年2月15日号(PDF:1790KB) - 大村市

議議議室三主主:綴紫綬;綴水と緑と花のまち綴怒?~~1~riø
昭 和5
5年
市政だより
2月1
5白 地8
8
7
人口の動き
計数
日男女帯
人世
1月 1日 現 在
前月比
65
.
393 +
1
2
4
31
.
507 + 6
4
33
.
886 + 6
0
18
.
641 + 3
5
日制KlIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII.
J
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
I
1
1
1
1
1
1
I
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
11
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
11
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
I
II
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
II
I
I
I
I
I
I
I
I
I
II
II
I
I
I
I
I
H
I
I
I
II
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
1
I
II
I
I
I
I
I
I
I
I
I
II
I
I
I
II
I
H
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
!
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
i
ll
l
l
l
l
l
l
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
11
11
O
乙乙をとじてくだ
。
、』
し
、
。
市民駅伝大会が 2
月1
0日、入国者収容所周辺で行わ
寒風を突いて
市民駅伝大会
れ、寒風を突いて
8
5
0人が力走しました。
この大会も今回で
3回目を迎えましたが、
親控 と体
力増進を目指して行われているもので、今後ますます
さかんになることでしょう。
I
11111
11
1
1
i
l
ll
ll
ll
l
l
l
l
l
l
l
ll
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
1
11
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
I
1
111
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
11
1
1
1
1
1
1
11
111
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
i
l
l
l
l
l
l
l
l
l,1
1
1
1
:
1
1
1
1
1
11
11
1
1
1
1
1
11
II
I
I
I
I
I
I
!I
I
I
I
II
I
I
I
!
!
!
I
:
:
:
:
I
I
I
I
II
I
毎月 1日 ・1
5
日発行
発行所/大村市役所
編集/広報公聴課
印刷所/九州凸版株式会社
/ー思う油断を火、か狙うノ・
/
初
、
計画書の 未提出及び消防用
を合 図 に火の元の点検を行
︹防火少年剣道大会︺
場所市民体育館
ましょう。
動を機会に消防訓練を行い
ご存じですか
午前九時開始
。二月二十九日の午前八時に
主催大村市危険物安全協会
日時三月九日(日)
消 防演 習召集サイ レン(十
※詳しくは大村消防署 へ
いましょう。
どを済まされていない事業
五秒 吹鳴t六秒休止t十五
設備などの定期点検報告な
所は、本運動を機会に 消防
秒吹鳴)を鳴らします。
分注意し、
@家庭の防火対策
はないのに、それでも一定
入らないというわけにはい
ら﹂という理由で、 国保に
お医者 さんにかからないか
﹁
病気 にかからないから
よる強制加入です。
額の保険税を納めなければ
お医者さんにかかること
る場合は換気 に注意しまし
いな貯ればならないもので
者の相互 扶助を 図る社会保
また、 国 民健 康保険事業
障制度だからです。
にまかさ れ ては いな いので
す る乙と は個人の自由意志
せん。 国民健康保険に加入
険に加 入しな ければな りま
べての人が、なんらかの 保
ていくためには、 国民 のす
医療保険の 制度を維持 し
。
うにしまし ょう
保険税は納期内に納 め るよ
険財政が苦 しくな ります。
額さ れるなど、ますます保
、 国 からの補助金が減
すと
保険税の納付をお乙たりま
ただく保険税にあります。
、 被保険者に納めてい
幹は
を支障なく運営していく根
す。国 民健康 保険 の規定に
しょうか。
きません。この制度は加 入
ならないのはおかしい。
ければ、いつでも指導しま
どうしても国保に入って
ょ
,
っ
。
時に映写会、防火座談会な
。町内会、 婦 人会などの会合
。ガス燃焼器具 などを使用す
国保相談
一
署 に届け出て下さい。
模以上になると法令により
。事業 所 に お い て は 一 定 規
