PlateSpin Migrate 9.2インストールおよびアップグレードガイド - NetIQ

www.novell.com/documentation
インストールおよびアップグレードガ
イド
PlateSpin Migrate 9.2
®
2012 年 9 月 19 日
保証と著作権
米国 Novell, Inc. およびノベル株式会社は、本書の内容または本書を使用した結果について、いかなる保証、表明または約束
も行っていません。また、本書の商品性、および特定の目的への適合性について、いかなる明示的または黙示的な保証も否
認し、排除します。また、本書の内容は予告なく変更されることがあります。
米国 Novell, Inc. およびノベル株式会社は、すべてのノベル製ソフトウェアについて、いかなる保証、表明または約束も行っ
ていません。また、ノベル製ソフトウェアの商品性、および特定の目的への適合性について、いかなる明示的または黙示的
な保証も否認し、排除します。米国 Novell, Inc. およびノベル株式会社は、ノベル製ソフトウェアの内容を変更する権利を常
に留保します。
本契約の下で提供される製品または技術情報はすべて、米国の輸出管理規定およびその他の国の輸出関連法規の制限を受け
ます。お客様は、すべての輸出規制を遵守し、製品の輸出、再輸出、または輸入に必要なすべての許可または等級を取得す
るものとします。お客様は、現在の米国の輸出除外リストに掲載されている企業、および米国の輸出管理規定で指定された
輸出禁止国またはテロリスト国に本製品を輸出または再輸出しないものとします。お客様は、取引対象製品を、禁止されて
いる核兵器、ミサイル、または生物化学兵器を最終目的として使用しないものとします。ノベル製ソフトウェアの輸出に関
する詳細については、Novell International Trade Services の Web ページ (http://www.novell.com/info/exports/) を参照してくださ
い。弊社は、お客様が必要な輸出承認を取得しなかったことに対し如何なる責任も負わないものとします。
Copyright © 2008-2012 Novell, Inc. All rights reserved. 本ドキュメントの一部または全体を無断で複写転載することは、その形
態を問わず禁じます。
Novell, Inc.
1800 South Novell Place
Provo, UT 84606
U.S.A.
www.novell.com
オンラインマニュアル : Novell 製品の最新のオンラインマニュアルにアクセスするには、Novell マニュアル Web ページ
(http://www.novell.com/documentation) を参照してください。
Novell の商標
Novell の商標一覧については、「商標とサービスの一覧 (http://www.novell.com/company/legal/trademarks/tmlist.html)」を参照し
てください。
サードパーティ資料
サードパーティの商標は、それぞれの所有者に帰属します。
目次
5
このガイドについて
1 PlateSpin Migrate のインストール
1.1
1.2
1.3
1.4
1.5
7
PlateSpin Migrate ソフトウェアコンポーネント . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7
システム要件 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .7
1.2.1
PlateSpin Migrate Server ホスト向けのシステム要件 . . . . . . . . . . . . . . . . .8
1.2.2
PlateSpin Migrate Client ホスト向けのシステム要件 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 9
前提条件の Windows ソフトウェアコンポーネントのインストール . . . . . . . . . . . . . 10
1.3.1
Windows Server 2003 システムの前提条件 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 10
1.3.2
Windows Server 2008 システムの前提条件 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 11
1.3.3
FIPS 準拠データ暗号化アルゴリズムのサポートの有効化 ( オプション ) . . . . . . . . . . . . . 12
PlateSpin Migrate ソフトウェアコンポーネントのインストール . . . . . . . . . . . . . . . 13
1.4.1
PlateSpin Migrate の Installation Launcher の開始 . . . . . . . . . . . . . . . . . 13
1.4.2
データベースサーバのインストール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14
1.4.3
PlateSpin Migrate Server のインストール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 14
1.4.4
PlateSpin Migrate Client のインストール . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 15
ソフトウェアアップデートの確認 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 16
2 PlateSpin Migrate のアップグレード
2.1
2.2
19
データベースファイルのバックアップ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 19
アップグレード手順 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 19
3 インストールの問題のトラブルシューティング
3.1
3.2
3.3
21
一般的なインストールの問題および解決法 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 21
