PSA 短期海外英語研修 - 神戸大学国際コミュニケーションセンター

 神戸大学 国際コミュニケーションセンター 企画・支援
2014 年度
神戸大学 国際コミュニケーションセンター 企画・支援
グローバル英語コース
2013 年度
<http://www.solac.kobe-u.ac.jp/gec>
グローバル英語コース
<www.solac.kobe-u.ac.jp/gec>
PSA 短期海外英語研修
PSA 短期海外英語研修
説明会資料
説明会開催日時
説明会資料
2014 年 7 月 7 日(月)・ 9 日(水)12:30∼13:00
説明会開催日時
鶴甲第一キャンパス
B 棟 110 教室
2013 年 10 月 2 日(水)12:30∼13:00
鶴甲第一キャンパス B 棟 09 教室
研修の趣旨
平成 24 年度に、神戸大学の 6 学部(国際文化学部、文学部、発達科学部、法学部、経済
学部、経営学部)を取組部局とする「問題発見型リーダーシップを発揮できるグローバル
人材の育成」構想が文部科学省のグローバル人材育成推進事業に採択されました。 そこで、国際コミュニケーションセンターでは、平成25年度入学生の 1 年次後期から 2
年次前期にかけて、春休みの短期英語研修を含む、グローバル英語コース(Global English Course)という新しい英語教育プログラムを始めました。このコースの留学準備クラス
(Pre-Study Abroad)では、本学での英語の授業に加えて、神戸大学国際コミュニケーシ
ョンセンター企画・支援の短期海外研修に参加することで、学生自身の学際的な興味に基
づいて、リサーチを要する課題に取り組み、そのリサーチ結果を英語で口頭発表し、リサ
ーチペーパーを英語でまとめるという、海外の大学で実践されているプロジェクト型の授
業や課題を 1 年かけて体験します。 PSA におけるリサーチトピックは、日本(神戸)- ニュージーランド – オーストラリア か
らなる環太平洋地域に関する研究 (Asia-Pacific Studies)です。環太平洋地域研究をキー
ワードとして、文学研究、比較文化研究、教育学的・法律学的・経済学的・経営学的なケ
ーススタディに取り組み、研修先で英語でデータ収集・分析し、短期研修最終日に学生会
議を開催し、自身のリサーチ結果を英語でプレゼンします。 このプロジェクトに 1 年間取り組むことで、英語力だけではなく、ノートテイキングスキ
ル、プレゼンスキル、ライティングスキル、IT スキル、問題発見能力、問題解決能力など
の向上も目指します。 研修先 *渡航先は変更する場合があります。 【国際文化・発達科学・法学部】
1. グリフィス大学(オーストラリア・クィーンズランド州)
2015 年 2 月 21 日(土)出発 3 月 16 日(月)帰国 全 24 日間 シンガポール航空利用(シンガポール空港経由) 神戸大学生 1 名に対してホストファミリー1 家庭 最大派遣者数45名 【文・経済・経営 学部】
2. オークランド大学(ニュージーランド・オークランド市)
2015 年 2 月 28 日(土)出発 3 月 22 日(日)帰国 全 23 日間 ニュージーランド航空利用(成田空港経由) 神戸大学生 1 名に対してホストファミリー1 家庭 最大派遣者数45名 2
グリフィス大学研修【国際文化・発達科学・法学部】
【受入機関】 グリフィス大学(オーストラリア・クィーンズランド州) Griffith English Language Institute (GELI) <http://www144.griffith.edu.au/> 【プログラム】 本学の教員により作成された本学生のための特別プログラム 【期 間】※ 別 途 資 料 「 大 学 生 協 か ら の ご 案 内 」 参 照 全 24 日(うち,プログラム 15 日)
2015 年 2 月 21 日(土)関西国際空港出発 ~ 2 月 22 日(日)ブリズベン空港到着
2015 年 2 月 23 日(月)授業開始 ~ 3 月 14 日(金)終了
2015 年 3 月 15 日(日)ブリズベン空港出発、3 月 16 日(月)関西国際空港到着 【宿 泊】 ● 全日程でホームステイ(朝昼夕 3 食の食事代込)
● Griffith English Language Institute がホストファミリーを手配します。
● 神戸大学生 1 名でホストファミリー1 家庭に宿泊します。
【費 用】 ● 総額 約 470,260 円 ※ 今後の為替の動きによっては、この金額が増減することがあります。 ※ 航空券・海外旅行保険、研修費用(教材、授業料、課外活動費等),ホームステイ, ブリズベン空港〜グリフィス大学間の送迎バス代金等は含 まれますが、現地での通学交通費, 個人的な食事代,関西国際空港~自宅までの交通 費,お土産代などは個人負担となります.