消防訓練(消火、通報、避
難 )を定期的に行うよう義
尊い生命、
ノ
川
二月、一二月は空気が非常に
貴 重な財産
春の全国火災予防運動
乾 燥し、強い風が吹く乙とが
。火を使う設備、器具 の安全
務づけられています。本運
多く、加えて暖房器具などの
を火災から
ν
t
火の使用もあって、火災が 多
対策
すみやかに 刈り取って 焼却
。空地などに 繁 茂する枯 草 は
どを計画されてはいかがで
。火入れなど、火災 とまぎら
すので、早めにお知らせ下
し ょうか。お知らせいただ
わしい行為をする場合は、
して下さい。
点検を行いましょう。
守りましょ
・
つ
。
︹重点実施事項︺
@車両火災の防止
@柿野、空地などの火災予防
くなる季節です。
今年.も二月二十九日t三月
十三日まで﹁春 の全国火災予
防運動﹂が行われます。
お互 いに火の取扱いには十
。パス、タクシー、
送迎用車両、危険
物運撮車両などの
点検整備を行い、
火災事故防止に努
大
﹄
い
。
富②i四二ニ九
雷②│四一三八
大村消防署
あらかじめ 消防 署 へ届け出
ましょう。
消 理
防 対
めましょう。
。た き火、火入れなどを行う
任 火
管
。期間中、危険物運
場合は、必ず消防用 具 など
る
撮車両、タジクロ
︹サイレン吹鳴︺
選 防
lリーなどは 警察
の準備 をし、 後始末 は完全
。火災予防運動期間中、 毎 日
鳴 らしますので、サイレン
と定め、一分間サイレンを
消防の時間﹂
午後 八時を ﹁
に行いましょう。
理 に
おおむ
市政だより
2月1
5日
昭 和5
5年
の許可を得 て街頭
@
検査を行う予定で
者 お
の け
未
す。法令違反がな
防策事
火 業
管
所
飲んだ ら乗らない 乗るなら飲まない 乗る人には飲ませない
いよう注意しまし
ょ
・
つ
@
飲酒運転を追放しよう
※
(
2
)
り
ペーこれくらいと
・-刷凶I
1
I
U
I
¥II
¥
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
II
¥I
I
I
I
I
I
I
I
I
II
1
I
1
1
I
1
I
1I
I
1
I
1
I
1I
I
I
I
I
II
¥I
I
H
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
U
I
II
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
"
I
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
11
¥
11
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2月1
5日
昭 和5
5年
}
﹃d
月十五日までです。
不燃物は定まった日に
大村市親善訪中団
定められた場所に
4
らば何日かかるか分らない
と中 国の人も一
一百っています
日は、小 雨まじりの
寒 い日でしたが、午後二時
から一時間、工人体育場で
すばらしいマスゲームを参
堂観しました。壮大なスタジ
量 念アムに若人が次々に展開す
轟瞳 記﹀
一謂調酒 席 る 華麗 で迫力のある演技は
踊
彊薗
汗 圃園
一
一
示 一一三
闇竜
F 電通 選
戸むこの
‘唱﹁︼﹃同州川,‘宮崎川F e b屯ιJIlle
..d M割Haa
ヨ
一
一
一
宮 雪
一
一 睡摺軍一
罰 副開
EE
i
れ た 工 人 ( 労 働 者 ) 体 育 場 北 京 の 象 徴 と な っ て い ま す 喧 輔 副 一三J7
一万人の学生による人文字
一J
の マ ス ゲ ー ム 、 夜 は 中 山 公 故 宮 は か つ て 紫 禁 城 と 呼 圃 計画 盟 主 一
一
11 E
由轟1
ぐ
E
=F
L が演じられました。﹁熱烈
一
室
聖
-l同i
g
i
d
E
E
臨 ばれ、明・
E
t
I
iE i
一
削
鴫
綱
引
け
い
に
川
品一
国
務}
秘
騒E
開E
購E
蹴聴
腕
機略
機目
関幽
E
問
RKU
己 思
議盛観
醤清二代にわつの門に囲まれ域内は博物慶祝・中華人民共和国成立
一
一
故宮の参観、午後は建国三の天安門上より中華人民共圃
圃園調 宮藍霊 主 息 を の む と い っ た 感 じ で し
よ 望号 た 。 正 面 の ス タ ン ド で は 、
十 周 年 記 念 行 事 と し て 催 さ 和国の 成 立 を 宣 言 し て 以 来 園 圃 闘
京の十月は朝夕はだ 寒さ を と き 造 営 さ れ 、 一 九 四 九 年
感じます。午前中は天安門十月一目、毛沢東主席がこ
山初めて雨になりました。北永楽帝が都を北京に移した
国慶節の朝日国にきて天安門は十五世紀、明の
介します。でした。
今 回 も 北 京 の 模 様 そ ご 紹 園 音 楽 堂 の 音 楽 鑑 賞 の日程
可燃物と不燃物は別々に
にならない人は、次の相談日
算方法などについておわかり
をご利用下さい。
日時
三月一日出張所地区
三月三日大村地区
三月四日大村地区
三月五日西大村地区
三月六日西大村地区
午前九時三十分t午後四時
︿土曜日は午前中)
市役所第一会議室
告書の﹁住民税・事業税に
関する事項﹂欄の記入を忘
れないようにして下さい。
︹無料法律相談︺
税理士会主催による無料納
税相談は次のとおりです。お
