情報科学部 - 法政大学 入試情報サイト

2016年度 法政大学オープンキャンパス(小金井キャンパス)
*オープンキャンパスに事前の参加申し込みは不要です。
2016年 8月 6日(土)10:30∼15:30
8月27日(土)10:30∼15:30
〈小金井キャンパスまでの交通アクセス〉
J R
情 報科 学部
Facult y of Computer and Information Sciences
2017
CS
DM
中央線「新宿」駅から快速で21分、
「東小金井」駅下車、徒歩約15分
「法政大学」下車
バ ス 「東小金井」駅から「武蔵小金井」駅行に乗車、
詳 細は
F ac eb o okページを
チェック!
《情報科学部》入学試験合格者向けオープンキャンパス
日時:
2017年 2月25日(土)13:00∼16:00
対象: 法政大学情報科学部合格者およびそのご家族
場所: 法政大学小金井キャンパス
(詳細は、合格発表後に学部ホームページにてお知らせします。)
法政大学入試情報についてはこちらをご覧ください。
http://www.hosei.ac.jp/
入試に関するお問い合わせは
入学センター
☎ 03-3264-9300
ファミリー
マート
サンクス
情報科学部
〒184-8584 東京都小金井市梶野町3-7-2
TEL.042-387-6024∼5 FAX.042-387-6048
http: //cis.k.hosei.ac.jp /
Department of
Computer Science
創造しよう、最先端 の そ の 先を。
Department of
Digital Media
新しい概念と新しいシステムを創出し、
最先端のその先にある次代の可能性を目指します。
AIが人間に勝つには10年かかるといわれた囲碁の勝負で
Department of
Digital Media
Department of
Computer Science
コンピュータ科学科( CS )、ディジタルメディア学科(D M )路線図
情報システム
AIの進化は、ますます加速し無限の可能性を秘めています。
ネットワーク技術
データベース
こうした情報科学・技術の激しい進歩のなかで
Webシステム
情報検索・サーチエンジン
ユビキタスコンピューティング
ヒューマンコンピュータ
インタラクション
アルゴリズム
人工知能
機械学習
情報科学部は新しい概念を創れる人材の育成を目指しています。
スーパーコンピュータ
数値計算
シミュレーション
CF
就職
コンピュータ
基 礎コース
Computer Science
コンピュータ
科学科
Information Systems
Department of
Digital Media
Media Science
ユビキタスネットワークデザイナー
コンピュータシステムエンジニア
IS
就職
海外
MS
メディア
科 学コース
情報科学部
コンピュータソフトウェアエンジニア
ユビキタスインテリジェンス技術者
情 報システム
コース
ディジタル
メディア学 科
ディジタルメディア学科は、
「映像や音声などの新しい活かし方」を追求します。
Department of
大学院
博士課程
コンピュータグラフィックス
可視化
パターン認識
画像処理
音声処理
仮想現実
拡張現実
言語処理
コンピュータ開発・設計エンジニア
大学院修士課程
コンピュータハードウェア
符号・情報理論
プログラミング言語
ソフトウェア工学
セキュリティ
OS
Computer Fundamentals
4年
室
メディア科学
2 年∼3 年
究
コンピュータ基礎
1年
研
「コンピュータを進化させて、どんなことができるか」を追求します。
CS
情報科学
世界トップ棋士に勝利した囲碁AI。
コンピュータ科学科は、
DM
ソフトウェアエンジニア
ハードウェアエンジニア
IT分野起業家
コンピュータ科学者
就職
コンピュータ研究者
情報科学大学教員
ダブルディグリー
システム
コンピュータグラフィックスエンジニア
就職
コンピュータビジョン・認識技術エンジニア
仮想現実システム開発研究者
マルチメディアシステムエンジニア
本学部で学んだ学生は、情報化社会をリードする人材として、
新しく生まれる応用領域に必要な
新しい概念とシステムを生み出し、
最先端のその先での活躍が期待されています。
《表紙&中面》 学 生 制 作 C G の 紹 介
V
i
木山 倫 斉 さん
ディジタルメディア学 科 2 0 1 6 年 3月卒 業 私 立 福岡舞 鶴 高 等 学 校出身
s
u
表 紙「 E g g s&B o r n 」
a
l
「情報科学部の魅力を伝えること」と「情報科学分野への苦手意識を取り除き興味を持っ
てもらうこと」をコンセプトに制作しました。題材に卵を選んだのは、情報ゼロの状態(卵)
から殻を破るように、
「始まり」を意識したためです。卵の殻は「情報科学」を表しており、
卵の周りの輪は「Internetによる外部の情報交換」などを表現しています。
c
o n
ディジタルメディア学 科 2 0 1 6 年 3月卒 業 私 立 獨 協 埼 玉 高 等 学 校出身
各 ペ ー ジ 右 上「 ヒ ル ベ ルト 立 方 体 」
e
ヒルベルト立方体をL-systemと呼ばれるアルゴリズムを用いて作成しました。L-system
とは樹木の生長過程などの自然物の構造を表現できるアルゴリズムで、世代(depth)を深
くすることによって、記述した構造がそれに伴って自動的に成長していきます。また、ヒルベ
ルト立方体を形成している立方体や球体を「1つ1つの情報」とみなして、それを線でつなぐ
ことで「1つ1つの小さな情報がつながることによって大きな形になる」という、情報という
ものが実に大きく大切であるか、を表現しました。
(ビッグデータのようなイメージです。)
p
c
t
01
鈴 木 祥 太 さん
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
C
o
n
t
e
n
t
s
ここが すご い7つのポイント
03
C A M P U S L I FE センパイたちのキャンパ スライフ
13
コンピュータ科 学 科 概 要
05
先 輩 たちの 活 躍
15
研 究 室 紹 介
06
GBC紹介
16
ディジタルメディア学 科 概 要
07
G P 学 士 力 の育成
17
研 究 室 紹 介
08
進 路・大 学 院
18
コース制 度
09
O B・O Gインタビュー
19
C U R R I C U LU M 学びの 流れ
11
在籍教員紹介
21
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
02
Seven points
1 日 本 で は 珍しい 学 部 で す
法政大学
情報科学部の
ココがすご い!
7
つの
ポイント
3 学生同士で支え合い
法 政 大 学 は、日 本 の 私 立 総 合 大
学 生 の 皆さんの 興 味や将 来 進 みたい 分 野 に応じて、多 彩 な 学
法 政 大 学 が 全 学を挙 げて取り組
学 の 中 で、
「 情 報 科 学 」を 学 部と
び を 提 供しています。選 択 の 幅 は、な んと2学 科×3コ ース×
む「ピア・サポート(学生同士の支
して設 けている 数 少 な い 大 学 で
21研究室=126通り!
え 合 い)」。情 報 科 学 部 で は いち
す。135年 の 伝 統 に 支 えられ た
きっと皆さんもアツくなれる学びに出会えるはずです。
早くこの「ピア・サポート」の体 制
強 固 な 地 盤 を 持 ちつ つ、常 に 先
を 整 え、
「GBC」
・
「RAT」と い う
進 的 な 分 野での 挑 戦を続 けてい
2つの組織を独自に運営して「支
ます。
え合いの場」を実現しています。
CS
Department of
Computer Science
DM
4 常に最新の研究環境に触れられます
2 1 2 6 通りの 多 彩 な 学 び
Department of
Digital Media
5 手 厚 い 新 入 生 サ ポ ート
学 科 ⇒ p . 5 ,7へ
詳しくは
コース⇒ p . 9 -10 へ
研 究 室 ⇒ p . 6 ,8 ,p . 21-2 2へ
6 学 生 の「 や る 気 」に 応 え る
詳しくは
G B C⇒ p16 へ
R AT⇒ p .15 へ
7 興 味をトコトン突き詰められる
日々新しい技 術や研 究 成 果 が 生み出されている情 報 科 学の分
学 生 のスキルアップを支える仕 組 みを数 多く用 意しています。
「情報科学プロジェクト」を履修すると、本格的な研究に初年次
野。そのため、学 生 の 皆さんには 常 に最 新 の 研 究 環 境 を提 供
例えば、学会に参加する際の旅費等を大学が負担する制度、国
から参加できます。また、4年生では1年間をかけて卒業研究に
することを 心 が けています。新 入 生 用 のノートP Cは、毎 年 仕
家試験である情報処理技術者試験の受験料補助・・・などなど。
取り組みます。
(研 究 成 果を国 内 外の学 会で発 表することも!)
