ニッショク - 社会福祉法人 青森社会福祉振興団

発行日/ 2014 年 7 月 27 日
発 行/青 森 社 会 福 祉 振 興 団
十二林みちのく荘 0175(23)1600
金 谷 み ち の く 荘 0175(23)0781
みちのくクリニック 0175(23)1171
城ヶ沢みちのく荘 0175(24)3163
Eメール/ [email protected] michinokuso.or.jp
[まるめろ通信 / 第 101 号]
家族や友人が泊まれるくらい広々
とした真新しい我が家で、
伊藤さんは
しました。
に、伊 藤 さ ん は 真 新 し い 部 屋 に 入 居
「特別養護老人
2 0 1 3 年 4 月、
ホ ー ム 金 谷 み ち の く 荘 」開 設 と と も
居 室 内 で 転 倒 し た こ と か ら、肺 炎 や
す ぐ に 親 し い 友 人 が で き、家 族 の
ように過ごしていましたが、3年後、
くグリーンリブ」
に入居しました。
い、2009年、
「ケアハウスみちの
くに誰かがいる安心が欲しいと思
みちのく城ヶ沢フードセンター
安全な食を
提供するために
「工場見学ツアー」をご存知でしょうか。
テレビで特集されることも多くなり、書店でも工場見学を紹介する本などを見か
けるようになりました。大きな機械が並び、蒸気がモクモクと上がる光景は、子ども
言 葉 が 見 つ か ら ず、只 々 涙 が と ま り
「
(友人たちと)会った時は、嬉しくて
3.ゴミが入り込まないように溝を下向
2.
帽子を着用する
1.
白衣を着用する
やさしい街づくりを応援しています。
快適な環境づくりのお手伝い
介護用品のレンタル・販売
〒 035-0033 むつ市横迎町 2-9-13
TEL 0175-22-9511
一 人 暮 ら し と な っ た 伊 藤 さ ん は、近
毎日をゆったりと過ごしています。
起き上がる事も難しくなりました。
ショートステイの利用
入院治療後、
を経て、
馴染みのある施設に入りたい
だけでなく大人も魅了します。
りました。 歳の頃には川内小学校の
ませんでした。
」
きにしてマスクを着用する
4.
粘着シールで、白衣についた髪の毛や
5.
シューズを履く
6.
念入りに手洗いを行う
身支度が完了したらエアシャワー室を通
り ま す。左 右 か ら の 強 い 風 を 数 秒 間 受 け な
が ら く る く る 回 り、同 時 に 床 面 に 設 置 し て
あ る 粘 着 シ ー ト の 上 で 足 踏 み を し ま す。こ
れ ら の 作 業 を 終 え て 初 め て、衛 生 区 域 で あ
る厨房に入ることができるのです。
ま た 食 材 は、検 収 室 と 呼 ば れ る 専 用 の 部
屋で職員の確認のもと受け入れるため、
食材を配送する業者はこの検収室までしか
入られない仕組みです。衛生区域である厨房から、非衛生区域である検収室へ移動
℃以下」よりも厳し
住宅改修
○
食欲不振などを引き起こして一人で
こ
私は身
「 こでの生活は良いですよ。
体が弱くて時々具合を悪くしますけ
て。馴 染 み の 友 人 と も あ れ こ れ 話 し
と思い、
「特別養護老人ホーム金谷み
ど、皆 さ ん と て も 優 し く し て 下 さ っ