● 助成金 一人当たり 50,000 円 または 70,000 円 ※ 本研修では神戸大学基金または JASSO(日本学生支援機構)より助成金が支給され ます。 (上掲の費用総額は助成を含まない額です)。 【対象・募集人数】 PSA クラスの学生 45 名 【参考情報】 2013年度実施グリフィス大学春季研修について↓ < http://www.solac.kobe-u.ac.jp/2013/09/post-84.html>
3
オークランド大学研修【文・経済・経営学部】
【受入機関】 オークランド大学(ニュージーランド・オークランド市) English Language Academy (ELA) <http://www.ela.auckland.ac.nz> 【プログラム】 本学の教員により作成された本学生のための特別プログラム 【期 間】※ 別 途 資 料 「 大 学 生 協 か ら の ご 案 内 」 参 照 全 23 日(うち,プログラム 15 日)
2015 年 2 月 28 日(土)伊丹空港出発 ~ 3 月 1 日(日)オークランド空港到着
2015 年 3 月 2 日(月)授業開始 ~ 3 月 20 日(金)終了
2015 年 3 月 22 日(日)オークランド空港出発、伊丹空港到着 【宿 泊】 ● 全日程でホームステイ(朝夕 2 食の食事代込)
● English Language Academy がホストファミリーを手配します。
● 神戸大学生 1 名でホストファミリー1 家庭に宿泊します。
【費 用】 ● 総額 約 473,100 円 ※ 今後の為替の動きによっては、この金額が増減することがあります。 ※ 航空券・海外旅行保険、研修費用(教材、授業料、課外活動費等),ホームステイ, オークランド空港〜ホストファミリー宅の送迎バス代金等は含まれますが、現地で
の通学交通費, 個人的な食事代,関西国際空港~自宅までの交通費,お土産代など は個人負担となります.
● 助成金 一人当たり 50,000 円 または 70,000 円 ※ 本研修では神戸大学基金または JASSO(日本学生支援機構)より助成金が支給され ます。 (上掲の費用総額は助成を含まない額です)。 【対象・募集人数】 PSA クラスの学生 45 名 【参考情報】 2012 年度実施オークランド大学春季研修について↓ < http://www.solac.kobe-u.ac.jp/2013/05/24-5.html>
2013 年度実施オークランド大学春季研修について↓
< http://www.solac.kobe-u.ac.jp/2013/04/post-78.html>
4
本研修の申込
【申込方法】
a. GEC クラス希望届(書類)を 7 月 25 日 17 時までに K 棟 1 階共通教育グループへ
提出する。
b. GEC クラスのオンライン登録を 7 月 25 日 17 時までに完了させる。
オンライン登録先:http://goo.gl/ jMVlYR
c. 生協へ以下の 4 点を提出する。
1: 申込用紙(保護者による押印が必要)
2: 誓約書(保護者による署名が必要)
3: 申込金 10 万円
4: パスポート(顔写真のページ)のコピー
【申込受付期間】
2014 年 7 月 7 日(月)~ 7 月 25 日(金)17 時
【PSA 研修生選考期間】
2014 年 7 月 28 日(月)~ 8 月 1 日(金)
※ 応募者多数の研修に限り、TOEIC/TOEFL のスコアに基づいて選考されます。
※ 選考結果は、8 月上旬にうりぼー掲示板内で発表されます。
