学年別学習漢字習得ドリル - 山梨県総合教育センター

<「学年別学習漢字習得ドリル」の使い方>
1. 本ドリルの使い方は各学校に一任しますが,
「使用時期」は次ページの「学
年別学習漢字習得ドリル内容表」をめやすにして下さい。また,各セット
3種類の同程度のドリルを用意しておりますので,例えば,1度目に習得
の実態(習得率)を調べ,復習の期間をおいてから2度目,3度目とドリ
ルをかえて行うことで適切な指導ができるものと考えています。
2. 学習指導要領の内容から,当該学年の「よみ」と,前の学年の「かき」と
が,同じセットになっています。それを,次の学年始め(もしくは,学年
途中)で使用するという構成になっています。
3. 各セットは正答率80%以上を想定しています。
(国立教育政策研究所「児
童生徒の学習漢字と語彙の習得に関する基礎的調査研究」平成18年3月,
を参考にして,出題漢字を選定しました。)
4. セットごと,出題漢字の約20%は同じ漢字で,ドリル自体を復習に使用
した場合でも,より達成感を得ることができるようにしてあります。
5. 本ドリルは,前学年で習得すべき漢字のみに絞って作成してあります。必
要に応じてそれ以前の学年のセットを使用していただくことで有効活用を
図ってください。
6. A4判で作成してありますが,各学校においてはB4判に拡大コピーして
使用するなど,児童生徒の実態に即して,工夫してお使いください。
7. 本ドリルは次のホームページにも「PDF 書類」としてアップしてあります
ので,適宜ダウンロードしてお使いください。
URL:http://www.kai.ed.jp/tokusyoku/tokusyoku-index.htm
場
所:「学校の特色」の「info」ボタンをクリック
パスワード:「8235」(半角)
本ドリルは各学校の実態に合わせて,適宜加工して使用していただくことも可能です。
その際,電子データ(word 書類)が必要な場合は,担当あて,メールでその旨お知らせ
ください。
担当:山梨県義務教育課指導主事
渡井
Email:watai-atbs@perf.yamanashi.ig.jp
渡