を し た り、中 庭 に 出 て 外 の 空 気 を 吸
ちのく荘」
への入居を決めました。
みちのく城ヶ沢フードセンターにも、行政や病院関係者など様々な人が見学にき
ます。
ここは食を支える調理工場なので、
衛生面の管理には特に厳しく目を光らせて
います。調理工場の中は、事務室や補助業務を行う非衛生区域と、実際に調理業務を
用務員だった父の後を継いで、
夏は草
病と闘う大変な経験を経て、
元気にな
行う衛生区域に分かれますが、衛生区域に入室するためには決められた順番での身
刈り、
冬は薪運びをしました。
り友人たちと再び施設で巡り会えた
でともに暮らした友人たちとの再会
戦 後 の 混 乱 の 中、無 我 夢 中 で 過 ご
し た 日 々 で し た が、働 く こ と は 楽 し
ことは、
何とも言えない感動でした。
支度が必要です。
かったと振り返ります。
伊 藤 さ ん の 日 課 に、お し ぼ り や タ
オ ル 畳 み、三 度 の 食 事 の 前 後 の テ ー
でした。
入 居 し て、一 番 の 驚 き と 喜 び は、
「ケアハウスみちのくグリーンリブ」
い 込 ん で い る と、い つ の 間 に か 元 気
になっているんです。
」
と優しく微笑みます。
戦時
伊藤さんは8歳で母を亡くし、
中に父と二人、
父の故郷の川内町へ移
生
お弁当
「 徒たちはとても可愛くて。
の箸を忘れると、
もじもじしながら私
ブ ル 拭 き が あ り ま す。昔 取 っ た 杵 柄
埃などの異物を取り除く
の所へ箸を借りに来たり。
雨降りの下
で仕事に手抜きはありません。
私
「 ができることで誰かの役に立て
校時は貸出しの傘が足りず、
傘の無い
子たちが一斉に叫びながら、
賑やかに
走り帰るのを見送るんです。
」
れば嬉しいんです。 」
そ の 優 し さ で、友 人 と 穏 や か に 過 ご
記/品木 文子
全に配慮した安心できる食を利用者にお届けしています。
シルバーサービス
株式
会社
青森県むつ市大曲二丁目 13-35
電話(0
1
7
5)
FAX(0
1
7
5)
(車いす・ベッド・リハビリ機器他)
ニッショク
NISSYOKU
HACCPは、
食品の受入から出荷まで、
衛生管理する手法です。
○
有限会社
「チャレンジ!地域食システムの創造」
では、みちのく城ヶ沢フードセンター
の様々な取り組み、挑戦を紹介します。
厨房の中では、「一行為一手袋」
を行います。
みちのく荘の介護の現場では「一行為一手洗
い」を行っていますが、みちのく城ヶ沢フード
センターでは作業の都度、使い捨ての手袋を付
け替えます。
瞳 を キ ラ キ ラ 輝 か せ な が ら、懐 か し
の宝物です。
%以下、温度
25
℃」を徹底しています。
23
し て い く 毎 日 が、伊 藤 さ ん に と っ て
歳で亡くし、娘も家を離れ、
した栄養士は再度、エアシャワーを通り厨房に戻ります。
~
80
みちのく城ヶ沢フードセンターでは、国際的政府機関の食品規格(コーデックス)
委員会が世界に推奨しているHACCP
(ハサップ)に基づいて運営していますが、
%以下で温度
厨房の温度管理はそのHACCPの基準
「湿度
く設定しており、
「湿度
22
水産物・青果物・食肉・冷凍食品等の卸売
チャレンジ!