気軽にご利用下さい。
四時八土曜日
は午前中﹀
大村商工
会議所三階
E
東西が七百代の後期から清朝末期まで
鳥 ・天安門・人物などアイ
対 lト ル 七 十 き る も の で は あ り ま せ ん 。 た 。 ま た 沿 軍 隊 の 行 進 も 加
ル 、 南 北 が て い ま す 。 そ の す ば ら し さ l ルドに展開する演技もす
叫約一キロメはとても短時間では鑑賞でばらしく、感嘆の連続でし⋮
ー・
ι
一一 £ 五 十 メ lト の 貴 重 な 芸 術 品 が 陳 列 さ れ デ ア に 満 ち た も の で 、 フ ィ
恒明 繊 勝 弘 縦温調 蘭 鋼 一
議 問 繍露 間
額儲鱗鱒 畿瞬間
γ
¥説 明 護 課 融 自
一¥
ι
γ
J
開 閉 揖 組閣
懇議輔
史
臨
同盟国盟 国 闘 醐 麟 蟻 額 調 欝 雷
一二 協 悶 蹴 態 議 麗 醐 闘
叩
吋
¥i1
i:;J
r
"
γ
時
西 肇 門 と 四 馬 看 花 ( じ っ く り 見 る ) な 賞 賛 の 声しきりでした。
門、東華門でも三日はかかります。下て、惜しみない拍手を送り
す午門、神武看花(おおざっぱに見る)外人の観光客も大勢きてい
欄幽 J 二
f
併鋭 議麗醐繍謡糊織髄樋
一コ可 二 万 平 方 メ 一 九 主 ム ハ 一 年 、 中 国 政 府 は 故 へ
繍幽
園
J
J
γ諭鞍隷鱗摺
慣
綱
嗣
嗣欝 M
噂甲す僻
一尉院 戸﹂
槻掴毘 一
際悶識挺⋮
t
泌
旨¥
t¥
瞬艶 即
目し lト ル の 広 宮 を 国 宝 に 決 定 し て い ま す ︿
一 厩
b国 を 守 ろ , う つ 之 ﹂ と 叫 び ま し た
躍盟欝
幽
圏
覇噌
賎
幾
明
尉
晶
翻態幽
令
願鑓臨露摺随 り
話 圃 際 政院院醐 明鏡路開餓醐駒 欝 躍 す 同大な敷地は 写真撮影は自由です。走馬
幽 ぱ 〆乱入
J:
幽周
臨 哩盟閣
問問問醐 臨 臨 願閥 、 滅 轍議 麟鶴
附一閉開凶
J
開園一JJ
'剛 被 糟 端部 臨園関脇薗 圏 た る 皇 居 で 館 と な っ て い て 、 新 石 器 時 三 十 周 年 ﹂ に は じ ま り 、 花
⋮
一
要はありませんが、確定申
人は、市県民税の申告の必
派所得税の確定申告をされる
場
所
み
Lコ
納税相談をご利用下さい
確定申告は二月十六日t三
「確定申告は
お早自に
なお、申告書の書き方や計
期間三月七日
午前九時
t十五日
間
三十分t午後
時
場
所
I
1
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
I
i
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
l
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
"
り
おおむ
市政だより
(
3
)
2月 1
5日
昭 和5
5年
が三月三十一日で終了します
保険に加入して不慮の事故に
家族そろって市民交通傷害
④掛金
一口四百八十円で一人二口
まで加入できます。なお、五
月以降の中途申込みは一口の
場合、月割四十円です。
⑤保険金
五千円から最高八十万円が
支払われます。二口加入の場
合は、その倍額です。
⑥保険金が支払われ
る場合
リヤカー-汽車・電車・パス
する道路に準ずる場所であれ
道路または日常車両が通行
・
:
希し
望て
か ら ll
昭和五十五年度固定資産税
※本人以外の人が縦覧する場
なお、縦覧の結果、固定資
を持ってきて下さい。
産課税台帳に記載の価格な
合は、 委 任状または承 諾書
行います。
どに不服がある場合は、三
の課税の基礎となる固定資産
時 間 午 前 八 時 三 十 分t午後
の聞に異議の申立てをする
月一日t三月三十一日まで
ことができます。
五時まで(日曜・祭日及び
場所総務部税務課
土曜日の午後を除く)
※詳しくは生活環境課へ
による 事故は支払いの対象に
期 間 三 月 一 日t 二十一日
課税台帳の縦覧を次のとおり
113 月 1
固定資産課税台帳の縦覧
はを
頒 作らがしど体文読を一事週秋で
布成の、まを験、書対般と閣のは図
しし作乙し募記読感象市しの読、書
まま品れた集な書想、に民て行書昨館
-
君主」一一市立図書館ー」
安い掛金・大きな保障
家族そろって
市民受通傷害保険
皆さんが現在加入している
ので、昭和五十五年度の受付
2 月加日から受・付開始
市民交通傷害保険の有効期限
備えましょう。
①加入できる人
を開始します。
市民交通傷害保険を請求さ
れた方々の事故内訳などを見
などに乗っていて事故にあっ
自動車・バイク・自転車・
に通勤・通学している人は、
市内に住所のある人、市内
さんの自転車・バイクによる
ますと、老人・女性・子ども
接触・転倒事故が非常に目立
必要事項を記入の上、町内会
払われます。
した事故の場合に保険金が支
これらの車両にはねられたり
た場合、また、歩いていて、
どなたでも加入できます。
②申込方法
申込用紙は、町内会を通じ
で取りまとめられる場合は町
ば、ほとんどの事故(自損行
て各家庭にお届けしますので
内会長に、個人で申込まれる
為を含む)に対して支払われ
。セ雲「読書感想文集を作成「
なりません。
ただし、航空機・船舶など
ます。
場合 は生活 環境 課または各出
