UNISAS : UNISEC Alumni Association

UNISON-UNISAS合同イベント報告
(株)イメージワン
春日 明子
2008/7/27 UNISEC 総会
1
UNISAS : UNISEC Alumni Association
1.UNISON-UNISAS合同イベントの概要
UNISEC OB・OGとUNISONの交流イベントとして、
UNISAS(UNISEC OB・OG)による講演&ブースで
の対話を企画。
目的 : UNISON-UNISASの交流・UNISASからの情報提供
(1) 日時: 平成20年7月26日(土) 11:00~14:30
(2) 場所: 東京大学 武田ホール
(3) 主催: UNISON, UNISAS
(4) 後援: UNISEC
2008/7/27 UNISEC 総会
2
UNISAS : UNISEC Alumni Association
2.イベントの光景(1)
2008/7/27 UNISEC 総会
3
UNISAS : UNISEC Alumni Association
2.イベントの光景(2)
ブース訪問風景
2008/7/27 UNISEC 総会
4
3.イベントプログラム
UNISAS : UNISEC Alumni Association
開会
開会挨拶(占部智之)・事務局連絡
11:00-11:05
講演
田島 博樹(文部科学省)
「日本」の「宇宙開発」を外から見よう
成田 伸一郎(JAXA)
2つのビジョンを考える(組織とは、個人とは)
水見 暢志(アクシス株式会社)
宇宙開発における中小企業の役割
田中 和生(信州大学経営大学院)
宇宙開発の合理化-経営大学院から見た宇宙-
※質疑応答を含め、一人20分。
11:05-11:25
昼休憩 UNISASメンバーとのフリートーク
12:25-13:00
ブース訪問
要領説明
ブース訪問
閉会
学生代表 閉会挨拶(小林さやか)
OB代表 閉会挨拶(山口敬之)
アンケート記入
アンケート記入
2008/7/27 UNISEC 総会
11:25-11:45
11:45-12:05
12:05-12:25
13:00-13:05
13:05-14:15
14:15-14:20
14:20-14:25
14:25-14:30
5
UNISAS : UNISEC Alumni Association
4.イベント開催結果(1)UNISAS講演
“「日本」の「宇宙開発」を外から見よう”
田島 博樹(文部科学省)
“2つのビジョンを考える(組織とは、個人とは)”
成田 伸一郎(JAXA)
2008/7/27 UNISEC 総会
6
UNISAS : UNISEC Alumni Association
4.イベント開催結果(1)UNISAS講演
“宇宙開発における中小企業の役割”
水見 暢志(アクシス株式会社)
“宇宙開発の合理化-経営大学院から見た宇宙-”
田中 和生(信州大学経営大学院)
2008/7/27 UNISEC 総会
7
UNISAS : UNISEC Alumni Association
4.イベント開催結果(2)
UNISAS 参加者
計13人
UNISAS参加者の自己紹介シートを配布。ブース訪
問時の参考にしてもらう。また、連絡先(メールアドレ
ス)も記載。
自己紹介シート例
2008/7/27 UNISEC 総会
8
UNISAS : UNISEC Alumni Association
4.イベント開催結果(2)
UNISON 参加者
計30人
(アンケート回答者 27名)
7
理系
文系
6
96%理系
5
4
3
2
1
0
高3 B1 B2 B3 B4 M1 M2 D1 D2
2008/7/27 UNISEC 総会
9
UNISAS : UNISEC Alumni Association
5.アンケート集計結果(1)
今回のイベントは参加して有益でしたか?
④あまり有益
ではない 0%
⑤有益ではな
い 0%
③普通 4%
②そこそこ有
益 19%
①とても有益
77%
2008/7/27 UNISEC 総会
10
UNISAS : UNISEC Alumni Association
5.アンケート集計結果(2)
具体的に有益だった点は?改善点は?
有益だった点
•
宇宙開発への様々な形(省庁、JAXA、企業)でのかかわり方を知ることが出来た。
•
先輩方(若手社員)の職場での現状を聞くことが出来て、今後の進路決定に役立
つと思う。
また学生時代にやっておくべきことなどのアドバイスを頂き、意欲が上がった。
OB/OGの方々からどうして今の仕事を選んだのか等の生の声をたくさん聞くこと
が出来た。
色々な職種の人が違った内容の話を違った視点で同じ熱意でしてくれて良かっ
た。
•
•
•
改善点
•
•
もう少しイベントの時間を長くして、先輩の話をもっと聞きたい。
ポスターに自己紹介などを描いて、訪問形式にするとどこにいけばよいかわかり
やすくなると思う
2008/7/27 UNISEC 総会
11
UNISAS : UNISEC Alumni Association
5.アンケート集計結果(3)
プログラム(講演・ブース訪問)の時間配分はどうでしたか?
①かなり
長い 0 %
⑤だいぶ
短い 0 %
⑤だいぶ
短い 8%
②少し長
い 19%
④少し短
い 23%
③ち ょう
ど 良い
58%
③ちょ うど
良い 13%
講演
①かなり
長い 0%
②少し長
い 8%
④少し短
い 71%
ブース訪問
2008/7/27 UNISEC 総会
12
UNISAS : UNISEC Alumni Association
5.アンケート集計結果(4)
プログラム時間配分に関する意見
„講演
・社会(一般の人々)とのかかわりが大切だなと再認識出来た。
・いろいろな話が聞けること、自分の考えを再考するきっかけになる。
・講演は休憩が欲しかった
„ブース訪問
・貴重な話を聞けるのに途中で中断する形になってしまうため少し短い
・ブース訪問の時間は短く感じたが、もっと多くの方の話を聞きたかったため
難しいところだと思う。
2008/7/27 UNISEC 総会
13
UNISAS : UNISEC Alumni Association
5.アンケート集計結果(5)
次回もUNISON-UNISASイベントがあれば参加したいと思い
ますか?
③参加したく
ない 0%
②どちらでも
ない 15%
①ぜひ参加
したい 85%
2008/7/27 UNISEC 総会
14
UNISAS : UNISEC Alumni Association
6.感想と今後の予定
• 感想
–
–
–
–
昼食のトークタイムで多くの人と話すことが出来た
高校から大学院まで広い年齢層の参加があった
来年はブースをテーマで分けて話を明確に
学生の参加を促すため来年はより計画的なイベント運営を
• 今後のUNISASの活動予定
– ワークショップでのUNISASアワード授与
– 飲み会(OB・OG同士のつながり確保)
– 新メンバーの募集活動
2008/7/27 UNISEC 総会
15
UNISAS : UNISEC Alumni Association
最後に ・・・ UNISASのコンタクト先
• UNISAS運営者
(代表:三輪章子)宛
unisas_rep@unisec.jp
2008/7/27 UNISEC 総会
16