インストールのトラブルシューティングに関するナレッジベースの記事 . . . . . . . . . . . 22
PlateSpin ソフトウェアの削除 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 22
目次
3
4
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
このガイドについて
このガイドは、PlateSpin Migrate 製品をインストールまたはアップグレードするための情報を提供し
ます。
 7 ページの第 1 章「PlateSpin Migrate のインストール」
 19 ページの第 2 章「PlateSpin Migrate のアップグレード」
 21 ページの第 3 章「インストールの問題のトラブルシューティング」
対象読者
このガイドは、進行中のワークロードマイグレーションプロジェクトで PlateSpin Migrate を使用す
るデータセンター管理者およびオペレータなどの IT スタッフを対象としています。
フィードバック
本マニュアルおよびこの製品に含まれているその他のマニュアルについて、皆様のご意見やご要望
をお寄せください。オンラインマニュアルの各ページの下部にある[ユーザコメント]機能を使用
するか、Novell マニュアルフィードバックサイト (http://www.novell.com/documentation/feedback.html)
を通じてコメントを送信してください。
その他のマニュアル
このガイドは、PlateSpin Migrate マニュアルセットの一部です。このリリースをサポートする出版物
を網羅するリストについては、PlateSpin Migrate 9 オンラインヘルプ Web サイト (http://
www.novell.com/documentation/platespin_migrate_9) にアクセスしてください。
マニュアルの更新
このガイドの最新バージョンは、PlateSpin Migrate 9 オンラインマニュアルの Web サイト (http://
www.novell.com/documentation/platespin_migrate_9) から入手できます。
その他の資料
Web 上にある次の資料もご利用ください。
 Novell ユーザフォーラム (http://forums.novell.com/): さまざまなトピックについて議論する
Web ベースのコミュニティです。
 Novell サポートナレッジベース (http://www.novell.com/support/): 詳しい技術情報の記事集です。
技術サポート
 電話 ( 北米 ): +1-877-528-3774 (187 PlateSpin)
このガイドについて
5
 電話 ( グローバル ): +1-416-203-4799
 電子メール : support@platespin.com
また、オンラインのサービス要求 Web ページ (http://support.novell.com/contact/getsupport.html) を通し
てサポートを要求することもできます。
6
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
1
PlateSpin Migrate のインストール
1
この項は、PlateSpin Migrate 9.2 のインストールに関する情報を示します。前のバージョンからの
PlateSpin Migrate のアップグレードに関しては、19 ページの第 2 章「PlateSpin Migrate のアップグ
レード」を参照してください。
 7 ページのセクション 1.1「PlateSpin Migrate ソフトウェアコンポーネント」
 7 ページのセクション 1.2「システム要件」
 10 ページのセクション 1.3「前提条件の Windows ソフトウェアコンポーネントのインストール」
 13 ページのセクション 1.4「PlateSpin Migrate ソフトウェアコンポーネントのインストール」
 16 ページのセクション 1.5「ソフトウェアアップデートの確認」
1.1
PlateSpin Migrate ソフトウェアコンポーネント
PlateSpin Migrate の一般的なインストールには、次の一連のソフトウェアコンポーネントが必要で
す。
 データベースサーバ : PlateSpin Migrate は、Microsoft SQL Server 2005 および SQL Server 2008
R2 で動作します。Microsoft SQL Server 2005 または Microsoft SQL Server 2008 R2 をお持ちでな
い場合は、PlateSpin Migrate の配布パッケージに含まれている Microsoft SQL Server 2005 Express
Edition データベースサーバを使用できます。
 PlateSpin Migrate サーバ : PlateSpin Migrate の基礎をなすランタイム実行エンジンです。
 PlateSpin Migrate クライアント : PlateSpin Migrate Server を使用するためのユーザ用クライア
ントソフトウェアです。
PlateSpin Migrate インストールプログラム (PlateSpinMigrateSetup-9.2.0.xxxx.exe) を使用して 3 つすべて
のコンポーネントをインストールできます。
これらのコンポーネントは、1 つのホスト上に併置するか、または別々のホスト上にインストール
することができます。
1.2
システム要件
 8 ページのセクション 1.2.1「PlateSpin Migrate Server ホスト向けのシステム要件」
 9 ページのセクション 1.2.2「PlateSpin Migrate Client ホスト向けのシステム要件」
PlateSpin Migrate のインストール
7
1.2.1
PlateSpin Migrate Server ホスト向けのシステム要件
PlateSpin Migrate Server ホストは、以下のシステム要件を満たす必要があります。
要件
詳細
オペレーティングシステム
専用のハードウェア上で、または仮想マシンで実行する以下のいずれかが
必要です。
 Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2
 Windows Server 2003、Windows Server 2003 R2
