vol.6 12月号 - 2014-15年度国際ロータリー第2500地区

Governor’s
Rotary International District 2500
Monthly Letter
国際ロータリー第 2500 地区
2014−15 年度
ガバナー 奥 周盛
Vol.
6
ガバナー月信
2014.12.1
■目次
家族月間によせて
ガバナー挨拶…………………………………………………… 1
ガバナー補佐報告………………………………………………… 2
公式訪問例会報告………………………………………………… 6
コーディネーターニュース…………………………………… 10
ロータリーデーの報告【第6分区音更RC】………………… 12
旭川RC創立80周年事業 ……………………………………… 13
米山奨学生紹介………………………………………………… 14
お知らせ・文庫通信…………………………………………… 15
例会出席率&会員数推移……………………………………… 16
家族月間によせて
家族月間によせて
奥 周盛
2014−15年度 国際ロータリー第2500地区ガバナー 立冬を過ぎると冬が駆け足でやってきまし
た。師走を迎え、世の中すべてが何かと慌ただ
しい時期です。いかがお過ごしですか。
家族に加え、歓迎する。
○ 機会を捉えて少なくとも5回は、会員にク
ラブ例会またはクラブの行事にパートナー
や子どもを同伴して招待する。
今月は、家族月間です。
○ ロータリアン誌または地域雑誌(ロータリー
各クラブでは、年末家族会やクリスマス・パー
の友)の予約購読を、故クラブ会員のパー
ティーなど、会員のご家族も参加して楽しい親
トナーにギフトとして送る。
睦例会が計画されていることと思います。例会
○ 家族週間に、ロータリアンの家族ならびに
プログラムからみても12月はまさしく「家族月
あなたのクラブの成功に対する家族の貢献
間」にふさわしい時期ですが、この特別月間が
の重要性を認証する。
始まってまだ10年ほどです。それ以前は2月の
第2週を「家族週間」としていました。それは、
○ ロータリーの家族を支援する新しいプロ
ジェクトを立案し、開始する。
1995-96年度ハーバード・ブラウンRI会長が、
いずれも比較的身近な課題ですから、日頃ク
世界平和は地域、家族から始まるものとの考え
ラブで実施している活動もあるでしょう。家族
を表明し、1995年11月のRI理事会において決定
がロータリーの良き理解者であれば、ロータリ
されました。その後、2003-04年度ジョナサン・
アン自身もより充実したロータリー・ライフを
マジィアベRI会長 が、家族の重要性を主眼にし
たことを称えて、2003年7月のRI理事会におい
て、12月を「家族月間」に指定し、これに伴っ
て「家族週間」は廃止されました。
過ごすことができるのではないでしょうか。
1
今年度のゲイリーC.K.ホアンRI会長は、国
際協議会で、配偶者のロータリー入会を提案し
ました。これまでも夫婦でロータリアンという
ジョナサン・マジィアベRI会長 が、家族の
例は少なからず聞きますが、それは夫々自立し
重要性を主眼にして地区とクラブにどのような
た職業人として認められて入会した会員です。
ロータリー活動を要請したのか、当時のRI会長
仕事を持たない配偶者もロータリーに入会でき
賞プログラムに具体的に表現されています。マ
るようになったのは、2013年の規定審議会で入
ジィアベ会長は、RI会長賞に「ロータリーの家
会資格の一部が改定されたことにより可能とな
族に」というカテゴリーを設け、次のような課
りました。主婦(主夫)が職業か否かの議論も
題にクラブが参加するよう奨励しました。
(抜粋)
ありますが、将来多くのロータリアン一家が誕
○ 拡大したロータリー家族のクラブ会員と
生するかもしれません。
ロータリアン以外の人びとを支援するクラ
ブ・プロジェクトおよび活動を援助するた
ジョナサン・マジィアベRI会長 が「家族月間」
めに、ロータリー家族委員会 をあなたのク
に込めたメッセージは、ロータリーの家族的な
ラブに設置する。
(必須)
心配りや思いやりが、ロータリーの目的にいう
○ クラブの利益を助長するための活動および
奉仕の理想の原点であり、ひいては組織の絆を
親睦活動を通して、非ロータリアン家族会
強くし、奉仕活動の実践により社会の信頼を得
員(例えば、配偶者、成人した子ども、配
て、活力ある豊かなロータリーに発展すること
偶者と生別/死別した人)をロータリーの
を願うものであると思います。
ガバナー月信 12月号 December
ガバナー補佐報告
第1分区
ガバナー公式訪問に随行して
中川 信一(稚内RC)
第1分区ガバナー補佐 2
9月1日㈪午前10時、豊富RCから訪問
9月4日㈭午前10時、稚内南RC公式訪
スタート。同日午後4時、天塩RC公式訪問、
問。同日午後4時、稚内RC公式訪問、懇
懇親会。
親会ですべての日程終了。この4日間、第
9月2日㈫午前9時30分、利尻島RC公
1分区7クラブの公式訪問を通して、奥周
式訪問。同日午後4時、利尻RC公式訪問、
盛ガバナーの卓話を公式訪問と云う形式の
懇親会。
中で、第1分区のロータリアンに語りかけ、
9月3日㈬午前10時、礼文RC豪雨被害