【オリエンテーション】 参加者が確定した後,有意義で実りある研修にするために,オリエンテーションが 3 回開催 されます。この 3 つのオリエンテーションへの参加は、本研修の「英語アドバンスト C」の成 績にも含まれるので、予定を調整してオリエンテーションに出席すること。 *日程が正式に決まりましたら、改めて email で連絡します。 第 1 回オリエンテーション
10 月の水曜日の昼休み
プログラム説明,写真撮影,
ホームステイ申込書作成
第 2 回オリエンテーション
1 月の水曜日の昼休み
海外保険申込
第 3 回オリエンテーション
2 月末 平日の午前中
ホームステイ先の発表,出発前の確認
【OSSMA 危機管理プログラム・学内オリエンテーション】 年内に K 棟 501 で開催されます。必ず出席すること。
このオリエンテーションの日時も決定され次第、email で連絡します。 5
PSA 短期海外英語研修 参加申込にあたっての留意点
【参加申込あたって】
1. 参加申込にあたっては,保護者ないしはご家族の方と十分に話し合った上で,お申し込み下
さい.また,所属学部・学科の行事等,部活動のスケジュールなども考慮に入れて,参加申込
を行ってください.
2. 神戸大学の学生として恥ずかしくない行動をとることができる学生の参加を期待します.書
類提出の期限,オリエンテーションへの出席の他,団体行動に対する意識など,規律ある行動
をとるよう心がけてください.このようなことが遵守されない場合,参加を取り消すことがあ
りますので,あらかじめご承知おき下さい.
3. 本研修は,研修プログラムの趣旨に照らして,神戸大学の国際文化学部、文学部、発達科学
部、法学部、経済学部、経営学部 1 年生を対象としています. そして, 本研修の成績は 2014
年度末に「英語アドバンスト C」の単位として認定されます。
4. 本研修の参加にあたっては,海外渡航期間を個人的に変更することはできません.定められ
た日程で出国,帰国することになっていますので,あらかじめご承知おき下さい.規定の行程
に従うことができない場合は,本研修への参加はできません.
5. パスポートをまだ取得していない人は,ただちに申請に取りかかってください.また,参加
申込の際には,パスポート申請中である旨を大学生協サービスカウンタで伝え,申し込んでく
ださい.そして,パスポートを取得次第,顔写真の掲載されたページのコピーを速やかに提出
してください.
6. 申込後は,研修の準備のために,3 回のオリエンテーションに必ず出席してください.
7. 本研修には,渡航時および帰国時に本学国際コミュニケーションセンターの教員が同行し,1
週間程度滞在する予定になっております.ただし,状況によっては必ずしも教員が同行しない
場合があることを,あらかじめご承知おき下さい.
8. 本研修では,すべてホームステイによる滞在となります.
9. 神戸大学の海外研修に参加する学生は、
「OSSMA 危機管理プログラム」への登録と,学内開
催のオリエンテーションへの参加が義務付けられています.具体的な手続きについては,本学
の職員が指示・サポートします.費用は一切掛かりません.
【オンライン登録の注意】
オンライン申込サイト:http://goo.gl/ jMVlYR
1. 電子メールアドレスは,申込後のさまざまな連絡ややりとりに必要となるほか,研修中にも
重要な連絡手段となりますので,海外でもメールがチェック可能で,国内でも頻繁に使用する
メールアドレス(例 yahoo, hotmail, gmail)を入力してください.