張所にお申込み下さい。
③申込(受付)開始日
すしを
(工事中ご迷惑をおかけしますが、 ご 協 力 を お 願 い し ま す )
昭和五十五年度の受付を
月二十日から行います。
基礎づくり
震Z信esZ主語2
T岸工
)今 静 広出西;天田濡(川称
ま出市
村代田む大古健包久君略
長
室主 i
いの村
郷 ( は 林 村 町 ( 佐 原 子 蔭 r一 、 す 演 児
)協る田本一献藤郷(山が一。者童な
渡和の栄町丁 訪
二 綾)野美掲般
の読お
海 町(子)目一子小田津載の
原書
)丁
チ)玖円朝
目(堺郷江さ人
稿感付
カ 山 島 西 野 田 )諏 千 れ で
も想録
(口 郷 三富中国訪代古栄た作
掲発と
久 裕 )城貴綾目郷子賀町人品
載表し
日
っています。
一福祉基金ヘ寄付一
一徳泉川内郷のき瀬恵美子さん一
一徳泉川内郷の梁瀬恵美子ました。一
一 さ ん は 、 亡 夫 琢 磨 さ ん の 忌 乙 の 尊 い ど 遺志 を十分に一
一明に際し、そのご遺志によ生かし、福祉基金として福一
一るものとして三十万円を社祉行政に活用させていただ一
住みよい町の
一会福祉のためにと寄付されく予定です。一
下水道
※
(
4
)
り
市政だより
おおむ
蜘剛削川川川刷川川川川山川1II1
1
1
1i
1
I
l
1
I
1
I
l
1
I
1
I
1
1
I
1
1
I
1
I
1
I
1
1
I
1
I
1
I
1
I
1
I
1
I
1
!I
I
II
1
I
1
1
I
1UIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII¥
I
制11附削制問問問問1II111111nllllllllllllllRllllln附州問附1IIIIIIIIn附UUWUU削IlUUI附醐I~開
一一皆さんのご理解とご協力を一一
@人頭定額制料金(一 般 世 帯
で水の入らないツボ 式 便 糟
に限る)
さい。
れ、適正料金をお支払い下
す。排出 量 を正 確に把 握 さ
料金は別表のようになりま
@量ごと、また、人員ごとの
認して下さい。
た 領 収 証 を必ず受取って 確
るため、 量 と金額を記入し
@汲取り料金の不正を予防す
ζ
さ
の不正行為があ ったときは
すみやかに 清 掃 課 ま で お 申
し出 下さ い
。
ぞ
曾④ l
掃課
会 雷 @l一三五一)へ
職業紹介所(社会福祉協議
※ 詳 し く は 大 村 市 高齢 者 無 料
のお申込みを お願ハし ます 。
時・パ l トにかかわらず求人
なお、高齢者の従業 員 を
履
一
い入れられる事業所で は、臨
気 軽 に お 申 込み下さい 。
国間齢者無料職業紹介所
老 人の生きがい 対 策 の一環
として、希 望 と能力に応じ適
当な仕事に従事する機会を与
えるため、大村市社会福祉協
議会では、昭和五十年二月か
ら高 齢 者無料職業紹介所を開
設し、概ね六十歳以上の高齢
者 の 職業 紹 介 を 行 っ て い ま す
受付局
健 震 で働く意欲 のある人はお
一五ク
清
ハ大村電 報 電 話 局 )
と名前をお告げ下さい。
番 号 ③ 電 話 の持ち主の住所
交 換 局 名 ( 大 村 局 ) ②電 話
取 扱 者 が 出 た ら ① 所属 電 話
五'をダイヤルして下さい
従来どおり局番なし二一
※電報をおうちになるときは
長崎電報局
時聞によって変ります
二月二十八日から 電 話 で 電
報をおうちになるときの二
一五'の受付局が時聞によっ
て変ります。
@ 午 前 八 時t午 後 八 時 三 十 分
諌早電報電話局(従来ど
まで
おり)
@ 午 後 八 時 三 十 分t翌 日 午 前
八時まで
つ
飲んだら乗らない 乗るなら飲まない 乗る人には飲ませない
し尿 汲取り料金については
てから現在まで 据置 かれてい
昭和五十一年十月に改訂され
一人につき百円を百五 十
。月に一同汲取る場合
五円に
協
なくしての 汲取り拒否など
ど
っ
@不当料金請求、または理由
軽
ましたが、石油製品の高騰並
の変 動 に伴い、 清 掃 許 可業 者
二回目から一回につき百
。月に二回以上汲取る場合
びに 諸 物 価 の上昇に よる 経 済
の経 営 が困難となったので、
。便 槽内 に
お願い
百円加算を二百円加算に
以上要する場合
@収集ホ l スが五十メートル
円を二百円に
その経営健全化とし尿汲取り
の円 滑化 を 図 るため、このた
び適正な汲取り料金を算定し
て、二月一日から改訂しまし
た
。
皆さんのご理解とど協力を
お願いします。
@従量制料金(一般世帯で無
臭便槽など水の入る便槽の
場合と事業所などの便槽)
汚水を入崎
洗 濯水 や 合
れないで金
下さい。桝
ゲ夕、下頭
@スリッパ鵡
着類、そ,
の他国形
物を便槽
内に落し
たり投げ制
入れたりの
しないで金
下さい。恥
l
乙
の
十八リットルにつき四十
五円を七十円に
一長崎市の交通に関係するを実施することになりべ大一
一 県 内 の 三 市 十 町 と 県 、県 警 村 市 内 か ら 長 崎 市 内 へ の 通 一
勤者に対しても、マイカー一
一察本部で構成する﹁長崎都'
通勤自粛の協力を呼びかけ一
一 市 圏 交 通 問 題 協 議 会 ﹂では
ています。一
一 長 崎 市 内 の 交 通 混雑 緩 和 の 実 施 期 間 三 月 一 日t 三 十 一