2500年前の孔子の論語を引用し、RI会長
のため公式訪問中止。お見舞に訪問させて
ゲイリー C.K.ホアン氏の「ロータリーに
いただきました。岩川会長・渡辺前ガバナー
輝きを」を説き、ロータリーの目的を論語
補佐、小野礼文町長外役員数名のお出迎え
に重ねての卓話、更に、奥ガバナーの信条
をいただき、フェリーターミナルの一室で
「誠心誠意」についても、卓話を拝聴した
懇談をさせていただき、岩川会長・小野町
それぞれのロータリアンの胸に刻み込まれ
長に奥ガバナーより甚大な被害に対し、丁
たものと確信して居ります。終りになりま
重なお見舞を申し上げさせていただきまし
したが、第1分区各クラブの会長諸兄、幹
た。
事諸兄に大変お世話になりました。深く感
稚内に戻るフェリー出港時間の合間を利
謝の意を表し、お礼申し上げます。
用し、北のカナリヤ、ロケ現場の学校を見
各クラブのご発展を御祈念し、随行記と
学。
します。
国際ロータリー第2500地区
ガバナー補佐報告
第2分区
ガバナー補佐報告
本山 忠之(士別RC)
第2分区ガバナー補佐 2014-15年 度 第2500地 区 奥 周 盛 ガ バ
公式訪問時には、ガバナーから「地区活
ナーのロータリー年度も早くも半年が過ぎ
動方針」の説明を受けましたが、やはり各
ようとし、公式訪問・地区大会など大きな
クラブとも会員増強が一番の難問であり、
事業も無事盛会に終了しました。
非常に苦労されている印象がありました。
各種事業にガバナー補佐としての立場で
下川RCの創立50周年記念式典・祝賀会
参加し、改めてガバナーはもとより地区役
におきまして、奥周盛ガバナーはじめ多く
員の方々のご苦労に感謝する次第です。
のパストガバナーも参加され、勿論多くの
第2分区内におきましては、年度早々に
第2分区ロータリアンが集まりました。 会長・幹事会を開催し、各クラブより本年
下川RCのメンバーにとりましても友情
度の事業あるいは重点目標などの発表をい
に大いに感激されたことと思われます。 ただき、意見交換を進めることが出来たと
祝賀会の席上、議会議長あるいは商工会
思います。その際公式訪問・地区大会など
会長などと面談することが出来、RCの会
事業への参加・協力をお願いし、特に下川
員拡大についてのお話もさせていただきま
RCの創立50周年への参加登録について各
した。
クラブの会長・幹事より強い賛同が得られ
今後、下川RCとの連携を図りながらガ
ましたことに心強くすることができました。
バナー補佐として協力していきたいと考え
3
ています。
ガバナー月信 12月号 December
ガバナー補佐報告
第3分区
創立80周年とロータリーデー
高田 忠尚(富良野RC)
第3分区ガバナー補佐 4
奥周盛ガバナーより委嘱を受けて、早や
盛ガバナー、西川旭川市長を始め来賓多数
任期の半ばを迎え、第3分区各クラブ会長、
の御来駕を賜り盛大に祝われた所でありま
幹事の御支援を賜り、楽しく目的遂行中で
す。
あります。
次は第3分区のロータリーデーについて
最初の報告は創立80周年記念式典を盛大
であります。ゲイリーC.K.ホアン会長は、
に終えられた旭川ロータリークラブについ
ロータリーに輝きをもたらすために「ロー
てであります。
タリーデー」を提唱され、奥周盛ガバナー
旭川ロータリークラブは、昭和9年10月
は地区活動方針でロータリーの公共イメー
26日、小樽ロータリークラブをスポンサー
ジ向上の推進を「ロータリーデー」の情報
に、全国14番目、道内では札幌、小樽に次
発信を強く求めています。第3分区会長、
いで誕生、昭和15年世界大戦による、日本
幹事会はRI会長、地区ガバナーの「ロータ
ロータリーの総てが解散、昭和21年12月旭
リーデー」メッセージを強く受け止め、第
川金曜会として再起、解散後10年目の昭和
3分区事業として取り組むべしとの意見を
25年3月RI復帰が承認された所でありま
頂き、実施計画を作成、実施に向けて検討
す。
を進めていた所であります。本年度はR1
80周 年を迎えた平 成26年10月26日旭 川
国際ロータリーが1964年、地区活動の推進
グランドホテルを式典会場として、80周年
として「分区代理」制度が施行されて50周
に相応しく傘寿を越えられた山内和夫記念
年を迎えた所であります。
式典大会長が、格調高く矍鑠と式辞を述べ
これを記念して、道北の人的交流の拠点
られました。スポンサークラブとして、道
である旭川空港公園内にRI国際ロータリー
北の7クラブを新設、5人の地区ガバナー
「分区制度」施行50周年を記念した植樹会
を輩出、旭川市内クラブ合同事業を主導す
を明春開催する事を決定、実施に向け広く
るなど、RI2500地区では、特出されるクラ
呼び掛け第3分区「ロータリーデー」とし
ブであります。記念式典、祝賀会には奥周
て取り組んでまいります。
国際ロータリー第2500地区
ガバナー補佐報告
第4分区
ガバナー補佐報告
後藤 好基(滝上RC)
第4分区ガバナー補佐 2014-15年度地区 奥 周盛ガバナー年度
8月21日10時00分 遠軽RCを公式訪問
も早くも半年が過ぎようとしております。
いたし、何事もなく6RCの訪問を終了い
第4分区ガバナー補佐の委嘱を受けて、各