2. 学内の他の春季英語研修と重複して申し込むことはできません。
3. 応募者が多数の研修に限り、TOEIC/TOEFL のスコアに基づいて研修生が選考されます。 こ
の申込は先着順ではありません。
4. オンライン申込受付の締切は、 7 月 25 日(金)17 時 00 分 00 秒 です。
(締切以降に submit
された情報は選考の際に不利になるのでくれぐれも注意すること。)
学内問い合わせ先 中山 靖子 補佐員 global-office@solac.kobe-u.ac.jp [オフィス:鶴甲第 1 キャンパス D 棟 6 階 626 号室 10:30 - 17:00] 大学生協からのご案内 1. 行程および費用(研修によって異なります) グリフィス大学研修(国際文化・発達科学・法学部) 行程 :利用航空会社 シンガポール航空 (全 24 日間) 日付 便名 2 月 21 日(土) SQ619 便 発地 発時間 着地 着時間 関西空港 11:00 シンガポール 17:10 ブリスベン 07:15 2/22(日)着 2 月 21 日(土) SQ235 便 シンガポール 21:15 備考 ホームステイ滞在 / グリフィス大学にて英語研修(2/23~3/13) 3 月 15 日(日) SQ236 便 ブリスベン 14:40 3 月 16 日(月) SQ618 便 シンガポール 01:30 シンガポール 20:40 関西空港 08:45 研修費用:以下は現時点(2014 年 7 月 7 日)での暫定料金とし、出発の約 1 ヶ月前に確定予定です。 研修費(授業料+ホームステイ代金その他) ※① 約 296,700 円 航空券基本代金 92,000 円 関西空港使用料 3,040 円 現地空港税 ※② 約 13,560
円
燃油サーチャージ ※③ 約 50,000 円 ETASビザ(オーストラリア入国電子登録料) 2,160 円 大学生協安心サポート(海外旅行保険付) 12,800 円 合計 約 470,260 円 取消について: 本申込後は、クラス編成を始めとして、様々な事務手続きが神戸大学とグリ
フィス大学内で進められます。本申込後の参加の取消は、神戸大学とグリフ
ィス大学の教職員と参加学生に多大な迷惑がかかります。本申込後に研修へ
の参加の取消をしないように、よく考えてから、本申込を行ってください。
やむを得ず取消をする事になった場合は、下記取消料がかかります。 研修費 期日 航空券 (授業料+ホームステイ) ~1 月 6 日(火) ******* 1 月 7 日(水) ~ 1 月 23 日(金) 45,000 円 1 月 24 日(土)~ 2 月 4 日(水) 90,000 円 2 月 5 日(木)~ 2 月 12 日(木) 150,000 円 2 月 13 日(金)~ 2 月 20 日(金) 出発当日以降 全額 1,000 円 30,000 円 ETAS ビザ 安心サポー
ト ******* ******* 2,160 円 700 円 40,000 円 注 1:取消が土日祝の場合は翌営業日の取消扱いとなります また、営業日であっても 17 時以降の取消は翌営業日の受付となりますのでご注意下さい。 注 2:研修費の取消料については、大学の都合や為替レートの関係等で今後変更になる場合がございま
すので、予めご了承ください。変更が生じる場合は前もってお知らせいたします。 大学生協からのご案内 オークランド大学研修(文・経済・経営学部) 行程: 利用航空会社 ニュージーランド航空 (全 23 日間) 日付 便名 発地 発時間 着地 2 月 28 日(土) NH 2178 便 伊丹空港 14:20 成田空港 2 月 28 日(土) 成田空港 18:25 オークランド 09:15 3 月 1 日(日)着 NZ 90 便 着時間 備考 15:40 ホームステイ滞在 / オークランド大学にて英語研修(3/2~3/20) 3 月 22 日(日) NZ 99 便 3 月 22 日(日) NH 2179 便 オークランド 09:30 成田空港 16:55 成田空港 18:05 伊丹空港 19:25 研修費用: 以下は現時点(2014 年 7 月 7 日)での暫定料金とし、出発の約 1 ヶ月前に確定予定です。 研修費(授業料+ホームステイ代金その他) ※① 約 273,200 円 航空券基本代金 133,000 円 関西空港使用料 2,610 円 現地空港税 ※② 約 4,590