様を吟 味して最 新 鋭 のものを用 意している他、ドロ ーン、ウェ
皆さんの「やる気」に応える学部です。
さらに併 設の大 学 院に進めば、研 究をさらに発 展させていくこ
アラブルデバイスなどのガジェットもたくさん研 究に取り入 れ
とができます。
ています。
学生生活を通して、自分の興味をトコトン追究していくのはとて
も楽しいですよ!
「 大 学 の 勉 強 についていけるかな?」という不 安 はつきません
よね。
安 心してください ― ― 全力でサポートします!
情 報 科 学 部では、
「 新 入 生 担 任 制」を独自に採 用しており、教
員が学 生 生 活を見 守る体 制を整えています。
また、低 学 年で 物 理・数 学 の 基 礎をしっかり固 め、無 理 なく専
門 分 野 に進んでいける「 積 み 上 げ 式」のカリキュラムを組んで
います。
詳しくは
03
ノートP C⇒ p .11-12へ
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
詳しくは
カリキュラム⇒ p .11-12へ
詳しくは
学 会 発 表 ⇒ p .15 へ
詳しくは
大 学 院 ⇒ p .18 へ
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
04
Department of Computer Science
コンピュータ科学科
小池 誠彦
研究室
コンピュータ一台では不可能な問題でも
複数つなげば可能性が広がる。
たくさんのコンピュータをつなぎ同時に使うことで、大規
模な仕事をもっと効率的に進める。これが本研究室のテー
将来活用できそうな最新の技術を習得して
便利なシステムを開発したいと思っています。
木下 綾香 さん
マである「並列分散処理システム」の考え方です。これによ
り、もっと当たる天気予報や、もっとリアルなCG映像が実
現します。さらにネット検索などのWebサービスをつなげ
尾花研究室所属
ば、それらの長所を集めたよりよいWebサービスができま
コンピュータ科学科4年 私立大妻高等学校出身
す。並列分散処理は身近な技術となりましたが、その適用
私が理系分野に興味を持ったのは、高校生の時、誕生日プレゼントと
技術は始まったばかりです。コンピュータの能力や機能を
して、母からワイヤレスのヘッドホンをもらったことがきっかけです。
つなぎ可能性を広げ、新しい社会の創造を目指しています。
さらに、最 先 端の技 術で便 利なシステムを開 発したいと思い、コン
ピュータ科学科に進路を決めました。中学・高校は女子校に通ってい
並列・分散処理の実現例として
サイバー実験室を構築中
たため、女子学生の少なさにとまどいましたが、グループワークを通し
て男女問わず親睦を深めることができました。現在は、セキュリティ
の研究室に所属しています。外部からの攻撃に強く、世の中の人が安
ものの仕組みへの興味が
私の学びの原点です!
梶山 朝美 さん
心して使えるようなシステムを開発することが夢です。情報科学部は、
小池研究室所属
コンピュータ科学科 2014年3月卒業
東京都立小平南高等学校出身
最新の技術を習得できる環境が整っています。ぜひ一緒に、夢の広が
るこの学部で勉強しましょう。
母と兄がIT関係に勤めていて、私自身ハードウェア的なものの仕
組みに興味があったためにこの学科を選びました。いま行ってい
CS
「高度情報化社会を支える
新しいコンピュータ技術」を学びます。
る研究はGPU(画像処理回路)を使った並列処理の高速化です。
GPUに向かないものはCPU(中央処理装置)を使い役割分担を
研究室紹介
意識した高速化です。卒業後はものの仕組みを知りたい私ならで
はの、エンベデッドシステムという、特定の機能を実現するために
Computer Science
機械などに組み込むソフトを開発する企業に決まりました。
Laboratories
佐 々木 晃
携帯端末を世界へのゲートウェイにする
ソフトウェア技術を学びます。
研究室
プログラミング言 語やその処 理 系に関する知 識や技 術
WWWが登場して以来、ウェブブラウザはショッピングや銀行といった世界
中のウェブサービスにアクセスするためのゲートウェイ(門)の役割を果た
移り変わろうとしています。AndroidやiOSといった携帯端末向けのプロ
は、あらゆるソフトウェアの分野の基礎として必要とされ
実際の携帯端末で
プログラムを実行
して来ました。それが今、スマートフォンをはじめとする、小型の携帯端末に
グラミングを実際の端末機器を用いて経験することで、より実践的なソフト
専門家だけが使うプログラミング言語を
誰もが思い通りに使える言語へ。
るものです。私の研究室では、使う人に応じた特定用途
の言語(ドメイン特化型言語)を開発することで、誰もが
携帯機器向けプログラム開発環境
ウェア開発技術を学ぶことができます。
気軽にプログラムを作成できて、思いどおりにコンピュー
高度情報技術教育を支える
サーバ群
タを動 かせることを目指しています。プログラムがどう
クラウド・インターネットなど実際の情報基盤を
支えるさまざまなテーマを学びます。
やって実際に翻訳されるか? ソフトウェアの内部はどう
なっているのか? そのような原理や仕掛けといったもの
に是非興味を持ってもらいたいと思います。
現在、ネットワークとつながらないコンピュータはほとんどありません。今後
の社会を支える技術の一つである「クラウド・コンピューティング」では、膨大
な数のコンピュータの処理能力を、インターネット経由で自在に利用すること
自分の興味のある研究に
満足いくまで取り組めます。
ができます。インターネット技術の基礎やセキュリティ技術からクラウド環境
のプログラミングまで、今後の情報基盤を支える様々なテーマを学びます。
アーキテクチャから人工知能まで様々な
分野にわたるコンピュータ技術を研究します。
学生が開発した
視覚的プログラミングシステム
本格的な
CPU設計も学びます
延原 宙斗 さん
プログラム可能な
ネットワーク機器も使えます
ブロック言語による初学者向け
プログラミング環境
コンピュータ科学科 2016年3月卒業
私立山手学院高等学校出身
中学生の時に個人のWebサイトを立ち上げプログラミングを始
コンピュータの世界は非常に速い速度で変革し続けています。そのため、そ
めたのが、この学科を選択したきっかけです。佐々木研究室では、
の時々の主要トピックだけを学んでいると、すぐにこの変革の波についてい
Webアプリケーション開発者がUIテストをスムーズに行うための
くことができなくなります。本学科ではコンピュータの心臓ともいえるCPU
言語の作成とその実行環境を開発しています。教授の指導は親切
のアーキテクチャ(構成法)からセキュリティや人工知能まで、コンピュータ
丁寧で、的確な意見や指示をくださいます。研究室は自由にテー
の様々な側面を学びます。そして、それらの様々な分野にわたる新しいコン
ピュータ技術の研究・開発に取り組みます。
05
佐々木研究室所属
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
インターネットからの攻撃の解析と視覚化
延原君によるWebアプリ
ケーション自動 テストシ
ステム
マを選ぶことができ、自分のやりたいことを満足するまで行うこと
ができる環境で、また学ぶために必要な設備も豊富です。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
06
Department of Digital Media
ディジタルメディア学科
雪田 修一
数学的抽象概念を見えるようにして
推論を助ける技術を探求。
研究室
いきなり文章にできないことを企画するとき、人はモノや