たしました。
クラブ訪問・公式訪問・地区大会の大きな
8月23日14時00分 紋別RC60周年事業
事業を終了し後半を各クラブ各位のご協力
盛大に開催をされました。長い歴史を痛感
を得て楽しく目的を実行しようと考えてい
いたした周年事業であったと思います。
る昨今であります。
9月12日15時30分 紋別RC公式訪問を
振り返ってみますと、公式訪問が8月
もってすべての公式訪問を終了することが
18日9時45分の早朝より興部RCからのス
出来ました。
タートでした。長坂会長、早くからの訪問
奥ガバナーの7RC公式訪問に随行させ
何かと大変であったと思い、感謝を申し上
ていただき「ガバナーの身体のタフさ」に
げます。
改めて敬意を表し、7RC会長・幹事にお
8月18日16時00分 雄武RC訪問
礼と感謝を申し上げます。
夕方の公式訪問で日の出岬ホテル宿泊 懇
11月21日締め切りの2015-16年度東堂
親会
年度の第4分区ガバナー補佐の予定者が雄
8月19日10時00分 紋別港RC公式訪問
武RCでお引受けを頂きました。順番とは
をさせていただきました。
いえ気持良く了解いただきました事につき
8月20日10時00分 中湧別RC公式訪問
心よりお礼を申し上げます。
終了後16時00分 滝上RC公式訪問 ホテ
奥ガバナーの助言で有ります「誠心誠意」
ル渓谷にて宿泊 懇親会、私も所属会員と
をモットーに今後の懸案事項について、第
して一息をつかせていただいた晩餐でし
4分区RCの訪問をいたし、奥ガバナーの
た。
補佐役を微力ですが目的遂行に向けて行動
5
を致したく考えております。
ガバナー月信 12月号 December
公式訪問例会報告
第5分区
清里ロータリークラブ
会場:緑清荘
公式訪問:平成26年7月25日(金)
会長:二俣 勝
幹事:阿部 誠
清里町は、秀峰斜里岳の麓に広がる緑豊かな農業地帯です。斜里岳は、道内に9座ある「日本百名
山」の一つで、知床の羅臼岳とともに私の憧れの山です。例会場のある緑清荘は、温泉と宿泊施設が
附帯する立派なコミュニティ施設でした。
清里ロータリークラブは、1969年9月12日設立で本年45周年です。今年度の第5分区ガバナー補
佐に渡辺忠会員を輩出していただきました。
会員数は、期首32名で前年対比+2でスタート、今年度に入って2名増強して現在34名です。会
員増強は、渡辺ガバナー補佐自らが委員長として陣頭に立っておられます。人口4,400弱の町にして
組織率が高いと思います。
二俣会長のスローガンは、「語りあおう!」~みんなで知恵を出し活気に満ちた地域に~。世界に
目をやると、人口は70億人を超え、食料不足と失
業問題で政治の不安定な国や地域がある一方、国内
では少子高齢化と地方の過疎問題があります。社会
の変化に対する視野を広げて、地域に根ざしたロー
タリー活動をしようという二俣会長の方針にエール
を送ります。
6
第7分区
釧路西ロータリークラブ
会場:ANAクラウンプラザホテル釧路
公式訪問:平成26年7月28日(月)
会長:佐藤 和彦
幹事:櫻田 美香
釧路西ロータリークラブの設立は、1970年6月8日 釧路市内6クラブの中では3番目で、今年
度45周年を迎えます。
会員数は期首24名で、女性会員は幹事の櫻田会員が紅一点です。会員の年齢分布が、30代2名、
40代5名、50代5名、60代9名、70代2名、80代1名で、平均年齢が57歳とバランスの良い組織です。
会員増強の目標は純増4名とありますが、本音は30名の大台を目指しているようです。
佐藤会長のスローガンは、「輝きのための原点回帰」45周年の節目を意識して、歴史を振り返りつ
つも新たな輝きに向けて奉仕活動しようと前向きです。
主な社会奉仕活動は、釧路市血液センターと協力して献血活動、大楽毛海岸のハマナス植栽修復事
業、またクリスマス家族会恒例のチャリティーオークションの益金は社会福祉に役立てています。青
少年奉仕では、今年で32回を数える小学生バレー
ボール大会、そして今年度ライラセミナー参加を
復活するご英断に感謝します。
国際ロータリー第2500地区
公式訪問例会報告
第7分区
音別ロータリークラブ
会場:音別町商工会館
公式訪問:平成26年7月28日(月)
会長:川村 利明
幹事:水野 昭人
音別ロータリークラブは、1980年5月26日の設立で、今年度35周年を迎えます。
現在の音別町は、2005年10月に合併により釧路市の行政区域となっている。人口はおよそ2,100人
で、過疎化への対応が地域の抱える課題です。
音別RCの会員数は期首15名 昨年と同値で変動が見られないが、退会防止・会員維持に努めるメ
ンバーの努力の成果であると思います。
川村会長は、3度目の会長ですが、もう一度ロータリーを基本から考える機会にしたいと言ってい
ます。ロータリーの輝きは地域の輝きと同義であり、故に地域と向き合い、仲間を大切に思い、誇り
を持って行動することがクラブの原動力であると考えます。
主な奉仕活動は、地域の清掃・美化活動や交通安全活動、障害者支援施設「おんべつ学園」の支援
や白糠RCと共催の少年野球大会など、ロータリー
が地域に出来る事を着実に実施しています。ロータ
リーの幅広い情報やノウハウを活かして地域に貢献
し、近隣クラブや地区の各種会合などの交流によっ
