CQG、大阪証券取引所のデリバティブ売買システム(J-GATE - CQG.com

メディア広報窓口:
シーキュージーアイリミテッド
東京セールスチーム
03.3286.6633
[email protected]
[email protected](J-GATE)に接続
証券・商品のグローバルな電子取引向けの注文執行、チャート、分析ソリューション提供における業
界のリーディングカンパニーであるCQG(本社・米国コロラド州)は、
自社のホスティングされた取引
所ゲートウェイを、大阪証券取引所(大阪府大阪市中央区、以下「大証」)のデリバティブ売買システ
ム(J-GATE)と接続したことを、本日発表しました。
大証へのDirect Market Access環境を構築したことで、
アジア太平洋地域の取引所を対象とした取
引接続環境の構築というCQGの構想が加速しました。大証のJ-GATEへのアクセスは、CQGの主要プ
ラットフォームCQG Integrated Client、
またはCQG Traderを介してCQGのお客様に提供されます。
日
産センチュリー証券株式会社が、今回のJ-GATE接続環境を初めて使用する最初のCQGのFCMパー
トナーです。
取引所への高速アクセスが確立されたことで、
トレーダーは、注文執行の管理がサーバーサイドで
行われるCQGのツール(CQG Spreaderおよび最近リリースされたMarket Aggregationを含む)を利
用することで、わずかな遅延も許されない取引ストラテジーの執行と管理を大証の商品に対しても
行えるようになります。
CQGのアジア太平洋地域セールス責任者 Leighton Andrewは、次のように述べています。
「大証への直接接続環境の構築は、お客様に対して世界中の取引所へ最高レベルの速度と信頼
性による取引環境を提供するという当社の継続的な取り組みの一貫です。大証への接続は、CQGが
管理・運用するHosted DMA (Hosted Direct Market Access)環境構築の重要なステップです。CQG
を介してアジアの各マーケットに接続するトレーダーには、複数の主要取引所にわたってストラテ
ジーを執行するうえで、
さらに多くの機会が生まれます。
」
大証は、2010年にはデリバティブの年間取引高が約2億枚に達した、国内最大のデリバティブ取引
所です。大証では、世界で最も取引が活発な株価指数先物の日経225 mini、
日経225先物取引、
日
経300先物取引、
さらにはRussell/Nomura Primeインデックスなど多数の上場銘柄が売買されてい
ます。
その中において、J-GATEは大幅なスループットの増加を可能にし、注文によるレイテンシーを
減少させ、注文の詳細な情報通信が可能となりました。
大証の取締役社長 米田道生は、次のように述べています。
「CQG社のような実績のあるベンダーと提携できたことは大変喜ばしいことです。大証ではますます
高度化する取引ニーズへの対応を容易に実現するために、ISVとの戦略的パートナー提携は不可欠
です。CQG社が実現したJ-GATEへの新しいデリバティブ取引接続環境は、世界から注目が高まる日
本マーケットの能力を証明するものです。
こうした活動を通じて、
グローバルなソフトウェアベンダー
としてのCQG社に対する評価、そしてアジア圏内最大のデリバティブマーケットとしての大証に対す
る評価がどちらも一層高くなると考えています。
」
また、CQGのPresident Josef Schroeterは次のように述べています。
「Hosted Exchange Gatewaysによるネットワーク構築に向けたCQGの取り組みはさらに続きます。
大証での実績は、世界中の取引所へのアクセスを提供するという構想の新たな重要なステップと
なりました。
」
CQGによるHosted Exchanges Gatewaysによって構築されるネットワークは、40を超える世界中の
取引所への取引を可能にします。Hosted DMAは、
インフラに対する新たなコストをかけることな
く、高速な注文執行と高度な取引管理を実現する、
コスト効果の高いソリューションです。
CQGについて
CQGは、取引ルーティング、
グローバルマーケットデータ、高度なテクニカル分析を統合した業界
最高の機能性を誇るソリューションを提供しています。50社以上の先物取次業者とパートナー提
携を結び、CQG Hosted Exchange Gatewaysを連携させたグローバルネットワークで、40以上の取
引所に対するDirect Market Access環境を構築しています。CQGのマーケットデータフィードは、
先物、オプション、債権、為替、株式の各取引所の債権、業界レポート、金融指標などを含む100種
類以上のソースから情報を収集します。本社をコロラド州デンバーに置き、世界各地にセールス
およびサポート拠点を構えています。CQGの詳細については03-3286-6633までお電話いただく
か、www.cqg.com/jp/をご覧ください。
大阪証券取引所について
大阪証券取引所は、
日本で最大のデリバティブ取引所です。2010年には、
デリバティブ年間取引高
が過去最高の1億9635万279枚 (前年比18.2%)を記録しました。
大阪証券取引所は、国内で唯一上場している証券取引所で、2004年4月に同取引所において上場
しています。
大阪証券取引所の詳細については、www.ose.or.jp/をご覧ください。