ヒトの関わり合いをアイコンや矢印を使ってスケッチして
CGに興味があり、どうやって作るのか
技術的関心が高まったのがきっかけです。
米谷 柚香 さん
います。力強い絵になったらことばに移せる段階に進み概
念ができあがります。難しい文章を読むときは、人はいき
なり概念を手に入れることができないので、同じ作業で概
小池(崇)研究室所属
念獲得の努力をします。私の研究室では、コンピュータに
ディジタルメディア学科4年 神奈川県立多摩高等学校出身
よってどのような支援が可能か、数学の入り組んだ証明を
ディジタルメディア学科を選んだのは、ゲーム内で使われているCG
題材に概念の可視化という看板を掲げて取り組みます。
が、そのゲームのデザイン画と比べて印象の差があることに気づき、
デザイン通りに自力で作って動かしたいと思ったことがきっかけです。
情報科学部は教授と学生の距離が近く、質問をしに行けば丁寧に教
えてくださり、勉強しやすい環境です。現在は、小池教授のもとでライ
数学の知識を活かすために
雪田研究室を選びました。
トフィールドカメラという特殊なカメラを用いて、物体の形状などの情
報を計測する研究をしています。ここでは数学や物理といった基礎の
森 優貴 さん
勉強も多いですが、その上で、希望さえすれば幅広い分野に初年度か
ら触れることができます。小さな興味が後の研究や進路に大きくかか
概念の設計
わってくるかもしれません。
雪田研究室所属
大学院修士課程2年
私立鹿児島第一高等学校出身
数学が好きで、この学部を選択しました。実は大学に入るまでパソコ
ンを触ったことがなく、友人に教わってなんとか使えるようになりまし
DM
た。その代わりに数学は私が教えることもあります。雪田研究室を選
「映像や音声などの情報の
新しい活かし方」を学びます。
んだのは「数学問題を、コンピュータを使って自動生成する」という言
研究室紹介
葉に魅力を感じたからです。今は固有値問題の特に二次形式対角化
問題(Hermit行列)の生成に必要なUnitary行列の群を、数学的手
Digital Media
法を駆使してうまく生成することはできないかを模索しています。
Laboratories
藤田 悟
プログラムによる
声優の話し方の分析
豊かな表現のための
基盤技術を研究します。
世の中のさまざまな情報を収集・分析して
社会の基盤となる新サービスを創造。
研究室
物作り中心の「第二次産業」から、サービス中心の「第三
映像、アニメーション、音楽、音響、画像の表現を豊かにしているのはコン
ピュータです。それら基本メディアを生成、加工、変換する基盤技術である、
次 産 業」に産 業 構 造 がシフトし、ビジネスの 社 会では、
コンピュータによる
楽器のシミュレーション
CG(コンピュータグラフィックス)、ディジタル信号処理、シミュレーション
「サービス」に対する注目が高まっています。サービス社
技術、数学や物理に基づくモデル化の技術を幅広く学べます。
会の構造を理解し、その中で起きている現象の分析を進
めると同時に、サービス社会の基盤となるソフトウェア技
安全、安心、便利な社会に役立つ
データ処理技術を学びます。
地球の環境保全、海洋・農業などの探査、MRIやCT画像による医療診断、
セキュリティからゲームに至るまで、社会の様々な分野で画像や音声の認
術を確 立することを主な研究テーマとして、面白い応用
肺の腫瘍検出を目指す
ヘリカルCT画像の比較処理
複数カメラを
使った歩行者
追跡システム
サービスを生み出すことをめざします。
「楽しく役立つ」コ
ンピュータの利用方法を求めて、今後の研究活動を進め
ていきたいと思います。
360°カメラによる
周囲環境の計測
識・処理技術が役立っています。これらのテーマは、知能ロボットなど将来
研究するなら、楽しいことがしたい!
藤田研究室なら、それがかないます。
の技術にもつながります。このような技術の基盤となる理論から、その技術
を実習で学べます。
松本 依 里紗 さん
新しいデータの活用方法、
処理方法を研究します。
Kinectなどの新しいデバイス、スマートフォンにも搭載されている加速度セ
ンサやGPSなど新しいセンサが簡単に利用できるようになってきています。
遠隔3次元
通信
床への都市マッププロジェクション
大学院修士課程1年
私立文京学院大学女子高等学校出身
オープンキャンパスで藤田研究室の紹介を見たのがきっかけで入
学を決意しました。その流れで入学してからもプロジェクトでは
スマートフォンを用いたスケーティングフォームの分析
藤田教授のもとにお世話になり、そのまま研究室に所属すること
さらに、スマートフォンやコンピュータのユーザーの利用履歴など、次々に新
になりました。最近はKinect v2を使って3次元スキャニングの
しい膨大なデータが利用できるようになってきています。これらを新しいメ
研究をしています。研究室には個性的な人が多く、特に院生は盛
ディアとして応用分野を生み出す研究に取り組んでいます。
んに議論している様子を目にします。藤田研究室では夢への大き
時系列データ
07
藤田研究室所属
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
周波数分析
3次元物体の深層学習
な一歩となるような専門的なことをたくさん学べます。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
08
Course plans
このようなコースです!
コンピュータ基礎コース
CF
コンピュータや 情 報 処 理 の 基 礎 および 基 盤 技 術
をハ ードウェアとソフトウェアの 両 面 から深く学
ぶためのコースです。
より速く
「よ り 速 く」
「よ り 正 確 に」
「よ り 安 全
に」
「より便 利に」コンピュータを利 用
コース制度
より正確に
できるようにするための 技術を習得
技術 の 潮流が変わっても柔軟に
OSなどの基盤ソフトウェア
セキュリティ
新しい 技 術に対 応できる「基 盤を知る
このようなコースです!
の
コンピュータアーキテクチャ、並列分散処理/ GPGPU
ソフトウェア工学(プログラムが意図した通りに動くことを保証)
技術者」を目指す
情報科学部
こんなことが学べます!
より安全に
より便利に
言語処理系(用途に応じた使いやすいプログラミング言語)
ネットワーク(管理が容易なネットワーク)
こんなことが学べます!
人の行動
IS
情報科学の専門分野教育をより体系化
情報システムコース
人 の 行動やコンピュータの 知能 の
探 求 にとどまらず、そ れらをシステム
コンピュータの知能
へ統合する技術を習得
人工知能(AI)
情 報システム開 発 の 先 端に立つべき
インターネット/ウェブ
コンピュータと人 を 結 ぶ 情 報システム の 科 学に
ついて、深く学ぶためのコースです。
ヒューマンコンピュータインタラクション
人材を目指す
し、科 目 履 修 の 積 み 上 げによって 専 門
的 知 識を効 率よく学 ぶことを目 的とし
人やコンピュータをつなぐ
基盤技術
オブジェクト指向プログラミング
データベース/情報検索
発展技術
て、情 報 科 学 部 ではコー ス制を採 用し
ユビキタスコンピューティング
ています。
2年次になる前に3つのコースの中から
自分の進みたいコースを選択します。
入 学 時 の 学 科 に 関 わら ず、い ず れ の
コースも選択できるのが特徴です。
このようなコースです!
メディア科学コース
MS
情報やデータの 解釈や、画像・音声などのメディ
アデ ータの 解 析とそ の 表 現につ い て、科 学 的 側
面を深く学ぶためのコースです。
09
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
こんなことが学べます!
