2011年8月25日付 グリー(株)に対する - 消費者支援機構関西

2011年8月25日
グリー株式会社
代表取締役
田中
良和
様
適格消費者団体
特定非営利活動法人 消費者支援機構関西
理事長
榎
彰 德
【連絡先(事務局)】担当:西島
〒 540-0033 大 阪 市 中 央 区 石 町
1丁目1番1号 天満橋千代田ビル
TEL.06-6945-0729
FAX.06-6945-0730
E-mail: info@kc-s.or.jp
HP: http:// www.kc-s.or.jp
ご連絡(申入れ活動終了のご通知)
当団体は、貴社に対し、次の申入れ等の活動を行ってきました。
2010年11月4日
当団体より「無料」という音声を流すテレビCMの
使用をやめるよう求めるなどの申入れ
2010年12月21日
貴社から申入れに対する回答書を受領
2011年1月7日
当団体より回答書に対する質問書を送付
2011年2月3日
貴社から質問書への回答を受領
2011年5月12日
当団体より「再申入書兼お問い合わせ」を送付
2011年6月7日
貴社から「再申入書兼お問い合わせ」に対する回答
を受領
当団体は、これまでの回答及び今回の回答書を精査しましたが、当団体として最
も重大な問題として認識していた「無料」という音声を流すテレビCM が確認でき
なくなったこと、当団体からの申入れに従って規約の変更が行われたこと等の現状
に鑑み、当団体は、一旦、貴社に対する申入れ活動を終了することになりました。
但し、当団体は、本申入れの終了によって、貴社の見解をすべて承認したもので
はありません。今後、新たに、貴社のCM等に関する苦情があれば、別途対応させ
ていただく場合があることを念のため付言いたします。
なお、貴社は「ゴールド」の発行・利用の終了を発表されました。申入書におい
て指摘したとおり、「ゴールド」は多くの場合、その取得のために消費者が事実上
経済的負担をしているにもかかわらず、消費者が同事実を認識しづらい構造になっ
ていること、また、その法的位置づけがあいまいである等の問題があります。その
ため、「ゴールド」を廃止すること自体は消費者にとって望ましいと考えますが、
実施にあたっては、すでに「ゴールド」を取得している消費者への不利益がないよ
う格段の配慮を求めます。
以上