@雨水など量
ヌL
改
善
ζ
I
飲酒運転を追放しよう
2月 4日から改訂しました
一長崎市への一
一通勤者にお願い一
※
一ため﹁通勤はマイカーやめ一日まで一
が便槽に従
流れ込ま
えゴ
力
下
※1
8eを肥桶1本とします。(端数切上)※月 i
ζ
2回汲取る場合は
2
回 目は2
0
0円です。
お
,
,
ょ
2人
3人
4人
5人
6人
7人
8人
9人
8
0ec4
本) 1
8
0円 2
8
0円
1
2
0e(7
本
〉
3
1
5円 4
9
0円
0
5円 6
3
0円
1
6
0eC9
本) 4
7
0円
2
0
0
e
C
l
l
本
〉
4
9
5円 7
2
4
0eC
13
本) 5
8
5円 9
1
0円
2
8
0eC
16
本
〉
7
2
0円
2
6
0円
3
2
0e08本) 8
1
0円 1,
3
6
0e(
2
0
本) 9
0
0円 1
.4
0
0円
し尿法取り料金
一てパス・ 電車 ・ 鉄 道 ﹂ 運 動 ※詳 し く は 生 活 環 境 課 へ 一
改正料金
いな
(
}
会 当
り
)
1
0円
2
0
0円 3
3
0
0円 4
6
5円
4
0
0円 6
2
0円
7
5円
5
0
0円 7
6
0
0円 9
3
0円
7
0
0円 1
.0
8
5円
8
0
0円 1
.2
4
0円
9
0
0円 1
.3
9
5円
(~当りtj7ツ0円トル)
よ
立
区
二1LP
今色まで白
:ぷ 改正料金
み竺
2月 1
5日
昭和5
5年
り
おおむ
市政だより
(
5
)
歳児健康診査
昭和 五十一年八月生ま
午後一時三十分t四時
中地区 公民館 (
中 央町
時
所 間
-こんにちは
保健婦です
ます)に住所、氏名、生年
に生まれた幼児
二日1五十年四月一日まで
集 ーー
六月十四日I 二十五日
原則 として二十歳
参 加 費 用 十九万 九千円
状態が良好 な人
ー三十 歳ま での 男女 で健康
参加資格
まで
日程
訪問地 香港 、台湾
一般団員
-JC青 年 の 船
課にあります。
立幼稚園、 教育委員会庶務
※願書 は放 虎原小学校 、各市
申込先 放虎 原小学校
受付期間三月十五日まで
月日、 電話番 号を記入して
福祉事務所福祉課または大
村保健所へ
申 込 締 切 二 月 二十日
お子さんのことや、 妊娠 ま
たは 避妊 などについて相談 が
、
定 (受診 希望者には 後 目
実施期日三月上旬に実施予
通 知します)
ある人、血圧が気になる人な
場 所 市 役所健康相談室
園児
ー
務局 (曾② │六 三九一)へ
※詳 しくは大村青年会議所事
申 込 締 切 二 月二 十九日
原幼稚園園児 を再募集 します
定められた場所に
lill-
一 洗たく用 、台所用など洗
本市 としても四 月中旬を一
一剤 はす べての 家庭 ・事 業 所 目 標 に 、乙 の洗 剤 に ついて一
一・工 場など で毎日使われ て 本 市に住ん でおられる全家 一
一います。庭の
使用状況 、考え方につ一
一 い ま 、 洗剤は川や 海 、 湖 い て 調 査し、市行政に役立一
一の水質汚染 の一つとして 滋 ていくよ うに しています。一
市民 の皆 さんのご協力を一
一賀県 をはじ め、全 国各 地で
-とり あげら れ て い ま す 。 お 願 い し ま す 一
一皆さんのご協力を
一洗剤の戸ンケ│トを実施一
入国資格
昭和四 十九年四月
昭和 五十五 年度 の市 立放虎
l再
-市立放虎原幼稚園
集
または大村保健所へ
※詳 しくは 福祉事務所福祉課
どお気軽 にご利用下さい。
-被爆者の子の
健康診
郵便ハガキまたは
募
パス停下車)
)
1
不燃物は定まった日に
受診申込書 (
福祉課 にあり
申込方法
者 の子 供
対 象 者 六 歳以上の 原爆被爆
申込み下さい。
。 受診希望者 はお
施され ます
あ る人に 無料 で健康 診断 が実
父または 母が原爆被爆者 で
断
場
います。
尾医?島 34
412
伯皮虜科武 部
2
4
3
3
0
)
1
でかけ下さい。
-妊婦教室
t
募
注射と検診
対象
91内 科 r z r
-4575
整形 外 科 牟
1
古丁町
目 2
4
5
0
1
毎月市役所で 行 っています
│
回 一
外・内科佐藤外科杭
2丁
出津
目1
/2
3
0
7
0
が、三 月 は場所を 変更して行
れ の幼児が 対象 です が、周
3
-
円
2
1一
年 二月t七月生まれで、ま
日│診療科目 !病・医院名 │所在地 │電話
だ健康診 査を 受けていない
午後 一時
幼児も受 診して下さい。
日時二月二十八日
午前九時t十時
t二時受付
6時
午後
診 療 時 間 午 前 9時
場 所 市 役所第 一会議室
料金無 料
※母子健 康手帳を必ずど持参
下さい。
科 l
松 尾 外 科│
東 本 町j
2
3
3
3
11
3月の妊婦と現幼児の健康相談日程
可燃物と不燃物は別々に
i内 科 「 永 医 ヤ 了 E
fi
2
ー捌
2
3外
・ E門 科 山 道 医 院 守 層 雪 3
2
3
G
5
日1時
3
月の日曜・祭日当番医
月日
科 │
野 口 内 ザ 羽子2
3
3
9
科 藤 井 内 科東
2
3
8
7
8
i
間 │場
所 l 対
象
49
:
3
01
1
:
o
o
ll 大村保健所 i
降妊婦 3
カ月までの乳児
1
3
:
3
0
.