円 燃油サーチャージ ※③ 約 50,000 円 大学生協安心サポート(海外旅行保険付) 9,700 円 合計 約 473,100 円 取消について: 本申込後は、クラス編成を始めとして、様々な事務手続きが神戸大学とオー
クランド大学内で進められます。本申込後の参加の取消は、神戸大学とオー
クランド大学の教職員と参加学生に多大な迷惑がかかります。本申込後に研
修への参加の取消をしないように、よく考えてから、本申込を行ってくださ
い。 やむを得ず取消をする事になった場合は、下記の取消料がかかります。 期日 ~ 1 月 23 日(金) 研修費 (授業料+ホームステイ) ******* 1 月 24 日(土)~ 2 月 2 日(月) 40,000 円 2 月 3 日(火)~ 2 月 18 日(水) 140,000 円 2 月 19 日(木)~ 2 月 27 日(金) 出発当日以降 全額 航空券 安心サポート 1,000 円 ******* 50,000 円 700 円 80,000 円 注 1:取消が土日祝の場合は翌営業日の取消扱いとなります。 また、営業日であっても 17 時以降の取消は翌営業日の受付となりますのでご注意下さい。 注 2:研修費の取消料については、大学の都合や為替レートの関係等で今後変更になる場合がござい ますので、予めご了承ください。変更が生じる場合は前もってお知らせいたします。 大学生協からのご案内 2. 費用とその他の注意事項(2 研修共通、全学部生向け) ◆※①の研修費には、授業料およびホームステイ代の他に各空港~各大学間の送迎費を含みます。ホー
ムステイ中の食事については、オークランド研修は朝夕 2 食付、グリフィス研修は朝昼夕 3 食付です。 ◆各研修費用中の、※①②③ については、為替レートや航空会社の規定等により変動する場合がござ
いますので、出発の約 1 ヶ月に確定しご案内させて頂きます。 ◆残金額のお支払いについては、残金確定後~2 月初旬の期間内に生協サービスセンターへご持参頂く
か指定金融機関にお振込み頂くことになります。 ◆各研修費用に含まれないもの: 自宅~関西空港・伊丹空港間の交通費、超過手荷物料金、クリーニング代電話代等個人的な諸費用、自
由行動中の一切の費用(現地アクティビティ費用等)、現地校への通学の交通費、昼食(オークランド
のみ)その他。 ◆各研修における航空券は、日程、便の変更はできませんので予め御了承下さい。 3.申込の手続き(全学部向け) ◆PSA研修の申込み希望者は、7 月 25 日(金)までに生協サービスセンター(国際文化学部・食堂南
東角)に以下の 4 点を持参の上、手続きをおすませください。 なお、サービスセンターの営業時間は平日の 10:00~17:30 です。 ・申込用紙(保護者の署名・捺印のあるものに限ります。) ・誓約書(保護者の署名のあるものに限ります。) ・申込金:100, 000 円(クレジット等は使用不可。現金のみ。)もしくは振込み控え(※1) ・パスポート(写真のページ)のコピー(※2) ※申込金の 100,000 円を振込みで支払い希望の場合は、以下の口座に振込の上、振り込んだ事の確認