地域食システムの創造①
このようにみちのく城ヶ沢フードセンターでは、機械の使用や区域分けでの物理
的な衛生管理と、働く職員の意識づけや確認作業を徹底することによって、衛生・安
70
く当時を思い起こします。
夫を
いつも物柔らかな伊藤さん。人との縁を大切に、今日もその優しさを振りまきます。
大正 13 年生まれ 90 歳 / 北海道出身
さん
伊藤 松代
16
58
私
の
小 こみ
径ち
いつも誰かがそばに居てくれる安心が心地いい。
馴染み仲間とのお茶や談笑が一番の楽しみなんです。
まるめろ通信
第 101 号 2014.7.27 発行 発行部数 /20,000 部
みちのく荘 〒 035-0067 青森県むつ市十二林 11-13
「いきいきとした生活」を送る
いつまでも元気で
た め に は、心 と 身 体 の 健 康 を 維 持 し 続 け る こ と が
称)」を設置する計画を立てています。
当 法 人 で は 新 規 事 業 の 一 つ と し て、ベ ト
ナム中部のフエ市に「介護実習センター(仮
家庭でできるリハビリシリーズ③
腰痛改善・予防編
大切です。家庭でできるリハビリシリーズでは、自
外国での福祉人材の育成と日本での介護
の担い手を確保するのが狙いです。
来 日 す る こ と に よ り、日 本 の 介 護 現 場 の 中
宅でも簡単にできるリハビリ運動や豆知識などを
腰 痛 は 日 本 人 の 約 8 割 以 上 が、生 涯 に お い て 経
験 す る と 言 わ れ ま す。そ の 原 因 と し て 神 経、筋 肉、
で さ ら に 高 度 な 技 術 を 学 び、ま た ベ ト ナ ム
紹介していきます。
関 節 の 問 題 な ど が 挙 げ ら れ、ま た ス ト レ ス や 不 眠
へ 帰 っ た 後 も 介 護 士 と し て 働 く、と い う 福
●腰痛の改善と予防
といった精神面の影響も受けるとも言われます。
今回は基本的な体操として、
腰背部の筋肉のリラ
クゼーションと、
腹筋など体幹の筋肉強化による腰
部の安定性向上を目的とする運動を紹介します。
①腰のストレッチング
カーペットの上などの
柔らかい床で仰向けにな
ります。
両膝を抱え込み、
腰周り
の筋肉を伸ばしていくイ
メージをしながら、
腰を丸
めていきましょう。
②背筋を伸ばす運動
無理のない範囲で行い
ましょう。
腰に負荷の少ない正しい姿勢に近づけます。
肘で身体を支えるのが大変な場合は、うつぶせ
の状態から始めましょう。
できる人は両腕を伸ばしてみましょう。
③腹筋の強化
少し
両足を抱えて座り、
だけ足を床から離します。
その状態を5秒程度維
持 し、元 に 戻 す 動 作 を 繰
り返します。
踵を浮かせてバランス
をとることによって、
腹筋
を鍛えることができます。
▼注意
運動により、
下肢のしびれや脱力感などが出現し
た場合には医師の診察を受けるようお願いします。
腰部脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどの診断
を受けている際には、かかりつけの医療機関の指
示に従ってください。
●上記リハビリ運動についてのお問い合わせ/みちのくリハビリテーションセンター 理学療法士・成田まで
●来館者の声
・
「展示替えをしたら、
また見に来たいです。
」
(女性)
・
「自分でも関野さんの絵を持っているので、見に来ました。」(女性)
・
「前から一度来てみたいと思っていました。」(男性)
ご意見、ご感想、ありがとうございました。
関野凖一郎版
東海道五十三次展
開催中 !!
○第 1 回 4 月 4 日
(金)~ 7 月 1 日(火)
○第 2 回 7 月 4 日
(金)~ 9 月 30 日
(火)
舞浜(制作 /1969 年)
ベトナムに介護実習センター
を計画しています
「介護実習センター(仮称)」
その構想は、
で 介 護 技 術 を 学 ん だ ベ ト ナ ム 人 介 護 士 が、
祉人材の循環サイクルです。
社会福祉法人青森社会福祉振興団の平成25
これまでに私たちは何度か現地を訪れ、
病
院関係者や行政関係者からの聞き取り調査
や、高齢者向けの療養施設を訪問して、ベト
ナムの医療や介護の現状を窺い知りました。
ベトナムにおける高齢者介護の根本的な
考え方は、「介護は家族・親戚が自宅で行う
も の 」で す。病 院 施 設 で は、着 替 え や ト イ レ
の介助、食事のお世話は、付添いの家族がす
べて行い、看護師は医療的処置(点滴、注射、
投薬等)のみを行います。
つ ま り、ベ ト ナ ム で は 介 護 の 概 念 そ の も
の が な く、病 院 と 自 宅 で の 自 立 生 活 の 間 を
取り持つ中間機能が不十分なのです。
ま ず は、ベ ト ナ ム 人 の 介 護 人 材 を 育 成 す
る た め、現 地 に 当 法 人 か ら 介 護 技 術 研 修 の
指導者として、介護福祉士や看護師、理学療
!!
