Shure BETA 98AMP User Guide

Wired Microphones
BETA 98AMP
BETA 98AMP
Instrument Microphone
Microphone pour instruments
Instrumentenmikrofon
Microfono per strumento
Micrófono para instrumentos
Инструментальный микрофон
楽器用マイクロホン
악기 마이크
乐器话筒
©2010 Shure Incorporated
27A14268 (Rev. 1)
Printed in U.S.A.
概要
Shure Beta 98AMPは、小型で高出力のコンデンサー型
マイクロホンで、プロフェッショナルSRやスタジオ録
音に最適です。 非常に均一なカーディオイド特性によ
り、優れたフィードバックマージンを確保し、収音軸外
の不要なノイズを効果的に排除します。また、高音圧レ
ベル(SPL)環境でも優れた性能を発揮します。
Beta 98AMPには、XLRコネクターと一体となったプリ
アンプ、フレキシブルグースネックが採用され、正確な
位置調整ができ、ステージでも邪魔にならないA75Mユ
ニバーサルマイクロホンマウントアクセサリーが付属し
ています。 ドラム、打楽器、その他の固定位置に置か
れる楽器向けです。
用途及び取り付け方法
使用時の原則
• マイクロホンを希望する音源に向けます。不要な音はゼロポイントに来るようにします。
• 使用するマイクロホンをできるだけ少なくすることで、ポテンシャルアコースティックゲインを増加させてフィー
ドバックを防止します。
• 3-1ルールを守って、音源への距離の3倍以上各マイクロホン間の距離をとり、フェーズキャンセルを減らしま
す。
• マイクロホンは反射面からできるだけ離して設置し、コムフィルタリングを減少させます。
• 双指向性マイクロホンを使用する際は、マイクロホンの近くで演奏することで近接効果を活かして低減レスポンス
を増加させることができます。
• 必要以上のハンドリングを避けて、メカニカルノイズや振動を防止します。
• マイクロホングリルはいずれの部分も覆わないでください。マイクロホンの性能に悪影響を及ぼします。
• マイクロホンを屋外で使用する際はウィンドスクリーンを装着します。
バリエーション
• Beta 98AMP/C: A75Mユニバーサルマイクロホンマウ
ント付きBeta 98AMPマイクロホン。
• Beta 98AMP/C-3PK: Beta 98AMPマイクロホン3個と
A75Mユニバーサルマイクロホンマウント3個付属。
一般的な用途と配置方法が以下の表に記載されています。マイクロホンテクニックは個人の好みに大きく依存してお
り、「正しい」マイクロホンの位置があるわけではないということを知っておいてください。
用途
マイクロホンの推奨配置
音質
タムタム
各タムまたは一組のタムの間にマイク1個を、ドラムヘッ
ドから2.5~7.5 cm上に配置します。
ミディアムなアタック音。豊
かでバランスのとれた音質。
ボトムヘッドを取り外し、トップドラムヘッドに向けて
マイクを中に設置します。
最大分離。豊かでバランスの
取れた音。
特徴
スネアドラム
ドラムのトップヘッドのリムから2.5~7.5 cm上に配置し
ます。マイクをドラムヘッドに向ける。
多くのドラムスティックの「ス
ナップ」音。
• Shureの卓越した品質・耐久性・信頼性を備えたライ
ブパフォーマンス用マイクロホンの最高峰
シンバル
A75Mマウントによるクローズマイキング。シンバルが
動く範囲を避ける
最大分離。十分なアタックで
明るい音。
• 均一なカーディオイド特性により、広いフィードバッ
クマージンの確保と、収音軸外の音への優れた排除性
• ドラムや打楽器に適した周波数レスポンス
• 高SPL環境で使用できるワイドダイナミックレンジ
• コンパクトデザインと一体型プリアンプによりステー
ジをすっきりさせセットアップも容易
• フレキシブルグースネックにより正確な配置が可能と
なり調整も簡単
• 磨耗や酷使に耐える、エナメル加工の金属製ボディと
ステンレススチール製インナーグリル
性能
注意:使用の前には必ず、カートリッジがマイクロホンにしっかりと固定されていることを確認してください。しっ
かり固定されていないと、振動やドラムスティックで誤って叩いてしまった場合にカートリッジが緩み、信号が出な
くなることがあります。
マイクロホンの位置決め
フレキシブルグースネックにより、マウントを動かさずにマイクロホンを正確に調整することができます。
注: グースネックを極端な向きに過度にひねったり無理な力を加えたりすると、マイクロホンに回復不能な損傷が生
じる恐れがあります。
A75Mユニバーサルマイクロホンマウント
Shure A75Mは、Beta 98AMPを様々な面や楽器に取り付けます。 マイクロホンの正しい取り付け方法については、
付属のA75Mガイドを参照してください。
• 優れた低域再現力
• 非常に高いSPLハンドリング
• 高い出力レベル
• クロスオーバー歪みを発生しません
A75Mで取り付けたBETA 98AMP
15
負荷インピーダンス
付属品及びパーツ
最大SPL、出力クリッピングレベル、及びダイナミックレンジは、マイクロホンを接
続するプリアンプの入力負荷インピーダンスにより異なります。Shureでは、最小でも
1000 Ωの最小入力負荷インピーダンスを推奨しますが、現在のほとんどのマイクロホ
ンプリアンプがこの要件を満たします。これらの仕様については、インピーダンスが高
いほどパフォーマンスが上がります。
使用電源