注 : PlateSpin Migrate をインストールする前に Windows オペレーティン
グシステムを有効にする必要があります。
プロセッサ
最低 1 GHz
推奨 : マルチコア、2 GHz 以上
メモリ
最低 2 GB RAM
推奨 : 4 GB
ディスク容量
最低 15GB
同じシステムを PlateSpin Image Server として使用する場合は、追加の
ディスク容量が必要です。追加のディスク容量は、対象となるイメージ
サーバに保存しようとするワークロードイメージの数およびサイズに依存
します。『ユーザガイド』の「PlateSpin Image Server の指定」を参照し
てください。
データベースサーバ
以下のいずれか ( ローカルまたはリモート ):
 Microsoft SQL Server 2005 Express Edition このデータベースソフト
ウェアは、PlateSpin Migrate ソフトウェアの配布パッケージに付属
しています。
 Microsoft SQL Server 2005
 Microsoft SQL Server 2008 R2
8
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
要件
詳細
Windows ソフトウェアコン Windows Server 2003 システムの場合 :
ポーネント
 Microsoft IIS 6.0 以降 (ASP.NET 使用 )
 Microsoft .NET Framework 3.5 SP1Microsoft ダウンロードセンター
(http://www.microsoft.com/downloads/
details.aspx?FamilyId=AB99342F-5D1A-413D-831981DA479AB0D7) からコピーをダウンロードします。
詳細については、(10 ページ ) Windows Server 2003 システムの前提
条件を参照してください。
Windows Server 2008 システムの場合 :
 Microsoft .NET Framework 3.5 SP1Microsoft ダウンロードセンター
(http://www.microsoft.com/downloads/
details.aspx?FamilyId=AB99342F-5D1A-413D-831981DA479AB0D7) からコピーをダウンロードします。
 Microsoft IIS 7.0
詳細については、(11 ページ ) Windows Server 2008 システムの前提
条件を参照してください。
1.2.2
PlateSpin Migrate Client ホスト向けのシステム要件
PlateSpin Migrate Server ホストまたは別のコンピュータに PlateSpin Migrate Client をインストールで
きます。
スタンドアロンの PlateSpin Migrate Client ホストは、以下のシステム要件を満たす必要があります。
要件
詳細
オペレーティングシステム
専用のハードウェア上で、または仮想マシンで実行する以下のいずれかが
必要です。
 Windows 7
 Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2
 Windows Vista (Busines エディションおよび Ultimate エディション )
 Windows Server 2003、Windows Server 2003 R2
 Windows XP (SP1 以降 )
注 : PlateSpin Migrate をインストールする前に Windows オペレーティン
グシステムを有効にする必要があります。
ディスク容量
最低 3GB
PlateSpin Migrate のインストール
9
要件
詳細
Windows ソフトウェアコン Microsoft .NET Framework 2 SP2 または 3.5 SP1。Microsoft からコピーを
ポーネント
ダウンロードできます。
 .NET Framework 2 SP2 (http://www.microsoft.com/download/en/
details.aspx?id=1639)
 .NET Framework 3.5 SP1 (http://www.microsoft.com/downloads/
details.aspx?FamilyId=AB99342F-5D1A-413D-831981DA479AB0D7)
1.3
前提条件の Windows ソフトウェアコンポーネントのインス
トール
PlateSpin Migrate Server は、PlateSpin Migrate 製品の基礎をなすランタイム実行エンジンです。
PlateSpin Migrate Server を問題なく操作するには、専用の物理マシンまたは仮想マシンにインストー
ルする必要があります。特に、次のようなマシンには、PlateSpin Migrate Server をインストールしな
いでください。
 ソースワークロードとなる可能性がある
 ドメインコントローラホストである
次の各項で、PlateSpin Migrate Server ホストのインストール前提条件に関するその他の情報について
説明します。
 10 ページのセクション 1.3.1「Windows Server 2003 システムの前提条件」
 11 ページのセクション 1.3.2「Windows Server 2008 システムの前提条件」
 12 ページのセクション 1.3.3
「FIPS 準拠データ暗号化アルゴリズムのサポートの有効化 ( オプショ
ン )」
1.3.1
Windows Server 2003 システムの前提条件
Windows Server 2003 システムへの PlateSpin Migrate Server のインストールを開始する前に、目的の
PlateSpin Migrate Server ホストに前提条件となる次のソフトウェアコンポーネントが指定された順に
インストールされていることを確認します。
1. Microsoft IIS 6.0 以降 (ASP.NET 使用 )
2. Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 (http://www.microsoft.com/downloads/
details.aspx?FamilyId=AB99342F-5D1A-413D-8319-81DA479AB0D7)