て、豊かで楽しいロータリー活動を願っています。
7
第7分区
釧路東ロータリークラブ
会場:アクア・ベール
公式訪問:平成26年7月29日(火)
会長:川上 登
幹事:佐々木 勉
釧路東ロータリークラブの設立は、1971年7月13日で、本年43周年です。釧路市内6クラブの4
番目。今年度の第7分区ガバナー補佐山辺文彰会員のホームクラブです。
会員数は期首27名に、その後新会員1名を迎えて現在28名。内女性会員が1名。
グループ企業が多いという地域性を反映して、会員は企業の上級管理職が多い。また出先企業の管
理職も含めて、転勤のある会員はクラブ役員に就くことが難しいというのがクラブ組織の苦労と聞き
ます。
釧路東RCの委員会組織は、2部会6委員会で構成するCLPを採用していますが、クラブの活動と
会員の事情を考慮して、自在に工夫して組織を見直すことは大事です。
川上会長のクラブ活動方針は、すべて地区活動方針に沿った内容ですので、その成果を大いに期待
しております。また、ゲイリー・ホァンRI会長の
提唱するロータリー・デーについても、川上会長の
「スポーツ施設」と云う職業分類を活かして、市民
対象のスポーツ・イベントを考えているようで楽し
みです。
ガバナー月信 12月号 December
公式訪問例会報告
第7分区
釧路ベイロータリークラブ
会場:ANAクラウンプラザホテル釧路
公式訪問:平成26年7月29日(火)
会長:春日 賢二
幹事:澤田 雅仁
釧路ベイロータリークラブの設立は、1997年5月6日 本年18周年です。前年度、葭本パストガ
バナーを輩出しました。闘病を続けながらガバナーを全うした葭本PDGの気骨とそれを支えたクラ
ブメンバーの結束力に心から敬意を表する次第です。
春日会長は、スローガンに「Fellow Shipの創造」(仲間であること、仲間意識、連帯感)と掲げら
れました。まさしく、ガバナーを支え苦労を共にした同朋との絆が実感として伝わります。
釧路ベイRCの会員数は、期首24名 前年対比+2名のスタートです。公式訪問例会は、毎年家族
同伴が恒例とのことで大変和やかな雰囲気でした。また、この例会が、ちょうど切り良く第800回と
は奇遇ですが印象に残りました。
おもな奉仕活動として、子ども達がロボットを通して科学の心を育むことを目的に継続しているこ
ども遊楽館の活動や、国内の「ベイ」と名のつくク
ラブと続けている7ベイ友好委員会の交流活動がユ
ニークな活動です。
8
第7分区
釧路南ロータリークラブ
会場:釧路東急イン
公式訪問:平成26年8月1日(金)
会長:佐藤 玄史
幹事:上川原 昭
釧路南ロータリークラブは、1982年6月23日設立し、本年33周年です。
釧路南RCの新年度は受難のスタートとなりました。7月に入って間もなく会長が退会したからで
す。かかる事態の場合は、クラブ定款の規定により、資格要件を満たす後任者が正式な手続によって
決まるまで現会長が継続することとなります。釧路南RCの現在の会長は、佐藤玄史直前会長。経験
豊かな会員を中心に結束して、クラブの活動は滞る事なく運営されているのは流石です。ガバナー公
式訪問も無事終えることができました。
地区には、これまでも多くの役員を輩出していただいておりますが、今年度も地区のメイン事業の
一つであるロータリー財団VTTの委員長として福井会員、グローバルグラントの委員に長倉会員に
ご活躍いただいております。
釧路南RCの会員数は、期首22名に新会員1名を
迎えて現在23名です。内女性会員が5名の存在と
平均年齢53歳という若さは当クラブの活力です。
国際ロータリー第2500地区
公式訪問例会報告
第7分区
白糠ロータリークラブ
会場:レストランはまなす
公式訪問:平成26年8月1日(金)
会長:大坪 洋一
幹事:本城慶児郎
白糠町は、日頃車中から見る国道沿いの町並みは見慣れているが、車を降りてみるといつもとは違
う町の活気が伝わってきます。白糠町は今夕、商工会青年部のビール祭り。天気良し、しかも今日は
花金です。関係するロータリアンは例会に来れないと聞くが納得。地域貢献が大事です。
白糠ロータリークラブは、1960年12月9日設立で本年54周年、地区内18番目の歴史あるクラブで
あるが、会員数は近年低迷しています。
今年度、期首11名に新会員1名入会して現在12名は前年対比3名減と厳しいが、平均年齢は53.8歳
で、30代2名、40代4名、50代2名、70代3名と、会員は若く、活動のエネルギーが潜在しています。
主な奉仕活動として、白糠高校生徒との交流や白糠学園祭りの協力、商工会青年部などの地域青年
団体との交流など、青少年奉仕を中心に地域とふれあう事業が多いクラブです。
大坪会長の方針どおり、会員同士が深い絆で手を
取り合い、地域で奉仕をすることによってロータ
リーの存在感をアピールすることが、めぐりめぐっ
てクラブに良い結果をもたらすと思います。
9
第8分区
弟子屈ロータリークラブ
会場:ホテル摩周
公式訪問:平成26年8月4日(月)
会長:木暮 敏男
幹事:山口 洋司
弟子屈ロータリークラブは、1957年4月26日の設立で本年58周年となる。地区内では7番目で、第
8分区では最も歴史のあるクラブです。古くから温泉の町として開けたこの町で、過去に2回の地区