音、CG、VRに必要な数学・物理
コンピュータを使って自然を理解し
処理する技術を習得
数学や物理を使えるコンピュータ
技術者を目指す
(最 近 の ハイエンドゲ ームや 映 画に用 いられて いる)高 度 な 数 学
や物理に基づいたプログラミング
現実世界のデータの取り扱い方
色々な(ウェアラブル機器含めた)センサのデータ/音、光や
三次元などのデータの扱い方
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
10
Curriculum
カリキュラム
学びの流れ
外 国 語・教 養 科 目
興味に沿って、学び の 流れが変えられる。
学科横断の受講科目システム
コンピュータ科学科、ディジタルメディア学科のどちらの専門科
目でも受講できます(外国語科目・教養科目は学部共通、専門
外国語科目
英語表現1
英語表現2
英語理解1
英語理解2
科学英語1
で、他学科の教員の指導を受けることもできます。さまざまな興
科学英語2
け、将来につなげることができます。
時事英語
リーディング&ライティング
テクニカルライティング1
テクニカルライティング2
1年次から本格的な研究にチャレンジできる。
情報科学プロジェクト
人文系科目
1年次から興味のある専門領域にチャレンジできる、他大学には
1 年∼2 年
法と社会
ファイナンス理論1
プロジェクトのなかから、選べます。半年単位で、さまざまな専門
ファイナンス理論2
領域を学ぶことも、最長2年半、同じ専門領域に取り組むことも
社会と科学1
クトを通して自分の進むべき道を発見する学生が多数います。
国際関係論1
国際関係論2
歴史学2
実践教育環境
心理学1
心理学2
導、学部の演習機器やサーバを管理するグループ(RAT)活動、
学生が法政大学付属高
言語学1
言語学2
CGデザイン
情報社会と情報倫理
情報化社会と職業
校 に出 向 き「情 報」科 目
を教える選 択 科目など、
保健体育系科目
講 義だけでなく、実 践 的
スポーツ総合1
1年
スポーツ総合2
な授業が多数あります。
1 年∼4 年
情報科学入門
コンピュータシステム入門1
コンピュータシステム入門2
情報科学リテラシ
離散構造1
離散構造2
離散構造演習1
離散構造演習2
論理回路入門
プログラミング入門
プログラミング1(C/C++)
プログラミング演習1(python)
データ構造とアルゴリズム データ構造とアルゴリズム演習
最適化
アルゴリズムの設計と解析
プロジェクト1
プロジェクト2A
プロジェクト2B
プロジェクト3A
プロジェクト3B
情報科学実験
インターンシップ
教育アシスト
テクニカルプレゼンテーション
リクエスト集中講義
4年
2 年∼3 年
コンピュータ基礎コース専門科目
プログラミング2(C/C++)
コンピュータ構成と設計
プログラミング演習1(C/C++)
情報理論
形式言語とオートマトン
プログラム設計
コンピュータ構成と設計入門
オペレーティングシステム
コンパイラ
型システムと関数型言語
プログラミング演習2(C/C++)
ソフトウェア工学
線形代数の応用2
並列分散処理
コンピュータ設計技術者
ソフトウェア設計技術者
システムエンジニア(SE)
コンピュータ言語設計者
組み込みソフトウェア開発者
統計学2
新ネットワーク理論
情報基礎学A
情報・ネットワークセキュリティ入門
情報基礎学B
2 年∼3 年
情 報システムコース専 門 科目
ネットワーク設計者
セキュリティプロトコル設計開発者
インターネットソフトウェア開発者
情報・ネットワークセキュリティ入門
プログラミング3(Java)
コンピュータネットワーク
Web・コンテンツデザイナー
形式言語とオートマトン
サービスコンピューティング
人工知能技術・研究者
ヒューマンコンピュータインタラクション
オペレーションズリサーチ
人工生命・進化計算研究者
データベース
オブジェクト指向プログラミング
モバイルアプリケーション設計開発者
人工知能
情報検索
プログラミング4(Java)
ユビキタスコンピューティング
ゲーム設計開発者
ユビキタスシステム設計開発者
線形代数の応用2
CGのための幾何学
統計学2
コンピュータグラフィックス
情報収集・サービス設計者
パターン認識と機械学習
ヒューマンインターフェース設計技術者
情報基礎学A
情報基礎学B
2 年∼3 年
メディア科 学コース専 門 科目
コンピュータビジョン・認識設計開発者
プログラミング(MATLAB)
プログラミング演習3(MATLAB)
プログラミング演習2(python)
情報理論
線形代数の応用2
データベース
統計学2
CGのための幾何学
マルチメディアエンジニア
ユビキタスシステム設計開発者
微積分法の応用 -フーリエ級数と変換-
コンピュータグラフィックス
力学の応用
パターン認識と機械学習
ディジタル信号処理
数学演習2
画像処理
科学技術計算
音声・音楽処理研究開発者
画像処理認識設計開発者
データアナリスト
音声情報処理
※カリキュラム表および科目名は変更になる場合があります。
ろんのこと、
学校内はもち
でも
ど
な
自宅
きます。
自由に利用で
専門家も使用する
高 度なソフトウェアを搭載した
高性能PCを4年間貸与
●2016年度新入生貸与ノートパソコンスペックについてもっと詳しく知りたい方は
http://cis.k.hosei.ac.jp/news/2015122401.html
11
並列分散計算研究者
スーパーコンピュータ設計者
プログラミング2(C/C++)
RATメンバーによるPC指導の様子
学 内 の 施 設・設 備
将来の専門領域
プロセッサ(CPU)設計エンジニア
情 報 科 学 卒 業 論 文
歴史学1
など多くの演習科目が用意されています。また新入生へのPC指
微分法の基礎と応用 積分法の基礎と応用 線形代数の基礎
線形代数の応用1 統計学1
抽象代数学
複素関数論1
複素関数論2
微分幾何学
位相幾何学
自然科学の基礎-力学入門
電気と磁気
音と光
交流回路と電磁波 -周波数・過渡応答、ベクトル解析入門現代物理入門
エントロピー -熱・統計力学、情報数理実験
数学演習1
統計学演習
数学・物理演習
学 科 専 門 科目
社会と科学2
実社会で役立つことを体験的に学べる。
プログラミング、コンピュータ回路設計、CGやアニメーション
1 年∼3 年
法学(日本国憲法)
ほとんど見られないユニークな授業です。20課題以上ある研究
できます。そこで取り組んだ課題を卒業研究にしたり、プロジェ
科 学 基 礎 科目
卒業研究
情 報 科 学 特 講
教育科目は学科・コースにより必修あるいは選択)。卒業研究
味のある科目を学びながら、自分に最も合う専門領域を見つ
1 年∼4 年
専門教育科目
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
3 階 ア ク ティブ ラ ー ニ ン グ ラ ボ
3 階 情 報ラボ
1階∼3階 一般教室
1階 ガラス箱オフィスアワーセンター(GBC)
2 階 ラウンジ
1階 図書室
可 動 式の机やプロジェクターを完 備 。教 室
レイアウトを自 由 に 組 み 替 えて、グル ープ
ワークを行うこともできます。
8 4 台の最 新 鋭デスクトップP Cを設 置 。プ
ログラミングやC G 制 作 などの 演 習に利 用
します。空 き時 間 には自習 等 で自 由 にP C
を利用できます。
すべての 講 義 室 には オ ー ディオ・ビジュア
ルシステムが 完 備 。机 には 情 報コンセント
が 付 き、自 分 のP Cを 接 続して授 業 が 受 け
られます。
授 業 に 対 する質 問 や 勉 強 法 などの 相 談 が
できます。また、勉 強 会 などの 各 種 企 画 を
定 期 的に行っています。
情 報コンセントがあるフリースペースです。
情 報 科 学 部 専 用の自習 室を兼 ねた専 門 図
書室です。
※学 生 が 自 由 に 使 用 できるiMac27インチ
モデルを設置。
※学 生 が 自 由 に 使 用 できるiMac27インチ
モデルを設置。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
12
Campus Life
セ ン パ イ た ち の キャン パ ス ラ イ フ
未 来のために今できることを。情 報 科 学 部は自分の可 能 性を広げる場 所です。
清田さん 学年が上がるにつれて、難しい授業や課題が増えています
が、自分で調べたり、友人と一緒に考えたり、先生に質問
したりすることで理解していく過程が楽しいです。
オープンキャンパスで
画像処理を扱う
研究室を知ったことが
スキルを身につけて自分を高める
決め手になりました。
廣津教授 情報科学の世界には多くの資格やスキルがありますが、ふ
清田 優子
たりは将来のために何か身につけたことはありますか。
鈴木さん 2年次に基本情報技術者試験に合格しました。いまはプ
ログラミング技術向上のために、日々コードを書いて勉強
ディジタルメディア学科4年
私立クラーク記念国際高等学校出身
しています。特 に、以 前 受 講したリクエスト集 中 講 義で
1 年 生 秋学期の時間割(例)
iOSプログラミングの基礎を学べたので、実際にアプリが
作れるようにもっと経験を積みたいと思います。
清田さん 私は1年次に廣津教授のリクエスト集中講義「情報処理
技術基礎」を受けて、基本情報技術者試験に合格し、2年
次で応用情報技術者試験に合格しました。いまは情報セ
キュリティスペシャリスト試験の合格を目指しています。
廣津教授 いま日本国内では情報システムや組織に対する脅威や脆
弱性を評価し、技術面・管理面での有効な対策を遂行でき
るセキュリティエンジニアが不足しています。情報セキュリ
ティの 重 要 性 は 今 後ますます高まってくるので、ぜひ 頑
張ってスキルを伸ばしてください!
