2015年3月期 決算説明会資料

2015年3月期 第2四半期決算説明会
2014年 11月6日
JASDAQ:6467
http://www.nichidai.jp/
事業の紹介
ネットシェイプ事業
単独
アッセンブリ事業
ニチダイフィルタ
(NFC)
ニチダイ(ND)
◆主に自動車のエンジン・トランス
ミッション・駆動系部品などの成形
に使われる精密鍛造金型。
◆切削なしに部品成形を行うネット
シェイプがコア技術。
◆自動車部品、スクロール鍛造品な
どの精密鍛造品の量産。
◆ディーゼルエンジン用 VGターボ
チャージャー部品のアッセンブリ(組立)。
積層焼結金網フィルター
スクロール鍛造品
海外拠点
ニチダイタイランド(NDT)
ニチダイ
アジア
(NDA)
◆タイ・バンコク近郊にある海外子会社。ネットシェイプ
事業、アッセンブリ事業双方におけるアジアの戦略拠点。
◆タイに立地する
金型販売拠点。
【ネットシェイプ事業】
ニチダイ
USA
(NUC)
◆2012年スクロール鍛造品
の生産、2013年金型の生産
を開始。
◆米国オハイオ州に
ある金型販売拠点。
◆食品、医薬品、原子力、航空宇宙、
ヘルスケア製品など、多様な産業分野
で使われる積層焼結金網フィルター。
VGターボチャージャー部品
※ターボチャージャー部品の組立てを行っ
ていた、ニチダイプレシジョン株式会社は、
2014年4月1日付で、株式会社ニチダイに
吸収合併されました。
精密鍛造金型
フィルタ事業
タイ・シンタード・メッシュ
(TSM)
【アッセンブリ事業】
◆ターボチャージャー部品の
組立を行う。
◆タイ北部・チェンマイ近郊に
立地するフィルターの生産拠点。
NICHIDAI
NICHIDAI CORPORATION
CORPORATION
22
Ⅰ.15/3期上半期実績
NICHIDAI CORPORATION
3
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― P/L:売上・利益の状況 ―
単位:百万円
14/3
15/3
15/3
上半期実績 上半期計画 上半期実績
13/4-13/9 14/4-14/9 14/4-14/9
売上高
売上総利益
販売管理費
営業利益
営業外損益
経常利益
当期純利益
*百万円未満切り捨て。
6,687
1,360
948
412
△ 26
439
274
6,950
1,480
960
520
20
500
340
NICHIDAI CORPORATION
7,282
1,671
1,024
646
△9
656
388
伸び率
8.9%
22.8%
8.1%
56.8%
49.5%
41.7%
4
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― 四半期別業績推移 ―
売上高、経常利益ともに前年同期比を上回る水準で推移。
第2四半期に入り、アッセンブリ事業の売上高が減少し、
第1四半期を下回る水準になる。
売上高(左軸)
経常利益(右軸)
単位:百万円
単位:百万円
NICHIDAI CORPORATION
5
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― 事業別売上高の状況 ―
単位:百万円
事 業
ネットシェイプ
アッセンブリ
フィルタ
連 結 計
* 百万円未満切り捨て。
14/3
15/3
上半期実績
13/4-13/9
上半期実績
14/4-14/9
3,220
3,910
伸び率
金型部門における輸出用金型、
海外ユーザー向けの売上が増加。
21.4%
2,686
2,438
△ 9.2%
781
934
19.6%
6,687
7,282
8.9%
NICHIDAI CORPORATION
VGターボチャージャー部品
が前年対比で減少。
海外向けが好調に推移し、
増収となる。
6
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― ネットシェイプ事業概況 ―
金型部門:・海外需要向けの輸出用金型などが好調に推移。
・韓国、インド向けなどアジア地域における海外ユーザー用の売上が増加。
精密鍛造品部門:スクロール鍛造品の海外生産が増加。
ネットシェイプ事業受注・売上高推移
国内外別売上高推移
単位:百万円
単位:百万円
2,400
2,000
1,600
1,200
800
400
0
1,765
1,899
