11月号(2014年11月 発行) - ADVANTEC

NEWS
2014 年 11 月号
2014年12月3日(水)から5日(金)まで
東 京 ビ ッグ サ イ ト に て 開 催!
◆本展示会は、半導体製造装置・材料に関する世界最大級の国際展示会です。
出品製品情報
◆弊 社 ブ ー ス で は 、半 導 体 分 野 の 固 体 の 反 射 、
吸収測定による光学部品・材料の評価に使用可能な、
株式会社日立ハイテクサイエンスのダブルビーム
分光光度計 UH5300などを展示しています。
また、より幅広いニーズにお応えするため、従来
のラインナップになかった小孔径の製品、
高粘液用
に適したフィルターをご用意しました。
その詳細については、会場でご確認いただけます。
ぜひ、弊社ブースへご来場ください。
▲ SEMICON Japan 2013
㻼㼕㼏㼗㻌㼡㼜
出品製品一覧
● オールポリエチレンカートリッジフィルター
TC Eタイプ
●
【特 長】
● 構成材料をすべてポリエチレンとした、
低溶出の
カートリッジフィルターです。
● 電子工業界で使用される有機溶剤などに対しても
クリーン性に優れます。
● これまでの弊社ラインナップ品より小孔径の
メンブレンフィルターを採用したことで、
高精密な
濾過を実現しました。
しました。
【孔 径】
● 3nm、
5nm、10nm
m
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
オールポリエチレンカートリッジフィルター
PPデプスプリーツカプセルカートリッジフィルター
PTFEメンブレンカートリッジフィルター
PPデプスプリーツカートリッジフィルター
高粘度液用PPプリーツカートリッジフィルター
PESメンブレンカートリッジフィルター
1本用ステンレスサニタリーハウジング
多本用ステンレスサニタリーハウジング
顕微レーザーラマン分光測定装置
薄膜計測装置
フォトルミネッセンス測定装置
ダブルビーム分光光度計
分光光度計
卓上顕微鏡
走査型プローブ顕微鏡
高加速度寿命試験装置
イオンクロマトグラフなど
展示会のお問合せ・ご招待券のご請求は、最寄りの営業所までどうぞ!
★弊社ブースへ、ぜひお立ち寄りください!★
NEWS 2014 年 11 月号
理化製品情報
ホットプレート HTP シリーズ
耐久性に優れたセラミックコーティングアルミプレートを使用。
【特 長】
● プレート表面をセラミックコーティングし、耐久性が向上しました。
【用 途】
● 使用温度 350℃タイプは、サンドバスとしても使用できます。
【仕 様】
● 250℃タイプ
性能
型
式
温 度 使 用 範 囲
温 度 調 節 精 度
温 度 上 昇 時 間
温 度 調 節 器
温 度 セ ン サ ー
ヒーター容量(kW)
プ レ ート 材 質
プレート寸法(㎜)
外 形 寸 法(㎜)
電 源(50Hz/60Hz)
必 要 電 源 設 備
構成
規格
●
HTP352AB
HTP452AB
HTP552AB
50℃~250℃(プレート表面温度)
±7.5℃ at 250℃
約40分 室温→250℃
熱電対式ON-OFF制御
K熱電対
0.9
1.2
1.4
アルミニウム(セラミックコーティング)
W350×D250
W450×D300
W550×D350
W350×D285×H130
W450×D335×H130
W550×D385×H130
AC100V 9A
AC100V 12A
AC100V 14A
AC100V 15A
AC100V 20A
350℃タイプ
性能
型
式
温 度 使 用 範 囲
温 度 調 節 精 度
温 度 上 昇 時 間
温 度 調 節 器
温 度 セ ン サ ー
ヒーター容量(kW)
プ レ ート 材 質
プ レ ート 枠 材 質
プレート寸法(㎜)
外 形 寸 法(㎜)
電 源(50Hz/60Hz)
必 要 電 源 設 備
HTP353AB
構成
規格
HTP453AB
HTP553AB
70℃~350℃(プレート表面温度)
±10℃ at 350℃
約60分 室温→350℃
熱電対式ON-OFF制御
K熱電対
1.35
2.2
2.8
アルミニウム(セラミックコーティング)
アルミニウム(セラミックコーティング)
W350×D250
W450×D300
W550×D350
W385×D320×H200
W485×D370×H200
W585×D420×H200
AC100V 13.5A
AC100V 22A※
AC100V 28A※
AC100V 20A
AC100V 30A
AC100V 40A
※ 電源プラグは付属しておりません。
▲ HTP452AB
▲ HTP453AB
上記製品についてのご照会は、最寄りの営業所までどうぞ !