大会を開催した実績がクラブの伝統を物語ります。
弟子屈RCの会員数は期首15名に新会員2名を迎えて現在17名。往年の会員数には遠く及ばないが、
クラブには自信と活力が漲っています。
ロータリー歴7年目にして会長職を務める木暮会長は、ご職業がホテル経営で、心遣いの行き届い
た気さくなお人柄は会員の信頼も厚い。クラブの活動方針は、会員の「友情と融和」を第一に考え、
自己の学習と地域の発展を目標に活動すると書かれました。
主な奉仕活動として、早朝ラジオ体操、新成人への記念写真の贈与などの継続事業のほか、本年度
は卓球の元全日本チャンピオン松下浩二氏による青
少年スポーツ実践講座、絵本紙芝居と巨大立体絵本
「弟子屈物語」製作事業など、興味深いプロジェク
トが並んでいます。
ガバナー月信 12月号 December
コーディネーター
ニュース
コーディネーターニュース 12月号
(2014年11月12日配信)
第3ゾーンRPIC 岩
永 信 昭
APRIC 伊 藤 文 利
APRIC 高 島 凱 夫
公共イメージ向上のため先進地区に学ぼう
コーディネーターニュースとは
らしい活動があります。今回はほかに第3
今年度8月号のガバナー月信から毎月
ゾーン内で顕著な活動を続けている2地区
コーディネーターニュースというコーナー
について報告して頂きます。
が掲載されている事にお気付きの方も多く
おられるかと思います。
こ れ は 戦 略 計 画 に 則 っ てRI会 長 か ら
報告者:ARPIC 伊藤 文利
任命されたロータリーコーディネーター
国際ロータリー第2650地区広報・雑誌
(RC)及び補佐(ARC)、ロータリー公共
10
第2650地区の活動実績
委員会の役割は・・・
イメージコーディネーター(RPIC)と同
第1にガバナーの方針を広報すること。
補佐(ARPIC)が持ち回りで最新の情報
第2に地区内ロータリークラブ(97クラブ)
や担当分野の解説をお示しし、全国のロー
の広報活動のお手伝いをすること。第3に
タリアンの皆様に戦略計画推進の理解の一
地区委員会の広報支援と情報共有の強化で
助となるよう企画されました。これに北清
あります。広報=PRとは組織体とその存
治、杉谷卓紀両RI理事のご支援により各
続を左右するパブリックとの間に、相互に
地区ガバナーにご協力を頂き掲載されてい
利益をもたらす関係性を構築し、維持す
るものです。
るマネジメント機能であることを念頭に、
先進地区に学ぼう
ロータリークラブにおける広報・PRの対
公共イメージ向上と言われても一体何を
象はクラブ会員、ガバナー事務所、地区内
行えば良いのか頭を悩ませる事ばかりかと
クラブ、日本のロータリークラブ、世界の
思います。さる11月1~3日第2760地区
ロータリークラブ、政府や地方自治体、環
は昨年度に引き続き、「ワールドフード+
境団体や消費者団体です。単に「広く報じ
ふれ愛フェスタ」を開催されました。テレ
る」だけではなく、ロータリーの奉仕活動
ビ塔がある名古屋の大通公園一帯に各国の
の意義、役割をグローバルな視野で発信し、
多様な料理で一杯のワゴン車が並び、地元
その輪と人を媒体として伝えることを目的
アイドルグループのミニコンサートなども
にしています。
あり、とにかく楽しいイベントでした。入
■ガバナー記者会
場者数は約7万人、最終日は「ジャパン・
見実施
ロータリーデー in愛知」と銘打って行わ
奈良・京都・福
れ、全国から多く
井・滋賀4府県で
のロータリアンが
のガバナー記者会
参集しました。こ
見を実施し、多くのメディアを通してガバ
のように他地区に
ナーの方針やRIゲイリー C. K. ホァン会長
は模範となる素晴
の方針が報道されました。また地区内ロー
国際ロータリー第2500地区
コーディネーター
ニュース
タリークラブから提出されていました今年
度の活動計画シートの一覧を取材に来られ
RID2660における
「公共イメージ向上」活動について
た各社に配布し、地元ロータリークラブの
報告者:ARPIC 高島 凱夫
活動への理解と広報のご支援をお願いしま
RI第2660地区では、ここ約6年間RI公
した。
共イメージ補助金を受領することが出来て
■地区広報賞受賞の全18クラブの活動ポ
いることに加え、地区予算の中に「RI会長・
スター展示
地区ガバナー協調事業費」を設け、地区内
での「公共イメージの向上」を図るべく活
動費用を予算化することで、スムースな広
報活動を行っている。
2011-12年度には、前年度から引き継
いだ「感染症ポリオ 残りの1%の闘い」
京都駅「烏丸公共地下道」での活動ポス
のDVDを作成、テレビ大阪(放送対象地域・
ター展を開催。
大阪府)を通じ放映を行った。
■WWW(world wide web)の積極的利用
2012-13年度には、8月にJR大阪駅(東
インターネット網を利用した様々なコ
口・西口)の電子公告媒体を用い「End
ミュニケーションツール(ホームページ、
Polio Now」の画像を含め地区内各クラブ
フェイスブック、ライン、ツイッター等々)
の奉仕活動の画像を掲示した。翌1月にも
は、ロータリークラブと外部との接点とし
同様の掲示を行った(8月の反省から各場
て、重要なものとして捉え、積極的な導入