2,101
1,919
1,994
2,027
金型(国内)
1,920 1,848 1,775
1,916
金型(海外)
1,632 1,587
金型 計
精鍛(国内)
精鍛(海外)
精鍛 計
14/3期1Q 14/3期2Q 14/3期3Q 14/3期4Q 15/3期1Q 15/3期2Q
受注高
売上高
ネットシェイプ 計
* 百万円未満切り捨て。
NICHIDAI CORPORATION
13/9
実績
14/9
実績
2,012
475
2,487
537
194
732
3,220
2,405
612
3,018
587
304
892
3,910
伸び率
19.5%
28.8%
21.4%
9.3%
56.7%
21.9%
21.4%
* 百万円未満切り捨て。 7
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― アッセンブリ事業概況 ―
VGターボチャージャーがモデルチェンジの端境期に入っている影響に
より、第2四半期より売上高が減少。
上半期は、当初想定を上回る売上高となる。
国内外別売上高推移
アッセンブリ事業売上高推移
単位:百万円
単位:百万円
1,600
1,200
1,284
1,402
800
1,416
1,295
1,297
1,141
400
0
14/3期1Q 14/3期2Q 14/3期3Q 14/3期4Q 15/3期1Q 15/3期2Q
* 百万円未満切り捨て。
国内
海外
総合計
NICHIDAI CORPORATION
13/9
14/9
実績
実績
伸び率
1,440 1,129 △ 21.6%
1,246 1,308 5.0%
2,686 2,438 △ 9.2%
* 百万円未満切り捨て。 8
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― フィルタ事業概況 ―
欧州、韓国など海外向け輸出製品が好調に推移。
TSMでは石油掘削用およびそれ以外のフィルタ製品も好調。
新製品大型海水ストレーナーの売上を計上。
国内外別売上高推移
フィルタ事業売上高推移
単位:百万円
単位:百万円
500
400
300
414
446
475
472
461
366
200
100
0
14/3期1Q 14/3期2Q 14/3期3Q 14/3期4Q 15/3期1Q 15/3期2Q
* 百万円未満切り捨て。
国内
海外
総合計
NICHIDAI CORPORATION
13/9
14/9
実績
実績
524
256
781
伸び率
555 5.9%
378 47.7%
934 19.6%
* 百万円未満切り捨て。9
Ⅰ.15/3期上半期実績 - セグメント別P/L -
単位:百万円
13/9
14/9
金型部門の増収の影響。
売上高 経常利益 利益率 売上高 経常利益 利益率
ネットシェイプ
アッセンブリ
フィルタ
連結計
3,220 85 2.7%
2,686 215 8.0%
781 138 17.7%
6,687 439 6.6%
* 百万円未満切り捨て。
3,910
2,438
934
7,282
301
165
188
656
7.7%
6.8%
20.2%
9.0%
NICHIDAI CORPORATION
海外におけるスクロール
鍛造品の生産増も収益に
貢献。
VGターボチャージャー
部品の売上高が減少した
影響。
海外向けを中心に売上
高が増加し高稼働となった
影響による。
10
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― 売上原価 ―
単位:百万円
13/9
実績
売上高
材料費
製品仕入
外注加工費
補助材料費
人件費
減価償却費
在庫増減
その他
売上原価
売上総利益
* 百万円未満切り捨て。
6,687
2,232
227
644
216
1,189
311
△ 193
312
5,327
1,360
比率
100.0%
33.4%
3.4%
9.6%
3.2%
17.8%
4.7%
△ 2.9%
4.7%
79.7%
20.3%
NICHIDAI CORPORATION
14/9
実績
7,282
2,450
358
630
252
1,253
351
57
373
5,611
1,671
比率
100.0%
33.6%
4.9%
8.7%
3.5%
17.2%
4.8%
0.8%
5.1%
77.0%
23.0%
11