NEWS 2014 年 11 月号
理化製品情報
真空定温乾燥器 DRV622DB・623DB
気密性が高く、使い勝手の良い角形の真空乾燥器。
【特 長】
● 庫内寸法が W600 ㎜× D600 ㎜× H600 ㎜、容積が約 216L あり、多数の試料や寸法の大きい試料の
真空乾燥が可能です。
● 内装の外側にヒーターを取り付け、
内装壁からの輻射により加熱するため、安全に真空乾燥ができます。
【用 途】
● シリコーンゴム液混合時の脱泡処理、
樹脂成型時の脱気処理、IC チップのエポキシ注入による硬化処理、
電子部品の洗浄後の乾燥など。
● 高分子材料の製造など。
【仕 様】
型
式
DRV622DB
DRV623DB
加
熱
方
式
輻射
使 用 温 度 範 囲
50℃~200℃
温 度 調 節 精 度
±1℃ at200℃
使 用 真 空 度 範 囲
100kPa~0.13kPa
温 度 セ ン サ ー
K熱電対
ヒ ータ ー容 量
3.3kW
内
装
SUS304
庫内寸法
〔有効寸法〕 W600㎜×D600㎜×H600㎜〔H567㎜〕
電 源(50H z /60H z ) AC200V単相16.5A
AC200V三相10A
▲ DRV622DB
上記製品についてのご照会は、最寄りの営業所までどうぞ !
濾紙製品情報
ディスポーザブルメンブレンフィルターユニット “DISMIC®”28SP/28CP タイプ
従来品より約 30%濾過面積を増加させ、低抵抗化を実現!
【特 長】
● 少量溶液、薬品、ガスなどの濾過滅菌、粒子除去を手軽に行うことができます。
● ハウジングの材質をポリプロピレンにしたことで、従来品の 25CS/25SS タイプでは耐性がなかった
アルコール系液体にも使用できます。
● 滅菌済タイプと安価な未滅菌タイプの 2 種類をご用意しました。
【用 途】
● 無菌水の作製など。
● 培地、試薬、染色液などの濾過滅菌、粒子除去など。
【仕 様】
品
名
28SPタイプ
28CPタイプ
孔
径 ( μ
m )
0.20、
0.45
0.20、0.45、
0.80
メ ン フ ゙ レ ン フ ィ ル タ ー 材 質 ポリエーテルサルホン セルロースアセテート
ハ ウ ジ ン グ 材 質
ポリプロピレン
有 効 濾 過 面 積
5.1㎠
最 高 使 用 圧 力
0.86MPa
最 高 使 用 温 度
60℃
IN側:メス型ルアーロック
接
続
形
状
OUT側:オス型ルアースリップ
上記製品についてのご照会は、最寄りの営業所までどうぞ !
NEWS 2014 年 11 月号
製品Q&Aコーナー
Q: 真空定温乾燥器を真空容器として使用する場合は、電源を
接続せずに使用できますか。
A:バキュームバルブおよびパージバルブの開閉と真空度の確認には電源
を使用していないため、温度調節器による温度表示の必要性がなければ
電源接続なしでも真空容器としてご使用が可能な構造です(庫内を真空
状態にさせるには、電動式の真空ポンプを用いる必要があります)。
ホットプレートの天板の耐久性について
弊社ホットプレートには、耐久性に優れたセラミックコーティングアルミプレートを使用しています。
セラミックコーティングの特長として、
高温時の金属の酸化防止、
金属の腐食防止、
さらに耐摩耗性の向上
や硬質膜の形成による表面硬度の向上などがあります。
営業所紹介
アドバンテック東洋株式会社 札幌営業所
宝福所員へのインタビュー
【宝福所員のプロフィール】
氏名:宝福 謙二
2005年に入社し、札幌営業所に配属され10年目を
迎えました。
千葉県出身なので、初めの頃は北海道の厳しい寒さが
堪えましたが、今では大分慣れました。
【札幌営業所の紹介】
札幌営業所は、
男性4名、
女性2名の6名体制で、
個性豊かな
メンバーが揃ったとても明るい職場です。
広大な北海道全域を担当しており、厳しい環境では
ありますが、お客様一人一人に満足いただける仕事を
行き届けられるよう、日々邁進しております。
▲ 宝福所員(左から2番目)
【営業で一番印象に残っているエピソード】
お客様に商品をご提案し、購入いただいた後に「買って良かった、ありがとう。」と感謝のお言葉をいただい
たことです。
日頃より、お客様のためになる営業活動を心がけていきたいと思います。
【今後の目標】
日々勉強し、商品知識を増やすことで、お客様の仕事のお役に立ちたいと思っております。
誰よりも頼りにしていただける営業員を目指します。
ADVANTECの由来:Advanced Technology
ADVANTEC および DISMIC は、東洋濾紙株式会社またはそのグループ会社の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
ADVANTEC and DISMIC are trademarks/registered trademarks in Japan and other of Toyo Roshi Kaisha,Ltd. and its group companies.
SEMICON は、セミコンダクター イクイプメント アンド マテリアルズ インターナショナルの登録商標です。
★ 朝晩の気温差が体に堪える今日この頃、皆さんいか
がお過ごしですか。
季節の変わり目は、風邪を引きやすいそうです。
手洗いやうがいなど、予防に努め、体調管理に気を
付けましょう。
URL http://www.ADVANTEC.co.jp/
[email protected]
★この NEWS が 、 皆様方と弊社
スタッフとの情報交換の場として 、 ご活用
いただければ幸いです。
( N.T & F.S )
Vol.78 [2014 年 11 月号 ] 2014 年 11 月 26 日
アドバンテック東洋株式会社 国内営業部国内営業グループ
〒 112-0013 東京都文京区音羽 1-18-10 TEL 03(5981)0626