面の掲示時間延長を図った)。
を行っています。
2013-14年度は、10月の世界ポリオデ
■新ヴィジュアルアイデンティティ(VI)
イに合わせ、前出のテレビ大阪を通じ「ポ
の積極導入と導入支援
リオ撲滅運動」へのロータリーの取り組み
■「RID2650 Rotary Dining20142015」
の広報活動を行った。
地区内ロータリアンが経営・運営に携わ
2008-09年度から、ラジオ大阪(放送
る「食」に関する店舗、会社を紹介する本
対象地域・近畿広域圏)において「あなた
(ホームページも制作)です。この情報本
のそばにロータリー」(年間10回、10分程
を介して地域社会を始め、国内外の一般の
度)を放送。DGE、AG、地区代表幹事、
方々に「ロータリーの活動」を広報する事
地区委員長などが出演することが習わしに
を目的に企画しました。発刊は2015年2月
なっている。特に8地域のAGは、輩出地
を予定。
域に密着したロータリーの話題を提供して
文責:第2650地区広報・雑誌委員長
中谷裕二良
11
いる。昨年度は、初めて放送を聴いたリス
ナーから地区宛に「ポリオ撲滅のために」
と寄付金が届いたという嬉しい出来事も
あった。
JR大阪駅電光掲示板
ガバナー月信 12月号 December
ロータリーデーの報告
【第6分区音更RC】
ロータリーデーの報告【第6分区音更RC】
会長 白木 幸久(音更RC)
12
音更ロータリークラブのロータリーデー
ンパを募りました。その募金はそのままポ
は、ゲイリー C.K.ホァンRI会長メッセー
リオプラス基金に寄付しました。
ジに込められた“ポリオを撲滅して「ロー
11月2日は小雨まじりの肌寒い日でし
タリーに輝きを」もたらす”END POLIO
たが、午前9時ハーフマラソンのスタート。
NOWに取り組みました。
会員1名が果敢に挑戦し、完走しました。
音更クラブの第1000回例会は11月2日
5キロコースでは7名が走りました。5千
(日)。その日はちょうど「フードバレーと
人 も の ラ ン ナ ー に 混 じ り、END POLIO
かちマラソン大会」が開催されます。今年
NOWの赤いTシャツがゴールイン。大勢
度、その大会で走ることを目標に、スマー
のご声援ありがとうございました。
トライフ(健康増進)へのきっかけづくり
大 会 終 了 後、12時30分 例 会 の 点 鐘。
として、それまでに4回にわたり、会員の
1000回目の例会には退会された方もご招
スポーツジムで汗を流した後、例会を開催
待し、一緒に祝杯をあげました。ランナー
してきました。
にとりましては高揚感が倍増し、心地よく
10月24日は「世界ポリオデー」ですが、
酔えた一日となりました。
その前の創立記念例会(10月22日)では
ポリオはとっくに終わったものと思われ
音更町長をお招きして、ロータリークラブ
ていますが、日本での昭和35年大流行を
が長年ポリオ撲滅活動を展開してきたこと
終わらせポリオ撲滅できたのも、他の国々
をアピールし、アドボカシー(支援の呼び
からワクチンの援助があったからでした。
かけ)を行いました。その席上、会長と幹
今回、ロータリデーを通じて、国際援助
事は上着を脱いで、「フードバレーとかち
の必要性を地域の人々に訴えるとともに、
マラソン大会」ではEND POLIO NOWの
国際的な活動に奉仕しているロータリーク
Tシャツで走ることを宣言し、その応援カ
ラブを理解してもらうことができました。
鹿児島県鹿屋RC(友好クラブ)からの焼酎(創立記念例会より)
国際ロータリー第2500地区
旭川RC
創立80周年事業
「ロータリー 80周年をありがとう」
創立80周年記念大会長 山内 和夫(旭川RC)
平成26年10月26日、創立80周年記念式
はご存知のように戦争への道を歩みまし
典を旭川ロータリークラブ65名の会員で
た。旭川には陸軍の第7師団があり、ロー
旭川グランドホテルに於いて挙行されま
タリーの組織構成は、日本帝国に対する反
した。旭川市長 西川将人様、RI第2510
逆行為であると云われ解散させられまし
地区から旭川RC設立のスポンサーをして
た。昭和20年8月15日、終戦を迎えると
いただきました小樽RC、そしてご来賓の
すぐに国際ロータリーの復帰への希望が
方々、並びにRI第2500地区 ガバナー 奥周
強く昭和25年3月29日、札幌RCのスポン
盛様をはじめ地区内より多くのパストガバ
サーによりRI第60地区 手嶋知健ガバナー
ナー並びにロータリアン各位のご臨席を頂
のもとに旭川RCが復帰、そして今年80周
き、意義ある80周年記念式典を挙行させ
年を迎えることとなりました。
て頂きました。誠に有難く、改めて心から
80周年の歴史の重みを享受し、今後来
厚くお礼申し上げる次第でございます。
たるべき90周年100周年に向かい精進努力
旭川RCは小樽RCのスポンサーにより、
いたす所存でございます。
RI第70地区 村田省蔵ガバナーのご指導の
これからも旭川RCへのご指導ご鞭撻の
もとに、昭和9年10月26日金曜日、30名
程を宜しくお願い致しまして報告とさせて
でクラブの設立をみました。その後の日本
頂きます。
山内大会長
高田ガバナー補佐
13
奥ガバナーを囲んで
記念写真、壮観!