学生
学部長 対談
たか。
プログラミングを
専門的に学べました。
鈴木 愼人
廣津教授 鈴 木さんはコンピュータ科 学 科に入って、卒 業 研 究では
でゲーム作りに取り組んでいました。それがきっかけで、
大学は情報科学の分野に進みたいと考えていました。
と聞いているけど、どういう理由があるのかな?
鈴木さん 本学部には興味のあるテーマを選択することができるプロ
ですが、漠然とした興味があったので取り組んでみようと
でいました。当たり前のように使っていたパソコンを活か
思いました。いまも同じ分野の研究室に参加して研究を進
した勉強がしたくてこの学部を選びました。オープンキャ
めています。
廣津教授 清田さんのように、入学前から進む道を決めている人もい
るし、鈴木さんのように、入学後に道が開ける人もいる。ど
入学前からの目標を
ちらのパターンもサポートできる学部でありたいですね。
拡げるのも、入学してから
新しい道を開くのも
大学の重要な役割です。
津 登志夫
廣津教授 学部を選ぶきっかけはそれぞれに違うけれども、実際に入
学してみてどんな印象を持ちましたか。
教授
情報科学部長
コンピュータ科学科、情報科学研究科
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
実 際に入 学しての印 象
鈴木さん 様々な講義を受けるにつれ、情報科学に対しての視野が
広 がり、まだまだ自分 の 知らないことがこんなにあるの
だと痛感しました。
MONDAY
TUESDAY
1
時限
2
線形代数の
基礎
離散構造
演習1
3
コンピュータ
システム入門1
数理実験
時限
時限
4
時限
WEDNESDAY THURSDAY
ファイナンス
理論1
数理実験
5
時限
1
離散構造
演習2
2
線形代数の
応用1
時限
時限
TUESDAY
論理回路入門
WEDNESDAY THURSDAY
英語表現2
コンピュータ 自然科学の基礎
システム入門2
‒力学入門
3
離散構造2
ファイナンス
理論2
4
統計学1
情報科学
リテラシ
時限
時限
FRIDAY
積分法の
基礎と応用
英語理解2
プログラミング
プロジェクト1
1(C/C++)
プログラミング
1(C/C++)
5
法と社会
時限
に広報や、先生方との懇親会の企画・運営などに携わって
います。
らなかったり、課題の取り組み方に迷ったりしたときに相
談したり、進路や学生生活について心配なことも話せまし
た。気軽に相談できる場所ですね。
廣津教授 GBCは学生にとってまさによろず相談所って感じかな。新
入生にもアピールして、有意義なキャンパスライフのため
にどんどん活用してもらいたいですね。
将来の夢
廣津教授 大学での授業や研究、そしてキャンパスライフを通じて、将
来はどんな道に進みたいのかな。
1 年 生 春 学 期の時 間 割( 例 )
ジェクトがあります。パターン認識は学科の専門外の分野
清田さん 私は小学生の頃からパソコンをゲーム機代わりにして遊ん
さん
コンピュータ科学科4年
神奈川県立住吉高等学校出身
ディジタルメディアを扱うパターン認識の研究に取り組む
鈴木さん 中学生の時、プログラミングに興味を持ち、チームを組ん
13
興味を持っていた
手になりました。
廣津教授 ふたりはどのようなきっかけで、情報科学部を選択しまし
MONDAY
鈴木さん 僕はいろいろと利用させてもらいました。講義の内容が判
中学生の時から
ンパスで画像処理を扱う研究室に興味をもったことも決め
情報 科 学 部を選んだきっかけ
さん
情報科学入門
英語理解1
FRIDAY
鈴木さん 大学院への進学も視野に入れつつ、就職を中心に検討し
英語表現
ています。夢は大学で学んできた知識や技術を活かせるプ
離散構造1
プログラミング
入門
微分法の
基礎と応用
プログラミング
入門
数学演習1
法学
(日本国憲法)
ログラマーの仕事に就くことです。
清田さん 大学で学んだことを活かして社会を支えるシステムに携わ
りたいと考えています。人に役立つシステムで暮らしを豊
かにできればいいなと思っています。
自分にとってのG BC(ガラス箱オフィスアワーセンター)
廣津教授 本学部にはGBCという、講義や課題、学生生活について
上級生や教員に相談できる空間があるけど、どのような活
用をしたかな。
清 田さん 私は入 学 直 後のガイダンスでGBCの存 在を知り興 味を
持ったため、1年次からスタッフとして参加しています。主
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
14
ガラス箱
オフィス
アワーセンター
先輩たちの
活躍
Activities of
seniors
GBC
学 生による情報システム運用
ともに学びコミュニケーションの輪を拡げる
情報科学部では、実践的情報通信技術育成の一環として、CIS RAT*
情報科学部では、ひとりひとりの学生の能力・適性を伸ばすための取組を進めております。しかし、1∼2年次
に所 属する学 生 が 中 心となり、学 部で使 用するコンピュータ・ネット
は特に、大学での 学び方や、友達 の 作り方に戸惑う学生も多く見受けられます。そうした時に、ひとりだけで
ワークといった情報基盤システムを設計・構築・運用しています。
悩まず、講 義や 課 題 の 内 容、学 生 生 活につ いて、気 軽に相 談できる場 所を提 供するところが あります。これ
* Facult y of Computer and Information Sciences - Resource Administration Team の略、
が、ガラス箱オフィスアワーセンター(GBC)です。
公式サイト: ht tp://rat .cis.k.hosei.ac.jp/
CIS RAT とは
耐障害性を考慮した仮想化技術によるクラスタ環境、クライアン
教員との距離を縮める
学生の輪を広げる
CIS RATは、2001年4月に情報教育教室(情報ラボ教室)の
トにはWindows・Linux環境ともにネットワーク経由でOSを起
教員室のドアをたたくのは、誰でも気が引けることです。ロビー
共に学ぶことで、横の輪が広がります。後輩に教える・伝えるこ
利便性やセキュリティの向上を考えた本学部の学生有志(当時
動するネットブート構成、ネットワークには最大10Gbpsの高速
に接したGBCではガラス張りの部屋の中で、学生と教員が一
とで、縦の輪が広がります。教えることも、教えられることも、活
学部2年の1期生達)によって結成された情報環境支援チーム
な通信速度と冗長性の確
緒になって活動しています。学生と教員の壁を低くして、講義内
動に加わった学生を成長に導きます。
です。活動の目的は教育・研究等に使用されるコンピュータシ
保が可能な構成といった、
容 を 質 問 し た り、
またSA自身も、この活動を通して、コミュニケーションやリー
ステム環境の提供ですが、単にサーバ・クライアント等のコン
最 先端の技術を用いた実
進路について相談
ダーシップなどを学んでいます。GBCは学生どうしが互いに助
ピュータ・ネットワーク環境を構築・維持するだけではなく、次
践的な情報環境を構築し
したりすることが
け合い、新たな輪を広げる仕組みそのものです。
期システムの仕様・設計の検討にまで携わります。毎年新しい
ました。
できます。また、ど
メンバーを迎え入れながら、情報科学部をより魅力的にするこ
とを目指し、技術の継承と新しいサービスの展開を積極的に進
めています。
RATの役割
の時 間 帯に行って
技術だけでない基本的な資質の向上
も必 ず 教 員 が1∼
これらの活動を支える知識や技術力は、全員、定例会や勉強会
を通じて入学後に身につけたものです。お互いに切磋琢磨し知
識や技術を知ることで、日々発生するシステムに関する問題への
2名います。
講義内容について気軽に質問
情報科学部の情報教育環境において、RATメンバーが担って
対応や、技術の向上や新規サービスの模索に努めています。ま