法士を派遣します。
皆さんのご自宅まで、お弁当をお届けします
お弁当の宅配サー
当法人では、むつ市の委託事業として、
ビスを行っています。管理栄養士が栄養バランスを考えた、
美味しく健康的な料理を自宅まで配達します。
みちのく城ヶ沢フード
センターが本格稼働後は、
真空密封されたより衛生的な
お弁当を提供します。
(写真/新容器に入れたお弁当のイメージ)
サービス利用の希望や相談は随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。
●宅配サービス詳細
・対象者/むつ市内に在住で、
概ね 歳以上の方
65
今 回 の こ の 新 規 事 業 に は、ベ ト ナ ム 中 部
の フ エ 医 科・薬 科 大 学 の 協 力 を 得 る こ と が
でき、ベトナム人介護士の対象としては、同
大学の学生から希望者を募ります。
フエ医科・薬科大学は中部地域の教育研究機関です。
(一人暮らし、
もしくは夫婦世帯)
・夕食のみの配達になります。
・一食/410円
1年間ほどのプログラムで、
介護技術はも
ち ろ ん、日 本 の 社 会 福 祉 制 度 や 日 本 語 を 学
・配達日/月曜~土曜(一週間につき2回まで)
・配達地域/むつ市全域
(一部地域は相談に応じます)
●お問い合わせ
みちのくケアプランセンター
7070
電話/0175( )
び、フエ医科・薬科大学附属病院の患者に対
する実際の介護の実践も行います。
介 護 人 材 の 育 成 か ら 始 め ま す が、将 来 的
には、フエ市に高齢者向けの施設の建設・運
営も視野においています。
23
▼まるめろ美術館ご案内
開館時間 /10:00 ~ 16:00 休館日 / 水曜・木曜 資料代 /300 円
!!
年度の決算を報告します。
社会福祉法人は、財務内容の一般公開が義務づけられています。みちのく荘は、これからも市民のみなさまに必要な情報は公
開していきたいと思います。さらに詳しい内容につきましては、施設において閲覧できます。
資 金 収 支 計 算 書
借 方
金 額
科 目
科 目
件
費
支
出
816,905
介 護 保 険 事 業 収 入
1,329,
798
事
業
費
支
出
303,834
老 人 福 祉 事 業 収 入
40,
657
支
障害福祉サービス等事業収入
出
149,072
支
払
務
利
費
息
支
出
14,913
そ
の
他
の
支
医
療
事
業
収
49,
633
出
337
そ の 他 の 事 業 収 入
64,
381
1,970
経 常 経 費 寄 附 金 収 入
3,
330
設備資金借入金元金償還支出
67,354
受 取 利 息 配 当 金 収 入
1,
576
固 定 資 産 取 得 支 出
1,367,752
そ
入
1,
809
出
1,653
施 設 整 備 等 補 助 金 収 入
5,
600
その他の活動による支出
7,674
設 備 資 金 借 入 金 収 入
1,327,
500
2,
731,
464 固 定 資 産 売 却 収 入
104,
601 そ の 他 の 活 動 に よ る 収 入
221,
805
3,
800
立
資
産
支
支 出 合 計
当 期 資 金 収 支 差 額
前期末支払資金残高
当期末支払資金残高
の
326,
406 収 他
の
入 収
合 計
事 業 活 動 計 算 書
借 方
科 目
金 額
2,
836,
065
貸 方
科 目
金 額
費
819,434
介 護 保 険 事 業 収 益
1,329,
798
事
業
費
303,392
老 人 福 祉 事 業 収 益
40,
657
事
務
費
148,787
障害福祉サービス等事業収益
2,
163
費
164,819
医
益
49,633
国庫補助金等特別積立金取崩額
△32,553
そ の 他 の 事 業 収 益
64,381
息
14,913
経 常 経 費 寄 附 金 収 益
3,330
その他のサービス活動外費用
2,307