ガバナー月信 12月号 December
米山奨学生紹介
妍
米山奨学生紹介 李 勝
14
世話クラブ 帯広東RC
はじめまして。帯広畜産大学獣医学課程
することで、本症に対する問題意識の上昇
6年のイ・スンヨンと申します。今年の4
が期待できます。感染経路や予防法が主体
月から米山奨学生に選ばれ、帯広東クラブ
的に学べるので、農民達による主体的な感
の皆様にお世話になっております。今回は
染予防が可能になります。しかし「農民教
4年生の頃からやってきた自分の卒業研究
育クリニック」は現在十分に活用されてい
「フィリピン・北サマール州での地域参加
ないため、現地の村人から話を聞いてどう
型研究を利用した日本住血吸虫症対策」に
すればもっと効率的に利用できるか、その
ついてお話ししたいと思います。
対策を考えてみんなに提案するのが私の研
日本住血吸虫という寄生虫の感染により
究です。現地調査にたくさんの村人にご協
起きる日本住血吸虫症はフィリピンや中国
力頂いたので、ぜひいい対策を考えて役に
などアジアの稲作地帯といった開発途上国
立ちたいと思っています。
に蔓延している、顧みられない熱帯病の一
11月26日に卒業論文発表会があり論文
つです。昔は日本にもありましたので日本
提出が11月末までなので、皆様がこの原稿
住血吸という名前がつきましたが、日本は
をお読みになる時はもう卒業研究は終わっ
既に撲滅に成功したためもうありません。
ていると思います。次は来年の2月にある
現在、フィリピンで行われている日本住血
獣医師国家試験に向けて勉強を頑張りたい
吸虫症対策は村全員に治療薬を飲んでもら
です。今年1年間勉強や研究に専念できた
う集団投薬と健康教育ですが、その効果は
のは米山奨学金のお陰です。支えになって
十分に上がっていません。そこで、教育の
くださった全国のロータリアンの皆様にお
側面を強化する住民主体の日本住血吸虫症
礼を申し上げます。また家族のように接し
対策教育プログラム「農民教育クリニッ
てくださるカウンセラーの高田さん、例会
ク」が日本大使館の援助を元に開設されま
の時いつも暖かく迎えてくださる帯広東ク
した。具体的には、流行地の農民に自身の
ラブの皆様に心から感謝致します。後もう
糞便中に日本住血吸虫卵が含まれているか
少し頑張って卒業し一人前の獣医師になり
を、農民自身が実際に顕微鏡を使用し検査
たいと思います。
現地の住民に話を聞く
国際ロータリー第2500地区
現地の子供たちと一緒に
お知らせ・文庫通信
物故会員謹んで哀悼の意を表し
心からご冥福をお祈りいたします
第3分区 上川ロータリークラブ
1990年
1992年
1995年
1996年以降
7月入会
幹事
会長
各種役員歴任し
現在に至る
・訂正とお詫び
Vol.5(11月号)19ページの物故会員の
所属クラブに誤りがございました。
誤)第1分区 稚内南ロータリークラブ
正)第7分区 釧路ロータリークラブ
訂正しお詫び申し上げます。故人に対し心
からご冥福をお祈りいたします。
河本 芳實
2014年10月19日逝去
享年90歳
観光協会 1990年入会
文 庫 通 信
(326号)
「ロータリー文庫」は日本ロータリー 50周年記念事業の一つとして1970年に創立された
皆様の資料室です。
ロータリー関係の貴重な文献や視聴覚資料など、約2万4千点を収集・整備し皆様の
ご利用に備えております。閲覧は勿論、電話や書信によるご相談、文献・資料の出版先
のご紹介、絶版資料についてはコピーサービスも承ります。また、一部資料はホームペー
ジでPDFもご利用いただけます。
クラブ事務所にはロータリー文庫の「資料目録」を備えてありますので、ご活用願い
ます。
以下資料のご紹介を致します。
15
地区大会講演より
◎「人生は感動を求める旅-より多くの友を持とう」 市川伊三夫 〔2014〕 9p
(D.2530地区大会記念誌)
◎「政局を語る」 飯島 勲 2014 11p
(D.2520地区大会レポート)
◎「やっと見え始めた国家の再生」 中西輝政 2014 16p
(D.2670地区大会記録)
◎「世界の出来事、日本の出来事~当事者意識で見方が変わる」
黒井文太郎 〔2014〕 11p
(D.2530地区大会記念誌)
◎「ミッション・パッション・ビジョン」 大迫三郎 2014 2p
(D.2730地区大会記録誌)
◎「未来に輝くサイエンス」 藤嶋 昭 2014 11p
(D.2590地区大会の記録)
◎「奉仕は我が人生」 渡邉美樹 2014 8p
(D.2550地区大会記念誌)
◎「日本とミクロネシア連邦の関係」 ジョン フリッツ 2014 4p
(D.2780地区大会報告書)
◎「ロータリー、この素晴らしき世界」 関場慶博 2014 10p
(D.2550地区大会記念誌)
◎「ロータリーを実践しよう」 杉谷卓紀 2014 6p
(D.2780地区大会報告書)
[上記申込先:ロータリー文庫]
ロータリー文庫
〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-15 黒龍芝公園ビル3階 TEL
(03)
3433-6456・FAX
(03)
3459-7506
http://www.rotary-bunko.gr.jp 開館=午前10時~午後5時 休館=土・日・祝祭日
ガバナー月信 12月号 December
例会出席率&
会員数推移
RI2500地区
出席率
(%) 14年7/1
会員数
当月
当月増減 女性会員
分区 クラブ名
2014年10月報告
例会数
1
例会数
分区 クラブ名