Ⅰ.15/3期上半期実績 ― 販売管理費 ―
単位:百万円
13/9
実績
売上高
荷造・運賃
旅費交通費
人件費
減価償却費
賃借料
その他
販売・管理費
* 百万円未満切り捨て。
6,687
86
54
444
41
25
296
948
比率
100.0%
1.3%
0.8%
6.6%
0.6%
0.4%
4.4%
14.2%
NICHIDAI CORPORATION
14/9
実績
7,282
88
60
511
53
29
281
1,024
比率
100.0%
1.2%
0.8%
7.0%
0.7%
0.4%
3.9%
14.1%
12
Ⅰ.15/3期上半期実績 - B/S:資産 -
単位:百万円
13/9
実績
現金預金
受取手形
売掛金
たな卸資産
その他
貸倒引当金
流動資産計
有形固定資産
無形固定資産
投資その他の資産
固定資産計
資産合計
* 百万円未満切り捨て。
* 増減は、14/3実績と14/9実績との差
2,695
726
2,547
2,031
310
△3
8,307
6,695
112
437
7,246
15,554
14/3
実績
2,086
776
2,738
2,115
291
△5
8,003
6,723
111
381
7,217
15,221
NICHIDAI CORPORATION
14/9
実績
2,140
776
2,843
2,180
237
△4
8,175
6,787
122
231
7,141
15,316
増減
53
0
105
64
△ 53
1
171
63
10
△ 149
△ 76
95
13
Ⅰ.15/3期上半期実績 - B/S:負債・純資産の状況 -
単位:百万円
13/9
実績
買掛金
短期借入金
未払法人税等
賞与引当金
その他
流動負債計
長期借入金
その他
固定負債計
負債計
資本金
資本剰余金
利益剰余金
少数株主持分
その他
純資産計
負債・純資産合計
* 百万円未満切り捨て。
* 増減は、14/3実績と14/9実績との差
1,409
2,237
125
241
859
4,873
1,571
561
2,133
7,007
1,429
1,192
5,151
647
125
8,547
15,554
14/3
実績
1,633
1,688
176
137
789
4,425
1,033
751
1,785
6,210
1,429
1,192
5,614
710
61
9,010
15,221
NICHIDAI CORPORATION
14/9
実績
1,496
1,532
89
281
879
4,279
1,088
557
1,645
5,924
1,429
1,192
6,018
737
12
9,391
15,316
増減
△ 136
△ 155
△ 87
144
89
△ 146
54
△ 194
△ 139
△ 286
0
0
403
26
△ 48
381
95
14
Ⅰ.15/3期上半期実績 - CFの状況 -
単位:百万円
13/9 14/9
増減
営業活動によるCF
投資活動によるCF
財務活動によるCF
現金及び現金同等物の増減額 現金及び現金同等物の期首残高 現金及び現金同等物の四半期末残高
FCF
* 百万円未満切り捨て。
1,226
△ 519
158
896
1,387
2,438
707
822
△ 345
△ 253
204
1,830
2,034
476
△ 404
174
△ 412
△ 692
442
△ 404
△ 230
NICHIDAI CORPORATION
営業活動によるCFの増加
売上債権の増減
13/9 215百万円 14/9 △119百万円
たな卸資産の増減
13/9 142百万円 14/9 △73百万円
仕入債務の増減
13/9 29百万円 14/9 △124百万円
15
Ⅱ. 15/3期通期見込
NICHIDAI CORPORATION
16
Ⅱ.15/3期通期見込 ― P/L:売上・利益の状況 ―
単位:百万円
売上高
売上総利益
販売管理費
営業利益
営業外損益
経常利益
当期純利益
*百万円未満切り捨て。
14/3
15/3
15/3
実績
13/4-14/3
当初計画
14/4-15/3
(14年5月発表)
修正計画
14/4-15/3
14,272
3,232
1,926
1,306
△ 26
1,332
809
14,500
3,050
1,910
1,140
40
1,100
710
NICHIDAI CORPORATION
