小型尿自動分析装置『US-1000』新発売のお知らせ - 栄研化学

News Release
‘栄研’
各
平成 17 年 2 月 28 日
位
会社名
代表者名
コード番号
栄研化学株式会社
代表取締役社長 黒住 忠夫
4549 東証1部
小型尿自動分析装置『US-1000』新発売のお知らせ
栄研化学株式会社(本社:東京都文京区、以下 栄研化学)は、新規の尿自動分析装置
『US-1000』を 3 月 3 日に新発売いたします。
尿定性検査は、試験紙を尿に浸すだけで幅広い診断情報が得られることから、世界
中で広く実施されております。近年は肉眼判定にかわって、試験紙の呈色を光学的に
測定する自動分析装置が使用されるようになってきました。栄研化学は、これまでに
尿自動分析装置「US-2100R」や全自動尿分析装置「US-3100R」を発売し、好評を
得ております。
今回開発した『US-1000 』は、グローバル戦略商品として「使いやすさ(User
Friendly)」と「高性能(High Performance)」をコンセプトに、当社の独自技術で
ある CCD カメラ測光方式を採用し、持ち運びを可能にした小型・軽量(A4 サイズ、
約 3kg)の全く新しい尿自動分析装置です。
開発にあたっては、多くのユーザーからの要望、意見を反映させ、移動健診車等に
も対応が可能な小型・軽量の本体形状と、操作性の向上を取り入れたデザインを実現
しました。これにより、「次世代のグローバルスタンダードを誘発する装置」と高く
評価され、「2004 年度グットデザイン賞」を受賞しております。
国内外の病院や集団健診・移動健診の現場で、その性能を十分に発揮できるものと
考えます。
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
栄研化学株式会社 広報部
TEL:03(3813)5405 、FAX:03(3813)2206 、e-mail:koho@eiken.co.jp
ホームページ
http://www.eiken.co.jp
【製品仕様】
測定原理:カラーCCDセンサによる多波長反射測光
測定対象:ウロペーパー®‘栄研’9種類
操作表示パネル:4.7 インチ一体型カラー液晶タッチパネル
処理能力:最大 180 検体/時
反応時間:40 秒ないし 60 秒
内蔵プリンタ:感熱プリンタ
外部出力:USB形式による外部通信
チケットプリンタ、外部メディア接続
データメモリ:1,000 検体分
本体寸法:300(W)×325(D)×131(H)mm(測光部収納時)
本体重量:約 3.0kg
使用電源:AC100V
50/60 Hz
適合規格・法令:医療機器のGMP、FDA* 、CE* 、UL* (*は取得予定)
医療用具許可番号:26BZ6010
価格:940,000 円(税別)
2004年度 グッドデザイン賞受賞
尿自動分析装置 US− 1000