例会出席率&会員数推移
出席率
(%) 14年7/1
会員数
当月
当月増減 女性会員
1礼
文 4 80.0
12
13
0
0
1網
走 4 95.9
47
49
0
3
2利
尻 4 78.0
18
20
0
0
2 網 走 西 5 92.0
43
45
1
0
3 利 尻 島 3 75.0
16
16
0
1
3美
幌 4 89.1
53
55
0
0
4北
見 5 79.2
49
54
0
2
5 北 見 東 4 100
58
58
0
0
6 北 見 西 5 87.7
59
59
0
0
4天
塩 3 88.9
9
9
0
1
5豊
富 3 100
21
21
0
0
6稚
内 4 92.3
42
43
0
1
7 稚 内 南 3 86.9
34
36
0
3
7清
里 4 81.1
32
34
0
0
152
158
0
6
8 留 辺 蘂 4 90.8
33
33
0
2
9斜
里 5 83.4
33
35
0
3
407
422
1
10
85.8
計
5
1美
深 4 87.5
29
28
△1
0
2枝
幸 3 81.2
17
17
0
0
3名
寄 3 89.3
53
53
0
0
1足
寄 5 76.6
31
31
1
2
2 4 中 頓 別 3 78.6
17
17
0
0
2広
尾 3 89.5
17
17
0
0
5士
別 3 88.4
46
46
0
1
3 上 士 幌 3 67.9
14
14
0
0
6下
川 4 92.9
10
10
0
1
4芽
室 3 77.0
32
32
0
0
172
171
△1
2
5帯
広 4 89.0
90
91
0
6
川 3 81.3
66
76
1
0
6 帯 広 東 4 86.0
41
42
0
1
2 旭 川 東 4 75.1
37
40
1
0
7 帯 広 北 4 62.8
69
76
0
1
3 旭 川 北 4 78.8
43
43
0
5
8 帯 広 南 3 98.6
71
74
0
8
4 旭 川 南 3 96.9
29
32
2
0
9 帯 広 西 4 71.4
67
71
3
2
5 旭 川 西 4 76.0
49
51
0
5
10 音
更 5 76.5
36
37
0
2
6 旭川東北 5 81.2
17
17
0
2
11 清
水 5 83.2
21
23
0
3
3 7 旭 川 M 4 91.4
25
26
1
5
489
508
4
25
8 旭川空港 3 77.8
18
18
0
5
1釧
路 5 82.1
87
94
2
0
瑛 3 61.7
20
20
0
0
2 釧 路 東 5 61.0
23
28
0
1
10 富 良 野 4 96.4
49
49
0
1
3 釧 路 北 5 73.0
65
66
0
3
川 4 70.9
14
13
△1
1
4 釧 路 南 4 65.0
22
24
1
5
12 Eクラブ 4 73.6
17
17
0
0
7 5 釧 路 西 3 73.0
24
26
1
1
384
402
4
24
6 釧路ベイ 4 76.0
24
25
0
0
86.3
計
1旭
16
9美
11 上
80.0
計
4
計
6
計
88.8
79.8
1遠
軽 4 87.0
31
34
0
1
7音
別 3 76.0
15
15
0
0
2紋
別 5 86.3
34
36
0
0
8白
糠 5 67.0
11
12
0
0
3 紋 別 港 4 94.7
38
38
0
0
271
290
4
10
4 中 湧 別 5 81.8
11
11
0
1
1厚
岸 4 69.1
17
17
0
0
5興
部 3 80.0
15
15
0
1
2別
海 4 76.4
18
20
2
1
6雄
武 5 74.9
12
12
0
0
3浜
中 4 78.6
12
12
0
0
7滝
上 4 88.3
15
15
0
2
4 中 標 津 4 64.8
17
22
0
2
156
161
0
5
室 4 64.0
38
38
0
1
6 根 室 西 4 96.3
50
53
0
0
7 弟 子 屈 4 95.5
15
17
0
0
167
179
2
4
計
84.7
増減 平均出席率
第2500地区
全67クラブ
14年7/1会員数
当月会員数
2,198
2,291
93
女性会員数
76
86
10
国際ロータリー第2500地区
81.8
%
計
8
5根
計
71.6
77.8
四 つ の テ ス ト
THE FOUR − WAY TEST
言行はこれに照らしてから
Of the things we think, say or do
Ⅰ 真実かどうか
Is it the TRUTH?
Ⅱ みんなに公平か
Is it FAIR to all concerned ?
Ⅲ 好意と友情を深めるか
Will it build GOODWILL and BETTER FRIENDSHIPS ?
Ⅳ みんなのためになるか どうか
Will it be BENEFICIAL to all concerned ?
■ガバナー事務局
〒080-0803 北海道帯広市東3条南12丁目1-5
TEL.0155-66-6190 FAX.0155-66-6191
E-mail : info@ri-2500.com
■Governor s Office
12-1-5 Higashi 3-jyo Minami
Obihiro, Hokkaido, 080-0803 Japan
TEL.+81-155-66-6190
FAX.+81-155-66-6191
E-mail : info@ri-2500.com
www.ri-2500.com