14,500
3,200
1,980
1,220
20
1,200
770
伸び率
1.6%
△ 1.0%
2.8%
△ 6.6%
△ 10.0%
△ 4.9%
17
Ⅱ.15/3期通期見込 ― 事業別売上高 ―
単位:百万円
事業
14/3
通期実績
13/4-14/3
15/3
当初計画
14/4-15/3
(14年5月発表)
15/3
修正計画
14/4-15/3
伸び率
ネットシェイプ
7,170
7,760
7,810
アッセンブリ
5,398
4,900
4,750 △ 12.0%
フィルタ
1,703
1,840
1,940
13.9%
連 結 計
14,272
14,500
14,500
1.6%
*百万円未満切り捨て。
8.9%
NICHIDAI CORPORATION
下半期の見込
金型部門:国内外とも上半期並み
の水準で推移する見込み。
精密鍛造品部門:海外における
スクロール鍛造品が当初予定を下
回る水準で推移する見込み。
下半期の見込
新機種が立ち上がるもVGターボ
チャージャーのモデルチェンジの
端境期が本格化することから、
当初計画を下回る水準で推移する
見込み。
下半期の見込
海外向けが好調に推移する見込み。
18
Ⅱ.15/3期通期見込 ―設備投資 ―
次のフェーズに向けた成長戦略のための土台作りとして、インフラの
再編成を実施。本社工場リニューアルのため期初投資計画を修正。
単位:百万円
09/3 10/3 11/3 12/3 13/3 14/3
実績 実績 実績 実績 実績 実績
15/3 15/3
計画 修正計画
(14年5月発表)
設備投資額
524
434
372
627 1,605 1,290
800
1,100
減価償却費
633
557
532
539
910
910
602
764
*百万円未満切り捨て。
NICHIDAI CORPORATION
19
Ⅱ.15/3期通期見込 ― 配当について ―
第2四半期末
期 末
年 間
円 銭
円 銭
円 銭
11年3月期
3.00
6.00
9.00
12年3月期
6.00
6.00
12.00
13年3月期
8.00
8.00
10.00
16.00
18.00
(普通配当16.00)
(特別配当2.00)
16.00(予想)
14年3月期
8.00
(普通配当8.00)
(特別配当2.00)
15年3月期
8.00
8.00(予想)
NICHIDAI CORPORATION
20
本日は、ありがとうございました。
・
・
本資料は、当社が現時点で入手可能な情報による判断、仮定等に基づいて作成しております。
従いまして、様々な不確定要素が内在しており、結果的には実績が見通しと異なる場合があります。
IR窓口: 経営企画室/紺野
Tel
: 0774-62-3485
Fax
: 0774-65-2301
E-mail: konno@nichidai.co.jp
NICHIDAI CORPORATION
21
付録:中期経営戦略の進捗状況 -海外の状況【NDT】
SR(スクロール)鍛造品
2012年より生産開始。今年度より量産が本格化し、
収益に貢献。
2015年3月期の下半期は、当初計画を下回る見込。
ニチダイタイランド(NDT)
金型
2013年度より生産開始。
タイの景況悪化の影響などにより、計画を下回る
水準で推移。
スクロール鍛造品
生産ライン(NDT)
【TSM】
主力製品となる石油掘削用フィルターが好調に推移。
石油掘削用フィルター以外の製品も生産が増加。
NICHIDAI CORPORATION
タイシンタードメッシュ
(TSM)
22
付録:中期経営戦略の進捗状況 -技術開発-
ネットシェイプ事業
小型ローター部品:・板鍛造の技術を活用
→(工程短縮、コスト削減を図る。)
・製品化に向けて動きを継続。
中空工法:深穴成形をすることによる、部品軽量化。
→(複数の工法開発を進めている状況。)
ローター部品
中空工法成形品
アッセンブリ事業
 ターボチャージャー部品の構成部品の内製化。
 Ni基合金(難加工材)のネットシェイプ化を進める。
VGターボ
チャージャ部品
ガソリンターボ
チャージャー部品
フィルタ事業
 フィルター製品における開発については、今期大型海水
ストレーナーの売上高を計上。バラスト水管理規制批准後、
増加していく見込み。
 フィルター(ろ過)以外の新用途の模索を進める。
NICHIDAI CORPORATION
焼結鋼
繊維
(ウェブ)
23