ができる、『振込み控え』を生協へご持参下さい。 三井住友銀行 六甲支店 普通 No.3255202 口座名:神戸大学生活協同組合 (振込み手数料はお客様負担となりますのでご了承下さい。) ※2 パスポートを未だ取得されていない方は、後日提出でも結構です。 提出期限:8 月 29 日(金) 兵庫県知事登録旅行業 3-252 号 受注型企画旅行 旅行企画・実施 総合旅行業務取扱管理者:浅野 里志 神戸大学生活協同組合サービスセンター 078-882-1033 PSA短期海外英語研修担当:八田 優子 2014 年度 GECコース PSA 短期海外英語研修申込書 (本人、保護者連署) 参加する研修先にチェックを入れて下さい □ 【国際文化・発達科学・法学部】グリフィス大学 ※整理番号 □ 【文・経済・経営 学部】オークランド大学 氏名(漢字) 氏名(ローマ字) (姓) (名) 学籍番号 学部名 印 (姓) (名) 男 ・ 女 学部 学科 学 年 (〒 - ) 現 住 所 電話番号 携帯電話番号 電子メール(PC) @ 電子メール(携帯) @ 緊急連絡先住所 (〒 - ) (原則として保護者) □現住所と同じ 緊急連絡先電話 (原則として保護者) 緊急連絡先氏名 (原則として保護者) パスポート番号 (続柄: ) [保護者記入欄] 本英語研修講座の趣旨を了解し,上記学生の参加に同意します。 保護者氏名 _____________________________________________ 印 締 切 2014 年 7 月 25 日(金)17 時 提出先 神戸大学生協旅行サービスセンター(国文食堂南東):必ず確認証を受け取ってください。 以下の 3 点を添えてご来店下さい。 ・パスポートのコピー(まだ持っていない場合は、早急に取得の上、後日提出してください。) ・申込金 100,000 円(現金のみとなります。ご了承下さい。)もしくは、振込み確認ができるもの。 ・誓約書(保護者の署名があるものに限る) *クラス希望届は K 棟1階共通教育グループへ提出してください。 誓 約 書
神戸大学長 殿
私( )は、この度神戸大学が実施する( グローバル英語コース短期海
外英語研修 )にて海外渡航を行うにあたり、下記の事項を遵守することを誓約いたします。誓約事項
に反した場合は、神戸大学がプログラムの参加資格取り消し、次回以降の海外派遣プログラム等への応
募資格を与えない、などの対応をとっても異議申立いたしません。 記
1.( グローバル英語コース短期海外英語研修 )の派遣候補者として神戸大学の推薦が決定した後
も、派遣先機関の事情によっては、受入が許可されない場合もあることを了解すること。
2.渡航に必要な諸手続きについては事前に十分確認し、自らの責任において行うこと。
3.渡航先国の法律を遵守すること。また、派遣先機関において当該機関の諸規則を遵守し、監督体制
に従うこと。
4.渡航先国の情勢や派遣先機関の事情、あるいは神戸大学の判断により、渡航の中止、延期、中断が
決定された場合は速やかに従うこと。
5.神戸大学が契約する危機管理会社のアシスタンスサービスに加入すること。また、加入にあたって
の手続き等については、神戸大学の指示に従うこと。
6.渡航は全て自己責任のもとで行う原則を了解すること。
※渡航期間中、災害、暴動、テロ、事故、疾病、犯罪など不測の事態による損害について、神戸大学および派遣先
機関は一切責任を負いません。
7.派遣先機関で取得した成績情報、生活面の情報などの個人情報を海外派遣プログラムの運営のため
または学生の安全を守るために神戸大学が派遣先機関から提供を受けることに同意すること。
8.( グローバル英語コース短期海外英語研修 )参加にあたり提出する個人情報は、渡航手続きや
危機管理の目的のため、派遣先機関、旅行会社、航空会社、保険会社、危機管理会社と共有・利用
される場合があることに同意すること。また、危機管理会社のアシスタンスサービスを利用した場
合に、危機管理会社に提供した疾病やトラブルに関連する個人情報についても、神戸大学や危機管
理の関係者に共有・利用される場合があることに同意すること。
年 月 日 学籍番号 学部/研究科 学生氏名(自署) 印 私は、上記に同意し、学生本人が誓約事項を遵守することを保証いたします。 年 月 日 保証人氏名(自署) 印 続 柄