受 取 利 息 配 当 金 収 益
1,576
固 定 資 産 売 却 損・ 処 分 損
8,584
その他のサービス活動外収益
1,
809
国庫補助金等特別積立金積立額
5,600
施 設 整 備 等 補 助 金 収 益
5,
600
固
6,
500
支
償
払
却
利
費
用
合
計
当 期 活 動 増 減 差 額
前期繰越活動増減差額
当期末繰越活動増減差額
次期繰越活動増減差額
療
定
事
資
業
産
受
固
基
収
贈
額
計
1,
505,
447
産
産
属
設
地
物
備
資
産
の
部
合
科 目
動
負
債
532,
267
337,
931
62,
772
1年以内返済予定設備資金借入金
104,
460
37,
460
未
預
職
前
仮
賞
840
2,
465
442
285
333
1,
297
払
員
受
与
費
り
預
り
収
受
引
当
0
55,
119
用
金
金
益
金
金
2,
254
10,
223
8,
688
3
0
13,
589
7,
611
固
定
負
債
1,
590,
602
1,
358,
426
設 備 資 金 借 入 金
1,
535,
770
193,
813
退 職 給 付 引 当 金
54,
832
903,
355
261,
258
331,
501
707,
915
440,
930
223,
324
23,
098
42,
165
負
計
2,
122,
869
基
本
金
国庫補助金等特別積立金
次期繰越活動増減差額
次期繰越活動増減差額
債
の
部
合
216,
929
593,
384
1,
390,
302
1,
390,
302
(うち当期活動増減差額 )
70,
164
純 資 産 の 部 合 計
2,
200,
615
4,
323,
484
377,
147
0
1,
406
24,
327
9,
477
39,
317
2,
259
20
388
433
4,
323,
484 負 債・ 純 資 産 の 部 合 計
皆さんの町内へ
リハビリ職員が伺います!
肩のストレッチ
(介護予防運動講習)
の様子
町内会でリハビリ教室を開催しません
か。当法人の理学療法士が直接伺い、体操
や相談会を行い
ます。
料金は頂きま
せん、
会場の準備
の際はお手伝い
をお願いします。
【お問い合わせ】
みちのくリハ
ビリテーション
センター
)1170
23
「まるめろ通信」のご感想をお寄せください。 連絡先:0175(23)1600 まるめろ通信編集委員 鳴海まで
金 額
238,
017
2,
223,
707
計
単位:千円
2014 年 3 月 31 日
貸 方
短期運営資金借入金
事
業
未
払
金
そ の 他 の 未 払 金
389,
829
3,
582,
133
土
地
建
物
建 物 附 属 設 備
構
築
物
機 械 及 び 装 置
車
輌
運
搬
具
器 具 及 び 備 品
建
設
仮
勘
定
権
利
ソ フ ト ウ ェ ア
退 職 給 付 引 当 資 産
退 職 共 済 預 け 金
移行時減価償却特別積立資産
差
入
保
証
金
預
託
金
そ の 他 の 固 定 資 産
電話/0175(
暮らしの水を安全に。
合
附
担当/山田・成田
やさしい街づくりを応援しています。
益
物
資
財
金
券
金
金
金
品
料
品
金
金
用
その他の固定資産
1,
435,
283
70,
164
1,
320,
138
1,
390,
302
1,
390,
302 収
定
本
土
建
建
単位:千円
2014 年 3 月 31 日
件
価
現
金
預
有
価
証
事
業
未
収
未
収
未
収
補
助
貯
蔵
診 療・ 療 養 等 材
商
品 ・
製
立
替
前
払
前
払
費
5,
818
人
減
流
2,
163
入
流動資産評価損等による資金減少額
積
借 方
科 目
金 額
741,
351 流
動
資
産
金 額
人
事
貸 借 対 照 表
単位:千円
2014 年 3 月 31 日
貸 方