必修科目、選択科目やプロジェクトなどの履修方法が判からな
いる役割には以下のようなものがあります。
た、システムリプレースや貸与ノートパソコンの構築では、技術
かったり、講義内容を難しいと感じたり、課題の取り組み方に
シ ステム の 運 用と 教 員・学 生 支 援
的な経験だけでなく、納入業者や教職員との打ち合わせ、要望
迷ったりした時の解決場所としてGBCが最適です。
「同じ苦労」
情 報 ラ ボ 教 室 や 教 員 や 学 生 の 教 育・研 究 活 動 を 支 援 する
の取りまとめや共同作業、後輩への技術継承のためのドキュメ
を経験した先輩学生に相談にのってもらえます。
Web・メールなどのサーバシステムを、年間を通じて運用して
ント作成など、非技術的な活動も行っており、非常に貴重な経験
います。ここでの役割は、故障などのトラブル対応だけなく、コ
になります。RATに所属する学生は、こうした経験を通じて、コ
ンピュータ環境に問題が発生した学生を個別にサポートした
ミュニケーションやリーダーシップなどを学び、単に技術に詳し
り、新しいサービスのリクエストに応えたりしています。
いだけでない優れた人物になることを目標に活動しています。
貸 与 ノートパ ソコン の 環 境 構 築
本学部で全学生に貸与され
るノートパソコンには、様々
なソフトウェアがすぐに使え
理 系 の 学 部 生 が 自 主 研 究 を 発 表 する 場、サイエンス・インカレ
(文 部 科 学 省 主 催 )や様々な学 会で先 輩が 活 躍しています。なか
でも、サイエンス・インカレには、情 報 科 学プロジェクトや卒 業 研
究の内 容をまとめ、口頭 発 表の最 終プレゼンターに選ばれて、研
います。200台以上のパソコ
学部生や大学院生が表彰を受けています。
生により構築されます。4年間の講義・学習・研究活動に困らな
いよう、最新のソフトウェア環境を構築しています。
シ ステムリプ レ ース
ラボ教室などの情報教育基盤システムは更新(リプレース)され
る際には、RATメンバーは構成を検討する段階から参画し、納入
された機材でシステムの構築を行います。2011年3月に行われ
たリプレースでは、サーバマシン9台、ブレードサーバ7台、SAN
ストレージ1台、ネットワーク機器19台、クライアントコンピュー
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
運営主体は学生
GBCの運営主体は情報科学部のStudent Assistant( SA)
です。春セメスターは2∼4年生、秋セメスターは1∼3年の先
学生生活についての悩み相談
講義に関する相談以外にも進路や学生生活全般について心配
なことがあれば、教員に加えて、よろず相談員(臨床心理士の
資格を持つ職員)が常駐し、相談にのります。
輩学生ですので、訪問する学生と同じ目線で後輩に何をしてあ
研究活動の発表
るようにインストールされて
ンに初期投入されるこのソフトウェア構成は、RATに所属する学
15
タ184台の構築を学生のみで行いました。サーバにはシステムの
げられるかを考え、様々な企画を作り、実際に相談にのるなど
の支援をします。試験前には勉強会や、先生方との懇親会を開
いたり、企画が盛りだくさんです。
究 成 果 を発 表しています。他 にも、国 際 会 議 や 情 報 処 理 学 会で
情報処理学会 第78回全国大会「学生奨励賞」受賞者
岡 部 誠 人 さ ん/コ ン
ピュータ科学科4年
鈴 木 智 史 さ ん/コ ン
ピュータ科学科4年
谷 合 裕 子 さ ん/コ ン
ピュータ科学科4年
鈴木祥太さん/ディジ
タルメディア学科4年
竹内一平さん/ディジ
タルメディア学科4年
松村海沙さん/ディジ
タルメディア学科4年
(順不同)
開室情報
開室時 間
春秋セメスターの授 業日の月曜日∼金曜日の11:50∼18:20
場所
西館1F北側ロビー奥
(正門から入って左側の入り口より入った奥手)
ホームページ
ht tp://cis.k.hosei.ac .jp/gp/gbc / をご 覧ください
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
16
教育GP
進路・大学院
Good
Practice
Future
高 度 情 報 処理技術者を目指す学士力の育成
進 路
法 政 大 学・情 報 科 学 部 の 取り組 み が、平 成21年 度、文 部 科 学 省による「教 育GP=質 の 高 い 大 学 教 育 推 進プ
ログラム」に選定されました。これは、情報処理の分野において、単なるプログラマやSEを超えた「高度情報
処理技術者の育成」という取り組みです。未来を見据え、これまでにない視点と技術を備えた「新世代ITクリ
エイター」が本学部から巣立っていく日は、近い。
高度情報処理技術者の育成
7
1
つ の 取り組 み
ガラス箱
オフィスアワーセンター
授業では手を挙げにくかった質
プログラミング教育の
「仮想少人数クラス」
情報処理技術の最も重要なスキルであるプログラミング教育
を、CG、Web、サウンドなど、興味の持てる題材別に細分化。
学生の適性と習得度に合わせた演習を行うことで、仮想的に少
人数クラスのきめ細かな教育を実施します。
2
4
情報科学リテラシ科目を
新設
膨大な情報をコンピュータで扱
うためには、コンピュータで扱う
前に、まずは情 報を理 論 的に整
理し、分析し、共有できる能力が
不可欠です。
「情報科学リテラシ」
とは、情 報を処 理するための 基
問、先 輩に聞いてみたい疑 問な
どを、ガラス張りのスペースで気
軽に相談できるセンターを設け
ています。コンピュータも設置さ
れているので専門的な質問や個
人的な相談ができます。
教員、卒業生、スタッフが
就職活動の心強い味方になります。
情報科学部では、就職のガイダンス、OBによる体験談、複数企
情報科学部には、高度な知識や技術を修得するための大学院
業による企業説明会、直接の書類作成や面接要領等の指導、
(修士課程と博士後期課程)が設けられています。大学院では
卒業研究指導教員による個別相談も行っています。また学校推
学部で得た知識を基に、方法論や設計手段を自らが考え生み
薦制度もあり、これら充実したサポートによって、就職希望者の
出す能力を身につけることに重点が置かれ、授業はゼミや研究
ほとんどが夏までに企業内定を受けています。
形式が主体となっています。現在、先端技術をリードする企業
の開発部門では70%以上の技術者が大学院卒と言われます。
5
やる気のある人に
「リクエスト集中講座」
やる気のある学生に対し、夏休みや春休みの長期休暇中に最
先端の知識を学べる集中講義を行っています。ここで取り上げ
る講義内容は、学生の希望や提案を反映させていきます。
6
ポートフォリオ評価で
よい面を伸ばす
本 的 な 能 力、つまり、情 報 収 集
力・整理力・発想力をいいます。
などを記したもの。これをもとに、担当教員が一人ひとりに対し
プログラミング能力を高めるには、多くのプログラムを作成す
るのが早道。本学部では4年間に総経験として1万行の作成が
計図を描きます。
7
専門スキル情報も
大学から発信
できるよう演習科目を設定し、実社会ですぐに役立つ「実学」を
学生が「やりたいこと」を自ら見
実践しています。
つけるために、道標となる情報に
しています。
キャリア デ ザイン 講 義
IT技術者として活躍しているOB
を講 師として迎え、大 学で 学 べ
ること、学ぶべきことを語ってい
ただきます。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
度教育と研究に多くの学生がチャレンジしています。情報科学
情報科学部では未来のIT技術者を育てます。IT技術者は総務
省の試算で42万人が不足していると言われています。社会ニー
は、専門性の高い職種で、多くの大手企業に就職しています。
また研究意欲の高い学生も多く、大学院への進学率の高さや、