.
.
.
.
1
5
:
0
0 福重 出張所
と乳幼児
1
0 :
3
0
.
.
.
.
.
.
1川 竹 松 出張所 l
乳
児
幼
1
3
:
0
0
1
5
:
0
0
1
1/9
:
3
0
1
1:
0
01大村保健所 生後4
.
.
.
.
.
.
6カ月の乳児
1
8/9
:
3
0
1
1
:
0
01大村保健所 │
生後?カ月以上の乳児
2
4/9
:
3
0
.
.
.
.
.
1
1
:
0
01
三浦出張所 !
妊婦と乳幼児
│内 科
1
6皮 膚 科
2月 1
5日
昭 和5
5年
妊 婦 教 室 日 程
l
内
容
1
3/5 10
はじめて母親となる心得
│
(
第1
回 。
妊娠 中の保健(乳房 マッサー ジの実習
lo
映画、生命の創造、
1
3/1
210妊娠中の栄養のとり方(貧血食 の実習)
〈
第2
回)1
。安産のために(補助動作
・妊婦体操 の実習) I
3/1
9
¥。産後の保健
j
(第3
回
。育児(赤ちゃんの入浴のさせ方の実習)
│。映画、 スキシ シップ
ミ
1
3
/2
610乳幼児の環境と 性格
│
(第4
回 )1
。
家庭の幸せの た め に (家族計画
l
7
i
-
-妊婦と乳幼児の
供康相談
d﹂
ι
コ
生後五 カ月までに一 度 はお
﹃
み
(
6
)
り
おおむ
市政だより
1
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
1
I
1
I
I
1
I
I
1
I
I
!
l
I
I
l
1
1
l
1
l
1
l
1
n
1
l
l
1
l
l
1
l
l
U
lHIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIUIIIIIIIIII1111111111111111
1
下水道
スポ I
築く熱意で
-第叩園長崎県身体
障害者体育大会
日時五月十八日(日)
ー申込みは2月伺固までにl
午前九時三十分から
場所長崎市営陸上競技場、
高校生一人三百円
初心者 一人三百円
一般男女一人五 百円
メイ ピス 球
実業団 、ダブルス
そ の 他 水鳥公認 球
試 合 球 中 学生
申込方法
大会 とも二 月 二十九日まで
に市役所内パ ドミントジ協
会(中島泰二あて)へ
-クラブ対抗バレー
ボール大会成績
一月二十七日、市 民体育館
でバレーボール協会の主催で
行われました。
男子︺①大村クラブ②はや
︹
ぶさ
︹女子︺①大村婦人クラブ②
①西大村中②川棚中③玖島中
一県選挙管理委員会、県明子
H大小④、田中智恵、山一
一明るい選挙啓発書道コンクール入選者一
U放小 ④
口智子
一
H西小④、細金佳代一
一るい選挙推進協議会の主 催
一を 募集 し ま し た が 、 小 ・ 中 ・ 小 学 校 五 ・ 六 年 生 の 部 一
一により 選挙啓発 の書道作 品
一高校あ わ せ て 九 百 四 十 九 点 ﹁ 明 る い 選挙 ﹂ 一
︹
特選︺東 坂康浩 H放小 @ 一
一の応募があり、厳正な審査
一の 結果 、次 の人たちが入 選 ︹ 入選 ︺中島由貴 、吉岡秀一
一さ れま し た 。 二 郎
H西小⑤ 、開雅子、中一
一 な お 、 第 一 次審査に お け 村 由 紀 子 H竹 小 @、北島奈一
H松小⑤
一
一第二 次審査結果 の発表は 二 小 @、小 森千恵子 U竹小@ 一
一る 特選十 五点 は
、 県選挙管 津子 H松小⑤ 、中 尾恵子n 一
一理委員会 へ 提 出 し て お り 、 西 小 @ 、 山 口 ゆ か り 日 中 央 一
一月中旬 の予定 で す 。 田 中 幹 子
︹
特選︺ 吉田圭子 U郡中①一
一小学校一・二年生の部中学校の部﹁普通選挙﹂一
一﹁乙くみん﹂
一︹特選 ︺小寺きよ乙 H大 小 田 中 史 乃 、 田 中 和 美 U郡中一
一①、松本純一 H西 小 ② ② 、 大 坪 伸 江 [email protected]
一 ︹ 入 選 ︺ 曲 や す よ 、 中 村 ゆ 田 薫 H郡中③︹入選 ︺池 田一
一り H大小①、一 柳 やす子 日 恵 美 子、中村直美 H玖中①一
中③一
H西中③、野一
森園知子 U西中②、久田光一
一酉小①、とよだまき H竹 小 村 田 由 美 、 入 江 禎 治 H西中↑
一 ① 、 出 口 け い こ 、 中 村 純 二 ① 、 別 府 文香 、深川博子、一
H
一大小②代、山口博文
一佐田かよ子、福田なり子
H郡
一﹁せんきょ﹂高校生の部﹁地方自治﹂一
一小学校一一一・四年生の部崎加代子
特選 ︺江口 宏子 H西小 @ ︹ 特 選 ︺ 池 田 好 子 、 山 口 り 一
一 ︹
一松まさみ
H放
[email protected]
