ACRP 認定(CCRC ®/CCRA®) - 公益社団法人日本医師会 治験促進

ACRP 認定(CCRC®/CCRA ®)
試験説明会のご案内
対象:
臨床試験に関わる CRC、CRA およびその関係者
日時:
2011 年 7 月 22 日(金) 18:15~20:30
開催場所:
日本教育会館 8階 第三会議室
http://www.jec.or.jp/koutuu/index.html
内容:
ACRP(Association of Clinical Research Professionals)が実施する
CRC 認定 (CCRC®) および CRA 認定 (CCRA®) 試験について、
実施の概要等をご紹介いたします。
≪第 1 部 :18:15~19:00≫
1. ACRP のご紹介
2. ACRP 認定試験概要のご紹介
3. Q & A
≪第2部 :19:10~20:30≫
1. ACRP 認定試験問題サンプルのご紹介
2. Q&A
定員:
70 名
参加費:
無料
参加申し込み:氏名、所属、担当業務(CRC/CRA/その他)[email protected]
宛にメールでお申し込みください。
なお、同時に複数名の申し込みをされる場合は、参加者全員の氏名等を列記
してください。
関連ウェブサイト:
ACRP 本部(英語): http://www.acrpnet.org/
日本 ACRP(日本語): http://www.acrpjapan.org/
主催:
一般社団法人 日本 ACRP
ACRP は、臨床研究責任医師や製薬企業に勤務する医師からなるAcademy of Pharmaceutical Physicians and
Investigators(APPI)と、医療機関や企業で働く臨床研究支援者(Clinical Research Coordinator (CRC)、Clinical Research
Associate(CRA))からなるAcademy of Clinical Research Professionals の2つの団体が合体した組織です。
ACRP の認定資格である CCRC®および CCRA®は、アメリカにおける認定資格システムの認証機関 National Commission
for Certifying Agencies(NCAA)により、アメリカにおける唯一の臨床試験支援者の資格と認定をうけています。
ACRP 認定(CCRC®/CCRA®)
試験説明会のご案内
対象:
臨床試験に関わる CRC、CRA およびその関係者
日時:
2011 年 7 月 23 日(土) 17:00~19:20
開催場所:
パシフィコ横浜
http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html
内容:
ACRP(Association of Clinical Research Professionals)が実施する
CRC 認定 (CCRC®) および CRA 認定 (CCRA®) 試験について、
実施の概要等をご紹介いたします。(※時間帯は若干変更の可能性があります)
≪第 1 部 :17:00~17:45≫
1. ACRP のご紹介
2. ACRP 認定試験概要のご紹介
3. Q & A
≪第2部 :18:00~19:20≫
1. ACRP 認定試験問題サンプルのご紹介
2. Q&A
定員:
80 名
参加費:
無料
参加申し込み:氏名、所属、担当業務(CRC/CRA/その他)[email protected]
宛にメールでお申し込みください。
なお、同時に複数名の申し込みをされる場合は、参加者全員の氏名等を列記
してください。
関連ウェブサイト:
ACRP 本部(英語): http://www.acrpnet.org/
日本 ACRP(日本語): http://www.acrpjapan.org/
主催:
一般社団法人 日本 ACRP
ACRP は、臨床研究責任医師や製薬企業に勤務する医師からなるAcademy of Pharmaceutical Physicians and
Investigators(APPI)と、医療機関や企業で働く臨床研究支援者(Clinical Research Coordinator (CRC)、Clinical Research
Associate(CRA))からなるAcademy of Clinical Research Professionals の2つの団体が合体した組織です。
ACRP の認定資格である CCRC®および CCRA®は、アメリカにおける認定資格システムの認証機関 National Commission
for Certifying Agencies(NCAA)により、アメリカにおける唯一の臨床試験支援者の資格と認定をうけています。