ベンチャービジネスの創業を目指す学生がいるのも特長です。
研究科(大学院)では学部2学科の専門領域をさらに区分して
4つの教育研究領域に尖鋭化します。問題解決のための手法を
学ぶだけでなく、最先端の学術論文や各企業の開発・研究状況
を調査したり、自身の研究テーマを定め、その研究計画、従来
比較、設計、評価などに多くの時間を充てます。そのため大学
院では全員に高性能コンピュータに加えて研究室と個人専用
スペースが与えられています。
2015年度 業種別進路先
公務 1.4%
卸・小売業 1.4%
マスコミ
金融・保険業
サービス業
製造業
建設業 0.7%
運輸・不動産・公益業 0.7%
その他 0.7%
2.8%
3.5%
13.4%
大学院の4つの教育研究領域
第1 研究領 域 《コンピュータ基礎》
第2 研究領 域 《情報システム》
10.6%
47.2%
第3 研究領 域 《メディア科学》
情報・通信業
第4 研究領 域 《国際化対応情報科学》
17.6%
大学院等進学
主な就 職( 大 学 院も含む)および 進 学 先 実 績
接することのできる講 義を用 意
17
新しいサイバー社会の創造を目指す一員として大学院での高
先輩達は、成長業界や
先端企業の第一線で活躍中です。
て希望や適性に合った目標をアドバイスし、よりよい将来の設
3
これからの重要分野で
パイオニアとして活躍する人材に。
ズが高く、将来性の高い最先端技術分野を学んだ卒業生たち
「ポートフォリオ」とは、各学生が「何をしたいか」
「何が得意か」
「1万行演習」で使える
実力を身につける
大学院
ソニー
パナソニック
シャープ
キヤノン
東芝
日立 製 作 所
N EC
富士通
三菱電機
リコー
村田製 作 所
デンソー
アイシン精 機
大日本 印 刷
凸版 印 刷
N T T 東日本
N T Tデータ
N T Tコミュニケーションズ
ソフトバンクグループ
日本 放 送 協 会( N H K )
日本 I B M
野村総合研究所
日産自動車
KDDI
ヤフー
SC SK
新日鉄 住 金ソリューションズ
伊 藤 忠テクノソリューションズ
J R 東日本
東京地下鉄
みずほ情 報 総 研
スクウェア・エニックス
バンダイナムコゲームス
ニフティ
楽天
サイバーエージェント
ぐるなび
住友林業
日本 銀 行
みずほ銀行
三 菱 東 京 U FJ 銀 行
大和証券
日本 生 命 保 険
JTB首都圏
ゼンリン
ローソン
特許庁
東京消防庁
進学先大学院
法政大学
北海道大学
筑波大学
慶應義塾大学
研究、起業など、やりたいことを
どんどん追究できる。
そんな懐の深さがここにはあります。
有限会社インテグシステム 代表取締役社長
二 川 潤 さん
大学院博士後期課程修了博士(理学) 私立明法高等学校出身
2年 生の時、同 期の仲 間と一 緒に、演習室 環 境について改 善 提
案をしたのが 始まりでした。最 終 的に学 部のすべてのシステム
を一 から再 設 計・構 築し、現 在でも後 輩( 管 理 チームR AT )が
中 心となり構 築・運 用、後 輩 の 育 成 を 行っています。そこで 学
び・経 験したことを活 かし、修 士 課 程 1 年 の 時 には 会 社を設 立
しました。現 在は大 学 院での研 究 、会 社 経 営 、さらに技 術 系コ
ミュニティやNP O 法 人での活 動もしています。法 政はやりたい
東京大学
東京工業大学
東京農工大学
電気通信大学
名古屋大学
北陸先端科学技術大学院大学
奈良先 端 科 学 技 術 大 学 院 大 学
立命館大学
ことを好きなだけ追 究できる環 境や、後 押ししてくれる環 境 が
あります。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
18
Interview
O B & O Gインタビュー
01
株式会社
フジテレビジョン
技術局制作技術センター
報道技術部
テクニカルディレクター
セ ンパ イたち は こん な 企 業 で が ん ば って い る
ヘリで飛ぶ。船から狙う。
良い映像のために何でもする。
めざましテレビ、スーパーニュースなどのニュース番 組で、報 道
中 継 の 技 術を担 当しています。現 場 の 状 況を、よりスピー ディ
05
株式会社
野村総合研究所
に、より鮮 明 に、視 聴 者 に 届 けることが モットーです。まさに
産業基盤サービス部
開 発 、サ ーバ 移 行 等 、多 種 多 様 な 経 験 を 積 めることが 支 援 の
専門職
魅 力です。将 来 的 には、蓄 積した 経 験 、知 識 、技 術 をベースに
使命感をもって働いているこの職場を、誇りに思っています。
2007年3月修了
私立法政大学第二高等学校出身
02
ヤフー
株式会社
医 療・教 育 に 関 係 するシステムを 手 掛 けたいと考 えています。
学 生 時 代に学んだ画 像 処 理も絡めていけたらと思っています。
内田 智也 さん
2012年3月修了
私立市川高等学校出身
さまざまな分野の知識や技術を広く深く学べ、
将来の選択肢を増やすことができる学部です。
ヤフーには黒 帯という制 度があり、各 技 術 領 域における専 門 家
に 対 し て 肩 書 き が 与 え ら れ ま す。私 はID連 携 黒 帯 と し て
決済金融カンパニー
ID連携黒帯
エンジニア
Yahoo! JAPANの認証機能やWeb APIを利用したID連携を
中心とした業 務を担当しています。Yahoo! JAPAN IDによっ
06
株式会社
NEC情報システムズ
ソリューションビジネス事業部
ビジネスソリューション第三グループ
システムエンジニア
に利用できるように取り組んでいます。情 報 科 学 部は枠 組みに
倉 林 雅 さん
03
株式会社
NTTデータ
とらわれず、講 義やプロジェクト、研 究を通じてさまざまな分 野
の知識や技術など将来役立つ経験を積むことができます。
情報科学部には、実践的な応用を学ぶ
カリキュラムが数多くあります。
私 の 業 務 はSI( Sy st em Int eg r at ion)で、社 内で 動 いてい
る様々な「法 人のお客 様 向けプロジェクト」への技 術 的な支 援
製造ITイノベーション事業本部
を担当しています。お客 様に合わせて技 術やアプローチを変え
システムエンジニア
て仕 事 を 進 めていく面 白さが 魅 力です。私 は 在 学 中 に 講 義 で
眞壁 亜由美 さん
2013年3月卒業
神奈川県立平塚江南高等学校出身
07
NTT
メディアインテリジェンス
研究所
音声言語メディアプロジェクト
音環境情報処理グループ
研究員
得た知 識をきっかけに、学内 外で情 報システムに携わる機 会を
得て、その 経 験 を元 に将 来 の目標 を決 める現 在 の 仕 事 を選 び
早 澤 賢 幸 さん
2012年3月卒業
私立法政大学第二高等学校出身
04
富士ゼロックス
株式会社
ました。情報科学部で学び、将来の道を決めてください。
夢は情報技術を用いて社会を
より良くするサービスを開発することです。
クラウド上にアップロードしたファイルを複 合 機(オフィス、コ
ンビニ等 に設 置してあるプリンター )から印 刷できるサービス
多く、やりたいことがあれば応えてくれる学部です。
お客様に満足していただける
ものづくりを目指しています。
NECグループ内 外のアプリケーション開 発を担当しています。
お 客 様と対 話しながら仕 組みを考え、形にしていくことに面白
さを感じています。システムが 完 成した時の達 成 感は大きなも
のです。経 験 のないことにも積 極 的 にチャレンジし、お 客 様 の
けるものづくりを目指しています。情 報 科 学は幅 広い分 野があ
ります。様々な分 野に挑 戦できる情 報 科 学 部なら自分のやりた
いことがきっと見つかります。
知的欲求を満足させる情報科学部で
自分の興味のある分野を突き詰めよう!
