朗読「火垂るの墓」 - Design Office COZY

朗読のプロ集団・朗読うぃっしゅのメンバーによる
ほ
た
は か
朗 読「火垂 るの 墓」
昭和 20 年、二人の兄妹が第二次世界大戦の真っ只中、
精一杯いきようとしていた…
里・
の
ル
ホタ
プログラム
1. 一人芝居「コスモス」南澤 あつ子
2016 年
公演
町
多可
2. 朗読「火垂るの墓」五十嵐 有香/井本 寛一/田中 睦美/節子
7月 23日
(土)
13:30∼ (13:00 開場)
ピアノ演奏:小椋 朋子
参加費:無料(先着 30 名・要予約)
3. 朗読うぃっしゅのメンバーによるトークセッション
場所:古民家ギャラリー&雑貨
kotonoha
《朗読うぃっしゅ》
2005 年、メンバーの一人が JR 福知山線脱線事故に遭遇したことをきっかけに活動をはじめました。プロのアナ
ウンサー・役者・音楽家で構成されていて、「命」を題材にした朗読劇に取り組んでいます。
レパートリー:
「火垂るの墓」
「子象物語」
「ちいちゃんのかげおくり」
「星になったのんちゃん」
「葉っぱのフレディ」
「命輝いて」など
五十嵐 有香
大阪市出身、西宮市生瀬在住。帝塚山学院短期大学文学科
卒業。
中学時代から芝居をはじめ、舞台、TV、CM等に出演。
その後、アナウンサーとして「朝日放送ABCヤングリク
エスト」のパーソナリティでデビュー。リポーター、映画、
コンサートの司会。婚礼司会約 1000 件。2 年前から葬儀
司会もはじめる。ラジオ関西「エディ&ユースケの勝手に
のんだくれ」のアシスタントをつとめる。
井本 寛一
大阪市出身、元松竹芸能所属。
テレビは毎日放送「突然ガバチョ」の指摘マンや読売放送
「つっぱり大貴族」等、多くのお笑い番組に出演。舞台は
梅田コマ劇場「がめつい奴」、京都南座「あかんたれ」等
に出演。現在は独立し、司会や舞台をつとめる。
南澤 あつ子
大阪府出身。大学在学中、エレナポーター作「少女パレアナ」
パレアナ役にて初舞台。卒業後、劇団新制作座へ入団。眞山
美保氏に師事。
「泥かぶら」等、全国各地で公演。海外公演にも選抜。退団後、
劇団ENを旗揚げ。「子どもたちの未来に平和を」を信念に
非戦公演活動も積極的に行う。舞台俳優、コンサート MC と
して活躍中。代表作・井上ひさし作「父と暮せば」斎藤憐作「春、
忍び難きを」よし江役。他多数。
節子
清太の妹。4 歳。
田中 睦美
大阪府出身。朗読インストラクター。
関西を中心に舞台、イベントなどの司会やナレーターとし
ても活躍中。
第 33 回「ゲーテの詩」朗読コンテスト・準優勝
第 23 回国際芸術連盟「朗読」オーディション・審査員
特別奨励賞
平和の大切さや生命の尊さを朗読を通じて皆さんに伝え
たいと思い取り組んでいます。
小椋 朋子
日本基督教団大阪教会オルガニスト、日本オルガニスト協会
会員。ピアノ講師。
相愛大学音楽学部器楽学科オルガン専攻卒業。日本オルガニ
スト協会新人演奏会(東京・関西)など演奏会に多数出演。
淀川キリスト教病院音楽礼拝等、各地の教会、ホール等で演
奏活動を行う。
ご予約・お問合せ先 古民家ギャラリー&雑貨 kotonoha
679-1333 兵庫県多可郡多可町加美区三谷 255 TEL: 0795-20-7484(小椋)
メール:[email protected]ffice-cozy.com ウェブサイト http://www.office-cozy.com/kotonoha