注 : 64 ビットの Windows Server 2003 システムに PlateSpin Migrate Server をインストールしている場
合は、IIS が 32 ビットモードで実行するように設定する必要があります。詳細については、ナレッ
ジベースの記事 7920915 (http://www.novell.com/support/viewContent.do?externalId=7920915) を参照し
てください。
10
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
1.3.2
Windows Server 2008 システムの前提条件
Windows Server 2008 システムへの PlateSpin Migrate Server のインストールを開始する前に、目的の
PlateSpin Migrate Server ホストに前提条件となる次のソフトウェアコンポーネントがインストールさ
れていることを確認します。
1. 必要な機能、役割、およびサービスを備えた Web Server (IIS 7.0) (11 ページの 「Web Server (IIS
7.0) と必要な役割サービス」を参照 )。
2. .NET Framework 3.5 SP1 (http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=AB99342F5D1A-413D-8319-81DA479AB0D7)。
次の処理は、オペレーティングシステムの指示に従って最初に必要な項目をインストールすること
を前提としています。詳細については、Windows のマニュアルを参照してください。
 11 ページの 「Web Server (IIS 7.0) と必要な役割サービス」
 12 ページの 「.NET Framework 機能のインストール」
注 : Windows Server 2008 R2 を含む Windows Server 2008 システム (64 ビット版 ) に PlateSpin Migrate
Server をインストールしている場合、Web Server(IIS) が 32 ビットモードで実行するように設定する
必要があります。詳細については、ナレッジベースの記事 7920915 (http://www.novell.com/support/
viewContent.do?externalId=7920915) を参照してください。
Web Server (IIS 7.0) と必要な役割サービス
1 ビルトイン管理者アカウント ( ローカルユーザ管理者 (LUA) とも呼ばれます ) を使用して、目
的の PlateSpin Migrate Server ホストにログインし、サーバマネージャを起動します ([スター
ト]>[管理ツール]>[サーバマネージャ])。
2 サーバマネージャの役割の追加ウィザードを使用して、
[Web Server (IIS 7.0)]の役割 ( 左側のペ
インの[サーバマネージャ]([ホスト名]) ツリーで[役割]を右クリックして[役割の追
加]を選択 ) をインストールします。
3 ウィザードのプロンプトで、必要な Web Server の依存関係 ([Windows プロセスアクティベー
ションサービス]と[プロセスモデル]および[構成 API]項目 ) のインストールも選択しま
す。
4 ウィザードの[役割サービス]ページで、次のサービスをインストールすることを選択しま
す。
 [Web Server]グループには次の項目が含まれます。
[デフォルトのド
 [HTTP 共通機能]ノード以下の項目 : [スタティックコンテンツ]、
キュメント]、[ディレクトリの参照]、[HTTP エラー]、および[HTTP リダイレク
ション]。
 [アプリケーション開発]ノード以下の項目 : [ASP.NET]、
[.NET 拡張機能]、
[ISAPI 拡
張機能]、および[ISAPI フィルタ]。
 [セキュリティ]ノード以下の項目 : [基本認証]、[Windows 認証]、[ダイジェスト認
証]、[クライアント証明書マッピング認証]、[IIS クライアント証明書マッピング認
証]、[URL 認証]、[要求のフィルタリング]、および[IP およびドメインの制限]。
 [管理ツール]グループには次の項目が含まれます。
 [IIS 管理コンソール]
PlateSpin Migrate のインストール
11
 [IIS 管理スクリプトおよびツール]
 管理サービス
 [IIS 6 管理の互換性]ノード以下の項目 : [IIS 6 メタベース互換性]、
[IIS 6 WMI 互換
性]、[IIS 6 スクリプトツール]、[IIS 6 管理コンソール]
5 選択を確認し、インストールを完了します。
.NET Framework 機能のインストール
1 ビルトイン管理者アカウント ( ローカルユーザ管理者 (LUA) とも呼ばれます ) を使用して、目
的の PlateSpin Migrate Server ホストにログインし、サーバマネージャを起動します ([スター
ト]>[管理ツール]>[サーバマネージャ])。
2 サーバマネージャの機能の追加ウィザードを使用して、必要な .NET Framework 機能 ([サーバ
マネージャ]( ホスト名 ) 左側のペインのツリーで[機能]を右クリックして[機能の追加]を
選択 ) をインストールします。
3 ウィザードの[機能の選択]ページで、
[.NET Framework 機能]項目を選択します。
[XPS ビューア]、
自動的にこのグループのすべての項目が選択されます : [.NET Framework ]、
および[WCF アクティベーション]([HTTP アクティベーション]および[非 HTTP アクティ
ベーション]サブ項目も含む )。
4 選択を確認し、インストールを完了します。
1.3.3
FIPS 準拠データ暗号化アルゴリズムのサポートの有効化 ( オプション )
PlateSpin Migrate は、FIPS (Federal Information Processing Standards, Publication 140-2) に準拠するデー
タ暗号化アルゴリズムをサポートしています。
FIPS に準拠していることが必要である場合、PlateSpin Protect Migrate をインストールする前に、目
的の PlateSpin Migrate Server ホスト上で FIPS を有効にする必要があります。これは、ワークロード