非 常にうるさい環 境で、自分の欲しい音だけを収 音する、音 響
信 号 処 理 に関する最 先 端 技 術 の 研 究 開 発を行っています。世
界をリードする技 術を生み出し、それを使って世の中を変えて
い ける 可 能 性 を 秘 め たクリエ イティブ な 点 が 魅 力です。人と
人、人とコンピュータが、自然で豊かなコミュニケーションがと
れる世の中を実 現したいです。情 報 科 学 部には、自分の知 的 欲
小泉 悠馬 さん
2014年3月修了
私立法政大学第二高等学校出身
08
キヤノン
株式会社
求を満 足させる教 授や設 備が
っているので、自分の興 味のあ
る分 野を突き詰めてください。
情報科学部で学んだことは
社会の多くの場面で活かせます。
社内やグループ会 社で使用するシステムやインフラ環 境を提 供
する情 報 通 信システム本 部において、システムの品 質を管 理す
ソリューション・サービス開発本部
ソリューション開発部
技術開発/商品開発
の開 発を担当しています。学 生 時 代は自分が開 発したプログラ
情報通信システム本部
る部 署で働いています。主な業 務は開 発 部 門の開 発したシステ
ムが 人 の目に 触 れることはまず 無 いですが、会 社 で は 違 いま
ソフトウェア品質評価
ムに対して品 質を担 保できるようなテストを設 計し、実 施する
稲 見 大 輔 さん
とです。大 学 には 様 々な 分 野 のエキスパートの 方 々がいます。
ことです。品 質・開 発 双 方 の 部 門 の 視 点を持ち、当たり前 品 質
す。自分が 開 発したものをお客 様に使ってもらえ大 変 楽しいこ
2012年3月修了
東京都立成瀬高等学校出身
19
情 報 科 学 部 は1年 次より研 究 室 に 所 属 でき、魅 力 的 な 教 授 が
目線に立って考えることを忘 れずに、お 客 様に満 足していただ
て課題解決をすることでインターネットをより安心、安全で便利
2011年3月修了
埼玉県立熊谷高等学校出身
プロジェクト支 援およびR & D( 研 究 開 発 )が 主な仕 事で、アプ
リ/インフラの 設 計 ∼ 開 発 ∼テストを担 当しています。バッチ
「 事 件 は 現 場 で 起きてるんだ!」。この 臨 場 感 を伝 えることで、
事 件や事 故の重 要 性を多くの人に知ってほしい。全員がそんな
鈴 木 健司 さん
多種多様な経験を積めることが
支援業務の魅力です。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
深く知りたいことは際限なく深く学べます。
冨永 菜那 さん
2014年3月卒業
城県立水戸第一高等学校出身
はもちろん魅力的 品 質も満たした、ユーザにとって使いやすい
システムを提 供することが目標です。情 報 科 学 部で習得した幅
広い知 識を活かしてチャレンジします。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
20
Professors
専任教員氏名
研究領域
在籍教員紹介
受験生へのメッセージ
コ ン ピ ュ ー タ 科 学 科
赤石 美奈
ディジ タ ル メ ディア 学 科
日高 宗一郎
教授
伊藤 克亘
教授
物 語 構 造 に基 づく情 報 編 纂 基 盤 技 術 知 識メ
ディアの管理・検索・視覚化技術 歴史知識学
プログラミング 言 語 プログラム変 換
変換とモデル駆動工 学 への応 用
柔軟な精神で、何事にも果 敢に挑戦してください。
経験は、人生の財産です。
千 里 の 道 も一 歩 から!情 報 科 学 の 分 野 で 一 緒 に
未来開拓しましょう。
尾花 賢
津 登志夫
教授
双方向
音 声 認 識 マル チ モ ーダ ル 対 話システム
声インタフェース
音
興 味 を 持 ったことに 挑 戦 して 楽 しく力 をつ けま
しょう! 覚 悟とやる 気 が あ れ ば 他 には 何 もいりま
せん。
小池 崇文
教授
実 世 界 指 向メディア 三 次 元 映 像 技 術
ピュータグラフィックス 拡 張 現 実 感
暗 号は数 学パズル的な面白さでいっぱいです。数
学や数 学パズルが好きな人、ぜひ私と一 緒に研 究
しましょう。
超 大 規 模 なインターネットも基 本 は 単 純です。そ
の仕組みから学んでみませんか?
もっと豊かなライフスタイルを目指して、全く新し
いメディア技術を私と一緒に作って行きましょう!
黄 潤和
教授
人 工 知 能 携 帯コンピューティング
スシステムソフトウェア
非線形レーザ一分光
学習方 法を暗 記 型から理 解 型に切り替えてトレー
ニングしよう。これが、新しい世 界を生きぬくため
の秘 訣です!
小池 誠彦
スマホ、タブレットからスパコンまで 今 では 並 列
分 散 処 理 が 不 可 欠 な 技 術 です。その 技 術 を身に
付ましょう。
テクニカル・ライティング
パス言語学
テキス卜分 析
コー
教授
ドメイン特 化 型 言
コンピュータアーキテクチャ 高 性 能 C PU 設 計
並列分散処理 相 互 接 続ネットワーク
どうす れ ば コンピュ ー タを 社 会 の 中 で い か せる
か?その探 求の中でさまざまな発見があります。
ソフトウェア 開 発 だけでなくハードウェア 設 計 に
も精 通したコンピュータシステムエンジニアを目
指しましょう。
語
プログラミング 言 語 処 理 系
属性文法
佐藤 裕二
劉 少英
教授
教授
進化計算
ソフトウェア工 学 ソフトウェア開 発 の 形 式 工
学手法 知的ソフトウェア工 学 環 境
オリジナリティあるアイデアを学 生 の 皆さんと一
緒 に なって 世 界 に 発 信 してい きた いと 考 えてい
ます。
安 心できるコンピュータソフトウェアシステムを作
るためには、最先端のソフトウェア開発技術を基礎
からしっかり勉強する必要があります。将来活躍で
きる人材になるよう一所懸命頑張ってください。
インテリジェントコンピューティング
強化学習
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
言 語 活 動の計 算 機 的 処 理
学 習 支 援ソフト
情 報 科 学 の 理 論・技 術 、英 語 力、人 間 力を培 いま
しょう。皆さんと共に学べることを楽しみにしてい
ます。
形 状 モデリング ジ オメ卜リ処 理
タアニメーション 人 工 生 命
教授
コンピュー
Computer based media, par ticularly geometr y
modeling, CG, and animation, is an interdisciplinary
area composing theoretical and experimental
results from mathematics, physics, and other fields.
善甫 康成
計 算 材 料 科 学、応 用 数 理 科 学
性予測 大規模並列計算技術
材 料 設 計、物
大 学での 様々な 体 験を通して、自分で 判 断して自
分で行動できる積極的な大人に成長してください。
西島 利尚
符号理論
教授
情報理論
大 学 生 活 で は 色 々な であい が あります。学 問 、
教 師 、友 人 … 皆さんにとって、すばらしい であい
がありますように!
画像
教授
XML高速処理
ソフトウェア
We bサービス
サービス指 向
新しいアイデアを考え、それを実現するために「熱
く」な れる 学 生 を 期 待します。一 緒 に、未 来 を 創
造しましょう。
教授
ユ ー ザ イ ン タ フェ ー ス 情 報 可 視 化 コ ン
ピュータグラフィックス 制 約プログラミング
コンピュータを使っていて楽しく感じることはあり
ませんか?情 報 科 学 を 学 べ ば、もっと楽しくなり
ます!
馬 建華
教授
ユビキタスコンピューティング コンピュータと
セン サ ー ネットワーク マル チメディア技 術と応
用 スマートスペースとハイパーワールド
サイバーワールドで、新しいことを発 見し、新しい
ものを創 造する楽しみを体 感できます。
雪田 修一
教授
リモ ー卜 セ ン シ ング
「 継 続 は力なり」、何 事もあきらめないで続けてい
くと道は開けるものです。
細部 博史
教授
ウ ラ ジ ミ ー ル サ ブ チェン コ
教授
Jump in! 英 語 は 水 泳 のように、試してみ な い
と上 手 になりません。勉 強+会 話+質 問+読 書+
映画 --> パーフェクト!
李 亜民
教授
ユビキタ
先 進 的 なIT技 術 や 人 工 知 能 を駆 使し、私 達 が 生
活するスマート環 境の実現を楽しんでください。
マ イ ケ ル マ クド ナ ルド
教授
並列・分散処理のアーキテクチャとその応用
佐々木 晃
佐 々 木アラム 幸 子
教授
コン
教授
画 像 処 理・認 識
計測
藤田 悟
教授
インターネット オペレーティングシステム 分散
コンピューティング ユビキタスコンピューティング
狩野 覚
専 任 教 員
花泉 弘
教授
情報セキュリティ 暗号プロトコルの設計
暗号
21
専 任 教 員
教授
幾 何 学 的・抽 象 的 数 学 的 概 念の可 視 化
定 理 の 証 明 などの 推 論 の 建 築 学 を目 指していま
す。概 念のブロック合 わせの科 学を私と一 緒にや
りませんか。
若原 徹
教授
文 字・画 像 認 識
パターン認 識
大 学 では「良い 問 題 を 創 ること」の 大 切さと難し
さを学びます。あとはじっくり解けばいいのです。
Facult y of Computer and Information Sciences 2017
22