一中村景成 H大 小 ④ ︹ 入 選 ︺ か 、 原 田 か っ 子 H大高①、一
-市長杯(兼中学生
クラブ選手権﹀サ
一白坂しほ H西小③、森真樹 雪山美代子 H諌商①、岩田一
一子 H竹 小 ③ 、 中 川 勝 夫 、 永 由 起 子 H大 高 ③ 一
場で大村市サッカー協会の主
一月二十日、市営陸上競技
ッカー大会成績
/¥IU古ι
催で行われました。
(工事中ご迷惑をおかけしますが、 ご 協 力 を お 願 い し ま す )
さ んも含む)
学年
。中学生 の 部 男 ・ 女 (
別なし)
。高校生の部男・女(学年
。一般男 ・女の 部
別なし)
試 合 方 法 ト ー ナ メン ト
男・女︿ママ
参 加 料 中 学 生一人百円
申込締切二月二十九日
初段t三段 まで
。初心者の部
種目
︹ダブルス大会︺
参 加 料 一 チ l ム千円
試合方法リーグ戦
シングルス二人
チーム編成ダブルス一組、
︹実業団大会︺
場所市民体育館
午前九時
三月二日(日)
大会
団大会とダブルス
-バドミントン実業
主 催 大 村 東彼地区 柔道協会
携 行 品 筆 記 用 具など
二段・一二 段 H二千円
審 査 料 初 段 H千五 百円
審 査 学 科 ・ 実技 ・形
対象
場 所 市 武 道館
月 二十三日(土)
一
一
午後一時受付
-柔道昇段審査会
※詳しくは福祉課へ
申 込 先 福 祉 事務所福祉課
人(四月一日現在)
交付を 受けた十六歳以上の
参 加 資 格 身 体 障害者 手帳 の
水泳
伸びる町
グループ編成三人程度(小
学生 、家族組は五人程度で
もよい)
持ってくるもの赤ボ!ルペ
ン、弁当ほか
申込方法申込用紙に記入の
上、教育委員会体育課へ
申込締切二月二十九日
主 催 市 教 育委員会
(悪天候の時は十六日)
(
受付︺午前九時t九時三十分
主管大村山会岳
コース・クラス
A コl ス︺十キロ H中学生
︹
以上の男子
-職場対抗グループ
.一般グループ
︹
B コl ス︺八キロ H中学生
以上の女子
-職場対抗グループ
.一般グループ
長崎国際体育館ほか
競技種目陸上、洋弓、 卓球
時三十分t午 後 三 時 .
し
日時三月六日午前九一
︿毎月第一木曜日)一
午前十時t午 後 三 時 ⋮
人権(身の上)相談一
日時二月二十七日・
市民相談コーナーで
すべて無料で行っています
お気軽にご相談下さい
︹
C コl ス︺六キロ H小学生
組・家族組
一交通事故相談
一(毎月第四火曜日﹀
t午後三時
一日時二月二十六日
⋮午前十時
※申込用紙は教育委員会体育
課、小・中学校にあります
集 合 場 所 長 崎 県 忠霊塔
日時三月九日(臼)小雨決行
リング大会
-市民オリエンテl
ツ
一厚生・国民年金相談
一︿毎月第四水曜日)
﹁
日
時
日
時
2月1
5日
昭 和5
5年
※
!旦竺j
"
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1川1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
り
おおむ
市政だより
(
7
)
もよおし
園第叩回
教育講演会
すぎやすきぷろう
講師杉靖三郎先生
。現在、医事評論家としてテ
第刊回例会
-大村子ども劇場
※詳しくは大村子ども劇場事
主 催 大 村 子 ど も 劇場
場 所 市 民 会 館 ホlル
午後六時三十分間演
三月一日(土)
﹁親と子のコンサート ﹂
新星日本交 響楽団
レビ、ラジオ、著述活動で
子供のしつけ教育に名声が
高い
けの衛生、現代子養生訓、
。主な著書に、まちがいだら
ストレス養生訓、現代の揮
など 著書が多 い
連合会、大村市幼稚園 P T
連合婦人会、大村市 P T A
たは社会教育課 へ
務局 (
雷③│七O六三)ま
-西大村青年団
ダンスパーティー
西大村青年団では、若い仲
使 っている 麿では、
ことしは 4年に
ω
l して
、 統計
と ア メ リ カ の 大 統 領 選 挙 が あ 機 欝 襲 撃 護 機 織 率 議 選 議 義 務 線 鶴 総 額 盤 整 関 か の気温を参考ζ
聞と協力して新しい社会を 創
の輪をひろげるためにダンス
造し てい乙うと、 また 、交流
パーティー を聞きます 。
多くの皆さんの参加をお 待
ちしています。
大村市農協会館 三階
午後六時三十分から
日 時 二 月二十八日
場所
西大村青年団
入 場 料 三 百円
主催
※詳しくは社会教育課 へ
そこ で 2月2
9日は前後何日
うるう年にはオリンピック際機襲警察機機 織機 議 機緩 機議 議 機織 議側
(医学博士・ 医事評論家 ) 主 催 市 教育委員会 、大村市
午後二時から
日時二月二十五日
入場料無料
A連合会
演 題 子 供 の 成 長 と 健慶