のオペレーティングシステムが FIPS 準拠モードで実行していることを検出した場合のみ、PlateSpin
Migrate が FIPS 準拠モードで実行されるためです。
注 : FIPS 準拠モードは、パフォーマンスに影響を及ぼし、データ転送率を最大 30% スローダウンさ
せる可能性があります。
FIPS 準拠アルゴリズムを有効にする
1 PlateSpin Migrate ホストのローカルセキュリティポリシーのセキュリティオプションに含まれ
る FIPS 対応アルゴリズムを有効にします。
1a secpol.msc を実行し、
[ローカルポリシー]>[セキュリティオプション]を参照します。
1b [システム暗号化 : 暗号化に FIPS 対応アルゴリズムを使用]セキュリティオプションを有
効にします。
2 FIPS の ASP.NET サポートを設定します。
2a ご使用の PlateSpin Migrate Server ホストの次のディレクトリにある machine.config ファイル
にアクセスします。
..Windows\Microsoft.Net\Framework\vX.X.XXXXX\Config
12
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
2b 次の内容を <system.web> の下に追加します。
<machineKey validationKey="AutoGenerate,IsolateApps"
decryptionKey="AutoGenerate,IsolateApps" validation="3DES"
decryption="3DES"/>
3 machine.config ファイルを保存します。
1.4
PlateSpin Migrate ソフトウェアコンポーネントのインストー
ル
 13 ページのセクション 1.4.1「PlateSpin Migrate の Installation Launcher の開始」
 14 ページのセクション 1.4.2「データベースサーバのインストール」
 14 ページのセクション 1.4.3「PlateSpin Migrate Server のインストール」
 15 ページのセクション 1.4.4「PlateSpin Migrate Client のインストール」
1.4.1
PlateSpin Migrate の Installation Launcher の開始
1 Novell ダウンロード (http://download.novell.com) から、PlateSpinMigrateSetup-9.2.0.xxxx.exe インス
トールプログラムをダウンロードして、目的の PlateSpin Migrate Server ホストに保存します。
2 インストールプログラムを実行し、一時的なセットアップファイルの場所を指定してから、
[次へ]をクリックします。
インストールプログラムによって必要なファイルが抽出され、[インストールランチャ]ウィ
ンドウが開きます。
PlateSpin Migrate と共に配布される Microsoft SQL Server 2005 Express Edition を使用する場合は、
これを最初にインストールします。既存の SQL Server データベースを使用する場合は、データ
ベースのインストールを省略して PlateSpin Migrate Server のインストールを開始し、要求され
たら既存のデータベースを選択します。
PlateSpin Migrate のインストール
13
1.4.2
データベースサーバのインストール
サポートされている Microsoft SQL Server データベースをお持ちでない場合は、PlateSpin Migrate ソ
フトウェアの配布パッケージに含まれている Microsoft SQL Server 2005 Express Edition をインストー
ルできます。
1 目的のデータベースサーバホストで、Installation Launcher を起動します。
13 ページの 「PlateSpin Migrate の Installation Launcher の開始」を参照してください。
2 [SQL Server Express のインストール]をクリックして、画面の指示に従います。
プログラムは、PlateSpin Migrate の運用に必要なデータベースサーバおよびデータベースイン
スタンスをインストールします。
1.4.3
PlateSpin Migrate Server のインストール
1 目的の PlateSpin Migrate Server ホストが最小システム要件を満たしていることを確認します。
8 ページの 「PlateSpin Migrate Server ホスト向けのシステム要件」を参照してください。
2 目的の PlateSpin Migrate Server ホストに必要な前提条件のソフトウェアがインストールされて
いることを確認してください。
10 ページの 「前提条件の Windows ソフトウェアコンポーネントのインストール」を参照して
ください。
3 目的の PlateSpin Migrate Server ホスト上で、Installation Launcher を起動します。
13 ページの 「PlateSpin Migrate の Installation Launcher の開始」を参照してください。
4 [PlateSpin Server のインストール]をクリックし、画面の指示に従います。
インストールプログラムはインストール処理を開始し、Novell PlateSpin Migrate ソフトウェア
ライセンス合意書を受諾するようにメッセージを表示します。製品をインストールする前に、
ソフトウェアライセンス合意書を受諾する必要があります。
5 対応するオプションを選択することによりライセンス合意書を受諾し、
[次へ]をクリックし
ます。
プログラムはインストールプロセスを続行し、データベースサーバおよびインスタンスを指定
するように求めるメッセージが表示されます。
14
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
6 次のいずれかの操作を行います。
 PlateSpin Migrateソフトウェアの配布パッケージ(デフォルトのオプション)に含まれるロー
カルのデータベースサーバをインストールし、使用する場合は、ドロップダウンリストで
デフォルトの選択[( ローカル )\PLATESPINDB]をそのまま使用し、デフォルトの sa 資格情