このマイクロホンにはファンタム電源が必要で、DC48Vの供給電圧(IEC-61938)が
最適です。ヘッドルームと感度は若干減少しますが、DC11Vまで低下しても動作させ
ることができます。
現在、大半のミキサーにはファンタム電源が付いています。バランスマイクロホンケー
ブル:XLR-XLRまたはXLR-TRSケーブルを必ず使用してください。
仕様
付属のアクセサリー
ユニバーサルマイクロホンマウント
A75M
A75Mスモールマイククリップ
A75-57F
ジッパー付きキャリングバッグ
95A2314
スナップフィットウィンドスクリーン
95A2064
オプションのアクセサリー
スナップフィットウィンドスクリーン(4個入りパック)
RK183WS
メタルロッキングウィンドスクリーン
A412MWS
マイククリップ
A57F
カートリッジタイプ
エレクトレットコンデンサー
7.6 mケーブル
C25E
指向特性
カーディオイド
A75Mラージマイククリップ
周波数特性
20 ~ 20,000 Hz
A75Mユニバーサルマイクロホンアダプター
出力インピーダンス
150 Ω
感度
開回路電圧, @ 1 kHz, 標準
–50.5 dBV/Pa[1] (2.5 mV)
Shock Stopper™防振マウント
最大SPL
1% THDで1 kHz[2]
A75-25D
A75-UMA
A53M
交換パーツ
2500 Ω負荷:
1000 Ω負荷:
157.5 dB SPL
153.0 dB SPL
ダイナミックレンジ
@ 1 kHz
2500 Ω負荷:
1000 Ω負荷:
126.5dB
122.0dB
認証
クリッピングレベル
@ 1 kHz, 1% THD
2500 Ω負荷:
1000 Ω負荷:
12.5 dBV
7.5 dBV
CEマーキングに適格。欧州EMC指令2004/108/ECに適合。住宅(E1)および軽工業(E2)
環境に関し、EN55103-1:1996およびEN55103-2:1996の整合規格に対応。
S/N比[3]
63dB
カーディオイドカートリッジ
自己雑音
等価SPL, Aウェイト, 標準
31.0 dB SPL-A
同相除去
10 ~ 100,000 kHz
≥60dB
極性
ダイヤフラムへの正の圧力により、3番ピンに対して2
番ピンに正電圧が生成される
ヨーロッパ、中東、アフリカ地区本部:
使用電源
11~52 V DC[4] ファンタム電源 (IEC-61938), 5.5 mA
質量
130 g (4.6 オンス)
Wannenacker Str. 28
1 Pa=94 dB SPL
[2]
入力信号を加えた時のマイクロホンプリアンプのTHDは、所定のSPLにおけるカートリッジ出力
と等価となります。
[3]
S/N比は、94dB SPLと自己雑音の等価SPLとの差となります。Aウェイト。
[4]
仕様はすべてDC48 Vファンタム電源使用時における測定のものです。このマイクロホンはこれよ
りも低い電圧でも作動しますが、ヘッドルームと感度は若干減少します。
[1]
適合宣言書は以下より入手可能です:
ヨーロッパ認定代理店:
Shure Europe GmbH
部門: EMEA承認
D-74078 Heilbronn, Germany
Phone: +49 7131 72 14 0
Fax: +49 7131 72 14 14
Eメール: EMEAsupport@shure.de
注: 本ガイドの情報は予告なく変更される場合があります。 本製品の詳細情報につい
ては、www.shure.comへアクセスしてください。
16
RPM98A/C
Beta 98AMP
+20
dB
+10
0
–10
-20
20
2
50 100
3 4 5 6 7 89
1000
2
3 4 5 6 7 89
10000 20000
Hz
150°
180°
150°
150°
120°
120°
90°
90°
120°
90°
90°
–20 dB
–15 dB
–15 dB
60°
–10 dB
60°
60°
–10 dB
–5 dB
30°
150°
120°
–20 dB
60°
180°
–5 dB
30°
0
30°
250 Hz
0
30°
2500 Hz
500 Hz
6300 Hz
1000 Hz
10000 Hz
32,77 mm
(1.29 in.)
20, 07mm
(0.79 in.)
182, 37 mm (7.18 in.)
21
Notes
22
Notes
23
United States, Canada, Latin
America, Caribbean:
Shure Incorporated
5800 West Touhy Avenue
Niles, IL 60714-4608 USA
Phone: 847-600-2000
Fax: 847-600-1212 (USA)
Fax: 847-600-6446
Email: info@shure.com
www.shure.com
©2010 Shure Incorporated
Europe, Middle East, Africa:
Shure Europe GmbH
Wannenäckestr. 28,
74078 Heilbronn, Germany
Phone: 49-7131-72140
Fax: 49-7131-721414
Email: info@shure.de
Asia, Pacific:
Shure Asia Limited
22/F, 625 King’s Road
North Point, Island East
Hong Kong
Phone: 852-2893-4290
Fax: 852-2893-4055
Email: info@shure.com.hk