※整理券を発行します。
場 所 市 民 会館 ホール
講師寸評
務 局、各婦人会長宅、社会
各幼・小・中学校P T A事
教育諜へ
。昭和白年東大医科卒
東大医学部講師、東京教育
一
一
一
一
一
一
的な操作で前後とあま り不連
り、今年がその年に当たりま
2月 2
9日に振り 替えているわけで
て 3月 1日の気温を
ところで天気予報の話になりますが、その日の気温
はありません。
振り替える 、 といえば、むしろ逆に 、うるう日の誕
は 「
平年に比べて」高いとか低いといった基準で発表
されますが、さて、うるう年の 2月2
9日の場合はどう
大教授
西本町 ・代 表 者 岩 氷 光 中 古 衣料
設 (
ム
ハ 十点
数 十 点 を 慈 恵 荘 ヘ マ 光 建 ロ マ 浜 口 ク イ (一 ノ郷 ) 一
続 にならないように計算されています。ですから決し
す
。
生日を 3月 1日に祝うケースはあるようですが… …
。
3月 1日
なるので しょうか。うるう 日の平年の値 とは
さ え び せ ん 六 十 袋 を慈恵
荘 へ マ江口ひとみ (玖島
場郷 ・ 亡 父 唯 雄 ) 五 万 円 同 日四千四百九十六円 マ 郷 )五千六百三十 一円を交
陰平郷 ・ 亡 父 大 村 部 隊 重 迫 中 隊 第 三 小 隊 通 安 全 協 会 ヘ マ 高 以 良 テ
マ朝 川敏数 (
一ご寄付・ご好意ありがとうございました
一香典返し敬称略
マサ シマ lト従業員一
マ中野ミ サオ ( 京 町 ) 衣 類 ( 岩 松 郷 ) みかん四十五キ
遊イ
利良)三万円一同日一万円マ大村市
(
久原郷 ) パスタオルほ 一
技場組合 (
代表者野崎日 出
か六十九点を家庭奉仕員派 一
一社会福祉事業費へ
敬 称 略 男 ) 三 万 二 千 二 百 三 十 六円 遣 世 帯 へ
-般寄付
一
一
一 マ 原口 モ モ エ ( 大 川 田 町 ・ マ
出口定 (
小路口町 )一 万
清和国へ一
一 亡 夫義雄 ) 五 万 円 マ 田 中 社 会 福 祉 事 業 費 へ 司
マ光建設岩永光生 (
西 本町) 一
マ福重土曜学校(代表者団
一
⋮龍男(玖島郷・亡母千代)川寿)一万二千七百八十五社会福祉協議会へ預託
菓子五十袋マ松尾皐月
マ高以良敏雄 ( 木 円
一五万円マ大川内キヌ子
円 マ杭出津大村教会 (
代
一 ( 植松 三丁 目 ・亡夫 甚 一 ) 表 者中村障 )六千三百四十
一十万円
1度のうるう年。現在わたしたちが
の平年の気温をベ ースにして いるのではないか、とお
1
年を 3
6
5日としていますが、実際
考えになる方もおられるかもしれませんが、残念なが
に地球がムー陽の周 りを 1周するには 3
6
5
.
2
4
2
1
9
4日かか
ら違います。
.
2
5日
、 時聞に して
普通、平年の気温 とは、 3
0年間の同 じ日の同じ時刻
ります。ということは 1年聞 に約 0
約 6時間の 差ができます。
の気温を平均したものです。しか しうるう日の 2月2
9
この年間 r
O
.
2
5日」は 4年で約仁 1日」になり、そ
日の場合は同 じ日 が 4年に 1度しかない ので、仮に普
の誤差を修正するため 4年に 1度、 2月を 1日増やし
通 の日と同じ方法ではじき出すとなると、 1
2
0年前の
その年を うるう年、 2月2
9日 … " … … 山町山 町……… … … 一… … 、ョ気温ま で使わなければ平年の
m
日
‘
、
‘
‘
、 ..‘‘
‘
・
・
司
、
.
.、
.
.‘
.
.、
.
.、
.
.、
.
‘
.
‘
、.
.、
.
.、
.、
.
.、 .
.、 .
.、
.
.、‘.‘ .
、
.
‘
、
‘、 .
.
.、司
‘
、
‘.
、
‘‘
‘、
、
‘.
司、
司
‘
‘ ‘
‘
、
‘
, . .
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.、
際線 療 機 嫌議密 室 議 機 翻 閥 藤 勝機 織 機 気温が出てきません。
をうるう日と 呼んでいます。
市政だより
2月 1
5日
昭 和5
5年
時
(
8
)
り
おおむ
唱1
l
Ill
I
I
l
I
l
I
Ill
I
I
l
I
l
I
I
l
I
l
I
I
l
I
l
I
I
l
I
l
I
l
I
Ill
I
I
l
I
l
I
I
l
I
l
I
l
I
I
l
I
I
l
I
Ill
I
I
l
I
Ill
I
I
l
I
l
I
Ill
I
l
I
l
I
l
I
l
I
l
I
Illnlllllll1
HlllllllllllllnHIIIUl
I
l
IHlllllll
U
l
I
U
n
U
n
l
l
1
l
'