報もそのまま使用します。後ほど PlateSpin Migrate データベースインスタンスを移動した
り、SQL Server パスワードを変更したりする場合は、PlateSpin Migrate データベースの接
続設定をリセットする必要があります。ナレッジベースの記事 7970523 (http://
www.novell.com/support/viewContent.do?externalId=7970523) を参照してください。
 リモートデータベースサーバを使用する場合は、[参照]をクリックし、ネットワーク内
で利用できるデータベースサーバのリストから選択します。データベースは次の形式で指
定します。
データベース _ サーバ \ データベース _ インスタンス _ 名
7 [サーバの検証]をクリックし、選択したデータベースサーバのデータベース資格情報を検証
します。
8 [次へ]をクリックし、画面の指示に従います。
インストールプログラムは、PlateSpin Migrate ソフトウェアをインストールし、実行準備をし
ます。
注 : この処理の完了までに、数分かかることがあります。
1.4.4
PlateSpin Migrate Client のインストール
PlateSpin Migrate Client の場合、次の 2 つのインストールオプションがあります。
 15 ページの 「Installation Launcher からのクライアントのインストール」
 15 ページの 「PlateSpin Migrate Server からのクライアントのダウンロード」
 16 ページの 「クライアントの開始とライセンスの有効化」
Installation Launcher からのクライアントのインストール
PlateSpin Migrate Server のインストール完了直後に Portability Suite Server と同じホスト上にクライア
ントをインストールするには、このオプションを使用します。
1 Server のインストールを完了させます。
14 ページの 「PlateSpin Migrate Server のインストール」を参照してください。
2 [Installation Launcher]ウィンドウで、
[PlateSpin クライアントのインストール]をクリックし、
画面の指示に従います。
インストールプログラムは PlateSpin Migrate Client をインストールし、設定し、実行する準備を
します。
PlateSpin Migrate Server からのクライアントのダウンロード
サーバのインストールが完了した後で、いつでも Web ブラウザを使用して、リモートホスト上でク
ライアントをインストールするためにこのオプションを使用します。
1 PlateSpin Migrate Server のインストールを完了します。
14 ページの 「PlateSpin Migrate Server のインストール」を参照してください。
PlateSpin Migrate のインストール
15
2 目的の PlateSpin Migrate Client ホストが最小システム要件を満たしていることを確認します。
詳細については、9 ページの 「PlateSpin Migrate Client ホスト向けのシステム要件」を参照して
ください。
3 目的の PlateSpin Migrate Client ホストで、Web ブラウザを開き、次の URL に移動します。
http://server_host/platespinmigrate
server_host の部分を、使用している PlateSpin Migrate Server ホストの実際のホスト名または
IP アドレスで置き換えます。PlateSpin Migrate Server がローカルのコンピュータにインストー
ルされる場合は、server_host を localhost に置き換えます。SSL が有効化されている場合は、
URL には https プロトコルを使用します。
ブラウザには、PlateSpin Migrate Server のホームページが表示されます。
4 PlateSpin Migrate Client のダウンロードリンクをクリックして PlateSpin Migrate Client ソフト
ウェアをダウンロードし、画面の指示に従ってそれをインストールします。
クライアントの開始とライセンスの有効化
クライアントを開始するには、[スタート]>[すべてのプログラム]>[PlateSpin Migrate]>
[PlateSpin Migrate Client]の順にクリックします。PlateSpin Migrate Client をインストールして初め
て起動する際には、ライセンスウィザードが開き、ソフトウェアのコピーを有効にするよう求める
メッセージが表示されます。製品のライセンスのヘルプについては、
『ユーザガイド』の「PlateSpin
Migrate 製品のライセンス」を参照してください。
1.5
ソフトウェアアップデートの確認
PlateSpin Migrate Client は起動する際に、製品の現在のバージョンが自動的に確認され、[利用可能
なアップデート]ダイアログボックス内に利用可能なアップデートが表示されます。
16
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
システムが毎回自動的にアップデートを確認しないようにするには :
1 [利用可能なアップデート]ダイアログボックス内で、
[起動時にアップデートを確認しない]
オプションを選択します。
2 [OK]をクリックします。
ソフトウェアアップデートの自動チェックを再度有効化するには :
1 PlateSpin Migrate Client で、
[ツール]>[オプション]の順にクリックします。
2 [一般]タブで、
[デフォルトに戻す]を選択します。
3 [OK]をクリックします。
バージョンのアップデートを手動でチェックするには :
1 PlateSpin Migrate Client で、
[ヘルプ]>[アップデートの確認] をクリックします。
製品の現在のバージョンが確認され、アップデートが利用可能な場合はそれが表示されます。
特定のソフトウェアアップデートまたはホットフィックスをダウンロードするには、提供され
る URL にアクセスしてください。
PlateSpin Migrate のインストール
17
18
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
2
PlateSpin Migrate のアップグレード
