿市〉市民ネットワークすずか
のぶどう/鈴鹿国際大学/鈴鹿医療科学大学 〈松阪市〉松阪市市民活動センター/三重中京大学 〈伊
勢市〉いせ市民活動センター/皇學館大学 〈鳥羽市〉鳥羽NPOネットワークセンター・結 〈志摩市〉志
摩市市民活動支援センター/横山ビジターセンター 〈名張市〉名張市市民活動支援センター/エコリゾ
ート赤目の森/名張市立図書館/名張青年会議所/名張市総合福祉センター 〈伊賀市〉伊賀市市民活動
支援センター/伊賀市立図書館/伊賀青年会議所 〈尾鷲市〉東紀州コミュニティデザイン 〈明和町〉め
いわ市民活動サポートセンター 〈南伊勢町〉南伊勢町町民文化会館 〈紀宝町〉紀宝町ボランティア市
民活動センター 【地域の社会福祉協議会】県内の市町社会福祉協議会
【金融機関・企業等】百五銀行各店/第三銀行各店/三重銀行各店/東海労働金庫各店/県下JAバンク各店/
メディカル一光各調剤薬局
【行政機関等】 三重県庁県民ホール/三重県地域機関
(各県民センター[桑名、四日市、鈴鹿、津、松阪、伊
勢、伊賀、尾鷲、熊野])
/三重県栄町庁舎
(情報公開窓口)
/三重県総合医療センター/三重県立一志病院/
三重県立志摩病院/三重県立こころの医療センター/三重県立こころの健康センター/斎宮歴史博物館/
三重県立博物館/三重県立図書館/三重県生涯学習センター/三重県男女共同参画センター『フレンテ
みえ』/三重県人権センター/三重県身体障害者総合福祉センター/三重県環境学習情報センター/三重
県鳥羽パート情報センター/三重県立熊野古道センター/各市町役場/各市町中央公民館など
協 賛
みえ市民活動・ボランティアニュース発行にあたり、協
賛をいただいております。
環境にやさしい植物油インキを使用しています。
〒514-0009 津市羽所町 700 番地 アスト津 3 階 TEL.059-222-5995 FAX.059-222-5971
E-mail [email protected] http://www.mienpo.net/center/
「NPOから寄せられた募集とご案内コーナー」の原稿締切は前月10 日です。掲載希望の方は10日までに情報をデータでお送りください。
(詳細 6 ページ)
発行 / みえ県民交流センター指定管理者 みえ NPO ネットワークセンター
コーナー
県 民 交 流センター の 一角にある図 書コーナーでは、