2
PlateSpin Migrate 9.2 のインストールプログラムを使用して、次の製品のバージョンをアップグレー
ドできます。
 PlateSpin Migrate 9.1
 PlateSpin Migrate 9.1.1
アップグレード時に、PlateSpin Migrate のインストールプログラムによって既存のデータベースから
データが透過的にエクスポートされ、必要に応じてそのデータが新しいデータベースに再インポー
トされます。ただし、さらなる予防措置として、アップグレード前にデータをバックアップするこ
とを忘れないでください。
注 : PlateSpin Migrate 9.0 から、PlateSpin Migrate および PlateSpin Protect は別々の製品になり、
PlateSpin Portability Suite のエディションとしてパッケージ化されておらず、同じホスト上に併置す
ることはできません。PlateSpin Protect 製品の詳細については、NetIQ のマニュアル (http://
www.netiq.com/documentation) Web サイトで、該当するマニュアルを参照してください。
 19 ページのセクション 2.1「データベースファイルのバックアップ」
 19 ページのセクション 2.2「アップグレード手順」
2.1
データベースファイルのバックアップ
1 サーバホスト上で、MS SQL サービスを停止します。
1a [スタート]メニューから[ファイル名を指定して実行]をクリックし、
「services.msc」と
入力し、[OK]をクリックします。
1b [サービス]ウィンドウで[SQL Server]項目を右クリックし、
[停止]を選択します。
2 すべての *.mdf ファイルと *.ldf ファイルを、製品インストールディレクトリ外の場所にコピー
します。これらのファイルのデフォルト場所は次のとおりです。
\Program Files\PlateSpin Migrate Server\Database
3 ステップ 1 で停止した MS SQL サービスを再起動します。
19 ページの 「アップグレード手順」の説明に従って、アップグレードを続行します。
2.2
アップグレード手順
1 データをバックアップします。
詳細については、19 ページの 「データベースファイルのバックアップ」を参照してください。
2 Windows のコントロールパネルを使用して、クライアントアプリケーションである PlateSpin
Migrate Client をアンインストールします。
PlateSpin Migrate のアップグレード
19
3 サーバホストで、PlateSpinMigrateSetup-9.2.0.xxxx.exe インストールプログラムを起動します。
4 [サーバのインストール]をクリックし、画面の指示に従います。データベースインスタンス
の指定を求められた場合、インストールプログラムを既存のデータベースインスタンスにポイ
ントします。
5 最新の PlateSpin Migrate Client をインストールします。
15 ページの 「PlateSpin Migrate Client のインストール」を参照してください。
6 ( オプション ) PlateSpin Image Server ソフトウェアが実行されているリモートホストを手動で更
新します。
ナレッジベースの記事 7010799 (http://www.novell.com/support/viewContent.do?externalId=7010799)
(http://www.novell.com/support/viewContent.do?externalId=XXXXXX) を参照してください。
注 : インストールプログラムでは、アップグレードプロセス中にエクスポートしたデータが自動的
に再インポートされないことがあります。このような状況では、PlateSpin.ImportExport.exe ユーティリ
ティを使用して、サーバホストの \Documents and Settings\< ユーザプロファイル >\Application
Data\PlateSpin ディレクトリからこのデータを回復してください。
ナレッジベースの記事 7921084 (http://www.novell.com/support/viewContent.do?externalId=7921084) を
参照してください。
20
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
3
インストールの問題のトラブルシューティ
ング
3
 21 ページのセクション 3.1「一般的なインストールの問題および解決法」
 22 ページのセクション 3.2「インストールのトラブルシューティングに関するナレッジベースの
記事」
 22 ページのセクション 3.3「PlateSpin ソフトウェアの削除」
3.1
一般的なインストールの問題および解決法
問題またはメッセージ
解決方法
PlateSpin Migrate Server をデフォルト
以外の場所にインストールしようとす
ると、予期しないエラーが発生する。
PlateSpin Migrate Server をデフォルト以外のディレクトリに
インストールする場合は、そのディレクトリに対して
ASP.NET ユーザアカウントのフルアクセスを許可する必要が
あります。たとえば、サーバを D:\PPS_9 にインストールする
場合、ASP.NET ユーザアカウントが D:\PPS_9 に対してフル
アクセスを持っていることを確認する必要があります。
HTTP 403 エラー
PlateSpin Migrate は、Web サービスに対して ASP.NET を使用
します。ASP.NET がサーバにインストールされていない場合、
Web サービスは正しく機能せず、インストールはこのエラー
で失敗します。
ASP.NET は、NET Framework の一部として含まれています。
.NET Framework をインストールする際には、IIS は ASP.NET
が構成されるサーバ上にすでにインストールされている必要
があります。.NET Framework が IIS より前にインストールさ
れている場合は、.NET Framework をアンインストールして、
再度インストールします。
インストールの問題のトラブルシューティング
21
問題またはメッセージ
解決方法
http または https で IIS に接続できない
...
インストール中に、PlateSpin Migrate が HTTP または HTTPS
で ( セットアップが既存の IIS Server で接続を試みた場合 )IIS
に接続できないことを表すエラーメッセージが表示されます。
このエラーの原因は、通常 IIS Server の問題を示します。
 IISおよびASP.NETが正しくインストールされていること
を確認する。ナレッジベースの記事 7920595 (http://
www.novell.com/support/
viewContent.do?externalId=7920595) を参照してくださ
い。
 ASP.NET が IIS に正しく登録されていることを確認する。
"C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.5
0727\aspnet_regiis.exe" -i
この手順で問題が解決しない場合、の再インストールと IIS 分
離モード用の IIS の構成については、ナレッジベースの記事
7920710 (http://www.novell.com/support/
viewContent.do?externalId=7920710) で詳細を参照してくださ
い。
IIS 上で実行する他のアプリケーション これにより、インストール中およびインストール後に問題が
発生することがあります。可能な場合は、IIS 上で実行する他
を持つコンピュータへの PlateSpin
のアプリケーションを持つコンピュータにこの製品をインス
Migrate のインストール
トールするのを避けます。
3.2
3.3
インストールのトラブルシューティングに関するナレッジベー
スの記事
ID
説明
7920710 (http://www.novell.com/support/
viewContent.do?externalId=7920710)
エラーメッセージ : Install Error: Cannot connect to
IIS with http or https...( インストールエラー : http ま
たは https で IIS に接続できない ...)
7920718 (http://www.novell.com/support/
viewContent.do?externalId=7920718)
情報 : IIS and NTFS Permissions requirements for
PlateSpin Migrate (PlateSpin Migrate に対する IIS
および NTFS の許可要件 )
7920595 (http://www.novell.com/support/
viewContent.do?externalId=7920595)
情報 : Installing IIS and ASP.NET v2.0 (IIS および
ASP.NET v2.0 のインストール )
PlateSpin ソフトウェアの削除
この処理は、PlateSpin Migrate のソフトウェアコンポーネントをアンインストールするために必要な
手順の概要を示し、オプションの手動クリーンアップを実行します。この手順は、アップグレード
や以前のバージョンに関する問題からの回復に必要になる可能性があります。
ソースワークロードのマイグレーション後のクリーンアップについては、『ユーザガイド』の「ソー
スワークロードのマイグレーション後のクリーンアップ」を参照してください。
22
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド
注 : この手順では、サーバからライセンス情報が削除されることはありません。
1 Windows のコントロールパネルを使用して、PlateSpin Migrate Client をアンインストールしま
す。
2 Windows のコントロールパネルを使用して、PlateSpin Migrate Server をアンインストールしま
す。
3 ( オプション ) PlateSpin Migrate のインストールプログラムからローカルデータベースサーバを
インストールした状況で、そのデータベースが必要ではなくなった場合、Windows のコント
ロールパネルを使用して、Microsoft SQL Server 2005 Express Edition をアンインストールしま
す。
4 PlateSpin Migrate コンポーネントのプログラムディレクトリが削除されていることを確認しま
す。
4a PlateSpin Migrate Server のホームディレクトリが削除されていることを確認します。
..\PlateSpin Migrate Server
4b PlateSpin Migrate Client のホームディレクトリが削除されていることを確認します。
..\PlateSpin Migrate Client
4c ( オプション ) Microsoft SQL Server 2005 Express Edition データベースサーバをインストール
している状況からそれをアンインストールする場合は、次のディレクトリを削除します。
..\Program Files\Microsoft SQL Server
警告 : 別の SQL サーバが PlateSpin Migrate ホストにインストールされている場合は、
SQL ディレクトリを削除しないでください。
5 IIS マネージャを開いて、ofxweb および PlateSpinMigrate 仮想ディレクトリが削除されていること
を確認します。
6 ホストを再起動します。
インストールの問題のトラブルシューティング
23
24
PlateSpin Migrate 9.2 インストールおよびアップグレードガイド